« ビョウヤナギの花 | トップページ | 大反魂草 »

2009年6月28日 (日)

ネムノキ(合歓の木)の花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援クリックお願いします。

Img_6899_sp0000

ネムノキ(合歓の木)の花

まことに不思議な花である。

Img_6908_sp0000

先っぽに点があるのが雄しべのような気がする、、、

で、雌しべは?Img_7064_sp0000                                   

ストレートと縮れ毛、、、

クロアゲハ、、、否、長崎アゲハ かな、、、、、、花蜜はどこに?

Img_7069_sp0000

見れば見るほどに、不思議な花

Img_7106_sp0000 

少し撮影の時期が遅かったようだ、

先っぽに点が無いのが雌しべかな?

Img_7118_sp0000

合歓の木、、、って、けっこう大木なんです。Img_7123_sp0000

ハチク、ジャガイモ、油揚げ、茗荷、茄子の煮物

Img_4266_sp0000_2

畑の茄子がたくさん収獲出来たら、煮物が一番美味しいね。

田舎では、大きな鍋に、茄子と茗荷の煮物がいっぱい作ってあった。

Img_7053_sp0000 油揚げとカボチャも入ってたかな、、

夏の定番料理だったね。

モンタ、、これ実物以上!

今日も、「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングの応援クリック ありがとうございました。

|

« ビョウヤナギの花 | トップページ | 大反魂草 »

コメント

ねむの木はシルクツリーというのですが、いまごろほんとうにシルクの糸のようにふわふわと上空にただよっています。種子でしょうね。水に漬かって芽がでています。山登りも年のペースでやってくださいね。Yash

投稿: Yash | 2009年6月28日 (日) 22時53分

ねんねのねむの木子守りうぅ~た(゚ー゚)

ねむの木の花は優しい色合いですよね 花びら?と言っていいのか判りませんが? 風になびいて綿菓子のようです。

ハチク~~うちにもありますが・・・・食べることより
竹の進入を防ぐことに毎年苦労しています(^-^;
でも、柔らかくて美味しいんですよね!!!

モンタくんも食べるのかしら・・・・?

投稿: れんげ畑 | 2009年6月28日 (日) 23時33分

合歓の木の花、実物もホワッ・フワッと夢見るようですが、写真でアップされると本当に優しい幻想的な雰囲気です。

色も形も眠くなりそうな~。

花の後の実(種)がこの花から想像できないマメみたいなのが面白いですね。

茄子は、揚げても焼いても炒めても、煮ても美味しいですね。
煮浸しの冷めたのもホッとする味で大好きです。

投稿: ば~ば | 2009年6月29日 (月) 08時48分

おはようございます

合歓の木
名前は知ってましたがお花は初めて見ました。大きな木なのに柔らかな優しく包み込むようなお花ですね。宮城マリコさんが確か合歓の木学園って肢体不自由児の施設を作っていらっしゃいましたよね。
クロアゲハがよく似合いますね。

茗荷は糠漬けか茄子と茗荷の味噌汁、酢の物でしたが是非煮物にも使ってみます。
大きなお鍋にいっぱい炊いて~~いいですねぇ翌日がまた美味しいんですね。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2009年6月29日 (月) 09時17分

モンタく~ん

じっと見てくれてるのに。。。
うっかり送信を押してしまったぁ。
カメラ目線でいいお顔ですねぇ~
写真を通してお話できますよ。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2009年6月29日 (月) 09時22分

Yashさん
英語自動翻訳もシルクフラワーと訳してますね。
シルクのような細くて美しい花、、しかし、花ビラはどれでしょう。
山登り、、70歳までは3000mクラスの山に登れるだろう、、って思ってますが、、さて!

投稿: ナベショー | 2009年6月29日 (月) 13時01分

れんげ畑さま
そうそうネムノキの子守唄、、ありました。
優しいフワ~とした感じ、、美しいです。
竹は、、、根がどんどん延びて、、侵入を防ぐのが大変ですね。
やはり、出ても、出ても、ひたすら採ってしまう、、ことでしょうか。
ハチクも終わり、今は真竹の季節、、、しかし、今はイノシシが全部食べてしまうそうです。
やわらかくて、美味しいですね。

投稿: ナベショー | 2009年6月29日 (月) 13時05分

ば~ばさま
白とピンクの色合いが良い、、、しかし、こういう花は他にはないですね。
まめ科の植物、豆のような種が出来るなんて信じられない。
今年は畑で茄子が上手に出て、たくさん収獲出来るようになりました。
毎日の食卓に欠かせません。

投稿: ナベショー | 2009年6月29日 (月) 13時11分

ムックのお母ちゃんさま
宮城まり子さんのネムノキ学園、、静岡県の浜岡源発の近くの海辺、、、藤枝からも近いです。
宮城まり子さんは静岡県の御出身なのです。
ネムノキの花にアゲハチョウ、、よく合うでしょう。
どこに蜜が出てるのでしょう?
茗荷、、天麩羅もすっごく美味しいですよ!
茄子の煮物、、そうそう翌日に冷えたのが、さらに美味しいです。
モンタ、、お目目でお話出来るよ!

投稿: ナベショー | 2009年6月29日 (月) 13時19分

今日も,モンタ君いい顔してる!
ナスはいろいろ使えて,本当に便利な野菜ですね。こちらにも「オランダ煮」というのがありまして大好きですが,これを極めるのは,なかなかです。もっと面白いのは,なすと素麺の煮たのがあります。どうしても好きになれない1品ですが,これが郷土食といわれると,何でこんな食べ方をしたのか不思議です。
合歓の花,モンタ君の鼻に近づけたい!

投稿: tirokuro | 2009年6月29日 (月) 17時28分

ナベショー様
あっというまに時間が経ってしまい、シンガに戻ってしまいました。
お会いできずに残念でした~
またの機会にお目にかかれるのを楽しみにしています。
どうだんつつじの花のきれいなこと!
そして、ねむの木の大きなこと!
自然がいっぱいですね。

投稿: フルール | 2009年6月29日 (月) 19時34分

tirokuroさま
モンタ、、いい顔、、これ普通の顔!
素麺と煮たの、、どんな味付けなのかな、、ちょっと想像できませんね。
夏に金沢へ行けば、食べられるかな?
キュウリと茄子の無い夏なんて考えられないほど、毎食がキュウリと茄子料理!
モンタ、絶対クシャミするよ。

投稿: ナベショー | 2009年6月29日 (月) 20時36分

フルールさま
短い間にご予定いっぱい、、すぐ経ってしまいますね。
お会いできず残念でした、、またの機会に!
春は春の、初夏は初夏の、、季節ごとに咲く花、、毎年の繰り返しながら、日々新鮮で楽しませてくれます。

投稿: ナベショー | 2009年6月29日 (月) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビョウヤナギの花 | トップページ | 大反魂草 »