« 梅雨に逆戻り | トップページ | ハマユウ(浜木綿)の花 »

2009年7月22日 (水)

ナンキンハゼの若葉

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援ク リックお願いします。

Img_7835_sp0000

ナンキンハゼの葉

昨年、苗を買って、蜜蜂の巣箱の側に植えた、、、どんどん成長し2mくらいになった。

Img_7837_sp0000

梅雨の頃に咲く白い花、秋には真っ赤の紅葉し、冬には白い綿帽子のような実

初夏の若葉の美しさだって、充分楽しめる。

Img_7842_sp0000

ナンキンハゼ、、、今、公園の緑、街路樹として、あちらこちらで見かけるが、

成長すると十数mの大木となる。

5月に刈った新茶、、、

ほぼ3カ月、

刈った後に出てきた芽がこんなに成長Img_7827_sp0000                      

来年の春に出てくる新芽のために、少し均して小枝を揃えるImg_7831_sp0000          

一人用の整枝機で均してるので、全部が終わるのに今週末までかかるかな、、、

梅雨が明けず、涼しいのが幸いである。

Img_7823_sp0000

お茶畑の葉の間には、、

じっと獲物がかかるまで忍耐強く、、、

Img_7848_sp0000_2

この蜘蛛はどちらが頭なのか、、、、?

Img_7859_sp0000_2

もうすぐ、11時になるよ

日蝕が始まる、、、あいにくの曇天、、、、、が幸い!

300mmの望遠ズームで、、

Img_5147_sp0000

やはりTVのほうが迫力あるね!

Img_5154_sp0000

太陽の周りの白いコロナと赤い炎、なに? プロミネンスと言うのか、、、、

TVとはいえ、感激!

Img_5170_sp0000

夕焼けのような硫黄島の景色が美しいね!

Img_5157_sp0000

日蝕はTVで見るに限るね!

モンタは見損なったね~  TVにお尻を向けてるからね~

Img_7952_sp0000

今日も、「猫」ではなく「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングの応援クリック ありがとうございました。

|

« 梅雨に逆戻り | トップページ | ハマユウ(浜木綿)の花 »

コメント

すごい!雲の切れ間から、部分日食が撮れたのですね~!肉眼でも見えましたか・・・?

夜の放送でも、ディスカバリーパークのイベントで
日食が見えたと…、残念!

その頃、歯医者の診察椅子でウトウトでした^^;。
見たかったです~~!

この次は26年後、…ぼけずに元気でいたら見えるかなぁ~~!

投稿: ねたの | 2009年7月22日 (水) 23時28分

蜜蜂の件色々教えてもらってありがとうございます。様子を見ることにします。
 ナンキンハゼ、真夏の日陰になればとちっちゃいのを植えたら大木になりました。気をつけないとイラムシがぶら下がってたりします。
冬の剪定は高い脚立に上がりのこぎりでぶすっと!か弱い私の仕事です。
ナベショーさんも将来そうなったら脚立から落ちないでくださいね。

投稿: buu | 2009年7月23日 (木) 00時05分

夏も来春の為にお手入ですね。草取りの後に整枝,次から次へとありますね。我家の小さい畑でさえ,次々することがいっぱいです。たくさんのお茶,野菜の管理本当にすごいって思います。パワフルです。
モンタ君もエネルギッシュなご主人様にびっくりだね。

投稿: tirokuro | 2009年7月23日 (木) 06時19分

『はぜ』と言うと、サトウハチローの詩「ちいさい秋みつけた」が思い浮かびます。

向ヶ丘弥生町の自宅の庭に植えられたはぜの木が、仕事部屋からよく見え、秋には深紅に染まった枝葉を眺めていたそうです。
記念館になっている、その家の庭の『はぜ』を見て、なぜか涙が出ました。
この『はぜ』の深紅の葉は「小さい秋みつけた」の3番に唄われています。


誰かさんが 誰かさんが 誰かさんが みつけた
ちいさい秋 ちいさい秋 ちいさい秋みつけた
むかしの むかしの 風見の鳥の
ぼやけたとさかに はぜの葉ひとつ
はぜの葉あかくて 入日色
ちいさい秋 ちいさい秋 ちいさい秋 みつけた

投稿: ば~ば | 2009年7月23日 (木) 08時24分

お茶の木の手入れもまたこれから大変ですね♪

はぜ・・
ば~ばさんのコメントでなるほどと・・
勉強になりました(o^-^o)

日食で一瞬で暗くなることを体感できた人達
感動でいっぱいだったでしょうね

投稿: kaito | 2009年7月23日 (木) 08時33分

おはようございます

(はぜ)大きな木なのに葉っぱが可愛いですね。
ば~ばさまのコメント
小さい秋みつけた。。。いい歌詞ですねぇこんな風にいろんなモノ見つけられたら~

ナベショーさん、こんな風に次々出てくる芽は新芽じゃないからお茶には出来ないんですか??
来年の春までに何度も揃えるんですねぇ。
やっぱり美味しいお茶は手を掛けて出来るんですね。
ナベショーさんのブログでいろんな事教わります。
モンタ君、日食時間帯も関係なかった??
ウチのネコも全く変わらず関係なしでした。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2009年7月23日 (木) 09時33分

おはようございます。ナベショーさま

なんとかわいいモンタくん
今日は忙しいから またね~

投稿: キュリー | 2009年7月23日 (木) 10時04分

ねたのさま
雲が厚からず薄からず、、ちょうど肉眼で見るに丁度の雲の暑さ、、、その時歯医者さんの椅子の上とは、、残念でした。
長生きしましょう!

投稿: ナベショー | 2009年7月23日 (木) 13時56分

buuさま
分蜂の蜜蜂、もうどこかに行っていない筈ですよ。
ナンキンハゼ、、、大きくなりすぎると困るな~って半分、心配なんです。
でも、日陰になるし、白い花は蜜蜂が蜜を吸えるし、、
脚立に登って、冬の剪定、、落ちないようにお気をつけて!
僕は、桃の木から3年前に落ちて、腰の骨、折りました。

投稿: ナベショー | 2009年7月23日 (木) 14時01分

tirokuroさま
定年になって、いろいろやりたいことを始めたけれど、、まだ当分は今のペースで身体が動くけど、そのうちだんだん縮小整理していかないと、たいへんだろうな~って。
でも、この辺の農家のお茶やミカンやってる元気な人、、、みんな70歳~80歳なんです。
モンタ、、当然、僕についてくるね~

投稿: ナベショー | 2009年7月23日 (木) 14時06分

ば~ばさま
ハゼや漆、、、秋の紅葉が特に美しいですね。
ナンキンハゼは中国のハゼですが、劣らず紅葉は美しい。
日本の童謡はいいですね。
赤とんぼ、春の小川、山茶花の歌、小さい秋見つけた、、日本人の心の故郷!

投稿: ナベショー | 2009年7月23日 (木) 14時11分

kaitoさま
タイより御帰りなさい。
お茶の手入れ、、、来年の八十八夜の新茶のために、一年かかって世話してるみたいなものです。
現役時代の仕事のしんどさに比べれば、お茶の世話の大変さは、苦になりません。
日蝕で暗くなると、動物たちも敏感に反応するんですね。

投稿: ナベショー | 2009年7月23日 (木) 14時20分

ムックのお母ちゃんさま
一番茶の後は、綺麗に整枝して、6月に出てきた新芽を採って二番茶に、また整枝して、出てきた新芽を八月に三番茶、また綺麗に整枝して、新芽を4番茶(秋冬茶)として採りました。
でも、梅雨から夏の高温多湿の気候なので、お茶の新芽を病気と虫から守るために、幾度も幾度も農薬散布ししなければなりません。
今は、お茶の相場も需要も下がってしまって、二番茶までは採っても、後の夏茶、秋茶をやる農家は無くなりました。
僕は、一番茶の後は、何も消毒せずに伸ばしっぱなし、、ただ、この時期には、あまりに不揃いなので、軽く均しています。
夏、秋、たくさん新芽が出てきますが、秋に綺麗に整枝すれば、来年の春を待つばかりです。

投稿: ナベショー | 2009年7月23日 (木) 14時36分

キュリーさま
あっ、そんなに急いで行ってしまうんですか、、つまんない、、、ってモンタが言ってます。

投稿: ナベショー | 2009年7月23日 (木) 14時37分

私は 友達とランチ行く途中、時間調整で 歩いている時に 雲間からの部分日食を見ました。
ランチは 第二目的で 第一目的は 生きている間に見る最後(?)の 日食を見る為だったんですよ。でも これじゃ って 諦めて、第二目的に・・の途中で。
曇っていたから そのまま 見ちゃいました。綺麗な 三日月型でした。輝きは 厳かでした。
次回は 26年後 生きているかな~~~???

投稿: シーちゃん | 2009年7月23日 (木) 20時49分

シーちゃんさま
ラッキーでしたね。
曇ってるから、駄目だ、、、と諦めてたら、かえって曇ってたから、うまい具合に肉眼でそのまま見えました。
でも、TVの迫力、、、すごかった!
26年後か、、、90歳、、、シーちゃんさまは、もっともっとお若いから、十分見ることが出来ますよ!

投稿: ナベショー | 2009年7月23日 (木) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨に逆戻り | トップページ | ハマユウ(浜木綿)の花 »