« ナンキンハゼの若葉 | トップページ | 早々とリンゴの収穫 »

2009年7月23日 (木)

ハマユウ(浜木綿)の花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」今日も応援ク リックお願いします。

Img_7981_sp0000

ハマユウ(浜木綿)

海岸の砂浜に生えて、常緑の光沢ある葉を広げる

長い花茎が伸びて、先端に白い花を次々と咲かせる。

Img_7969_sp0000

中学校の時、いや小学校だったかな、、、、

和歌山へ旅行された先生が、クラス全員にハマユウの種、直径5mmくらいの実を配ってくれた。

Img_7975_sp0000

家の庭に植えた実、、、翌春には芽が出て、数年で大きな株に育ち、毎年、ず~と美しい花を咲かせた。

山陰の寒いところだったが、毎夏、浜木綿の花を楽しむことができた。

Img_7980_sp0000

藤枝の自宅付近、道路脇に数株咲いていた。

今日は終日、強い雨が降ったり、止んだり、、、、

午前中、茶畑の均し作業をして、作業着も長靴も濡れてぐちゃぐちゃ、、、

畑のインゲン豆を採って帰宅Img_5196_sp0000

鯖が買ってあるから、後お願いね、、、、と妻が、、、

さて、鯖の煮つけ以外に何を作るか、、、

まずはインゲン豆の胡麻和え

茹でて、擦り胡麻、砂糖、をかけてお醤油で、、Img_5198_sp0000               

茹でたのを、そのままマヨネーズで食べるのも美味しいね。

Img_5206_sp0000

そうそう、、先日畑から掘ってきたラッキョウもあったよ!

一番簡単に、生を味噌つけて、、、、ちょっと辛いけど、、

Img_5201_sp0000

油で揚げて、お塩振って食べるのも美味しいね。

Img_5200_sp0000

アルミホイルに載せて、オーブントースターで焼いて、お塩パッパ!

おおっ、、これがもっともおいしいよ!

Img_5207_sp0000

夏の定番だが、、、、

キュウリと茄子、青紫蘇、生姜、、を薄く切って、塩で揉んで、お醤油で!

Img_5205_sp0000

皿数は多いが、短時間で簡単に出来る料理ばかり、、、

ラッキョウは、ラッキョウの甘酢漬けに使う以外は、掘らずに畑に置いておき、料理に欲しい時だけ、掘り出すと、何時でも食べられるね。

モンタ、、どこに居るかと思ったら、また、布団にかけたシーツの上、、Img_5192_sp0000

今日も、「猫」ではなく「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングの応援クリック ありがとうございました。

|

« ナンキンハゼの若葉 | トップページ | 早々とリンゴの収穫 »

コメント

来年こそはラッキョウを作るぞ!
>アルミホイルでオーブントースター、お塩パッパ!
がいいです~heart01

ハマユウも、こうして見ると素敵ね。
今度出逢ったら、撮ってみましょう。
モンタ君もきれいなシーツが大好きなのねネ。

投稿: MONA | 2009年7月23日 (木) 22時11分

【浜木綿】の思い出。この花の種を 下さったのは 女の先生? 花にまつわる 思い出は 甘づっぱい!

流石! 「お願い ね!」で パッパッパッと コレだけ 並べられるんだから・・・・。

モンタ君、何時になったら 清々した天気になるのかな~?

投稿: シーちゃん | 2009年7月23日 (木) 22時26分

「あとお願いね」言ってみたいですね・・・・
その一言で、お料理のバリエーションが沢山出てきて
ドラえもんのようですねcat
こんな言い方失礼ですが私が代表して・・・・・
「一家に一人ナベショーさん」ですよheart02

インゲンにお砂糖まぶす・・初めてですねhappy01
お試しあれ  ですね。

投稿: れんげ畑 | 2009年7月23日 (木) 23時06分

「浜木綿」とっても綺麗なお花ですね。

遅れましたが、ベガスの住人用にHPを立ち上げたら、時間が無くなってしまったので、自分のHPをクローズしました。 

新しいHPは、まだまだ、模索中ですが、沢山の人が来て、とても喜んでくれるので、ヤリガイがあります。

「1家に一人ナベショーさん」お花の種のように、クローン化出来たら、供給が間に合わないかもしれませんね(笑)。

投稿: nonBee-LV | 2009年7月24日 (金) 01時10分

シマラッキョウを沖縄から持ち帰り植えてあります。時々掘り起こし,サラダにドレッシングにとても重宝してます。でも焼いて食べるなんて考えもしなかったです。涼しい風が吹いて,3姉妹はぐっすり。モンタ君もぐっすりしてたんだよね。

投稿: tirokuro | 2009年7月24日 (金) 07時59分

おはようございます

浜木綿は
両親が新潟県柏崎の出身なので子供の頃は年に一度行くのが楽しみでした。母の実家のうらが日本海で佐渡島も向かえに見えていて砂浜には浜木綿が咲いていた懐かしい思い出です。
私も
ラッキョウのアルミホイルでオーブントースターで塩パッパ!初めて知りましたが~
もうラッキョウが売ってない。。。。
モンタ君にお花のシーツ~洗濯仕立てがお好みなんですね。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2009年7月24日 (金) 08時55分

ナベショーさんは世の主婦たちの憧れ~!。
「あとお願いね」って言って、これだけ作ってもらえるんだもの~。

生ラッキョウに味噌で食べてましたが、来年は漬けるラッキョウを少しホイル焼きに回そうと・・・。
もう我が家の畑(スーパーの野菜売り場)には無くなりました。

投稿: ば~ば | 2009年7月24日 (金) 09時19分

マグロ家の畑もおよばずながら・・・大収穫です~

来月~和歌山に行ってきます~

ぽちっと!

投稿: マグロ君 | 2009年7月24日 (金) 14時03分

こんにちは~
きゅうりに、みょうがに、しその葉・・ふむふむ さっぱりしてておいしそうですねぇ^^やってみよっと~。

そうですそうです、うちのちょきちゃんも、きれいにシーツかけかえるとちゃっかり乗ってますねぇ(笑い)モンタくんといっしょで~す!

投稿: ちょきママ | 2009年7月24日 (金) 15時32分

MONAさま
ラッキョウ、、一坪植えたら、どっさり収獲 簡単で世話が要らない、、ニンニクと同じように、ほくほくして美味しいよ。
MONA様のハマユウ、、ぜひ見たいです。
モンタ、、シーツの上でゲ~、やったら追い出すよ。

投稿: ナベショー | 2009年7月24日 (金) 20時00分

シーちゃんさま
残念ながら、あこがれの美人先生ではなかったような、、、
パッパッパの料理、、、妻の期待した料理としばしば異なる、、
茄子と烏賊の中華風(妻)、、が茄子と烏賊の焼いたの(ナベショー)に、、
モンタ、、雨では外で遊べない、、、中でかまってやらぬと元気が無くなる

投稿: ナベショー | 2009年7月24日 (金) 20時06分

れんげ畑さま
「一家に一人ナベショーさん」、、なるほど「ナイスコピー」、、、座布団10枚ですね!
材料見てから料理を考える、、書いたレシピーなし、適当に焼いたり煮たり、塩と砂糖さえ間違えなければ食べられる、、、という大雑把な料理
インゲンの胡麻和えに、お砂糖、、ちょっと甘いけどお口に合うかな? 

投稿: ナベショー | 2009年7月24日 (金) 20時15分

nonBee-LVさま
最近、ブログが開けなくなったので、どうされたのかな?、、、って思ってました。
すごい、、HPを立ち上げられるなんて、尊敬します。
お邪魔してきましたが、楽しそうなHPですね。
「一家に一人ナベショーさん」をブログで通販したら、申し込み殺到でしょうな~

投稿: ナベショー | 2009年7月24日 (金) 20時21分

tirokuroさま
ラッキョウは、毎年、どんどん増えるので、ありがたいです。
甘酢漬け以外にも、いろいろな食べかたがありますが、焼いたのはほくほくして甘くておいしいですよ。
涼しいのはいいけれど、外へ出られないので、持て余してる、、寝てるしかないな~

投稿: ナベショー | 2009年7月24日 (金) 20時27分

ムックのお母ちゃんさま
浜木綿、、日本海側の海岸にも咲いてるんですね。
種の実が南の方から海に乗って、日本に流れ着いたのでしょうか、、
ラッキョウ、、、来年はぜひ、焼いてみてください。
ニンニクと異なり、たくさん食べても臭くならないのでいいですよ。
モンタ、、シーツの上ならまだしも、シーツの中に潜り込んでる時もある、、、

投稿: ナベショー | 2009年7月24日 (金) 20時33分

ば~ばさま
後お願いね、、、で、妻が意図した料理と全く違う料理が並んでたりして、ひと悶着することもあります。
別の料理の当てにしてた食材を使ってしまってたり、、
ラッキョウのホイル焼き、、お酒がすすみますよ!
また来年ですね。

投稿: ナベショー | 2009年7月24日 (金) 20時38分

マグロ君さま
ご両親の日々の楽しみは畑の野菜作りですね。
畑を借りて、大々的にやられたら、、?

投稿: ナベショー | 2009年7月24日 (金) 20時42分

ちょきママさま
夏野菜の即席漬け、、あと茄子と生姜を加えると、ばっちりですよ。
布団でふわふわしてるから気持ちが良いのでしょう、、でも、時々、シーツと布団に間にもぐり込むこともあり、、、

投稿: ナベショー | 2009年7月24日 (金) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナンキンハゼの若葉 | トップページ | 早々とリンゴの収穫 »