« オオスズメバチの来襲 | トップページ | 彼岸花、、番外編 »

2009年9月23日 (水)

ネズミペッタンの効力は如何に!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」部門、 今日も応援ク リックお願いします。

Img_7793_sp0000

今日はお彼岸 秋分の日

この日に合わせたように、山深い里山は彼岸花で赤一色

Img_7785_sp0000

農道の脇も、田んぼの用水路の土手も、、、赤、赤、赤、、

Img_7796_sp0000

例年よりも、今年の彼岸花はたくさん咲いてるみたい、、、

Img_7727_sp0000

彼岸花の繁殖力、、、すごい!

Img_7731_sp0000

一個の球根、、、5年後には幾つに増えるのだろうか?

Img_7747_sp0001

昔から、大飢饉の時、最後には、彼岸花の球根を掘り、

潰して水で幾度もさらし、アルカロイドの有毒成分を除いて、そのデンプンを食料にしたとか、、、

Img_9885_sp0000

これで、今年の彼岸花は撮り納めかな、、、

昨日、スズメバチに襲われた蜜蜂

巣門につけた捕獲器だけでは、不十分なので、ネズミペッタンを巣箱の上に置いた。

囮のスズメバチをペッタンの上に置いておくと、蜜蜂を襲うために飛来してきたスズメバチは、まず、囮のスズメバチを共食いしようとして、ペッタンにくっつく

さて、昨日の午後に、一枚のペッタンに3匹ずつスズメバチを置いた、、

今日、その成果は如何に!

Img_7810_sp0000

どうですか!

Img_7769_sp0000

他のペッタンも、それぞれ、、、、

Img_7808_sp0000

4個の巣箱、全部で30~40匹は捕れただろう!

Img_7807_sp0000

スズメバチの来襲は、11月末、いや12月初まで続く、、、

スズメバチの巨大な巣、約1000匹以上の蜂に増えている

秋の間に、約10匹の女王蜂を育てて、スズメバチの働き蜂は冬を前に全部死んでしまう。

10匹の女王蜂は、それぞれ石の下や木々の陰で寒い冬を越して、

春になると巣作りをし、次第に蜂は増えて、秋には1000匹近い巨大な群れを形成するのである。

モンタの出番は無かったね~

Img_7755_sp0000

蜜蜂がスズメバチから守られるように、皆様のクリックを!

人気blogランキングブログランキング ありがとうございました。

|

« オオスズメバチの来襲 | トップページ | 彼岸花、、番外編 »

コメント

ミツバチとスズメバチの戦い、手に汗握る思いで読みました。(@Д@;
どちらも種を残すために命がけなのですね。
でも、もちろんミツバチを守らなければ!
ナベショーさんも大変・・・

モンタ君、化けてる場合じゃないよ!

投稿: MONA | 2009年9月23日 (水) 21時46分

彼岸花の群生 見事です!
昔 西武沿線の何とか巾着田へわざわざ彼岸花を見にいきましたよ。
でも この写真の方が凄いですね。

ネズミペッタンもまあ良く働いて でもこれ雨に降られても大丈夫なんでしょうか?
蜜蜂を守るのも大変なご苦労ですね。
この冬は何とか頑張って越して欲しいものです。
スズメバチ ペットポトルに四角の穴を開けて中に焼酎・砂糖・お酢を
合わせた物を入れて置くと面白いほど集まります。
夏の間木々に何箇所もぶら下げてますけど 直ぐに液体が蒸発するのが傷です。
スズメバチのみならず蝶や蛾まで入ろうと入り口付近は大変な人気スポット。

投稿: ミモザ | 2009年9月23日 (水) 22時05分

彼岸花、すごいですね。本物を見たいです。
スズメバチもこれまたすごい数が襲って来るのですね。
以前ビニールハウスで苺を栽培していた時、11月から3月位まで巣箱を借りていました。襲ってくる時期ではなかったんでしょうね。あんなのが来たら怖くて仕事になりませんよ。
 ネズミ取りシート、倉庫に仕掛けたら隣の猫が掛かりました。くっついたままご帰宅したようで・・・。し~らないっ! ミモザさんの捕獲器作ってみます。

投稿: buu | 2009年9月24日 (木) 00時18分

ナベショーさんの勝ちでしょうか。まだまだ油断できないですね。12月まで!それまで毎日点検ですね。スズメバチと蜜蜂,どちらも長い間活動するんですね。そちらはきっと冬でもいっぱい花が咲いているからでしょうね。モンタ君,いざとなったら君がスズメバチを追い払ってくれるって思われてるよ。今日は大したことなくてよかったね。出番がこないように祈ってるわ。

投稿: tirokuro | 2009年9月24日 (木) 06時47分

おはようございます

久しぶりに訪問させて頂きます。
ナベショーさんの山登りや里山風景で秋を満喫させて頂きました。
見事な彼岸花ですねぇ~私はここまでの彼岸花の群生は見たことがないですが四季って有難いですね。
悪きスズメバチ・・・それぞれ死活問題だとは思っても、やっぱり可愛い蜜蜂にとってはスズメバチは悪役です。
以前TVで岐阜県の蜂の巣取りを見て伝統ある猟だとは言え抵抗がありました。
ナベショーさん気をつけてヤッツケテ下さい。
モンタ君は近寄っちゃダメですよぉ~お庭の散歩だけにしていてね。
娘夫婦が帰阪して、やっと今日から通常生活に戻りどっと疲れが出そうな時に
ナベショーさんのブログでホット一息です。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2009年9月24日 (木) 09時33分

またまたたくさん来ていますね・・・。
うちの子猫はスズメバチの恐ろしさを知らないから
スズメバチが来ている巣箱の前に行こうとして捕まえました。
スズメバチに遊んでもらえると思ったのか?
死ぬぞ~~。

投稿: FZ250 | 2009年9月24日 (木) 15時16分

catモンタくん、何してるの~? きれいなお布団の上で親指囓ってご満足~heart04

ネズミペッタンは効果があるんですねぇ!でもスズメバチとの格闘、まだまだ続くんですねぇ!
buuさまのように時々違うものも獲れたり、そのお隣の猫、帰りは大変だったでしょうねbleah  モンタくんは捕まらないでね~


見納めの彼岸花の群生、お美事です!!

投稿: たんぽぽ | 2009年9月24日 (木) 16時36分

腰痛でご心配をおかけしました。
ずいぶん楽になり、動けてます。

トロロアオイが遅い開花を22日くらいから次々に~。
明日はアップしてみます・・・大きな花ですね~綺麗!

投稿: ば~ば | 2009年9月24日 (木) 17時02分

MONAさま
虫達は種を残すために命をかけて戦ってるのに、人間はこの頃どうなっちゃったのでしょうか?
生きる喜び、生きる目的さえ見失ってしまった、、、
西洋蜜蜂は、人が守ってやらないと日本の自然の中では生き延びることができないのです。
12月まで、、、何とか無事でさえあれば、、、冬越しに入れる、、、
モンタ、、あっしには係わりのないことで、、、

投稿: ナベショー | 2009年9月24日 (木) 17時42分

ミモザさま
巾着田は有名ですね。
この辺の彼岸花、、普通の景色なのか、誰も見に来る人もなし、地元の人にとっても特にどうこういう景色でもないらしい。
ネズミペッタン、、雨がかかっても、弾いて、乾いて、粘着力は変わらないようです。
ペットボトル、、ね~
ペットボトルに誘われてやってきたスズメバチが、近くにもっと美味しそうな蜜蜂を見つけて、こっちの方が良いぞ、、と仲間を呼んで来たら、、藪蛇になるかな~、、と懸念しております。

投稿: ナベショー | 2009年9月24日 (木) 17時48分

buuさま
彼岸花、、すごいでしょう!
今年は、また格別、たくさん咲いたようです。
春から夏、、たくさん雨が降ったからでしょうか。
スズメバチの来襲は11月末、遅くても12月初なので、大丈夫だったのでしょう。
スズメバチの目的は蜜蜂なので、人は襲いませんよ。
ネズミ獲りシートに猫が、、、笑っちゃいますね。
さぞ、パニクッタでしょう、、ああ、おかしい!

投稿: ナベショー | 2009年9月24日 (木) 17時53分

tirokuroさま
第一ラウンドはナベショーの完勝!
去年は、11月末にもう大丈夫と捕獲器を外したら、12月初にやられた、、油断できません。
12月に入ると、蜜蜂はもう冬越しに入ります。
でも、暖かい日は、サザンカなどの花の花粉を集めに飛んでますね。
モンタ、、一日紐つけて蜜蜂の側に置いておこうかな?
ネズミペッタンにくっついてしまうかな、、

投稿: ナベショー | 2009年9月24日 (木) 17時59分

何とすごい彼岸花なんでしょう!
こちらは畑とかがどんどん減ってゆくので、こんなに多くは見る事が出来ません。
列車から、少しづつ群れで咲いているのが見れます。

スズメバチ、たくさん、捕れましたね~

プチ田舎風でもあり、プチ都会風のこの辺は、人が割と多いので、インフルエンザを心配しだしています。

会社から、マスクの支給があったりして・・・・。
電車に乗るとき、つけてます。

投稿: メアリー | 2009年9月24日 (木) 19時15分

ムックのお母ちゃんさま
シルバーウイーク、、お疲れ様でした。
日本の四季の移り変わり、、当たり前のように思っていますが、アメリカのLAは年中夏、、四季の無いところもあるんですね。
日本蜜蜂とスズメバチの間には、一定のバランスがとれて共存してるようですが、西洋蜜蜂はまだ日本では年数が経ってないので、守ってやらないと生きていけません。
連休の疲れが出ぬように、、ボチボチと、、、

投稿: ナベショー | 2009年9月24日 (木) 19時41分

FZ250さま
スズメバチ来襲のピークは過ぎて、今日は3匹が捕獲器に入ってました。
其のうち、再び大群で来るかも、、気を許せません。
猫は怖さをしらないからな~
刺されたら、ほんとに死ぬかも、、、
子供の頃、蔵の屋根に巣をつくったスズメバチ、、鳥のふくろうと喧嘩して、フクロウが刺されて死んで、地面に落ちてました。

投稿: ナベショー | 2009年9月24日 (木) 19時46分

たんぽぽさま
ね~、効果あるでしょう!
この辺の養蜂家は、みんなペッタンを巣箱に置いてます。
ひとまず来襲はピークを過ぎましたが、まだまだ油断はできません。
毎日、見回り、、です。
ネズミペッタンに猫がペッタン、、もう笑い話ですね!
彼岸花、、見納めにはもったいないですね。

投稿: ナベショー | 2009年9月24日 (木) 19時50分

ば~ばさま
腰痛、、回復に、、良かったですね。
少々、アルコール消毒のやり過ぎだったのでしょうかね~。
トロロアオイの開花、、良かったですね。
アップを楽しみに!

投稿: ナベショー | 2009年9月24日 (木) 19時52分

メアリーさま
彼岸花の群生、、すごいでしょう!
田舎でも、なかなかこんなのは見られないでしょう。
夏のホタルもすごいのですよ!
そうそう、、インフルエンザ、この辺でどれくらい患者が出たのかわからない、
人口が集中してるところは不安ですね。
熱が出たら、まず疑え、その次はためらわずタミフルですね。
タミフルってすごく効きますよ。
突如、香港A型で37度の熱、夜遅く39度、タミフル飲んだら夜明けには平熱、、、大阪に旅行に行きました。

投稿: ナベショー | 2009年9月24日 (木) 19時59分

【彼岸花】見事ですね。私も 今年はタクサン 咲いているなぁ と 思います。これも 咲く年と咲かない年が あるのかな?? 表年とか 裏年とか ??

蜜蜂とスズメバチとの 戦い 凄いですね。
正義の味方 ナベショーさんが 駆け付けるのが もう少し 遅かったら・・・・ 
蜜蜂は 人間の 役に立っているけど スズメバチは 少なくても 人間の役には たってないですよね?
(人間の・・・ なんて 自然界の一部としての 傲慢かな?)
ガンバレ!! 蜜蜂達、ナベショーさんの知恵の応援を受けて・・・・・

投稿: シーちゃん | 2009年9月24日 (木) 20時21分

シーちゃんさま
確かにたくさん咲く年とそうでない年があるようです。
葉っぱが出て、球根が育つ冬から初夏にかけての天候が影響するのかな?
スズメバチは肉食、春から夏の間、たくさんの野菜の害虫を食べるので、人の役に立ってるそうですよ。
秋になり、昆虫が減ってくるので、蜜蜂を襲うようになる、、。
しかし、蜜蜂にとっては害虫ですね。

投稿: ナベショー | 2009年9月24日 (木) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオスズメバチの来襲 | トップページ | 彼岸花、、番外編 »