« 久々の雨! | トップページ | リコリスの花 »

2009年9月10日 (木)

栗の渋皮煮

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」部門、 今日も応援ク リックお願いします。

Img_9516_sp0000

この小さな白い花、、、、何の花かわかりますか?

Img_9524_sp0000

一センチ、、、もう少し小さいかな?

暑い夏には、花も少なく、実も育たず、、、時には枯れそうに、、、

でも、秋の涼しい風が吹き始めると、やっと元気を取り戻し、たくさん花が咲き始め、実も育ってきたよ。

Img_9505_sp0000

そう、、これは野菜のピーマンの花でした。

12月頃、霜が降りて、葉が枯れてしまうまで、元気に実を生らし続ける。

葉の影に、赤くなったピーマンが、、、

Img_9533_sp0000

久しぶりの雨が降ったが、今日の日照りで元の黙阿弥、、、

さて、僕の茶園、、、の隣が他人の栗山

Img_6574_sp0000

栗の木には、、

Img_6492_sp0000

栗の実が入ったイガが地面に落ちると、ほとんどが、僕の茶園の通路、あるいはお茶畑の畝の間に転がってくる。

もう僕の茶園の通路と畝の間は、栗のイガだらけ、、、歩くのが困難なほど、、

栗の木の持ち主さん、、何とかしてよ!

栗の木の持ち主は、ほとんど採りに来ない、、、

持ち主の地所に落ちた栗も、僕の茶園側に落ちたのも、夜のうちにイノシシが全部食べてしまう。

それじゃ、もったいないので、僕の茶園に転がってる栗だけは、茶畑に来た時に拾って帰った。

それが積もって、、、、

Img_6817_sp0000

これ、全部、栗の渋皮煮にしてもいいでしょう?、、、、、って妻が、、

面倒だけど、皮を剥いて、、、Img_6883_sp0000  重曹を少々溶かした水に一昼夜浸けて、、     

さらに、4~5回、液の赤い色が無くなるまで煮こぼしして、、、

砂糖を溶かしたシロップに漬けて、煮詰めて、冷めたらブランデーを少々入れて、、

出来上がり、、、、二瓶出来た(僕が作ったのではありませんよ)

Img_6908_sp0000

ちょっとだけ、お味を、、、これは美味しいお茶を淹れて!

Img_6909_sp0000

8月28日に作ったホッケの干物、、、

冷凍庫に保存してあったのを、、、、昆布〆酒蒸しい、、

フライパンに羅臼昆布を敷いて、ホッケの干物、えのきたけ、畑のピーマン、インゲン豆を周囲に並べて、日本酒をじゃ~と一回し

お醤油をほんの少々、、、蓋をして加熱、、 5~10分くらいかな、、

Img_6888_sp0000

お酒が飛んでしまう前に火を止めて、、、

器に移して、、、出来上がり

Img_6896_sp0000

ホッケの干物は焼いても美味しいが、昆布〆酒蒸しも美味しいよ。

ついでに、もう一品

庭の無花果を3個、、、輪切りにして、片栗粉まぶして、サラダオイル敷いて、フライパンでソテイー

Img_6892_sp0000

食塩を少々振って、、、おお 何という濃厚な甘み

モンタ、、この頃貫禄がでてきたね~

ちょっと、メタボじゃないですか?

ナベショーには言われたくないな~

Img_9465_sp0000

今日も、「猫」ではなく「花・ガーデニング」部門

人気blogランキングブログランキングの応援クリック ありがとうございました。

|

« 久々の雨! | トップページ | リコリスの花 »

コメント

モンタ君、悪魔チック・・・( ̄◆ ̄;)

イナダって一夜干しになるんですか?
干物にするネットは買ってあるのですが・・・
4匹は冷凍庫に入れてしまいました。

秋の味覚、美味しそう~
とうとうイチヂクの苗木を買ってしまいました。

投稿: MONA | 2009年9月10日 (木) 23時31分

おはようございます

いやぁ~ピーマンの花ですか~
散歩道には家庭菜園されてる場所があって多種多様な野菜が植わっていますがサッパリ分からなかったです。
よそ様の畑ですが注意して見てみます。
きっと咲いてたんでしょうねぇ。
魚のおろしは少しは出来ても大きい魚は絶対無理だしエイッて最初の包丁入れの度胸もないです。
栗は大好物なので羨ましいです。どうしてほったらかしにしてるのでしょう??
勿体無いですねぇこんな持ち主さんは困りますね世代の違いかルールの違いか。。。
モンタ君確かに貫禄が出てきましたね。。
おばさんも言えないですが秋だもの。。。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2009年9月11日 (金) 08時37分

生で美味しく食べられるものも多いですが、殆どは手間をかければこそ美味しく頂けますね。

栗の渋皮煮、渋皮も剥いちゃった甘露煮より好きです・・・それこそ日本茶で~。

ホッケもイチジクも、みんな一手間できっと美味しくなってますね。

モンタ、これ以上貫禄付けてお腹を引きずらないようにね~。

投稿: ば~ば | 2009年9月11日 (金) 09時17分

そう、我が家のプランタでもピーマンのお花が、
ししとうも可愛いですね。
カメラがいいので、きれいに撮れてますね。
いつもながらのご馳走!
イチジクには、目からウロコ。今度やって見ます。

10日、甲斐駒ケ岳・小仙丈ヶ岳から眼前に見てきました。黒戸尾根は方向的の見えませんでしたが、鋸岳への
七丈尾根すごかったです。
360度、最高の見晴らしに南アルプスの魅力を実感
しました。

投稿: 五十路 | 2009年9月11日 (金) 10時19分

いいな~~。栗は猪が食べるんですね!イガがささらないのかな? 牙で?器用な猪がいるんですね。
猪肉が上手いのは美味しいものを食べているからか~~。
いちじくを生以外で食べた事が無いけれど、最近ケーキなどにも使われてるのを見ます。

昔子供の頃には何処の家の庭にも当たり前のように植えていました。夏のおやつに、木に登ったものでした。ざるイッパイもいで・・あまくて楽しい思い出です。

結婚して山に住んでいちじくを植えました。実がなり喜んでいたら・・・、スズメバチがおしかけてくるようになり・・・・、抜きました。悲しかったです。

投稿: 山のおばさん | 2009年9月11日 (金) 15時58分

はじめまして♪
ピーマンの花、わかりませんでした。
白くてかわいい花ですね。
渋皮煮おいしそうですね。
何度か作ったことがありますけど、硬い皮をむくのが大変ですよね。
写真をみたら食べたくなったので今年は作ってみようかな。

投稿: みや | 2009年9月11日 (金) 16時58分

こちらも今頃になってピーマンがたくさんなり出しています。サラダに入れても1個ぐらいしか使わないので,専らなすと焼いていただいてます。今日はこんにゃくと炊きました。ピーマンは1本でも十分間にあいますね。
渋皮煮,ケーキに重宝しますね。今年はどこかへ拾いに言ってこなくっちゃ。
モンタ君,メタボ? いい匂いを毎日かいでいるものね。餌にだって飛びつきたくなるわよね。体力づくりの夏は終って,これから狩りの季節だね。

投稿: tirokuro | 2009年9月11日 (金) 17時45分

ピーマン、唐辛子、、、
そう云えば、こんな花でしたっけ!

どっしり構えて、貫禄たっぷり。
カッコいいよ。もんた親分!

投稿: やまんば | 2009年9月11日 (金) 18時00分

ピーマンの花、初めて見ました~。
初めてのもの、多いのですが。(●^o^●)

またまた、おいしい栗の渋皮煮など登場・・!
取りに来ない飼い主の方、もったいないことしてますね~。うちの近所にも、クリの木があって、ボタボタいがいがを落としてますよ~。小さくて、食べれないものばかり・・・。(しっかり見ています。)

栗のいがいが、痛いので、さぞ、お困りでしょう。
でも、渋皮煮の甘さで許してあげましょう。
私は今日、パンがきれたので、焼いていました。残っていたレーズン入れて。ちょっと甘すぎました。

モンタ君、いいもの食べているのね。毛のつやもいいですからね。

投稿: メアリー | 2009年9月11日 (金) 18時54分

NONAさま
イナダ、、ちょっと大きすぎるけど、干物にして冷凍しておくと、いろいろ料理の使い道が多いですよ。
塩した後、西京味噌漬けや粕漬けも保存効くし、味醂醤油に漬けておいても、焼いて食べると美味しいし、酢で〆てもOK、、でも4本か~  、、冷凍庫占領だね。
無花果、、、生り出すとヒヨドリとのバトル、知恵比べですね。

投稿: ナベショー | 2009年9月11日 (金) 20時13分

ナベショーさんも奥さんも料理が何でも出来るから、家族は幸せですよね~
渋皮煮・・・とっても手間が掛かるから作った事ないけど、貰って食べる位ですね・・・高級ですよね~
モンタ君、毛並みが綺麗で気品があります。

投稿: kawazuzakura | 2009年9月11日 (金) 20時15分

ムックのお母ちゃんさま
ピーマンの花、、特に目立ちにくいですが、よく見ると可愛い花です。
魚のおろし、、返って小さいのより大きいほうがおろしやすいですよ。
僕はイナダやサゴシなどが安い時に、よく買って三枚下ろしとお刺身を練習しました。
田舎では、農家の老齢化により、年とって足もおぼつかなくて山へ栗拾いに行けなくなった家がたくさんあります。勤め人の息子夫婦は栗拾いなんか関心ないし、、、
急速に里山が荒れていって、イノシシの天下になっていきますね。

投稿: ナベショー | 2009年9月11日 (金) 20時21分

ば~ばさま
栗の渋皮煮、、皮を剥くのが大変で、さらに渋皮も剥いてたら手が痛くなります。
秋はいろいろな旬の物が豊富、、ダイエットは来年まで休戦、、、

投稿: ナベショー | 2009年9月11日 (金) 20時26分

五十路さま
いいカメラといっても一眼レフの普及版です。
花を撮るにはマクロレンズが不可欠ですね。
仙丈ケ岳からの展望、、最高ですね。
甲斐駒から鋸岳への険しい尾根、、見ただけで戦意喪失、、、
黒戸尾根は向う側なので見えませんね。
一度挑戦してください。
たくさん登って足腰鍛えてられるから、大丈夫ですよ。

投稿: ナベショー | 2009年9月11日 (金) 20時34分

山のおばさんさま
イノシシ、、器用にも、栗のイガから実を取り出し、皮だけ残して食べてますね~
もう最近はづうづうしくなって、真昼間で、僕が近くにいる時でさえ、栗を食べに現れます。
無花果、、スズメバチがやってきましたか。
熟するのを、こまめに採ってると、蜂は来ませんよ。
でも、その代わり、ヒヨドリが毎朝、、、
僕も田舎が懐かしくて、庭に真っ先に無花果を植えました。

投稿: ナベショー | 2009年9月11日 (金) 20時41分

みやさま
ピーマンの花、、目立たないけど可愛いでしょう。
渋皮煮、、皮を剥くのが大変だけど、さらに渋皮を剥かなくていいので助かります。
美味しいですね。
ブログ、始められたのですね。
継続こそ力なり!

投稿: ナベショー | 2009年9月11日 (金) 20時46分

tirokuroさま
ピーマンって夏の野菜じゃなかった見たいです。
秋になると、どんどん生りだす、、
毎日のように5~6個、、どうやって食べよう?
モンタは助けてくれないし、、、
カリカリ以外は見向きもしない、、、僕の料理も、、

投稿: ナベショー | 2009年9月11日 (金) 20時50分

やまんばさま
モンタ親分だね~、、特等席も占有!
ピーマンの花、、マクロで覗いて見ると意外と可愛い!

投稿: ナベショー | 2009年9月11日 (金) 20時55分

メアリーさま
栗の木の持ち主の老人、、、3年前まではこまめに採りに来てたのに、、もう足が弱って山の斜面が登れない見たい、、、
小さな栗は柴栗、、実はとっても甘いです。
茹でて食べる蚊、オーブンで焼くか、、
モンタ、、生まれてから、ず~とカリカリ、栄養満点みたい。

投稿: ナベショー | 2009年9月11日 (金) 21時01分

kawazuzakuraさま
栗、、拾ってくるからタダだけど、皮剥いて、灰汁出しして、、、、たしかに手間をおもうと高価なものですね。
だから美味しいのだけど、、、

投稿: ナベショー | 2009年9月11日 (金) 21時04分

こんばんは~~happy01

栗の季節ですね・・・うちの裏山の栗も何個か落ちてました。
渋皮煮~~なんと美味しそ~~う!お茶がぴったり!!
イチジクも今度チャレンジしてみますgood

イケメンモンタ君~~彼女いないのかなぁ~~sign02

投稿: れんげ畑 | 2009年9月11日 (金) 22時42分

れんげ畑さま
今落ちてるのは早生の栗、、いよいよ本格的な栗の季節、楽しみですね。
無花果、、ぜひチャレンジを!
生で食べるより美味しいです。
モンタ、、彼女~いませ~ん!

投稿: ナベショー | 2009年9月11日 (金) 23時24分

いつも楽しませていただいてます。
めからウロコのいちじくソテー!!!
おいしそう~~。
タイミングよく我が家にあります、早速作ってみます。

投稿: suzu | 2009年9月12日 (土) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々の雨! | トップページ | リコリスの花 »