« コルチカムの花 | トップページ | フジバカマの花 »

2009年10月11日 (日)

玉すだれの花

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_0994_sp0000

玉すだれ

白い花を玉に、、、細長い真っすぐな葉が集まってる様をスダレに

Img_0997_sp0000

玉すだれ、、は 彼岸花科

ということは、これも有毒なのか、、、

Img_1009_sp0000

家の庭にも咲いてるけど、田んぼの畦道や道路の脇の石の間にもたくさんかたまって咲いている

球根を植えておくと、どんどん増えていくのは、まさしく彼岸花と同じ、、、

彼岸花のように大きな花ではない、しかも一個の花が独立しているので、迫力はないね。

Img_1014_sp0000

目立つ花ではないが、こうしてマクロレンズで覗いてみると、意外に美しい花だね。

こういう写真になると、見る人によって好き嫌いがあるだろうな~

Img_1020_sp0000

昨年ならば、こういう写真は撮れなかったと思う、、、

Img_1023_sp0000

玉すだれ、、、こんな風にかたまって咲く

Img_1025_sp0000

今日はさわやかな気持ちの良い一日でした。

朝と午後、、蜜蜂の巣箱を見に行った、、

一昨日ほどでもないが、時々オオスズメバチが飛んで来て、ネズミペッタンにくっつく

今日も、ほぼ20匹、新たにくっついた、、、

今日はイケメンモンタだよ!

Img_1027_sp0000_2

もっとアップで、、

Img_1032_sp0000

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

|

« コルチカムの花 | トップページ | フジバカマの花 »

コメント

イケメン猫にほれぼれ。
玉すだれはシンプルで清楚で私は好きです!
咲いていて当たり前の花のようですが、周りの景色をさわやかにする気がします。
私もそんな存在になりたいな~

投稿: めーちゃん | 2009年10月12日 (月) 07時11分

【タマスダレ】子供の頃から 日陰の所で ヒッソリと並んで咲いていた 花です。
緑濃い 茎から 純白の花、 私は 好きな花です。
ナベショーマジックで 色んな 表情になりましたね。

モンタ君、イケメン猫だね。

昨日の【タカサゴユリ】の記事。台湾原産の帰化植物。貧栄養で生育できる、ウイルス感染に強い、自家受粉できる・・で 分布が拓大している。開花に伴う<首振り運動> を観察して欲しい。こんな処でした。ナベショーさんに教えて貰った事でしたよ。

投稿: シーちゃん | 2009年10月12日 (月) 07時58分

5枚目の画像は玉すだれの新しい魅力を引き出してくれますね。マクロでのぞくと新しい魅力がいっぱい!ああ,欲しい。
モンタ君,いつも洗濯のきいたタオルの上で,・・・あれっ,今日はお見合い写真みたい。ということは,これから出かけるのかしら。

投稿: tirokuro | 2009年10月12日 (月) 08時02分

おはよーございます!
このお腹の毛、思わず指先を入れたく、、、
真っ白でみっしり生えて、、、 この感触!!!
にゃんこならではの触り心地。 大好き!

体重、量りました。  車椅子ごとで71k。
車椅子が20kとして、、、  5kの減量?
まんずマンズのダイエット。 
でもこんな痛くて辛いことするならオデブも可。

投稿: やまんば | 2009年10月12日 (月) 08時04分

おはようございます

玉すだれのお花は、お庭の片隅の石垣の間に咲いてましたよねぇ~
ウチにはないですが・・・その風景は好きです。
私も5枚目の写真好きです何か違うお花にも見えます。
今日は体育の日の休日・・・最近は休日が多くて何の日だか分からなくなります明朝は新聞もお休みだし・・・
モンタ君はいつもイケメンですよぉ~アップに耐えれるのが羨ましいなぁ~

投稿: ムックのお母ちゃん | 2009年10月12日 (月) 08時47分

1輪だけ見ると、昨日のコルチカムの白みたい~。
スダレと言うより、花火のような花付きですね。

タマスダレ・・・頭の中では「え~、さても南京玉すだれ~~」なんてこだましてます。

投稿: ば~ば | 2009年10月12日 (月) 08時48分

たますだれ、咲いているのをよく見かけます。

こうして画像で見るとなんと素敵な花なのでしょう。
やはりナベショーさんの腕ですね。

一輪の花の美しさ、魅力的です。

投稿: にりんそう | 2009年10月12日 (月) 09時45分

clover何故か私は6枚目のが好きです。
子供の頃からよく見かけていたお花ですが、“玉すだれ”という名前は初めて知りました。それにしても、このお花にも毒があるとはねぇ!なんだか気の毒な気がします。それでもこんなにも見る人を癒してくれていて健気です・・・shine

catheart04モンタくん、そこはモンタくんの指定席なの?notesいいね~confidentjapanesetea

投稿: | 2009年10月12日 (月) 09時55分

10・11日終日外出で、ナベショーさんにお伺いできませんでした。玉すだれ、コルチカム、月下美人、どれも身近に無い花で、ネット上で鑑賞。牛肉料理今晩の参考にさせていただきます。モンタ君によろしく!

投稿: Junko | 2009年10月12日 (月) 09時57分

タマスダレの花、こうして撮ると、別の花みたいです。
写真って、本当にすごいと思います。同時に、人の目もすごいと思う。コンタクトだと埃で痛くなったりするけれど、人の目はそういう時、涙が出て、きれいになります。変えられるものはありませんね。

今はススキもきれいですね。
今日は特別に、モンタ君の写真が2枚も。ネコ好きにはたまりません。

投稿: メアリー | 2009年10月12日 (月) 16時13分

めーちゃんさま
モンタ、、カメラを向けると、ちゃんとポーズするからね。
目立たぬけど、周囲を爽やかな雰囲気にする存在、、そうありたいですね。
あんたは目立ちがり過ぎ、、って妻に言われてます。

投稿: ナベショー | 2009年10月12日 (月) 17時03分

シーちゃんさま
目立たぬ花も、美しく撮りたい、、ってレンズを向けると、今まで気がつかなかった美しい花が微笑んでるんです。
どう、あたし、綺麗いに見える?  好きになってもいいのよ、、、って。
高砂ユリの開花の首振り運動、、、気がつきませんでした。
来年は気をつけて観察してみましょう。

投稿: ナベショー | 2009年10月12日 (月) 17時09分

tirokuroさま
マクロの世界、、いいでしょう。
カメラ屋にマクロの中古を頼んでおけば、新品同様のが安く手に入りますよ。
モンタ、、ちょっと季節外れだけど、お隣のノラちゃんと、、、

投稿: ナベショー | 2009年10月12日 (月) 17時13分

やまんばさま
そうお腹の毛がいっぱい、、素敵な感触ですよ。
まずまずのダイエット成功、、リハビリもばっちりですよ!

投稿: ナベショー | 2009年10月12日 (月) 17時15分

ムックのお母ちゃんさま
ちょっと球根を数個植えたらいつの間にかたくさんに、、目立たないので、いままで無視してたけど、カメラを向けて見たら思わぬ美しさ、魅力ある写真が撮れました。
サンデー毎日の日々、、何の祭日かよくわからなくなってきました。
振替休日もあるし、、、知らなかった名前の休日もあるし、、
モンタ、、ポーズを練習したんですよ~!

投稿: ナベショー | 2009年10月12日 (月) 17時23分

☆モンタ君、いつもきりりとした姿。
ほんまに猫は媚びないんですね。
玉スダレ、あんまり身近すぎてゆっくりながめたことがないのですが
こうやって秋の光の中では存在感あります。

投稿: るな | 2009年10月12日 (月) 18時02分

ば~ばさま
写真には写ってないけど、真っすぐな細い葉がスダレみたいに並んでるんです。
すぐに南京玉すだれが頭に浮かんできますね。

投稿: ナベショー | 2009年10月12日 (月) 19時22分

たんぽぽさま
玉すだれ、、もう少し素敵な名前であれば、、と思いますが、普段は地味な花ですね。
ほんと、可愛い花なのに、毒があるなんて気の毒な花です。
いい場所は、みなモンタの指定席です。

投稿: ナベショー | 2009年10月12日 (月) 19時32分

junkoさま
どの花も昔から親しまれてる花、、こちらが忘れてても毎年季節がくると、ちゃんと咲きます。
牛肉料理、大根おろしたっぷりなので、胸やけしないですよ。

投稿: ナベショー | 2009年10月12日 (月) 19時35分

メアリーさま
写真ですごいですね。
シャッター押すだけとはいうものの、写真を撮るって花の美しさを発見することのようです。
同じ花でも、毎年、新しい美しさを発見出来ます。
ぼつぼつ、ススキも撮る時期になりました。
モンタのイケメン写真、2枚も、、特別サービスです。

投稿: ナベショー | 2009年10月12日 (月) 19時40分

るなさま
モンタ、、いつも超然と構えてます。
自分を何者と思ってるんだろう、、、。
玉すだれ、、ほんとに身近、、とりたてて写真に撮るまでもない、、と思ってたけど、マクロで見た姿に感動しました。

投稿: ナベショー | 2009年10月12日 (月) 19時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コルチカムの花 | トップページ | フジバカマの花 »