« オオスズメバチ、、襲来は続く | トップページ | 蜜蜂の時騒ぎ »

2009年10月 1日 (木)

日本一美味しい魚の干物!

ブログランキング人気blogランキング [花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_0113_sp0000_2

シオン(紫苑)

キク科の花、、、小菊のような小さな花をたくさんつけている

Img_0116_sp0000

野生のもあるそうだが、ほとんどは庭に植えられている

背が高いので、背伸びしながら撮ったよ!

Img_0123_sp0000

宿根草らしく、毎年同じところに咲いている

Img_0133_sp0000

花が踊ってるので、撮り方によって、いろんな姿を見せる

Img_0347_sp0000

Img_0360_sp0000

秋にふさわしい花です。

Img_0145_sp0000

郷里、綾部の妹から、魚の干物が送られてきた。

僕の大好物、、日本で最も美味しい干物!

エテガレイの干物

Img_8002_sp0000

沖キスの干物

Img_8005_sp0001

これらの干物は、舞鶴、綾部など以西の山陰地方にしか流通してないようです。

綾部や舞鶴、天橋立のスーパーなど、干物コーナーには山ほど並んでる

然し、お隣の福井県の敦賀からの北陸では見かけなかった。

もちろん、京都、大阪など関西、広島など中国、瀬戸内も、中部、東海、関東にもない。

しかしながら、山陰地方で子供時代を過ごした人は、この沖キスとエテガレイの干物の美味しさが一生忘れられないのでは、、、。

これらの魚の漁獲量が多くないので、全国に流通させる事が出来ないのであろうか。

ただ、スーパーなどの仕入れ担当者が、知らないだけなら失格だな。

さっと焼いて、、、

Img_8010_sp0000

そう、この上品な美味しさ、香ばしさ!

でも、塩加減をもう少し弱くした方が良いな、、、、、、

モンタ、、今晩は特別製のお目目してるね!

盗まれないように用心、用心!

Img_0540_sp0000

それに、外へ出た時、どこか、ややこしいとこを歩いたでしょう?

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

私の順位が上がりますし、他の方のブログも見る事が出来ます。

|

« オオスズメバチ、、襲来は続く | トップページ | 蜜蜂の時騒ぎ »

コメント

おはようございます!朝からお邪魔します!

shinecatモンタくんの宝石のおめめring美しいですね~heart04右目はラブラドライトshine左目はオパールshine ウットリ~lovely

変わって干物、ほんとに美味しそうdeliciousその上なんとお安い!! 誰かいなかったかな、山陰出身の友だち?あ、いたいたflair頼んでみようかなwink

今日は忘れてませんね、な・ま・えconfident

投稿: たんぽぽ | 2009年10月 2日 (金) 09時53分

おはようございます

紫苑、野生のお花をみかけました・・・
が。。何処だったか思い出せない。
多いんです・・・
焦れば直ごちゃごちゃに~困ったものです。
ナベショーさんのブログで知ってから
エテカレイも沖キスも戴きましたよぉ~
エテカレイは上品で沖キスは独特な模様と脂が乗っていて両方とっても美味しかったです。
沖キスは近所のスーパーで冷凍で売っているんです。
魚担当に人が山陰の方かも知れないです。
モンタ君
とっても綺麗なおメメをしてるのに・・・何処のややこしい所に行って来たんでしょう証拠がしっかりおデコに
残って可愛いですね。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2009年10月 2日 (金) 09時58分

エテガレイが宗八だと知ってから、J子に何か送って貰う時に一緒に頼んだりしてます。

でも、ニギスは無いですね~、山陰限定でしょうか。
南丹の友人は普通に生も干物も買えるそうで、こんど頼んでみようかな?

モンタの今日の目、夫も呼びつけて二人で意見交換(大げさ~)・・・光で変化する宝石か、カラーコンタクトかなんて。

投稿: ば~ば | 2009年10月 2日 (金) 10時00分

美味しそうな干物・・・そういえばこちらではあんまり売ってないですよね。キスは山口県に居る時によく釣りに行ってました。干物を作る技術がなかったので、いつもフライ、天ぷらにしてましたが・・・。
モンタくん、綺麗な目~うっとり!

投稿: kawazuzakura | 2009年10月 2日 (金) 10時33分

こんにちは~~~cloud

エテガレイはこの辺で言ったら柳ガレイに似ています。
沖キスはシシャモのようですが、お味はどうでしょう?
福島のメヒカリにもちょっとだけ似てるような?ですね
お皿に並べられたお魚を見て、香ってきたのは
お昼が近いせいでしょうかhappy01

モンタ君のカラコンどこからオモトメgood

投稿: れんげ畑 | 2009年10月 2日 (金) 11時27分

香住、来年は京都方面の仲間と出かける筈でした。
ブログでお知り合いになった「佐小の女将さん」を
訪ねて、、、、  立派な蟹ではないけど香住だけの蟹の美味しいうちに!
無期延期でしょうね。 

投稿: やまんば | 2009年10月 2日 (金) 13時06分

こんにちは。
シオンが美しい~。
私は、野菊とか、好きなんです。というのは、この辺に咲くのは、野菊とか、ツリガネニンジンとか位しかないんです。

シオンというのは、きれいな名ですよね。初めてこの花を見た時、名前もきれいなので、嬉しかったです。

おお、またもおいしそうな魚が!!!
二つとも、あまりいただいた事がありません。
家の人が喜んでいたりとかの時、ネコさんも違いますよね。

モンタ君、ほんとうにお目々バビューンって感じです。うちのネコは、外のすすきとか持ってくると、こんな目をして、かじりに来ます。

投稿: メアリー | 2009年10月 2日 (金) 13時42分

あら~~、
沖キスが~~~。
私の街では生もどんどん入ります、
煮付けもおいしいですが、塩焼きもあっさりしてておいしいのです。
それにお値段も結構リーズナブル。

紫苑は背高のっぽで、じっくり見ることが少ないですが、やわらかい紫でシックですよね。

投稿: micti | 2009年10月 2日 (金) 14時13分

シオンの花が綺麗に咲いていますね
子供の頃どこにでも咲いていて十五夜あたりに咲くので
十五夜花などと言っていた事を思い出します。
シオンと言う名前はすった後になってから知りました。
紫苑とは良い名前ですねlovely

投稿: nanami | 2009年10月 2日 (金) 14時14分

紫苑 いい名前を貰った花は幸せものです。
十五夜花も風情がありますね。
そういえば明日3日は中秋の名月 このお天気じゃ月は見られそうにないけど
ススキとシオンとミズヒキなど活けて お団子を用意しましょうか。
綺麗に満月になるのは4日とか 中秋の名月が満月に当るとは限らないそうで・・・・
ほんとネット検索で何でも教えてもらえて便利ですわね 直ぐに忘れるのが傷ですが。

エテガレイにニギスの干物 魅力あり過ぎ 美味しそうに焼けています。
ニギスのフライは我が家の定番ですが干物も探してみます。


投稿: ミモザ | 2009年10月 2日 (金) 15時33分

たんぽぽさま
モンタの目、ラブラドライトにオパール、、そんな高価な宝石のお目目、どんな構造になってるのだろう?
山陰のお友達、、ぜひ送ってもらって御賞味を!
意外と安いでしょう、、こんなに美味しいのに!
名前、、ハイ ありました!

投稿: ナベショー | 2009年10月 2日 (金) 16時47分

ムックのお母ちゃんさま
どこだったかな ̄ 誰だったかな~ 何て名前だったかな~ どこかで会ったような、?、、、
もう誰しも同じ、、日に何回 メガネ メガネって騒いでる。
沖キス、、スーパーで冷凍で売ってる、、いいですね。
福一さんも沖キスは売ってない、、、過去一度だけ見つけて箱で買ったけど、、、
モンタ、、素敵なお目目なのに、顔が汚れて台無しですね。

投稿: ナベショー | 2009年10月 2日 (金) 16時53分

ば~ばさま
山陰ではエテガレイ、、東北や北海道では宗八カレイ、
なんですね。
東北や北海道でも干物にして食べるのでしょうか?
山陰では魚の干物と言えば、沖キスとエテガレイ、上品なササカレイより美味しいです。
南丹市って出来たんですね、、、どこかと思ったら、園部や八木が合併したんだ。
山陰では沖キスが生も干物も、もっともポピュラーでスーパーに安く売ってるんですよ。

投稿: ナベショー | 2009年10月 2日 (金) 17時33分

kawazuzakuraさま
沖キス、、福一にもないですね。
沼津の漁港では売ってるそうです。
山口で釣られたキスは、たぶん高級の白キス、、深い海で獲れる沖キスとは違う種類です。
モンタの目、、左右異なるのがいいですね。

投稿: ナベショー | 2009年10月 2日 (金) 17時39分

れんげ畑さま
東北、北海道では宗八カレイって言ってるようです。
沖キス、、シシャモより大きいです。
姿、形は悪いですが、美味しい魚です。
煮漬け、ムニエル、天麩羅も美味しいですね。
お昼は、食べたつもり、、、で、味わってください。
モンタ、、しばしば外に出歩いてるので、どこで手に入れたのだろう。

投稿: ナベショー | 2009年10月 2日 (金) 17時45分

やまんばさま
良くなって、是非山陰旅行が実現しますように、、
山陰の日本海の魚、蟹、、美味しいですよ。

投稿: ナベショー | 2009年10月 2日 (金) 17時48分

メアリーさま
ツリガネニンジンが咲いてる、、、可愛い花ですね。
シオンも名前負けしそうなくらい美しい名前です。
モンタ、、顔は薄汚れてるけど、お目目はバッチリ、宝石の美しさです。

投稿: ナベショー | 2009年10月 2日 (金) 17時52分

mictiさま
沖キスの生も売ってる、、いいですね。
郷里の綾部でも、沖キスの生もたくさん安く売ってました。
煮漬けも、ムニエルにしても、素焼きにして生姜醤油で食べるのも美味しいし、素焼きで串に刺して売ってるのも炊き込みご飯に入れて食べたり、、、こちらでは無いのが残念です。

投稿: ナベショー | 2009年10月 2日 (金) 18時00分

モンタくんの宝石のようなお目目が狙っていますね~

確かにこんなに美味しそうな干物を未だかつて見たことがありません。
干物なのに焼いたら白身がほくほく美味しそうな感じですね~

魚食べれないけど見てたら食べたくなりました

投稿: ぽこ | 2009年10月 2日 (金) 18時04分

nanamiさま
十五夜花、、、昔は野生のも咲いてたそうですね。
紫苑、十五夜花、、いい名前で呼ばれて幸せな花です。
可哀想な名前の花もあるけど、命名者のセンスによるところが大きいです。

投稿: ナベショー | 2009年10月 2日 (金) 18時04分

ミモザさま
可愛いのに、酷い名前をつけられた花もある、、命名者の人としてのセンスを疑いますね。
紫苑も十五夜花も素晴らしい命名です。
中秋の名月、、駄目でしょうね~
台風も接近してるし、、、
二ギス、、こんなに美味しい魚なのに、流通してるところとして無いところがあるなんて、不思議です。
エテガレイの干物、、実は小さいほうが香ばしくて美味しいです。

投稿: ナベショー | 2009年10月 2日 (金) 18時16分

ぽこさま
干物は塩して日光に干す事で、うま味が濃厚になり、生より美味しい。
ホクホクで美味しいですよ。

投稿: ナベショー | 2009年10月 2日 (金) 18時18分

昔,カレイの干物をよく食べましたが,最近は・・・。でも売られてますよ。夫の手術後から,焼き魚は消化が悪いので敬遠してきました。カレイの干物をから揚げして食べたこともあります。今いただくのは,口細というカレイとササガレイのみです。このキスは,もしかしたらこちらでいうメギス?団子にしていただきます。
モンタ君,今日は雨?魅力を十分出して,ナベショーさんに遊んでとせがむのかな。

投稿: tirokuro | 2009年10月 2日 (金) 18時48分

tirokuroさま
北陸では赤カレイがポピュラーでは、、?
カレイの干物、薄塩でそれほど干してないのはムニエルも美味しいです。
そちらでの、メギス、、たぶん同じだと思います。
正式名は沖キス、地方によりニギスとも言ってます。
団子も美味しいですね。
北陸では干物が無いのが不思議です。
もっと美味しいのがたくさんあるからかな?
モンタ、、この黒い顔じゃね~

投稿: ナベショー | 2009年10月 2日 (金) 19時58分

ランキングが2位になっていました!
山陰の干物がおいしそうだったからかな?
当たり前に頂いている食材に感謝しま~す。

みなさ~ん
ナベショーさんの故郷 綾部に遊びに来てください。
干しキス、干しカレイを沢山食べていただきます。
新米もおいしいよ!

投稿: めーちゃん | 2009年10月 2日 (金) 20時56分

日本一の干物おいしそうですね~
お値段が安い驚きます。

流通でこんない違いますか?

投稿: | 2009年10月 2日 (金) 21時16分

めーちゃんさま
やっとランキング2位にかえりざき、競争社会は厳しいね!
でも、やはり花より団子、、山陰の干物が美味しそうだからでしょうね。
エテガレイの干物、沖キスの生も干物も、、こんな美味しいものを、こんな安い値段で、毎日たくさん食べられるなんて、綾部の人は幸せだな~
帰省した時は、干物を数千円も買って帰ります。
綾部、、定年後に移住する人も多いですよ。

投稿: ナベショー | 2009年10月 2日 (金) 21時33分

無記名さま
安いでしょう!
関東のスーパーで、この値段で並べたら、あっという間に売り切れの、大人気商品になるでしょうね。
大阪、京都、関西のスーパーで売られてないのが不思議!

投稿: ナベショー | 2009年10月 2日 (金) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオスズメバチ、、襲来は続く | トップページ | 蜜蜂の時騒ぎ »