« 青春18きっぷの旅 雪の米沢観光 | トップページ | 青春18きっぷの旅 白石城 »

2010年1月16日 (土)

青春18きっぷの旅 雪の米沢から仙台へ

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

2010年1月13日(水)

Img_1493_sp0000

吹雪が止んで、米沢駅に12時前に着くと、、、、、

強風と雪のために、山形新幹線も奥羽本線も、山形から仙台への仙山線も動いていない、、

トホホ!

福島へ戻って、東北本線で仙台へは、、、、?

それも、今のところ動いていません、、、、、

まあ、上杉神社へ行ったりして、予定どおりの時間に米沢駅に来てたら、手遅れだったかもしれないね。

吹雪も強風も止んでるので、そのうち状況が変わるだろう。

そのうち、遅れてた山形新幹線が運転を開始したとの案内

新幹線が出た後、12時40分発の奥羽本線山形行きの普通列車も運転されるとのそうだ。

OK、Ok、、、助かった!

ところが、山形からの仙山線、仙台行きは運転再開の目途が立ってないから、山形から高速バスで仙台へ行ってください。

止むをえないね~

山形新幹線は在来線と同じ線路を走ってるんだね~

米沢行きの普通列車を待つ同じホームに新幹線やまびこ(いや、訂正、つばさ)が入ってきたよ。

美しいスマートな車体、

Img_1359_sp0000

その後に反対ホームに入ってきた12時40分発山形行き、5分遅れで発車!

ヤレヤレ、、、、

この果樹園はリンゴかな、、サクランボかな?(ぶどう だそうです)

Img_1372_sp0000

斎藤茂吉記念館駅や蔵王を経て、山形駅に、、、Img_1379_sp0000

ホームの階段のところで駅員さんが、、、何か大声で案内してる

仙台行きの普通列車が運転を再開、間もなく発車しますので、乗り換えの方はお急ぎ下さい!

快速列車はすべて普通で運転しております。

ラッキー、ラッキー!

かくして、かくして、ナベショー夫婦は、今日の予定地、仙台への車中の人に、、、

Img_1382_sp0000

沿線は、雪また雪の銀世界

山寺駅、、、Img_1383_sp0000                                       

松尾芭蕉が詠んだ句

「静けさや、岩にしみいる蝉の声」で有名な立石寺の駅

Img_1385_sp0000

1000段の石段を登るそうな、、、、

Img_1397_sp0000

仙台市と山形市が県境で直接接してるそうである。

二つの県庁所在地を結ぶ仙山線

Img_1495_sp0000

次回来る時は、沿線をゆっくり途中下車しながら、途中の温泉で一泊したいものである。

汽車の旅には、この本が参考になるよ。

Img_1497_sp0000

東北には魅力的な路線がたくさんある。

さて、仙台に近ずくに連れて雪少なくなり、ついには無くなった。

Img_1403_sp0000

15時前には、仙台駅に到着!

早く着いたので、まずはバスで青葉城公園へ

仙台、、さすがにおおきな街だね~

同じ県庁所在地でも、静岡とはえらい違いや、、

やはり、この像を見ないとね!

独眼竜伊達正宗公

Img_1419_sp0000

公園からは仙台市が一望

Img_1415_sp0000

バスは山の上に広がる東北大学の広い建物の間を縫う道路を巡回して、再び市内へ

バスを降りて、東北大学病院近く、街中の宿へ

Img_1432_sp0000 Img_1431_sp0000                         

やはり、仙台なので、お食事は牛たん料理を!

まずは、野菜の煮物

Img_1433_sp0000

鶏肉がかつらむきの大根で巻いてある。

お味もなかなかのもの、、、

次はお刺身

Img_1434_sp0000

茶碗蒸しImg_1435_sp0000                                      

う~ん、、なかなかこんな風には作れんな~

そして、老舗牛タン専門店「喜助」から取り寄せる牛タンの炭火焼

Img_1439_sp0000

有機自然減農薬栽培のコシヒカリを陶器の鍋で炊いたご飯だよ!

Img_1443_sp0000

わたしゃ、牛タン料理コースより、おまかせコースが食べたかった、、と妻殿はしつこく言う

煮物があまりに美味しかった、、他の料理もいろいろ食べたかったのに、、、

そんなこと、今頃言ったってしょうがないがな、、、、、

翌朝の朝食の料理も含めて、このお宿のお料理は、かなりのもの、、、

料理へのこだわりを感じさせる美味しさ、、なかなか真似出来ないやろな~

今日は、いろいろ忙しい一日でした。

モンタ、、退屈してるやろな~

Img_5998_sp0000

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

|

« 青春18きっぷの旅 雪の米沢観光 | トップページ | 青春18きっぷの旅 白石城 »

コメント

まあ、仙台にいらしてたんですね!
それにしても、米沢から凄い雪で驚かれたことでしょう。ここ数日全国的にかなり荒れ模様で、暖かい静岡では体験できない寒さや、雪でしょ!
でも、いつも旅を楽しむナベショーさんならではのスペシャルな旅になったのではないでしょうか?

投稿: chobingon | 2010年1月16日 (土) 22時41分

おおっ!
もう、ナベショーさんの「青春18きっぷドラマ」が始っていたのですね。
波乱なく(?)仙台に到着・・・
ほらモンタ君、心配しなくても大丈夫よ。
ナベショーさんの運は強いから。

投稿: MONA | 2010年1月16日 (土) 22時50分

山形新幹線はつばさですよー!
やまびこは仙台の新幹線です^^;

車窓からの山の斜面の景色は上山あたりですかな?
あの果樹園はぶどうです~

投稿: 置賜人 | 2010年1月16日 (土) 22時54分

ついに帰ってきましたか。
モンタのお留守番を見ながら、
今か今かと待ってましたよ。

それにしても、一年で最も寒くて、
吹雪の中を18切符で旅をするとはね。

1泊2食付きで1万円、結局、何泊したの?
4泊なら、2人で8万円?

僕も定年後はそんな旅がしてみたいなあ。
なんてね。
僕一人だけの希望じゃ通らないからね。(笑い)

投稿: コーディー | 2010年1月17日 (日) 00時10分

はじめまして。

昨年の4月に、私自身が仙台に単身赴任をしてから、毎日、ブログを拝見してました。

今回、仙台でのお泊りのホテルが、現在の赴任先の住まいとすぐ近くで驚きました(大学病院の近くです)。

自宅は、千葉県で、妻と子供がいますが、実家は私も、妻も藤枝です。

私は趣味が、料理(単なる「ご飯」ですが。。)、学生時代は山岳をやってました。

なにかと、ナベショーさんのブログには共鳴することも多く、いつも拝見してました。
定年後の生き方の参考にもなるかなとも。

つい、仙台のお近くに来られたということで、コメントしてしまいました。

引き続き拝見させて頂きます。

投稿: | 2010年1月17日 (日) 00時16分

吹雪の米沢から仙台へ~~~~良かったですね!電車が動いて・・・・忘れられない旅の一つになったのではないでしょうか  山寺は夏も好いですよ 私は真夏にあの石段を登ったのです
「天国の階段」ではなく「地獄への入り口」のようでした。 もう、汗だくで・・・・下りてから近くの博物館で「幽霊画展」をやっていたのが印象的でした!

仙台の牛タン美味しかったでしょう! 私は仙台に行った帰りはいつも「牛タンで一杯」してから電車に乗るんですcoldsweats01

お刺身は、私の地元のものが美味しいんですよ!
近くに来られたんですねぇ~~~
食べさせてあげたかったなぁ~~~ 残念です!!!

投稿: れんげ畑 | 2010年1月17日 (日) 00時50分

昨年春から始めた、芭蕉を訪ねる旅、
今年はこの立石寺からのスタートで始ります。
雪深い立石寺、風情がありますね~。
訪ねいく日が楽しみです。

仙台は雪がない・・・そうなんですか。
確かに都会ですよね。
以前行ったときに、
人の多さにびっくりした記憶があります。
それでも歴史を感じる素敵な街並みでした。

投稿: にりんそう | 2010年1月17日 (日) 08時46分

仙台時代に立石寺には2度登りました(お参りしたというより登るという感じです)。
奥の院まで登ると眺望もいいんですが、ガタガタになります(体中が~)。

昨日は米沢牛、今日は牛タン・・・珍しくお肉の旅ですね。

投稿: ば~ば | 2010年1月17日 (日) 09時06分

おはようございます

「山形」の駅名標を見ただけでもワクワクします。
行った事もない遠い東北は憧れの地・・・
大きな駅や地方の駅のアナウンスも好きです。
やっぱり列車の旅はいいですねぇ~
大阪駅も大工事中・・・先日車で通っただけですが完成しても歩けないかも・・・個人的には便利になるより不便でも風情を残してほしいです。
モンタ君お留守番中は一人で何でもせなアカンさかい~色々忙しかってんでぇ・・・失礼しました。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2010年1月17日 (日) 09時45分

新幹線と在来線の不思議な組み合わせ。私は夏に行きました。ここで言う特級と変わらないようなのどかな電車でした。その土地ならではのご馳走に出あえてよかったですね。何処にもその土地ならではのおいしい食べ物があると思っていましたが,これが季節によってはなんいもないところもありますね。そんなときははずれーって言う気分人ります。冬は雪のことがなければ,食べるにはいい季節ですね。
あれっ,モンタ君もうあきっちゃったの。おいしい話は。

投稿: tirokuro | 2010年1月17日 (日) 10時25分

吹雪で汽車が不通・・・にならず良かった!
月山に登る為に訪れた時 山寺の階段を登りましたよ。
断崖絶壁の岩山に 如何にすれば建築物が出来るのかと驚きましたが 絶景でした。
月山は天候不順で登れず 仕方なく翌日西吾妻に登りました。
山形はお蕎麦の美味しい所で駅前にはお店マップが置いてあります。
ナベショーさんの旅からいろんな事を思い出します。
暖かい藤枝に戻られると「此処が一番だね 

投稿: ミモざ | 2010年1月17日 (日) 11時03分

上記のコメント書いている途中で送信になって トホホ
スミマセン。

投稿: ミモざ | 2010年1月17日 (日) 11時07分

18きっぷで出かられると拝見していて
お天気荒れそうだけど、と思っていましたが
大変でしたね。すご~く心に残りそうですね。
10月に1000段登ってきました。
お天気良かったので助かりましたが
雪景色の中では、ちょっと無理ですね。
モンタくん良かったね。
お留守番さみしいもんね。

投稿: ショコラママ | 2010年1月17日 (日) 12時36分

パソコン入院のため、お邪魔できず、、、、
裏側の連中から、並みの雪じゃないよと
電話がありましたけど、今お邪魔してたまげてます。
表側の人間がノホホン気質なのも納得!

投稿: やまんば | 2010年1月17日 (日) 14時29分

chobingonさま
生まれて初めての仙台訪問です。
東北は、山もあるけど、平野部は広い、、
暖かい静岡と違って、雪も多いし、寒さも厳しいですね。
よりによって、大寒波の歓迎でした。
米沢での猛吹雪は、思い出の一つとなるでしょう。

投稿: ナベショー | 2010年1月17日 (日) 16時43分

MONAさま
猛吹雪、電車がストップ、、でも、何とか切り抜けて帰ってまいりました。
山でのビバーグ、救助隊出動、カメラを置き忘れた、、のような、みなさんをハラハラドキドキのドラマチックな出来ごとは無かったけど、、猛吹雪の中を1km以上歩くなどのスペシャルがあったので、旅ブログになりました。
モンタは、多少のことでは驚かないようで、、、

投稿: ナベショー | 2010年1月17日 (日) 16時50分

置暢人さま
教えていただきありがとうございます。
東北新幹線も山形新幹線も、乗ったことないので、間違ってしまいました。
山形と言えばサクランボ、、、サクランボかリンゴの木かなと、、採りやすいように矮小化し、鳥の食害を防ぐためにネットやハウス、、なんて勝手に想像してました。
葡萄だったんだ、、、鉄道の沿線、果樹園が多いですね。

投稿: ナベショー | 2010年1月17日 (日) 17時04分

コーディーさま
吹雪さえ会わなけりゃ、素敵な冬の旅だったのですが、、
二泊三日だから、宿泊、青春18きっぷ、拝観料、その他いろいろ合わせると、二人で6万円くらいの出費、
まあ、1年に1~2回のささやかな楽しみです。
まあ、奥さんを、今からぼちぼち地味旅に慣らすことですね~

投稿: ナベショー | 2010年1月17日 (日) 17時08分

仙台単身赴任さま
料理と山登りが趣味ならば、東北の仙台単身赴任は最高に楽しめますね。
それに、牛タン料理の店もたくさんあって、いい環境!
お二人とも藤枝ご出身とは、まさに奇遇です。
藤枝に帰って来られる時は、ぜひ、ナベショー亭にお立ちより下さい。

投稿: ナベショー | 2010年1月17日 (日) 17時17分

れんげ畑さま
18きっぷの旅では、毎回何かありますが、今回も大寒波の中での吹雪に遭遇、、素晴らしき雪景色、忘れえぬ旅でした。
1000段の石段、、夏に登るのはきついでしょうね。
足と膝ががくがく、、、いいそうです。
でも、次回には、絶対登るよ。
車窓からの景色を見ながら、れんげ畑様は仙台に近くなんだな~と思ってました。
次回は、まず仙台で牛タン食べて、松島や気仙沼で魚を食べて、、、

投稿: ナベショー | 2010年1月17日 (日) 17時24分

にりんそうさま
奥の細道の立石寺、、にりんそう様なら山登りをされてるから1000段の石段も大丈夫でしょうね。
東北は、行きたいところがたくさんあり、これから楽しみです。

投稿: ナベショー | 2010年1月17日 (日) 17時28分

ば~ばさま
仙台に赴任されてたので、この周辺は、あちこち行かれたんでしょうね。
1000段の階段、、一段が20センチとすると200mくらい、、一気に登ると膝にきますね~
次回は登りたいものです。
牛肉と牛タン、、お肉シリーズは珍しいです。

投稿: ナベショー | 2010年1月17日 (日) 17時33分

こんばんは。

青春18きっぷのたび、楽しく拝見しています。
学生時代ワイド(均一)周遊券で冬の東北を回ったことを思い出しました。

また、いつの日か訪れたいです。

投稿: ぞう | 2010年1月17日 (日) 18時53分

ムックのお母ちゃんさま
東北、、遠くて広い未知の国
青春18きっぷの旅、、これから数年は楽しめそうです。
大阪駅、、行くたびに、変わっていきますね。
かって待ち合わせは中央広場噴水のところ、、、今は無くなってなんだったっけ?
モンタ、、留守中は何してたんかね~

投稿: ナベショー | 2010年1月17日 (日) 18時59分

tirokuroさま
東北新幹線、山形新幹線、秋田新幹線、、、在来線と組み合わさって複雑ですね。
旅の楽しさは、何と言ってもその土地の季節の料理、、
今回も楽しめました。
モンタ、、もうず~と飽きっぱなし!

投稿: ナベショー | 2010年1月17日 (日) 19時04分

ミモザさま
2000m近くもある西吾妻に登られた、、八ヶ岳に挑戦されてはいかが?
東北の山も良いですね。
日本、、あちこち行きたいところがいっぱいです。
元気で長生きしなくちゃ!

投稿: ナベショー | 2010年1月17日 (日) 19時15分

ショコラママさま
1000段登って来られましたか!
雪が溶けたら、是非訪れたいところですね。
昨年、同季節の雪の会津が良かったので、今回もと期待したのですが、大寒波の猛吹雪、、すごすぎました。
良い思い出でしたが、、、
4~5日、、モンタの留守番の限度かな?

投稿: ナベショー | 2010年1月17日 (日) 19時20分

やまんばさま
PC入院、、さぞお暇だったでしょう。
今回は風が強くて、傘も飛ばされ、周囲は見えず、これが冬山なら、確実に遭難凍死でしたね~
静岡は暖かく、、、あの高い山のお茶畑と蜜柑山を開墾した静岡人の忍耐力、、決してのほほんでは無かったはずですが、、、

投稿: ナベショー | 2010年1月17日 (日) 19時25分

ぞうさま
東北は広くて鉄道もたくさん走ってて、行きたいところが多すぎますね。
ちょっと遠いけど、順番に北の方へ青森、下北半島まで行きたいものです。

投稿: ナベショー | 2010年1月17日 (日) 19時27分

ハラハラ ドキドキ しましたが 無事 電車も動いて仙台へ・・ 急いで ホームで 滑るんじゃないかと ハラハラ・・
立石寺、3年前に ツアー旅行で行って登りました。
雨に降られて 傘をさしながら 一番上まで。(この時、これから 旅行するにも 足腰が弱いと 楽しめない!のを 実感!。ツアー旅行だと 時間制限があるから 足に自信のない人は 途中で引き返す)

〔斉藤茂吉記念館駅〕なんて駅があるんですね。分かりやすいけど、それだけ?

仙台は雪がないんですね。ここも 一度、行ってみたい町。
青春の冬の旅。何が起きるか分からないから 楽しいかもしれないけど「吹雪の中、電車が 止まる、え~~~」私、臨機応変が できないから オタオタしそう。

投稿: シーちゃん | 2010年1月17日 (日) 19時51分

シーちゃんさま
滑って足や手の骨を折る、、有りうる、有りうる!
寸又峡の夢の吊り橋、、急な坂を下りて、橋を渡って、再び急な坂を登る、、そこで動けなくなって大騒ぎ、
救急車出動、、、て人がありました。
山登りでなくとも、足腰は鍛えておかねば、、!
斎藤茂吉記念館駅、、たぶんそれだけでしょうね。
ハップニング、、、何とかなるさっ!
最後は、どこか泊めてくれる宿はあるさ~で。

投稿: ナベショー | 2010年1月17日 (日) 20時59分

snowxmassnowsnowsnow
素敵な雪景色の旅、楽しませて頂きましたhappy01notesnowsnow

snowtrain米沢駅での素晴らしいタイミングsign03 奥様と手をつないで掛け出してrunrun滑り込みセーフsign03って感じcoldsweats01
flair流石ナベショーさんsign01強運の人ですね~scissors

trainbook車中で読まれた輝さんの新作sign02wobblyって、去年の6月に出ていたのを知らなかったなんて~shock もう“輝さんファン”なんて言えませぬdespair・・・
本屋を梯子して、初版第一刷(上)(下)を昨日漸く入手しました。阪急電車に乗って読み始めて、なんとぴったり十三でeyeその箇所をsign03 そして主人公が“ヤギショーさん”sign01一瞬ナベショーさんかと2度ビックリでしたsign03
booknight徹夜で読んでしまうかもcoldsweats01

投稿: たんぽぽ | 2010年1月17日 (日) 23時09分

たんぽぽさま
手をつないで、、、とんでもない
先に走っていき、電車のドアの片足をかけて、早く、早くと急がしてる、、
輝さんの骸骨ビルの庭、、、上下完読しました!
軽くて安い文庫本が出るのを待ってたのですが、待ち切れず、、、
十三のヤギショーさんが主人公でしたね!
僕が十三をうろついてたのは、45年ほど前、、まだこの小説に描かれた雰囲気が残ってたな~

投稿: ナベショー | 2010年1月17日 (日) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青春18きっぷの旅 雪の米沢観光 | トップページ | 青春18きっぷの旅 白石城 »