« みんな頑張ってるよ~ | トップページ | 鶏の手羽先 名古屋風! »

2010年1月20日 (水)

あれ~ 蜜蜂の女王が、、、、

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_6102_sp0001

近所の玄関先、プランターで咲いてる花

Img_6100_sp0001

赤いのも咲いてる

Img_6096_sp0000

今日は春のように暖かい

早朝は1℃だったけど、午後は20℃近くまで上がったよ。

Img_6093_sp0000

この頃、名前が思い出せなくてね~

俳優さん、女優さん、作家の名前、花の名前、、すぐに出てこない、、

困ったもんだ、、ところでこの眩いばかりの黄色い花の名前は?

え~と、え~と、、、

Img_6092_sp0000

畑へ行く途中に、蜜蜂の様子を見にいく、、、

Img_1535_sp0000

暖かいので、巣門から蜜蜂が盛んに飛んでいる巣箱もある、、、、

ああ、、何と!

Img_1533_sp0000

手前から二つ目の三枚群の小さな箱、、、、

巣門の前に、たくさんの蜂が死んでるではないか?

良く見ると、、、なんと 女王蜂の死骸も、、、

ここ、2~3日以内に何があったのか、、、?

考えられることは、、、

1)暖かい冬なので、女王が産卵を続けて王台が出来て、

新女王が生まれるために旧女王が巣から外に出た、、部下の働き蜂とともに、、、

しかし、飛べないように羽根が切ってあるから、巣門の側で凍死した、、、

働き蜂の死骸も、その時、一緒に外に出た蜂、、、

2)餌が不足して、餓死、、、、

もし、1)の可能性ならば、新女王が巣箱の中に居ることになるし、穴の空いた王台があるはず、、、

新女王は、交尾する雄蜂がいないから、交尾出来ない、、、

いずれにしろ、無王のままの群れにしておくわけにはいかない。

箱の内部を検査して、別の女王のいる群れと合同しなければならない。

幸いにも、今日は春のような暖かい陽気、、、、、

家から大きな10枚箱を取ってきて、問題の二番目と、もう一つの三枚群の小さい4番目の箱の群れを合同させる。

問題の箱、、新女王も王台の存在も確認出来なかった。

貯蔵の蜂蜜は十分にある

大きい箱に、二つの群れの6枚の巣脾と、箱の中の蜂達を入れて、エアーサロンパスをシュ~と2~3回吹いて、蓋をする。

まことに、強引で荒っぽいやり方、、、

でも、もっとも確実で迅速な合同のやり方

養蜂家の方からは異論が出るかもしれないが、、、

蜂の群れは、仲間や女王を臭いで識別してるが、エアサロンパスの強烈な臭いによって、一時的に臭覚を麻痺させてしまうのである。

麻痺から冷めたら、みんな友達!

無くなった元の箱の周りには、たくさんの蜂がわんわんと飛び回ってたが、やがて静かに、少なくなった。

合同した箱のほうに入ったかな?

おや、隣の箱の巣門のところにも群がってるよ。

俺の箱はどこ行った?

ここだったかな~?

おまえは、うちの蜂じゃね~な~

ケチなこと言わずに入れてよ~

Img_1540_sp0000

これで、一件落着

Img_1546_sp0000

明日から、再び寒くなるそうだ、、

蜜蜂、、、もうパップニング無しに春を迎えてほしいね~

朝食には、納豆が欠かせないが、、、

納豆に大根おろし、長芋のすりおろし、ネギ、、、出汁醤油を少々かけてかき混ぜる

単に、納とネギよりも美味しいよ!

Img_6162_sp0000

夜は、冷蔵庫の残り野菜とベーコンスープ

白菜、キャベツ、南瓜、ニンジン、玉ねぎ、じゃがいも、ベーコン、、

生協のチキンブイヨンだけで美味しい味が出る

Img_1547_sp0000

ちょっとたんぱく質が、、、、

冷凍のグジの干物でムニエルに、、

Img_1552_sp0000

モンタ、暖かそうだけど、外へ出たらいけないよ!

Img_6082_sp0000

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

|

« みんな頑張ってるよ~ | トップページ | 鶏の手羽先 名古屋風! »

コメント

crownshineそれは“ラナンキュラス”でございますshinehappy01sign01
とても好きな花ですnote
花屋さんではこれから大きさも色も様々なラナンキュラスが入ってくるのですごく楽しみですheart04 (ちょうど昨日買ったところで、真っ白なのと淡いピンクのが、我が家のテーブルで咲いていますheart04

ナベショーさん、冬もミツバチの様子を見回っていらっしゃるんですねぇsign01 エアーサロンパスでsign02 そういう細かい心配りが必要なんですねぇsign01 ミツバチさん、どうぞ元気で春を迎えられますようにconfidentclovercloverclover

catnotesモンタくん、明日からまた寒くなるそうだからsnow風邪引かないようにネtulip

投稿: たんぽぽ | 2010年1月20日 (水) 22時40分

去年の自分と同じ状態になってしまいましたね。
巣門の前に女王蜂が死んでいるのは「え~~~!」と
声が出てしまいましたからね。

春に西洋ミツバチとニホンミツバチを合同させて
ニホンミツバチ群を作るつもりですが上手く行くかな?
ニホンミツバチの無王群と西洋ミツバチの合同は上手く行きましたが。

投稿: FZ250 | 2010年1月20日 (水) 23時49分

おはようございます

ナベショーさんの素早い判断と行動で一件落着だったのですね。全く素人が言うのもなんですが・・・
蜜蜂の命を救う為には少々荒っぽいやり方でも迅速に合同で仲良く巣箱に入ったらナベショーさんの勝ちですね。
納豆に大根おろしにネギ~私もします。
昨日は温かかったので母親が押し車でお散歩に出かけ転倒して救急車にて即入院でした。一度骨折してボルトが入っているので安静のみ・・・良くなっても車椅子らしいです親の入院は四度目になりますが、こちらも年を感じて動きが辛いです。ナベショーご夫妻、奥様を目標に何とか頑張ります。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2010年1月21日 (木) 08時57分

人や物の名、必要な時にど忘れしてて、後で「あ、そうだった」と思い出すことが多くなりました。

必要な時に必要なものを取り出せるように机の引き出しは整理しときなさいって、子供にも言い聞かせてきたのに・・・。
自分の頭の中の引き出しはね~~。

蜜蜂たちのアクシデントは何時ナニが起こるか油断できませんね。

投稿: ば~ば | 2010年1月21日 (木) 12時59分

暖かくなって蜜蜂達も動き出したのですね。
巣箱の置き場所がお庭なら管理も行き届く事なのに・・・
モンタ君の目も届くだろうし・・

納豆に大根おろし なるほどやってみます。
納豆に細かく切った長芋・オクラを入れて
料理名「これでもか」を出す居酒屋さんがありました。
(この事 前にも書いたかしら 物忘れ道まっしぐらで・・)
真似て良く作りますが 最近納豆の卵とじを習ってきた夫は自分で作ってます。
まあ 美味しいですよ 褒めて育てる もう遅いかな。

投稿: ミモザ | 2010年1月21日 (木) 13時30分

ムックのおかあちゃん様へ!
お母上骨折なさったとのことご心配ですね!お大事にね!

もんちゃん!今日のお写真こわいんですけど・・・・・・!

関西出身の私は納豆苦手ですが、大根おろし・野沢菜・しらす干しなどをかき混ぜないで食べてます。!

投稿: せっちゃん | 2010年1月21日 (木) 15時28分

点検は欠かせないですね。すぐ判断して実行するところなど,さすがです。どんなことがあっても,どんと構えてらっしゃる。実行できる知識が豊富だからでしょうね。原因は何でしょうか。気になります。
モンタ君,外へ行って草を食べたら,お腹の中の毛玉が草と一緒に出て気持ちいいんだけど,許されない?いっそ食べたすぐに毛玉を出してすっきりして家に戻ると,また出してくれるよ。

投稿: tirokuro | 2010年1月21日 (木) 17時15分

一部の蜜蜂達に 何があったでしょう????
嗅覚を混乱させて 新しい群に 入れてしまう! なんて 面白いですね。「よく 働くよ~~」って 売り込んで 入れて貰っているかも ね(笑)
でも 一件落着で 良かった! 
待っているんだから 【ナベショー印の蜂蜜】

名前が 出なくなるのは ヤッパリ 加齢のせいかしら ね。 「ほら、あの、・・」頭の中には シッカリ映像が出ているのに・・・ 私もあります。 

投稿: シーちゃん | 2010年1月21日 (木) 19時37分

たんぽぽさま
そうそう、、ラナンキュラスでござりました!
こうして眩しい光のもとでアップ撮ると、なかなか見事な花、美しいですね。
黄色は特に元気がいただけます。
蜜蜂の箱は、畑へ行く途中の寄り道なんです。
何もなければ、それで良し、、でも、何か異変の前兆を見逃すか、気付くかで、来年まで影響することもあります。
2月に入れば女王が産卵を開始する、、無事でありますように!

投稿: ナベショー | 2010年1月21日 (木) 19時48分

FZ250さま
昨年に経験されたんですか、、、
何が原因なのでしょうか?
やはり、その女王蜂に何らかの不具合があって、春からの群れの増産にとって失格の女王であると働き蜂達が判断したのでしょう。
欠陥女王、あるいは
無王群のままで置いて、働産が始まったら大変、昨年に痛い目に会いました。
日本蜜蜂と西洋蜜蜂の合同、、そんなことが出来るんですか?
すごい!

投稿: ナベショー | 2010年1月21日 (木) 19時55分

ムックのお母ちゃんさま
いろんな経験、修羅場をくぐり、一人前の養蜂家になるには10年かかるそうです。
まだまだ、、、、
対応がちょっと遅かっただけで、手遅れになり、悪い方に、悪い方に回り始めると群れは消滅、、、生き物相手は何が起こるかわからない。
お母様の骨折、、大変でしたね。
骨が繋がっても、筋肉や筋が弱くなるから、車いすに、、、うちもハラハラのことが多いです。

投稿: ナベショー | 2010年1月21日 (木) 20時02分

ば~ばさま
筋肉も使わないと弱ってしまう、、、脳も同じなんですね。
もともと暗記力が弱かったので、いざという時に思い出せないことが多すぎます。
蜜蜂、、何が起こるかわからない、、だけに、高度なゲームと同じで、そこに面白さがあります。

投稿: ナベショー | 2010年1月21日 (木) 20時06分

ミモザさま
庭ならモンタが異変を教えてくれそう、、
死んだ女王蜂は春からの群れを維持拡大するのにふさわしくなかったのでしょう。
「これでもか」、、納豆に何でも入れられそうですね。
烏賊納豆ってものあったな~
ところで、納豆にいろいろ入れたのを油で揚げると、これまたなかなか美味しいものですよ。
納豆の卵とじ、、これは初耳、、
この間食べたの、、また食べたいね~、、ってご主人に度々囁く、、まだまだ遅くない!

投稿: ナベショー | 2010年1月21日 (木) 20時19分

せっちゃんさま
モンタの顔、、いつもずっこけが多いので、凛とした威厳のある顔のつもりでしたが、、、、
やはり関西の人は納豆苦手ですか、、、
僕も関西だけど、埼玉に就職した独身寮の朝御飯、味噌汁と納豆が食べ放題、、好きになりました。

投稿: ナベショー | 2010年1月21日 (木) 20時23分

tirokuroさま
こういうアクシデントが起こらないように、強い群れ、強い女王を育てることが一番大切なことなんですが、、、まだまだ素人ですね。
きっと弱い問題ある女王だったのでしょう。
一家の幸不幸は、強くて、丈夫でしっかりものの母親しだいですね。
どんと構えて、そく実行、、そりゃ褒めすぎ、、オタオタしてます。
モンタ、、外ですっきりして帰ってくるんだったら、庭で遊ぶくらいは許すよ~

投稿: ナベショー | 2010年1月21日 (木) 20時30分

シーちゃんさま
二つの群れを一緒にすると、互いに臭いで判別して、殺し合いの喧嘩をする。
でも、嗅覚が麻痺すると、覚えてた臭いを忘れてしまうらしい。
焼酎を口に含んで、プ~と吹き付けるという方法もあるそうです。
面白いですね。
蜜がたくさん採れる時には、花蜜をたくさん集めた蜂が、間違えて隣の巣箱に入ってくると、ウエルカムだそうです。
まあ。ご都合主義なことです。
ナベショー印の蜂蜜、、今年はご期待、、なんて!
「ほら、あの、、ああ、ここまで出かかってるのに、、」だんだん酷くなるのかな~

投稿: ナベショー | 2010年1月21日 (木) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みんな頑張ってるよ~ | トップページ | 鶏の手羽先 名古屋風! »