« じんだんまんじゅう | トップページ | 久しぶりに山歩き »

2010年1月26日 (火)

真鱈一本大人買い!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_6465_sp0000_2

桜草

パンジーと並んで、お庭のプランターの人気者Img_6525_sp0000

可愛くて、美しく、、、、、

我が家の料理、

肉料理が続いたので、久々に魚を買いに福一さんへ、、

お目当ては、、、、ただ一つ!

買いましたよ

真鱈1本 大人買い!

雌の真鱈、、、4Kgものが 2800円

白子の入った雄は、もっと高いね。

僕はあの白子が何となく、、、、、だから卵がたくさん入った雌を!

Img_1642_sp0000

さあ~ってと! 

どこから包丁入れるかな?

Img_1646_sp0000

ああっ!

出刃庖丁の先を大きなお腹に当てたとたんに、、、

卵の詰まった大きな袋を傷をつけてしまった、、、、

だらだらと卵が流れ出てくるのを

かろうっじて、容器に受ける

Img_1651_sp0000

産婦人科の医者でなくてよかったよ、、、

三枚におろして、、、二枚の身の部分  大きいよ!                                   

Img_1647_sp0000

美味しい肝臓と胃と腸の内臓、、、、、大きな肝だよ!     

Img_1650_sp0000

でっかい頭と骨

Img_1649_sp0000

捨てる部分は無し!

さて、二枚の身の一枚は、切り身にして塩を少々振って

スーパマーケットでは、この切り身が2~3枚づつパックにされて並んでるね。

Img_1652_sp0000

冷蔵庫のチルドに入れて置く、、、

妻がいろんな料理に使うだろう、、、

味噌汁、トマトシチュー、グラタン、いろいろ、、、

もう一枚の身は、大きめに切って、4%の塩水に30分浸けて、、、

Img_1656_sp0000

天日に夕方まで干しておく

Img_1666_sp0000

大きな頭と骨は、食べやすいように小さく切っておく                

Img_1654_sp0000

さて、卵は、、、、、

醤油、味醂、砂糖、お酒、、、それに土生姜をたっぷり入れて煮る

Img_1664_sp0000

すごいでしょう!

ご飯の上にのせたら、ご飯が幾らでも食べられるよ!

妻がルンルン顔で、プラ容器に小分けして冷凍庫に保存する

固形物がますます食べられなくなった義母のおかず用だね。

夕方、干物も出来たよ、、、

Img_1671_sp0000

一枚づつフィルムに包んでチルド、あるいは冷凍室に

Img_1675_sp0000

ムニエル、酒蒸し、焼もの、照り焼き、フライ、天麩羅、、、

何でもOK

これで、すべて下処理は完了!

今晩は何を食べるかな?

真冬に鱈と言ったら、、やはり鍋物だね!

Img_1676_sp0000

頭と骨、肝と内臓、、お魚の最も美味しいところだよ!

Img_1677_sp0000

今朝から義母はショートステイ

夫婦二人じゃ、あまりたくさん食べられないね、、、

昆布出汁、お酒、醤油、塩で味付け、、、柚子の皮を浮かして、、

Img_1681_sp0000

又、柚子ポン酢に大根おろしで食べるも良し!

最後はお餅を入れて、美味しい白菜のお漬物でフィニッシュ、、、!

美味しい鱈鍋を食べて、妻も御機嫌!

モンタ、、そんな恨めしそうな顔するなよ、、、

カリカリしか食べないんだろう?

Img_6536_sp0000

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

|

« じんだんまんじゅう | トップページ | 久しぶりに山歩き »

コメント

わっ,すごい鱈ですね。お見事な包丁さばき。プロですね。ところで,たらこは煮ると爆発してしまいます。その汁もおいしいのですが,ある程度固まった状態でお皿の上に乗って欲しい時は,事前にラップでクルクルと巻いてとろ火で30分ほどお湯の中に入れます。それから煮汁の中へ。
モンタ君,今日もお魚の話題なんだけど,興味ないのね。それより春の温かい日差しでお嫁さんみつけの旅がしたいのかな。

投稿: tirokuro | 2010年1月27日 (水) 06時41分

一本大人買い・・・
いいですね~(o^-^o)

新鮮な魚を無駄なく捌き 
保存方法もさることながら
調理法も色々楽しみがあっていいですね♪
奥様が喜んでいらっしゃる様子が
目に浮かぶようです

主人が帰宅したら 早速教えねば・・・(*^-^)

投稿: kaito | 2010年1月27日 (水) 07時43分

人参や高野豆腐などを煮て鱈の卵を加える=『子和え』。
鱈の粗や内臓と菜っ葉などを味噌味の鍋にする=『じゃっぱ(雑端汁)』。
どちらも青森の冬の郷土料理なんですよ。

偶然、似たようなお料理になってなんか嬉しく懐かしいです。

投稿: ば~ば | 2010年1月27日 (水) 08時04分

モンタ兄い、カリカリが無かったらどうするの?
ねずみもそれから蝉だって美味しいらしいよ。
カリカリを買い忘れた!なんてことないんだね。

余計なお世話だよっていいたいでしょ?
兄いの顔に書いてあるよ。

投稿: やまんば | 2010年1月27日 (水) 08時41分

魚屋で綺麗におろした魚しか見たことないので、肝とか内臓とか見るとグロテスク!食べず嫌いの私はきっと食べません!ババサマのいたころよくタラチリしたこと、思い出しました!モンちゃんには目の毒!

投稿: せっちゃん | 2010年1月27日 (水) 12時38分

わ~、冷凍にすれば良いんだ。
我が家は大人3人、ワンコが2
鱈のメスをいただき、ネットで検索
こどもを生姜で甘辛、
味噌汁(鍋)・ホイル焼き・ソテー
3日間かけて食べました。
当分、鱈は要らない状態です。
ネット検索は便利で良いですねhappy01

投稿: ショコラママ | 2010年1月27日 (水) 13時38分

こんにちは~

すっごい~4キロもあるなんて~
ナベショーさんのお顔と出刃包丁を大活躍を想像するだけでも楽しいなぁ~
新潟出身の両親が鱈と鰊が大好物でしたが大阪では鱈の生一本なんて手に入らないです。頭や骨うあ内臓の部分は亭主の好物です。あぁ~羨ましいで~す。
大きなお魚を前に元気も貰えますよね。
モンタ君お出しだけでも頂いたらえぇのに~

投稿: ムックのお母ちゃん | 2010年1月27日 (水) 16時07分

【桜草】可愛い 可憐って言葉が ピッタリ!

お~~、一本 さばきましたねぇ、こうして 夫々を 一番 美味しく食べられる様に・・・・・
お義母さんのも 出来て 喜ぶね。          最近、奥様と 呼吸がピッタリ!!(前から 仲良しでしたが 一層!) 

投稿: シーちゃん | 2010年1月27日 (水) 18時33分

tirokuroさま
見事な包丁捌き、、でもないんです。
骨にたくさんの身が付いている、、、だからアラのお汁が美味しいんだけど、、、
鱈の卵、、事前にラップでクルクル巻いて、とろ火で30分、、、なるほど良いこと聞きました。
次回は抜かりなく!
今回は、見事に失敗、煮る前からドロドロ、、でも美味しいです。
モンタ、、お嫁さん見つけは良いけど、、おかしな唸り声は止めとこうな!

投稿: ナベショー | 2010年1月27日 (水) 20時14分

kaitoさま
魚を捌くのも、これくらいになると気持ちがいいですね。
すっきりした満足感!
鱈は捨てるところも無く、いろんな料理が楽しめるので重宝です。
週末には御主人様、あるいは娘さんに、是非捌いてもらったら?

投稿: ナベショー | 2010年1月27日 (水) 20時17分

ば~ばさま
冬には、一度は大きな真鱈一本料理しないと、すっきりしません。
後は、アンコウも、、、、
味噌汁も美味しいですね。
頭もアラも内臓も、、残すところなく美味しく食べられる。
今晩はアラを味噌汁にしました。
同じ鱈料理になりました。

投稿: ナベショー | 2010年1月27日 (水) 20時21分

やまんばさま
モンタ、、時々、在庫が無くなって、朝まで我慢してもらうことあるね。
もう慣れてるから大丈夫だけど、、
猫も耐えて我慢する、、ってこと大事だね。

投稿: ナベショー | 2010年1月27日 (水) 20時23分

せっちゃんさま
今日のブログの写真は、ちょっと刺激が強すぎましたか?
大きな魚は一本おろせば、捨てるところが無くて、貯蔵して置けば、経済的ですが、、、、やはり気持ち悪いでしょうな~
肝や内臓、、一番美味しいところ
肝の無いアンコウ鍋なんて、、、、
鱈の身はさっぱりして癖が無く、美味しいですね。

投稿: ナベショー | 2010年1月27日 (水) 20時29分

ショコラママさま
ちょっと塩したり、干物にしておくと、冷凍して解凍しても、身がしっかりしててぱさぱさにはなりません。
4Kgの鱈、、二人だから、、食べ尽すのに、一週間、、もっとかかるかな~
うちも同じような料理になるでしょう。
たいがいの料理はネットで検索出来て便利ですね。

投稿: ナベショー | 2010年1月27日 (水) 20時34分

ムックのお母ちゃんさま
去年にさばいた真鱈は2、7 kgだったから、今回の4kgはさすがに大きい、、。
大阪も黒門市場へ行けば、一本丸ごと売ってないかな~
一本捌くと、すっきり満足感、気持ちが良いですね。
モンタは見るだけ、、、

投稿: ナベショー | 2010年1月27日 (水) 20時42分

シーちゃんさま
一本捌きました~ 今年も、、、
去年は2.7Kg,今年は4kg、、気分が良いですね。
女心と何とかやら、、、突然期限が悪くなって当たり散らされることも多々あり。

投稿: ナベショー | 2010年1月27日 (水) 20時48分

流石に真鱈は下ろした事がありません。
内臓もお鍋に入れるのですね。
w(゚o゚)w
今日は、夫が釣ってきた鯖のお刺身。
とっても甘くて、美味しい!
当分鯖が続きそう~

モンタ君は、カリカリだけでごめんね。
ウチのモモコは、三枚に下ろした鯖のすき身がお夕飯だったよ。

投稿: MONA | 2010年1月27日 (水) 20時59分

毎日美しいお花を楽しませていただき!美味しい眼のご馳走!あ~!お花のブログですが…どうも【じんだんまんじゅう】が気になったり!【じぶ煮】を真似したりとナベショーさんに感化されっぱなしです ^^;

投稿: 桜シンフォニー | 2010年1月27日 (水) 21時28分

MONAさま
内蔵もこりこりして美味しいですよ。
肝はもちろんのこと!
当分鯖が、、、かなりの大漁だったようですね。
鯖のお刺身、、甘くて、、、ゴックン!
鱈料理が当分続くので、鯖のお刺身はお預けです。
魚を食べないモンタ、、、やはり変わった猫なんだろうか?

投稿: ナベショー | 2010年1月27日 (水) 23時33分

桜シンフォニーさま
すみません、、お花ブログなのに、食べ物の記事が多くて、、、しかも見るだけ、、
大雑把な料理なので、再現が出来るかどうか、、

投稿: ナベショー | 2010年1月27日 (水) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« じんだんまんじゅう | トップページ | 久しぶりに山歩き »