« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月28日 (日)

焼き芋、されど焼き芋!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_7729_sp0000

雨空の河津桜

この数日降り続いた雨、、、しっとりと濡れて、、、、

Img_7732_sp0000

緑の若葉も出始めて、、、淡いピンクと優しい緑の美しい調和

Img_7736_sp0000

暖かい眩しいばかりの青空を背景に咲く河津桜とは異なった美しさを感じる。

Img_7738_sp0000

こんな時期に、季節外れかもしれないが、、、、

薩摩芋の話、、、

我が家は、以前からパンを焼くオーブントースターで焼き芋を作る、、、

これが実に美味しくて、、、一本焼くと、すぐに食べてしまう。

しかし、茹でたり、ふかしたり、電子レンジでチンしたり、、、他にも調理方法はある。

オーブントースターが一番美味しいよ、、僕は宣伝してるけど、ほんとだろうか?

今日は、実験をしてみました。

まず、同じ品種の薩摩芋をスーパーで買ってきました。

これは、紅あずま かな、、、

Img_2900_sp0000

まずは電子レンジで、、、、

125grに切って、ラップフィルムで2~3重の包んで、チン!

5分では、まだ竹串が中まで刺さらなかったので、もう少し、、、6分でOK

重量は約100gr、、、25grの水分が抜けてしまったことになる。

Img_2913_sp0000

断面は、、、、

Img_2914_sp0000

パサパサ、、、色も悪いね!

一口、、、不味い、、喉が詰まりそう、、、、

お茶で無理やり流し込まないと、とても食べられたものではない。

次は 蒸し器で蒸した芋はどうだろうか?

時々、竹串で刺して、中まで柔らかくなるのを確かめる

中まで柔らかくなるのに40分かかった、、、

重量は120grから132grに増加する。

Img_2912_sp0000

断面は、、、

Img_2917_sp0000

電子レンジよりは、美味しそう、、、でも、食べてみると甘さが薄いね!

そりゃ、、当然

水分を吸って、重量が増加してるもの、、、

さて、最後にナベショー推奨のオーブントースターで焼く

僕のオーブントースターは、20年間の単身赴任生活で使ってきたもの

使い古してるけど、まだ現役で活躍してる、、

Img_2903_sp0000

汚れが酷いから、恥ずかしいけど、、、

上と下に電熱ヒーターが入った石英管の発熱体が2本、、

オン、オフしながら温度調節

赤外線、遠赤外線が薩摩芋の内部まで入り、水分だけでなく芋の組織、成分まで、じんわりと熱していく

3個入れて、まづは20分間

Img_2905_sp0000

20分間では、まだ竹串が通らない、、

さらに10分、、さらに10分、、、、OK

Img_2911_sp0000

重量は 160grのが140grに、、、135grのが110gr、120grのは100gr

10~20%の水分が飛んでいる。

断面は、、、

Img_2920_sp0000

美味しそうでしょう

美しい黄色、ねっとりとした柔らかさと濃厚な甘さ、、、

焼き芋は、やはりこうでなくちゃ!

Img_2918_sp0000_2

左側のは、少し加熱時間が短いので、ねっとり感に劣る

電子レンジでの芋と水分に蒸発量はほとんど同じなのに、これほどの差が出ようとは、、、

一般のガスオーブンではどうだろうか?

熱風による加熱なので、オーブントースターの遠赤外線加熱とは異なる。

やはり、オーブントースターが最も美味しく焼けるであろう。

同じ薩摩芋で、これだけ美味しさが異なるとは、、、、

遠赤外線加熱の威力に改めて驚いた。

焼き芋を食べるたびに思い出す事件、、

会社人生最後の一年間は、姫路市の網干という町にある子会社の工場長だった。

中国の技術研修生を初めて工場に受け入れることになった。

18歳から26歳までの可愛い6人の娘さん達、、

工場の近くに5LDKの家を寮として借りて、6人が自炊生活出来るように整えた。

彼女達が日本に着いて、寮での第一夜を過ごす

翌日、寮に迎えに行き、どうだったか、眠れたかと、、、、

彼女達曰く、寮の前の道路、寮に向かって夜遅くまで、繰り返し繰り返し大きな声、、、怖くて、眠れなかった、、、と。

可哀想に、日本での第一夜は、恐怖に怯えて夜を明かしたのである。

おりしも、日中関係が最悪、中国では反日デモの騒ぎが各地で頻発、、、

寮の付近の住民の一部が、中国人の彼女達が住むことに対し、露骨に反発して、苦慮してただけに、

そこまで嫌がらせをするとは、、、、、

すぐに地元の警察にも連絡、、、不穏なことが起こらぬようにピリピリとしていたら、、、

寮の側にある病院の入院患者を目当てに、夜毎、焼き芋屋が幾度となくやってきて、

スピーカーで「石焼き芋、、石焼き芋、、美味しい石焼き芋、、、」

笑い話で、よかったです。

焼き芋、、されど焼き芋

モンタ、、、世の中、いろいろあるんだよ!

Img_2785_sp0000_2

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (16)

2010年2月27日 (土)

川の土手の薮椿

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2881_sp0000

早春の雪解け水で増水した川、、と言いたいが、先日来の雨による増水

早春腑(そうしゅんふ)に歌われた歌詞、、、

春は名のみの 風の寒さよ

谷のうぐいす 歌はおもえど

時にあらずと 声もたてず

時にあらずと 声もたてず

氷溶け去り 葦はつのぐむ

さては時ぞと 思うあやにく

今日も昨日も 雪の空

今日も昨日も 雪の空

春と聞かねば 知らでありしを

聞けばせかるる 胸の思いを

いかにせよと この頃か

いかにせよと この頃か
(吉丸一昌作詞 中田章作曲)

暦の上での春、立春を過ぎた頃を詠んだ歌

しかし、二月も末、、ともなるとすっかり春

川の土手道に咲く藪椿

Img_2875_sp0000

藪椿は日本固有の椿、、、木に春と書くが、これは日本の造語

Img_2877_sp0000

土手道には、落ちた椿の花の絨毯

Img_7749_sp0000

Img_2878_sp0000_5 幸いなことに、土手道の入り口には車止め

「只今、工事中につき、、、、」

何処にも、工事なんかやってないのに、、、、

藪椿の木があるところは、赤い花がたくさん落ちてるので、遠方からでもわかる

こんな素敵な土手の散歩道

今日は、大発見

赤い椿の花がたくさん道に落ちてなかったら、気が付かなかったであろう。

Img_7740_sp0000

一重で素朴な椿、、、

庭に藪椿の苗を植えたが、こんな素晴らしい木に生長するのは何時の頃だろう。

Img_7764_sp0000

スーパーでワカサギの大きいのが7匹で150円だったよ、、と喜ぶ妻殿

今日は、ワカサギと先日のコノシロの干物のムニエル

Img_2890_sp0000

これで、コノシロは全部食べ尽したね。

キャベツの硬い葉、人参、ジャガイモと鶏のスープ

Img_2896_sp0000

キャベツの外側の硬い葉も、煮ると柔らかくなるね。

畑の野菜、、サニーレタス、ブロッコリーの脇芽、人参、クレソンのサラダ

Img_2892_sp0000_2

モンタ、、、今日は決まってるよ!

Img_2668_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (14)

2010年2月26日 (金)

デコポンでムースゼリーを!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_7677_sp0000

黄色のクロッカス

庭の枯れ草の間から、クロッカスの花を出したよ!

早春のどの花よりも早く、、、、

Img_7668_sp0000

今日は予報通り、終日雨、、、、

蜜柑山の商品にならないデコポンを農家からもらってきた。

小さかったり、形が悪かったり、皮が汚かったり、、、、

Img_2828_sp0000

ちょっと、多すぎたな~

綺麗に洗って、包丁で切って、皮を除いて、、、

Img_2832_sp0000

ミキサーに入れて、、、、、、、

Img_2829_sp0000

ブ~ンと回して、金網の笊に入れる

Img_2835_sp0000

お玉のお尻で押さえつけて、ジュースを下の容器に、、

朝の9時頃から夕方まで、ひたすらデコポンのジュース作り

やっと、出来ました、、、、、8.5 リッター

Img_2837_sp0000

このまま、冷凍庫の中で凍らせれば、一年中保存できる。

さて、僕のブログで幾度となく記事にしているデコポンのムースゼリーを作った。

① 卵一個をよく溶いて、生クリーム200ml、牛乳250mlと混ぜておく

② デコポンジュース500ml、砂糖150gr、ゼリー20grを少量の水を吸わせてて、鍋の中に入れて、撹拌しながら3~4分煮たてる

火を止めて②の中に①を入れて、軽く混ぜて型の中に入れる

いつも使う大きい型が見つからなくて、小さな型と中の型に入れた。

冷ました後、冷蔵庫へ、、、

二層分離して、固まるまで、最低6~7時間かかる、、、

型から取り出すと、、、

Img_2854_sp0000

切り分けて、緑のペパーミントの葉を置いて、、、

Img_2860_sp0000

ああ、、まだ十分冷えてなかったかな、、

でも、ちゃんと二層分離してる!

今回はデコポンで作ったが、オレンジや蜜柑等、生のジュースならOK

ヤマモモの実からのジュースなら、赤紫と白の二層分離の美しいムースゼリーが出来る

天然の果汁なら、何でもOKである。

今日は終日雨、、、よく働いたよ、、、疲れました!

モンタ、、、今日はほとんど遊んでやれなかったね。

Img_7709_sp0000_2

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (14)

2010年2月25日 (木)

海老餃子、ホタテ餃子、、、

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_7657_sp0000

ピンクの椿、、、小さいので侘び介みたい、、、

Img_7652_sp0000

小さい花の椿は、可愛くて品がある。

大輪の椿も綺麗だが、すぐに痛んでしまった花は見るに耐えない。

Img_7648_sp0000

椿の花は撮りにくくて、以前は敬遠してたが、最近は撮るのが楽しみになってきた。

同じ構図だけど、前ボケをたくさん入れてみた。

やり過ぎか、、

Img_7649_sp0000_2

椿の木、全体にたくさん花が咲いてると、どのお花をどの構図で撮るかが難しい。

Img_7641_sp0000

香港から休息のために帰国してる長女

餃子が食べたい、、、って。

中国の餃子を毎日のように食べてたはずなのに、日本の餃子が食べたいとは、、、

三種類の餃子を作ってみた。

海老餃子

生海老の身を出刃庖丁で叩いて潰し、キャベツ、ネギ、生姜を細かく刻んで、塩で揉んで絞って、加えて、酒、胡麻油少々

でよく混ぜる

Img_2813_sp0000

次はホタテ餃子

ホタテの貝柱を出刃庖丁で叩いて潰し、キャベツ、ネギ、生姜を 細かく刻んで、塩で揉んで、絞って加えて、酒、胡麻油を少々加えて、よく混ぜる

Img_2810_sp0000_2

三番目は、一般的な豚挽肉の餃子

豚挽肉にキャベツ、ニラ、玉ねぎを刻んで、塩で揉んで、絞って、ニンニク一個、生姜一切れをすりおろして加え、胡麻油、酒を混ぜてよく練る

Img_2808_sp0000

いづれの場合も、味見をして、塩加減を調整する。

さて、市販の餃子の皮、、、大手メーカーの、地元焼津と牧の原のメーカーのこだわりの皮、、、20~25枚づつ3種類を買ってきたよ。

いづれも、薄くて小さいの、、、

包んでしまうと、どれがどれだか、だんだんわからなくなったよ、、、

Img_2816_sp0000

フライパンに並べて、火で加熱、熱湯を加えて蓋して、水分が無くなれば、蓋を取って、油をフライパンに加えて、餃子の下をこんがり、パリッと焼いて出来上がり!

中身のジューシー感と、この香ばしいパリパリ感が焼き餃子にとっては命!

水餃子も少し作る

いよいよ、餃子の中身も、皮の種類も見わけも区別もわからなくなった。

まあ、いいか~

Img_2826_sp0000

酢と醤油、胡麻油、七味唐辛子のタレでいただく

長女、妻と3人で、全部食べてしまったよ!

海老餃子もホタテ餃子も、上品なお味で美味しかった。

モンタ、、、ポカポカ陽気で眠たそう、、、、

Img_7699_sp0000

やっぱり、、お欠伸!

Img_7702_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (14)

2010年2月24日 (水)

もう土筆が出てるよ!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_7608_sp0000

薄いピンクの小さな椿

名前はわからないけど、美しい  

Img_7631_sp0000

軽トラで走ってる県道沿い、、椿がたくさん植えてある畑

いつも走りながら楽しみ!

Img_7606_sp0000

枝をいただいて、挿し木をして、僕の庭にも欲しいもの、、、

晴天も今日まで、、、明日から天気は下り坂、、、

山の茶園は、鶏糞を蒔いて、鍬で畝の間を耕した

畑のキャベツ、白菜、大根を収穫した後に、苦土石灰を蒔いて、鍬で耕す

Img_2784_sp0000

2~3日かかりそう、、、、

ここには、ジャガイモを植えるよ。

畑の荒れ地、、、おや!

土筆が顔を出してるよ

Img_7664_sp0000

あそこにも、ここにも、、、、今日の収穫

Img_7666_sp0000

手ぶらでは帰らぬナベショー!

今日の料理

先日のイワシ、、フライ用にパン粉つけて冷凍してあった、、

そういえば、今年になってから牡蠣フライを食べてなかった、、、

牡蠣を買ってこようと、妻がスーパーに走る、、、

イワシと牡蠣のフライ

Img_2802_sp0000_2

2~3月の牡蠣は大きいから、牡蠣フライが美味しいね。

土筆の袴を取り除いて、さっと茹でて、胡麻油で炒めながら、味醂、醤油、酒、花カツオで味をつける

今年の初物!

Img_2805_sp0000

モンタ、、、困るね~

テーブルで何かをしようとすると、すぐに上がってきて興味津々!

Img_2791_sp0000_2

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (14)

2010年2月23日 (火)

ホトケノザ

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_7579_sp0000

ホトケノザ

もう幾度もブログにアップしてる

Img_7587_sp0000_2

花の図鑑を見ると、春の花、、になっている。

でも、暖冬のためか、秋からず~と冬の間も咲き続けてる

Img_7591_sp0000
ブログに載せる花が無い時、ちょっと道端や草ぼうぼうの畑に行くと、必ず咲いてる。

可愛い子ネズミか、子狐に似た可愛いお花、、、幾度撮っても飽きない。

Img_7593_sp0000

もっとも、冬の間、畑には草が生え放題、、、容赦なく、草を抜いて行く

そのほとんどはホトケノザ

茶畑に冬肥料

今までは、お茶専用の配合肥料をJAから購入してた。

でも、今年からはこの鶏糞を与えてみよう。

丁度、畑に行く県道沿いに鶏糞の乾燥処理工場があって、そこの社長さんと知り合い、昨年から野菜畑用に分けて頂いてる。

一袋が100円

Img_2427_sp0000

ポリバケツに入れて、、、

Img_2430_sp0000

茶畑の畝と畝の間に蒔いて、、、、

鍬で土を起こして、耕して行く、、、

Img_2510_sp0000

金曜日くらいまで、晴天が続くという予報

それまでに、作業を終わらせたいものである。

今日の夕食の料理は、、、

先日のイワシの味醂醤油漬け、コノシロの干物を焼いたの、、

Img_2773_sp0000

コノシロ、、三枚におろして、小骨さえ削ぎ取れば、、、、

酢〆、干物、、、こんな美味しい魚は無いよ。

畑の小松菜、、蕾がたくさん出てきたので、花が咲く前にどんどん採っていく

さっと茹でて、酢味噌を漬けて、、、美味しいよ!

Img_2777_sp0000

菜の花は苦みがあるけど、小松菜の蕾は苦みが無い。

畑の側の溝に生えてるクレソン、ブロコリーの脇芽、人参、、、Img_2778_sp0000

畑の人参が、とても甘い

マヨネーズかサラダドレッシングをかけて頂く

この頃、モンタは朝寝坊、、、、

Img_2657_sp0000

もっと、寝てたいけど、、、起こされた、、、よっこらしょ!

Img_2658_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (16)

2010年2月22日 (月)

春を呼ぶマンサクの花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_7476_sp0000

マンサク(万作、それとも 満作?)

これぞ春を告げる早春の花

Img_7483_sp0000

クリスマスローズやピンク色の美しい河津桜、

日本情緒いっぱいの梅とエースクラスが毎日続くと、何となく出そびれてしまったよ!

あたしも忘れないで、、、とチリチリの小さな花が叫んでる

Img_7489_sp0000

まだ眠ってる   お~い 春だよ~  起きろよ~ Img_7498_sp0000

マンサクだけでは、少々寂しいので、、菜の花が応援に、、

Img_7551_sp0000

このところ、暖かい晴天が続く

昨年末から1月にかけて生まれた新しい働き蜂

女王のお世話や掃除、育児などの内勤作業をマスターしたので、

先輩の働き蜂が巣箱の位置を教えて花蜜や花粉を集める外勤作業の訓練

巣箱から飛び出て、巣の前でホバーリングをし、箱の位置を確認して飛び去っていく

Img_2543_sp0000

巣箱の前は大騒ぎ、、、、これは時騒ぎという

Img_2550_sp0000

巣から出て行く蜂と、帰ってきた蜂とで、巣の前は大混乱

暖かい年末と冬だったためか、ダニの発生がみられる

さあ、蜜蜂にとって今年はどういう年になるのでしょうか?

Img_2552_sp0000

今は小さい4箱

蜂はどんどん増えて4月には、二段の大きい箱に、、、

5月には最初の採蜜

6~7月には新しい女王蜂が生まれて、古い女王と交替し、、、

さらに女王が生まれて、群れが増えて、、、

秋には、8群以上に、、、、

と、順調に推移すればラッキー

一昨年は、ダニの発生で壊滅的被害

昨年はオオスズメバチの来襲

今年は、さあ~

お魚料理ばかりじゃ、飽きるから、、

ソーセージを焼いて、、、

最後の畑のキャベツを炒めて、、、

Img_2556_sp0000

ホタテ稚貝の味噌汁を、、、

Img_2559_sp0000_2

モンタは、、テーブルのお花を、、、、

Img_2629_sp0000

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (12)

2010年2月21日 (日)

コノシロのお寿司と濃ピンクの梅

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_7522_sp0000

濃ピンクの一重の梅

金色の雄しべの先端がポチポチと可愛い

Img_7525_sp0000

春を呼ぶ美しい河津桜、、、、

ちょっと待て!

まだ2月、梅の季節だよ、、、お忘れなく!Img_7534_sp0000

近所のお庭、、、

高いブロック塀越しに、背伸びしてカメラを構えて、、、、

撮れる角度、構図は制限あり、、、、でも精一杯!

Img_7535_sp0000

Img_7536_sp0000

先日のコノシロ  三枚におろして塩してたのを酢で〆て、、、

薄く切って、握り寿司に!

Img_2596_sp0000

寿司屋じゃ、コハダやシンコという小さな一年子を握りにするそうだが、ほんとに美味しいのかな~

身も厚く、しっかり脂も乗ったコノシロのほうが絶対美味しいと思うけど、、、

酢ものも食べたいね   キュウリは旬でないけど、、

Img_2603_sp0000

キュウリを塩で揉んで、酢と砂糖で和えて、コノシロと土生姜を載せる

そして、春の魚 コノシロの定番料理は、散らし寿司!

Img_2583_sp0000_5

もう少し、アップにしましょう

Img_2587

酢で〆た、鮭や鯖、イワシなども使うが、やはり散らし寿司にはコノシロだね。

散らし寿司は妻殿がルンルン顔で作りました。

こんなに安くて美味しい魚、コノシロ、、、買う人いないなんて!

モンタもぼつぼつ春の装い、しなくちゃ、、、

Img_2614_sp0000

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (20)

2010年2月20日 (土)

河津桜が満開!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_7396_sp0000

河津桜が青空に!

Img_7417_sp0000

今日のブログは、河津桜のお花見です。

Img_7429_sp0000

寒くて曇った灰色の冬空よりも、晴れた青空を背景に、咲き乱れるピンクの桜

Img_7432_sp0000
伊豆の河津町で発見された桜

今では全国のあちこちに広まり、春の訪れを告げてくれる

Img_7443_sp0000

寒桜よりも、華やかで、ソメイヨシノよりも一カ月以上も早く咲く

Img_7444_sp0000

後一週間で3月、とはいえ、まだ2月、、、冬である。

Img_7441_sp0000

風情あるピンクや白の梅の花を楽しむ日本の冬、、、、

そこに突如現れた華やかなピンクの河津桜、、、、

ちょっと場違いな感もしないでもない。

Img_7446_sp0000

しかし、文句のつけようがないほど美しい!

Img_7452_sp0000_2

気のせいか、マクロレンズによる画像のほうが肉眼で見るより美しく感じるね!

Img_7455_sp0000

背景を出来るだけぼかして、対象の花を浮き上がらせることが出来るからでしょう。

Img_7457_sp0000

上ばかり見てると、そろそろ首が疲れてきたでしょう。

Img_7461_sp0000

いまが、ほぼ8~9分咲き

Img_7458_sp0000

後、一週間は楽しめそう、、、

Img_2513_sp0000

モンタ、、、、その顔は、無理やり起こされて、カメラを向けられて、、

機嫌が悪そうだね。

Img_2580_sp0000

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (18)

2010年2月19日 (金)

今日は魚ディー 

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_7295_sp0000

からし菜の花

アブラナ科の植物、、、

もう完全に野生化して、土手や川沿いの道などに生えている。

Img_7298_sp0000

花芽や葉っぱを塩押ししたお漬物、、、

ピリッと効いて、美味しいよ!

Img_7309_sp0000

やっと天候も回復し、昨日から晴天、、、風も無し!

福一焼津流通センターには、きっと沿岸の近海魚がたくさん出てるよ。

予想通りだった!

まず、コノシロ

コハダとも言い、小さな一年子は新子と言って江戸前寿司の人気者

でも、大きい成魚は、小骨が多いからか、すこぶる人気が悪くて買う人が居ない

Img_2455_sp0000

適当にポリ袋に入れて、10匹 628円也

キラキラ光る真イワシも安いね~

Img_2459_sp0000

コノシロより、かなり高くて、13匹で707円

平貝(タイラギ)、ああ、、目の毒、、見てしまった、、、

Img_2460_sp0000

一個 526円 、、、蓋をバシンと閉じたから、新しいよ!

贅沢な買いものしてしまった、、、、

青森のホタテ稚貝、、、315円

Img_2462_sp0000

これは、味噌汁にすると、美味しくて、美味しくて、、、、

他に、トンボマグロ(中トロ)ブロック、スルメイカ3匹

3000円以内が目標なのに、ちょっと越えてしまった、、、

さて、忙しいのはこれから、、、

コノシロは、、、、、

まず、鱗を取り、頭を取って、三枚におろす

Img_2463_sp0000_2

塩を振って、冷蔵庫へ、、、

後から酢で〆て、握り寿司や酢のもの、サラダに、、、

Img_2467_sp0000

5%の塩水に30分浸けて、、、干物に

Img_2466_sp0000

さて、真イワシは、、、

頭を取って、二枚におろし、フライ用にパン粉をつけて、冷凍庫へ

Img_2473_sp0000

醤油、味醂につけて、冷蔵庫へ、、、焼くと美味しいね。

Img_2471_sp0000

お刺身も美味しいけど、、、、面倒だ、、、煮付けにしてしまおう

Img_2487_sp0000

スルメイカは、、、、

開いて、5%塩水に30分浸けて、干物に、、、

Img_2469_sp0000

やっと終わったらお昼になってしまった、、、

妻が文句を言う、、、

「こんなにいろいろ買って来たら、全部一度に食べたくなるじゃないの!

みんな、お預けじゃ、つまんない」

では、平貝で女性が好きなパスタを作ろう、、、、

Img_2474_sp0000_2         

大きな貝柱以外の部分は、ホタテ稚貝と一緒にパスタに

Img_2482_sp0000

薄く切った貝柱は、フライパンで、バターで焼いて、醤油を垂らし、、、

Img_2478_sp0000

よく晴れた屋外で、夕方まで干して、スルメイカとコノシロの干物が出来たよ

Img_2483_sp0000

それぞれ、ポリで包んで、冷凍庫へ、、、Img_2485_sp0000

さて、今夕の料理は、、、

コノシロの塩焼き、、、

Img_2491_sp0000

美味しいのだが、小骨が多くて、、、、

家族で広島県大竹市にいた時、、魚のお頭付き、といえば、この安いコノシロだった。

魚屋のおばあちゃんが、器用に骨切りをしてくれたので、子供たちにも食べやすかった。

出来上がったところの干物も焼いて、、、食べ比べ!

Img_2489_sp0000

断然、このほうが美味しい!

骨は無いし、程よい塩味、身は締まってて、脂も乗ってる、、

次回、コノシロを買ったら、全部干物だな~

ムニエルにも出来るよ!

せっかくだから、トンボマグロ(中トロ)とスルメイカのお刺身も、、、

Img_2500_sp0000

二週間くらいは、魚料理が続きそう、、、、

モンタ、、10年間、毎日、朝夕、カリカリを食べ続けてます。

Img_2508_sp0000_2

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (16)

2010年2月18日 (木)

里山の梅は満開!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2392_sp0000_2

農家の裏に、大きなピンクの梅の木が、、、

先日撮ったのとは、違うところ

Img_2390_sp0000

山間の峠に至る道の側の家々、、、]

ひときわ目立つピンクの梅、、梅の木って、ここまで大きくなるんですね。

屋根よりも、松の木よりもはるかに高い!

Img_2399_sp0000

さらに、山間の道を入って行くと、、

茶畑のモノレールの側の白梅

Img_2402_sp0000

その奥の竹林の斜面にも、古い白梅が満開である

Img_2407_sp0000

少し、離れて、、、、、

Img_2412_sp0000

今日は、久々の暖かい晴天

蜜蜂は、巣箱の外へ飛んで行く、、、

もうフキノトウが、こんなに大きくなってしまってる

Img_7331_sp0000

何となく、、今日は鼻水が、、風邪をひいたか、、、、

否、花粉が飛んでるんだ~

ず~と天気が悪かったが、今日からしばらくは晴天が続くという、、、

花粉症にはべにふうきを飲まなくちゃ、、、

今日は、大きく開いてしまったフキノトウを採ってきた。

Img_2436_sp0000

花が咲きかけたフキノトウも、、けっこう美味しいよ!

小麦粉まぶして揚げました。

一緒に、干物にしてあったスルメイカも、、、、、

又、長芋も、、

妻は、義母のために、レンコン、長芋をおろして、鶏肉ミンチ、卵、小麦粉を混ぜて、出汁醤油で味つけたのも揚げて、、、

Img_2441_sp0000

レンコン、鶏挽肉、、ほか、揚げたのは、とろみをつけた出し汁で、、、、

Img_2446_sp0000

モンタ、、絶対に動かないぞ!

Img_2166_sp0000_2

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (20)

2010年2月17日 (水)

クリスマスローズが開花した

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_7322_sp0000

クリスマスローズ

先日アップした時は、まだ蕾が膨らんだ程度だったのに、しっかりと開いたよ!

花ビラのように見える部分は、じつはガクだそうですね。

女性の方々が大好きというクリスマスローズ、、、

古い昔の花しか知らなかったナベショーも、しからば庭に植えてみようと、、、

でも、HCで驚いた

めちゃ高い、とても買えるような値段じゃない!

数百円の小さな小さな苗をやっと見つけて、、、、、、

庭に植えたのは何年前のことだったろうか?

今では大きく成長し、たくさん花が咲くようになった。

Img_7390_sp0000

今朝は、久しぶりに霜が降りてた、、、

どんよりと曇った寒い一日、、、上から降って来ないだけ幸い

一昨日にドック入りしてたお茶の整枝機、、、欠けた刃を交換し、燃料のフィルターもつけかえて、、、修理完了!

背丈ほどに伸びた茶樹、、、ざっと刈って、こういう風に、、、

一昨日の状態

Img_2368_sp0000

今日は、これを、さらに刃で切れる限界の太さまで枝を切り下て表面を整えていく!

ガッガッガ、、、ダッダッダ、、、

どうです、、、、違いがわかるでしょう!

Img_2367_sp0000

全体では、、、

Img_2386_sp0000

空は暗く曇ってても、気分爽快

5月には、切られた枝の先端から新芽が吹き出し、緑で覆われる、、、

手を入れる数日前と比べてみてください。

Img_2286_sp0000

作業の途中、一休みしてると、鋸切りと鎌を持った年配のご婦人というか、お婆さんというか、、が二人、、、

この上の竹藪、、90歳のおばあさんが世話してたけど、出来なくなったので、二人で世話してる

畑やってると、竹が要るし、タケノコも欲しいし、、、

この茶畑、、綺麗になって嬉しいよ!

ぼうぼうになって、竹が生え込むと、もう猪の住み家、、、Img_2388_sp0000

この道を通る度に、茶畑が荒れていくのを見るのが忍びなかった、、、

何?

定年退職後に、道楽で美味しいお茶作りをしてる?

一袋予約するよ!

この下の右側の家だから、絶対に忘れないで!

作業、完了

昨夜は、有楽町、香家で、ブログ仲間と新年会

Img_2364_sp0000

お世話役のば~ばさんvivielさんMONAさん 素敵なご婦人達に囲まれて幸せなナベショーの4人

外は寒いが、楽しいお喋りは尽きず、、僕はもっぱら聞き役だったね~

東京は、どんどん変わって、駅を降りて、地図見ても、キョロキョロ!

モンタ、、、ブログ更新ありがとう

Img_2378_sp0000_2

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (18)

2010年2月16日 (火)

今日はモンタが、、、

Img_7223_sp0000

こんにちは

うちのナベショーは、東京へ行って、帰宅が遅くなるそうなので、モンタがブログを更新するよ!

コメントへのお返しは明日になるそうです。

よろしく、、ね。

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (16)

2010年2月15日 (月)

懐かしき故郷の味

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_7063_sp0000

何と言う花だろう?

先日、HCに行ったら苗が売ってた。

やはり、難しくて覚えられないカタカナの名札が付いていた。

Img_7064_sp0000

紫色の鮮やかな花弁

Img_7066_sp0000

これも元気の出る花だよ!

昨日の荒れた茶畑

今日も雨の降らなかった午前中に、、、

まず、下の畝まで大雑把に刈り終えた。

Img_2341_sp0000

今度は、さらに低く刈り下げ、、、

ところが、整枝機の馬力が不安定、、おまけに刃が一枚、欠けてしまった。

午後に、農機具店に、ドック入り

お昼には、鯖の棒寿司

Img_2349_sp0000

鯖を薄く切って、ソフトな握り寿司も美味しいが、伝統的な鯖寿司も、立派な大きな鯖の時は、作ってみたいもの、、、

ずっしりとした食べ応えがある、、、、懐かしき故郷の味である。

子供の頃、丹波の故郷では、母が若狭から来る行商のおばさんから塩鯖を買って、酢で絞めて、鯖寿司を作った。

お祭りや法事などの時は、数十本作ってたよ。

木の型に入れて作る押し寿司だったが、、、、

僕のは竹のスダレで巻いて作る棒寿司、、、この方が簡単に作れるし、形も丸く整え易い。

夕食には、、、、

味醂と醤油に漬けてあった鯖のい切り身に小麦粉まぶして、油で揚げて、

人参、シイタケ、玉ねぎ、ピーマンなどと炒めて、醤油、味醂、片栗粉でとろみを付けた中華風

Img_2356_sp0000

小魚の干物のから揚げ、、、ポン酢でいただく

Img_2362_sp0000

固形物のたべられない義母用に、、、

長芋のすりおろし、豆腐、エビ、卵、ネギ、花カツオ、醤油出汁を混ぜて

油で揚げる

Img_2359_sp0000

明日の分もあるわね、、と妻が言うけど、結局ほとんど全部、食べてしまう、、、

モンタ、、じろじろ見ないで、、

Img_2312_sp0000

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (21)

2010年2月14日 (日)

クリスマス・ローズが咲き始めた!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_7254_sp0000

クリスマスローズ

人気の高い花ですね!

ネーミングも良いし、花も優雅で、可愛いい

Img_7233_sp0000

蕾も膨らんで、開きかけたよ!

Img_7244_sp0000

少し遅れて、白いのも咲き出すよ。

Img_7247_sp0000

クリスマスローズの写真を撮る、、、しかも庭の地植えの花、、

苦労が多いのだけど、美しい写真が撮れれば本望!

二月は、鯖が美味しい季節

しかも卵を持ってるよ。

先日、福一焼津流通センターで、朝に漁港に揚がったばかりの新鮮な大きな丸サバが売ってた、

Img_2200_sp0000

320円/kg、、、3本で ほぼ3kg  935円、、、、安いでしょう!

煮付け、塩焼き、いろいろに、、、

十か月ぶりに中央アジア、香港から帰国した長女が、お寿司が食べたいとのリクエスト

一番大きいのを三枚におろして、、、塩を振って、冷蔵庫で寝かして、、、

Img_2203_sp0000

酢で〆て、、、半分を握り寿司にしました。

Img_2338_sp0000

鯖寿司のほかに、、、

トンボマグロ、蛸 等も、握って、、、

Img_2333_sp0000

お腹がいっぱい、そんなに沢山は食べられないね

春近し、モンタも身だしなみを整えて、、、                   、Img_2319_sp0000

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (12)

2010年2月13日 (土)

サクラソウの花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_7258_sp0000

サクラソウ

ビオラやパンジーと並んで、春の花壇を彩る花

Img_7256_sp0000_2 サクラソウを撮ると、何故か緑の背景になる

でも、ピンクの可愛いサクラソウの花に撮って、緑の背景が最もふさわしいように思う。

花期も長く、冬の間、ず~と次々と春まで咲き続けている。

春が来るまで、撮る花が無いと思いつつ、何とか日々、花の写真を載せられる

同じ花に幾度も登場してもらってるが、その日の天候や、撮影時間、光の状態、花によって、花の写真は、印象が異なる。

Img_7259_sp0000

重なるようにたくさん咲いてるから、前後の花がボケて、美しい画面になる。

Img_7265_sp0000

これは、どうだ!

Img_7272_sp0000

お茶畑をもう一つ農家から借りれることになった。

2年前に世話管理を止めた茶園、、、広さは0.7反

茶園の側に軽トラも駐車出来るよ。

Img_2286_sp0000

二年間、世話が出来てないので、背丈ほどの高さに伸びている

これが、本来のお茶の木である。

畑の畝の間に入り込めないほどに、茂っている。

Img_2296_sp0000

整枝機で長く伸びた枝を上から短く刈り落としながら、通路を確保していく

Img_2295_sp0000

なかなかの重労働ですぞ!

9時から12時前までかかり、やっと半分、、、

右腕がガクガク、、、バラバラになりそう、、、

Img_2292_sp0000

午後までは出来ないね。

さらに、残り半分は、、、、、

Img_2297_sp0000

ワラビが畝の上を覆い尽くしている、、、

もうすぐ、ワラビが採れるね。

作業は、後、一日かかる。

その後は、全体を、さらに低く綺麗に切り下げる作業が続き、、、

肥料を施し、、、

春になれば、低く短くなった枝から、元気な新芽が生長し、夏には新しい枝と葉で覆われる

それを、さらに刈り揃えると、また新しい芽が出て、成長する、、

そして、秋になると、枝が密に混んで、ぎっしり、、、見慣れた茶園の姿になる

それを、翌春の2~3月に整枝すると、秋に整枝した畑よりも1週間から10日遅くに新茶の茶摘みが出来る。

このように、春整枝によって、柔らかい新芽を摘む時期を後ろにずらせる。

今までの畑は秋整枝によって4月末から5月GWに、この春整枝の畑は5月GWを過ぎてから新茶の茶摘みが出来る。

つまり、今年の八十八夜は間に合わないが、来年からはナベショーのお茶の生産量の2倍が可能となるのである!

今度の茶畑の周囲の景色は、、、頑張ってるお茶農家の畑

Img_2289_sp0000

世話管理を止めた茶畑、、、も見えるでしょう。

Img_2291_sp0000_2

やはり、せいぜい2年以内でないと、これ以上伸びてしまった茶園の復活は無理だね。

水田も、茶園も、、、日本中、急速に耕作放棄地が増えていく、、、、

日本の家庭、、、

朝食に、、パン食でなく、ご飯を食べる頻度をもう少し増やしてくれたら、、

コーヒーでなく、お茶をもう少し飲んでくれたら、、、

お肉では無く、お魚を食べてくれたら、、

日本の農業もお茶も漁業も守れるのではないか、、と思う。

カリカリしか食べないモンタ、、、そう思わない?

Img_2298_sp0000

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (16)

2010年2月12日 (金)

ラナンキュラスの花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_7164_sp0000

ラナンキュラス、、、女性に人気がある花、、という

花が大きく、鮮やかなので、目立つね!

Img_7173_sp0000

黄色とピンク、、二つの色

Img_7174_sp0000

一月にも載せたけど、今日も登場!

Img_7175_sp0000

妻の親戚からダイダイをいただいた。

皮に縦じまの入ったの、、、

Img_2247_sp0000

二つに輪切りして、、、ギュ~と絞ると

500mlのペットボトルに2本!

Img_2251_sp0001

酸っぱいけれど、水で薄めて、砂糖か蜂蜜を溶かして飲むと、なかなか美味しいよ。

Img_2252_sp0000

醤油、昆布、花カツオでポン酢を作っても美味しいし、ペットボトルのまま冷凍すれば保存出来る。

夕食の料理は フキノトウ、独活、菜の花の天麩羅

Img_2261_sp0000

独活は、スーパーで買った温室栽培のもの、、

これから、いよいよ春の山菜の季節だね。

Img_2278_sp0000

フキノトウと独活の独特の風味がいいね!

モンタ、、カメラ意識してるね~

Img_2170_sp0000_2

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (22)

2010年2月11日 (木)

蒼穹の昴

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_7177_sp0000

数日続いた暖かい陽気、、河津桜がかなり開花したよ。

Img_7179_sp0000

柔らかい優しいピンク、、、暖かい日の光に照らされて、眩しそう、、、

Img_7182_sp0000

まだ、たくさん咲いてはいないけど、日々開花が進むだろう

Img_7185_sp0000

今朝から一日中、かなり強い雨も、、、、

風は無いものの、日が照らず、雨が降ってると、なんとな冷えてきます。

浅田次郎さんの小説 「蒼穹の昴

Img_2236_sp0000

中国 清朝末期の権力者・西太后と二人の若者の運命を描いた壮大なドラマ

紫禁城の実物大セットによって撮影された日中共同制作TVドラマ

監督は汪俊

西太后には、田中裕子

日本人新聞記者には 小澤征悦

今年の1月から、毎週 土曜日、午後10時から NHK BSハイビジョンで、すでに5回放映された。

全部で25回の予定。

5回まで、全部録画してあったので、今日は全部をまとめて観賞

Img_2214_sp0000_2

清国の命運、苦悩を一身に背負った 西太后の役、、田中裕子が見事に演じている

Img_2212_sp0000

極貧の家に生まれた春児、、、自ら宦官の道を選び、苦労しながら、明るく生き抜いていく

京劇を学び、、、

Img_2219_sp0000_2

やがて、宮廷に上がり西太后の前で、京劇を演じて認められ、、、、

Img_2226_sp0000

西太后のお世話役となり、遂には宦官の長となり、清朝の内政、政争へと深くかかわっていく

浅田次郎の「蒼穹の昴」には、さらに後編の、西太后の死と清朝の滅亡までを描いた「中原の虹」に続く

Img_2238_sp0000

自分の欲を求めず、多くの人のために尽くし、働き、みなから愛され、慕われる春児の明るく強く生きていく姿に感動を覚える。

浅田次郎の超大作、、、読み切るのもエネルギーがいるが、映画化はとても無理だと思ってた。

紫禁城の実物大モデルを作り、25回の連続TVドラマになるとは思いもよらなかった。

当時の紫禁城の内部も見事に再現され、見応えのあるドラマである。

あと、まだ20回、毎週続くよ!

今日は終日雨、、、TV鑑賞の一日でした。

モンタ、、あんたも見てるのかい?

Img_7227_sp0000

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (17)

2010年2月10日 (水)

最後の山茶花、、、、

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_7110_sp0000

山茶花、、、、秋からず~と冬の寒風に耐えて、、、、、

Img_7105_sp0000

花の少ない冬の間、よく頑張って咲き続けてくれたね。

Img_7114_sp0000

少し、色褪せてきたとはいえ、まだまだ綺麗だよ!

Img_7125_sp0000

寒波が緩み、暖かい春のような午後の陽の光に照らされて、、、、、、

Img_7141_sp0000

テレビの画面、、今朝、遂に映像が写らなくなった、、、

この数カ月、TVの後ろに固定してる電波増幅用ブースターの発光ダイオードの赤い表示が消えると、画面が写らない。

Img_2154_sp0000

その度に、叩いたり、コードを左右前後に動かしたり、POWERスイッチをオンオフしたり、、

日々、ごまかしながらTVを見てたが、、、、ついに御臨終!

カバーを外してみたが、、、

Img_2159_sp0000

右下のスイッチの部品を交換すれば治ると思うが、、、、

秋葉原でも行かないと手に入らないだろうし、、、、

治るという保証は無いし、、、、

で、朝10時の開店を待ちかねて、電機店へ、、、

新しいブースターを買ってきた。

ニッパーとNTカッター、十字ドライバー、プライヤー、、、、で、、、、

同軸ケーブルと接続端子との繋ぎ込みの工作が結構時間がかかるね。

Img_2153_sp0000

モンタ、、邪魔  、、、組み立てマニアルが見えないよ~

Img_2155_sp0000

屋内の電源部、、、出来ました!

Img_2156_sp0000

TVの台の裏面に固定し、、、完成!                                

Img_2163_sp0000

もう一つ、、屋外の増幅部はどうかな?

屋根の上のアンテナの下に取りつけてある

Img_2180_sp0000

あれも、交換となると、、、、、大変だ!

まずは、電源部の交換のみで、TVは写るかな?

CS/BS・UHF いづれも鮮明な画像 おめでとう!

電機店のお兄さんとの会話

「20年前に家を建てた時、電気工事屋さんにTVのアンテナも増幅器も、、全部やってもらったんだけど、、、、

この新しいブースターを買ってきて、素人でも交換出来ますか?」

「まあ、難しくはないけれど、、、電気工事も頼みますか?

このブースターは23、500円だけど、工事費用入れると40、000円くらいになります。」

「自分でやります!」

妻が、、、

「すごいわね!

TV 写るようになったじゃないの、、、

居間の照明も、蛍光灯が一本、ちかちか点滅してるんだけど、、」

今日は、よく働いたよ!

しかし、、、身体が不自由な一人暮らしの老人家庭、、

電球や蛍光灯の交換、ちょっとした故障などの修理、、、、町の電気屋さんが少なくなってるから、頼めるところが無くて不便になるね~。

NHK TV番組「生活ほっとモーニング」でやってた料理

白い野菜たちのパスタ                                                                                 

Img_2195_sp0000

妻はこの番組の料理のファンで、しばしばトライする

これは、美味しいよ!

お客さんのおもてなしにも十分通用する

今日はモンタの出番が多いね、、、

Img_2191_sp0000_3

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (18)

2010年2月 9日 (火)

大輪の椿の花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_7077_sp0000

椿の花

この花は、かなりの大輪だよ!

Img_7080_sp0000

天候が崩れて雨になるという予報だったので、晴れてるうちに、、、と

カメラを持って、飛び出す

椿の花は痛みやすいので、あっ綺麗に咲いてる、と、見つけた時に写真を撮っておかないとチャンスを失う

Img_7091_sp0000

今日は、2月というのに最高気温22度という暖かさ

このまま、暖かい日が続いてくれれば、、、と思いしや、、、

Img_7093_sp0000

明日からは、雨や曇り、、、

最低気温が5~6度、、最高気温は12~15度、、、

まあ、全国に大雪をもたらした先週の寒波襲来ほどの寒さはないだろう。

でも、まだ二月中旬なんだね~、、、

Img_7097_sp0000_2

この暖かさ、、、庭に蝶が飛んできた。

Img_7202_sp0000

冬越ししてたキチョウだね!

Img_7211_sp0000

ヒイラギ南天の花に長い口を差し込んで、蜜を吸ってる

蜘蛛も巣を張ってたよ。Img_7218_sp0000

昨日の花の写真を撮った庭の菜の花

少し摘んで、、、

Img_2122_sp0000

茹でて、辛子酢味噌で和える

Img_2125_sp0000

すこし苦みがあるが、春の菜の花 定番料理

畑のキャベツも、数個を残すのみ、、、

キャベツ、玉ねぎ、太ネギ だけのスープ、、チキンブイヨンと塩で味付け

Img_2135_sp0000

冬の寒さを経たキャベツがこれほど甘いとは、、、、!

モンタ、、僕の手を狙ってるな!

Img_2144_sp0000

時々、鍋つかみの手袋して、モンタと格闘します。

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (14)

2010年2月 8日 (月)

杉花粉症には「べにふうき」を!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_7012_sp0000

菜の花

やっと寒波が和らぎ、今朝の気温は4度だったが、午後にかけてどんどん気温は上がり、

Img_7013_sp0000

昨日までも冷たい北風は吹かず、、、穏やかな陽気

Img_7027_sp0000

でも、春のような暖かい日が続くとはいえ、明日から雨の日が続くという

Img_7040_sp0000

蜜蜂君、、今日、菜の花の蜜や花粉を集めなきゃ、、しばらくは雨だよ!

Img_7047_sp0000

11時過ぎ、気温も上がってきたので、今年初めての蜜蜂の内部検査

昨日までは、寒くて風も強く、蜜蜂は巣箱の中で固まって温め合っていた

今日は、盛んに巣箱から外へ飛び出し、花粉を足につけて巣にもどってくるImg_2101_sp0000

きっと、女王蜂の産卵が始まってるよ~

蓋を開けて、巣脾を引き上げて観察する

Img_2083_sp0001

既に産卵は始まって、すでに上蓋がされているではないか!

働き蜂は産卵後、21日間で成虫となる。

一月の末には産卵が始まったのであろう

来週末頃には羽化して出てくるよ!

さて、女王蜂は元気かな?

Img_2097_sp0000_2

働き蜂が回りをとり囲んでかしづいている

艶のある飴色の大きなお腹の女王蜂が元気に動き回ってる。

女王は一日に、1500~2000個の卵を産むのである。

4つの巣箱、、どれも同じ状態、、OK OK

さあ、今年の蜜蜂の管理が始まったよ!

今晩のお料理は、青鯵の料理

三枚におろして、塩を少々振って冷凍してあった。

そのまま焼いて、ネギと生姜の細かく切ったのを載せて、手作りのフレンチドレッシングを注いだ。

Img_2106_sp0000

魚の塩焼きは、生姜醤油で食べたり、大根おろしと醤油で食べるのが普通だけど、

このような食べ方もちょっぴりおしゃれで美味しいですよ!

ほんとは赤い彩り、トマトを添えたかったが、切らしてたので、、、、、

長芋、大根、ニンジンを長細く切り、人参葉も切って、茹でシラスを入れて、

小麦粉を加え、水少々で混ぜて、油でかき揚げ

Img_2111_sp0000

塩を振って、いただく、、、これも美味しいです!

今日は、午後になり、なんとなく目の周りと鼻が、、、、、

そうか、、、今年一番の杉花粉が飛び始めたんだ!

Img_6760_sp0000

これを見るだけで鼻がむずむず、、だね!

30歳頃から毎春、悩まされてきた杉花粉症

4年前からこの時期には、マルミヤ製茶さんの「べにふうき」を飲んだ。

人により個人差はあるらしいが、僕の場合、花粉症の症状は極めて軽いか、ほとんど感じないくらいに和らいだ。

Img_2118_sp0000

昨年の春、「べにふうき」をお試しになられた読者の方はいかがでしたでしょうか。

今年も、「べにふうき」はマルミヤ製茶さんから、ネットで購入することが出来ますよ。

モンタ、、ごめん、、眠ってたんだね!

舌で返事してる、、、、

Img_1894_sp0000_2

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (22)

2010年2月 7日 (日)

牛筋カレー

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_6617_sp0000

これは何ていう花かな?

Img_6618_sp0000_2

まだまだ、風は冷たいけど、冬の太陽に向かって、精一杯、花ビラを広げて咲いてるよ!

Img_6624_sp0000

寒波も和らぎ、明日から3月の陽気、、でも雨らしい、、、

秋からず~と咲き続けて、花の少ない冬の庭を飾ってきたが、春が近ずくにつれて、その役目も終えるのかな?

Img_6621_sp0000

サボテンの花に似てるね

やはり、背景は限りなく青い空がいいね

Img_6623_sp0000

時々、無性に食べたくなるのが、カレーライス

ところが、年齢のせいか、カレーを食べると、夜中に睡眠中、胃液が上がってきて気管に入りそうになってとんでもないことになる。

加齢により、食道と胃の間にある弁が緩むことが原因

逆流性食道炎、、、というらしい。

妻に言わせれば、僕の大好きなインスタントカレールーは、ラードで固形にしてるから、油が強すぎるんだよ、、と。

先日、おでんに使った牛筋が、まだたくさん残ってる

今日は牛筋カレー

玉ねぎ一個、ニンニク、ショウガをオリーブオイル4カップ(は間違い 大匙4杯)でよく炒めて、小麦粉大匙2杯、カレー粉小匙を加えてよく炒めて、、、、、、

圧力鍋で10分間煮た牛筋と煮汁を加えて、くつくつと煮込む

その中に、チキンブイヨン、リンゴのおろしたの、人参のおろしたの、、ジャガイモ2個、、

牛乳100ml、レモン絞り汁、隠し味にウスターソース、トマトケチャップ、、、いろいろ加えて、

この段階では、まだまだシャボ、シャボ、、、

最後に グリコ熟カレールー2個を入れて、出来上がり!

妻は市販のインスタントカレールーを使わないカレーを作るが、、、、

僕がグリコのカレールーが好きだというので、少しだけ入れて、ラードを少なくしたのを作る。

Img_1925_sp0000

このカレーだと、逆流性食道炎のために、夜中に苦しむことは無い。

牛筋カレー、、、

ブルンブルンのコラーゲンを噛みしめながら食べる感触、、、、、

噛むほどに肉のエキスが口の中にじわ~と出てくる

この美味しさ、、、、みなさんは味わったことがありますか?

牛筋、、今でこそ、けっこう価格も高くなったが、昔はずいぶん安かった、

それで牛肉の増量に、、、カレーになってしまえば、高い牛肉も牛筋も見わけがつかない、、、と。

ところが、牛筋のほうが、はるかに美味しかったのである。

モンタ、、、今日の話は理屈が多いね~

Img_2025_sp0000_2

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (31)

2010年2月 6日 (土)

魚の干物は唐揚げに、、

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_6980_sp0000

庭のピンクの梅、、こんなに寒いのに、7~8分からほぼ満開

Img_6988_sp0000 一昨日には、農家の古い大きな梅の木をアップしましたが、樹齢はどれくらいなのだろう?

この庭の梅は、まだ10数年、、

僕が80歳くらいまで生きたとしても、その時は樹齢30年くらい、、、

息子達はまだ、50歳前後、、

樹齢100年の古木となるまで、いったい何代後なんだろう。

それまでに、この木が切られずに存在するか否かのほうが心配、、、

Img_7000_sp0000

こんなに寒いのに、梅の木の手前の菜の花は満開

Img_7002_sp0000

冷凍庫には、昨日の魚の干物がいっぱい!

さっそく、朝食には 青鯵の干物の焼いたのを、、Img_1984_sp0000

脂肪も乗ってて、高い真鯵の干物と何ら変わらず、、、

塩加減は、ちょうどいい塩梅、、

市販の干物は、大概の場合、塩味が強いように思う。

昼は、ヒメコダイの煮付けを食べて、

夕食は、、、、

ヒメコダイの干物の唐揚げ

Img_2004_sp0000

凍った干物を、ポリ袋に入ったまま、水中に入れて、半解凍、、

カレー粉を混ぜた小麦粉をまぶして、じっくりとから揚げに、、、

それぞれのお皿に一匹ずつ取り、大根おろしをかけて、柚子ポン酢で食べる

骨も頭も、全部ポリポリ、、、香ばしい

料亭で食べるオコゼやカサゴの唐揚げと全く遜色なき美味しさ、、

否、もっと美味しいかな!

天日で干してるので旨みが濃縮されて、程よい塩加減、、、

大根おろしと柚子ポン酢が美味しいね

お野菜は、、、

塩で揉んだ蕪とブロッコリー、キャベツ、、、フレンチドレッシングとオリーブ油少々での和え物

Img_2008_sp0000

モンタ、、態度も大きいけど、顔も大きいね!

Img_1904_sp0000

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (10)

2010年2月 5日 (金)

大人買い、、青鯵とヒメコダイを!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_6766_sp0000

今日は、かなりの冷え込みだね。

晴れてても、風が強くて、冷たくて、、、!

Img_6773_sp0000

白い梅の花、、、ますます寒そう。。。

真鱈一本食べ尽し、お肉料理が続いたので、今日は久しぶりに福一焼津流通センターへ、、

あった、あった、僕に手頃なお魚が、、、

ぴか、ぴか光る漁港に揚がりたての青鯵が、大きな箱に溢れんばかりに、、

320円/kgだよ、、、、8匹 買いました!  687円

Img_1931_sp0000

真鯵よりは評価は低く、市場にもあまり出て来ないが、とても美味しいよ!

他に何かないかな?

先日買った真鱈(4kg)より、もう一回り大きな真鱈 680円/kg 4.8kg、、、

買うか、買うまいか、、大いに迷ったが、今度こそ鱈地獄になるので、今回は止めた。

その代わり、、小魚1ケース2980円、、、う~ん 大いに魅力があるが、量が多すぎる

店長さん、店長さ~ん  これ半分にして売ってくれない?

いいすよ! 

で、小魚 半分、1420円なり

Img_1939_sp0000

ヒメコダイとカサゴ見たいなのと、トラハゼ、、、、

今日のお魚は以上!

さて、まず青鯵は、、、、、

まず4匹を三枚におろして、、、、Img_1935_sp0000

2枚はお刺身用にして、6枚を塩少々振って、ラップして冷凍庫へ

Img_1938_sp0000

これは、ムニエル、フライ、醤油/味醂に漬けて焼いたり、、

いろいろな料理に使える

残りの4枚は、背開きにして、5%の塩水に40分浸けて、干物用に、、、

Img_1934_sp0000

赤い小魚は、、、、

小さいのは背開きにして、、、、

Img_1942_sp0000

5%の塩水に30分浸けて、、、

Img_1944_sp0000

先ほどの青鯵と一緒に、屋外で午後いっぱい日に干す

Img_1952_sp0000

赤い小魚の大きいのと、トラハゼを煮付けにする、、、、

Img_1949_sp0000_2

今晩、食べる分以外はプラ容器に入れて冷蔵庫へ、、

これは、美味しいよ!

こんな美味しいのを、そうそうどこでも食べられるものではない。

夕方になり、干物が出来たよ!

これは青鯵

Img_1955_sp0000

これは赤い小魚

Img_1956_sp0000

美味しそうでしょう!

焼いたり、から揚げにしたり、、、ムニエルも美味しいよ!

これらの干物は保存用のポリ袋に小分けして入れて冷凍庫へ

Img_1959_sp0000

さて、今夕食の御馳走は、、、

まずは、ヒメコダイのお刺身と青鯵のタタキ

Img_1963_sp0000

ヒメコダイ、、身が締まってて美味しいよ。

青鯵だって、真鯵に負けないくらい美味しい。

魚の煮付け

Img_1965_sp0000

鋭い小骨を取りながら食べなくてはならないが、上品な美味しさ!

塩焼きも、、、

Img_1982_sp0000

名前はヒメコダイ、だけど、鯛なんか比じゃないね~

ヒメコダイのアラでお吸い物を、、、

Img_1977_sp0000

美味しいお吸い物だね~

おっと、忘れてしまうところだった。

お昼には、青鯵の骨、頭を焼いて、、

Img_1951_sp0000

モンタが食べてくれるといいんだけど、、、、

え~ 要らないって、、、、、貫禄モンタ!

Img_1928_sp0000

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (22)

2010年2月 4日 (木)

ピンクの梅の老大木

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_6791_sp0000_2

軽トラで走ってると、山の斜面の下の農家の裏に、ピンクの梅が見えた。

さっそく、車を止めて、裏の山へ回ってみた。

Img_6792_sp0000

う~ん、、大きいよ。

うちの家の梅の木と比べると、格段に大きい

Img_6793_sp0000

マクロレンズのカメラしか持ってなかったので、梅の大木の全体像を写すことが出来ない。                                                

Img_6799_sp0000

黒い瓦屋根の上に梅の枝が垂れ下がる、、、

Img_6809_sp0000

多分、僕の家にある梅の品種「道しるべ」だと思う。

Img_6806_sp0000

Img_6816_sp0000

ほとんど剪定もせず、こんなに自由に、のびのびと枝を伸ばし、しかも美しく整っている

こんなに素晴らしい梅の木は、有名な梅園に行っても、そうは見られないよ。

最近、妻は焼き豚に凝っている

昨日も800Grくらいの安い豚モモ肉の塊を二個買ってきた。

NHK TVの生活ほっとモーニングで、お肉はとっても身体に良いという番組を見て、うんうんとうなづいてる。

一晩、じっくりとタレに漬けて、朝、待ちきれなくてオーブンで焼いた。

Img_1886_sp0000

さっそく、火の通り具合のチェックも兼ねて、、、薄く切ってみる

お昼は、、、チャーシューラーメン!

Img_1891_sp0000_3

いや、僕の好きなインスタントラーメン、、、

Img_1908_sp0000_2

いろんなのが売ってる中で、僕はいつもこれ!

モンタ、、大きい猫だね~ 、、、、態度も!

Img_1911_sp0000_3

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (14)

2010年2月 3日 (水)

青空に真紅の椿

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_6974_sp0000

冬は気温が低いためか、山茶花や椿は冬中咲き続けている。

この真紅の椿もず~と咲いてるよ。

Img_6970_sp0000

真紅の椿、、、とても美しい!                        

Img_6958_sp0000_5この長く、垂れ下がった枝と花

ナベショーのために作ってくれた構図だね!

どの花もパーフェクト

全く、痛んでいない。

先週、暖かかったのに、再び寒くなった

晴れているとは言え、風が冷たい

今週は、ず~と寒そうだ、、

蜜蜂が花粉を求めて飛んでくるが、、、

凍え死なないうちに、無事巣門まで帰りつけるだろうか?

Img_6966_sp0000

この椿、小枝を挿し木して、僕の庭にも欲しいものである。

真っ青な青空に真紅の椿、、、元気が出るでしょう!

Img_6964_sp0000

この椿の木がある近くが、僕の茶園、、蜜蜂の箱はそこに置いてある。

Img_1859_sp0000

晴れても、気温は低く、風が冷たい

それでも、蜜蜂は飛んで帰ってくる。

一匹、また一匹と、、、、足に花粉の塊をつけて、、、

Img_1853_sp0000_2

花粉は幼虫を育てるのに必要な食物

働き蜂が花粉を運んでくるということは、巣箱の中では、女王が今年の産卵を開始し、

働き蜂達による子育てが始まったことを意味する。

この花粉は、きっと椿や梅の花の花粉だよ!

早く巣箱を開けて、巣脾を一枚、一枚引き揚げて、

女王や産卵が始まった様子を観察したいが、、、空気が冷たすぎる。

来週になって、寒波が和らいで、暖かい日が来たらね。

今日は、妻が冷蔵庫の野菜ボックスを整理

いろんな中途半端な野菜くず等も使って、

ミネストローネならぬ和風ポトフ

キャベツ、ニンジン、玉ねぎ、じゃがいも、南瓜、シイタケ、鶏肉をお出汁で煮て、お醤油、塩少々、、

Img_1868_sp0000

モンタ、、、ちょっとな~、、、、、

Img_1880_sp0000_2

では、、、、これではいかが、、?

Img_1882_sp0000

決まり過ぎだよ、、、

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。             

| | コメント (22)

2010年2月 2日 (火)

南天の垣根

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_6864_sp0000

南天、、、この時期に、まだ南天の赤い実が健在、、、、とは!

Img_6858_sp0000

いつも軽トラで畑に行くのに通る県道

南天の垣根、、、、なかなか見応えがある

Img_6860_sp0000

一本、二本ではなく、数十本の南天が並んでいる、、、圧巻である!

Img_6873_sp0000

先日アップした希少品種のカトレアもそうだが、何か一点豪華主義、、、

徹底的にこだわると、見る人を感動させる。

Img_6874_sp0000

この南天の庭の持ち主、、、よほど南天が好きなんだろうね。

Img_6879_sp0000

赤い実だけでなく、枝や葉も絵になるでしょう

Img_6883_sp0000

葉は緑から真っ赤に紅葉する

Img_6905_sp0000

ほんとに見事な美しい南天の垣根だね!

Img_6914_sp0000

全国的に寒くなり、昨夜は発達した低気圧が日本列島を横断、、、

関東地方も雪が積もったと、、、、

僕の時計の気圧計、、

Img_6748_sp0000

24時間の気圧変化と、今の気圧、気温を示す

朝8時の気圧は1008ヘクトパスカル、、、昨日は朝から気圧がどんどん下がり、夜半に発達した低気圧の中心が通過し、

天気はどんどん回復しつつあると、、、

便利な時計でしょう、、、、

時計以外に、、、気圧計、高度計、コンパス、目覚まし、ソーラー、温度計、、

定年退職した日、今までしてた金属製のバンドが付いたビジネスのアナログ腕時計を投げ捨てて、、

大阪のヨドバシカメラで買ったのがこの時計、

カシオの PRO TREK

2万円少々、、だったね。、

その時、僕のシニアーライフは、この時計とともに始まった!

スーパーでイワシのすり身が安かった、、、

それに、レンコンと長芋のすり下ろしたの、小麦粉、片栗粉、卵、ネギを良く混ぜて醤油少々で味をつける。

素麺の出汁つゆを薄めて、その中に、スプーンで落として弱火で煮る

そこへ、とろろ芋と大根おろしを注いで、弱火で加熱、、火が通たら、ネギを浮かせて出来上がり、、。

先日から、同じような料理だが、今日は魚のすり身のツミレ汁風に、、

Img_1836_sp0000

小さなお玉ですくって、自分のお鉢に、、、

これは美味しい、、ナベショー亭の定番料理に、、

今度、お客さんをお招きしたら、御馳走するぞ!

先日作ったスルメイカの干物、、、

冷凍してあったのを解凍し、、、

細く切って、小麦粉まぶして油で揚げる

また、少し幅広く切って、天麩羅に、、

つみれ汁に使ったのイワシのすり身、とろろ芋、蓮根、卵、、の混ぜたのも揚げる

器に並べて、、大根おろしをお好みで、、、

Img_1840_sp0000

お酒に、、ビールのおつまみに、、、これは美味しい!

烏賊は一夜干しの干物にすことにより、美味しさが濃縮、程よい塩味!

これも、ナベショー亭の定番メニューに!

モンタ、、が、お味見出来ないのが残念だよ!

外の庭に何かがいるのかな?                                      

Img_1833_sp0000

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (20)

2010年2月 1日 (月)

白い梅の花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_6352_sp0000

今日は午後からお天気が崩れて、雪になるところも多いそうです。

各地で梅が咲き始めましたが、この一週間くらいに撮りためた白梅をアップしましょう。

Img_6347_sp0000

梅は一重の花がいいね。

Img_6346_sp0000

一重の花の雄しべが花弁の変化したのが八重の花、、

Img_6581_sp0000

だから、八重の花は雄しべが無いか、あるいは少ない

花粉も無いか、少ないから蜜蜂も来ない。

当然、梅の実は生らない、、、御存じでした?

Img_6640_sp0000

曇り空より、眩しいくらいの青空の背景がいいね。

Img_6707_sp0001

赤い額が透けて暖かいほのかなピンクが美しい

Img_6712_sp0000

梅は青空に、、、ですね。

Img_6639_sp0000

午前中に蜜蜂の巣箱の蓋を取って見た。Img_1808_sp0000

天気の良い暖かい日、蜜蜂は盛んに飛び回る

そして、この数日来、足に花粉をつけた働き蜂がたくさん帰ってくる

きっと、女王蜂の産卵が始まったのだ。

花粉は幼虫を育てるために必要な食物なのである。

今度、暖かい日があれば、巣脾を一枚づつ引きあげて女王の状態、産卵の有無を確認しなければ、、、

今日は、久しぶりに おでん

中に入れるおでんネタは、、、

牛筋、昆布、厚揚げ、こんにゃく、茹卵、大根、竹輪、黒はんぺん

牛筋は圧力鍋で5分、、、切って竹串に、、煮汁はおでんに、、

(5分以上やると、柔らかくなりすぎて、おでんが煮あがった時に崩れてしまう)

羅臼昆布、、10㎝角を4~5枚、

水に漬けて出汁を取った昆布は、切って、串に刺す、、、

こんにゃくは、切って、5~6分茹でておく

下ごしらえは、こんなものかな、、、

じゃがいも 以外の材料を鍋に入れ、お酒、水、醤油、砂糖、花カツオ(たっぷり)、、、

材料を煮汁でひたひたにして、ことことと煮ながら幾度もお味見を!

醤油、砂糖、などを足しながら、味を整える、、、

大根が芯まで火が通り、半透明になったら、ジャガイモ(メークイン)を入れる。

最初から入れておくと、崩れてしまうからである。

常に、材料が煮汁でひたひたになるように、水を加え、醤油、砂糖で味を整える。

砂糖は加え過ぎず、、、昆布と花カツオのお出汁の美味しさが勝つように、、

竹串で刺して、ジャガイモが中まで柔らかくなったら、火を止めて、自然放冷、、

時々、鍋を左右に片向けて、煮汁と材料をなじませる、、、

この冷却過程で、美味しい煮汁が材料の中に浸みていく、、、

約2時間、、煮て、一時間自然放冷かな、、、、、、

ハイ、出来上がりました、、、日本一美味しいおでん

Img_1813_sp0000

長く煮れば良いというものでもない。

僕は、大根が綺麗に煮汁になじんで半透明になった時を、出来上がりの目安にしている。

ジャガイモを鍋に入れる時と、牛筋の圧力鍋での処理時間、、は、すべて大根の煮上がりに合わせる。

それぞれの材料は、6個づつ、、、

夫婦二人分を器に取って、、、Img_1822_sp0000

残り4人分は焼津の長男家へ、、、

モンタ、、たかがおでんと思うなかれ、、

美味しいおでん、、、極めるには奥が深いのだぞ!

Img_1818_sp0000

訪問、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (18)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »