« シンガポールからのお客様 | トップページ | 紫モクレンの花 »

2010年3月18日 (木)

ヨモギの牡丹餅

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_8634_sp0000

シャクナゲツツジ

多分、シャクナゲとツツジの交配種なんだろうね。

Img_8582_sp0000

僕の庭で最も早く開花するツツジ

Img_8630_sp0000

この花の後、ミツバツツジ、ミヤマツツジ、ミヤマキリシマ、久留米ツツジ、ヤマツツジなどが次々と咲いて楽しませてくれる。

先日、姫路のWさんから釘煮が届いたが、小包の箱の中に小豆も入っていました。

丁度、もち米もあるし、、、

妻が小豆を煮て餡を作り、もち米を炊いて、、、

僕は、家の周囲をざ~と一回りしてヨモギを摘む。

料理の本やネットで調べると、、、、意外なことが分かったよ。

お萩や牡丹餅、、、今の時期に作るので牡丹餅なんだけど、、、

もち米(白米も少し混ぜる)を炊いて、すりこぎで潰して、餡を載せたり、包んだり、、

でも、ヨモギを混ぜるレシピーは探しても見当たらない。

逆に、ヨモギを入れるのはヨモギ餅

もち米を蒸して、茹でたヨモギと一緒に臼で(今は、もちっ子で捏ねて、、)ついてヨモギ餅

餡を中に包んで餡の入ったヨモギ餅や、お餅を餡で包む、、

僕が今までず~と作ってきたのは、、、、、、

ヨモギ、、この辺では2月末から3月初旬だね

少々、成長しすぎて強くなってる、、

Img_3265_sp0000

鍋にたっぷり湯を沸かし、重曹を少々加えた中に、よく洗ったヨモギを入れて、芯が潰れる程度の柔らかさまで茹でる。

笊に揚げて、水洗し、水を切る

Img_3268_sp0000

さらに手で取って、出来るだけ水分を絞る

Img_3270_sp0000
まな板の上で、よく切れる包丁で0.5~1.0センチくらいの間隔で切る。

丸めて、再び細かく切る、、、、

刺身包丁を使うとよく切れるよ。

Img_3273_sp0000

さあ、もち米も炊けたようで、、、

ステンレスの大きいバットの中にご飯を 入れて、細かく切ったヨモギも入れて、、

Img_3275_sp0000_2

まずはスリコギで上からポンポンとついて、、、

Img_3276_sp0000_2

妻がバットを両手でしっかり固定し、

僕が両手で持ってスリコギで捏ねて行く

なかなか腕力が要るよ!

Img_3277_sp0000

かなり、混ざって、潰れてきたでしょう!

もう少し、、しっかりと、動かぬように、、、

もう、いいかな!

Img_3279_sp0000

少し、つぶつぶがあったほうが美味しいから、これで終了。

小豆の餡も出来てるよ。

Img_3280_sp0000

濾し餡より粒餡のほうが好きだね。

小さく丸るめて、、、

Img_3281_sp0000

丸めた餡を餅で包んで、、、、

それを砂糖と混ぜたきな粉をまぶし、、

あるいは

胡麻をふりかけ、

餅を餡子で包んだり、、、

ナベショー家のヨモギの牡丹餅が出来ました!

Img_3288_sp0000

全部で、この二倍以上作ったけど、長男宅やご近所におすそ分け

美味しいお茶を淹れて、、、

つぶつぶ餡子に、つぶつぶ餅、ヨモギの香りと緑色!

Img_3289_sp0000

Img_8154_sp0000_3モンタ、、、上の方が気になるだろう?

カリカリでは無いよ

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

|

« シンガポールからのお客様 | トップページ | 紫モクレンの花 »

コメント

わっー、おいしそうhappy01よだれが出てしまいます。
よもぎのあの匂いが、思い出されました。
新潟では、あの有名になった笹団子。
町の中心の家でしたが、毎年笹団子とちまきは家で作ってました。よもぎを茹でる臭い・細かく刻み餅粉に混ぜ、こねる。あっ懐かしい。
笹団子は、新潟では田植え(5月)時期の、お昼です。
忙しいときに昼食を作れないので、田植え前に作るのです。キンプラや塩味の餡もあったんですよ。
新座では、まだよもぎはちょっと頭出したくらいです。
こぶしが、開き始めたばかり。

投稿: isoji | 2010年3月18日 (木) 23時04分


 シャクナゲツツジと言うのですね。ご近所に咲いています。家のミツバツツジのつぼみは、鳥に食べられるのです。「やめてよ~」と言うのですが聞こえていないようで・・・。
 ヨモギ大好き!牡丹餅は好きでないけど、ヨモギを入れると美味しそうですね。作ってみます。

最近外食でヨモギの天ぷらを食べ、美味しかったので家でも作りました。今夜も食べましたがとても美味しいのですよ。かすかな香りがして・・・。春の短い期間のお楽しみになりました。

投稿: buu | 2010年3月18日 (木) 23時57分

モンタ君と同じ気分です・・・・美味しそう!!

投稿: viviel | 2010年3月19日 (金) 05時45分

わあー,美味しそうです。
ヨモギは春の香りがするので大好きです。家の周りのヨモギは,安心ですね。私は,5月になるまで待って,山の中でこれとよく似たモチクサというのを採ります。きっと別の名前がついているんでしょうが,ヨモギより大きくて裏に細かい毛があります。ミヤマヨモギともいうとか。香りも強く冷凍しています。天婦羅も美味しいです。アー作りたくなったわ。でも,山の雪はまだ融けてないでしょうね。
あれっ,モンタ君,春になって何か飛び出したかな。活動開始っていう顔ね。

投稿: tirokuro | 2010年3月19日 (金) 09時27分

お彼岸ですね~。

>少し、つぶつぶがあったほうが美味しいから、これで終了。
牡丹餅のことを地方によっては「半殺し」と言いますが、確かにご飯を全部潰すより半分くらい粒を残した方が美味しいですね。

投稿: ば~ば | 2010年3月19日 (金) 09時47分

わー 美味しそうです♪
釣られて出てまいりました^^
春は牡丹餅 秋はお萩なのですよね
晩年の母のヨモギ入りのお餅とかを食べた記憶が・・・遠いです
食は人をつなぎますね やはりよく動かねばいけませんね・・・
花と戯れ、土と遊び、食を楽しむ ナベショー様の生活 うーん あこがれです

黄梅が長く咲いて春を告げてくれています
モクレンも散りましたかね
来週は寒の戻りだとか
サクラ満開はもうすぐですねcherryblossom

今日のモンタ君カワイイ~sun


 

投稿: | 2010年3月19日 (金) 10時23分

↑ うつけ者のキリンでした

投稿: | 2010年3月19日 (金) 10時27分

おはようございます

甘党で餡子好きには目の毒で~す。
つぶつぶがあるお餅に粒餡・・・ヨダレが出てしまいます。やっぱり手作りにかなうものなしですね。
isojiさんのコメを懐かしく拝見しました。ウチも両親が新潟出身で祖母が元気な頃は毎年、笹団子にちまきが届くのが楽しみでした。きなこがキレイな黄緑なんですよねデパートの物産展では絶対に味わえないです。
モンタ君まん丸お目目でナニが見えたのかなぁ~。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2010年3月19日 (金) 10時32分

おはぎ!少なくとも年2回は作ります。でもナベショーさんのようにヨモギはつくりません。きな粉と餡子のみ!作る数は100こ近所に昔から配り歩いてます。いただくお宅ではいつも「セッちゃん」から来るのを?期待してお返し準備してくださってます。小豆1キロもち米+お米約2合
です。あんこが足りなくなったらきな粉でかず分作ります。蓬好きだけどこのあたりでは取れません!ソロソロ今年もつくらなきゃ~!モンちゃん!可愛い!
 

投稿: せっちゃん | 2010年3月19日 (金) 11時01分

わ~美味しそうlovely
和菓子・洋菓子・魚料理
何でもござれ。
すごいな~!!
梅が終わって桜
お花の季節ですね。

投稿: ショコラママ | 2010年3月19日 (金) 13時49分

isojiさま
新潟の新井市に工場があったので、よくお土産に笹餅、笹団子をいただきました。
ヨモギの香り、、故郷の香りですね。
田植えの忙しい時の保存食、お昼のたべものだったんですね。

投稿: ナベショー | 2010年3月19日 (金) 19時49分

buuさま
ピンクの早咲きツツジが咲いてるのをあちらこちらで見かけます。
アンズが咲き始めたけど、ヒヨドリが花や蕾を突いて地面に落としています。
ほんとに、やめて~、、です。
ヨモギを入れると、美味しそうな緑色、香りも良いし、大好きです。
ヨモギの天麩羅、、香りの強い山菜は天麩羅がおいしいですね。
今度、ヨモギの天麩羅、やってみよう。

投稿: ナベショー | 2010年3月19日 (金) 19時55分

vivielさま
美味しそうでしょう!
力持ちのおっとっと氏さまと二人でお作りに生られたらいかが?

投稿: ナベショー | 2010年3月19日 (金) 19時56分

tirokuroさま
ヨモギに似たモチクサ、、そういうのもあるんですね。
北陸はまだ雪の中、、、藤枝が暖かすぎて申し訳ありません。
天麩羅も美味しそう、、ですね。
春は山菜料理が美味しくて、また太りそう、、、
モンタ、、最近は何でも興味あり、、、だよ。

投稿: ナベショー | 2010年3月19日 (金) 20時03分

ば~ばさま
お彼岸が待てなくて、作ってしまいました。
半殺し、、すごい呼び名ですね~
しかし、つぶつぶがある食感が美味しい。
イクラも辛子明太子もつぶつぶだから美味しい!

投稿: ナベショー | 2010年3月19日 (金) 20時11分

キリンさま
ついに牡丹餅で釣れました!
定年後、毎日楽しく遊ばせてもらってます。
皆さんも是非、第二の人生を楽しみましょう!
花と戯れ、土と遊び、食を楽しむナベショーの生活、、なかなか素敵なコピーだな~、、、気に入りました。
モクレン、、散り始めたけどまだ大丈夫、
次々といろんな花が咲きはじめ、いよいよ来週末くらいかな、、ソメイヨシノ!
モンタ、、上を向いてる大きなお目目、、が可愛いだって!

投稿: ナベショー | 2010年3月19日 (金) 20時23分

ムックのお母ちゃんさま
甘党さまには目の毒でしたね。
青々した柔らかいヨモギを目にすると、ヨモギの牡丹餅作ろうよ、、となります。
地方には、それぞれの懐かしいお菓子がありますね。
モンタ、、まる~い牡丹餅が見えたよ~

投稿: ナベショー | 2010年3月19日 (金) 20時35分

せっちゃんさま
お萩、年に2回、100個、、大イベントですね。
ご近所さまも楽しみですね。
小豆1kg、、僕は300gr
もち米8合+お米2合かな、、、100個作るならこれくらいは要りますが、僕の作った3倍以上、、
よく作られますね~

投稿: ナベショー | 2010年3月19日 (金) 20時42分

ショコラママさま
和菓子、洋菓子、魚、、何でもござれ、、、
いえいえ、すべてアバウト、適当の大雑把、まあいいか、でござります。
次々と春の花が咲くので、写真を撮るのが追いつきません。

投稿: ナベショー | 2010年3月19日 (金) 20時45分

テレビでまた ナベショーさんと奥様に再会できて
とても嬉しい(o^-^o)

お義母様もお元気ですか♪?
今 主人と一緒にテレビに釘付けです(゚ー゚)

投稿: kaito | 2010年3月19日 (金) 21時12分

人生の楽園、ドキドキワクワクしながら拝見致しました。
ナベショー様と奥様が想像していた通りの素敵なご夫婦でした。
出演された方々全員のお顔の表情の良さにも驚いています。
再放映して下さったBS朝日さんに感謝!


投稿: コスモス | 2010年3月19日 (金) 21時39分

こんばんは。待ちに待った、人生の楽園、子供と一緒に、拝見させていただきました。(#^-^#)ナベショーさんも、奥様も、とっても、素敵で、お若いです。娘が、優しそうな、お父さんと、お母さんだねと言っていました。とっても、良い所ですね。自然、沢山です。お茶の葉っぱ、キラキラ輝いていて綺麗でした。新茶が、楽しみですね。モンタくんも、ばっちり、決まって映ってました。(*^-^)b♪

投稿: さくら | 2010年3月19日 (金) 22時05分

kaitoさま
再放映も見てくださりありがとうございます。
義母も相変わらずですが、妻はだんだんしんどくなってたいへんそう、、
だから、しばしばショートステイに行ってもらって、息き抜きしなくちゃ、、、

投稿: ナベショー | 2010年3月19日 (金) 23時21分

コスモスさま
自分たちをテレビ画面で見るのは、なんとなく変ですね。
出演してくださった方々、、お茶人生をひたすら歩んでこられた方達、表情も、離される言葉も素晴らしいです。

投稿: ナベショー | 2010年3月19日 (金) 23時27分

さくらさま
テレビ朝日の5人の撮影班、早朝から夜まで密着の5日間のロケ、膨大なビデオテープを編集、、
天候にも恵まれて、人生最初で最後の記念すべき作品にしてくれました。
さすが、テレビ朝日さんです。
山ばかりのすごい田舎だったでしょう!

投稿: ナベショー | 2010年3月19日 (金) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シンガポールからのお客様 | トップページ | 紫モクレンの花 »