« 里山歩きの楽しみ | トップページ | 蜜蜂の時騒ぎ »

2010年3月25日 (木)

伊久美の無農薬茶園

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_8765_sp0000

スノーフレーク

彼岸花科の花、、スズランスイセンともいうが、有毒である。

Img_8783_sp0000

冷たい雨が続くと、少々うんざり

でも、こういう時こそ、普段の農作業のために出来ないことをする機会である。

農家も、雨の日はお休みの場合が多いので、アポさえ取ってれば訪問することが出来る。

朝9時半、4駆の軽トラで雨の中を出発

時々、豚糞堆肥を取りに行くところの花桃の木々

Img_3629_sp0000

もう数日で満開だね。

実は、昨年夏、この花桃の木の下に豚糞堆肥を取りに行った時、やはり堆肥を取りに来たご夫婦と話をしながら、豚糞を軽トラに積んでいた。

そのご夫婦は、10年前から伊久美の高い山の茶園で、無農薬茶に挑戦し、全国の消費者に直接小売してる、、、と。

僕もささやかだけど趣味で無農薬の茶作りをしてて、TV番組 「人生に楽園」 に出演したよ。

「人生の楽園」は、好きな番組でよく見てる、、、あの時のお茶作りの夫婦ですね~!

なんて、話が弾んで、、、

その後、我が家に尋ねて来られて、無農薬のお茶への挑戦と苦労、やっと軌道に乗り、お客さんからの注文も増えて来たという話を聞くことが出来た。

実は、今日は、島田市伊久美のその方 石神さんを訪ねて、5月のお茶の生葉を分けてもらえないか、、、というお願いが目的であった。

僕の一反の茶園では、生葉200kgで一番茶40kgしか作れない。

5月GWの僕のお茶が終わった頃に、新茶の摘み採りが始まる伊久美の茶園

もし、石神さんの無農薬の生葉を分けてもらえれば、今までよりもたくさんのお茶が生産出来る。

昨夜、石神さんに電話でアポを取り、軽トラで檜峠を越えて島田市伊久美へ、

Img_3625_sp0000

石神さんの家には約30分で到着

僕の申し出を快く受け入れて下さり、生葉を分けてもらえることになった。

それから、石神さんの軽トラで標高500m近い山の頂上付近のなだらかな茶園に案内していただいた。

Img_3619_sp0000

一町歩以上もある広い茶園

Img_3620_sp0000

僕の家から軽トラで40分、摘まれたばかりの生葉約50~60Kgを受け取り、マルミヤさんの茶工房に直行して製茶、、、、という段取りになる。

Img_3622_sp0000

石神さんの家から200mくらいの近くが、、、ブログ友達のやまんばさん(伊久美の日々に)の家

7か月前、檜峠で車が茶畑にダイビングして、足を複雑骨折、入院、リハビリ、回復されて退院

ナベショーの茶園に出てたワラビを土産に、お元気なお顔を拝見しに立ち寄りました。

高齢での足の複雑骨折、7か月間の入院とリハビリの記録、、ブログの読者の方は、きっと勇気つけられたことでしょう。

さらに、帰りにマルミヤさんへ寄り、、、お茶の生葉購入の目途がついたことを報告

じゃ~、ついでに、さらに生葉を数百kg集めるから、茶工房の稼働率をもっと上げるか~

そりゃ、ナベショー 死にますがな~

今日の料理は、伊久美でいただいた生椎茸のフライと豚カツだよ!

Img_3633_sp0000

久しぶりの揚げもの!

雨が降ると、猫がお化粧する、、、ってほんとだね~

Img_8929_sp0000_2

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

|

« 里山歩きの楽しみ | トップページ | 蜜蜂の時騒ぎ »

コメント

こんばんは~~

こちらも気温が低く、雨でした。
寒いですね、、今頃になってまた風邪が流行りそうな
気配ですthink

茶畑を見るときれいに刈り込まれていて、背筋がピンと
してきます。そして、茶園浴をしたら体にも良さそうです!
お茶自体も体に良いのですから、空気も浄化してくれるのでしょうねbud

雨が降ると猫が、、、うちのさくらも同じことしてましたよ、、、
モンタ君・・・・・wink

投稿: れんげ畑 | 2010年3月26日 (金) 00時16分

嬉しいお話!
あっという間に売り切れてしまうのですもの。今年は美味しいお茶を長く楽しめそうですね。飲んだ後からフッと香るあのお茶,待ち遠しいわ。
モンタ君,雨で気温が低めだものね。早めに毛づくろいしておかないと,晴れた日に跳び出て行かれなくなるね。

投稿: tirokuro | 2010年3月26日 (金) 07時55分

おはようございます

雨でも行動派のナベショーさん流石ですねぇ。
500mだったら生駒山より少し低く、金剛山の中腹あたり・・・高い場所でもお茶の栽培が出来るのですね。
他所では味わえないナベショー茶、今からドキドキ。
私も待ち遠しいです。
やまんばさんの「伊久美の日々に」いつも勇気付けられながら拝読しています。
モンタ君、雨の日はお化粧と寝るのがお仕事・・・
今日はどうかな??まだまだ寒いものねぇ。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2010年3月26日 (金) 08時53分

朗報!、これで今年は焦らずとも希望に近い量のお茶を分けて頂けるのかしら。

やまんばさんのご様子も見てこられて安心でしたね。

投稿: ば~ば | 2010年3月26日 (金) 09時44分

【スノーフレーク】有毒なんですか? 根?茎?
白雪姫の継母のイメージの花ですね。毒と聞いたから
かな?
これで ナベショー印の 美味しいお茶が 増えましたね。楽しみ!!!
やまんばさんの ブログも 見せて貰おう!

投稿: シーちゃん | 2010年3月26日 (金) 20時13分

れんげ畑さま
小雨の降る寒い天気でしたが、山の茶園はしっとり濡れて、霧が立ち込めて、身体がしゃんとしました。
やはり田舎が良いですね。
雨が降るとワンちゃんも、同じことするんですね~

投稿: ナベショー | 2010年3月26日 (金) 22時02分

tirokuroさま
自然相手の仕事なので、生葉の仕入れは可能となったのに、天候が悪くて美味しいお茶が揉めなかった、、なんてことの無いように、、、
これだけは、その時にならないとわかりません。
今年は、マルミヤさんも、ほかの生産農家に、僕と同じ作り方をするように依頼するといってました。
そういう風に横波及してくることは嬉しいですね。
モンタ、、今日は外に出て行きましたよ!

投稿: ナベショー | 2010年3月26日 (金) 22時08分

ムックのお母ちゃんさま
高い山の斜面まで切り開いて茶園を作った昔の人達の苦労は大変なものだったと思います。
お茶葉の購入の目途が立ったので、今年も天候に恵まれて美味しいお茶がたくさんできたら良いのですが、、
やまんばさんのブログ、ほんとに力つけられますね。
モンタ、、今日は日に干したほかほか布団の上で眠ってなした。

投稿: ナベショー | 2010年3月26日 (金) 22時17分

ば~ばさま
みなさんが、去年の倍の注文したら、やはり今年も3日で売り切れ!
やまんばさん、、とてもお元気でしたよ。

投稿: ナベショー | 2010年3月26日 (金) 22時19分

シーちゃんさま
スノーフレイク、、彼岸花や水仙と同じ彼岸花科だから、球根と葉を食べたら、中毒するでしょう。
白雪姫の継母のイメージ、、すごい発想ですね。
綺麗だけど毒がある、、、か。

投稿: ナベショー | 2010年3月26日 (金) 22時22分

アチコチのブログを拝見させていただきました。
やまんば様、大変でしたね。
Tシャツのお店も拝見!
伊久美のお話もナルホド・・・
いろいろな世界がありますね。

モンタ君も、カメラ気にせずメイク中!

投稿: MONA | 2010年3月26日 (金) 22時30分

MONAさま
やまんばさん 大変でした、、、でも、7が月の入院、リハビリで歩けるようになって退院
普通、高齢になっての骨折、、寝たきりになるよ、、と言われてきたけど、気力と努力のリハビリで歩けるようになるという、素晴らしいケーススタデイーですね。
モンタ、お化粧中はカメラ無視!

投稿: ナベショー | 2010年3月26日 (金) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 里山歩きの楽しみ | トップページ | 蜜蜂の時騒ぎ »