« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

手揉み茶を作ろう!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_9956_sp0000

近所の家の側、道路に面して、とても良い香りの花

ライラックの花って初めて見たよ!

Img_9954_sp0000

高貴な香りがとても強い、、、僕の蜂場にライラックを一本植えたいね。

Img_9955_sp0000

藤枝バイパス沿いの茶園、、荒れてるけど、お茶の葉を手で摘むことが出来る。

Img_4919_sp0000

暖かいので、他のところより1週間ほど早い。

Img_4913_sp0000

妻と二人で一時間ばかり、、、1.53kgの生葉を摘んだ。

Img_4923_sp0000

半分は日に干して萎れさす、、、萎凋という。

Img_4935_sp0000

他の半分は、すぐに蒸して揉んだ。

Img_4925_sp0000

蒸し終わった生葉、、

Img_4929_sp0000

これを、大鍋の中で加温しながら、ひたすら手で揉む、、、、、

Img_4941_sp0000

乾燥したら出来上がり!

Img_4948_sp0000

その作業の間に、残り半分の萎凋が終わる

Img_4949_sp0000

これも、同じように蒸して、大鍋の中で加温しながらひたすら手で揉む

Img_4951_sp0000

揉んで、揉んで、揉んで、、乾かして、、、出来あがり!、

Img_0077_sp0000

左の袋は生葉をすぐに蒸して揉んだお茶、、90gr

右の袋は生葉を日に干して(萎凋)、微発酵させてから蒸して揉んだお茶 250gr

Img_0078_sp0000_2 

合わせて340grの手揉み茶が出来た。

今日は、お茶の葉を摘んで、すぐに蒸して揉む一般のお茶と、

日に干して(萎凋)微発酵させてから蒸して揉むお茶とを同時に比較したかったのである。

後者は、もちろん「ナベショーのお茶」の製法

Img_4964_sp0000_2

湯呑に注いで、、、

Img_4971_sp0000

手で揉んでるので、機械ほどは十分力を入れて揉めてないが、、

渋さが和らいでマイルドな香味、

やはり、私達はこのお茶でないと飲めなくなってるね~、、、と妻

さあ、、茶園での茶摘みは、GW明けくらいから始められるかな、、、、、

モンタ、、、日に当たると気持ちが良いね

Img_4889_sp0000_2

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (18)

2010年4月29日 (木)

多肉植物の魅力

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_9894_sp0000

多肉植物の寄せ植え、、、その中の一つに黄色い花が咲いた

Img_9887_sp0000

直径5mmにも満たない小さな花

Img_9890_sp0000

花が咲かなくとも、十分楽しめる多肉植物

Img_9896_sp0000

種類も多く、水やりを忘れても枯れることなし

Img_9897_sp0000

葉を一枚、土に挿しておくだけで、根が出てくる

Img_9902_sp0000

これらは小さいままなのか、それとも大きくなるのか?

Img_9914_sp0000

どれも、これも、見てて飽きないね。

Img_9915_sp0000

僕はそれぞれの名前を知らないが、多肉植物の種類も多いようだ。

Img_9899_sp0000_2

多肉植物の愛好家にとっては、可愛くて、可愛くて、、、、、

Img_9904_sp0000

今年の1月に東京でオフ会をした時に、vivielさんからいただいた多肉食物の寄せ植え

たくさんなので、二つに分けた

Img_9912_sp0000_2

多肉植物、、、けっこう写真写りが良くて、絵になるね~!

モンタ、、、も絵になるけど、、、、

Img_4902_sp0000_3

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (8)

2010年4月28日 (水)

御前崎にちょっとドライブ!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_4864_sp0000

御前崎灯台

朝降っていた雨は止んで、10時以降は晴れる、、、、、、

明日からGWへ、道路も観光地も混雑するよ。

義母は昨日からショートステイ、、、

出掛けるなら、今日だよ!

と、言うことで、急遽、妻とお出かけ!

幾度か来たことのある御前崎、、

Img_4842_sp0000

海が美しい!

Img_4846_sp0000

瀬戸内海の静かな海と比べて、太平洋の黒潮の大きな波

なんとなく、お~! て感じだね。

Img_4858_sp0000

この海岸線にそって走ると、浜岡砂丘や浜岡原子力発電所、宮城まり子さんのネムノキ学園もある。

Img_4852_sp0000

薮椿やヤマモモなどの照葉樹林のトンネル

Img_4853_sp0000

遊歩道に咲き乱れるタツナミソウ

Img_4854_sp0000

お昼は料理民宿 磯亭

Img_4832_sp0000

磯定食を

Img_4841_sp0000

カサゴの煮付け、、、、ちょっとお味が濃すぎるかな、、、

Img_4839_sp0000

サザエの壺焼き

Img_4838_sp0000 、、、

メニューのファイルに面白い歌が、、、、

Img_4833_sp0000

あんたも少しは見習ったら、、、余計なお世話、、

Img_4834_sp0000

おまけ、、、

Img_4835_sp0000

なぶら市場、、、御前崎に来た人はここで魚や海産物を買う

Img_4867_sp0000

帰途に寄った吉田町の林泉寺、、長藤で有名!

Img_4868_sp0000

樹齢、40年以上、、、大きな藤の木

Img_4873_sp0000

満開には少し早いかな、、、

その近くの吉田町展望台 小山城

Img_4878_sp0000

400年前に今川氏によって築かれた砦、、今川氏没落後は武田氏が小山城を築き、

やがて、徳川家康と武田信玄、さらに勝頼との奪取合戦の末、徳川のものに、、

再度、奪取する余力になかった勝頼が城に火を放って甲州に落ち伸びる、、、

武田の婦女子が身を投げた後に赤いヒルが住むようになったという3重の堀

Img_4883_sp0000

400年後、昭和62年に吉田町が町のシンボルとして天守閣型の展望台を築いた。

Img_4879_sp0000

16時前には帰宅

ちょっとしたミニドライブ、美味しいもの食べてくるのも良いね。

モンタ、、、、納得!

Img_4908_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (18)

2010年4月27日 (火)

雨の前の農作業

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_9856_sp0000

僕の庭、、毎年、今頃芽が出てきて花が咲く

Img_9854_sp0000 たぶん、ユリ科の花なんだろうが、名前を知らない。

(野の花さんがコメントで教えてくれて、シラー・カンパニュラータという花でした。)

いつ、どういう経緯でここにあるのかもしらない。

ちいさなベルのような形をした白い花

たくさん、連なって咲く

もうすぐ5月

庭に咲く花はどんどん変化していく

そして、ついには紫陽花やヘメロカリスが咲きはじめると、初夏の季節

その後は、暑い夏

咲く花が無くなり、ただ、百日紅のピンクに花のみが庭を彩る

昨日は畑に野菜の苗を植えた、、、

いつも、お茶の始まる前に植えておかねばならない。

でも、今年は天候が悪くて、なかなか畑の作業をする日がなかった。

茶園の側の山から竹を、、、、

Img_4789_sp0000

キュウリの支柱だよ。

Img_4803_sp0000

この斜めの支柱に、キュウリの蔓を、上に、上にと誘導していく。

長芋の床にも竹で支柱を、、、、立派でしょう!

Img_4810_sp0000_2

もうこんなに蔓が伸びかけてる

Img_4812_sp0000

高く盛り上げた畑に牛蒡の種も蒔きました

Img_4808_sp0000

ほうれん草は芽が出て、ぼちぼち間引かねばならないね。

Img_4797_sp0000

庭にあった鬼百合がたくさんにムカゴを蒔き散らし、たくさんの小さな鬼百合が芽を出してた。

それを掘り起こして畑に植えた。

Img_4804_sp0000

スーパーに売られてる大きな百合根にまで育つには数年はかかるだろう。

キュウリと並んで、茄子の苗も植えたよ

Img_4814_sp0000

ジャガイモも芽欠きして、追肥を施し、土寄せした。

Img_4794_sp0000

玉ねぎは極早生と早生品種がそろそろ収穫時期に、、

Img_4799_sp0000

ニンニクとラッキョウも大きくなってきた。

Img_4806_sp0000

晩秋に収穫できる下仁田ネギ、、、大きくなるにつれて、追肥と土寄せ

Img_4805_sp0000

先日の冷凍鮭、一本、、ついに全部を食べ尽した。

Img_4823_sp0000

一本 2500円だったからお安いもの

最後は、塩して冷蔵庫に入ってたのを、酢で〆て、、

山葵と醤油で食べるのが好きだね。

モンタ、、まさかネズミを見つけたのじゃないね~?

Img_9821_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (20)

2010年4月26日 (月)

日本で最も地味な花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_9826_sp0000

カンアオイの花

おそらく、世界で、いや日本で最も地味な花!

Img_9837_sp0000

地面の黒い土に這いつくばるように花が咲く、、、

蜜蜂、、こんな花にも飛んでくるのだろうか?

しかし、カンアオイの葉は、春の女神と言われる美しいギフチョウの食草である。

ギフチョウはカンアオイの若葉に卵を産みつけて、幼虫もカンアオイの葉を食べる。

Img_9834_sp0000

白い模様の入った葉は美しく、里山を歩いてるとしばしば見かける。

これは、ナベショーの庭のカンアオイである。

カンアオイ(寒葵)、、多くの植物の中では興味深い特異な花、、詳しくはこのサイトをご覧ください。

徳川家の家紋、は、この寒葵の葉である。

タチアオイやムクゲ、ハイビスカスなど、アオイ科の植物の葉ではない。

晴天が二日も続いたよ!

ナベショーの蜜蜂は、、、?

まず、荒れた茶園の広場

Img_4784_sp0000

最も向う側の8枚の標準箱、、、新女王が盛んに産卵をしてるよ。

次の箱、、、4枚で新女王が産卵を開始した。

その次の箱、、、3枚で、新女王が誕生したばかり

最も手前の箱、、3枚、新女王誕生間近、、王台が数個

新女王が誕生したばかりの箱の内部

Img_4783_sp0000

新女王が居そうな巣脾を引きあげましょう。

Img_4782_sp0000

やはり、慣れない人は、恐怖感で身体がこわばるだろうね。

この中から、誕生したばかりの新女王は、まだ小さいので探すのは至難の業、、、

だが、ベテランナベショーはすぐに見つける

Img_4781_sp0000

約一週間後には、空中で雄蜂との交尾をおこなって、産卵を開始するだろう。

その時には、お腹が大きく生ってるので、すぐに見つかるよ。

茶園の蜂場では

Img_4786_sp0000

向う側、二つの小さいの、、、これらは旧女王が入ってる箱

3枚~4枚の巣脾があるが、旧女王達は、盛んに産卵してるよ。

新女王が順調に産卵を始めるまで待機、、、、

もし、新女王がアクシデントでいなくなったり、産卵が少ない場合は旧女王に再度お出まし。

次の二段の箱、、もう新女王の更新されて、産卵が始まってるよ。

その次の二段の箱、、、王台のある巣脾を分けて、荒れた茶園に移動、 明日が雨だったら産卵を開始した新女王の小さい群れと合同、予定!

手前の二段の箱、、、数個の王台、、新女王が今週中に誕生するだろう。

個々の履歴を記録してフォローしないと、こんがらかってしまう。

とにかく、お茶が始まるまでに、分離、移動、合同の作業を落ち着かせて、、蜜柑の蜜を集めさせる体制を作らなくちゃ、、

3月末に霜被害にあった僕の茶園、、、二番目の芽がかなり伸びてきたよ!

Img_4787_sp0000

GW明けには茶摘みが出来そうかな?

Img_4791_sp0000

明日、明後日は雨、、その後は晴れ、、気温も上がるから、お茶はどんどん伸びるだろう。

先日、捌いた鮭の切り身でムニエル

Img_4816_sp0000

大きな鮭一本、、もう、ほとんど無くなってしまった、、、

モンタ、、お昼寝中、、、、、、

Img_9878_sp0000_2

お~い 仕事だぞ~

Img_9883_sp0000_2

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (12)

2010年4月25日 (日)

ナベショーが生協の雑誌に、、

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_9875_sp0000

シラン(紫蘭)

蘭の種類なのに、花壇の地に生えて、花を咲かせる。

Img_9871_sp0000

紫ピンクの美しい花、、、、マクロレンズで撮ると、特に美しい!

Img_9869_sp0000_2

白い紫蘭もあるけど、白蘭とは言わないね。

Img_9865_sp0000

今日は、パルシステム生活協同組合連合会から、会員向けの月刊誌「のんびる5月号」が送ってきた。

生協の会員向け月刊誌である。

Img_4771_sp0000

趣味での養蜂について取材の申し込みがあり、3月1日に東京から編集者の方が藤枝に来られた。

蜂蜜に混ぜ物がされてたり、銀座のビルの屋上で蜜蜂を飼ったり、受粉用蜜蜂が足らなくて農家が困ってたり、挙句の果ては蜜蜂の盗難事件が頻発、、、

テレビで報道されることも多くなり、関心を持たれて、養蜂をやってみたいという方が多くなった。

そこで、素人が悪戦苦闘しながら養蜂をやり始めた体験記事を、、、ということでナベショーに白羽の矢が当たったということ!

Img_4772_sp0000

数時間の取材を受けただけで、ちゃんとした文章の記事になってる

編集者というのは、すごいものだね~

Img_4775_sp0000_2

巣箱の蓋を開けて、蜂がいっぱいの巣脾を引き上げて、「ほれ、ここに女王蜂がいるでしょう、、、、もっと近寄って、、、」

編集者さんの顔が恐怖で引きつってたね~

やはり真近に数万匹の蜜蜂がウヨウヨ、ブンブン、、、やはり怖いだろうな~

まあ、僕のブログの養蜂のカテゴリーを見れば、今までの養蜂に関する記事がまとめて閲覧出来るので便利である。

内容的には、素人の経験不足の失敗の記録、、あまり役に立たないだろうな~

今朝は幸いにも霜は降りてなかった、、、ほっ!

明朝は、、、、天気予報によると霜注意報、、

しかし、全般的に今日より少し暖かいという、、、、微妙なところだね!

モンタ、、眠ってても、かすかに開けた目は鋭く、、、

Img_9781_sp0000_2 

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (14)

2010年4月24日 (土)

鮭の握り寿司と筍ステーキ

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_9794_sp0000

ホウチャクソウ(宝鐸草)

宝鐸とはお寺や五重の塔などの屋根の四隅に吊るされている飾りの風鈴のことだそうである。

Img_9793_sp0000

花の形が、この宝鐸に似てるので、この名が付いた。

今度、宝鐸を見たら、確かめてみよう。

Img_9790_sp0000

裏庭の隅、、木々の影になったところ、、ひっそりと咲いている

Img_9817_sp0000

先日捌いた冷凍塩鮭 一本

皮を剥いて塩して冷蔵庫に入れてたの、、、、、

Img_4670_sp0000

このうちの一切れを、3時間ほど酢で〆て、、、、

薄く切って握り寿司!

007_sp0000

形のそろわない半端の切れで、サラダに、、、

ちょうど、畑のブロッコリーの脇芽とアスパラガスがあったので、、、

006_sp0000

ドレッシングをたっぷりかけて、、、

鮭の身と酢飯が残ったので、棒寿司を作って、、、これは明日のための保存用

011_sp0000

筍を採ってきたので、、、今日はちょっと趣向を凝らし

筍ステーキ

003_sp0000

皮を剥いて、生のまま薄く切って、フライパンでオリーブオイルで焼く

表面に塩と胡椒をパッパとふって、、、、

両面が焼けたら器に並べて、バターと醤油、味醂少々を溶かして作ったバターソースをかけて出来上がり。

一般には、茹でた筍を料理するけど、生のままでステーキに、、、とても美味しいです。

是非、お試しあれ!

モンタ、、今日は眠っていないよ!

Img_9823_sp0000

こんなに髭が長いとは知らなかった、、、、

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (15)

2010年4月23日 (金)

アジュガの花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_9766_sp0000

アジュガ、、、、ジュウニヒトエともいう

青紫や白色があるが、花壇のグランドカバーとして、植えられている。

Img_9772_sp0000

地表に、どんどん茎を伸ばして、増えて行く、、、

雨の中、柔らかい野蕗を採りに、、

谷川の水の中に生えてる蕗、、細いけれど、とても柔らかい、

Img_4692_sp0000

峠から茶園を見る、、

本来なら、全体が黄緑色の新茶で覆われて、もう茶摘みが始まっている頃である。

それが、、、、

Img_4698_sp0000

3月30日の異常低温、凍結のため、ほとんどの新芽がやられてる、、

Img_4700_sp0000

二番目の新芽さえほとんど出ていない

明日の朝の天気予報、、、晴天 5度、遅霜のおそれ、、

放射冷却と言って、地表面近くが冷えて霜となる。

心配してても、お相手があることなので、、、

さあ、採った野蕗は、、、細くて柔らかいよ~

Img_4712_sp0000

ザックザックと切った蕗

醤油と味醂を加えて、、、、入れ過ぎて辛くならないように

Img_4716_sp0000

さあ、出来ました、、、お鉢に移して

Img_4724_sp0000

細くて柔らかいよ~

ガラス瓶に詰めれば、わずかこれだけ、、、

Img_4725_sp0000

モンタ、、、眠いのでは、、?

Img_4659_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (16)

2010年4月22日 (木)

ヒメウツギの花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_9732_sp0000

ヒメウツギ(姫空木)、、、だと思う

ウツギの種類は多く、いろんな種類のウツギが山には咲いている

Img_9737_sp0000

初夏の花、、、

このウツギは近所の妻の友達から苗をいただいたもの、、、

左下の紫は十二単(アジュガ)

Img_9743_sp0000

木にならないで、細い枝がたくさん出て、地面にすれすれ、枝垂れながら咲いている

Img_9760_sp0000

長く伸びた枝が地面と接しながら、さらに伸びて、、そこから根が出て、、、

Img_9764_sp0000

昨日、福一さんで、久々に 冷凍の鮭一本を買った。

夕方までキッチンに置いておくと、半解凍の状態になる。

さあ、料理だよ!

Img_4666_sp0000

二枚におろして、骨の無い部分は皮を剥いて、、、

骨のある側は切り身にして、、、解体終了!

まずは、皮を剥いだ身は、さらに塩を振って、冷蔵庫へ、、

Img_4670_sp0000

酢で〆て、薄く切って、握り寿司や棒寿司に、、、またカルパチオ風のサラダに

皮と骨の付いた切り身は焼いたり、ムニエルにしたり、甘い味噌漬けにしても良いね。

Img_4669_sp0000

さて、頭、尾っぽ、皮などアラがどっさり!

Img_4672_sp0000

実は、これらが最も美味しいところ、、、

お昼はアラを焼いて食べよう!

Img_4710_sp0000

アツアツの白ご飯に、、、お茶漬けも美味しいよ!

塩鮭といっても、新しい鮭のお腹に塩を詰めて、即、急速冷凍してるので、新鮮であって、そんなに塩辛くない。

夕食は、、、鮭のアラで粕汁を大きな鍋にいっぱい!

Img_4731_sp0000

鮭のアラ、大根、ニンジン、牛蒡、里芋、こんにゃく、ジャガイモ、筍、ネギ、

そして、酒の粕、、隠し味に味噌を少々、、、

お出汁は昆布

たくさん作ったから、明日は何も作らなくていいね~、、と妻

Img_4738_sp0000

モンタ、、、今日は寒いね~

Img_4650_sp0000_2

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (10)

2010年4月21日 (水)

リンゴの花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_9689_sp0000

リンゴの花

庭のリンゴ、、何という品種だろう?

8月には赤く色づき収穫できる

Img_9696_sp0000

僕は、まだ青いくらいのが好きだけど、、、

Img_9697_sp0000_3

白と薄いピンクの花、、花カイドウのような華やかさは無いが、清楚な感じで美しい。

Img_9710_sp0000

今日は福一さんで平貝(たいらぎ)を一個買ってきた。

Img_4675_sp0000

殻を外すと、、

Img_4676_sp0000

大きな貝柱は、ホタテ貝の比ではない。

薄く切って、お刺身で食べることが多いが、今日は薄く切って、他の部分と一緒にバターで焼いて塩コショウ

タケノコ、アスパラガス、新玉ねぎを炒めて、塩コショウで味付けして器に盛った上に、平貝を載せて、パセリをパラパラ、、、

Img_4680_sp0000

一個200円少々の平貝で、こんなに美味しい料理が味わえるとは!

新玉ネギも、アスパラガスも、タケノコも、、炒め物に良く合うね。

新玉ネギがとても甘い!

味醂と醤油による中華風の味付けでも美味しい。

妻がスーパーに 生桜海老 が出てたよ、、と満面笑顔で買ってきた。

3月末に漁が解禁されたが、海水温度が上がらず、、やっと数日前から獲れ出したと報道してたね。

生桜エビ、、、もちろん かき揚げだね。

桜エビだけでは、、、、

庭のタラの木、、若葉が次々と出てくるのを採ってきた。

Img_4679_sp0000

ついでに新玉ネギも、、、、

Img_4687_sp0000

ちょっと小さめのタケノコを、皮ごとオーブントースターで焼いて、、、

Img_4690_sp0000

二つに割って、皮を剥いて、柚子味噌でいただく

今日は桜エビと平貝以外は、すべて自家調達、、、、

でも、今日は久しぶりの御馳走だったね。

モンタ、、、今日は良い天気 久しぶりに庭の散歩

Img_9725_sp0000

やはり、お腹がタプタプ、、、

Img_9726_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (20)

2010年4月20日 (火)

新茶の初揉み!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_9643_sp0000

久留米ツツジ

ツツジが咲き始めた、、、久留米ツツジはいろんな色の花がある。

この季節、園芸店巡りをして、いろんな色の久留米ツツジの苗を集めるのも楽しい。

昨日の朝、蜜蜂の世話をしてたら、お茶のマルミヤ製茶の宮崎社長さんから携帯が、、

「今朝から藤かおりの手摘みをやってる。お昼頃には持ってくるよ」

つまり、こういうことである。

3月30日、静岡県のお茶どころは、マイナス5度の寒気に襲われた。

全県、冷凍庫になったみたいなものである。

1月、2月の真冬だって、マイナス5度なんてなかったのに、、、

最初の新芽が凍結被害にあって全滅、、、、

藤枝市が販売に力を入れてる新品種の藤かおりも例外ではない、、、

しかし、凍結でやられていない僅かな残った芽が摘めるまで育ってきた。

凍結でやられなかった僅かな新芽だけを手で注意深く摘んで、、、

しかし、量が少ないので、製茶工場の大型製茶機では揉めない、、、

そこで、マルミヤ製茶さんの小型の製茶機で揉んではどうか?

もちろん、揉むのはナベショーである。

そのための準備として、数日前から製茶機の掃除をやっていた。

藤かおりの手摘みのみるい葉を揉む、、、すごいプレッシャーである。

12時過ぎに、、手摘みの生葉が到着

早朝から、八人のおばさん達が、注意深く手で摘んだ新芽 32.6kg

製茶機械にかかるぎりぎりの量である。

Img_4579_sp0000

一本、一本、丁寧に摘まれた葉、なんて美しいのだろう!

Img_4578_sp0000

日光に当てて、葉を萎れさせ、微発酵をさせる萎凋

Img_4581_sp0000

さあ、ボイラーから蒸気が出てきて、いよいよ茶葉を蒸す

ボイラーも蒸し機も新しいよ。

Img_4583_sp0000

蒸した葉は、粗揉機に、、、

Img_4610_sp0000

この工程の終点の見極めが難しい。

工場の最新機械のように、全自動のコンピューター制御では無い。

熱風の温度と回転数を順次変えながら、揉んでる葉を手で掴んで、指でギュ~と押さえて、その感触によって葉の温度と水分量を判断する

Img_4586_sp0000

葉の温度は?

かあちゃんの肌の感じだ、、、え~?

もう終点だろう、、、いや、もう一我慢、もう二我慢、、、

ここを焦ると、次の工程がめちゃになる。

早すぎても、遅すぎてもダメ!

粗揉機から出した葉は、揉捻機で荷重をかけて回転させながら揉む

Img_4592_sp0000

揉捻が終わり、揉まれた葉を取り出す

Img_4607_sp0000

ウン!、、我ながらうまく揉めてるぞ!

Img_4608_sp0000_2 

次は中揉機

Img_4611_sp0000_2

回転ドラムの 中で熱風乾燥させながら形状を整える

新茶の香りで部屋中、むせかえるようだ。

手で少し受けて、乾燥の程度を見る、、、

近代的な工場の生産機は、全部、センサーが付いてて、自動で水分測定して、、、、、

もちろん、人力でお茶を次の機械に運んで入れる、、または取り出すなんてやらないよ。

コンピューター制御の全自動だからね。

今じゃ、こういう古い製茶機で、経験と勘でお茶を揉める人は少ないよ、、、

さあ、終点に来たようだ!

回転ドラムから、ほぼ乾燥したお茶が ざ~、

Img_4612_sp0000

さらに、棚段乾燥器に入れて、仕上げだよ~

Img_4613_sp0000

出来ました!

Img_4616_sp0000_2

やはり、初摘み、手摘みのみるい(柔らかい)葉、、最高の素晴らしい新茶に仕上がったよ。

出来上がったばかりのお茶に熱湯を加えて、お茶の香り、品質をチェックするマルミヤ製茶の宮崎社長さん

Img_4629_sp0000

僕も少しいただいて、、、

Img_4644_sp0000

至福の一服

Img_9629_sp0000

う~ん、美味しい

素晴らしい香り!

Img_9636_sp0000

柏餅も欲しいね!

Img_4634_sp0000

ところで、ナベショーのお茶はいつ頃揉むの?

う~ん 多分 5月中旬ころからかな~

モンタ、、に聞かれてもわかんな~い

Img_4601_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (16)

2010年4月19日 (月)

牡丹の花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_9594_sp0000

ナベショーの庭の牡丹が咲いた!

故郷の綾部、亡母が近所の家の牡丹の種を育てたもの、、、

それを母が亡くなってから、藤枝に移した。

Img_9599_sp0000

丁度、今が見ごろ、、、

これは、僕が植えた別の牡丹、、これも豪華!

Img_9591_sp0000

明日から数日雨予報、、蜜蜂の内部検査、、、

今の時期は、蜂もどんどん増えるけど、新しい女王に交替すべく、どんどん王台が出来る。

除いても、除いても出来てしまう。

旧王を別の場所に移して、王台を育てて、新女王を誕生させる、、

新女王が無事産卵を始めたら、旧王は処分して旧王の群れと合同する、

あるいは、王台を別の場所に移して、誕生した新女王が産卵を始めたら、旧王を処分して新王の群れと合同する

いづれにしても、新女王が産まれて、交尾飛行に成功し、産卵を開始したら、、の話

新女王が交尾飛行中にツバメに食べられしまうと、またやり直し、、、

王台に気が付かずにいると、旧女王が群れの半分を連れて出て行ってしまう、、

アクシデントが重なって、女王不在の期間が長くなると、働き蜂が一斉に女に目覚めて産卵を始める、、、無性卵なので雄蜂ばかり、、、

こうなると、一群れ全滅!

去年は苦労したよ!

まあ、今の時期は油断禁物

とにかく、5月初旬からの蜜柑の花が咲く時期までに、元気な新女王への更新と二段の巣箱が蜂で満杯、、、にするよ!

茶園の蜂場

二段の巣箱には王台が出来てるので、女王を小さい箱に移した

Img_4574_sp0000_2

旧女王は、新女王が産卵を始めるまで、小さい箱で産卵を継続してもらい、アクシデントのために新女王が居なくなったら、再び現役復帰をしてもらう

荒れた茶園の蜂場

緑の大きい箱、、女王がいつの間にか居なくなって、新女王が、、、

ところが、その新女王も姿が見えなくなり、、、

Img_4573_sp0000

そのため、産卵を始めた新女王の小さい群れと合同作業、、

一緒にして、エアーサロンパスでシュ~ でね。

これで安心!

その向こうの小さい巣箱、、産まれて間もない新女王がいるけど、未だお腹が小さい

今日は交尾飛行に成功したかな?

朝から蜜蜂の作業をしてたら、お茶のマルミヤさんから携帯に、、、

お~い 出番だよ~

夕食は豚カツ!

Img_4593_sp0000

妻の話

デパートで豚カツ用の豚肉を買ったら、、筋切りをしますか、、と聞くので、、

お願いします、、と言ったら、、

Img_9624_sp0000_2

店員さんが、叩いてペッチャンコにしてしまった、、トホホ

薄くで面積ばかりが大きいね~

大学時代の学生食堂のビーフカツ定食を思い出したよ!

お肉の厚さ 3mm 我々は、コロモカツ定 と言ってたけど、、

モンタ、、駄目だよ!

箪笥の上の花瓶のウツギの花を引っ張り出して、

花瓶を落として割れなくてよかったよ。

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (17)

2010年4月18日 (日)

花ダイコンの花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_9487_sp0000

花ダイコン 

中国名はショカツサイ(諸葛菜)、いろんな名前で呼ばれてるので標準和名が一定していない。

Img_9489_sp0000_2

原産地は中国

日本には江戸時代に渡来、、、

今では野生化して、花壇以外にも野腹にも咲いている。

Img_9497_sp0000

同じ構図の写真の羅列になってしまったが、美しいのでどれも捨てがたい。

Img_9502_sp0000

最後にもう一つ

Img_9478_sp0000

スミレの花も同じく、、紫色の花は映えるね!

今日も、昨日と同じく製茶機械と茶工房の掃除、、

明日は晴れだが、その後は雨天らしい、、、

せっかく産まれた新女王蜂、、、雨の日ばかりじゃ、大空での雄蜂との交尾が出来ない。

今日はどうだったかな?

明日は、ちゃんと元気な雄蜂と交尾するんだよ。

空を飛んでる時にツバメや小鳥に食べられなきように!

(2~3割の確率で食べられしまったのか、、居なくなる、、、)

すき焼き風カレイの煮付け

Img_4557_sp0000

鍋一つで出来るから簡単で良いね。

有り合わせの材料を鍋に入れて、魚でもお肉でも何でも良いから一緒に煮て、

お砂糖と醤油で味付け、、、、最後に卵を落とせば最高!

すき焼き風に食べても、ご飯にかけて丼ぶりにしても良し

子供たちが家を出て行く時に、妻が教えた料理

モンタ、、、、外に何か?

Img_4006_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (14)

2010年4月17日 (土)

僕の茶園は今、、、

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_9402_sp0000

この小さな花、、西の方に上陸し、東に、東に進み、今では全国を制覇したかな?

その名は 松葉海欄(マツバウンラン)原産地は北アメリカ 

芝生、畑、空き地、いたるところに群れをなして、たくさん咲いている

Img_9404_sp0000

僕は、20年前に、単身赴任先の大竹で、線路脇の空き地に群生してるのを見たのが始めて、、、

それから、数年後には、自宅の駅、西焼津駅前のロータリーの芝生に咲いてるのを発見した。

今では、いたるところに、、、、

さあ、天気が良くなったよ!

僕の茶園

Img_4481_sp0000

3月末の大寒波により、最初の新芽が凍結の被害にあって枯れてしまった、、、

もちろん、僕の茶園も例外にあらず、、、、

本来ならば、静岡は全県で早生品種を中心に新茶が始まっている頃なのに、、、、

全国的に数十年ぶりの大寒波の被害、、、

凍結なので防霜ファンも効果なし、スプリンクラーで散水した茶園だけが助かったという。

TVニュースで報道されてるけど、、、、、

その後の二番目の新芽が出てきて、やっと茶園が黄緑色になってきた。

Img_4484_sp0000

茶摘みが出来るのは、一カ月以上の遅れ、、5月10日過ぎかな、、?

でも、全国的な寒波が再び、、、、各地で季節外れの雪が降った。

もし、晴れてたら、完全に霜が降りて、この二番目の新芽もやられて、今年の新茶は全滅だっただろう。

でも、雨や曇りだったので助かった!

この茶園の下の方の端っこに、秋に整枝して無いところがある

Img_4539_sp0000

この去年の秋に出た葉、強い(こわい)葉を刈り取る

今まで使ってたのよりも能力の高い、一人用お茶刈り機

これは、ガソリンタンクと動力機を背負って、ワイヤで回転を伝える仕組みになっている、

Img_4543_sp0000

刈り取った後は、、、

Img_4541_sp0000

始めて、この機械を使ってお茶刈りをした。

まだ使い慣れてないため、刈り機の後ろに付けた布製の袋を刃で傷付けたり、、、

刈った葉は袋に詰めて、軽トラで、マルミヤ製茶の茶工房へ、、

Img_4544_sp0000

製茶機のボイラーは、中古だが能力の高い新しいのに変わっている。

Img_4551_sp0000

お茶の葉を蒸す機械も新しい中古に、、、

今まで使ってたのよりも、ずいぶん立派で能力も格段上

Img_4550_sp0000

今日は、製茶機械の試運転

実際のお茶葉 (実際は強い去年の葉だが、、、)を使って、機械の掃除を兼ねて試し運転をする。

蒸し機の後工程も次々と

Img_4548_sp0000

さあ、これで、いつでも製茶が出来るよ!

次回は、この機械をもっと新しくて、能力の大きいのに、、、

毎年、次々と機械を新しいのに変えて行こうよ!

マルミヤさん、やる気満々!

芹とホタテ貝柱、タケノコ、ワメのお吸い物

Img_4556_sp0000

昨日、採った野の芹がたくさん浮かべてある

美味しい、香り、風味が良いですね~

タケノコ、ワラビ、野蕗、揚げ、ワカメの煮物

Img_4553_sp0000_2

モンタ、、、目が光ってるよ!

Img_9575_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします

| | コメント (15)

2010年4月16日 (金)

野蕗の佃煮

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_9537_sp0000

タイツリソウ

鯛が、一度にこれだけ釣れたら、竿が上がらないだろうね。

Img_9536_sp0000

宿根草なので、毎春芽を出して、楽しい花が咲く

ドアップで、、なんとも楽しい花ですね!

Img_9330_sp0000

すっかりと、忘れていたよ!

5月のGWまでに採らないと、成長しすぎて硬くなってしまう、、、

野蕗、、、、僕の茶園の岸にたくさん生えている

全部で2.6kgも採れた!

Img_4488_sp0000

煮物にも出来る太いのもあるよ。

Img_4500_sp0000

ついでに芹と三つ葉も、、、、

Img_4493_sp0000

天候不順のため、野菜が高騰してる、、、、

でも、野蕗、芹、三つ葉、クレソン、ブロッコリーの脇芽、新玉ねぎ、タケノコ、ワラビ、などなどを食べてりゃ、ナベショー家の野菜はタダ!

夕食に間に合った!

芹の胡麻和えはいかが?

Img_4497_sp0000

芹は今が旬、、、香りがよく、柔らかい

さあ、野蕗は、よく洗って、5センチくらいに包丁でザック、ザック、、

中華鍋に少しずつ入れて、醤油をかけて加熱する

Img_4502_sp0000

蓋をして、強火で煮ると、嵩が減るので、また野蕗を加える、、、

Img_4506_sp0000

やっと、全部の野蕗が鍋に入った、、、

料理の本などには、蕗を先ず煮て、灰汁を出して、、、なんて書いてあることが多い。

でも、生でそのまま醤油で煮る方が良いよ!

あらかじめ、灰汁を出そうとして煮ると、ずるずるに蕗が崩れてしまう。

醤油は 1000mlペットボトルの半分くらい加えた。

Img_4512_sp0000

好みにより、味醂や砂糖を加えても良し。

鍋の中の水分も少なくなってきたら、山椒の実を入れる

Img_4517_sp0000

山椒の実は、5、6月頃に収穫したのを醤油で煮て保存してあるもの、、

Img_4516_sp0000

関西では、イカナゴの釘煮を作る時、山椒味か生姜味

だから、5~6月頃に、スーパーで生の山椒の実が売ってるね。

鍋の水分が無くなったら出来上がり。

Img_4522_sp0000

ガラス瓶に硬く詰めると、ほんの少しになってしまう。

まずは、お茶漬けでいただきましょう!

Img_4534_sp0000

ご飯がすすんで困ります!

モンタ、、、ですね~?

Img_4533_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします

| | コメント (20)

2010年4月15日 (木)

青春18きっぷの旅 大竹

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

2010 4 10 (最終日)

Img_4435_sp0000

青春18きっぷの旅も最終日

僕は現役時代は、家族と10年、単身赴任で5年、、広島県と山口県の境、広島側の大竹市に住んでいた。

と言っても、山陽本線ではJR大竹の手前の玖波という漁港のある小さな町である。

この玖波の山側の社宅とゲストハウス、、、ここに住んでいた。

Img_4442_sp0000

明治維新の時の第二次長州征伐において、高杉晋作率いる長州の奇兵隊によって散々負かされた幕府軍が、戦死者や負傷者を置いて、玖波の海岸から船で逃げたという。

玖波の踏切工事の時、幕府軍の戦死者と思われるたくさんの人骨が出たそうである。

社宅の裏山には、当時の弾痕があるとも聞いたことがある。

海岸を走る山陽道、、、目の前には泳いで渡れそうな宮島

Img_4440_sp0000

宮島の、左端のほうは厳島神社がある観光地、

中央右手の山は 岩船岳

昨日のブログに書いたが、

厳島神社のところから山に登り、尾根を歩いて、この岩船岳までたどり着いたが、時間切れ

引き返す途中に獣道に迷い込んで、、、、、そのうち日が暮れて、、、、

やっと下山出来て、厳島神社のところに帰って来たのが、20時、、、散々な目にあった。

後日、迷った場所を確認するため、再度、厳島神社から島の反対側のルートで海岸線を歩き、

青海苔浦と言うところから岩船岳に登ったこともある。

厳島合戦で毛利元就の軍に敗れた陶晴賢が逃亡の末、自刃したのが青海苔浦

昔、NHK大河ドラマで毛利元就をやったことがあったが、厳島合戦に出てくるさまざまな場所が懐かしかった。

日本で最初の石油化学コンビナートである大竹岩国コンビナート

その一番端っこの海岸、戦争中特殊潜航艇回天の訓練基地があった大竹港に隣接して、僕の勤務してた化学会社の大竹工場

Img_4432_sp0000

埼玉の研究所から、家族6人が大竹に移ったのは、長男が年長組、次男が生後3カ月の時だった。

不景気で倒産やリストラの会社が多い中、業績悪化の工場の再構築のため新製品開発を担当した。

妻や子供達には可哀想だったが、毎夜10時、11時の帰宅、、、

新しいグループに加わった若い仲間達、夕方、ラーメンだけを食べて、みんな黙々と仕事をしてた、、、、、

気がついたら11時、、

おい、、こんな時間だよ、、、明日があるから帰ろうよ、、、と。

帰宅して、風呂に入り、ビールを飲みながら夕食、、、、

妻が、明日があるのでお先に休みます、、、と。

今日のスポーツ、、横になってテレビを見てると、、、

気がついたら、テレビの画面が シャ~という音を立ててる、、

こんな日の繰り返しだった、、、

妻にしばしば責められた、、、、、、、

「町のスーパーであなたの部下の方の奥さんに出会った時、まともに顔を合わせられないわ、、、

なんて言っていいか困ってしまう、、、子供さんも小さいのに、、、奥さん達みんなたいへんみたいよ~

何とかならないの~?」

3~4年ほどして、何とか新製品開発の目途が見えかけてきた時

一週間に一日だけ、8時に帰ろうよ、、、と。

開発プロジェクトが終了し、目標達成の社長賞をプロジェクトがもらった時、

工場内の様々な協力してもらった部門に、数万円ずつ配ると、そんなに残らない、、

残ったお金(賞金)をメンバーで山分けしてしまえば、パチンコか、飲んで終わり

プロジェクトのメンバーで飲んでも終わり、、

それじゃ寂しいね~

そこで、お金を封筒に入れて、グループメンバーのそれぞれの奥さま、ご家族あてに届くように配った。

本人には渡らないようにね。

「この社長賞の栄誉は、今までご主人さまを支えてくださったご家族の皆様の犠牲と苦労とご理解のおかげです、、、、誠に誠に感謝申し上げ、、、、、」

と言う意味の手紙を添えて、、、、

当時の若い仲間達、、もう定年退職したり、数年で退職予定、、

僕も当時は30代前半、、、ほんとによく頑張ったもの、、、

いまでは工場を支える大きな事業に成長している

話が横道にそれました。

昨日、岩国で飲んで、会社のゲストハウスに宿泊させてもらい、早朝に山沿いの道をウオーキング

9時半にマイクロバスが迎えに来て、、

今日は、事業にかかわった人達が集まって、工場見学

再びゲストハウスに帰ってきて、懇親会

ゲストハウスの料理人の I さん

年齢も同じくらい、社宅では家族ぐるみでお世話になり、料理も教えてもらった。

宴会の料理、

懐かしいジャンボ太巻き

Img_4459_sp0000

青春18きっぷは4月10日まで、、

さすがに青春18きっぷで今日中に静岡に帰ることが出来ない

久々に新幹線で、、、

今日は、モンタの知らない話ね、、、

Img_4473_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします

| | コメント (28)

2010年4月14日 (水)

青春18きっぷの旅 宮島へ

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

2010 4 9  安芸の宮島

Img_4369_sp0000

竹原から安芸の宮島

竹原13:11→呉→天神川→宮島口15:26

妻は、山口県境、10年間住んでいた大竹市へ

知人と会って、夕方、新幹線で静岡へ

僕は宮島口で下車、、連絡船で宮島へ、、、

JR宮島口で下車して、乗船場の桟橋へ向かうと、二つのフェリーがある。

左側が広電グループの松大汽船

Img_4354_sp0000

右がJRのフェリー

Img_4352_sp0000

駅の前の道路の左側の歩道を歩むと、自然に松大汽船のフェリーへ

右側の歩道を進むとJRのフェリーへ、、、

いづれも、料金は同じ、、、二社それぞれ熾烈な客引き!

Img_4347_sp0000_2

僕は、青春18きっぷが使えるJRのフェリーへ

フェリーは15分ごとに発着

僕が乗ったフェリーのお客さん達のほとんどが外国人

英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、、

わずかの東洋人は 日本人か、、、、否、中国人かも、、、、

竹原を出発した時に降りだした雨は、いよいよ本降り!

宮島はかなり大きな島

観光客が訪れるのは、、厳島神社と大鳥居がある一部の地域

僕は、家族と一緒に10年、単身赴任で5年、大竹市に住んでいたが、単身赴任の時には、宮島の山々を幾度となく歩いた。

険しくてアップダウンが多く、道と獣道の区別がつかず、谷を下ると、海岸線の崖っぷち、、

引き返すしかない、、、

Img_4365_sp0000 フェリーに乗ってる時間は、ほんの10分くらいかな、、?

乗船場から大鳥居の厳島神社への参道

あった! 

懐かしいアナゴ竹輪の店

Img_4378_sp0000

宮島の山の尾根歩きをした時、ほとんど無いに等しい尾根道に迷いつつ、やっと下山したのが、真っ暗な20時頃、

空腹と、つりかけた足を引きずりながら、やっとたどり着いたのが、この竹輪の店

缶ビールとアナゴ竹輪の美味しかったこと、、、、、でも、、、

宮島消防団長の店のオヤジから、過去の遭難事例を散々聞かされながら、、、

修道高校の団体登山、靴紐を結び直した後、仲間を追いかけて獣道に、、、

キノコを採りに入った老人、、、一週間たって、まだ生きてることに望みをかけて、パンと缶ジュースの入ったビニル袋をたくさん、たくさん木の枝にぶら下げてまわった、、、とか。

以後は、月曜日の朝、出社してなくとも、午後までには電話を入れるから、警察、消防には捜索依頼をしないでほしい、、、と工場長に!

話が寄り道したが、大鳥居の前に、、

Img_4384_sp0000

平清盛によって造営された厳島神社の美しい回廊

Img_4385_sp0000

幾度となく訪れているが、ほんとに美しい!

Img_4389_sp0000

大潮で回廊の下まで海水が満ちてる時に当たるとラッキーだが、、

Img_4395_sp0000

厳島神社宝物館は、一見する価値がある

Img_4398_sp0000

国宝の平家納経(全33巻)の一部が展示されている。

今の大鳥居の前の鳥居の柱の根元の部分、、、

Img_4397_sp0000

こんな太い楠木があったものぞ!

紅葉谷公園の入口近くにある旅館 岩惣

Img_4405_sp0000_2

操業150年の歴史のある旅館

約25年前、母が元気だった頃、叔母と母が広島にやってきた。

せめてもの親孝行、、、旅館 岩惣の部屋をとった、、、

僕はまだ泊ったことがないが、一度は泊ってみたいもの、、、、

Img_4407_sp0000

宮島と言えば 紅葉饅頭

どの土産物屋にも、この自動の紅葉饅頭製造機が店先にあって、饅頭を作っている

Img_4418_sp0000_2

白餡、小豆餡、粒餡、チョコレート、クリーム、いろんなのがあるが、やはり餡子のが好きだね~

宮島で良く知られてるお土産に、宮島しゃもじ

これは、特別に大きいの、、

Img_4419_sp0000

宮島でお食事を、、、アナゴ寿司が美味しいよ!

もう、夕方、、観光客も少なくなって、、、

Img_4421_sp0000

船着き場から、再びフェリーに乗って宮島口に引き返す

さらに、山陽線で岩国に、、、

岩国と言えば、、、宇野千代

Img_4423_sp0000

大竹工場時代の仲間と待ち合わせ

Mさん、Kさん、Yさん、、

何を食べようか、、、きまってるね

メバルの煮付け、焼き牡蠣、鯛の刺身、、、、

岩国も、当時のお店が無くなって、知らない店ばかりに、、

モンタ、、眠ってるのか、、起きてるのか?

Img_9453_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (20)

2010年4月13日 (火)

青春18きっぷの旅 竹原

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

2010 4 9

かんぽの宿 竹原の朝食バイキング とても御馳走、

シテイーホテルの朝食バイキングともひけをとらないよ!

8時発のバスでJR竹原駅まで

中国地方の家々は、いずれも赤瓦の豪邸ばかり!Img_4252_sp0000

いかがですか?

日本人の家はウサギ小屋と言った人は、この辺の田舎の標準的家屋を一目見てから評すべし!

Img_4241_sp0000

竹原駅前の美しい通りを抜けて、、、、

Img_4255_sp0000

やがて橋を渡り、竹原街並み保存地区へ

Img_4262_sp0000_2

竹原は、平安時代に京都下鴨神社の荘園として栄え、安芸の小京都と呼ばれる

江戸時代に新田開発をしたが、塩分が高いために水田にならず、

赤穂より製塩技術を学んで塩田とし、昭和35年に塩田の全面廃止まで製塩業で栄えた、

製塩業や酒造業で栄えたお屋敷やお寺のある街並みが保存されている。

Img_4265_sp0000

ニッカウイスキーの創業者 竹鶴政孝の生家、、竹鶴酒造

1660年に製塩業を始めて、副業で酒造業を始めたという歴史

Img_4273_sp0000

ニッカウヰスキーの竹鶴政孝氏

Img_4337_sp0000

西方寺

Img_4293_sp0000

小早川隆景が京都の清水寺の舞台を模して建てたという舞台造り

Img_4279_sp0000

なお、小早川隆景は、毛利元就の三男

兄は毛利隆元、次男は吉川元春、、、毛利元就が三人の息子への遺言、3本の矢の話はご存じでしょう。

小早川隆景は子供が無かったために、豊臣秀吉から秀秋を養子に押しつけられて、やがて関ヶ原の合戦で、小早川秀秋が西軍を裏切って家康の東軍が勝利する。

急な石段、、しっかりと降りないと踏み外すよ!

Img_4290_sp0000

初代郵便局、、当時のポスト

Img_4291_sp0000

メイン道路からの横の路地も綺麗だよ!

Img_4295_sp0000_2

白い土蔵と商家

Img_4297_sp0000

照蓮寺 竹原小早川家の子弟の学問所

Img_4318_sp0000

寺の裏にある庭園は 小祇園 と呼ばれた日本百庭園の一つの名園

Img_4313_sp0000

「日本外史」の著書として知られる江戸時代の儒学者 頼山陽の祖父 が紺屋を営んでいた建物

Img_4303_sp0000

藤井酒造

Img_4322_sp0000_2

藤井酒造の酒蔵を使った酒蔵交流館

Img_4319_sp0000

この中のお蕎麦屋さんでお蕎麦を、、、

Img_4328_sp0000

笊蕎麦を、、、本物の山葵だよ!

Img_4331_sp0000

保存地区からは少し離れた森川邸の庭

Img_4336_sp0000

森川邸の庭に面した広間

Img_4335_sp0000

製塩業が無くなり、森川家の人達も外に出てしまい、おばあさんが一人で家を守ってきたが、維持できず、この広間を間貸してた頃もあった。

その後、竹原市に寄贈、、、、

こうした古い立派な家々の保存、維持管理、、費用もかかる。

今後の大きな問題だね。

快速 瀬戸内マリンビューに乗り、次の目的地に向かって瀬戸内海岸を、、、、、、

Img_4339_sp0000

モンタ、、、無理な姿勢で寝てると、腰を痛めるよ!

Img_3934_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (12)

2010年4月12日 (月)

青春18きっぷの旅 津山城下めぐり

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

2010 4 8

昨日の寒さは和らぎ、よく晴れた観光日和

あけぼの旅館から城下町めぐりのマップをたよりに徒歩で出発

津山はNHK朝の連続ドラマ「あぐり」のロケ地

津山高校は、岡山高等女学校(岡女)のモデルとしてロケが行われた。

Img_4156_sp0000

国の重要文化財に指定され、明治時代のルネッサンス様式の美しい校舎である。

津山藩の別邸庭園だった衆楽園

城中に他藩の者が入るのを禁止してたため、来客の接待は、ここで行われた。

Img_4162_sp0000

5月から9月までは、池の水連が咲いて、訪れる人も多いという。

Img_4164_sp0000

風情のある茶室

Img_4171_sp0000

枝垂れ桜の美しいお寺

Img_4183_sp0000

山沿いの小高い道を歩くと、やがて城東街並み保存地区

津山洋学資料館

Img_4185_sp0000_2

津山は多くの蘭学者を輩出。

江戸時代から明治にかけて活躍した宇田川玄随等の蘭学者達の資料が展示されている

この赤レンガの資料館の建物、S48年まで銀行として使用されてた。

今は建物だけが残されて、資料館は新しい施設に移っている。

Img_4194_sp0000

鎌を一本買おうかな、、、やはり止めた、、

Img_4189_sp0000

あぐり が嫁いだ望月家のロケ地 (旧梶村家 江戸時代後期の商家)

Img_4193_sp0000

昔の町家が保存されている。

Img_4195_sp0000

大きな桶の看板

Img_4196_sp0000

「男はつらいよ」の最終作 、、、のロケ地

Img_4204_sp0000

人、一人っ子も見えないなんて、、、 

Img_4206_sp0000

電柱を無くして、電線は地下に埋設したいね。

Img_4209_sp0000

うわ~、、、すごい大勢のツアー客

Img_4214_sp0000

この列、左側の列しか見えないけど、橋の上、さらに川の右側の道路へと、延々と続いている

大阪から来はったツアーなんや!

めちゃ、賑やか、、、、

僕たちが3時間前に見終わったところへ進んで行く

城東界隈をめぐって津山駅

駅の近くでお好み焼きを買って、JRに

津山12:43→ 岡山→ 三原 → 竹原 16:22

懐かしい瀬戸内の海

Img_4239_sp0000

竹原からバスに乗って、約15分 湯坂温泉 「かんぽの宿 竹原」

Img_4250_sp0000

お客はかなり多かったよ。

お風呂も部屋も広い、、、料理も良かった!

Img_4248_sp0000_2

この後、いろいろたくさん,次々と料理は出てくる!

明日は竹原の町巡り

モンタは少々お疲れかな?

Img_9562_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (18)

2010年4月11日 (日)

青春18きっぷの旅 津山へ

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

2010 4 7 青春18きっぷの旅 西焼津より岡山県津山へ

Img_4462_sp0000

西焼津6:10→ 岡崎→大垣→米原→姫路→相生→岡山14:38

前日の暖かい日和とは正反対、、何という寒い日だろう!

でも沿線は桜と萌えいづる新緑の山々

Img_4033_sp0000

青春18きっぷも4月10日まで、、、

普通列車の中は、一目でわかる青春18きっぷの旅行者で結構混んでいる。

夫婦、女性のグループ、男性一人、女性一人、、、

姫路から岡山にかけての山々は西日本に分布するのコバノミツバツツジが満開

ピンク色のツツジ、、、わかりますか?Img_4042_sp0000

岡山からJR津山線に、、

Img_4044_sp0000  

川原の柳の木、、新芽が吹いて、美しい黄緑

Img_4045_sp0000

沿線の堤防の桜、山々のヤマザクラ、、、みな満開!

Img_4051_sp0000

沿線の水田はよく管理されて、ススキやセイタカアワダチソウの繁る休耕田や放棄田は、ほとんど無い。

Img_4059_sp0000

沿線の美しい景色を楽しんでるうちに 津山に到着

岡山15:14→津山16:25

まだ、時間があるので津山城(鶴山公園)へ、、、

Img_4069_sp0000

約30年前、広島の工場勤務の頃、職場旅行で近くの湯郷温泉に、、、

その帰り、、津山城跡に来たことがある。

しかし、大きな石段しか記憶していない。

Img_4072_sp0000

お城の建物は残っていないが、城壁の大きさ、美しさ、城郭の規模では、全国でもトップクラス、姫路城にも匹敵するのではないか!

丁度、場内のソメイヨシノが満開!

Img_4076_sp0000

いい時に訪れたもの、、ラッキーだったね!

Img_4089_sp0000

津山城は関ヶ原の合戦後(1603年)に領地された森 忠政が13年の歳月を費やして築いた城である。

当時は5層の天守閣を有する堂々たる城だったそうである。

なお、森 忠政公は本能寺の変で織田信長と共に死んだ小姓の森蘭丸の弟である。

Img_4097_sp0000

この城壁へは立ち入り禁止、、、でも枝垂れ桜が美しい

Img_4112_sp0000

桜と菜の花と石垣、、、

Img_4122_sp0000

夜になると、ライトアップされて、夜桜見物の人々で賑わう、、、

気温は低く、花冷えとはこういう日のことを言うのだろう。

予約してあった市内のあけぼの旅館に着いた。

Img_4133_sp0000_2

江戸時代から続く老舗旅館、、乃木将軍が泊ったという部屋もある。

夕食は鴨鍋か懐石料理か、、、妻の希望で懐石料理に、、、

Img_4138_sp0000

次々と出てくるお料理は、とても上品で美味しい

モンタ、、、明日は津山市内の観光だよ!

Img_9550_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (19)

2010年4月10日 (土)

モンタのお留守番 第四日

モンタのお留守番 第四日

Img_4005_sp0000

今日は帰ってくるはずなんだけど、、、、、

気楽な四日間、、でも居ないと寂しいね。

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (9)

2010年4月 9日 (金)

モンタのお留守番 第三日

モンタのお留守番 第三日

Img_4015_sp0000_2

暇だから、手足の肉球の手入れでもするかな、、、

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (6)

2010年4月 8日 (木)

モンタのお留守番 第二日

モンタの留守番 第二日

Img_4012_sp0000

妖しい物音、気配、、、全神経を研ぎ澄まし、、、

ちゃんと番ネコやってるよ!

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (12)

2010年4月 7日 (水)

モンタのお留守番 第一日

モンタのお留守番 第一日

Img_9470_sp0000

水とカリカリさえたくさんあれば、いつまで留守でも大丈夫だよ!

カメラを向けられて、ポーズさせられないから、ストレスも無し!

モンタに声をかけて下さって、ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (12)

2010年4月 6日 (火)

庭のノビル、さあどうするか?

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_3959_sp0000

久しぶりに晴れました。

いつも軽トラで走ってる県道、、、葉梨中学校前の川の土手の桜

人が一人も居ないのがいいね~

Img_3964_sp0000

この土手は、秋には彼岸花で真っ赤に染まる

お店も、照明の提灯やボンボリも、ノボリも、、何もない、、、

ここから、約2km、、さらに奥に入ると、農家の裏山斜面の枝垂れ桜

Img_3982_sp0001

Img_3988_sp0000_3 ソメイヨシノや大島ザクラの開花より一週間くらい遅い

毎年、この桜を撮らせてもらっている

この農家、おばあさんが一人暮らし

庭も裏山も、きちんと綺麗に手入れされている

ときどきカメラマンが撮影に来てるけど、知る人ぞ知る枝垂れ桜

多分、藤枝市の観光課も知らないよ!

市から配布される広報の表紙の写真に、一度も載ったこと無いもの、、、

庭を掘ってた長女、、、

手入れしないとノビル畑になるよ!  、、って、ノビルを掘ってキッチンに、、

さあ、どうするか、、

Img_4022_sp0000

ノビルの旬は秋、地表に伸びてきた柔らかいのを採って食べる

それが、成長して春になると、球根は成長するけど、葉は硬くなる。

ノビルを食べる旬は春と思ってる人が多いけどね、、

かき揚げにしたら食べられるかな?

Img_4026_sp0000

正解でした!

塩をパッパとふって、いけるじゃないですか!

食感も、野性的な風味も香りも、、、、OK!

明日から青春18きっぷの旅に出かけます。

モンタが留守番、ブログの更新もしていますので、一日一回、モンタを撫ぜ撫ぜしてやって下さい。

Img_9469_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (14)

2010年4月 5日 (月)

〆サバのカルパチオ風

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_9412_sp0000

この桜、、、八重なのか、一重なのか、?

Img_9417_sp0000

どちらなのだろう?

しかし、淡いピンクの美しい花

Img_9413_sp0000

河津桜の開花から始まって、いろんな品種の桜を楽しませてくれる

Img_9424_sp0000

今日は雨の中を畑に野菜を採りに行く

ジャガイモ、ほうれん草、人参、、、ちゃんと芽を出したよ。

さて、昨年秋に植えたタマネギ、、、

極早生、早生、普通の紫の三種類

雨の日が多いせいか、玉ねぎが、ぐんぐんと成長

少し小さいが2個収穫

Img_3940_sp0000

春菊とサラダ菜、、、もうこれが最後の収穫になるかな。

Img_3942_sp0000

まだまだ出てくるブロッコリーの脇芽

Img_3944_sp0000

毎度のクレソン、、、今が旬

Img_3946_sp0000

さて、今晩の料理は、、、

先日の福一さんで買った真鯖 酢で〆て、ラップで包んで冷凍してあったの解凍して

〆サバのカルパチオ風

Img_3947_sp0000

〆サバ、玉ねぎ、サラダ菜、ブロッコリー、クレソン、トマト(これはスーパーで)

これに、自家製のフレンチドレッシングを注いで食べる

もう一品、、かき揚げ

Img_3956_sp0000

人参、新玉ネギ、牛蒡 

春菊

タケノコの根元に近い硬いところを薄く拍子切りにしたのをかき揚げ、、、、

なかなか美味しいよ。

かき揚げの裏技、、、、材料を切って、小麦粉を直接混ぜて、必要ならお水、あるいはお酒を少々加えて、材料がバラバラにならぬ程度にして、、、

そして揚げる、、、、この時、小麦粉の一部を市販のお好み焼きの元の小麦粉を使うと美味しいよ。

モンタのお目目は何故青い?

Img_9456_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (14)

2010年4月 4日 (日)

スミレの花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_9350_sp0000_2

スミレ

スミレの種類は多いけど、これが所謂、スミレ である。Img_9352_sp0000

少し、痛んでる花もあるけど、、、、

Img_9353_sp0000

花の形、濃い紫色、、、、典型的なスミレ!

一般に スミレ といえば、このスミレ をさす。Img_9355_sp0000

花が終わった後、種が出来て、鞘が弾けると、種が遠くまで飛ぶImg_9358_sp0000

だから、どんどんと増えて行く、、、丈夫でたくましい花!

Img_9360_sp0000

パンジーもビオラもスミレの仲間

でも、庭に植えるなら スミレ

ナベショーの庭には、あちこちに咲いてるいろんな種類のスミレを植えて、いっぱい咲かせたいね。

Img_9359_sp0000

こんなに可愛くて美しいスミレ

自宅側の、国道1号線バイパス沿いのアスファルト舗装道路の溝の脇に咲いてるのを撮りました。

Img_9361_sp0000

足で踏まれ、犬にオシッコかけられて、目を留める人も無く、、

でも、健気に咲いてるよ!

今日はイースター  

キリスト教では、イエスが十字架にかけられて、死んで、三日目に甦った日

すなわち、復活を記念する日

毎年、春分の日の後の最初の満月の次の日曜日

年によって日付が変わるが、今年は4月4日、、すなわち今日。

多くの教会では、ポットラックパーテイー

我が家もパーテイーのためのお料理を!

タケノコの煮物

Img_3916_sp0000_2

タケノコの散らし寿司

Img_3923_sp0000

昨日、作った焼き豚

Img_3924_sp0000

モンタの耳は地獄耳 何でも聞こえるよ!

Img_9449_sp0000_2

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (18)

2010年4月 3日 (土)

ピンクの八重桜

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_9222_sp0000

ピンクの八重桜

Img_9214_sp0000

昨年12月、今年の一月、、暖かい冬の反動なのか、

3月の中旬を過ぎてから、なかなか暖かくならない

Img_9212_sp0000

桜も早い早いといいながら例年並み、、、

Img_9207_sp0000

3月末には、暖かいはずの静岡県下全域が、明け方には氷点下となる記録的な冷え込み、、、

僕の畑も被害にあった。

せっかくお茶の新芽が伸びかけてたのに、、、、、

二番目の芽が出てきて伸びるのを待つしかないね。

今年のお茶摘みは5月中旬頃からになりそう

お茶は霜に会うことにより、寒さへの抵抗力をつけるために、お茶の葉に香りの成分を蓄積する、

だから、香りの良いお茶が出来るかもしれないよ。

暖かそうな青空がバックの写真でないと、やはりぞくぞく寒そうで、気分も暗くなるね。

Img_9217_sp0000

数日前の晴れた日に撮った同じ桜、、、良い構図の写真が無かったけど、、、

Img_9000_sp0000

もう一つ、、

Img_9003_sp0000

2kgの豚ロースブロック

醤油にニンニク、ショウガ、八角等、砂糖いろんなのを入れた漬け汁に一日漬けて、、

Img_3896_sp0000

オーブンで、140~160度、70分間焼いて、、 焼き豚の出来上がり!

Img_3899_sp0000

温度が高いと、表面を真黒に焦がしてしまう。

低めの温度で、じっくり焼くのが良いね。

薄く切って、なかなか美味しいよ!

漬け汁に、梅シロップを隠し味に少し加えて、煮詰めてタレを作る。

Img_3901_sp0000

モンタ、、まだ寒いのかな、、コタツにすぐ潜り込む、、、

Img_3914_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (20)

2010年4月 2日 (金)

春の花 いろいろ

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_9246_sp0000

シロヤマブキ

ヤマブキというけど、黄色いヤマブキとは異なる花

昨夜から午前中まで、激しい風雨、、、

蜜蜂の継箱をした二段の巣箱、、倒れてないか、、

四駆の軽トラで、、雨合羽 着て 激しい雨の中を、、、

竹薮から枯れた竹が幾本も風で倒れて林道を通せんぼ

竹を引きずって、道を開ける、、、

巣箱は大丈夫!

午後になってやっと晴れ間が出てきた。

雨上がり、、今日はいろんな春の花

花ではないけど、、、モミジの葉

Img_9241_sp0000

モミジは秋の紅葉、、、でも春の若葉も美しい!

これはハナエクボ

Img_9263_sp0000

昨日もアップした五つ葉アケビImg_9199_sp0000

やはり、一番絵になるね~

桜の満開、見頃は丁度、明日か日曜日頃かな?

来週末までは、もたないかも、、、

広島県の大竹市の工場勤務の頃、新入社員が本社で入社式を終えて、工場に配属されてくる、、

職場の歓迎会を兼ねて、岩国の錦帯橋の河原で夜桜見物

寒くて震えながら、お花見弁当

新入社員は、、昼間から休暇を取ってお花見の場所を取りに行く、、、

可哀想に、、有給休暇なんて、まだほとんど無いのに、、、

まあ、よき時代でした、、、

毎年、写真を撮る農家の 枝垂れ桜、、

Img_3887_sp0000_2

来週初め頃が満開かな、、、

先日の福一さんで買った魚の料理

背黒イワシの干物の焼いたの、、、朝食の定番

Img_3880_sp0000

これに、納豆、実たくさんの味噌汁 が朝食メニュー

夕食は、赤カレイの干物の焼いたの、、、、、美味しいですよ!

Img_3895_sp0000

真鯖の酢〆も食べなくちゃ、、、

Img_3890_sp0000

お野菜は、、、畑のブロッコリーの脇芽と山葵菜、池の側のクレソン

Img_3883_sp0000

フレンチドレッシングとマヨネーズで食べる。

モンタ、、、今日はこわ~い顔

Img_8930_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (13)

2010年4月 1日 (木)

五葉アケビの花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_9169_sp0000

五葉アケビ

Img_9151_sp0000_2 庭に芽が出たアケビ、、、

少しづつ蔓を伸ばし、、、ツツジの枝から垂れたスモモの枝に、、、

5~6年、、、いやもっと経ってるかな?

根元の蔓の太さも親指くらいに

葉っぱが五つなので五葉アケビ

ピンク色の大きな花が雌花

白い小さなのが雄花

雄花の花粉を雌花につけてやると、たくさんの実が生る。

4~5個の実がバナナのようにぶら下がることもある。

Img_9154_sp0000

最近は、山に人が入らなくなったためか、荒れた山道を歩いていて、ふと上を見上げてビックリすることががる。

Img_9147_sp0000

一昨日と昨日は、荒れた茶園の広場に、王台が出来た巣脾を入れた小さな巣箱を移動させた。

ここには、王台のある3個の巣箱が並べてある。

来週初め頃には、新女王が誕生し、その後一週間くらいすると、発情する。

雄蜂がたくさん集まってるところに処女飛行し、雄蜂と2~3回空中交尾し、それから一週間くらい経つと産卵を始める。

ところが、、、ところが、、、

荒れた茶園から1kmくらいのところに、養蜂のA 先生の蜂場があって、20個くらいの巣箱が置いてある、、、、のだが、、、

無い、、、!

そうだ 3月末から5月初まで、れんげ蜜採取のため、焼津の蜂場に全部移動させてた、、、

2kmほど離れた二か所に、それぞれ、4個と2個の巣箱を置いてる人がある。

しかし、管理状態はよろしくない、、、、

と、言うことは、僕の3っつの巣箱で誕生する予定の新女王が交尾する雄蜂がいない。

居ても、数が少ない可能性あり、、、、トホホ!

しょうがない、、

雨の中、僕の茶園の蜂場から、一箱軽トラで運んできて、広場に置いた。

雨が降ってる時は、蜂は全部巣箱の中に入ってるので、移動には巣門を閉じるだけでOK

Img_3859_sp0000

蜜柑の花が咲きはじめる5月初までには、蜂でいっぱいの二段の巣箱が4個、新女王の小さい群れが4~5個出来るだろう。

夕食の御馳走は、昨日料理した魚!

赤カレイの煮付け

Img_3875_sp0000

真鯖の煮付けも食べたいね~  卵と白子が美味しい。

Img_3877_sp0000

冷蔵庫からだして温めてお皿に並べるだけ

後は、茹でたほうれん草とお味噌汁、、の簡単夕食!

モンタ、、雨が降ってると、やはり寒いよ!、

Img_3855_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

| | コメント (24)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »