« 青春18きっぷの旅 津山へ | トップページ | 青春18きっぷの旅 竹原 »

2010年4月12日 (月)

青春18きっぷの旅 津山城下めぐり

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

2010 4 8

昨日の寒さは和らぎ、よく晴れた観光日和

あけぼの旅館から城下町めぐりのマップをたよりに徒歩で出発

津山はNHK朝の連続ドラマ「あぐり」のロケ地

津山高校は、岡山高等女学校(岡女)のモデルとしてロケが行われた。

Img_4156_sp0000

国の重要文化財に指定され、明治時代のルネッサンス様式の美しい校舎である。

津山藩の別邸庭園だった衆楽園

城中に他藩の者が入るのを禁止してたため、来客の接待は、ここで行われた。

Img_4162_sp0000

5月から9月までは、池の水連が咲いて、訪れる人も多いという。

Img_4164_sp0000

風情のある茶室

Img_4171_sp0000

枝垂れ桜の美しいお寺

Img_4183_sp0000

山沿いの小高い道を歩くと、やがて城東街並み保存地区

津山洋学資料館

Img_4185_sp0000_2

津山は多くの蘭学者を輩出。

江戸時代から明治にかけて活躍した宇田川玄随等の蘭学者達の資料が展示されている

この赤レンガの資料館の建物、S48年まで銀行として使用されてた。

今は建物だけが残されて、資料館は新しい施設に移っている。

Img_4194_sp0000

鎌を一本買おうかな、、、やはり止めた、、

Img_4189_sp0000

あぐり が嫁いだ望月家のロケ地 (旧梶村家 江戸時代後期の商家)

Img_4193_sp0000

昔の町家が保存されている。

Img_4195_sp0000

大きな桶の看板

Img_4196_sp0000

「男はつらいよ」の最終作 、、、のロケ地

Img_4204_sp0000

人、一人っ子も見えないなんて、、、 

Img_4206_sp0000

電柱を無くして、電線は地下に埋設したいね。

Img_4209_sp0000

うわ~、、、すごい大勢のツアー客

Img_4214_sp0000

この列、左側の列しか見えないけど、橋の上、さらに川の右側の道路へと、延々と続いている

大阪から来はったツアーなんや!

めちゃ、賑やか、、、、

僕たちが3時間前に見終わったところへ進んで行く

城東界隈をめぐって津山駅

駅の近くでお好み焼きを買って、JRに

津山12:43→ 岡山→ 三原 → 竹原 16:22

懐かしい瀬戸内の海

Img_4239_sp0000

竹原からバスに乗って、約15分 湯坂温泉 「かんぽの宿 竹原」

Img_4250_sp0000

お客はかなり多かったよ。

お風呂も部屋も広い、、、料理も良かった!

Img_4248_sp0000_2

この後、いろいろたくさん,次々と料理は出てくる!

明日は竹原の町巡り

モンタは少々お疲れかな?

Img_9562_sp0000

訪問ありがとうございました。

お帰りの際は、人気blogランキングブログランキングを、是非クリック(一日一回)お願いします。

|

« 青春18きっぷの旅 津山へ | トップページ | 青春18きっぷの旅 竹原 »

コメント

モンタ君も一安心で、ぐっすりですね。
いつも楽しみに拝見しています!

投稿: モンタさんのファン | 2010年4月12日 (月) 22時51分

津山城の桜の美しさに圧倒されました。
津山の町、行ってみたくなります。
町並みも良く保存されていて・・・
この時期が一番良いのかも。

モンタ君、安心して眠れるね。

投稿: MONA | 2010年4月12日 (月) 23時05分

竹原っていうと、もう広島県ですよね。
安芸の小京都と呼ばれ銘酒『幻』が~。

気が付いたこと・・・お城にはソメイヨシノが似合うけど、お寺にはシダレザクラが似合います。

投稿: ば~ば | 2010年4月13日 (火) 08時58分

おはようございます

津山の町の落ち着いた懐かしい感じの町ですねぇ~
それにしても人が居ない・・・
大阪おばちゃんツアー賑やかで申し訳ありません・・・
何処に言っても賑やかでよく喋る大阪人は目立ってしまいます。
瀬戸内の海、やはり海が見える風景はいいですね。
モンタ君、暑かったり寒くなったりホント大変やんね。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2010年4月13日 (火) 09時29分

シニアーならではの、18キップのゆっくり旅いいですね。
青春18でなく、最近はシニア旅に使われているようですね。
ブログで、楽しませていただいてます。
山陰・山陽あたりは、町全体が近代化してなく
その町自体の顔が残されていて、いいですね。
竹原、私には全く未知の町、ブログアップ待ってます。

投稿: isoji | 2010年4月13日 (火) 10時30分

予想を大きくはずれて岡山方面への旅でしたか。
私の予想は北へ北へ・・・でしたけど。
津山 話には聞いていましたが良い町ですね! 
竹原の次は・・?
モンタ君留守番疲れ ほっとしてるんだよね。

投稿: ミモザ | 2010年4月13日 (火) 14時34分

私もミモザさんと同じ予想でしたので ハズレ!ました。(笑)
良い所を見つけるんですねぇ。
何処も 藩主の別邸とか で 広大なお庭が・・・・
権力が集中していたから できる 建物、庭・・ですね。でも そうでないと 日本の文化は なかった(残らなかった)けど。
賑やかに 巻きこまれなくて(笑)

投稿: シーちゃん | 2010年4月13日 (火) 16時02分

津山の町並みがよく保存されていますね。いってみたくなりました。竹原は,荘園として歴史があるところですね。楽しみです。
モンタ君,甘えすぎて疲れたのかな。ナベショーさんは,きっとまだお茶と蜂で忙しそうよ。

投稿: tirokuro | 2010年4月13日 (火) 17時19分

青春18切符で岡山まで行ってきたんですね~shine道中桜が咲いてるから景色見ながらだから意外に早く感じたのでは・・・・・。
津山城の桜は見事ですね・・・今年は桜が長く咲いていたから、いい景色が見られて良かったですね。
津山の古い町並みは情緒があっていいですね~岡山の倉敷に行った事あるけど、津山は知りませんでした。良いところが有ったんですねhappy01

投稿: kawazuzakura | 2010年4月13日 (火) 19時42分

モンタのファンさま
モンタ、、みなさんから可愛がってもらい、幸せです。

投稿: ナベショー | 2010年4月13日 (火) 20時12分

MONAさま
特に桜を目的に津山に行ったのではなかったのですが、こんなに素晴らしい桜に出会えてよかったです。
津山城址、、なかなかいいですよ。
モンタ、、寝てばかり、、、

投稿: ナベショー | 2010年4月13日 (火) 20時18分

ば~ばさま
竹原、、三原から呉線で南下、、広島県です。
小京都と言われるだけあって、お寺も多く美しい街でした。
酒造会社も多かった、、、
お城にはソメイヨシノ、お寺には枝垂れ桜、、なるほど!
だから、枝垂れ桜のお寺の写真を撮ったのでしょうね。

投稿: ナベショー | 2010年4月13日 (火) 20時24分

ムックのお母ちゃんさま
地方の城下町、、長い歴史の中で育った特有の文化、
津山は美しい落ち着いた街でした。
大阪からの観光客、、数百mの長い列、、人一人っ子も見えなかった街が急に賑やかになったでしょうね。
瀬戸内海の島々、、懐かしいです。

投稿: ナベショー | 2010年4月13日 (火) 20時29分

isojiさま
青春18、、利用してる6割くらいが中高年世代とか、、。
後数日の期限、、普通列車の中は青春18の中高年で溢れてました。
青春18の旅だと、地方の町をゆっくり観光できるし、列車の中では本読んだり、景色見たり、、リフレッシュの時です。
竹原、、いい街でしたよ!

投稿: ナベショー | 2010年4月13日 (火) 20時34分

ミモザさま
北へ、北へ、、今回は西へ、、でした。
しかし、静岡を起点にすると、北は福島、仙台、、西は岡山、津山付近が同じ距離なんですね。
津山、、名前からくる響きが良いですね。
街もとても素敵でした。
お里帰りの途中に是非お立ち寄りください。
モンタ、、誰かが要ると安心なんだね。

投稿: ナベショー | 2010年4月13日 (火) 20時40分

シーちゃんさま
徳川幕府300年、、一度も戦争が無く平和が続いた、、これはすごいことですね。
地方独自の文化が栄えた、、お城、寺院、庭園、学問、、、
巻き込まれなくてよかった、、人人人、で写真は撮れなかったでしょう。

投稿: ナベショー | 2010年4月13日 (火) 20時46分

tirokuroさま
古い街並みがよく保存されてますが、住んでる人が老齢化して、後を維持する世代が居ないそうです。
どこも、そうですが、、、
何時までも、残したい街並みです。
竹原も素晴らしい歴史の街でした。
ナベショー、、天気も良く、蜜蜂と畑、お茶で大忙し、、モンタの手も借りたい、、

投稿: ナベショー | 2010年4月13日 (火) 20時52分

kawazuzakuraさま
車窓から眺める景色、、山は山桜と新緑、ツツジ、、ソメイヨシノは満開、、日本中ソメイヨシノ一色という感じですね。
本を読んだり、景色を眺めたり、、、静岡から津山までの10時間近くの青春18の旅、、飽きることはありませんでした。
倉敷もいい街ですね。
定年退職の時、妻と倉敷と尾道へ行きました。

投稿: ナベショー | 2010年4月13日 (火) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青春18きっぷの旅 津山へ | トップページ | 青春18きっぷの旅 竹原 »