« 青いクレマチス | トップページ | ネモヒラ、、て青い花 »

2010年5月 4日 (火)

文旦の実を生らすには、、、

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_0030_sp0000

ジャスミンの花

生け垣やフェンス、、、さわやかな香りが漂ってくる

Img_0103_sp0000_2 

柑橘類の中で最も大きいのは文旦であろう。

こんな大きな実が木の枝にたわわに生っている、、、思って見ただけでも楽しくなる。

もう、かれこれ何時頃だったろうか、、、

園芸店で文旦の苗木を買ってきて庭に植えた。

数年して、大きな実が3個生り、1月頃に収穫して厚い皮を剥いて、実を食べた。

グレープフルーツに似た爽やかな美味しさに感動!

だが、実がなったのは、それっきり、、、

木は大きくなり、花はたくさん咲けど、、、、花が終わると結実しないで落ちてしまう、、

昨年の写真だが、、、

Img_5394_sp0000

直径3~4センチ、、堂々たる花である

Img_5058_sp0000_2 だが、何故、実がならぬのか?

柚子や青島蜜柑の花粉を採ってきて、人工授粉らしき事をやっても駄目

肥料のやり過ぎ、、いや、肥料が足らぬのか、、?

枝が混み過ぎてるのか、、、剪定もやったよ、、、

別の柑橘類を近くに植えるとよい、、、

青島蜜柑も柚子も、甘夏も既にあるよ

まあ、いろいろ試みたが、相変わらず花は咲けども実がならず、、、

ねえ、こんなに蕾が付いてるよ!

Img_5062_sp0000

こんな調子で、木の枝全部にたくさんの蕾が付いている。

いくらなんでも蕾が多すぎるのとちゃうか?

Img_0171_sp0000

今年は、初めての試みを!

脚立に登って、大きい蕾だけを1~2個残して、、、全部取っちゃいました。

Img_0174_sp0000

さあ、これで結実するでしょう、、、、か?

二個とも結実したら、さらに一個を取り除く

なんせ、ドッチボールくらい大きいからね。

結果が分かるのが楽しみである。

今日は牛すね肉の和風ポトフ

Img_5075_sp0000

牛すね肉は圧力鍋で10分くらい煮てスープと一緒にお鍋に、、、

ジャガイモ、新玉ネギ、レンコン、人参、タケノコを、お出汁は花カツオと羅臼昆布

味つけは、お醤油、お酒、塩、味醂、、、おでんよりも薄味で、、、

最後に緑のスナックエンドウを!

蛍烏賊、筍、スナックエンドウを酢味噌で、、、

Img_5084_sp0000

畑のほうれん草の間引き菜で、、茹でて花カツオに醤油

Img_5080_sp0000

モンタ、、変な顔

Img_0194_sp0000_3

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

|

« 青いクレマチス | トップページ | ネモヒラ、、て青い花 »

コメント

ジャスミンが生垣に、、、、やはりそちらは温暖sun
うらやましい限り、、沢山の花が外でもOKですね!
文旦も出来るのだから、、、こちらはせいぜい蜜柑がぎりぎりかな?
筍入りポトフおいしそっheart02
間引き菜は軟らかくってこれもまたご馳走です!

モンタ君~~おほぅ、、、、どら・・猫?、、、どら・・キュラ?、、どっちかなsign02

投稿: れんげ畑 | 2010年5月 4日 (火) 23時03分

文旦,ナベショー式ですね。うちには獅子柚子といって多分文旦と同じくらい大きい実がなるのがあります。この花もたくさん咲いて小さな実をつけますが,自然に落果してしまいます。ですからできるだけ実をつけられるように花はそのままにしてあります。
ナベショーさんちは,広いから根っこも枝も伸びられるだけ伸びられるのではないでしょうか。そんなときは実はなりません。根っこを制限して波板で囲ったりしてみてもいいそうです。花がつくのですから,結実させたいですね。
モンタ君,怖いよー。誰を驚かしてるの。                                            

投稿: tirokuro | 2010年5月 5日 (水) 06時26分

文旦、生ればいいのに~
柑橘類は、害虫も多いし、意外と難しいのですね。
静岡の気候にはぴったりだと思うけど・・・

モンタ君、ひどいね・・・
こんな顔を撮るなんて!

投稿: MONA | 2010年5月 5日 (水) 07時28分

おはようございます

文旦が生ってるところって見たことがないですが、ドッチボールの大きさが枝にぶら下がるなんて想像も出来ません・・・支えとかいるのでしょうか?
軽トラおじさんが、サウスオレンジ(夏文旦)を持ってこられるのも毎年の楽しみなんです爽やかで水分もたっぷりです。
ナベショーさんは、次から次へと作業は記録されているのですか?私なんてさっきのことすら・・・
モンタ君の顔、おばさんはこ~ゆ~お顔けっこう好きですよぉ~。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2010年5月 5日 (水) 08時53分

もんた君!たまにはこういうお顔してくださいね!

文旦がなると嬉しいですね!

投稿: せっちゃん | 2010年5月 5日 (水) 09時25分

我が家のベランダのジャスミンも満開で、息が詰まるほどの香りが部屋に流れ込んできます。

この鉢からベランダの手すりに巻き付こうとする蔓の方向を決めて留めるのが一苦労・・・庭のフェンスなら放っておきたいんですが・・・伸びますよね~。

プックリした蛍烏賊、口の中に広がる肝などの旨みがいいですね~。

投稿: ば~ば | 2010年5月 5日 (水) 10時05分

れんげ畑さま
静岡は暖かいわりに山も高くて深いから、春の3月、4月に霜が降りる、、、今年は最悪でした。
文旦、、でっかい実を必ず生らせて見せるぞ!
間引き菜、、これ家庭菜園やってる人の特権ですね。
モンタ、、どら猫だね。

投稿: ナベショー | 2010年5月 5日 (水) 19時55分

tirokuroさま
未だ木が若いから、咲いた花全部を結実させるだけの力がないのでしょうね。
ならば、蕾を減らす、、うまくいけばのお楽しみ!
花が少ないから他の蜜柑の花と人工授粉してやらねばならんかな?
花はつきすぎるほどついて、満開になるんですが、、、
モンタ、、実が生れ、実が生れ、、って呪文唱えてルンダヨ!

投稿: ナベショー | 2010年5月 5日 (水) 20時00分

MONAさま
柑橘類、、実がたくさんついたで生らしすぎて木が弱り、翌年生らなかったり、、欲張りとせっかちは駄目ですね~
モンタ、、たまたまシャッター押したらこんな顔!

投稿: ナベショー | 2010年5月 5日 (水) 20時03分

ムックのお母ちゃんさま
文旦、、支えなしでぶらぶらとおおきな実がぶら下がってます。
以前、3個は生ったから、必ずたくさん生るはず、、!
軽トラのおじさん、、筍、夏文旦、楽しみですね。
僕の作業記録、、ブログが作業記録みたいなものです。
去年は何時頃だったかな~?、、なんて去年のブログを見る、
モンタ、、こういう顔、、やろうとしてやれるものでもなし、、、今日はムックのお母ちゃんのために特別サービスだよ。

投稿: ナベショー | 2010年5月 5日 (水) 20時11分

せっちゃんさま
モンタのずっこけ顔、、お好みの方も多いんだね~
これから、もっと面白い顔が出来るように練習しまよう。

投稿: ナベショー | 2010年5月 5日 (水) 20時13分

ば~ばさま
ベランダにジャスミンが満開、、、香りで酔ってしまいそうでしょう!
蔓、、手がつけられないほど行儀が悪い、、伸びますね~
蛍烏賊、、やっと大きい富山産が安く出回るようになりました。

投稿: ナベショー | 2010年5月 5日 (水) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青いクレマチス | トップページ | ネモヒラ、、て青い花 »