« ネモヒラ、、て青い花 | トップページ | 浅野忠信さんがYUKO KITCHENに、、 »

2010年5月 6日 (木)

ヤマツツジの花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_0225_sp0000

ヤマツツジ、、、

真っ赤ではなく、淡い赤というか、朱色というか、、、品の良い色である。

Img_0206_sp0000

昨日、茶園を見てないので、もしや茶摘みが出来るほど伸びてるかな?

と淡い期待を抱きながら、準備して軽トラで早朝6時半に茶園に着いた。

Img_5107_sp0000

でも、、、、

Img_5108_sp0000

葉の茎が短すぎるし、葉の蜜度も薄い、、、、

これじゃ、鋏で刈ると、強い葉や茎も一緒にいっぱい刈ってしまう。

もう少し、伸びるまで待った方がいいか、、、

でも、葉に力が無いので、新芽の芯がみな開いてしまう、、、

3月の凍結により、最初の勢いのある芽が枯れてしまって、下の方から二番目の芽が出てきたのを刈るのだから、仕方が無いのだが、、、

もう数日、待ってみよう。

昨日の製茶の続きをするため、そのままマルミヤさんに直行

マルミヤさん曰く、、

今日、滝沢の浜井さんが「藤かおり」の良い芽を刈って11時頃に持ってくるというけど、ナベショーさん出来る?

OK、OK こんなに天気の良い日にお茶を揉まなくちゃ、いつ揉むのか?

いつもは自動化されたコンピュター制御の製茶工場で100Kg~200Kg単位で揉むはずなのが、凍結被害のために30~50Kgしか採れない、、

こんな少量では大きな製茶工場では揉めない、、、、

で、ナベショーさんお願い、、ということなのである。

よし、今日の生葉が到着するまでに、昨日のお茶を仕上げてしまおう!

約11kgの「藤枝かおり」 だよ!

Img_5112_sp0000

昨日の藤かおりの生葉、、決して良い葉では無かったが、それなりに綺麗に仕上がった!

お茶は見かけや外観で判断してはならないよ

お味は、香りは、美味しさは、、、、絶対に自信があるよ!

真心と執念、知恵と工夫が入ってるからね。

さて、11時、52kgの藤かおりの生葉が到着、、

大幅な減収、、少しでも、お金にしなければと、、農家の大変さが伝わってくる。

今日は、昨日よりも日差しも強く、気温も高い、、

萎凋作業、、一瞬の気も許せない

萎凋の途中の生葉

Img_5115_sp0000

普通の年ならば、藤かおりは樹盛が強いので、もっともっと新芽が長く伸びてるのだが、、、

しかし、今年は新芽の茎が短いから、少し深く刈ると、枯れた強い葉や茎が混じる、、

でも、驚くほど綺麗な新芽、、、やはりプロの農家だな~

実に丁寧に刈ってる

僕は、刈るのを諦めたのだから、、、、

萎凋作業も終わり、蒸して、揉んで、、、続きは翌日!

モンタは、、、、綺麗好き!

妻が洗って、たたまれた綺麗なシーツの上から動かない

Img_5117_sp0000

なんか、、、言いたいの、、、?

Img_5119_sp0000

いや、、別に、、

Img_5120_sp0000

もう一度、お休み、、、

Img_5121_sp0000_3

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

|

« ネモヒラ、、て青い花 | トップページ | 浅野忠信さんがYUKO KITCHENに、、 »

コメント

お茶をもみながら,しっかり点検しているナべショーさんもプロですよ。自然相手だから,しかたがありません。土日はいいお天気になりそうだから,それまで待っては?ナベショーさんの昨年のお茶と一昨年のお茶の違いは,天候や萎凋作業の違いから?とにかく微妙な味が出てくることを体験させてもらってます。今年の味は?楽しみです。朝早くなら買えるのに,夜中に売り出すとお手上げです。
モンタ君,誰だって気持ちいいところは気持ちいいよね。昨日の30度を越す暑さで,うちの3姉妹は涼しいところを探してました。

投稿: tirokuro | 2010年5月 7日 (金) 08時16分

おはようございます

素人目には、キレイで摘めそうなのにプロの目では刈れないのですね。
ナベショーさんも、マルミヤさんからすっかり当てにされてされて綺麗な製茶にはプロですよぅ~♪
萎凋茶の虜になったからには楽しみに待ってますが・・私も、朝なら買えますが夜中だと・・・困ってしまう。
モンタ君も清潔好き、お洗濯の畳んだモノはしっかり点検するよね、ウチでも熟睡してるはずがムッコラショて起き上がっています。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2010年5月 7日 (金) 08時52分

いまから品薄気配、今年もナベショー茶に申し込み殺到で、PCを開く時間によっては買え無い状況があり得るのかしら。

なんだか楽しみのような、不安なような・・・気になる5月末です。

投稿: ば~ば | 2010年5月 7日 (金) 09時42分

朱色のヤマツツジ、信州で初めて見たときには驚きました。
ナベショーさんもご存じと思いますが、広島辺りではヤマツツジと言えば「紫」なんですよね。
信州を旅行した時のことが思い出されました。

新茶の香りが画像を通じて漂って来そうです♪

投稿: はな子 | 2010年5月 7日 (金) 19時37分

tirokuroさま
自然相手だから良い年もあれば、大変な年もあり、、
昨年が良すぎたから、今年駄目でもしょうがないですね。
去年はず~と天気が良くて、湿度も低く、お茶には最高の天気が続き、萎凋香も良く出ました。
雨の降った後は、美味しいお茶は出来ないのですよ。
最低二日は置かないと駄目なんです。
刈りはじめの最初の時と比べて、数日経って葉が少し強く生ると、もう駄目なんです。
自然のなすことは、微妙でわからないことが多いです。
化学のように、すっきり説明がつくことが少なくて、戸惑っています。
夜中に売り出しても、売り切れまで2~3日は大丈夫だったと思いますが、、
でも、今年は、、、?

投稿: ナベショー | 2010年5月 7日 (金) 19時59分

ムックのお母ちゃんさま
手で摘めば、摘めるのですが、機械の鋏なので、、、ある程度伸びてないと難しい、、、
自分流の揉み方は何んとか確立しましたが、まだわからないことが多いです。
朝に発売だと、お勤めの人が買えなくなる、、、
でも、売り切れまで2~3日は大丈夫でしたよ。
でも、今年は、人生の楽園を見た人達が注文されるかも、、、
何とか、たくさん作りたいね!
猫達、、布団の上が好きですね。

投稿: ナベショー | 2010年5月 7日 (金) 20時04分

洗い立てのシーツの上で のたーり のたーり
モンタ君は居心地の良い場所知ってるね。
そう 連休は晴天続きだったから此方もお洗濯しまくりで気持ち良かったよ。
おかげで冬物がすっかり片付いた・・と思ったらもう夏支度。
ナベショーさんはお茶に蜜蜂に大忙し かまってもらえないから一人で楽しく遊ぼうね。
でも 知ってる? 
ブログの人気はモンタ君が居るからって!
・・・・・失礼しました・・・・

投稿: ミモザ | 2010年5月 7日 (金) 20時06分

ば~ばさま
発売2~3日は大丈夫だと思いますが、、
蜂蜜は、夜に売り出して、朝には売り切れだったけど、、、朝、PC開いてビックリ、、注文メールが並んでた、、、

投稿: ナベショー | 2010年5月 7日 (金) 20時06分

はな子さま
兵庫県から岡山、広島、、山に咲くツツジと言えばピンク、紫のミツバツツジですね。
春に列車の窓から見る沿線の山々のツツジの花が美しいです。
淡い朱色のヤマツツジ、、、この辺では多いですが広島では見なかったです。
新茶の香り、、漂ってきましたか、、お楽しみに!

投稿: ナベショー | 2010年5月 7日 (金) 20時14分

ミモザさま
も~モンタが、なんてことを!、、て妻の悲鳴が聞こえてきたでしょう。
確かに、最近はほとんどかまってやれてないね。
せめて眠る時ぐらい、綺麗なシーツのかかった布団の上で、、、
しょうがないね、、なんせブログのファンの半分は猫ブロがら来られた方たちだもの、、、

投稿: ナベショー | 2010年5月 7日 (金) 20時19分

何でもタイミングが成功の鍵ですねsandclock

春の寒さのせいで野菜などの値上がりがありますが
お茶も値上げをしないと採算が取れないのでは?

モンタ君~~~洗い立てのシーツ、、最高の気分!!!
止められまへんなぁ~~~なんてねhappy01

投稿: れんげ畑 | 2010年5月 7日 (金) 21時00分

れんげさま
お茶にとって、こんな年は初めて、、さあ、どうなることでしょう。
毎日、家の中をうろうろ巡回して、一番気持ちが良い場所を見つけて昼寝なんです。

投稿: ナベショー | 2010年5月 7日 (金) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネモヒラ、、て青い花 | トップページ | 浅野忠信さんがYUKO KITCHENに、、 »