« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月30日 (水)

蜜蜂、、何故、、??

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1953_sp0000

ブラジオラス

昔はどの家の庭にも咲いてたが、、、、

Img_1955_sp0000

最近は、ほとんど見かけなくなった、、、、

Img_1935_sp0000

農家の広い屋敷の中の畑や花壇に、たまに咲いてる

Img_1943_sp0000

咲きながら、だんだん上の方に並んだ蕾が開花していく

真っすぐ立ってるのはほとんど無くて、斜めに傾いてるか、倒れてるか、、、

誠にお行儀が悪い花

Img_1946_sp0000

しかし、可愛くて美しい花、、、いろんな色があるんだね。

さて、ここには、蜜蜂の群れを増やすために、王台のある巣脾の入った箱、女王の入ってる箱など、、、元の場所から移動させた小さな巣箱を置いている。

Img_6792_sp0000

一番端と3番目の巣箱には、ちょうど産まれる頃の女王の王台がある。

今朝、中を見ると、、、、、

3番目の箱、、、王台の上は破られて、産まれたはずの新女王が見当たらない、、、

1番目の箱、、、王台の上は破られて、産まれたばかりの小さな新女王がいたが、、、

巣脾の上を逃げ回ってる、、、働き蜂がそれを追う、、、

十数匹の働き蜂に囲まれて、、、、

とっさにエアサロンパスを吹きかけて蓋をした。

新女王を受け入れないのであれば、すべての臭いを麻痺させしまったら、新女王を改めて受け入れるのではないか、、、、と思ったからである。

しかし、その一時間後に、新女王蜂の死骸が巣門の外に転がってた。

元の場所の大きな群れから女王蜂を、ここに移したのが2番目の箱

女王無き後に出来たたくさんの王台、、、、最初に出来た大きい王台を残して、後から出来た王台の中で、大きいのを2個移したのが、これらの1番目と2番目の箱

一般に、新しい女王が産まれると、働き蜂は巣箱の中の他の王台を破壊して、産まれかけた女王を殺してしまう。

同時に新しい女王が2匹産まれた時は、女王が互いに戦って強いほうが残る。

先日、戦いに勝った女王蜂が、不幸にも羽根の損傷を受けたために、交尾飛行が出来無かったために、働き蜂に殺されてしまった、、、巣箱があった。

さて、さて、今回起こったことは、いかに解釈すべきか、、、???

王台が複数出来て、かなり育った段階では、女王として受け入れる一個の王台と、受け入れないで殺されてしまう王台、、、の選別が、もうすでに働き蜂の群れの間では出来上がっているということか、、、、

蜜蜂の世界を支配する厳しい掟、、、それらは、群れが生き残ること、そして強い優れた子孫、種を残すことに尽きる。

畑のサヤインゲンが採れ始めた、、、

インゲン豆、茹でシラス、人参、小麦粉を混ぜて、油で揚げて、炊きたてのご飯の上に載せて、

熱い出汁醤油をかけて、、、

お昼はかき揚げ天丼

Img_6793_sp0000

夜は何作ろうか、、、、、

そう言えば、餃子を久しく食べてないな~

ニラ、キャベツ、玉ネギを刻んで、塩振って、硬く絞って、ニンニク、ショウガも入れて、豚挽肉、胡麻油、お酒を入れて、よく混ぜて、、、

皮に包んで、、、焼き餃子

Img_6801_sp0000

今日は、カリッと香ばしく、上手に焼けたぞ!

モンタ、、、複雑な姿勢だね。、

Img_6798_sp0000

これなら、よくわかる、、、

Img_6796_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (12)

2010年6月29日 (火)

土佐文旦 その後

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1840_sp0000

ヘメロカリスが咲き始めた。

朝に咲いて、夕には萎んでしまう一日花

次々と蕾が成長して、次々と咲き、梅雨から真夏の庭に彩りを添えてくれる

庭にある土佐文旦の木、、、

園芸店で買った苗、、、木は成長して、花は咲けど実が生らず、、、

この5月、蕾がたくさん出来たのを、ほとんど摘んで、一枝に一個の花だけを咲かせてみた

花後に出来た小さな実、落ちないで残ってる、、成功 成功、、、

今までは、花が落ちる時、実も落ちて、何も残らなかった。

さあ、この残った実が生長すれば、でっかい文旦がたくさん枝からぶらぶらと、、、と期待して、その後の経過は?

実は、その直径5mmくらいの実は、ぽろぽろと次々の落ちてしまった、、、、

ああ、がっかり、、、

摘果、じゃなくて 摘蕾もうまくいかなかったか、、、

もう、この文旦の木、、切り倒してしまうか、、、と

今日、庭の草刈りをしてて、ふと文旦の枝を見上げると、、、、

ゴルフボールくらいに生長した文旦の実があるではないか!

Img_1829_sp0000

他には?

あった、あった!

Img_1831_sp0000

あそこにも、、、、

Img_1833_sp0000

この葉の影にも、、

Img_1832_sp0000

これでおしまいか、、、

いやいや、、、

Img_1834_sp0000

まだあった、、、

Img_1839_sp0000

全部、落ちずに、少しは残ってたのである。

さあ、今度は野球のボールくらいに生長したら、またブログに紹介しましょう。

こ5~6年、一つも生らなかったけど、摘蕾によって、5~6個の実が成長してる。

この木、その枝がもっと太く、たくましくなれば、たくさんの実を成長させるだけの力が出来る。

まだまだ、ひ弱、力が無いのであろう。

今日も真夏日、、、

冷蔵庫の中も、目ぼしいものは無くなった、、、

久しぶりに福一さんに行ってみるかな、、

平貝(たいらぎ)と岩牡蠣、、、どちらも200円少々、、

平貝にした、、

Img_6783_sp0000

貝柱、、刺身にするか、バター焼きにするか、、、

バター焼きにしました。

Img_6786_sp0000

ロシア産毛ガニ、、、生きてるんだけど、、、重いかな~?

えい、、外れても、一パイ 700円

茹でて、包丁入れて、お皿に盛って、三倍酢で、、

Img_6791_sp0000

まあまあではないか!

平貝、蟹、全部入れても1000円以下、、、

料理して、一人だからできる、プチ贅沢!

こんばんは、ワインなど飲みながらサッカー観戦!

モンタは、外で遊んだから、もう眠るだけだね。

Img_1917_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (18)

2010年6月28日 (月)

梅雨の晴れ間!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1814_sp0000_2

百合

雑草で覆われたナベショーの庭、、背丈ほどもある草の中で百合が咲いてた。

今朝、5時過ぎに目が覚めて、、、外は霧で覆われている

今朝は、朝食前に山に登るか、、、

ぼつぼつ、夏の登山のための足慣らし、、、

この夏は、、、聖岳か塩見岳、、、いずれかを登りたいね。

うわっ!、、、、カメラの中に黒いゴミが、、、

Img_6687_sp0000

な~んだ、、、鳥が写ってたんだ!

梅雨の合間の晴れ間

Img_6692_sp0000

茶畑の向こうには第二東名が、、、

今日は、さすがに富士山は見えない、、、

Img_6696_sp0000

今日は、暑かった!

Img_6708_sp0000_2

日が照ってきたとはいえ、駿河湾は霧で覆われてる、、、

Img_6714_sp0000

滑らぬように注意しながら下山する、、

Img_6724_sp0000

今日は、午前中に蜜蜂の世話をして、午後は家の中でクーラー効かせて、モンタと一緒にごろごろ、、、

夕食は、冷蔵庫にあるもので何とか、、、

豚コマ、スルメ烏賊、人参、玉ねぎ、ジャガイモ、カボチャ、ピーマン、キャベツ、キュウリ、ナス、、、残りものの半端を切って、、、炒めて、湯を入れて、味醂、醤油で味つけて、片栗粉でトロミをつけて

八宝菜、、いや 十宝菜

Img_6772_sp0000

モンタ、、、、暑くても蜜蜂はね~

Img_6745_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (14)

2010年6月27日 (日)

鯖水煮缶、されど鯖水煮缶

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1867_sp0000

梅雨、、紫陽花、日和だね。

この紫陽花、、この一週間、もう幾度も、幾度も撮ってるけどNG

でも、今日は時折 霧雨が、、、 

光の状態も良いね。

Img_1877_sp0000

周囲の緑も美しい                                         

Img_1884_sp0000_2

なかなか美しい紫陽花でしょう!

Img_1855_sp0000

庭の紫陽花の中では、もっとも好きなのの一つ

お多福紫陽花も、ひときわ美しい

Img_1900_sp0000

スーパーマーケットで、特売の鯖水煮缶を見つけた

なかなか、センスある斬新なデザイン!

Img_6672_sp0000

鯖の水煮缶には、いささか思い入れがある。

学生時代、毎日研究室から帰ってくるのが遅くなる。

したがって帰宅してから食事を作ることになる。

今と異なり、冷蔵庫なんて無いから、、日持ちするジャガイモ、タマネギ、ニンジン、、、、

それに、白菜かキャベツ、、

タンパク源は、卵と、この鯖水煮缶、、、

これらが常備食材であった。

帰宅すると、即お米を洗って電気炊飯器に仕掛ける。

1合のご飯が炊ける約20分の間に、出来上がる料理

玉ネギ、ジャガイモ、ニンジン、キャベツ、鯖水煮を、醤油、砂糖で味をつけて煮る。

Img_6685_sp0000

時には、ここに卵が一個入る時もある。

まあ、肉じゃがのお肉の代わりに鯖水煮、、である。

鯖水煮、、煮物に全部使わずに、玉ねぎスライスとマヨネーズで食べる。

今回は彩りのために、刻みネギものせたが、、

Img_6681_sp0000

醤油を少しかけると、さらに美味しくなる

味つけた鯖缶は駄目、あくまで水煮でなければならない。

妻が、23日にハワイのコナに滞在の長女のところへ旅行に行って以来、久々の一人食事が続いてる。

ついつい、自炊してた頃の簡単料理が多くなるね。

モンタ、、、ちょっと寂しそうな顔してる

Img_1770_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (16)

2010年6月26日 (土)

銭葵(ゼニアオイ)の花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1634_sp0000

ゼニアオイ、、、、地中海沿岸の原産の帰化植物

野生化して、あちこちに見られる

Img_1640_sp0000

花の数も多く、なかなか絵になる花

Img_1642_sp0000

花の大きさが五銖銭と同じなので、銭葵(ゼニアオイ)、、、、

あまりセンスのない命名、、、

この可愛くて美しい花に、もうすこしふさわしい名前をつければいいのに、、銭とはね~

Img_1646_sp0000

再び、梅雨に戻ってしまったが、澄み切った青空の背景もいいでしょう!

Img_1651_sp0000

昨日(25日)、全国の書店で発売されたNHKテレビテキスト 趣味工房シリーズ

中高年のための らくらくパソコン塾  2010年教育テレビ 7-9月

Img_6660_sp0000

書店に行かれることがあったら、ちょっと17ページをめくってみてください。

おや!

あこがれの由紀さおりさんと同じページの下の方に小さく載ってるおじさんは誰でしょう?

Img_6667_sp0000_2

畑のキュウリやナスが毎日2~3本収穫出来る

もちろん、毎日 糠漬け

Img_6595_sp0000

キュウリをすりこ木で叩いて、ぶつ切りにして、塩を振って、力を入れて揉んで、、、

Img_6643_sp0000

ニンニクの薄く切ったのをたっぷり入れて、鷹の爪も入れて、七味唐辛子も振って、

胡麻油を注いて、醤油をかけて、よく混ぜて、、、出来上がり

Img_6645_sp0000_2

せめて半日くらい置いて馴染ませてから食べればいいのに待てなくて、、、

美味しくなった時には、半分も残っていない、、、

Img_6669_sp0000_2

モンタ、、、はいかが?

Img_1781_sp0000_3

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (14)

2010年6月25日 (金)

蜜蜂にダニが、、、、、

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1720_sp0000_2

今朝は早く起きられた方のために、、、、目が覚めるような紫陽花を!

Img_1722_sp0000
どうです、、、目が覚めたでしょう!

Img_1706_sp0000

ガクアジサイのシンプルさに比べて、重量感があって豪華だね、

Img_1701_sp0000

昨日、巣箱の中を見た時、たまたま、赤いダニを背中につけた蜜蜂を発見!

ミツバチヘギイタダニという名前、蜜蜂の幼虫や成虫から体液を吸って成長する。

体液を吸われた幼虫は成長出来ずに、羽根が縮れてたり、虚弱な蜂になって死んでしまう。

一昨年には、7月初旬に気がついた時には、もうかなりのダニがいた、、、

薬剤を入れたが駆除できず、4群がほぼ全滅、、、

薬剤に耐性を持ったダニだったため、全国的に被害が広がり、大きな問題になった。

昨年は、新しい薬が認可されたので、やっと一安心、、、

さあ、ダニを発見、、、どうするか!

早朝、巣箱から貯まりかけた蜂蜜を採取した。

そして、アピバールという薬を含むプラスチック板を巣の中に入れる。

Img_6634_sp0000

ダニは、すでに蜜蜂の幼虫に産卵をしているので、二、三週間は、ダニが寄生した蜜蜂が産まれてくる、、、

朝、羽の縮れた弱った蜂が巣門の外に這いだしてくる、、、

蜂と一緒に産まれてきたダニが薬で死んでくれれば、ほぼ6週間で、ダニは全滅する、、

もし、ダニが死ななかったら、そのダニは、蜂の幼虫に5~6個の産卵をする、、

そして、21日間で、再び産まれてくる。

そうなると、加速度的にダニが増えて、蜜蜂の群れは全滅!

一般的には、春先と秋にダニ駆除をするのだが、最近は真冬にも、6月~7月にもダニが発生

薬剤を入れ終わった時、ダニがついた蜜蜂を発見

Img_6636_sp0000

写真が小さいので、わかりづらいでしょうが、赤いダニが2個くっついてます。

(写真をクリックすると拡大されて、はっきり見えますよ)

持ち帰って、マクロレンズで撮ってみました。

Img_1769_sp0000

夕方、見に行くと、巣門の前に、死んでほりだされたダニの死骸が、2~3個あった。

明日、内部を見てみよう、、、どれだけ死んでるかな?

薬剤を入れたら、もう蜂蜜は採取出来ない。

薬剤を入れる前に、採取した蜂蜜、、、

全部で6、4kg

Img_6642_sp0000

すこし粘度が低いが、色もうすく、癖のない甘い蜂蜜、

先日採取した、もちの木の蜜みたい、、、

ダニ、病気、オオスズメバチ、、、、

蜜蜂を守るナベショーの熱い戦いが始まった!

今日の料理

烏賊と茄子のから揚げにラビコットソース

Img_6591_sp0000

烏賊はリングに切って、味醂、醤油を絡めて、小麦粉つけて揚げる

茄子も薄く輪切りにして、小麦粉つけて揚げる、、

ラビコットソースは、玉ネギ、トマト、ピーマンをみじん切りにして塩胡椒、フレンチドレッシングを 注いで馴染ませたもの

この料理たくさん作って、大皿に豪華に盛って、パーテイー料理で出すと、大受けするよ!

モンタ、、、寝るのも仕事!

Img_6606_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (18)

2010年6月24日 (木)

畑の草刈りに行ったけど、、、

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1587_sp0000

この黄色いコスモスに似た花はハルシャギク(波斯菊)

ペルシャ(波斯)から、、ではなく北アメリカ原産、もともと観賞用だったのが野生化

最近は、あちこちの空き地を黄色く染めている。

Img_1591_sp0000

これだけ咲くと、壮観でしょう!

まだまだ、、、

Img_1583_sp0000

ハルシャギクの向うに咲いてるのは、紫色の背の高い花、、、

一度、ブログにアップしたことがあるのだが、、、、名前を忘れてしまった。

(うすはり 様がコメントで教えてくれました。 三尺バーベナ、別名ヤナギハナガサです)

同じく、観賞用が野生化した帰化植物

Img_1595_sp0000_2

このムラサキの花の側に、白いハルシオン(春紫苑)

Img_1617_sp0000

ハルシオンも明治時代に、観賞用として日本に来て野生化した。

みんな、外来の植物だけど、日本の風土に適応して、頑張って咲いてるよね!

日本人だって、大昔に海を渡ってやってきた縄文人、その後に中国、朝鮮半島からやってきた弥生人などの渡来人

今日は、梅雨の合間の晴れ

畑の草刈りに来たのだが、、、、

Img_6586_sp0000

蜜蜂がたくさん花粉を求めて、、、、、、これ僕の蜜蜂だよ!

Img_1688_sp0000

スジグロチョウも、、、、

Img_1669_sp0000

セセリチョウも、、、

Img_1667_sp0000

梅雨のつかの間の晴れ間に、、、虫達は花粉や花蜜を求めて、、、

この美しい花園を草刈り機で根元から刈りはらってしまう、、、、

そんなことは出来ないですよね~

Img_1597_sp0000

しかし、なんという美しい花、、、蜜蜂の両脇に集めた花粉の団子が見えるでしょう。Img_1600_sp0000

蜜蜂の羽音が聞こえるくらいたくさん群れてるよ!

Img_1674_sp0000

花があるところ以外の草を刈って、今日の仕事は終わり!

Img_6587_sp0000_2

今夕はジャーマンポテトに、、

Img_6552_sp0000

ポテトサラダに、、

Img_6554_sp0000

トウモロコシに、、、

Img_6550_sp0000

ビールとワインで、、、、

モンタは、一日中 退屈、、、、

Img_1754_sp0000

でした、、、、

Img_1752_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (16)

2010年6月23日 (水)

焼いた鱧でお寿司

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1546_sp0000

よく似た花に、、コムラサキ、ムラサキシキブ、ヤブムラサキ 、、、、、

僕は未だに、これらの区別がわからない

上の写真は、2mくらいの低灌木、、、花の数は少なくて、花は下を向いて咲く、、

確か、どこかの山に咲いてるのを見つけて、小枝を取ってきて挿し木した。

これは、ムラサキシキブかな、、、?

Img_1559_sp0000

花の後に、紫色の実がなって、3の字、8の字の形に並ぶ

小さな花、、風に吹かれて、ピントを合わすのは至難の業

Img_1570_sp0000

鱧(ハモ)をタレつけて焼いたのが、まだ残ってたので、今日のお昼は鱧寿司

薄く切って、握り寿司にしたかったが、大きくて固いので容易に斜めに薄く切れない、、、

それじゃ、、、棒寿司にするか、、、、

酢ご飯と焼き鱧の間には、山椒の実の佃煮を挟む

御飯が残ったので、ワカサギの佃煮もお寿司にする、、、

Img_6538_sp0000

鯖寿司のように、上手に形が整わない、、、まあ、いいか、、

崩さぬように、切って、、、、かなり崩れてしまったが、、、

Img_6541_sp0000

山椒の実がピシッと効いて、美味しいね。

焼いた頭でお吸い物、、、三つ葉と卵を入れて、、、

Img_6547_sp0000

先日の巨大鱧、、遂に全部、食べ尽しました。

モンタ、、ここは食卓だよ!

Img_6559_sp0000_2

足を高く揚げて、、、

Img_6562_sp0000

終わるまで、食卓から降りるつもりは無いらしい、、、

Img_6564_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (16)

2010年6月22日 (火)

アガパンサスはどこから撮っても!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1497_sp0000

アガパンパス

庭の花、、梅雨の季節は、意外と賑やかである

Img_1503_sp0000

ギボウシ、アガパンパス、ヘメロカリス、、、、次々と、、、

毎日、花の写真を撮り続けて、ブログに載せるものとしては、まことに嬉しい季節である。

アガパンサスはどこから撮っても絵になる花

Img_1505_sp0000

今日は、庭のアガパンサスをたくさん撮ったので、オンパレード!

Img_1507_sp0000

小さなブルーの百合のような花の集合体

全体では、このようにまん丸い、、、

Img_1508_sp0000

満開よりも、このような咲き始めが美しいね!

背景の違いで花の感じも異なる

Img_1543_sp0000

スモモとアンズがもう熟して食べられる、、、今日は初物!

Img_6507_sp0000

畑の茄子とピーマンも初物!

初物にふさわしい料理は、、、焼くだけ!

Img_6525_sp0000_2

花カツオをかけて醤油で、、あるいはおろし生姜と醤油かな!

巨大鱧にパン粉をつけて冷凍してあったのを揚げてフライに、、、

Img_6520_sp0000

タルタルソースかウスターソースでいただく

大きいので、厚みもあって、食べた、、、っていう満足感!

でも、もちろん、これらの料理は二人分!

モンタ、、ぐっすり寝込んで、呼んでも反応なし!

Img_6506_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (6)

美しいお肌をいつまでも!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1464_sp0000

Img_1460_sp0000_2

ギボウシ

梅雨に入り、毎日アジサイの花の色調の変化を楽しんでたら、、、

足もとには、いつの間にかギボウシが咲きはじめた。

オオバギボウシ、コバギボウシ、、いろいろ種類もあるが、、、

今咲きだしたのは、どんな種類だろうか、、

たぶん、山に咲いてる普通のギボウシだよ!

山の渓流の濡れた岩や、山岸に群生して咲いてるのを見かけることもある。

Img_1473_sp0000

ちょっと古い話だが、6月の初旬に、、

焼津の鈴木住宅塗装店が飛び込みで我が家を訪問、、、

お宅の屋根、、塗り替えられるのなら、やらせていただけないでしょうか、、、と。

20年前の、ミサワホームの家を建てて、

10年前には、やはり飛び込みの塗装請負の人、、

性能的には、かなり耐汚染性の良い途料、関西ペイントのアクリルシリコンウレタンを塗るという

僕は現役時代には塗料用樹脂原料の開発が主な仕事の一つだったので、この塗料はよく知っている

たぶん、ぼくの開発した製品も使ってるはず、、

OK、OKで、屋根と外壁を塗ってもらった。

それから、また10年経って、外壁はまだまだ大丈夫だが、屋根は白くチョーキングが発生しかけている。

ぼつぼつ、塗りなおさなくちゃ、、、と思ってた矢先だった。

で、どこの塗料を塗るの?

鈴木住宅塗装店の鈴木さん

スズカファイン(株)のエポーレを塗ってます。

Img_6505_sp0000

エポーレ、、、なんと、懐かしい名前が出てきたものだ!

で、この塗料はどう、、評判は?

塗装屋仲間では評判の良い塗料、塗りやすくて、塗った時の光沢を失わず、いつまでも維持されて、、、クレームがほとんど無い、

もう、ず~とこのエポーレを塗ってるけど、お客さんにも喜ばれてます。

フムフム、、、、そうだろうな~ 僕の開発した世界で唯一の素晴らしい樹脂を使ってるんだもの、、!

僕が30歳過ぎの頃、埼玉県の研究所で塗料用樹脂の開発を手さぐりで始めた頃、、

試作サンプルを1KG缶に詰めて、全国の塗料会社や化学会社を訪問してた。

その中の一つ、四日市市のスズカファイン(旧 鈴鹿塗料)の入社間もない若い技術者の土橋さんから電話、、、

一年前のサンプル、、倉庫の棚に埃を被ってたのを、たまたま評価したら良い結果が出た、、、、説明に来てほしい   と。

彼の上司が、これは面白そうな樹脂だから決して捨てるなよ、、何かの時に評価すること、、と土橋さんに申し送ってたそうである。

その時から、土橋さんとのお付き合いが始まった。

カラートタンに塗る補修用塗料、いつまでも、粉を吹かず、光沢を失わない、弾力性があって傷がつかない、、、、という贅沢な商品コンセプト

彼は、遂にそれを完成させて、北陸や北海道などのカラートタンの多い市場から販売を始めた。

僕が試行錯誤の末に開発した会社人生での処女作が採用されて、毎月出荷されるようになったのである。

先週、新潟のトヨタの販売店の屋根に塗った、、小学校の体育館に塗った、、など、写真をしばしば見せてもらった。

僕は、間もなく広島の工場に異動し、本格的に塗料用樹脂原料や電材、ウレタン原料などの化成品開発と工業化,マーケッテイングの仕事を大勢の仲間と開始して、それが僕のライフワークとなった。

土橋さんとは、その後も、時々電話で、、「どうでっか! 元気にやってまっか~」なんて、、

そんな話を塗装店の鈴木さんに話すと、もうびっくり!

人生、人との出会い、、って面白いものだね!

塗装費用も、まあ、リーズナブル、、、

妻は、もっと他の塗装屋にも合い見積もりさせたら、、って言ってたが、、

僕の青春、処女作を使った塗料、、、だから何とか、、と説得した。

まずは、屋根を高圧ジェットで水洗

次は下塗り

Img_6275_sp0000

次は中塗り、、、

雨で数日中断したが17日に 最後の上塗り

Img_6412_sp0000

主剤と硬化剤を混ぜて、、、

滑っても屋根から落ちないように、命綱ロープの端は庭の木に固定してある

Img_6410_sp0000

梅雨の合間の蒸し暑い晴れ間、、、ついに塗り終わる、、、

ご苦労さまでした。

塗装のお兄さん達、、みんなイケメンでかっこいい!

塗装の仕事面白いよ、、、一生食いはぐれは無いから止めるなよ!

スズカファン(株)の総務に電話

「もう定年になられて退社されてるかも知れませんが、まだ土橋さんっておられますか?」

「今日は休暇ですが、連絡を取って、折り返し電話させます」

しばらくして、彼から電話

懐かしい声、、

この3月に定年になったけど、品質管理の仕事で、まだ会社を止められないんですよ。

エポーレをうちの屋根に塗ったよ!

32年前に商品化した塗料、、もう32年間もコンスタントに続いてるよ、、

基本処方、配合は当時とほとんど変わってない

32年 もう、そんな前になるんか~

互いに若かったが、一生の記念になる良い仕事をしたね~

各社で新しい塗料が次々と開発されるが、32年間の実績、今なお現役で塗られるというのはすごいことである、、自画自賛!

一般に、屋根は太陽光が直接当たる厳しい環境であるが、10年間、変色も無く光沢を維持する塗料は、まず世界中どこにもないはずである。

そんな夢みたいなマジック、、、と思うでしょうが、それが僕と土橋さんの知恵である。

20代の若々しい艶々した美しいお肌を、年齢を経て死ぬまで維持する、、、

世の女性達、うらやましいことでしょう?

モンタ、、今日の話はわかったろう?

Img_6501_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (26)

2010年6月20日 (日)

今日も鱧料理

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1446_sp0000

ハマユウのような花、、でも色はピンク

(花譜様からのコメントで クリナム、別名インドハマユウ)

Img_1447_sp0000

農家の畑に毎年たくさん咲いてて、二年前に増えすぎたのか、、掘り起こした球根がたくさん捨ててあった。

数個の球根を拾ってきて、庭に植えたのが咲きはじめた。

今日は曇った天気、時折激しい雨

昨日料理した巨大鱧、、、そのままにしておくわけにはいかない。

切り身にして、パン粉をつけて、冷凍庫へ、、、フライ用

穴子焼きのように、タレをつけながら焦がさぬように、、、幾度も幾度も、ハケでタレを塗って、、、

骨も頭も、同じように焼いて、、、

Img_6496_sp0000

このまま食べても美味しいし、アナゴ寿司のように鱧寿司も良いね~

骨についてる身の美味しいこと!

頭だって、たくさんの身がついてるよ。

卵と肝は醤油、味醂、酒、砂糖で甘く煮る。

Img_6495_sp0000

アツアツご飯の上に乗せると、いくらでも御飯がすすんでしまう、、

鱧はやはり天麩羅でも食べたいね~

Img_6486_sp0000

他にも、人参と烏賊のかき揚げ、烏賊のから揚げ、ピーマン、タラの若葉、ホヤ

いろいろ揚げて、、、、

畑のらっきょうを味噌つけて

Img_6500_sp0000

もうぼつぼつラッキョウ漬の頃だね。

今日の料理、全部、写真と同じ量を、焼津の長男家族のもとにおすそわけ、、、

モンタ、、、今日は料理ブログだったよ!

Img_1428_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (17)

鱧、巨大鱧、、!!!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1417_sp0000

桔梗(キキョウ)の花

梅雨の晴れ間、昨日の強い雨も明かり、曇りとは言え、時々晴れ間も見える、、、

蒸し暑いとはいえ、ほっとする、、、

朝、妻と雨が降らぬうちに、、と蜂蜜の小包40個を車に積んでクロネコヤマトの営業所に運ぶ、。

今日は次男家族のジョーの二歳の誕生日

明石から嫁さんのご両親、ご家族も藤枝に、、、

明石鯛の大きな焼ものが送ってきたし、妻もいろいろ料理を作ると、、、

じゃ~、ナベショーは福一さんでマグロでも買ってこようか、、、と。

ところが、なんと、、ナベショーがこれに激しく反応しないはずが無い。

鱧(はも)、、、巨大鱧!

Img_6451_sp0000

3kgの計りが、軽く振り切れてしまったから4kgはあるだろう!

関西、特に京都の夏は鱧料理、、、祇園祭りの暑い夏の夜は、鱧鍋をふうふうしながら食べる

鱧は、鋭い骨があるので、骨切りしないと食べられない。

最近では、骨切りした鱧がスーパーでも売られるようになり、家庭でも鱧料理を楽しめる。

これがね~

一本、、なんと 1050円!

昨年も今頃に、福一さんででっかい鱧を買ったっけ

何故、こんなに安いの?

って、店長の岡田さんに問ねたら、、、

「こんなにでっかい鱧、、関東じゃ骨切りできる料理人は居ないので、誰も買わないんすよ~」

そういう誰も買わない魚が並んでるところが福一さんの魅力である。

いつだったか、、、大きな座布団ほどもあるマンボウが1500円でころがってた。

さすがに、買う決心がつかなかったが、、、、

さて、巨大鱧、、、

Img_6457_sp0000

最も大きいまな板の端に鱧の目玉を固定し、、、ああ、ほとんどはみ出てしまうよ!

Img_6458_sp0000

出刃庖丁で背開き、、、じっじっっと順に尻尾のほうに切り下げて行く

もう一つのまな板も登場、、、、1メートル10センチ

Img_6459_sp0000

昔、子供時代、田舎の川で、これくらい大きいウナギを捕って、開いたことがあったね~

Img_6460_sp0000

鱧の料理、、ああ、これからが本番

Img_6461_sp0000

中骨を取って、、、、ここまでは普通の魚の三枚おろしと同じ

幅が広いので、さらに真ん中に包丁を入れて4枚に切り分けて、、

いよいよ骨切り

約1mm間隔で出刃庖丁の刃を、ギシギシと前後に下して、骨を切っていく、、

骨と身は切るが、皮まで切ってしまってはならない、、

鱧の骨切り、、、出来ました!

そんなに、熟練を要する難しい技術でもないけどね~

Img_6463_sp0000

頭、中骨、肝、卵、、、たくさんのアラ、、

Img_6466_sp0000_2

さあ、今日は孫のジョーの誕生日

さあ、御馳走は!

お祝の明石鯛の焼もの

Img_6470_sp0000

生姜醤油で食べると美味しい、、、鯛ご飯にしても美味しいよ。

次は、、、ミートローフだよ、

Img_6479_sp0000

豚三枚肉の角煮、、八角の香りがたまらない、、

Img_6475_sp0000

お祝なのでお赤飯

Img_6478_sp0000_2

ジャガイモの煮っ転がし

Img_6469_sp0000_2

南マグロのお刺身は定番料理

Img_6468_sp0000_2

鱧料理といえば、湯引きの梅肉で

Img_6472_sp0000_3

鱧の照り焼き、、、も美味しい

Img_6481_sp0000_2

鱧のお吸い物、、、写真撮り忘れた、、、、

今日は御馳走が並ぶけど、何の日なんだろう?

Img_6484_sp0000

モンタ、、今日は外も家も、出入り自由だったね!

Img_1434_sp0000_2

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (19)

2010年6月18日 (金)

ずらりと並んだ!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1334_sp0000

これは真っ白な紫陽花、、なのだが、写真に撮ると若干、青味がかかってる

昨夜、移動させた蜜蜂の巣箱、、、いづれも満杯なので、継箱を置き、二段にした。

下段は産卵、育児エリア、上段は貯蜜エリア、、さあ、どんどん蜂が増えつつ、上段を蜂蜜でいっぱいにするんだよ。

茶園の蜂場、、やっと恰好がついてきたぞ!

Img_6433_sp0000

もう、すでに半分くらい蜂蜜を貯めている、、、臭いからすると、栗の花蜜だよ。

色が濃いのと独特の臭い故に、以前は人気が無かったが、鉄分がたくさん含まれているとのことで、最近は人気があるそうです。

今週は、ず~と雨マーク

せっかく貯めてる蜂蜜も、全部、食べてしまうだろうな。

午後は、ず~と蜂蜜の荷造り、、、

夕方、クロネコさんの営業所に出来た分だけでも、持って行こうかな、、と思ってたが、すごい雨が降り止まず、、、、

結局、全部の小包を明日の朝に持っていくことにした。

しかしね~、、どうやって車に運ぶ~?

Img_6444_sp0000

一昨年、ちゃっちな包装のため、輸送中のショックで蜂蜜のガラス瓶が割れてしまうというトラブル、、、、散々でした。

今年は、無事届きますように!

たまには、焼き肉を食べよう、、

Img_6438_sp0000

モンタ、、そこは、ナベショーが投げ出した足を置くところなんだがね~

Img_6441_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (10)

2010年6月17日 (木)

蜜蜂の巣箱の移動

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1318_sp0000

ピンクの紫陽花

美しさとともに気品と華さを感じるね。

Img_1320_sp0000

蜂蜜を梱包する箱、、、HCや包装材専門店を探したが、置いていない、、、

結局、クロネコヤマトの営業所へ、、、

5個しか在庫なし、、40個取り寄せてもらい、夕方取りに行く、、

今日は、宛名書き、、、明日中に発送したいもの、、、

荒れた茶園の広場に置いてる新女王の二つの巣箱

標準箱がほぼ満杯、、、

6Km離れた元の場所に移動、、、

作業は夜、、、

暑い夜、巣門の前で涼んでる蜜蜂に、煙を吹きかけて、巣の中に入れて、門を閉じる

ロープをかけて、静かに運び、軽トラに、、、

Img_6419_sp0000

出来る限り、静かに運転し、茶園の蜂場へ、、、

しっかりと、抱えて、転ばないように運ぶ、、、

Img_6423_sp0000

もし、転んで、はずみで蓋が開いたら、僕は興奮した多数の蜂に攻撃されて、ブクブクになるだろう。

だから、巣箱にはロープをかける

明日は、継箱を載せて、二段の巣箱にするよ。

これで、二段の巣箱が5個、揃う。

数こそは力なり

二段の箱が、蜂で溢れるほどでないと、採取出来るほど蜂蜜は集まらない。

夏、秋としっかり管理して、無事に冬を越したいもの、、、、

三年前、二段の巣箱、3個を自宅の庭から茶園に妻と移動させた時は、重くて重くて、泣きたいほどだった。

二段の巣箱の巣門の前は、、、、

Img_6427_sp0000

うわ~、、すごい、すごい!

今日は暑かったから、夕涼みかな?

今夜、パソコンが突然ダウン、、しかも2回も、、

ス~、、という音ともに電源が切れてしまう。

スイッチを押しても、うんともすんとも、、、

電源が外れてるのかな~  バッテリーの異常、、、?

悩んでるうちに、5~6分するとスイッチが入る、、、よくわからん現象だね。

まあ、昨日でなくてよかったよ!

今夜は何でもいい~?、、、冷蔵庫にあるもので、、、 と妻

鮭の切り身の焼いたの、、、

Img_6416_sp0000

モンタ、、未だナベショーはお相手してくれない。

Img_1190_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (10)

2010年6月16日 (水)

お多福アジサイ

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

ミカンともちの木の蜂蜜、完売、、、ありがとうございました。

数日後には、皆様のところに届くでしょう。

Img_1247_sp0000

お多福アジサイ

なるほど、確かに、お多福の顔だ!Img_1248_sp0000

お多福アジサイは、同じ株に咲く花も、咲きはじめてから少しずつ色調が変化する。

Img_1250_sp0000

金魚の飼育プールを作るために、庭の木々を全部掘り起こした近所さんから、

お宅の庭にどうぞ、、と言われて、いただいたのが20株ほどもある様々なアジサイ

Img_1254_sp0000

それらの中でも、3株あるお多福は、特に目立つ!

Img_1258_sp0000

アジサイの種類、、、

ヤマアジサイ、ガクアジサイ、墨田の花火、お多福、、、で、普通の紫陽花は何て言うのかな?

Img_1329_sp0000

蜂蜜の発売開始、、ブログの更新は夜中の1時を過ぎてたか、、、

朝になり、PCを開く、、、、

8時頃からは、絶えまなく注文メールが、、、、

メールの受信確認のリメールを、、、

メールが迷惑メールの中に迷い込んでないか?

今日はPCの前に座って、大忙しだった、、、

やはり、メールが迷子になることもありますね~

夕方から夜には、用意した蜂蜜はほ完売

夜、帰宅してからPCを開く方は、残念ですが注文出来なかった。

蜜蜂の群れ数、約倍に増やすので、来年は全員に行き渡ることでしょう。

蜜蜂の飼育管理は、これから夏、秋、冬越しまでが最も難しく手が抜けない。

寄生ダニ、病気、オオスズメバチ、、、、ナベショーとのバトルが始まる!

モンタ、、、今日はナベショー、、忙しかったようで、、

Img_6381_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (14)

蜂蜜、お待たせしました!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

ミカンとモチの木の蜂蜜セット、、只今完売しました。(16時40分)

おかげさまでモチの木の蜂蜜も完売しました。(20時35分)

皆様、どうもありがとうございました。

クロネコさんがお届けにあがりますので、お楽しみに!

Img_1381_sp0000

ヒメジョオン(姫女苑)

北アメリカ原産、、、日本には明治時代に入ってきたが、今や日本全国に広がっている。

Img_1382_sp0000

地味な花、、誰も見向きもしない雑草、、、

綺麗なんだけど、、

庭の紫陽花の側にたくさん咲いてました。

Img_1384_sp0000

ナベショーの蜂蜜、、やっとラベル張りも出来て、発売の準備完了!

Img_6405_sp0000

素人養蜂を始めて4年目、、、

最近のTVなどの報道でご存じのように、蜜蜂が生きて行く自然環境は、どんどん悪化している。

苺、野菜、果樹の受粉作業、、、農業にとって不可欠の蜜蜂、、、受粉用蜜蜂が足らなくて盗難事件も頻発している。

病気、寄生ダニ、農薬、オオスズメハチの襲撃、、、、

二年前に、耐性寄生ダニにやられた時は、蜜蜂を守り抜くことが出来ず、4群まで育てた蜜蜂を全滅させてしまった。

ゼロから再スタートして、

昨年の秋のオオスズメバチの大襲撃、、、これは撃退して、千数百匹のオオスズメバチを退治し、蜜蜂を守り抜くことが出来た。

今年こそは、ついに3群が採蜜可能となり、、先日採取したミカン、さらにモチの木の蜂蜜をブログの読者の方にお分けすることが出来る。

ミカンの蜂蜜は爽やかな香り、、モチの木の蜂蜜は濃厚で上品な甘さが特徴、、

いずれも良質で純粋、非加熱の自然のままの蜂蜜を味わってください。

メールでお申し込みいただき、

先着順で、無くなったら、締め切らせていただきます。

ミカンの蜂蜜、モチの木の蜂蜜、それぞれ500Gr入り1本づつ、 2本がセットになっています。

しかし、ミカンの蜂蜜が無くなったら、モチの木の蜂蜜2本のセットになります。

価格は日本全国 送料込み 5、000円 です。

(なお、料金の支払い方法は、郵便振替あるいは振り込み、宅配はクロネコです。)

かなり高額になりますが、ご理解ください。

ナベショーへのメールアドレスは 以下の通り、、

nabe-sho@tokai.or.jp

ブログの右サイドバーのメール送信(カレンダーの下)をクリックしてくださってもOKです。

注文メールをいただいた方には、すぐに注文を承った旨の確認メールを返しております。

30分以上経っても、リメールが無い時は、再度メールをしてください。

迷惑メールボックスに迷い込むメールも少しですがあります。

モンタ、、、今日は怖い顔!

Img_6385_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (24)

2010年6月14日 (月)

梅雨には紫陽花!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1344_sp0000

ガクアジサイ

本格的な梅雨入り、、、

紫陽花は、やはり雨が降ってこようが、来よまいが、曇天の梅雨の季節こそ美しい。

Img_1351_sp0000_2

透過光で見る透きとおった花弁、、、美しいでしょう!

Img_1357_sp0000_2

同じような感じの写真だけど、どれもこれも捨てがたい

Img_1364_sp0000

紫陽花の一つの花弁のブルーがこんなに美しいなんて、今まで気がつかなかった。

Img_1367_sp0000

昨日採った梅、、、全部 梅シロップに、、、

今までのと一緒に、、、並んだ、並んだ、、、、

Img_6360_sp0000

残りの5kgの梅は、水に漬けておいて、焼酎で殺菌し、塩を振りかけながら、壺に並べて行く

最後に熱湯消毒した蓋と重石を置いて完了!

Img_6376_sp0000

今日は 父の日、、、だそうです。

いや来週かな?

浜松の次男家からお祝いが送ってきた。Img_6353_sp0000

岩手県盛岡市のベアレン醸造所のソーセージと黒ビール

さっそく、今晩のお料理に、、

Img_6355_sp0000

ソーセージにはビールだね~

モンタ、、可愛くて利口そう、、、って言って行てくれる人が、、、数人

Img_6374_sp0000_2

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (22)

2010年6月13日 (日)

梅の収穫

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1099_sp0000

カワラナデシコ

園芸店で苗を買ってきて植えたのだから、園芸種なのかな?

Img_1091_sp0000

そういえば野生のカワラナデシコは、もっとスマートだったかね~

Img_1219_sp0000

Img_1230_sp0000

静岡も今日から梅雨入り、、、

雨が降って来ないうちに、庭の梅を収穫しよう。

庭には「白加賀梅」と「道しるべ」,、二本の梅の木がある。

一週間くらい前から、熟した梅が地面にポトリ、ポトリ、、、

毎朝、毎夕、拾って、氷砂糖の入ったガラス瓶へ、、、、

それが、、、こんなにたくさん!

Img_6330_sp0000

少なくとも、10kgはあろうか、、、、

梅の木の下に脚立を置いて、手で採って網の中に、、、

あるいは、長い竿で枝を叩いて、実を落とす、、、

とうとう、一つも残さず、、、全部収穫、、

Img_1210_sp0000

今年は大収穫

かって、こんなに収穫出来た年は無かった、、、

Img_6328_sp0000

発砲スチロールの箱は、ちょっと小粒の「道しるべ」

見ごとに大きいのが白加賀梅、、、笊に4杯

全部で、約35Kg、、、既に梅シロップ漬けにしたのを合わせると45Kgほどもある。

今日は疲れたから、氷砂糖を買ってきて、明日にでもゆっくり漬けよう。

梅の砂糖シロップと梅干し、、、でも、多すぎるね。

浜松の次男のところにクロネコで送ったり、

妻が、今年も貰ってくれない?、、、ってご近所に電話したり、、、

氷砂糖、、ってかなり高い、、、

かなりの出費になってしまうね。

まあ、一年分の飲み物と思えば、、、

今日の夕食メニューは、、、妻のミートローフ

オーブンで焼き上がったところ

Img_6334_sp0000

切ってお皿に盛りつけて、、、

Img_6340_sp0000

とにかく、毎日、ジャガイモを食べなくちゃ、、、

モンタ、、、今日は可愛い顔してるよ!

Img_1241_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (26)

2010年6月12日 (土)

モチの木の蜂蜜を絞った!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1134_sp0000

オカトラノオ(丘虎の尾)

この時期、野山を散策してると、意外によく見かける

一か所に群生してる。

Img_1135_sp0000

虎の尾とはよくぞ名ずけたもの、、、モンタの尾っぽもこういう感じだよ!

Img_1142_sp0000

庭の片隅に、そっと植えておきたい花だね。

明日から天気が崩れるという予報、、

今朝は5時に起きて、蜂蜜絞り、、、

せっかく貯めた蜂蜜を人間が横取りして、長雨の時に蜜蜂が餓死しないですか?

って、よく聞かれる。

巣箱は二段構造になってて、二つの箱の間には、隔王板という女王蜂が通れない格子で仕切られている。

女王蜂は下段で産卵する。

下段の箱は産卵育児エリア、そして両サイドの巣脾枠は貯蜜され、ある程度の蜜は確保されている。ている。

上段は貯蜜エリア、、

一般には採蜜は上段の貯蜜エリアからのみである。

今日は、朝に採蜜を終わったので、日中に、一日分の花蜜を集めてるだろう。

長雨の時は、餌の砂糖水を与えなくてはならない。

今はモチの木の花蜜

Img_6296_sp0000

木の枝、一杯に咲いている

Img_6297_sp0000

ブ~という蜜蜂のすざましい羽音

モチの木の花が終わったら、、、今度は栗の花かな~?

僕の巣箱の近くにも、栗がまさに満開

Img_6294_sp0000

同時に二つの花が咲いてても、蜜蜂は花が多くてたくさん蜜が出てる方の花から優先的に花蜜を集める。

だから、れんげ、蜜柑、モチの木、、など、特定の花の蜂蜜が採れるのである。

5月28日、今年初めての採蜜、蜜柑のハチミツ32Kgが採れた。

そして16日後の今日、、今度はモチの木の花蜜

蜂蜜を絞って、ろ過しながら、ガラス瓶に詰めて、、ああ、重労働だね。

モチの木の蜂蜜、、、39kg

Img_6326_sp0000

蜜柑の蜂蜜のような爽やかな香りは無いが、色も綺麗で濃厚な甘みの良質の蜂蜜である。

梅雨に入ると蜜は貯まらないし、寄生ダニが発生すると、ダニの薬剤を入れなければならない。

だから、今年の蜂蜜は、これで終わりかな、、、、?

数に限りがありますが、蜜柑とモチの木の蜂蜜をそれぞれ500gr二本セットで御希望の方にお分けしたいと思っていますが、

準備が出来たら、ブログでアナウスします。

今日は汗をかいたから、、、、オージービーフのステーキだよ!

Img_6313_sp0000_2

つけ合せはキャベツ、トマト、フライドポテト、ニンニクの揚げたの、玉ねぎのすりおろし

モンタ、、、蜂蜜をろ過、充填してる間、ず~と側で寝てた、、、

Img_6310_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (20)

2010年6月11日 (金)

紫陽花「墨田の花火」

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1116_sp0000

紫陽花  「墨田の花火」

文字通り、有名な東京、隅田川の花火から来た名前かな、、、?

Img_1118_sp0000

あれ、、、隅田川は隅田であって墨田ではないね~

何だか、よくわからなくなった、、、、

Img_1119_sp0000

紫陽花、もともとの原種は日本の山にあるヤマアジサイ

それがヨーロッパで品種改良されて、多種多彩な紫陽花を楽しめるようになった。

その中でも、この「墨田の花火」はちょっと他のとは異なるね。

Img_1123_sp0000

ガクアジサイは、日本的な美しさを思わせるが、「墨田の花火」はむしろ洋風な美しさ!

Img_1124_sp0000

意外と花期が長く、夏、秋、、晩秋まで咲いてるよ!

Img_1126_sp0000

日曜日から天気が崩れて、雨が降る、、、

予報だと4日間は雨か曇り、、、いよいよ梅雨かな?

となると、、、雨が降るまでにやらねばならないことは二つ!

まず第一は、、、、

蜂蜜を採取すること、、

5月末に蜜柑の蜂蜜を絞って、、その後、モチの木の花蜜が貯まってきた。

モチの木は、多くの家の屋敷の庭に植えられていて、5~6mの大木、、、

この時期、枝に小さな花が咲いて、木の近くへ行くと、蜜蜂の羽音がして、たくさんの蜜蜂がたかっている

Img_1196_sp0000

梅雨の長雨になると、せっかく貯め込んだ蜂蜜を食べてしまう、、、、、

もう一つのせねばならぬことは、玉ねぎやジャガイモの後に薩摩芋の蔓を植えること

長雨になると、耕して畝を作るのが困難になる、、、

そして、薩摩芋の蔓を植えた後に雨が降るのは、誠にOKである。

ということで、今日はジャガイモの収穫後を耕して、畝を作って、サツマイモの蔓を50本植えて水をやった。

Img_6276_sp0000

一本に5個のサツマイモが出来たら、5x50=250個の収穫、、なんて、、、

今日はジャガイモとタマネギ、鶏肉のポテトグラタン

Img_6279_sp0000

目をつぶってても作れる料理、、、と妻が、、、。

モンタ、、、寝疲れしない?

Img_1190_sp0000_2

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます

| | コメント (18)

2010年6月10日 (木)

バラの花を撮りました

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1153_sp0000

夕方、カメラを提げて、自宅周辺の小道を歩く、、

美しい花を求めて、町内、ご近所の家々の庭を見ながら、うろうろ、散策、、

時々、カメラを持っていない時には、

すれ違った人から 今日はカメラはどうしたのですか?

なんて、言われてしまう。

ちょっと奥まった路地を入った家の庭、、、

なんて美しいバラなんだろう!

Img_1148_sp0000

もう少し、早く見つけてたら、もっともっと美しいのが撮れたのに、、、

Img_1151_sp0000

ほとんどの花は、もう花弁が開きすぎてた、、、

Img_1144_sp0000_2

バラの栽培は難しそうだけど、こんな可愛いくて元気そうなバラなら、庭に植えても良いな~

Img_1170_sp0000_2

側には、濃いピンクのバラもある

Img_1163_sp0000

すこし開きすぎかな~

でも、美しいよ!

Img_1174_sp0000

蜜蜂の巣箱を置いている荒れた茶園、、

周囲の竹林から竹の根が入りこみ、筍を収穫出来るのはいいのだけど、

後から出てきて採り残された筍がアチコチにニョキニョキ、大きく成長して、、、

Img_6256_sp0000 

これを一年放置すると、すぐさま竹林になってしまう、、、

背丈ほども伸びた茶樹とススキの中に分け入って、ナタで竹をなぎ倒す、、

ちょっとした重労働だね!

全部じゃないけど、少し綺麗になりました!

Img_6257_sp0000

この茂みの中には、小さな広場を作って蜜蜂の巣箱を置いている

この春に分蜂させた新しい女王の群

Img_6253_sp0000

今日は夏日、暑いので、蜜蜂が多数、巣門の外に出ている

3月に、2枚からスタートした新しい群れ、、ずいぶん大きくなったものだ!

Img_6250_sp0000

標準箱がほぼ一杯、、、ぼつぼつ、継箱を載せて二段にしなければならない。

オオスズメバチがブ~ンという羽音を響かせて飛来、、、この時期に来るのは巣作りを始めた女王蜂かな?

それとも、働き蜂?

網で二匹も捕らえたよ。

お腹がかなり 大きいよ

Img_1104_sp0000

まだ、集団で襲うことは無いから良いけど、今年の秋もオオスズメバチとの戦いだね。

夕食の料理は、、先日のマトウダイの干物、、、

昆布〆の酒蒸しだよ

平たい鍋に幅の広い羅臼昆布を敷いて、開いた魚、シメジ、玉ねぎ、万願寺唐辛子を並べ、

お酒をひたひたに入れて、醤油をほんの少々、、

蓋をして10分くらい煮たてる

Img_6266_sp0000

他にも、真鱈、イシモチなど白身魚は、干物にして、昆布〆酒蒸しが美味しいよ!

我が家は当分、新ジャガイモのころころ料理が続く、、、

煮っ転がし、、、

Img_6259_sp0000

モンタ、、寝起きの顔

Img_1189_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます

| | コメント (16)

2010年6月 9日 (水)

チェリーセージの花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1069_sp0000

シソ科サルビア属、、、チェリーセージと呼ばれている。

Img_1070_sp0000

11~12月頃まで咲き続けているので、有り難い花である

Img_1072_sp0000

絵になる花ですね。

Img_1079_sp0000

たくさんの花を撮るより、一つの花をアップで撮る方が難しい

Img_1076_sp0000

二日続けて雨、、、、、来週から梅雨に入るのかな?

お昼は妻が外出して、いないことも多い。

ご飯さえあれば、なんとでもなるし、無ければ買い置きのインスタントラーメンでOK

おお、、もうお昼か、、なに作るか?

冷蔵庫に鶏の骨付きが数本、、、

小鍋に鶏の骨付き2本、玉ネギのスライス、新ジャガを薄く切ったの、

水、お酒、味醂、醤油、砂糖少々で濃い目に味をつけて煮る

最後に溶き卵を上からかけて、、、、緑の三つ葉なんぞ浮かべて

昨日のお昼の親子丼、、、これは関東風だね。

Img_6192_sp0000

今日のお昼も同じ、、、三つ葉が無かった、、

Img_6238_sp0000

まあ、簡単で、10分間で出来る男の料理

あんたに料理を任すと、揚げものばかりが続くから、、、と夕食は妻殿が作る

といっても、簡単な居酒屋料理だが、、、、

Img_6245_sp0000

スルメ烏賊の焼いたの、賀茂茄子をフライパンで両面を焼いたの、オーブンで焼いた万願寺唐辛子、、、

いずれも、生姜のおろしたのと醤油で食べる

賀茂茄子も万願寺唐辛子も、さすが代表的な京野菜と言われるほどのことはある。

モンタ、、眠ってると思って油断してると、脱兎のごとくドアから飛び出す

Img_0869_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます

| | コメント (18)

2010年6月 8日 (火)

賀茂茄子と万願寺唐辛子

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_0917_sp0000

ゼラニューム

古くて新しい花、、、、園芸店のゼラニューム、、まだまだ新しい品種が出てるようだ。

Img_0919_sp0000

花ビラがほっそりしてて、色も濃い赤ピンク

Img_0932_sp0000

これは、オーソドックスなゼラニューム

Img_0929_sp0001

春に根元までの刈りこみをしても、大きくなって豪華に咲いてくれる

Img_0928_sp0000

郷里の綾部の妹から天野の京野菜の賀茂茄子と万願寺唐辛子が届いた。

Img_6195_sp0000

株式会社天野(0773-49-0336)は、綾部高校時代の同窓生 村上さんが起こした農業法人

JAを定年退職後に郷里に帰り、荒れて行く郷里の田畑、山々を見るに忍びなく、

退職金を投資し、友人達も出資して、6棟のビニルハウスで京野菜を作り、5ヘクタールの水田で米を栽培している。

パートのおばさん達も10人くらい雇ってる

二年前、高校の同窓会に出席した時、その話を聞いて、意気投合!

僕の道楽のお茶や蜜蜂とは、レべルが違う!

今度、綾部市の市会議員選挙にも立候補すると聞く、、

さっそく、小包を開けると、、、

Img_6197_sp0000

まん丸るい賀茂茄子

Img_6202_sp0000

それに大きく豪華な万願寺とうがらし

Img_6207_sp0000

本来、もっとも美味しい料理を調べてから、、、、

だが、今日は取り敢えず賀茂茄子はオーブンとフライパンで焼いて、柚子味噌でいただく

万願寺唐辛子はオーブンで焼き、花カツオ、醤油で、、、

Img_6212_sp0000

今日は、すごい贅沢をさせてもらいました。

夕食後に、僕の畑があるところの近くの川にホタルを見に行く

夜8時頃、暗くなると、あちこちに光の舞、、

こんな闇夜にホタルが飛ぶ写真が撮れるのかな~?

お~ 写ってる!

Img_6232_sp0000

ホタルが飛ぶのを見るのは、いったい何十年ぶり、、、

子供の時以来かな?

モンタ、、、は知らないでしょう!

Img_0999_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (9)

2010年6月 7日 (月)

ジャガイモの収穫

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1011_sp0000

ホタルブクロImg_1014_sp0000

先日は赤紫色のホタルブクロでしたが、今日は白いの、、、

園芸種ではなく、野に咲いてるのは白い色が多い、、、

そういえば、ホタルが飛び始めたそうである。

僕が畑や茶園をやっているところに流れている川、

ホタルが増えて、相当なホタルが見られるということである。

今日は天気も良くて、畑のジャガイモの収穫!

ジャガイモの茎から少し離れたところに、二股鍬を深く打ち込み、

手に力を入れて、ヨ、ヨ、ヨと手前に動かすと、、

地表にジャガイモが姿を現す、、、

Img_6164_sp0000

掘ったイモを妻が集めて、日光が当たらないようにジャガイモの葉で覆う

Img_6163_sp0000

ジャガイモの畝、、全部掘ったよ!

Img_6165_sp0000

次は、掘ったジャガイモの仕分け

これは 大

Img_6167_sp0000

次が 中

Img_6168_sp0000

最後が 小のコロコロ

写真、撮り忘れた、、、

紫玉ネギも収穫して、

Img_6169_sp0000

今日の収穫はこれだけ

大 二箱、 中 三箱 小 一箱 全部で 57Kg

Img_6170_sp0000

お昼は、さっそくオーブントースターで焼いて、おなじみのバターを乗せて、、

Img_6172_sp0000

夕食も新ジャガだよ!

小さなコロコロ、、、ゴリゴリ洗えば容易に皮がむける

鍋に胡麻油を多目で入れて、ジャガイモを炒めて、、、

お酒、味醂、醤油、砂糖、花カツオで、水分が少ないから転がしながら煮て、、、

所謂 煮っ転がし!

Img_6187_sp0000

我ながら、美味しく出来たよ!

小さなコロコロと玉ねぎ、卵、牛乳をミキサーで粉砕、ドロドロ

小麦粉を混ぜて、出汁醤油、花カツオ、刻みネギを混ぜて、フライパンに油を敷いて、お好み焼き風に両面を焼く

Img_6180_sp0000

これは、義母のための料理

今日の主菜は、、、

先日のマトウダイの干物のムニエル

Img_6185_sp0000_2

ジャガイモ、ニンジン、タマネギ、トマトのポテトサラダをつけ合せ

マトウダイ、、片身とはいえ、かなりのボリューム、、、

上品な白身魚、、干してるので、身が引き締まり、程よい塩味も効いてて、ローズマリーの香りで美味しくいただけました。

モンタ、、、変な顔してると思ったら、、、

Img_6175_sp0000

大あくびでした!

Img_6174_sp0000

ナベショーのお茶、、、たくさん注文してくださり、ありがとうございました。

今後の御注文はブログのサイドバーのマルミヤ製茶のHPからお願いします。

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (18)

2010年6月 6日 (日)

ベコニアの花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

「ナベショーのお茶」 マルミヤ製茶さんで販売中

Img_1031_sp0000

真っ赤なベコニア、、、、

ご近所の玄関のアプローチ、、、鉢に溢れんばかりにベコニアが咲いてた。

Img_1034_sp0000

ベコニアには、いろんな種類があるね。

木立ベコニア、リーガルベコニア、、、、、、、

このベコニアは、もっとも普通のベコニア

Img_1036_sp0000

でも、とても美しいでしょう!

小さな花だけど、マクロで撮るとこんなに魅力的で妖しいばかりの美しさ!

Img_1038_sp0000

白いのも咲いてるよ

Img_1043_sp0000

いろいろな種類のベコニアを集めて咲かせるのも楽しいだろうね!

僕はちょっと余裕が無いけど、、、、

ママコノシリヌグイで覆われた茶畑、、、

だいぶ綺麗に生ったよ。

あと 一日かかれば終わるね。

Img_6140_sp0000

周りの茶畑は、綺麗に手入れされてる

Img_6143_sp0000

高くなった畝は深く刈り下げられる。

Img_6145_sp0000

いったん、放棄されて荒れてしまった茶畑、、再生させるのに、倍以上の手間がかかってしまう。

今晩は、ウマズラとマトウダイのアラの煮物があるから、何も作らなくても良いね。

Img_6151_sp0000

大きな柔らかいとろける様な肝、、絶品だね!

何も要らないといいながら、、、、

妻殿は玉ネギとキャベツを鍋いっぱいに煮込んで、、、

チキンブイヨンと塩コショウで軽く味つけ、、なんと美味しくて濃厚な旨さ!

Img_6155_sp0000

新ジャガイモの男爵、、、オーブントースターで焼いて、、、

十字に切って、バターを載せて、、少々塩ふって、、

Img_6161_sp0000

明日は天気が良ければ、ジャガイモの収穫をしよう。

モンタ、、、何か?

Img_1047_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (14)

2010年6月 5日 (土)

マトウダイとウマズラ

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

「ナベショーのお茶」 マルミヤ製茶さんで販売中

Img_1002_sp0000

ヘメロカリスの花

近所の家の脇にヘメロカリス がもう咲いてたよ

Img_1018_sp0000

いろいろな種類があるようで、白、黄色、クリーム色、朱色、、

Img_1010_sp0000

最後にドアップで!

Img_1008_sp0000

今日は久々に、福一さんに魚を買いに、、、、

時々、並んでるが、、、マトウダイ

Img_6099_sp0000_2

真ん中に黒い丸い的の模様があるでしょう。

この魚、、関東では人気が無くて馴染みが無いらしい、、、

800円/kgだから安いよ!

刺身、煮付け、焼き魚、ムニエル、、、何でもOK

三枚におろして、5%の塩水30分、、、午後から夕方まで日に干す

Img_6105_sp0000

干物が出来た、、、焼物、ムニエル、昆布酒蒸し、、、取り敢えずラップしてチルドに入れる。

Img_6115_sp0000

頭とアラ、肝、卵がこれだけ出る

Img_6104_sp0000

これは煮付けにしよう!

福一さんでの買いものは、これだけでは終わらない。

カワハギ、、これも安かった、、かなり大きいよ!

(kanopin様のコメントによると、カワハギではなくウマズラだそうです)

今日の魚の買いものは2000円少々、、、

カワハギとウマヅラ、、、違いがよくわからぬ

広島の海でしばしば釣ったのはどちらだろう。

Img_6108_sp0000

この硬い皮をツルリと剥いて、お腹から大きな肝を取り出して、、、、、

Img_6111_sp0000_2

お刺身にして、、

Img_6123_sp0000

後は、ウマズラとマトウダイのアラを合わせて生姜を入れて煮付けにした。

夕食には、煮付けで一番美味しいところを、、

Img_6129_sp0000

頭と肝と骨、、まだまだあるよ。

それに、本命のカワハギも、、、

妻は、簡単な海苔巻きの練習を、、、

Img_6135_sp0000_2

Img_6051_sp0000_2 今日もモンタは一人で遊びました。

食卓のテーブルの上、、、

叱られそうになると、逃げてしまう、、、

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (14)

2010年6月 4日 (金)

継子の尻拭い

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

「ナベショーのお茶」 マルミヤ製茶さんで販売中

Img_0937_sp0000

今日も紫陽花、、、いろんな紫陽花が咲きはじめた。

Img_0950_sp0000

雨に濡れれば、もっと鮮やかなのだが、、、晴天続き、、、

Img_0955_sp0000

でも、それはそれ、、花の咲きはじめから終わりまで、いろんな表情を楽しませてくれる。

Img_0958_sp0000

一昨年も、去年も、、、毎年、紫陽花をたくさん撮ってブログに載せる。

去年の紫陽花はどんなだったろう?

去年の6月のブログを見ればわかるけど、、、

敢えて、見ない、、、事にしよう!

今年は、今年、、、、、

Img_0960_sp0001

もし、違ってるとすれば、この一年間で僕の美的センスが変化したのだろう。

今年になって、新たに借りた茶畑、、、、

2月頃、深く切り下げて、、、、、

ワラビをたくさん採って、、その後ほったらかしにしてたら、、、、

Img_6058_sp0000

一面、緑で覆われてる、、、

もうすこしアップしましょう

Img_6062_sp0000

もっとアップしましょう!

Img_6065_sp0000

葉っぱの茎全体に逆さ棘、、、

この恐ろしい草は、、、、、ママコノシリヌグイ

漢字で書けば、、、、、継子の尻拭い

継母が継子のお尻をこの草で拭ったという、、、

いくらなんでもそんなひどいことを、、、

長袖のシャツ、軍手して、茶畑の草取、、、午前中の3時間

まあ、今日はこれくらい、、

Img_6060_sp0000

茶畑の側に積まれた草の山、、、

おや、ジャガイモじゃないかね、、、、

Img_6072_sp0000

手でひっこ抜くと、、、芋がごろごろ、、新じゃが だよ!

Img_6074_sp0000

手ぶらでは帰らぬナベショー!

オーブントースターで焼いて、、、

Img_6095_sp0000

ナイフで切って、塩振ったり、バターを載せたり、、、

薩摩芋もそうだけど、茹でるよりも、オーブントースターで焼く方が断然美味しいね。

庭のタラの新芽、、採っても採っても尽きることなし、、、

Img_6083_sp0000

じゃ~ 天麩羅にしよう、、、と食材を買ってきて、いざ揚げるばかりになって、

卵が無い、、、

仕方ないから、小麦粉をまぶして、、、、から揚げだね。

Img_6091_sp0000

タラの新芽、淡竹(ハチク)、玉ネギと茹シラス、桜海老、ワケギの球根、玉ネギ、海老

モンタ、、今日も門田刑事の役、やってる

Img_0998_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (12)

2010年6月 3日 (木)

家の排水管が詰まった、、、

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

「ナベショーのお茶」 マルミヤ製茶さんで販売中

Img_0895_sp0000

ニオイゼラニューム

昔、ヨーロッパへ出張した時、どの家も二階の窓辺のプランターにゼラニュームが美しく咲いてたのが印象的だった。

将来、自分の家が持てたら、家の周りにゼラニュームをたくさん咲かせたいと思った。

その夢は実現したが、ゼラニュームの臭いが好きになれない、、、、

でも、いつの間にか紛れ込んだニオイゼラニューム

この臭いはいい香り!

Img_0897_sp0000

でも、このニオイゼラニュームは蔓になってて、長~く伸びてるよ?

Img_0900_sp0000

今日は眩しいくらいの晴天、、、

花の写真を撮るには日差しが強すぎて、白く飛んでしまう

それはそれなりに幻想的な雰囲気になるのだが、、、

Img_0902_sp0000

ついでに、もう一枚!

Img_0892_sp0000

今朝、出かけようとしたら妻が、、、、

裏口が水浸しよ~?

水道の栓を閉じるのを忘れたんだろう、、、、なぬ?

違う、違う、、、家の外回りの排水溝のマンホールから水が溢れてる

遂に詰まったな、、、、

この20年間、、数年ごとに排水管が詰まって、マンホールの口から排水が溢れる

特に冬が多いね。

詰まるところは、いつも同じところ、、、、、

トイレの浄化槽からくる管との分岐のところ、、

油などが固形せっけんのような白い塊がパイプにいっぱい詰まってる、、、

料理に使った洗剤や油などの汚れが付着して生長したんだろうな~

人間でいう動脈硬化、油の取り過ぎのコレステロールだね。

さっそく、軽トラでお茶山へひとっ走り、、、、

適当な竹を一本切ってきて、二つ、三つに割って、削って、、、、、

Img_6045_sp0000

この長いフレキシブルな竹をマンホールの中のパイプに中に通して、前後、左右に強く動かし、水を流す、、、、

出てくる、出てくる、、、白い固形物が、、、、たくさん流れてくる、、、

作業終了、、

Img_6043_sp0000

これで、油を使う料理をしても、数年は大丈夫だよ!

油を直接流すわけではないが、、洗剤と一緒に、少しずつ、少しずつ、、長年にわたり、、、

単身赴任中はたいへんだった、、、

たまたま帰宅してる時は良いが、、、そうでない時は、、、、

初めて詰まった時は、どうしていいかわからなくて業者さんに来てもらった。

長いワイヤをクルクル回転させながら、マンホールから排水管の中に入れて行く、、、

なるほど、、、感心してたら、けっこうな料金を請求された

それ以後は、自前で掃除、、、、

定年後、田舎で生活するには、地元の農家から山や竹薮を借りておくと便利だよ!

排水溝の掃除、野菜の支柱、タケノコ、ワラビ、ゼンマイ、蕗、栗、山菜、蜜蜂の巣箱、お茶、、、

ラッキョウが大きくなってきたよ、、、

すこし試し堀り

まだ、小粒だが、味噌つけて、、これが美味しい!

Img_6009_sp0000

もうすぐ、ラッキョウの甘酢漬けを作らなくちゃ、、、

モンタ、、意外と目が座ってるね~

Img_0915_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (23)

2010年6月 2日 (水)

ナベショーのお茶 発売

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

「ナベショーのお茶」 マルミヤ製茶さんで販売中

Img_0811_sp0000

ほたるぶくろ

蛍袋とも、、、火垂袋とも

子供たちがホタルを花に入れて遊んだ、、、、あるいは 花の形が提灯に見立てて火垂袋とする説、、、(夏の野草 永田芳男著 山と渓谷社)

白色、ピンク、薄い赤紫、、いろいろあるが、庭に植えたのが、たくさん増えて初夏の庭を紫陽花とともに楽しませてくれる。

Img_0813_sp0000

今朝 8時から「ナベショーのお茶」の販売をマルミヤ製茶さんのHPで開始

今日中に、準備したお茶の約半分が売れたそうです。

午前中に注文された方は、3日中には届くそうです。

Img_6038_sp0000

昨年のお茶に比べて、今年は3月30日の全国的な凍結被害により一番目の芽が枯れてしまい、その後から出てきた二番目の芽を摘んだ。

例年より、茶摘みは約10日ほど遅れたが、お天気に恵まれて、「ナベショーのお茶」を作ることが出来た。

「ナベショーのお茶」は、近代的な製茶工場で生産されるお茶とは異なる。

昔は、山の茶畑で、朝から夕まで、一日かかって手で茶摘みをして、それらの茶葉を集めて、蒸れないように納屋の地面の筵の上にひろげて、蒸して、揉んで、乾燥させた。

ベテランのおばさんでも、一日に摘める量は10kg、、それを製茶すると2kgのお茶になる。

畑で摘んで、蒸されるまでの間に、微発酵が進んで、時として良い香りを発することがあった。

ナベショーは、限りなく昔のお茶の製法を再現し、香り(萎凋香)のお茶を作ろうと試みている。

しかし、畑の状態、天候、生葉を摘む時期、、いろんな条件がそろわないと萎凋のお茶はなかなか出来ない。

しかし、時として、自然の女神がほほ笑む時もある。

昔ながらの懐かしい素朴な「ナベショーのお茶」、、ぜひ味わっていただければ幸いです。

Img_6033_sp0000

一人分、3~5gr、、、

通常のお茶より高めの温度70~80度

二煎目、三煎目は熱湯で淹れる、、、

その方が香りが立つようです。

お茶を注ぎ終わった急須の中の茶葉の香りを嗅いでみてください。

かすかな萎凋香がするはずです。

封を切らないお茶袋は冷凍室で保存すれば一年でも大丈夫です。

でも、一度開封したら、茶缶に入れるか、袋を丸めて輪ゴムで閉じる、、そして冷蔵庫には決して入れないでください。

Img_6041_sp0000

室内で保存して、どんなに長くても一カ月以内に飲みきって下さい。

お茶は生もの、、湿気を吸って、どんどん変質していきます。

「ナベショーのお茶」、、どうぞお楽しみください。

モンタ、、難しいことはわかんない、、

Img_6022_sp0000_2

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (20)

2010年6月 1日 (火)

紫陽花の花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

「ナベショーのお茶」 マルミヤ製茶さんで販売中

Img_0820_sp0000

昨日は一日お茶作り

気がついたらブログに載せる花の写真が無かった、、、

数日前に撮った咲きはじめの紫陽花の写真を載せたが、、、、全く駄目!

今日は庭の紫陽花、いろんなのが咲きはじめたので、幾つか撮ってみた。

最初のは、ヤマアジサイ

山の渓谷など、たくさん咲いてる

これもヤマアジサイ

Img_0824_sp0000

園芸種ではなく原種のヤマアジサイ、、、

日本的なシンプルの美だね!

Img_0828_sp0000

左手前のピンクの紫陽花にピントを合わせる

Img_0839_sp0000_2

今度は逆に、ピンクの紫陽花の右後ろの紫陽花にピントを合わせると、、

Img_0845_sp0000

青い紫陽花が主役になり、左手前のピンクのは、美しくボケて幻想的な雰囲気を演出してくれる。

二つの写真の灰色の背景、、、

プレハブ倉庫の白い壁とは見えないでしょう。

マクロレンズで撮影した花の写真は、あたかも日本画の様である。

西洋絵画は、背景にあるものを詳細に描くけれど、、、、

日本画では多くの場合、背景を省略、ぼかしてしまって描かない

何も画がかれてない無の空間である。

一昨年も昨年も、たくさんの紫陽花の写真をブログに載せましたが、さて今年はどんな紫陽花が写せるだろうか?

Img_0840_sp0000

昨日のブログにて「ナベショーのお茶」販売のアナウスをしました。

購入希望の方は、2日(水)の朝 8時からマルミヤ製茶さんのHPからご注文ください。

マルミヤ製茶さんでは、「ナベショーのお茶」以外に、静岡の山間部の特徴のある珍しいお茶も同時に発売しています。

世の中には、こういうお茶もあったんだ、、、と認識新たにされることでしょう!

是非、それらもお試しください。

今夕の料理

妻が作った鶏の足のパエリア風

Img_6002_sp0000

チキンブイヨン、塩、こしょう、梅酒、、、いろいろで味付けしてたが、なんとも不思議なお味に生りました、、、、いや、とても美味しいのですよ。

人参の間引き、、、もう硬いのでかき揚げだね。

Img_5999_sp0000_2

大根、ショウガ、ちりめんじゃこ、、なんぞ入れたら、これも不思議なお味

モンタ、、何か熟考中!

Img_0872_sp0000

イエ、単に眠いだけです、、、

Img_0876_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (14)

今年、最後のお茶揉み

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_0731_sp0000_2

いよいよ紫陽花の季節になりました。

でも、うれしいことに、今週は全部晴れ予報!

先週の土曜日に、マルミヤ製茶さんより電話

お茶の藤かおり、、中里のOさんが生葉を持ってくると言ってるけど、ナベショーさんやれる?

当然、当然、OK、OK!

今朝、9時に行ったら、もう既にお茶の葉は到着

65Kgの藤かおりの葉を広げて太陽の光に当てて萎れさす。

Img_5963_sp0000

よく伸びた、よい葉でしょう!

Img_5961_sp0000

日干萎凋、室干萎凋も終わり準備OK!

Img_5965_sp0000

いよいよ蒸気が出てくるよ。

蒸して、揉んで、、、、今日はここまで、

明日は乾燥!

「ナベショーのお茶」も発売日が近づいてきたね。

以前から、6月初旬発売とアナウスしてきましたが、マルミヤさんでの準備もほぼ整ってきました。

6月2日(水)午前8時から発売を開始します。

ご希望の方は、発売開始以降にマルミヤ製茶さんのHPからご注文ください。

ブログの右サイドバーにリンクしております。

なお、予約販売は致しませんのでご理解ください。

価格は 100グラム入り 800円 (送料別)です。

Img_5994_sp0000

モンタ、、、今日は寒いな~

Img_5974_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (12)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »