« 安倍奥、八紘嶺登山 | トップページ | ギャバロン茶を御存じですか? »

2010年7月24日 (土)

向日葵の花

人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2793_sp0000

向日葵(ひまわり)

連日の暑さ更新、、、、猛暑が続く、、、、

Img_2782_sp0000

暑くとも、蜜蜂は働いてるよ!

Img_2809_sp0000

僕の蜜蜂の巣箱から300mも離れてない、、、、

この向日葵の花粉や蜜を集めてるのは、僕の蜜蜂!

こうしてアップで見ると、向日葵の花は、小さな花の集合体、

花ビラの様に見えるのは額のようだね。

Img_2811_sp0000

向日葵もたくさん咲くと、楽しいね。

Img_2815_sp0000

今日は、久しぶりに蜜蜂の巣箱の検査

Img_7757_sp0000

20日に見た時は、貯蔵してる蜂蜜がほとんど無い、、、

ビックリして、砂糖水を餌として与えたが、、、

春に生まれた働き蜂、、、

5月に良く働いて蜜柑やモチの花の蜜を集めて、、、そして

もう寿命が来て、巣を汚さぬために、巣から遠いところに行って死ぬ、、

昨年からの女王は役目を果たして、新しい女王と交替

新しい若い女王蜂はたくさん卵を産んで、、、、

今、巣箱の中に居るほとんどの若い働き蜂は、新しい女王蜂から生まれた蜂である。

残念ながら、若い彼ら(否、彼女たち)は、まだ 巣箱の内勤作業(掃除、育児、女王の世話)が主、、、

外に出て、花蜜を集めてくることは無い、、

だから、砂糖水を与えても、すぐに食べ尽すのである。

しかし、今日は、かなり蜂蜜を貯めてたぞ!

ぼつぼつ、外勤作業の蜂も増えてきたのだ。

Img_2819_sp0000

八月の末には、向日葵など真夏の蜂蜜が採れたら楽しいね。

巣門の前で、涼んでるんじゃないぞ~

交替で羽ばたいて、涼しい風を巣内に送ってるだよ~。

「住み慣れた地域に障害者が働く場と生活の場を作りたい」、、、この実現のために障害ある子供の親と旧養護学校の教員を中心に結成発足した社会福祉法人「にじの会」

「にじの会」のワークショップハーモニーで作られたハム、ソーセージ、マフィンが送られてきた。

Img_7732_sp0000

唯一、日本でマイスターの称号を持つ村上氏が指導した本格手作りハム、ソーセージは、いろんな種類があるので、楽しめる。

「にじの会」の事業やワークショップハーモニーの食品、ご興味ある方や味わってみたい方は、ブログのサイドバーのリンクからご覧ください。

今夕食は、さっそく、あら挽きポークウインナーを焼いて、、、

Img_7734_sp0000

定番の枝豆と、、、

Img_7725_sp0000

トウモロコシで、、、

Img_7726_sp0000

冷たいビールを!

モンタ、、、食卓の上が涼しいらしい。

Img_7744_sp0000

人気blogランキングブログランキング クリックして下さると嬉しいです。

|

« 安倍奥、八紘嶺登山 | トップページ | ギャバロン茶を御存じですか? »

コメント

蜜蜂さんたちいい花を見つけて欲しいですね。たくさん咲いて,いい蜜を持った花ってあるかしら。旧盆になると,いい花がなくなります。百合がもう少し遅ければとも思います。蜜蜂さんはどこに目をつけているんでしょう。
モンタ君,食卓はみんなが目をつけてくれるからいいわね。

投稿: tirokuro | 2010年7月25日 (日) 09時01分

今日も暑くなりそうですね。

ひまわりの花、いいですね。
このごろこんなに咲いているところ見かけません。
昔、私ひまわり娘といわれていたほど
この花が好きだったし
ひまわりのイメージだったらしいですよ。
ページから飛び込んできたひまわり、そして
山から戻られて直ぐの、
ナベショー様のはつらつとしたご様子に、
元気をいただきました。
さぁ~、今日も暑さに負けずにがんばりますよ~。

ソーセージ、枝豆、そしてとうもろこし
あぁ~、ビールが・・・・・。

投稿: にりんそう | 2010年7月25日 (日) 09時10分

tirokuroさま
蜜柑や菜の花、れんげ、、の様に、たくさん、どかっと咲く花は無いけれど、向日葵や花壇の花、山の木々の花、、、あちこち探して、少しずつ集めてくるのでしょう。
秋になれば、セイタカアワダチソウやコスモスがたくさん咲くのですが、、
モンタ、、別に目立たなくても良いんだよ。

投稿: ナベショー | 2010年7月25日 (日) 18時06分

にりんそうさま
ひまわり娘、、良いですね。
明るくて、可愛くて周囲の人達みんなに元気を与える、、、そんなイメージかな?
背が高すぎルのは、倒れてたいへんだけど、最近はほどほどの背丈の品種もあって、庭や畑にたくさん咲かせてみたいものです。
ああ、夏はビール、、少しだけなら、、と毎日止められぬ、、、

投稿: ナベショー | 2010年7月25日 (日) 18時10分

今日も暑かった!午後カットに行ってヘアーカラーしてきました!月1行かないと真っ白!こんなどうでもいいのが延びるのが早いので困ってます。

にりんそうさま!早速に返信ありがとうございました!ひまわり娘さん!この暑さ乗り切ってください!モンちゃん食卓の上お行儀悪い!

投稿: せっちゃん | 2010年7月25日 (日) 21時26分

せっちゃんさま
今日も猛暑、、あと数週間は続きそう、、、
月一度の美容院、、自分のためのオシャレも楽しい。
男はあまり自由度が無いけど、女性はいろんなオシャレが出来るから良いと思う。
モンタ、お行儀が悪い、、お尻をペンペンしてください。

投稿: ナベショー | 2010年7月25日 (日) 22時29分

やっぱり自然の知恵ってすごいなぁっていつも思ってしまいます。寿命がきたら巣外へ出て死ぬなんて、少し悲しいけど摂理なんでしょうね。
それにしても、あまりにも気温が高くて夜も一向に下がる気配がありません。お体にお気をつけくださいね。

投稿: みさみさ | 2010年7月26日 (月) 04時27分

養蜂コーナーは貴重な参考書です。
実は春先から蜜蜂が住み着き面白く観察してきましたが、今や出窓の天井から蜂蜜が滴り落ちてさあ大変な状態です。我が家は大阪香里丘陵戸建て住宅街 花中心のマイガーデンに蜂が飛び回っていて殺すのには忍びなく、家に傷を付けずに群れを回収することができないか、それには女王蜂を確保して群れを誘い出すことか とあれこれ考え中です。

投稿: takobun | 2010年7月27日 (火) 11時22分

みさみささま
寿命が来たら、巣を汚さぬように、巣から遠くに行って死ぬ、、、蜜蜂だけでなく、ほかの動物でも有るそうですね。
ダニや農薬にやられて巣の中で死ぬと、仲間が死体を加えて、遠くへ運び出します。
暑いけど、暑いほどビールが旨いと、、、

投稿: ナベショー | 2010年7月27日 (火) 14時09分

takobunさま
御自宅に蜜蜂が巣を、、、楽しいな~!!!
蜜蜂は黒いでしょう、、日本蜜蜂です。
日本蜜蜂は、西洋蜜蜂と異なり、とても神経質なので、何か身の危険を感じると、群れはさっさと逃げ出してしまいます。
巣の写真を撮ったら、フラッシュが気に入らなかったのか、すぐ出て行ったとか、巣の回りの草を刈ったら、逃げ出したとか、、、いう話があります。
もちろん、巣を叩いたりしても、、、
takobunさまによって大切に守られている日本蜜蜂は、きっと安心して巣作りに励むことが出来るのでしょう。
女王蜂は巣から外に出ることは無いので、女王を捕まえるのは難しいですね。
でも、夏の暑さで滴り落ちるほどの蜂蜜、、何とか採りたいですね。

投稿: ナベショー | 2010年7月27日 (火) 14時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安倍奥、八紘嶺登山 | トップページ | ギャバロン茶を御存じですか? »