« 久々に新橋へ | トップページ | 暑い夏は「魚河岸シャツ」で過ごそう! »

2010年7月 8日 (木)

鬼百合の花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2140_sp0000_2

鬼百合(オニユリ)

鮮やかな朱色に豹のような黒い斑点

清楚で上品な美しさの象徴である百合の花

情熱的で強烈な印象 故に 鬼百合を好む人は少ない、、、

でも、ほんとうにそうであろうか?

Img_2129_sp0000

見直したでしょう?

Img_2126_sp0000

最近は、たくさんの園芸種の百合があるけれど、この鬼百合ほどの情熱的な美しさの百合はあるまい。

鬼百合はムカゴによって増える

Img_2137_sp0000_2

今年の最初の鬼百合、、、

Img_2132_sp0000_2

今日こそは、蜜蜂の新女王達は産卵を開始したかな?

写真では見えないけど、小さな卵がたくさん産みつけている

数日前に見た時は、まだお腹が小さかったが、立派な大きなお腹をしてる

Img_7013_sp0000

腹のはっきりした縞模様の女王も、、、早いけどもう産卵開始Img_7019_sp0000

もう一つの新女王、、、もうとっくに産卵を開始してるはずなのに、一向に産卵してくれず、、、

お腹も、小さい、、、女王の交尾飛行がうまくいかなかったのであろう。

このままでは、働き蜂産卵が始まるぞ!

明日は、この女王を処分し、予備の新女王の入ってる箱と合同させねばなるまい。

今夕は、先日の大きな丸サバで鯖寿司Img_7029_sp0000

棒寿司ではなく握り寿司

握りのほうが軽く一口で食べられる

大阪のMさんから頂いた奈良漬けも薄く切って握ってみました。

Img_7040_sp0000

これがなかなか美味しくて、大好評!

巻き寿司も美味しいね。

Img_7046_sp0000

ハワイから長女が帰国したので、少し賑やかになりました。

モンタ、、、外から帰って来たら、すぐに爆睡

Img_7003_sp0000

人気blogランキングブログランキング、一日一回 クリックして下さると嬉しいです。

|

« 久々に新橋へ | トップページ | 暑い夏は「魚河岸シャツ」で過ごそう! »

コメント

年に何度か奈良漬を食べたくなります・・・・・
うぅ~~ん、、お寿司に美味しいかもsign03

余談ですが、、年に何度か飲みたくなるもの、、、コーラなんです。
普段コーラはけっして飲みませんが、ホントに年に何回かものすごく飲みたくなる時があるんですsign03
そんな食べ物ありませんか?

鬼百合~~~可愛らしくも見えますがねぇ~~どうしてこんな名前に、、、、
そういえば、、鬼嫁なんて言葉あったっけ!・・・・
可愛い時もあったのに by きみまろさん

モンタ君~~首に力はいってますなぁ~~

投稿: れんげ畑 | 2010年7月 8日 (木) 23時06分

オニユリって、すごく素敵なフォルム!
影絵にしたら良いかも~
出逢ったら撮ってみましょう。
ナベショーさんの写真、美しいです!

見ていて、お寿司が食べたくなった。
食欲がないのに、何かが急に食べたくなる。
夏はそんな感じですね。

モンタ君のこんな寝方が好きだな~
同じように伸び~して寝てるモモコを見ると、ついそっと撫でてしまう。
目を開けたモモコは、さらにグイーっと幸せそうに伸びをするの。

投稿: MONA | 2010年7月 8日 (木) 23時44分

お近くまでいらしてたんですね!新橋は藤沢の姉が良く利用します。私は丸の内線ですから赤坂見附で銀座線に乗り換えて銀座で姉と待ち合わせ!今日はこーらすのれんしゅうでした。帰ってきて映画を見てからpc開いています。そろそろ寝るじかんです。おやすみなさい!モンちゃん2時間もどこふらついてましたか?

投稿: せっちゃん | 2010年7月 9日 (金) 00時25分

>もう産卵を開始してるはずなのに、一向に産卵してくれず、、、

お腹も、小さい、、、女王の交尾飛行がうまくいかなかったのであろう。

初めて拝見
ミツバチを好きな人を見ますとうれしくなります

キミ麻呂調に言うとあれから40年の蜂飼いですが
技術はビギナーです

上記の件生まれて幾日ですか
15日ぐらいは産卵しないこともありますが、、

カニオラン系の王蜂ですね

投稿: 芹澤 | 2010年7月 9日 (金) 06時53分

蒸してきたらお寿司が食べやすいですね。食欲が落ちてくるこの時期にぴったりかもしれませんね。
女王蜂が心配ですね。今日は,合体してるのかしら。
モンタ君,どこまで行ってたのかしら。猫だってすることがいっぱいだよね。

投稿: tirokuro | 2010年7月 9日 (金) 07時55分

ホントに ナベショーさんは イイ セカンドライフを送っている。勤め時代の 先輩、同僚、後輩。今の生活の先輩、同士。ブログ友人、ナベショーシスターズ。そして、 変わらず支えてくれる 奥様、お子様達。モンタ君。
イイ 人間関係があり 仕事があり 元気があり・・・・

【オニユリ】ソフィア ローレン って 昨年 書いたような・・・ 

衰えを自覚するのって 恐いですね。
ボケた!って 自分で言っている時は ボケてない。
ホントにボケると ボケの自覚がない。

投稿: シーちゃん | 2010年7月 9日 (金) 09時24分

おはようございます

もぅ~、ナベショーさんのお写真で女王蜂を見つけるのは、とっても楽しみで自信?もつきましたよ。とても愛おしいですね。
立派な棒寿司に握り寿司、暑くなったらお酢を利かせたものが食べやすいですね。
シーちゃんさま
鬼百合の例え、お上手ですねぇ~ソフィア ローレン好きな女優さんでした。
知人達と今現在の状況を、話したら介護に、物忘れ同じだと安心して、自分を慰めています。
モンタ君、皆さんに心配かけて(おばさんも)何処に行ってたの~モンタ君も多少の自由行動は認めなくっちゃだけど、おばさんちのムックが脱走したときは生きた心地がしなかったんだから~。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2010年7月 9日 (金) 10時26分

れんげ畑さま
年に幾度か食べたくなる料理、、、、????
カレーライスと餃子は、一月の一度は無性に食べたくなるけれど、、、
ササユリの如く清楚で可憐な、、それがあれから幾十年、、鬼嫁なんて誰が言ってるんでしょう?
僕は知らないよ、、、、ねえ、きみまろさん?
モンタ、、首に力、、肩が凝る、、、

投稿: ナベショー | 2010年7月 9日 (金) 17時19分

MONAさま
影絵の鬼百合、、なるほど!
幻想的な世界が、、、ぜひ見せてください。
僕も挑戦してみようかな、、、。
お寿司、天麩羅、焼き肉、カレー、餃子、、夏はビールが美味しいから、ビールに合う料理なら何でもOK
モンタ、、完全に伸びきってますね~
撫ぜてやると、気持ちよさそうに、、もっと、もっと、って目を細めています。

投稿: ナベショー | 2010年7月 9日 (金) 17時28分

せっちゃんさま
都内にお住まいなんですね~
田舎暮らしも長くなると、久しぶりに東京に行くと、人の多さに酔ってしまいそうです。
歩く速度も速いですね。
東京駅構内で、ザラメの乗ったカステラを行列に並んで買
ってきました。
ねんりん家のバームクーヘン、とても美味しかったです。

投稿: ナベショー | 2010年7月 9日 (金) 17時37分

芹澤さま
ブログに来ていただきありがとうございます。
蜜蜂、40年も飼ってられる大ベテランなんですね。
僕はまだ4年、試行錯誤の連続、2年前は耐性ダニのために、全滅させてしまいました。
でも、養蜂って、高度な頭脳ゲームみたいで面白いですね。
産卵を始めない新女王、、産まれて16日目です。
この女王は、10日目くらいで少しお腹が大きくなっただけで、いつまでも産卵が始まりません。
これ以上放置して、働き蜂産卵が起こると困るので、今日処分して合同させました。
この縞模様の王蜂、カニオラン系なんですか、、
いろんな種類の雑種なので、時に祖先返りするんですね。
強くてたくさん産卵すれば、この女王から分蜂させたいですね。

投稿: ナベショー | 2010年7月 9日 (金) 17時51分

tirokuroさま
酢の利いた食べ物、蒸した夏は美味しいです。
女王蜂、、今日、強引だったけど、雨の中で合同作業をしました。
処分は可哀想だけど、群れの全滅から救うには仕方ありません。
どこも、かしこも草が背丈ほどにも、、草の中は涼しいし、カエルや虫がたくさんいるから遊びには飽きないそうです、、、モンタ。

投稿: ナベショー | 2010年7月 9日 (金) 18時00分

処分されましたか

余計なことを言うようですが
処女王がいる間は働蜂産卵は起きません

何かの不都合で交尾がうまくいかないと
女王蜂が産卵しだしますがオスバチばかり生まれます
ごくたまにはこのようなことがあります

投稿: 芹澤 | 2010年7月 9日 (金) 18時51分

シーちゃんさま
今は、もっぱらナベショーシスターズの皆様に、かまっていただいて元気をたくさんもらい、幸せな日々を送らせていただいております。
確かに、昔から今まで、人との出会いにはめぐまれていたと思います。
素晴らしい人達との出会いが無ければ、会社での仕事も、今のシニアーライフも無かったでしょう。
鬼百合、、そうソフィアローレンでした。
「昨日、今日、明日」の映画、朱色のドレス来た情熱的で大柄な彼女の姿、印象的でした。
ホントにボケるまでの移行期が恐ろしい、、、混乱するでしょう。

投稿: ナベショー | 2010年7月 9日 (金) 19時25分

ムックのお母ちゃんさま
女王蜂、大きなお腹でしょう!
一日、1500~2000個も産卵するだけの卵と5~6年分の精子が入ってるんですよ。
もう、さ~と左右、上下に目を走らすだけで、女王に目が留まるようになりますよ。
今度は、残った〆サバでキュウリの酢ものを作ります。
夏は美味しいですね。
モンタの脱走、、、しばしばやられるし、脱走しても1~2時間で帰ってくるので、あきらめてます。

投稿: ナベショー | 2010年7月 9日 (金) 19時34分

芹澤さま
女王が雄ばかりの無精卵を産んだら、働き蜂産卵と同じになりますね。
昨年、たくさん卵が産まれてるけど、産み方が乱暴だな~と思ってたら、もう既に手遅れ、、初めて働き蜂産卵の恐ろしさを知りました。
他に予備の新女王の3枚群の巣箱を数個育ててたので、思い切って合同しました。
産まれた二匹の処女王が喧嘩して、勝ち残った新王が羽根の損傷を受けてたため、交尾飛行が十分出来ず、いつまでも産卵しなかったこともありました。
また、いろいろ教えてください。

投稿: ナベショー | 2010年7月 9日 (金) 19時45分

鬼百合…なんて名前でも 背丈ほどもある雑草の中で 
ささやかに主張して咲いてる健気な花ですよね。

女王蜂 今回ははっきり見えました。
分りやすい写真のおかげです。
ミツバチの世界では 妥協を許さない厳しい生存競争があるのでしょうね。
我が家の屋根裏には 飼ってもいないのに勝手に住みついているミツバチがいますが、
彼らにもこれまでに様々なドラマがあったんだろうな…。

娘さん 帰省されたのですね。
美味しいお寿司と 沢山のお土産話で賑わっているナベショーさん一家が目に浮かびます。

投稿: mituemon | 2010年7月 9日 (金) 21時58分

mituemonさま
背が高いから、倒れないように、ほかの草に支えてもらってる、、、健気で優しい花なんですね。
女王蜂、、わかりやすいでしょう。
群れが生存していくためには、厳しい自然の掟があります。
屋根裏に勝手に住みついた蜜蜂、、それ日本蜜蜂ですね。
最高級の蜂蜜が採れる、、、さあ、どうしますか?
夏の終わりから秋が絞る時期です。
家族、、一人居るのと居ないのとでは大きな違いですね。

投稿: ナベショー | 2010年7月 9日 (金) 22時34分

モンタ ちょーかわいい

鬼百合って 豹柄なんですね!情熱! 

投稿: 奈美 | 2010年7月 9日 (金) 23時55分

奈美さま
鬼百合、、まさに豹の模様です。
朱色なので、情熱的!

投稿: ナベショー | 2010年7月10日 (土) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々に新橋へ | トップページ | 暑い夏は「魚河岸シャツ」で過ごそう! »