« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月31日 (土)

蜜蜂、、今年もオオスズメバチが、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています。

Img_2991_sp0000

百日紅、、、パソコンでサルスベリと入力してエンターを叩くと、百日紅と変換してくれる。

この花は、日本ではサルスベリ(猿滑り)、、、、木のぼりの上手な猿も滑ったというツルツルの木の幹

それが、中国では、百日間も咲いてる紅色の花、、、確かに暑い夏の間、ず~と咲いてるね。

Img_2988_sp0000

この暑さのため、蜜蜂達も、さすがに巣門の前に出て、羽ばたいて冷却風を巣の中に送ってる

Img_7952_sp0000

天津スダレ、、、少しは断熱効果があると思うのだけど、、、、

実は、昨日のことだけど、、、、すごい光景を見た、、、

カメラを持ってなかったのが、まことに残念!

別の群れの巣門の前、、、

Img_7953_sp0000

こんな少ない蜜蜂ではなかったよ。

蜜蜂が、もっともっとたくさん、直径20センチくらいの円陣を敷いていた。

どうも、いつもの巣門の前の様子と異なるな~、、、、と。

さらに、よく観察すると、、、

円陣の周囲の蜂は、すべて頭を外に向けて、ダッ、ダッ、ダッ、、前進、後退を繰り返す、、、

伝令役の蜂が、前方と後方を忙しく行き来している

まるで、映画に出てくる戦闘シーンではないか!

歩兵隊、騎馬隊、槍隊、弓隊、幾重にも重なりながら巣門の前を固めている、、、

ラッパの音とともに、まさに戦闘開始!

空を無数の矢が飛び交い、騎馬隊が疾走する、、、

これは映画の場面

こりゃ、写真に撮りたかったのに、、、敵はいずこに?

その時、一匹にオオスズメバチが羽音を立てて、どこからともなく飛来し、

巣門の前、30センチ上空をホバーリングし始めた!

ナベショーが、側に置いてある捕虫網を取りに行き、戻ってきた時に、、、、

オオスズメバチが、ホバーリング体勢から、5センチくらいの高さに急降下

その瞬間!

円陣の蜜蜂、数百匹が一斉にオオスズメバチに飛びかかり、地面に引きずり下ろしたのである

のたくり回るオオスズメバチに数十匹の蜜蜂がとりついて、転げ回る、、、

騒然とした中で、やっとオオスズメバチは、蜜蜂の攻撃をふりほどいて退散!

いや~、、すごい光景を見ました。

今年もネズミペッタンが活躍しそうだな、、、

今日のランチはチャーハンImg_7956_sp0000

紅生姜が乗ってるでしょう!

モンタ、、蜜蜂の巣箱に近づいたらいけないよ!

Img_7962_sp0000

人気blogランキングブログランキング クリックして下さると嬉しいです

| | コメント (16)

2010年7月30日 (金)

雑草、恐るべし

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています。Img_3001_sp0000

待望の雨、でも、夜中、明け方、朝、、、雷と激しい雨、、、9時ごろには青空が出てきて、クマゼミの大合唱!

野も庭も畑も、草は伸びて伸びて、、、、

山岸の背丈ほどもあるススキの間に白い大きな花 ヤマユリがひと際目立つ

Img_3010_sp0000

大きな株に成長すると、5~10個くらいの花をつける、、、

これくらい群生して、たくさん花が咲くと、香りも素晴らしいよ!

Img_7950_sp0000

この6月6日、、草で覆われた茶畑を苦労して綺麗にした茶園の写真

Img_6140_sp0000

この春に、新たに借りた放棄茶園、、、

背丈ほど伸びたお茶の枝を切り下げたところ

草で覆われたので、綺麗に草を取る

ところが、、またまたワラビやママコノシリヌグイで完全に覆われてしまってる

雑草と共存させる自然農法、、、というのがあるそうだけど、、???

共存どころか、お茶が完全に雑草にやられてる、、、

Img_7943_sp0000_2 

手で引っ張り、鎌で切り、格闘しながら、少しずつ、、、

ママコノシリヌグイ、、、って、逆さ棘がいっぱい!

今日は、蒸し暑いものの、日が照らなかったので、そんなにしんどくはない。

夕方までに、やっと2/3くらい、、、

草を取り除いた後には、新しいお茶の枝がたくさんでてる!

Img_7947_sp0000

側の茶園では、僕のお茶の先生である海野さん夫婦が、お茶の整枝作業

Img_7924_sp0000

僕の茶園も、草を取ったら、整枝し、その後に肥料を蒔いて、、、

そうすると、新しい芽がたくさん成長し、10~11月には再度整枝する。

来年の八十八夜には、新芽が綺麗に出そろう!

霜にさえ会わなかったら、、、、

しかしね~ いったん放棄された茶園の再生、、、

なかなかたいへんなことだね~

モンタ、、寝てばかりで退屈しない?

Img_7399_sp0000

人気blogランキングブログランキング クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (15)

2010年7月29日 (木)

紅生姜を作ろう!

人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2859_sp0000_2

白い百日紅(サルスベリ)の花

Img_2860_sp0000

まるで木の枝のキラキラ光る霧氷の様、、、

それとも、かき氷かな?

Img_2869_sp0000

薄いピンク、濃いピンク、純白、、いろんな百日紅の花があちらこちらに、、

Img_2870_sp0000

梅干しの土用干しはもう終わりましたか?

うちは、土用干しを始めたら、久々の嬉しい雨が降って中断、、

我が家では、この時に赤梅酢を使って、

茗荷の柴漬けと、もう一つ紅生姜を作る。

柴漬けは、昨日のブログで紹介しました。

ちょうど今、スーパーでは大きい新生姜が並んでる。

これを、買ってくる、、、

(畑で作ろうとチャレンジするも、毎年失敗!)

Img_7870_sp0000

二分して、半分の厚さに切り、5%の塩をまぶして、、、、

Img_7874_sp0000

一晩、重石しておく、、、水が揚がったら、取り出して、、、、

梅干しの赤梅酢と赤紫蘇、焼酎少々を加える

Img_7907_sp0000

蓋をして、冷蔵庫に、、

時々、赤い梅酢に接触するようにしてやると、、、

朝漬けて、夕方には、、、

Img_7915_sp0000

二、三日、時々並び変えてやれば、全体に美しい紅色に染まるよ!

冷蔵庫で保存しておけば、いつでも食べられる

昨年、漬けた紅生姜、、、もう残り少ないけど、、

Img_7922_sp0000

赤紫蘇が多ければ、もっと鮮やかな紅色に染まるのだが、、、

ナベショー亭の料理には、この紅生姜が欠かせない。

鯖、イワシ、サンマ、コノシロなどの酢で〆た寿司、お好み焼き、焼きそば、牛丼、、、

そういえば、大阪では、昔、紅生姜の天麩羅が売ってたような、、、、

モンタ、、、静かに眠ってると思ったら、目を開けてる、、、

Img_7910_sp0000

人気blogランキングブログランキング クリックして下さると嬉しいです

| | コメント (14)

2010年7月28日 (水)

茗荷の料理

人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2912_sp0000

夏水仙かな、、、、種類により、地表に出てきて咲く時期が異なる

Img_2920_sp0000

僕しか知らない秘密の場所、、、腰ほどもある草をかき分け、、、、

マムシがいないか、いささか気にしながら、、、採ったのが

茗荷!

Img_7838_sp0000_2

茗荷、、となると南瓜も欲しいな~

畑の南瓜、、一個採る、、、

Img_7830_sp0000

外観だけでは、未熟なのか、採り頃なのかわからない

二つに切って、、、

Img_7832_sp0000

Ok、、OK、、スーパーで見たら、1/4が100円くらいだった

春の煮物の定番が、、筍、ワラビ、蕗、油揚げの煮物

では、夏の煮物の定番料理は、、、

茗荷、南瓜、茄子、油揚げ、、、、カツオと昆布のお出汁を効かせて!

Img_7843_sp0000

子供の頃は、この煮物ばかりだったな~

これに、焼き鯖なんか入ると大御馳走!

少し濃い目に味つけしないと、冷えてからの味が薄くなる。

茗荷は天麩羅にすると、これまた美味しくてやめられない!

Img_7877_sp0000

先日のカマスの干物、茗荷、タラの若葉、南瓜、茄子 を揚げました。

茗荷の糠漬けも美味しいよ!

Img_7892_sp0000

夏は美味しい冷やし素麺 

Img_7890_sp0000

もちろん、薬味は 青紫蘇、ネギ、茗荷

Img_7883_sp0000_2

茗荷、茄子、キュウリ、新生姜を切って、5%の塩を混ぜて、重石して一日、、

Img_7868_sp0000

水が出たら、よく絞って、、、、、

赤梅酢(入れすぎないこと)、赤紫蘇(梅干しに使ったもの)、焼酎、三温糖、

それぞれ適当に、、、混ぜて、、甘すぎず、酢っぱ過ぎず、、、

Img_7899_sp0000

一夜明けると、、、

Img_7903_sp0000

数日間、冷蔵庫に入れておくと、、、、

茗荷の柴漬けの出来上がり、、、、

これは昨年の柴漬けの残りですが、、

Img_7896_sp0000_3

そのほか、茗荷は味噌汁に入れても美味しいし、、、、、

物忘れが酷いのは年齢のせい、、、 

今日は、日中、茶畑の草取をしたけど、涼しい風が吹いてて

気持ちよかった!

モンタ、、家の中にいると熱中症になるよ!

Img_7474_sp0000 

人気blogランキングブログランキング クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (20)

2010年7月27日 (火)

今日も向日葵

人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2924_sp0000

茶畑から帰る道、最近通ってなかった道を走ったら、僕の蜜蜂の巣箱から直線距離で400mくらいかな、、、

田んぼ全部が向日葵畑、花も背丈も小さいミニ向日葵

ブーンという羽音が聞こえるほど、蜜蜂が集まってる。

Img_2937_sp0000

全部、ナベショーの蜜蜂だよ!

ツマグロヒョウモン蝶も来てる

Img_2931_sp0000

向日葵に混じって、コスモスも早々と咲いてるよ!

Img_2939_sp0000

休耕田に向日葵、、、、見渡す限りのお花畑

Img_2925_sp0000

最近、貯まりかけた蜂蜜は、確実に向日葵だね。

荒れ果てた休耕田が増えるのは、悲しいけれど、こういうのは嬉しいね。

Img_2950_sp0000

今日、妻は洋裁のリホーム教室、、、午前も午後も、、、

ご飯さえあれば、なんとでも、、、

冷蔵庫に穴子のかば焼きがあったので、、、

穴子丼ぶり

Img_7827_sp0000

穴子のかば焼きを刻んで、出汁醤油で煮て、溶き卵、ネギを加えて出来上がり!

まあ、土用のウナギというわけにはいかないが、超安くて、、、、

妻が留守の時のお昼は、丼ものかチャーハンが簡単で美味しいよ!

夜は、昨日のサワラ、、、味醂、醤油に漬けてあったのを焼く

Img_7845_sp0000

柔らかくて美味しいし、小骨も無いから、義母にも大丈夫!

最近は、すべて、味噌汁も煮物もミキサーでドロドロに、、、

モンタ、、、細目を開けて、、、

Img_7853_sp0000

ゲゲゲの鬼太郎に出てきそうな、こわ~い猫!

Img_7854_sp0000

人気blogランキングブログランキング クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (14)

2010年7月26日 (月)

久々に魚料理

人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2892_sp0000

この花は紫式部かな?

花の絵葉書を作ってみた。

Fujifilmのマット仕上げはがき 画彩(かっさい)100枚、、意外と安い。

このはがきに最近のブログの写真をプリントしてみた。

出来栄えは、、、!

Img_7801_sp0000

みなさんも、僕のブログの花の写真で絵葉書を作ってみませんか?

今日は超久しぶりに福一さんへ、、

というのは、赤カレイ一箱大人買いの、カレイの干物をやっと食べ尽したからである。

ちょっと小さいけど、新鮮なカマスが安い

Img_7798_sp0000

これで400円少々だよ。

頭を取って、背開きにし、5%塩水に30分浸けて、、、Img_7800_sp0000

午後から夕方まで、日向で干して、干物にした。

Img_7807_sp0000

重ならないように、ラップして冷凍庫へ、、

焼いたり、ムニエルにしたり、天麩羅も良いね。

今日の目玉は、、、!

新鮮なサワラだよ!

Img_7810_sp0000

頭を取って、二枚に下し、、、、

骨のついた片身は、切り身にして、味噌漬けと、味醂醤油漬けにして冷蔵庫へ

骨のないほうの片身は、、、、、岡山名物さわらの料理、、を参考にするかな!

握り寿司も食べたいね

1合のご飯を炊いて酢飯をつくり、、、扇風機で風を当てればすぐに出来る

山葵を効かせて、、チョコチョコと握る

Img_7813_sp0000

お腹の脂肪のある部分を使って、、、

皮のままお刺身に切り、醤油と擦胡麻に漬けて、暖かいご飯の上に並べて、、、

漬け汁もかけて、、、、

青紫蘇、海苔、生姜を上に載せて、、、

Img_7817_sp0000

このまま食べても美味しいが、、

熱い番茶を上から注いで、、サワラ茶漬け

残った頭や半端の身を塩焼きに、、、

Img_7824_sp0000

ああ、美味しくて、堪能したね。

即席のお漬物  

キュウリ、ナス、ショウガ、青紫蘇、茗荷を切って、塩で揉むだけ、、

お醤油かけて、、

Img_7823_sp0000

モンタ、、、今日はしっかりお目目を開けて!

Img_2969_sp0000_2

人気blogランキングブログランキング クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (9)

2010年7月25日 (日)

ギャバロン茶を御存じですか?

人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2774_sp0000

毎日、猛暑が続く、、、、

気圧が不安定で、明日は激しい夕立ちが降るかも、、、、

そうあってほしいね。

ちょっと、古い話だけど、7月7日に、マルミヤ製茶さんでギャバロン茶を作った。

ギャバロン茶、、、ご存じの方もあるでしょう。

日本茶なのだが、特殊な作り方をすることによって、ガンマーアミノ酪酸というアミノ酸の含有量が格段に多いお茶が出来る。

血圧を下げる効果があることが知られている。

前日に、摘んだばかりの二番茶葉を、アルミ内張りの袋に入れて、窒素ガスを封入、、

Img_6970_sp0000

朝に、開封すると、、、

Img_6974_sp0000

しばらくすると、緑色がだんだん褐色を帯びてきて、熱を発生して暖かくなる

Img_6978_sp0000

竹の籠に移して、、、

Img_6985_sp0000

お茶の蒸し機にボイラーの蒸気が激しく入ってくる、、、

いよいよ、ギャバロン茶の蒸し工程、、

それが終わると、粗揉機で、水分を飛ばしながら揉む、、、

粗揉工程を終えて、機械から排出したところ、、

Img_6994_sp0000

緑色のお茶ではなく、褐色の紅茶のようなお茶

さらに、揉捻機で荷重をかけながら、しっかりと揉んで、、、

Img_6995_sp0000

乾燥させて、形を整え、ギャバロン茶の出来上がり!

Img_7254_sp0000

ギャバロン茶と言うよりは、ギャバロン紅茶だね。

急須に入れて、湯を注ぎ、、、、

Img_7260_sp0000

湯呑茶碗に注いで、、、

Img_7263_sp0000

紅茶のような甘みのあるまろやかなお茶 !

毎年、マルミヤ製茶さんでは、二番茶の頃に ギャバロン茶をこうやって製造する。

元、化学屋のナベショーとしては、茶葉の中でどんな化学変化が起きてるのかが興味有る。

ギャバロン茶に興味のある方、購入したい方は、ブログのサイドバーからマルミヤ製茶のHPをご覧ください。

刺身こんにゃくと青森の湯通し塩蔵昆布Img_7781_sp0000

柚子味噌でいただく、、、さっぱりとした暑い夏の料理

モンタ、、、それなりに耐暑法

Img_7771_sp0000

人気blogランキングブログランキング クリックして下さると嬉しいです。 

| | コメント (15)

2010年7月24日 (土)

向日葵の花

人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2793_sp0000

向日葵(ひまわり)

連日の暑さ更新、、、、猛暑が続く、、、、

Img_2782_sp0000

暑くとも、蜜蜂は働いてるよ!

Img_2809_sp0000

僕の蜜蜂の巣箱から300mも離れてない、、、、

この向日葵の花粉や蜜を集めてるのは、僕の蜜蜂!

こうしてアップで見ると、向日葵の花は、小さな花の集合体、

花ビラの様に見えるのは額のようだね。

Img_2811_sp0000

向日葵もたくさん咲くと、楽しいね。

Img_2815_sp0000

今日は、久しぶりに蜜蜂の巣箱の検査

Img_7757_sp0000

20日に見た時は、貯蔵してる蜂蜜がほとんど無い、、、

ビックリして、砂糖水を餌として与えたが、、、

春に生まれた働き蜂、、、

5月に良く働いて蜜柑やモチの花の蜜を集めて、、、そして

もう寿命が来て、巣を汚さぬために、巣から遠いところに行って死ぬ、、

昨年からの女王は役目を果たして、新しい女王と交替

新しい若い女王蜂はたくさん卵を産んで、、、、

今、巣箱の中に居るほとんどの若い働き蜂は、新しい女王蜂から生まれた蜂である。

残念ながら、若い彼ら(否、彼女たち)は、まだ 巣箱の内勤作業(掃除、育児、女王の世話)が主、、、

外に出て、花蜜を集めてくることは無い、、

だから、砂糖水を与えても、すぐに食べ尽すのである。

しかし、今日は、かなり蜂蜜を貯めてたぞ!

ぼつぼつ、外勤作業の蜂も増えてきたのだ。

Img_2819_sp0000

八月の末には、向日葵など真夏の蜂蜜が採れたら楽しいね。

巣門の前で、涼んでるんじゃないぞ~

交替で羽ばたいて、涼しい風を巣内に送ってるだよ~。

「住み慣れた地域に障害者が働く場と生活の場を作りたい」、、、この実現のために障害ある子供の親と旧養護学校の教員を中心に結成発足した社会福祉法人「にじの会」

「にじの会」のワークショップハーモニーで作られたハム、ソーセージ、マフィンが送られてきた。

Img_7732_sp0000

唯一、日本でマイスターの称号を持つ村上氏が指導した本格手作りハム、ソーセージは、いろんな種類があるので、楽しめる。

「にじの会」の事業やワークショップハーモニーの食品、ご興味ある方や味わってみたい方は、ブログのサイドバーのリンクからご覧ください。

今夕食は、さっそく、あら挽きポークウインナーを焼いて、、、

Img_7734_sp0000

定番の枝豆と、、、

Img_7725_sp0000

トウモロコシで、、、

Img_7726_sp0000

冷たいビールを!

モンタ、、、食卓の上が涼しいらしい。

Img_7744_sp0000

人気blogランキングブログランキング クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (10)

2010年7月23日 (金)

安倍奥、八紘嶺登山

人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_7654_sp0000

静岡市を流れる安倍川、、、その最奥に梅が島温泉がある。

梅が島温泉は標高900mくらい、、、その周辺には2000mに近い山々が連なる。

朝、6時に自宅を出発、、7時過ぎには梅が島温泉駐車場に到着

今日は、1917.9mの八紘嶺登山

え~~ 安部峠に駐車するのじゃなかったの、、?????

と妻の顔色が変わる、、、

何を寝ぼけたこと言ってるか、、、ここから登れば、標高差 1000m

1647mの安倍峠から登るのなら、こんなところまでワザワザ来るか!

てな、不穏なやり取りの後、、、、

梅が島温泉の登山口から登頂開始 7時30分

Img_7648_sp0000

延々と続く杉の美しい人工林の中の急な登山道を登り切ると、冷たい風が吹き抜ける、、、

Img_7650_sp0000

安倍峠との分岐点に、、、

Img_7657_sp0000

休息は、約30分ごとに、、

Img_7656_sp0000

呼吸を乱さない速度を保ち、ゆっくりした遅いステップ、、、

妻も遅れないでついて来れるところから、一昨日の山行は身体慣らしには効果があったのであろう。

木陰の中がほとんどなので涼しい。

Img_7659_sp0000_2

急に展望が開ける

山梨県側の七面山

Img_7661_sp0000_2

富士山は頂上付近のみ、、、

Img_7664_sp0000

若干のアップ、ダウンは有るものの、ほぼコースタイム通り、順調に、、、

車で走ってきた安倍川沿いの道が小さく見える

Img_7674_sp0000_2

幾つかの小ピークにだまされつつ、最後の斜面を登り切ると、、、

今度こそ頂上らしいね。

Img_7678_sp0000

遂に1918mの八紘嶺 頂上に、、、11時10分

展望は全くなし!

Img_7679_sp0000

頂上の真ん中に、立派な行き先表示板が、、、、

二年前の秋、大谷嶺から来て、この頂上で道を間違えて、山梨県側の七面山に向かってしまい、日が暮れて、やむなく山中でビバーグ

翌朝、静岡県警山岳遭難救助隊、静岡中央消防署、梅が島消防団 60名の捜索隊が出動する騒ぎとなった場所である。

この時の遭難騒ぎは、このブログをお読みください。

その問題の表示板はどこに、、、、、、頂上広場の隅の方にほってあった、、、Img_7684_sp0000

その表示板では

Img_7690_sp0000

大谷嶺から来て、真っすぐに進むと梅が島方面富士見台、、直角に左折すると七面山、、という表示になっている。

その後の新しい表示板は、、クリック、アップで見てください。

Img_7689_sp0000

大谷嶺の方から来て、道なりに進むと山梨の七面山、直角に右折すると梅が島、、、、

これが正解!

二年前の遭難騒ぎの時、

頂上の行き先表示は極めて間違い安いことを、県警山岳遭難救助隊にくどく説明した。

それがきっかけで、その後の新しい行き先表示板に変更されたのであれば、僕たちの遭難騒ぎ、ビバーグは、それなりに役に立ったのであろう。

安倍峠から八紘嶺さらに大谷嶺に至る尾根、、、過去に多くの遭難、行方不明者が出ている。

登山道を間違えて、動転してうろうろするうちに、獣道に迷い込み、深い沢に転落、、、

となると、死体は発見出来ない、、、

新しい標識になって、遭難者は少しは減るのではなかろうか!

山でのお昼は、、、

Img_7686_sp0000

12時過ぎに下山、、、

14時には、梅が島温泉に、、、

Img_7718_sp0000

ゆっくり、温泉に浸かって、、

外は涼しい風が吹いて、気持ちが良い!

妻も、今回で、体力にかなり自信を持ったようだね!

南アルプス、聖岳 行けるかな、、、、

家には4時半頃、帰宅、、、ほんとに蒸し風呂だね~

モンタ、、、やはり木の板の上が良いみたい。

Img_7745_sp0000

人気blogランキングブログランキング クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (14)

2010年7月22日 (木)

山葵漬けを作った

人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2746_sp0000

ヤマユリ

強い夏の日差し、、、涼しい 木陰に入ると、強い香りが、、、、

ヤマユリが咲いてる!

Img_2725_sp0000_2

日本の野の花の中では最大の大きさ

このヤマユリがヨーロッパで改良されて、園芸種のカサブランカが開発されたとか、、、

Img_2738_sp0000

山の茶園の草取り、、、、、午前中は10時過ぎると、熱風が、、、

Img_7633_sp0000

喘ぎ、喘ぎ、もう少し、、、9時から頑張って11時でギブアップ

午後は3時から、、、、5時にやっと終わったよ!

Img_7627_sp0000

斜面を登るのに、、、は~は~、は~、、と喘ぎつつ、、、

上から見ると、、、

Img_7634_sp0000

本当は、まだ出来てないところが二か所、、、

Img_7629_sp0000

まあ、来週くらいに、、、、半日仕事Img_7632_sp0000

昨日、下十枚山からの帰途、山葵栽培発祥の地と言われる有東木の茶店で山葵の茎を買ってきた。

Img_7608_sp0000

刻んで、10%の塩を混ぜて、重しして、、、

Img_7614_sp0000

ちょうど、夜には水が揚がってて、、、、よく絞って、、、

冬に買って冷凍庫で保存してあった酒粕(今買おうとしても売っていない)

Img_7642_sp0000

味醂を加え、山葵の茎とよく混ぜて、、、塩も少々、、、

山葵漬けの出来上がり

Img_7643_sp0000

さあ、冷蔵庫で、どれくらい置けば、食べ頃になるかな、、、

Img_7621_sp0000_3 モンタ、、、どこにいるのか、、、

お茶の火入れや釜炒茶を作るための大きなお鍋の台の中

最近、ここがお気に入り!

人気blogランキングブログランキング クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (12)

2010年7月21日 (水)

夏の安部奥、下十枚山

人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_7480_sp0000

義母がショートステイ、、、、久しぶりに山に登ろう!

今まで、幾度も登ってる安倍川上流の下十枚山(1732m)

Img_7495_sp0000

尾根に至るまでは、涼しい登り道

Img_7494_sp0000

地蔵峠、、、ここを下ると山梨県南部町

Img_7500_sp0000

これらの山道や峠は、昔の生活道路、、、、

あらゆる川沿い、谷、尾根、山道が縦横に無数に張り巡らされてた、、、

この峠には、立派なお地蔵さんの祠がある

Img_7596_sp0000

さあ、アップダウンの尾根歩き、、、

5月末~6月末ならば、尾根道はシロヤシロツツジ、更紗ドウタンツツジ、ミヤマツツジのトンネル、アーチ

猪が行水した跡

Img_7502_sp0000

空は、ほとんど雲で覆われてるが、時折青空が見える

Img_7512_sp0000

この急な登り、、、汗だくだく、、、息切れしないように、呼吸を整えて、、、

Img_7509_sp0000

やはり、ブナの林の中の道が涼しいね。

Img_7522_sp0000_2

木々の間から見えるのは、「月夜の段」 と呼ばれる美しい斜面

Img_7523_sp0000

この雄大な美しい斜面の下、山梨県側の道を歩いたことがある。

アップ、ダウン、、約二時間の尾根歩き、、、ついに下十枚山の山頂が見えた!

Img_7524_sp0000

未だか、未だか、と、、、、なかなか山頂に着かない

Img_7535_sp0000

やっと、1732mの山頂、、、山頂からの展望は無し!

Img_7545_sp0000

朝、作ったおにぎりのお弁当、味噌汁、奈良漬け

Img_7540_sp0000

ナベショーのお茶を淹れて、、、

Img_7542_sp0000

にわか雨、雷雨が来ないうちに山頂を後に、引き返す、、、、、、

登山道に咲いてる花を見ながら、、

これは、グミかな?、

Img_7551_sp0000

イバラの花

Img_7559_sp0000

雲、モヤがかかって、景色、展望はほとんどダメ

冬ならば、南アルプス、富士山も見えるのだが、、、

Img_7563_sp0000

二時半に下山、、、

登り始めてから下山まで6時間、、、

もう、体力の限界だわ、、足が、、、、、と妻

山で、足がつって、歩けなくなると最悪となる、、

まだまだだね~

梅が島、温泉の黄金の湯に浸かって、、、4時半に帰宅

1700mとはいえ、山も暑かったが、下界は蒸し風呂

帰途、豆腐屋さんで評判の豆腐を買って、、、冷や奴、

Img_7605_sp0000

冷蔵庫の牛挽肉、玉ネギ、卵、塩コショウ、ニンニク、ショウガ、バターの隠し味

ナベショー特製のハンバーグを作って

Img_7607_sp0000

たくさんの薬味で冷やし素麺!

心地よい疲労感、、、美味しいビール、、クーラーで涼しい部屋

天国だね!

留守中 モンタは何してた?

Img_2758_sp0000

人気blogランキングブログランキング クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (12)

2010年7月20日 (火)

暑い夏は美味しい料理と冷たいビール

人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2706_sp0000

赤いヘメロカリス、、、真夏っぽく撮りました!

黄色いヘメロカリスも、、、、、

Img_2709_sp0000

今日の暑さは最高だった、、、、昨日より暑かったね~

草ぼうぼうの茶畑

Img_7370_sp0000

農家は、朝の涼しいうちに、、、7~8時には外作業を始めてる

僕は、朝のNHK連ドラを見て、新聞読んでから出かけるので、畑には9時頃になる。

蜜蜂は元気かな?

Img_7418_sp0000

天津スダレをかけてるので、涼しいはずだが、、、

Img_7416_sp0000

巣門の前で、頭を巣のほうに並んで、ブンブン羽ばたいて、外の空気を巣箱の中に送ってる

Img_7414_sp0000

手を近づけると、かなりの風を感じるよ!

巣箱の中は、二段の巣箱が蜂で溢れそうになってるけど、、、

一体、こいつらは仕事してるんだろうか?

数日前に、貯蔵蜜がほとんど無くなってたので砂糖水を供給したが、、、、

今日も、ほとんど無い!

食べるものが少なくなったら、全員、外に飛び出して、必死で花蜜を集めてくるのが、本来だろう?

暑いかも知れんが、死活問題だろう?

しかるに、この数日間、お前らは何してるんだい?

雨は降ってないぞ~

暑いから、交替で巣門の前に並んで、風送り、、、、だけか?

貯蜜が無くなりそうになったら、チャンとナベショーが砂糖水をくれる、、、と

そういう学習はしなくても良いんだ!

、、、、、、、、、

餓死して、群れが全滅、、、したら困るな~、、、と結局、砂糖水を与えるナベショー

ここで、忍耐、我慢して、砂糖水を与えなければ、蜜蜂達は、外へ蜜を集めに飛んで行く 、、、、だろうか?

会社も定年、子育ても終わったけど、、、こういう問題は悩むね~、、、、、、

蜜蜂の次は、茶畑の草を取り、、、

家に帰って、シャワーして、お昼を食べて、再び茶畑に、、

よくぞ、こんなに草が伸びたね~、、、、お茶の木はいずこに、、?

Img_7372_sp0000_3

熱風がむ~と迫ってくる、、、

3時間は続けて作業出来ないね。

でも、後、一日、午前、午後と頑張れば、下の方まで、全部の草取は終わりそう、、、

Img_7434_sp0000

美味しい料理と美味しいビールとワイン、、、これが楽しみだから、

今日一日、暑い中での仕事が出来る!

帰りに畑によって、カボチャに触ったら、ポロリ、、、、、トホホ!

半分に切ったら、まあ、まあ、、、

Img_7456_sp0000

妻が、茄子とジャガイモと南瓜、インゲン、煮物にしましょうと、、、

ジャガイモが煮えるまで、煮たら、カボチャがとろけてしまった、、、、と。

Img_7453_sp0000

茄子を揚げて、ニンニク、ショウガ、胡麻油、ポン酢で、、、

Img_7440_sp0000

未だ、冷凍庫に幾枚も、、、、大人買いした赤カレイ、、24匹、

毎朝、干物を焼いて食べてるけど、、、

今日はムニエルにするわよ~ と。

Img_7460_sp0000

トマト、ピーマン、玉ネギのみじん切り、、、フレンチドレッシングで和えたラビコットソースをかけて、、、、

モンタ、、、もう床で寝るの飽きただろう!

Img_7468_sp0000

人気blogランキングブログランキング クリックして下さると嬉しいです。 

| | コメント (16)

2010年7月19日 (月)

ビーフジャッキーを作った!

人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2645_sp0000

ハマユウ(浜木綿)

これも真夏の花、、、でも涼しげでしょう!

もう一枚

Img_2642_sp0000

真夏の青い空、、、真っ白な花、、長く伸びた雄しべ、、眩いばかりに輝いてる

Img_2647_sp0000

妻がハワイ旅行から、持って帰って来たお土産   フード乾燥器

嵩はあるけど、値段は 4000円少々、、

乾燥バナナ、リンゴ、無花果、、、が簡単に作れる

みんなが大好きなビーフジャッキーも作れるそうな、、、、、

シアトル在住の方のブログを参考にさせていただいた。

約1kgのオージービーフの赤身もも肉

Img_7346_sp0000

薄く切って、ニンニク、ショウガ、醤油、味醂、砂糖の漬け汁に一晩漬けて、、、

Img_7347_sp0000

フード乾燥器の棚段に並べる

Img_7360_sp0000

全部 積み重ねると4段、、、蓋をして スイッチ ON!

Img_7366_sp0000

底に熱板と風を送るファンがあって、温風が上がってくる

一時間後には、、、、蓋を取ると、、、まだまだ、、、、

Img_7368_sp0000

午前中、茶園の草刈りに行って、お昼に帰ってくると、、、

未だ、少し柔らかみが残ってるが、ビーフジャッキーが出来てました!

(僕の仕事部屋、、、すごい臭い、、、)

Img_7393_sp0000

長男家族に電話、、、今晩食べに来~い!

ビーフジャッキー、、このまま食べても良いけど、少し火で炙ると美味しいよ!

Img_7430_sp0000

こりゃ、ビールが幾らでも、、、、

もちろん、これだけじゃ、、、トウモロコシと畑のインゲン豆

Img_7426_sp0000

カツオとトンボマグロのお刺身、、、薬味で食べる

Img_7424_sp0000

写真、撮り忘れた、、、

ブラジル風生ソーセージの入ったトマト味の野菜スープ

夏はビールが美味しいから、ついつい食べ過ぎになるね!

モンタ、、、ここはエアコンの冷風が直に降りてくるところ、、

Img_7401_sp0000

人気blogランキングブログランキング クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (20)

2010年7月18日 (日)

真夏の競演

人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2632_sp0000

この花はヒメヒマワリか、それともオオハンゴンソウ(大反魂草)か?

これは、モンテブレチア

Img_2681_sp0000

今日は、梅雨明けの真夏日にふさわしい花

最後まで見ると、暑くて汗がじ~ん!

Img_2656_sp0000

暑い 暑い 暑い、、、、、

Img_2629_sp0000

黄色と朱色の競演だよ!

Img_2626_sp0000

主役はやはり黄色い花のほうかな?

Img_2614_sp0000

朱色も頑張って!

Img_2600_sp0000

頑張ってるよ!

Img_2604_sp0000_2

暑くなってきたでしょう?

Img_2597_sp0000

なかなか素敵なカラーコーデイネート、、、よいセンスをしてるね!

Img_2683_sp0000 

今日は、もう一つ おまけ

Img_2589_sp0000

真夏日の始まり、、、、

エアコンで、部屋を涼しく、、、

シャワーして、昼食食べて、本を読み、、いつしか眠ってしまった

毎日、少しずつ、、、ついに最後まで読み切りました。

Img_7359_sp0000

高村薫の合田刑事も大好きだが、、、

東野圭吾の刑事、加賀恭一郎もいいね~

もうすっかりファンになってしまったよ!

フランスパンをオリーブ油をつけて、、、、Img_7354_sp0000

昨夜のオージービーフの残り半分でビーフシチュー

Img_7355_sp0000

これは美味しい!

ついついワインがすすんでしまうね~

モンタ、、、夏バテするのは、まだ早いよ!

Img_2700_sp0000_2 

人気blogランキングブログランキング クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (19)

2010年7月17日 (土)

梅雨が明けたようだよ!

人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2512_sp0000_2

ペパーミント、、、ハッカの花である。

Img_2527_sp0000_2 

ケーキやヨーグルトの上に、ちょっとペパーミントの緑の葉を、、、

庭に一株あればいいなあ~、、、と苗を植える、、、、

ところが、思いもかけない暴れん坊

根がどんどん地面をはって、際限なく広がっていく、、

後悔してももう遅い!

でも、白い可愛い花として楽しむ、、、、と考えるならば、そんなに後悔することも無し。

同じところを、縦長ではなく、横向きの画面で撮ると、、、

Img_2529_sp0000

この構図も良いでしょう。

先日撮ったオニユリがたくさん咲いてるので、、、、、

Img_2556_sp0000

少し、+補正して、、、、

Img_2559_sp0000

ナガサキアゲハが百合の花に、、、、

Img_2530_sp0000

よい構図の写真をと、、、蝶を追って庭をあちこち、、、とうとうまかれてしまった。

今日は真夏日、、梅雨も明けたか、、、

ボンタンの枝に、クマセミが、、、間もなく賑やかな合唱が聞けるね。

Img_7328_sp0000

昨日、妻がブラジル風生ソーセージを買った時、ついでにオージービーフの塊も、、、

大きすぎるので、少し薄く切って、、、、

塩コショウ、フライパンで焼いて、ステーキに、、、

一口大に切り分けて、薬味いっぱい、、

Img_7340_sp0000

大根おろし、茗荷、ニンニク、ショウガ、ネギ、青紫蘇、、、

醤油、味醂、砂糖、ニンニク、ショウガのタレ

自分のお皿に小分けし、お好みの薬味とタレをかけて、、、

脂肪が少ないから、薬味、醤油タレで美味しく、幾らでも食べられるよ。

オージービーフ、、硬いといっても、噛みきれないほどでもない。

冷蔵庫の掃除を兼ねて、、、野菜スープ

Img_7343_sp0000

いろんな香辛料、隠し味を入れたらしく、なかなか複雑で美味しいスープ!

モンタ、、、この玄関のタイルのところは、モンタ専用だからね!、

Img_7312_sp0000

人気blogランキングブログランキング クリックして下さると嬉しいです。 

| | コメント (16)

2010年7月16日 (金)

らっきょうを漬けた!

Img_2449_sp0000

ヤブカンゾウ

園芸種のヘメロカリスも同じ仲間だね。

Img_2445_sp0000

花ビラがたくさんあるのは、雄しべが花弁に変化したから、、、

来週には梅雨明け宣言がなされるだろう!

Img_2443_sp0000

夏の野や川の岸の草むらの中に、ひときわ鮮やかな橙色、、、

真夏にふさわしい野の花!

Img_2440_sp0000

朝は雷雨、パソコンンの電源、電話線を抜く

でも、晴れ間が出て、天気は回復

背丈ほども伸びた野菜畑の草引き、草刈り、、

先日、ハルシャギクが満開だったため、草刈りが出来なかったところもさっぱり!

Img_7301_sp0000

薩摩芋の畝の間も、、

Img_7305_sp0000

玉ネギの後は、ネコジャラがびっしり、、、

Img_7307_sp0000

まあ、大雑把だけど、何とか大きくなった雑草を取ったぞ!

雑草の影になってたラッキョウを掘った。

昨年の秋に球根を植え付けたもの、、、

Img_7274_sp0000

この掃除が大変、、、

ナベショーの辞書には「疲れた」という字は無い、、

だけど、、、お~い チオビタ!

Img_7279_sp0000

やっと、終わりました!

2.7kg

Img_7285_sp0000

妻が買ってきたお多福のらっきょう酢

Img_7286_sp0000

ハイ、出来ました!

Img_7292_sp0000

美しい琥珀色になってきたら、食べ頃だね。

ラッキョウ酢もオリーブ油と一緒にフレンチドレッシングにすると美味しい!

ブラジル人たちがたくさん買いにくるスーパーのビッグ富士

一度、これを買って見たかったんだ、、、と妻

ブラジル風 生ソーセージ

Img_7327_sp0000

一切れ100gはある

フライパンでじっくり焼いて、、

今夜の御馳走はソーセージ

Img_7320_sp0000

ちょっと塩味が強いけど、ほかの野菜と一緒に食べるとちょうどだよ!

美味しいし、ボリュームもあるから、満足感もGood!

後は、キュウリと茄子のさっぱりしたお漬物

Img_7318_sp0000

モンタ、、来週から暑くなるよ!

Img_2344_sp0000

花、ガーデニング部門の人気blogランキングブログランキング クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (16)

2010年7月15日 (木)

蜜蜂も真夏は暑いよ!

Img_2483_sp0000

リョウブの花

山に生育し、夏に枝先に白い小さい花をたくさんつける。

Img_2487_sp0000

5年、10年に一度、ドカッと蜜を出すそうである。

その時には、蜜蜂が全滅するという悲劇が起こるという、、、

巣箱の中がリョウブの蜜でいっぱいになり、女王蜂が産卵をする場所が無くなり、次の蜂が育たない。

今までいた働き蜂も次第に死に、とうとう群れは全滅となる。

Img_2508_sp0000

まあ、数日ごとに、巣箱の中を観察してれば、対処出来るのだが、、、、

二段になった巣箱の蓋を取ると、、、、

Img_7266_sp0000

ちょっと、溢れかけてるね~

巣箱の中は、、、

Img_7269_sp0000

隣の箱は、、、

Img_7270_sp0000

空巣脾を入れてやるかな、、

こんなの見ると、みなさんは恐怖で身体がこわばってしまうでしょうね~

僕も、はじめの頃は、コチコチになって冷や汗が出てきたね~

僕が緊張すると、蜜蜂も緊張する、、

今はリラックス

巣脾を一枚、一枚、巣箱から引き揚げて観察する、、、

蜂はおとなしく、ナベショーのなすがままに、、、

防面布はしてるけど、手袋なんぞしないよ、、、素手で作業!

もし、蜂がナベショーを刺したとしたら、、、

ナベショーが蜂に死に至る危害を加えたのである、、、、

あるいは、蜂達のナーバスな状態にあるのをナベショーが気付いてないのである。

週末から晴れマーク、、、真夏、、、暑くなりそうだよ。

蜜蜂も暑けりゃ、仕事も出来ないだろう、、、、

HCで天津すだれを買ってきて、、、、

Img_7272_sp0000

箱の蓋の端に数センチの板を置いてるので、スダレと蓋の間にクリアランス、、

これで、真夏の直射日光が当たっても、涼しいであろう。

別の場所の、予備群の群れの巣箱も同じだよ。

Img_7264_sp0000

今日は鶏料理

照り焼きチキンと梅酒煮

Img_7297_sp0000

モンタ、、まん丸い顔だね~

Img_2475_sp0000_2

花、ガーデニング部門の人気blogランキングブログランキング クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (14)

2010年7月14日 (水)

美しい緑!

Img_2397_sp0000

近くの住宅団地の公園、通路の両側には、柔らかい緑の笹の絨毯

Img_2407_sp0000_2 

竹と言うよりは笹の種類、、、なんだろうね。

名前がわからない、、、

Img_2405_sp0000_2 

何という優しい緑色なんだろう!

雨上がりの強い日の光に照らされて、、、

Img_2400_sp0000

笹の葉の間には、蜘蛛が光ってる

Img_2428_sp0000

可愛いピンクの小さな花も、、、、

Img_2421_sp0000

天気予報によると、今週末から来週は晴れ

梅雨もそろそろ明けるのかな?

Img_2433_sp0000

長女は、午後の東名バスに乗って東京へ、、、

明日、成田から出発、、、、バック一つとIpadを持って、、、

今度の帰国は、年末頃なのだろうか、、、、、

長女のリクエストで、お昼はお好み焼き !

Img_7228_sp0000_2

綺麗に裏返すの、、、ちょっとしたコツがある。

フライパン返しを下に入れ、フライパンごと30センチ以上、上に揚げて、

フライパンを下に下しながら、フライパン返しの上のお好み焼きを空中で逆さまにして、

フライパンの上に下す、、、、、

この説明で、お分かりになったでしょうか?

Img_7232_sp0000

三枚焼いたよ!

昨夜のお肉の残りも焼いて、、、

LAのYUKOさんからも 「お姉ちゃん、まだ居る?」って電話

賑やかなランチに、、、、

Img_7238_sp0000

そして、夫婦と義母の三人の通常モードに戻りました。

夕食は、残りものの材料で八宝菜、、、

Img_7251_sp0000

これだけ、、、です。

モンタ、、、大きなお目目、、なにか?

Img_7246_sp0000

花、ガーデニング部門の人気blogランキングブログランキング クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (20)

2010年7月13日 (火)

御馳走と言えば、やはりステーキ!

Img_2384_sp0000

今朝は雨空、時に小雨、午後はカンカン照りの猛暑、夕方からは雨、、、、

梅雨が明けるのは何時からだろうか、、、、

午後の暑い時間、カメラを持って、ちょっと散歩に、、、

Img_2386_sp0000

このトラノオのような花、、、名前は知らないけど、美しいね。

Img_2385_sp0000

また、歩いていくと、別の家の庭に、、、、

これは、何だろう?

Img_2468_sp0000

クガイソウやルリトラノオの一種、園芸品種だろうね。

近くの農家が畑に花を栽培されてる、、、さすがプロ

見ごとに咲かせておられるね。

Img_2291_sp0000

縦長の花なので、写真に撮りにくくて、、、

Img_2301_sp0000

明日、中央アジアに出発する長女、半年間は帰って来ないだろう。

今日は何食べようか、、、

やはり、今度はお肉だね~

焼き肉か、ステーキ

食べに行けば超高いから、さっそく良いお肉が置いてあるスーパー富士屋へ

静岡県産和牛サーロインステーキ肉、と静岡県産牛サーロインステーキ肉

何がどう違うの?

ちょっと不勉強なので、奥に行って聞いてまいります。

精肉担当のマネージャーがやってきて、うるさがらずに丁寧に応対、、、、

和牛サーロインは和牛、牛はホルスタイン、、

この和牛サーロイン、、なかなか入荷しないのですが、久々に、、、

肉質はホルスタインの幾倍も上、、、

ホントは100g1280円の肉

今日は半値、、、100g  598円

一枚324g 1937円  

これは絶対に安いじゃ~ん!

Img_7201_sp0000_3

右のは、同じくらいの値段の焼き肉用

塩コショウで焼いて、お好みの醤油タレや大根おろし、薬味で楽しもう

Img_7216_sp0000

やはり、市販の醤油タレはダメだね~

最もシンプル、ニンニク、ショウガのおろしたのに醤油と味醂、砂糖のタレに勝るものは無し

大根おろしやタマネギのおろしたの、刻みネギ、青シソと一緒に、食べるも良し

サンチェに包んで食べるも、美味しいね。

お肉は柔らかくて、とろけそう、、、

白ワインも飲みながら、、

Img_7224_sp0000_2

食後に、逆流性食道炎の薬を飲んでおかなくちゃ、、、、

元気に見えても、もう年なんだね~、、、と妻が、、、

モンタ、、この頃、御馳走が続くね~

Img_2480_sp0000

人気blogランキングブログランキング、一日一回 クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (12)

2010年7月12日 (月)

ムクゲの花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2364_sp0000

ムクゲの花

アオイ科の花、もっともシンプル 一重のムクゲ

Img_2368_sp0000

葵、ハイビスカス、フヨウ、トロロアオイ、オクラ、、、、みんなアオイ科

Img_2354_sp0000

真夏に咲く花だけど、梅雨空に咲くムクゲも美しい

Img_2352_sp0000_2

小さな小枝の挿し木を植えて、10年も経つと大きな木に成長、、、

Img_2376_sp0000

梅雨の長雨、、、蜜蜂は花蜜を集めることが出来ない。

花も蜜を出さない、、

たくさん貯めた蜂蜜は、ナベショーに取られたために、少なくなってる。

実際は、二段の巣箱の上の箱の蜂蜜だけを採り、下段の育児エリアの蜂蜜は採らない。

しかし、群れは最高に大きく生ってるし、幼虫も多いから、一週間も雨や雨空が続くと、貯蔵してる蜂蜜は空っぽとなる。

蓋を開けて、中を点検、、ギャ~ 、、危ない、危ない!

急遽、砂糖水を準備して、与えることになる。

実際は、餌切れがないように、前もって供給をしているが、、、

Img_7176_sp0000

今日は、4kgの砂糖を湯に溶かして、三つの箱に供給した。

蜜蜂は蜂蜜が少なくなると、みんなで分けあう

そして、蜂蜜が無くなると、最後は全員が飢えて死んでしまう、、、

弱肉強食、、強い蜂が蜂蜜を独占し、最後まで生き残るのではないのである。

雨の日の点検、、、晴れた日に点検するよりも意味がある。

病気の蜂、ダニに寄生された蜂、、などが巣門の近くで死んでいる。

晴れた日には、そういう蜂は、巣箱から遠くに運び出されてるので見ることが出来ない。

Img_7180_sp0000

巣門の近くの蜂の死骸の数や様子を観察することで、その群れの状態を判断することが出来る。

梅雨期の管理、点検は油断出来ない。

今晩は、ちょっと御馳走、、ナベショー亭

数日後には、先日ハワイから帰国した長女が出発する

今度は、シルクロードの中央アジアへ、、、、、期間は、、半年くらいなのかな?

海老、茄子、タラの若葉の天麩羅、玉ネギと牛蒡、人参のかき揚げ

Img_7188_sp0000

実際は、この5倍くらい揚げたよ。

カツオと烏賊のお刺身

Img_7195_sp0000

モンタ、、、お目目パッチリ!、

Img_2340_sp0000

眠くなった、、、眠くなった、、、、瞼が重い、、、、

Img_2342_sp0000

人気blogランキングブログランキング、一日一回 クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (12)

2010年7月11日 (日)

梅雨の庭、生き生きと!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2225_sp0000

この蔓に提灯のようにぶら下がる赤と黄色の奇妙な花

Img_2228_sp0000

美しい花、、、というわけではないが、、造形美だね

斜めに下がる蔓と花の調和が美しい。

一つの花をアップで撮っても、美しくない。

Img_2236_sp0000

ブルーベリーの木を庭に植えてられる方がある。

青く熟する前の色が美しい。

Img_2241_sp0000

ヒヨドリの襲撃さえなければ、僕の庭にもブルーベリーの木を植えたいのだけど、、、

Img_2250_sp0000

こんなに生れば楽しいでしょうね。

熟するのは、いつ頃かな?

Img_2249_sp0000_2

と、ヒヨドリも同じことを考えてる、、、

今夕は、、、赤カレイの干物のムニエル

Img_7122_sp0000

箱買いした赤カレイも、冷凍庫に干物が5~6枚

焼いたり、ムニエルにしたり、、、毎日食べても飽きが来ない。

モンタ、、、眠ってる、、、よくこれだけ眠れるね。

Img_7101_sp0000

人気blogランキングブログランキング、一日一回 クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (22)

常滑焼 作者 山田常山

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2259_sp0000

ノウゼンカズラImg_2256_sp0000_2

7月の中旬になるが梅雨はまだまだ明けそうにない。

曇天から、急に日が照るかと思えば、にわか雨、、、

蒸し暑いとはいえ、梅雨明けの真夏日と比べれば、まだまだ涼しく、過ごしやすい

草や木々の成長にとっては、程よく雨が降り、湿度が高く、日が照る日々は、最適なのでしょう。

伸びるだけ伸びてから草刈りをしようという気になる。

ノウゼンカズラが美しい、、、

Img_2305_sp0000_2

昨日、焼津魚河岸シャツの件で、我が家に来られた洋裁の新美弘美先生と御主人

御主人は、鉄鋼商社勤務の後、小学校の先生になられて、長らく知多半島の学校に勤務されていた。

昨日、ナベショーのお茶をお淹れした時、急須や湯ざましなど茶器の話題になった。

知多半島に住んでられたので、常滑焼についてはお詳しい。

今も山には古い登り窯跡があり、土を掘ると陶片が出てくるという

これは知多半島東浦町緒川の山中で採取、鎌倉時代から室町時代のもの、Img_7147_sp0000

6~7年前、静岡市の浅間通りの昔からの瀬戸物屋さんに 急須が欲しくて立ち寄った。

店に並んでるのは、赤い常滑焼の急須、しかも金網入りの深蒸し茶用、ばかり、、

店主の老いた御婦人に、、、

僕は深蒸し茶は飲まないから、ちゃとしたまともな急須は置いてないの?

店主は

最近はこればかりでね~  

金網入りでないのは、奥のショーケースに少しあるから、、、

戦争中、好きで良い茶器だけは疎開先に避難させましたが、、、

このように職人の手作りの深い味わいある急須は売れなくなりましてね~、、、と。

ケースの中に並んでた黒い急須、、、

どうしてもそれが欲しくなり売っていただいた。

もちろん、数千円くらい、僕の小遣いの範囲内、、、

とても気に入って、毎日、その急須でお茶を淹れて飲んでいたが、、、、

床に落としたり、、、、とうとう、哀れな姿に変わり果てたのでした。

Img_7127_sp0000

蓋も持つ柄もボンドでくっつけ、、、注ぎ口も、、、

そんな話をしながら、新美さんに、この黒い常滑焼の満身創痍の急須をお見せした。

新美ご夫妻が帰られた後、ご主人から電話があった。

あの急須の底の銘は、、、常山 

Img_2311_sp0000

(ワイメアエさんのコメントにより、この銘は常山というより豊山

沢田豊山という常滑焼の作者の作品である可能性が極めて高い)

常山 というのは、常滑焼の作者 山田常山

人間国宝の山田常山 の作品かも、、、、!

ガ~ン!

山田常山 は 初代常山、二代目常山、三代目常山 

三代目が人間国宝

この急須が、戦争中に疎開したものなら、時期的に 二代目常山の作品、

戦後に手に入れたものなら、三代目常山の作品であるかもしれない。

この常山という銘の書体から、専門家ならどの常山か判別出来るかもしれない。

しかし、、、、ねえ~

たいへんな作品の急須を、哀れな姿にしてしまい、、、、少なからず落ち込んだよ!

そうと知ってりゃ、もっと大切に扱ってたのに、、、、トホホ

何の先入観も予備知識も無く、数ある急須の中から、一目でこの常山の急須を選んだということは、、、、、

良い作品は、人を感動、引きつけるものがあるのですね。

僕が買ったお茶屋さんの店主、、、山田常山の急須であることを御存じだったのだろうか?

モンタ、、、そんな格好で寝てる場合じゃないよ~

Img_2118_sp0000

人気blogランキングブログランキング、一日一回 クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (18)

2010年7月 9日 (金)

暑い夏は「魚河岸シャツ」で過ごそう!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2162_sp0000

秋の七草、、、オミナエシ(女郎花)

詩、歌、絵画 あらゆる分野に登場し、万葉集にも詠まれた日本人好みの花

黄色の花をアワやキビのご飯に見立てた女飯(おんなめし)が語源とされる。

(秋の野草 永田芳男著 山と渓谷社)

Img_2203_sp0000

4月に産まれた女王蜂の3枚、、いや5枚群の巣箱、、、巣脾と餌箱を釘で固定して巣門を閉じる

もうこんなに大きな群れになってたんだ!

でも、蜜蜂は早起き、、どんどん花粉をいっぱい足につけた働き蜂がたくさん帰ってくる。

育ち盛りの幼虫がたくさんいるからである。

さあ、早く、早く、舟が出るぞ~、、と巣の中に追い入れて、完全に閉じる。

軽トラで5km離れた蜂場に運び、いつまでも産卵が始まらない二段の巣箱の上に置き、巣門を開く

その前に、二段の巣箱を開けて、産卵をしない新女王を見つけて、素早く処分、、、、

可哀想だけど、蜂の群の存続を守るためには仕方が無い。

Img_7086_sp0000

午後、雨が降り始めたが、、合同作業

Img_7093_sp0000

煙で蜂を静めて、素早く右の箱の巣脾を左の箱に移して、、、

エアーサロンパスをシュ~、シュ~と吹きかけて、素早く蓋をする。

入れなかった蜂は大騒ぎ、、、巣箱の周囲を飛び回るが、やがて吸い込まれるように箱の中に入って静まっていく、、、、

実に、強引ではあるが、これで合同作業は終了

Img_7097_sp0000

働き蜂は仲間の蜂や女王を臭いで識別してるらしい、、、

だからエアサロンパスのメントールの強烈な臭いで臭覚が一時的に麻痺

麻痺から覚めた時には、みんな兄弟姉妹の仲良し組

さて、妻は洋裁とリホーム教室に行っているが、今日は洋裁の新美弘美先生とそのご主人が来られた。

つまり、新美弘美先生は焼津で大流行の魚河岸シャツの簡単なHPを立ち上げて、シャツを欲しい人に提供出来れば、、、という。

昔から、焼津の漁師達が手拭いを縫ってシャツにして着てたものである。

今、焼津の寿司屋、料理屋の板さん達は着てるし、焼津信用金庫や焼津市役所の職員たちもユニホームとして着用Img_7071_sp0000

ナベショーが福一さんに魚を買いに行くと、店に来てる料理人たちの多くが着てる。

実は、ナベショーも妻が作った魚河岸シャツを着ているし、福一さんにもその服装で魚を買いに行く。

風呂上がりに部屋でくつろぐ時も魚河岸シャツ

今日は恥ずかしながら、ナベショーが魚河岸シャツを着てモデルを務めまする、、、

魚河岸シャツは、焼津だけではなく、この藤枝、静岡、清水、、、どんどん広まりつつある

男だけでなく、女性も着る

洋裁の新美先生が女性用魚河岸シャツのモデル!

Img_7080_sp0000

背景が乱雑、ごちゃごちゃしてますが、ナベショーの作業部屋の書籍棚

焼津魚河岸シャツにご興味のある方、着てみたいと思われる方は、新美弘美先生のHP

新美弘美の「魚河岸シャツとリホーム」をご覧ください。

ブログの右サイドバーにもリンクしてます。

モンタ、、何と大きなお腹だろう!

Img_7012_sp0000

人気blogランキングブログランキング、一日一回 クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (24)

2010年7月 8日 (木)

鬼百合の花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2140_sp0000_2

鬼百合(オニユリ)

鮮やかな朱色に豹のような黒い斑点

清楚で上品な美しさの象徴である百合の花

情熱的で強烈な印象 故に 鬼百合を好む人は少ない、、、

でも、ほんとうにそうであろうか?

Img_2129_sp0000

見直したでしょう?

Img_2126_sp0000

最近は、たくさんの園芸種の百合があるけれど、この鬼百合ほどの情熱的な美しさの百合はあるまい。

鬼百合はムカゴによって増える

Img_2137_sp0000_2

今年の最初の鬼百合、、、

Img_2132_sp0000_2

今日こそは、蜜蜂の新女王達は産卵を開始したかな?

写真では見えないけど、小さな卵がたくさん産みつけている

数日前に見た時は、まだお腹が小さかったが、立派な大きなお腹をしてる

Img_7013_sp0000

腹のはっきりした縞模様の女王も、、、早いけどもう産卵開始Img_7019_sp0000

もう一つの新女王、、、もうとっくに産卵を開始してるはずなのに、一向に産卵してくれず、、、

お腹も、小さい、、、女王の交尾飛行がうまくいかなかったのであろう。

このままでは、働き蜂産卵が始まるぞ!

明日は、この女王を処分し、予備の新女王の入ってる箱と合同させねばなるまい。

今夕は、先日の大きな丸サバで鯖寿司Img_7029_sp0000

棒寿司ではなく握り寿司

握りのほうが軽く一口で食べられる

大阪のMさんから頂いた奈良漬けも薄く切って握ってみました。

Img_7040_sp0000

これがなかなか美味しくて、大好評!

巻き寿司も美味しいね。

Img_7046_sp0000

ハワイから長女が帰国したので、少し賑やかになりました。

モンタ、、、外から帰って来たら、すぐに爆睡

Img_7003_sp0000

人気blogランキングブログランキング、一日一回 クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (20)

久々に新橋へ

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2110_sp0001

ヘメロカリス 、、真夏にも、梅雨空にも合う花

雨が降ってる時は、ナメクジに無残にも花を食べられてしまう。

忙しかったね~   久々に!

朝から,午前中は、マルミヤ製茶さんで、ギャバロン茶の製造、、、

午後は、蜜蜂の夏用の餌の砂糖を受け取りに、、、

汗だくだく、お茶の粉で変な顔、、、シャワーを浴びて、着替えて、、、

妻が、会社のKさんから電話があったよ、、、と。

今日7月7日 夜6時からの同期会、、、お忘れにはなって無いでしょうね、、

覚えてる、覚えてる、、、今から東京、新橋へ、、大急ぎ、大急ぎ、、、

リタイアーして、同窓会や同期会など、案内に出席の返事を出していながら、本人はすっかり忘れてすっぽかしてしまうことが多々あるそうだ、、、

幹事さんは、大変、、、

しっかりしてる御夫人に伝えておくのが、もっとも確実とか、、、

以前、会社の同窓会に行ってくる、、と自宅を出たのはいいが、どこへ、なにしに行くのか忘れてしまい、

大阪環状線を3回ぐるぐる、、ついに諦めて自宅に帰って来たという会社の大先輩の話があった。

幹事さんが自宅に電話すると、ご夫人が、、、

主人は3時間前に家を出たんですが、まだ着いてないんですか?

最近、、時々、、やはりそうでしたか、、、、

これからこういう、笑えない深刻なこともあるんだろうな~

5時50分 新橋駅前広場 SLの前 集合

Img_6997_sp0000

どの駅まえも、すっかり様変わりしたけど、新橋駅前は変わらないね~

Img_6999_sp0000

東京勤務の時は、東神奈川から京浜東北線新橋、地下鉄銀座線虎ノ門が通勤経路

しかし、ほとんど新橋、虎ノ門間は歩いてたね~

特に、退社後は、新橋までの狭い通りを仲間とぶらぶら歩きながら、空いていそうな居酒屋探して、ドボ~ン、、、

Img_7002_sp0000

今日は関東在住の7人が集まった。

まだ、監査役で残ってるKさん以外は、全員、リタイヤー

シニアーライフの過ごし方の模索中

今年の秋には、東西合同の同期会を中間地点の藤枝で、、、ということになるかも、、

モンタ、、今朝は外に飛び出して、もう二時間になるのに、帰って来ない。

Img_6956_sp0000

人気blogランキングブログランキング、一日一回 クリックして下さると嬉しいです

| | コメント (8)

2010年7月 6日 (火)

桔梗の花

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1419_sp0000

桔梗(キキョウ)

梅雨の季節にふさわしい花

Img_1418_sp0000

花が咲き終わったら、茎を途中で切っておくと、再び新しい芽が生長し、そこから花が咲く

Img_1413_sp0000

一度、植えておくと、毎年芽を出して、花を咲かせる、、、世話のかからない花

ギボウシも美しい、、、

Img_1420_sp0000

いつも、蕾しか撮っていなかった、、、今日は花も、、、

Img_1421_sp0000

妻はリホームの洋裁教室で帰宅が遅くなる

で、僕が夕食当番

冷蔵庫の野菜入れ、、、半端物の整理

大鍋に、大根、キャベツ、ピーマン、人参、玉ねぎ、南瓜、ジャガイモ、キュウリ、トマト、エノキ茸、鶏肉、、、、よくぞ、少しずつ使い残したものだよ、、、

オリーブ油で炒めて、煮て、味つけは塩コショウとチキンブイヨン、コンソメ、、、

Img_6954_sp0000

今日のスープ、、、とても美味しい!

今までのと、何か、ちょっと違う、、、?

妻の鋭い味覚、、、、恐れ入りました。

これを隠し味に、ほんのワンスプーンを、、、、

Img_6969_sp0000

富山のOさんから頂いた烏賊の魚醤でした。

モンタ、、、カリカリだけじゃ夏バテするよ!

Img_6957_sp0000

人気blogランキングブログランキング、一日一回 クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (22)

2010年7月 5日 (月)

魚、、久々の大人買い

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2085_sp0000

我が家で一番立派なヘメロカリス

生憎、花ビラをナメクジに食べられてる

Img_2083_sp0000

直径15センチはありそう、、、

Img_2087_sp0000

朝 開花して夕には萎れる

Img_2082_sp0000

冷蔵庫も空っぽになったので、福一さんに魚を買いに、、、

北陸から今朝入荷した赤カレイ

1ケースなら1680円、バラ売りなら840円/kg

1匹は、、、、、計って貰ったら 約200grではなく 200g

(gr はグラムではなくグレーンというヤードポンド法での重さの単位、、gに訂正 seishinxさまのコメントで教えて頂きました。) 

ということは、、、5匹で1kg、、、10匹で1680円

1ケースの中には、ざっと数えて 24匹、、、、

Img_6885_sp0000

5匹や6匹買って帰ったら、きっと後悔するぞ!

ここは、男の決断

こういうのを大人買いって言うのだろうね。

赤カレイの箱の前で、あ~でもない、こ~でもない、、、やってたら、

漁港に揚がりたての超でっかい丸サバが大きな水槽に溢れるばかり、

そこどけ、そこどけと、入荷したではないか!

3匹、、いや2匹にしとこう、、、、

Img_6893_sp0000_2

二匹で1380円、、、一匹1kg以上もある大きな鯖

今日も猛暑、、、もたもたしてると腐ってしまうぞ!

まずは鯖、、1匹 三枚におろしてたっぷり塩振って、、、、

一枚づつしかはいらない

Img_6895_sp0000

これは、冷蔵庫に入れておき、酢で〆て、鯖寿司だね。

これだけ大きくて、脂がのってると、美味しいよ!

もう一匹は煮付け

Img_6907_sp0000

脂の乗った白い皮のところの身、、、、とろけそう!

さて、24匹の赤カレイ

まずは7匹を煮付け、、、

Img_6898_sp0000

鯖とは違った美味しさ、、、生姜たっぷり

残り 17枚は5%の塩水に30分浸けて、午後の日に干して、、、

Img_6902_sp0000

夕方には、、干物が出来あがり、

Img_6909_sp0000

一枚、一枚、フィルムに包んで、、、

Img_6912_sp0000

冷凍庫に、、、、

焼くも良し、ムニエルにするも良し、、

今夕のお料理は、、、

赤カレイの煮付け

Img_6915_sp0000

赤カレイの干物の焼いたの、、

Img_6913_sp0000

暑くて湿度も高く、干物日和ではなかったが、まあ、まあ美味しい干物

ケース買いして良かったよ、、、

モンタのこの目で見つめられたら、、、、

Img_6851_sp0000

人気blogランキングブログランキング、一日一回 クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (18)

2010年7月 4日 (日)

大雨の翌日は、、、

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2061_sp0000

ギボウシ

種類がたくさんあって、咲き始めの時期も秋までいろいろ、、、

葉が大きいの、小さいの、、、いろんのがあって楽しめる。

Img_2074_sp0000

開花 真っ最中よりも、蕾が多い咲き始めが良いね。

Img_2069_sp0000_2

昨夜は豪雨、、、家の側が川なので、恐ろしいほどの流れの音、、、、

今朝は嘘のような晴天、、、

川の増水も収まって、水量はもう少なくなっている

Img_6855_sp0000

この季節、、大雨が降って川が増水して、水が濁ると、川魚がたくさん釣れる

子供の頃、竹薮で切った竹の竿、鉛の錘、餌のミミヅ、、、3~4組持って、流れの緩やかな深みに釣りに行くのを楽しみとした。

川が増水した時、風邪をひいたと仮病をつかい、学校の遠足をさぼって、魚釣りに行ったこともあり、、、

この時は親父もグル、、、親父も会社を休んで、一緒に魚釣り

僕も親父も魚釣りは大好きだったから、、、

故郷の上林川(由良川の支流)は、この写真の川の2~3倍くらいだったかな、、、

昨夜の豪雨、今日の猛暑、、、

蜜蜂はどうしてるかな?

Img_6858_sp0000

やっぱり、、暑くて、巣箱の外で涼んでる、、

日陰のところにも、、、

Img_6859_sp0000

まあ、これだけ暑いと、蜜蜂と言えど、仕事する気にはならないね~

たぶん、こういうことだろうと思い、天津スダレを、、、、

Img_6862_sp0000

豪雨のため、庭のヤマモモも熟さないまま、たくさん落ちてしまった

こんなに泥んこに汚れて、、、、、、トホホ

Img_2072_sp0000

まだ、生ってるかな、、?

完熟するまで、落ちないで欲しいね~

Img_2073_sp0000

暑い夏の日の定番料理は、、、

キュウリの酢もの

Img_6868_sp0000

キュウリを薄く切って、塩で揉み、ワカメ、茗荷、青紫蘇を入れて、砂糖、食酢を加える

サヤインゲンの胡麻和え

Img_6870_sp0000

そし、炊き込みご飯

先月、孫の2歳の誕生日の時の御馳走、、大きな明石鯛の焼もの、、、

残ってた頭とアラ、、、冷凍保存してあったの、、、

身だけをほぐして、舞茸、牛蒡、人参、サヤインゲンも入れて、お酒と醤油で味付け、、

Img_6864_sp0000

最高に美味しいね。

モンタ、、、暑い外より、やっぱし、家の中、、、

Img_6882_sp0000_2

人気blogランキングブログランキング、一日一回 クリックして下さると嬉しいです。

| | コメント (16)

2010年7月 3日 (土)

ノウゼンカヅラ

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2015_sp0000

ノウゼンカヅラ

梅雨もまだまだ続きそう、、、

九州各県で記録的な大雨

ノウゼンカヅラ、、典型的な夏の花

Img_2019_sp0000

楽しませてくれた紫陽花も、ぼつぼつ庭の主役をノウゼンカヅラやヘメロカリスなどに譲ろうとしている。

Img_2021_sp0000

咲き始めの今が、一番美しい!

Img_2030_sp0000

ヤマモモの木、、、

Img_1996_sp0000

たくさん地面に落ちてるが、十分熟してないので、まだ拾えない。

ジャムを作り、ジュースを絞り、、、来週から拾えるかな?

リンゴの実も大きくなってきた

Img_1980_sp0000_2

8月頃に収穫できる

Img_1983_sp0000_2

花も果実も楽しめる、、、暖かい静岡でもリンゴは採れるんです。

赤く熟したのよりも青いリンゴ、、、甘酸っぱくカリッとした感触が好きだね。

モンタ、、、一日中雨の日は、寝てるしかないね~

Img_6846_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (16)

2010年7月 2日 (金)

新女王蜂、、見つけた!

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_2039_sp0000

セイヨウニンジンポク(西洋人参木)

時折、激しい雷雨、、、雨上がりの花と緑が美しい

Img_2041_sp0000

王台から生まれた女王蜂が、働き蜂から受け入れてくれず、殺されてしまった二つ巣箱

昨日、古い女王の群に合同させた。

さて、気がかりは、、、、、、

同じ頃に出来た王台のある元の巣箱、、、

遅くとも新女王が生まれてるはず、、、

もし、王台が破壊されて、産まれた新女王の姿も見えぬ時は、、、

この巣箱から分けた女王のいる群れと、即、合同させねばならない。

女王不在のままでモタモタしてると、働き蜂が女に目覚めて一斉に産卵を始める

その卵は、全部無精卵、、、、、つまり雄蜂が産まれる。

そうなると、その群れは雄蜂ばかりとなって消滅する。

女王の居る巣箱を移動出来るように、巣脾に釘を打って固定!

さて、雨が降らないうちに、気がかりな巣箱を見に行く、、、

さあ、王台はどうなっているか!

蓋が破られてなければ、、中の女王蜂は幼虫のままで死んでいる。

破られていれば、新女王蜂が産まれてるか、あるいは働き蜂に殺されてるか、、、

王台の先端が破られてる!

Img_6832_sp0000

さあ、産まれたはずの女王はいずこに?

だいたいは、王台の近く、同じ巣脾内にいるのだが、、、、居ない!

さては、殺されてしまったか、、

4~5万匹の蜂の中から見つけ出す、、、

ほとんど諦めかけてたら、端っこの巣脾にいるのを見つけました。

Img_6827_sp0000_2

この女王は、今までの女王と異なり、胴の縞模様がはっきりしてるので、働き蜂と見わけがつきにくい

でも、背中が真黒なのと、胴がずんぐり、足が金色なので見分けがつく。

Img_6821_sp0000

それに、働き蜂達が女王蜂を放射状に円陣を作って取り囲み、かしずいてるでしょう!

これで、めでたし、めでたし!

僕の蜂場には、新しい女王達の5群が揃ったよ。

Img_6833_sp0000

交尾飛行を終えて、産卵が始まるまで、なおも安心出来ない。

もし、交尾飛行中にツバメに食べられるなどの事故もある。

荒れた茶園の3つの群が、予備として待機、、女王不在になった時は、即合同させる。

妻もハワイから帰ってきて、今日はいただきものの燻製ソーセージ

Img_6844_sp0000

これも、ビールが美味しい料理ですね!

モンタ、、椅子の上で、、

Img_2055_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (18)

2010年7月 1日 (木)

ビールが美味しい料理

ブログランキング人気blogランキング 花、ガーデニング」部門にエントリーしています。

Img_1911_sp0000

モンテブレチア(姫檜扇水仙)

情熱的な朱色の花、、

でも、いったん、この花の球根を庭に植えたが最後、、、毎年毎年、どんどん増えて、、、

球根を掘り起こして、捨てても、捨てても、、、

今度は、捨てた場所でまた増えていく、、、、

蜜蜂の新女王の居ない二つの群れ、、、、このままにしておくのはまずいね。

同じ場所の別の巣箱、、去年の元気な女王蜂が頑張ってる

その箱に、合同させた。

やり方は、女王蜂の居る巣箱に、二つの群れの巣脾枠4枚を入れて、エアサロンパスをシュ~と吹きかけて蓋をする、、、、

大騒ぎになるが、やがて静まる、、、

Img_6808_sp0000

その箱に入れなかった蜂達も、やがて、近くの巣箱の中に入っていく、、、

家が無くなった迷い蜂、、、暖かく迎えてくれるようである。

Img_6811_sp0000

働き蜂達は、予定日に新女王が生まれた直後、他の王台を破壊し、新たに産まれてくる他の新女王を殺す。

家に二人の女王は要らないからね。

働き蜂達は、すでにお世継ぎの女王が生まれたと思ってたために、新女王を殺したのであろう。

産まれるはずの女王が、何らかの原因で死んでしまって、予定日になっても産まれなかった場合に、このような間違いが起こるようである。

今日もビールが美味しい料理

ジャガイモ、厚揚げ、玉ねぎ、豚コマの煮物

Img_6815_sp0000

烏賊の焼いたの、、生姜醤油で、、

Img_6819_sp0000

夏はトーモロコシだね。

Img_6818_sp0000

青紫蘇とネギがあるから、、、

豆腐の冷や奴

Img_6817_sp0000

料理学校では、こんな料理は教えないんだろうね。

モンタ、、、これはオーソドックスな寝る姿勢

Img_6747_sp0000

人気blogランキングブログランキングを、クリック(一日一回)お願いします。

様々なカテゴリー分類の、他の方のブログも見ることが出来ます。

| | コメント (18)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »