« 青春18きっぷの旅 越前大野を歩く、、 | トップページ | 青春18きっぷの旅 福井城下 »

2010年8月15日 (日)

青春18きっぷの旅 一乗谷 朝倉氏遺跡

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

2010年8月11日

Img_8355_sp0000

一乗谷 400年前の城下町 復元町並み

越前大野から越美北線で福井に向かっ約40分、

福井市の南東10kmに細長い谷合の一乗谷

かって400年前、この地は戦国大名朝倉氏の城下町として栄えた。

応仁の乱で荒廃した京の都から、多くの公家、僧侶、学者、文化人が避難してきたため、一乗谷には、華やかな京文化が花を開く。

しかし、同盟関係にあった北近江の浅井長政と越前の朝倉義景の連合軍が織田信長と徳川家康の連合軍によって姉川の合戦で敗北、、、

さらに、その後、織田軍は柴田勝家を先鋒として、一乗谷に攻め込み、城下町は放火され焦土と化す。

朝倉義景は越前大野まで逃げたが、多くの家臣、同族に見放され、裏切られて自刃

ここに朝倉氏は滅亡し、一乗谷の廃墟となった城下町は、草で覆われ、土に埋もれる。

昭和42年に発掘調査が始まるまで、400年の眠りにつくのである。

一乗谷駅で下車、水田の中の小道から線路を横切り、山合いの遊歩道を歩く、、、、

間もなく、西山光照寺跡

Img_8345_sp0000_2

朝倉氏は仏教を手厚く庇護し、一乗谷には多くの寺院があったが、西山光照寺は最大の寺院、

しかし、現在は38体の石仏が安置されてるのみである。

Img_8341_sp0000

間もなく、巨石で築かれた城戸口

Img_8371_sp0000

城下町は上、下城戸によって仕切られている。

谷合の発掘された家々の跡

Img_8349_sp0000

紺屋の跡かな、、、

Img_8351_sp0000

復元された町並み

Img_8353_sp0000

道路に沿って、武家屋敷、寺院、商人や職人達の住む町屋がところ狭しと並んでいる。

出土した真黒に炭化した書物、、わずかに判別、解読された文字、、、、

それは、当時、薬草について解説された医学書「湯液草本」であることが、最近の研究で明らかになった。

Img_8373_sp0000

出土した遺跡は、他の出土物を含めて、城下町の医者の家であった。

朝倉館跡正面の堀に面して建つ唐門

Img_8358_sp0000

朝倉義景の菩提を弔うために、豊臣秀吉が寄進したと伝えられている。

この唐門をくぐると、朝倉義景が居住した館跡がある。

Img_8363_sp0000_2

館の周囲には庭園が広がる

一乗谷駅から2km、、、猛暑の中を、再び帰路に着く、、、

途中、農家のおばさんが、、、

今朝、檻にかかったんだよ~ 

ホントに野菜を食べてしまうからしょうがない!

Img_8369_sp0000

炎天下なので、市役所が引き取に来るまで、日除けをかけてるんだけど、、と

ハクビシンの実物、、初めて見たよ!

意外と、大きい、、、、狸より大きいよ

暑い、暑い、やっと一乗谷駅近くの「福井県立一乗谷朝倉遺跡資料館」に、、

ここで、列車が来る時間まで、、、見学と涼み、、、

さあ、一乗谷より、今日の宿泊地 福井へ

Img_8380_sp0000_4

人気blogランキングブログランキングのクリック(一日一回)お願いします。

|

« 青春18きっぷの旅 越前大野を歩く、、 | トップページ | 青春18きっぷの旅 福井城下 »

コメント

確かこの日は,フェーンでとても暑い日でした。一乗谷も暑かったんではと思います。
地域の遺跡に対する熱意を感じるところですよね。

ハクビシン,こちらの山間部にも出て来るそうで,これまで作付けしてきたスイカ・ウリ・イチゴなどが作れないようになってきたとか。

投稿: tirokuro | 2010年8月15日 (日) 06時47分

こんにちは

今日も、とっても暑いです。
歴史は、相変わらず苦手ですが・・・
越前大野の町は訪ねてみたい場所ですね。
越前大野城、朝市、寺町通り、本屋さん、井戸水み~んな周りたいです。まくわうりが食べた~い(笑)
全てが落ち着いた静かな町並みなのですね。
ハクビシン・・・私は、ご飯持って行ってるかも(叱られるしダメですが)
「一乗谷」の駅、裏日本の駅って感じですね。一人座ってる方・・・とっても絵になりますね。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2010年8月15日 (日) 15時56分

tirokuroさま
暑いも暑いも、、日陰も無く、炎天下、黙々と歩きました。
歩くほどに妻の機嫌が悪くなる、、、
一乗谷の遺跡は、その規模も大きく、素晴らしいですね。
ハクビシン、、もう全国的に繁殖してるようです。

投稿: ナベショー | 2010年8月15日 (日) 22時12分

遺跡の保護と復元がよくされていますね。
一度訪れてみたいです。
400年前って、考えられないほど遠い昔ではありませんよね。
歴史に触れると時々そう思います。
大河ドラマの「幕末」も、さほど大昔ではないな~って・・・
それなのに、このような生活をしていたのかと思うと・・・
2代、3代と代わるうちに、時代は上書きされてどんどん葬り去られてしまう。
伝えていく事って大切ですよね。
特に、変化のスピードが速い現代は大切なものを失ってしまいそう。

投稿: MONA | 2010年8月15日 (日) 22時16分

ムックのお母ちゃんさま
今回、行ったところは、夏よりも秋か春がいいですよ。
猛暑の中、往復4kmは堪えました。
まくわ瓜、、甘すぎなく、懐かしい味でした。
ハクビシン、、可哀想だから日除けをしてる、、
お腹すかしてるだろうと、餌を与える、、、
憎いはずのハクビシン、、なにか憎めなくて可愛い。

投稿: ナベショー | 2010年8月15日 (日) 22時16分

MONAさま
400年前が戦国時代、
65年前が終戦、、、、
幕末もそんなに遠い昔じゃないですね。
しかし、これからの100年後、、どんな時代になってしまうのか、全く想像さえもできません。
変化、スピードが速すぎますね、、、その速さと忙しさに人が適応出来る限度をはるかに超えている、、、
400年前の遺跡の中に立ってると、時間が止まってるような気がします。

投稿: ナベショー | 2010年8月15日 (日) 22時32分

いいですね 旅

写真を見るだけで 気分がでます

あいにく今年はどこにもいけないので
うれしいです

せめても都内で観劇やらライブやら・・・
ああ旅にでたい

旅することができるのは いいですねえ

ハクビシン・・・モンタも頑張るね・・・

ああ うちにも 毛皮たちが おったわ・・

投稿: 奈美 | 2010年8月15日 (日) 23時58分

人の姿が殆ど入らない写真って~かっこいい!ナベショーさんいいタイミングまで待たれたのかな?と思いながら~、
え?ここを訪れる人がそんなに少ないの?
それとも、こんな暑い時間は地元の人は外に出ない?観光客も少ないの?
そうですよね大野~福井って、観光客がどっと訪れるスポットではないですね。
歴史をめぐる旅~素敵です。

投稿: viviel | 2010年8月16日 (月) 04時58分

奈美さま
旅、、海外旅行や長期の旅行はできませんが、青春18きっぷでの地味旅を年に数回、、、これで満足しています。
毛皮着て、暑いだろうね~

投稿: ナベショー | 2010年8月17日 (火) 22時08分

vivielさま
この猛暑の中、しかも台風も、お盆だし、、、人は少なかったですよ~
歩いてる人なんて、ほとんどいない、、、
福井、、まあ、観光バスで団体が永平寺にやってきて、お泊りは、東尋坊の近くの芦原温泉に直行して宴会、、、ていうコースでしょうね、、、つまんない!

投稿: ナベショー | 2010年8月17日 (火) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青春18きっぷの旅 越前大野を歩く、、 | トップページ | 青春18きっぷの旅 福井城下 »