« デュランタ・タカラズカの花 | トップページ | 蜜蜂、秋の管理! »

2010年9月11日 (土)

秋の七草 葛の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_3971_sp0000

葛の花、、、秋の七草

野原も、高速道路の法面も、土手も堤防も、、、、いたるところ、葛、葛、葛、、

Img_3980_sp0000

長い根が地中を這って、長い蔓が地面を這って、高い木の上にも覆いかぶさり、、、、

Img_3975_sp0000

もう日本列島は、葛、タカサゴユリ、セイタカアワダチソウで占領されつつあるね。

Img_3988_sp0000

いや、それどころか、砂漠の緑化のために、中国の黄河流域やアメリカのアリゾナ砂漠に持ち込まれた日本の葛が、大暴れして、困ってるそうな、、、、

詳しくは、2007年8月31日のブログの記事をお読みください。

昔のブログは、我ながら良い記事をたくさん書いてるね~(自画自賛!)

今じゃ、種切れだけど、、、、

先日の台風による大雨、、、

やっと地面が柔らかくなって、畑仕事が出来る。

もう、草ぼうぼう、、、、さすがに葛は生えてないけど、、、

Img_9779_sp0000

キュウリもトマトも枯れてしまった、、、

Img_9780_sp0000_3

綺麗に片づけて秋、冬野菜を植えなきゃ、、、

今日は特に日差しが強くて暑い日

午前中に草は引いた、、、

Img_9782_sp0000

ピーマンと茄子は、まだ実をつけてるので、引くにはもったいない、、

苦土石灰を蒔いて、鍬で掘り起こし、、、耕運機じゃないんです。

Img_9785_sp0000

夕方までに半分出来た、、、

大根、白菜、キャベツ、、3畝分はまず出来た。

小石がなかなか取りきれない、、、、

また、二つ、三つの分かれた大根が出来るかも、、、

春菊、小松菜、水菜、小蕪、ブロッコリー、カリフラワー、、、もう2畝分要るね。

この後、堆肥を入れて、畝を作り、鶏糞堆肥を元肥料に入れて、、、、

来週中には、種を蒔いたり、苗を植えたり、、、やり終えてしまいたい

この薩摩芋の収穫は9月末から10月頃、、

Img_9783_sp0000

その後には、11月頃に玉ネギを、来年3月にジャガイモ、、、、

夕食には、先日福一さんで買った甘鯛の干物を焼いた。

Img_9788_sp0000

ちょっと贅沢かな、、、

モンタ、、、夜はエアコンの下のソファーだね。

Img_3991_sp0000

人気blogランキングブログランキング応援のクリック(一日一回)お願いします。

|

« デュランタ・タカラズカの花 | トップページ | 蜜蜂、秋の管理! »

コメント

葛は放っておくと木を枯らしてしまいます。
ツタもそうだけど・・・
手ごわいですね。
今、花盛り~
さすがナベショーさん、畑も手早いわ~

アマダイ、美味しいですよね。

投稿: MONA | 2010年9月11日 (土) 23時43分

甘鯛は美味しいけど、高いという印象があります。
東京ではめったに見ないしあっても高くて買えません。
もう一度たべたいものだ。

投稿: さんごママ | 2010年9月12日 (日) 00時04分

おはようございます。
葛、あるところにはあるのですね。
我が家の家の周り、
探すのも大変なくらいしかないのですよ~。
先日奥多摩へ行ったとき、
山間にはたくさんの葛が蔓延っている光景を
目の当たりにしました。
花はお紅茶にも出来るそうですよ。
甘い香りの美味しいお紅茶だそうです。
それでも、他の植物が滅びてしまうほどの
繁殖力はちょっと考え物ですね。

過去のブログ拝見しました。
今と全く変わらずのスタンスに
ヤッパリナベショウー様はすごい!と
感動してます。

投稿: にりんそう | 2010年9月12日 (日) 07時56分

おはようございます

私も、過去のブログを拝見しました。
葛根湯は、お世話になってます、葛は高級なイメージで和菓子には欠かせないものですが、一度生えると厄介なのですね。ウチでも困ったドクダミが今年の暑さで枯れましたが油断できないですね。
甘鯛は美味しいですね、でも上手くお安いのにめぐり合わないと買えないです、先日ノドグロが売ってましたが見てるだけ~(笑)
昨日、NHKでスズメバチを食べるハチクマや鷲、鷹が出てましたカッコ良かったですよ。今日はチョウゲンボウが出ます、自然番組好きなんです。
モンタ君、まだエアコン入ってないと過ごせないね。明日の雨で涼しくなること期待してます。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2010年9月12日 (日) 10時02分

いたる所で、 山を覆ってしまうのでは・・と心配になる 【葛】。花って 見た事あったかな?? 
前のブログも見せて貰いました。世界が狭くなって ココで良いものは アチラでも・・ って 訳じゃないのですね。 ブラックバスも 食糧難に・・って 放流したって 記事を見たような。。?。長い年月で その地に適応して そこに生きる人間に適応した 動植物(食用を含めて)でないと 問題が出てくるのですね。
何しろ スピードが 速くて 地球も対応できなくなっている。

畑が 季節変り。この夏の暑さで 害虫もヤラレタかな? 

投稿: シーちゃん | 2010年9月12日 (日) 10時45分

ミツバチ 色々アドバイスありがとうございました。
おかげでとても参考になりました。
もう20年以上のお付き合い(?)なので、これからも
必要以上に近づかないように見守りたいと思います。

葛 花は赤紫できれいなんだけど、カズラが~!
いたる所で巻きついて 木や植物を倒しているのを
見かけます。 真夏の炎天下でも 一番元気だったかも。

モンタ 以前は目つきが凛々しかったんですね~。
今は優しい というか、体つきも丸くなったのかな?

投稿: mituemon | 2010年9月12日 (日) 11時08分

こんにちは~~~happy01

葛、、、電線を伝ってますよ、、、先日テレビで京都の最高気温について言ってましたが、、観測箱に葛が絡んでいて温度が高めに観測されるので
正式な気温とは言えないとか、、、、
セイタカアワダチソウも葛も丈夫で長持ち!! はびこる訳です! 
人間もそうかも、、丈夫で長持ちおばさんはびこっているかもいたるところに・・・・・・

アマダイ~~美味しそう! 豪華ですね、、、料亭ナベショーですね

モンタ君~~~こちらはエアコン無しですよ~~~涼しいですgood

投稿: れんげ畑 | 2010年9月12日 (日) 11時24分

「くず」始めてみました!葛根湯ってこれから出来るんですか?
もんちゃん!熱中症にかからないように!

投稿: せっちゃん | 2010年9月12日 (日) 12時49分

そちらはゆっくりでいいですよ。これから発芽最適温度。そして,発育するのに十分な温度が続きます。畑を見て,あれっ,ナベショーさんマルチはしないのですか。特にトマトやナスなどの夏野菜の間には雑草がいっぱいになるでしょうに。
アマダイ,大好きです。特に味噌汁が。モンタ君,この匂いでなく,ほかの何かに反応してるわね。

投稿: tirokuro | 2010年9月12日 (日) 16時21分

山も空き地も葛で覆われてます。
利用価値の高い植物でも庭からは退去願うしかありませんね。
最近は西洋医学の分野でも葛根湯が見直されているという番組を見て 落語のどんな症状にも葛根湯を進める医者の話を思い出し笑ってしまいましたが 本当に近所の医院で風邪の時「今良い薬が入ってますから」って言われて驚きました。
以来 我が家の常備薬です。

投稿: ミモザ | 2010年9月12日 (日) 17時00分

MONAさま
切っても切っても、根が残ってる限り、再び芽を出して伸びて行く、、、葉から吸収されて根を腐らせる農薬を遣わない限り根絶は不可能、、、手ごわいです。
畑に苗を植え、種を蒔かないと何となく落ち着かない、、、

投稿: ナベショー | 2010年9月12日 (日) 19時52分

さんごママさま
甘鯛、、生を買って干物にしようか、、と思うけど、2~3000円/kgするので、躊躇します。
今回の干物、、何故か一匹500円、、安いので買いましたが、、、

投稿: ナベショー | 2010年9月12日 (日) 19時56分

にりんそうさま
荒れ地が残ってれば葛も生えてるでしょうが、住宅地にまでは進出して無いでしょうね。
山間部では、あまりに目を覆うほどです。
花を紅茶に、、やってみましょう。
過去のブログ、、最初の1~2年のは、内容的には面白い記事が多いですよ。

投稿: ナベショー | 2010年9月12日 (日) 19時59分

ムックのお母ちゃんさま
うちもドクダミ、困ってます。根が深いので取り除くない。
葉から吸収されて根を枯らす除草剤をためそうと思ってます。
ノドクロ、、高すぎていつも見るだけです。
4~5000円/kgもするんです。
手ごろな大きさでも1~2000円くらいするかも、、、
ハチクマ、、スズメバチに刺されないのかな~?

投稿: ナベショー | 2010年9月12日 (日) 21時00分

シーちゃんさま
葛の花、、まだ咲いてますよ。でも葉っぱで覆われて目立たない。
日本から良かれと思って持ち込んだら、かえって迷惑、、、
セイタカアワダチソウは養蜂業者が秋の蜜源のためにアメリカから日本に持ち込んだ、、、秋は他に花が無いから蜜蜂は大喜び。
さあ、この夏の暑さ、、秋から冬にかけてその影響は吉か凶か、、?

投稿: ナベショー | 2010年9月12日 (日) 21時04分

mituemonさま
必要以上に近づかない、、、でも、煙をかけて近づいて、蜂蜜のはいった巣を1/3くらい切り取って、家賃の代わりにいただきたいものですね。
葛、、ほんとに元気ですね。
根を掘って、澱粉を採って葛餅で食べてみたいものです。
モンタ、、もう8歳だったかな、、

投稿: ナベショー | 2010年9月12日 (日) 21時09分

れんげ畑さま
電線や大きな木にも絡んで、覆ってますね。
一日に40センチくらい伸びるそうです。
元気すぎるけど、ちゃんと役に立ってることもあるんだよ。
丈夫で長持ちおばさんがはびこるのが、一番の家庭円満!

投稿: ナベショー | 2010年9月12日 (日) 21時18分

せっちゃんさま
葛根湯も葛餅も、、みな葛が原料ですよ。

投稿: ナベショー | 2010年9月12日 (日) 21時19分

tirokuroさま
明日に雨が降り、石灰と土が馴染んで、涼しく生ったら、ちょうど種の蒔き時ですね。
畑にマルチ、、そんな高級技術はやらないんです。
雑草は手で引くだけ、、、
甘鯛、、真鯛よりも美味しいですね。
お吸い物も美味しい、、、
モンタ、、、お茶漬けように焼いた鮭のアラに反応かな?

投稿: ナベショー | 2010年9月12日 (日) 21時24分

ミモザさま
標高が高いところも葛で覆われてますか。
うちの庭にも侵入してます。
根から枯らさないと駆除できそうにない、、、
葛根湯は風邪の引き始めに飲んで暖かくしてると、治りますね。
会社時代は、鞄の中にいつも葛根湯を入れてました。

投稿: ナベショー | 2010年9月12日 (日) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デュランタ・タカラズカの花 | トップページ | 蜜蜂、秋の管理! »