« オシロイバナ | トップページ | 蕎麦の花 »

2010年10月15日 (金)

フジバカマの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_5481_sp0000

フジバカマ(藤袴)

中国が原産と言われてるが、万葉の昔から日本人に親しまれ、秋の七草である。

Img_5483_sp0000   

かっては、日本各地の河原に群生してたけど、今は数が減っている、、

Img_5491_sp0000

この写真の花もそうだが、「フジバカマ」と称して園芸店で入手出来るのは、同族多種、あるいは雑種だそうである。

Img_5501_sp0000

栽培品は花の赤みが強いけど、野生のは淡くて白に近い。

数年前、南アルプス林道の脇にたくさん群生してたのは、天然種だろうね。

やっと冷蔵庫、冷凍庫の魚を食べ尽したので、焼津の福一さんに魚を買いに行く。

石ナギ 800円/kg

でも、、大きすぎる、、、、、迷ったけど、、、、えい 大人買い!

一本 4kg近くあるけど、、3000円

石なぎ、、、大きいのは40~50Kgほどもあるそうである。

Img_0744_sp0000_2

流水の中で鱗をとり、頭、お腹をとってから三枚に下して、、、

大きい切り身は少々塩してから、味噌/味醂漬け(西京味噌漬けもどき、、)用に、、

Img_0749_sp0000_2

小さめの切り身にして、少し塩をふって冷蔵庫に、、、

スープやシチュー、鍋用に、、、

Img_0751_sp0000_2

7%の塩水に30分浸けて、午後の天日に干して、干物に、、、

適当に切り分けて、ラップして、冷凍庫に保存

Img_0759_sp0000_2

ムニエル、昆布酒蒸し、フライ、、、何でもOK

他に、頭や骨などアラがたくさん、、、これらは焼いたり煮物に、、

妻が、切り身をたくさん入れたトマト味野菜スープ煮を作り、半分を長男家に、、

Img_0764_sp0000_2

天候異常の影響で、野菜が高騰してるけど、、

限りなく、自家調達の野菜サラダ

池の溝のクレソン、畑のサラダ菜と山葵菜、、

Img_0769_sp0000_2

オリーブ油、らっきょう酢、食酢、ニンニク、塩コショウで作ったドレッシングをかけていただく

モンタ、、、今日のおすまし顔はいかがかな?

Img_5539_sp0000_3

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

|

« オシロイバナ | トップページ | 蕎麦の花 »

コメント

スズキの仲間ですね、身がスズキと良く似てますが味も似てましたか。

40~50kgにもなる大型魚、お鍋にしたら何十人も食べられそうです。

投稿: ば~ば | 2010年10月16日 (土) 07時28分

おはようございます
石ナギ・・・名前もスガタも初めて知りました。
大きなお魚、三枚下ろしだなんて、もうプロですね~
キレイな切り身ですね何食分になるのでしょ~^^
検索したら、肝臓は食べないほうがいいようですね
知ってらっしゃるのにお節介ですみません。
福一さんに行ったら楽しいでしょうねぇ~
お野菜の高騰は困ったものです葉っぱモノなんて嵩は減って値段は高くネギだって貴重品です。緑のサラダが羨ましいで~す(笑)
モンタ君、とっても知的なお顔が凛々しいですよ。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2010年10月16日 (土) 10時28分

涼しくなって,いろんなお魚が店頭に並んでいます。味噌漬けにしてそれをまた冷凍して・・・。真鯛がとっても安かったのです。酢で〆てお寿司にも入れます。お魚は美味しいけど,ついつい食べすぎです。
モンタ君は,姿勢がいいね。うちの子なんかいつもひっくり返ってるよ。

投稿: tirokuro | 2010年10月16日 (土) 12時08分

石ナギ・・私も始めて聞く名前のお魚です!
スズキの仲間ですか・・4キロのお魚を下ろすのはちょっと・・お刺身向きじゃないようですね。
昨日は大鯖を2枚に下ろして半身は塩焼きに残りは塩で〆て冷凍庫に。
油が乗ってて美味しかったから棒寿司でも作ります。
これみなナベショーさんのブログからの知恵 ガーデンブログで料理も教わっていますよ。

フジバカマ 庭で大株になって咲いてます。
白い野生種も見てみたいですね。

投稿: ミモザ | 2010年10月16日 (土) 14時34分

  秋の七草って風情がありますね。本日フジバカマ見てきました、目的はその花に憩う“渡りをする蝶”アサギマダラだったのですが。例年より飛来が遅い様で個体数も僅かでした。気象の変化はこんなところにも影響しています。
ナベショーさんのフジバカマにはこの蝶は立ち寄らないでしょうか。
 

投稿: ふみん | 2010年10月16日 (土) 15時14分

新鮮なお魚手に入って良いですね
又 魚のさばきがまさに男料理 もう達人の域に入ってますね
  今日行ってきましたよー渋谷までフランダースの光を観に。。。今年はスズメが少ないので旦那が1人で山に行くと言ってくれたので。。。すてきな絵にであってきました  しかし東京の人ごみに疲れました  以上

投稿: ふーちゃん | 2010年10月16日 (土) 19時00分

ば~ばさま
スズキと味が似てる、、、?
残念ながら高級魚のスズキは食べた事が無い、、、
白身でくせのない魚ですね。
60~70kgのもあるそうで、、、いったいどうやって食べるのやら、、、
切り身の厚さだけでも5~10センチありそう、、、

投稿: ナベショー | 2010年10月16日 (土) 19時57分

ムックのお母ちゃんさま
石なぎ、、人生の楽園の時のパーテイーでは、もっと小さいのをお刺身と昆布酒蒸しの料理にしてました。
時々、福一さんに並びます。
とにかく安くて美味しいので魅力があります。
最低、一週間分の魚ですね~
僕もネットで調べたら肝は食べないほうが良いと、、残念ですね~
福一さん、、高くて美味しい高級魚は手が出ませんが、時々、安くて美味しくて誰も買わない掘り出し物、、を見つけるのが楽しみです。
かっての巨大鱧みたいに、、、
野菜が高いとたいへんですね。
うちは畑で採れる範囲のもので済ませてます。

投稿: ナベショー | 2010年10月16日 (土) 20時05分

tirokuroさま
日本海は魚が豊富ですね。
太平洋は、だいたい年中決まった魚が多いです。
真鱈1本、、買いたかったけど、まだまだ高い。
ついつい大きいのを1本買ってしまうので、10日間くらい魚攻めになります。
モンタ、、時々姿勢を伸ばすタイミングにパチリ!

投稿: ナベショー | 2010年10月16日 (土) 20時11分

ミモザさま
あまり馴染みのある魚ではないようですね。
だから、誰も買わない、、すなわち安い!
1週間から10日に一回しか福一さんに行かないから、いつも新鮮で大きな鯖を買い損ねてます。
鯖は脂の乗った大きいのでないと美味しくないですね。
塩焼きと、〆て棒寿司、、うらやましい!
花、ガーデンブログだけでは、見劣りするし、料理ブログにしたら太刀打ちできないし、猫ブログじゃ、可愛い猫がたくさんいるし、、、総合力で何とかやってます、、、
フジバカマ、、同品種のヒヨドリバナが白いですね。
山で本物のフジバカマを見たら写真に撮りたいもの、、

投稿: ナベショー | 2010年10月16日 (土) 20時20分

ふみんさま
そういえば、今年はあまりアサギマダラを見ませんね。
ふわり、ふわりと漂うように飛んでくるのですが、、脅かすとクルクル回りながら飛んで行き、高く高く見えなくなる。
毒のあるフジバカマの蜜を吸う成虫は大丈夫なんですね。

投稿: ナベショー | 2010年10月16日 (土) 20時24分

ふーちゃんさま
魚のさばき、、自己流なので、まだまだ骨に身がいっぱい 板前さんの様にはいきません。
フランダースの光展、、優しいご主人ですね。
東京はいつもどこかで美術展をやってる、、、東神奈川や千葉の松戸に単身赴任してる時は、よく上野の美術館に行きました。
11月は、確か日展がありましたね。
昨年に比べて今年は、スズメバチ、少ないです。
でも、油断した時にバッサリやられる、、、

投稿: ナベショー | 2010年10月16日 (土) 20時37分

フジバカマ、赤っぽいのもありますが、白の方が優勢です。
イシナギは大きな魚ですね。
これでも小さな方?
びっくりです~
モンタ君が泳いでいたら、パクリひとのみですね
ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

投稿: MONA | 2010年10月16日 (土) 21時45分

MONAさま
山には白いヒヨドリバナが多いのですが、本物のフジバカマ、、よくわからなくなりました。
家々の庭に咲いてるのは、赤っぽいのばかりなんです。
イシナギ、、釣れるそうですよ。
50~60kgもの大きいのが、、、ご主人さまがそのうちに、、、
僕が買ったのは4kg、、その10倍です。

投稿: ナベショー | 2010年10月16日 (土) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オシロイバナ | トップページ | 蕎麦の花 »