« コスモスの花 | トップページ | ブルーセージも秋の花 »

2010年10月 2日 (土)

栗の収穫

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_4746_sp0000

先日、ミヤギノハギを載せたけど、それは他家の庭の花

Img_4750_sp0000

僕の庭のミヤギノハギも咲き始めた

これは撮らないといけないな、、

コスモスと同じく、萩も美しくて絵になる。

背景は、どうしても灰色になってしまうが、ちょうどマッチングしてる様に思う。

アスファルトの道路なんだけど、、

このように、ボケて道路にはみえないように写るのがマクロレンズの威力

Img_4758_sp0000

僕が花の写真を撮る時、まず美しく見える構図を探すが、次には、花を美しく見せる背景を選ぶのに多くの労力を費やす

これはコンパクトデジカメのマクロ機能では、ほとんど不可能、、

Img_4770_sp0000

したがって、花の写真を美しく撮りたいと願う人は、やはり少々の出費になるが、一眼レフデジカメにマクロレンズを付けたカメラで最初から練習してほしい。

Img_4772_sp0000 

機能的には、ほとんど問題がないので、少々古い機種の中古なら、コンパクトデジカメの新品と変わらないのでは、、、

僕は花専用で撮ってるカメラは、キャノンイオス10Dにマクロ100、両方中古で合わせて35、000円、、、、カメラのキタムラで2年前に買った。

Img_0375_sp0000

カメラに詳しい人なら、え~、そんなに古い機種?、、、って驚かれることでしょう。

特に難しい操作や撮り方をするわけでないので、十分すぎるほどである。

久々の、ナベショーのカメラ教室でした。

お茶畑の栗の木、、、

Img_0316_sp0000

先日、猪が罠にかかって以来、毎日、栗がたくさん拾える。

猪に荒らされた坂道も、岸から滑り落ちないように補修して、

Img_0321_sp0000

昨年までは、自然に地に落ちた栗の実は猪のもの、、、

竹竿で枝を叩いて落とした栗の実はナベショーのもの

Img_0319_sp0000

今年は、全部、ナベショーのもの

毎日、チョコチョコと拾うだけで、、、、

Img_0331_sp0000

また採ってきたの~、、、って妻の悲鳴

栗の渋皮煮、、、これが一番美味しいね。

Img_0354_sp0000

セピア色のモンタはいかが?

Img_0356_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

|

« コスモスの花 | トップページ | ブルーセージも秋の花 »

コメント

ナベショー様こんばんわ。
今日は一番乗りのコメントです。
昨日のコスモス、そして今日の萩の花。
なんともいえない風情で、優しさが溢れていますね。
本当に素敵です。
萩の画像を見て、こんな柄の着物を持っていたこと
思い出しました。
お茶のお稽古の時に着たことがあったような。

せっかく買って持っているマクロレンズ、
いまだに使うことが苦手で、
なかなか、うまく撮れません。
使わないのでますます苦手意識が・・・・。

投稿: にりんそう | 2010年10月 2日 (土) 22時36分

羨ましい!こんなクリの木があるなんて。渋皮煮大好きです。冷凍しておいて,お節にも使います。勿論焼き菓子にも。でも栗で一番すきなのは,栗おこわです。食べ方が色々あって楽しめる素材ですが,胡桃のように長期保存をきかせるには,加工が必要ですね。でも秋の大きな楽しみ。2kgほど皮をむきました。今日は渋皮煮とマロングラッセです。
ずいぶん前にこの栗イガを3姉妹に見せた時の反応を思い出しました。モンタ君も触ったことある?

投稿: tirokuro | 2010年10月 3日 (日) 07時29分

おはようございます

萩の花、美しいですねぇ~秋のお花は美しいって言う表現があうような気がします。
この色もとっても好きです、落ち着いた秋色ですね。
大きな栗の木の下で~♪大量の収穫ですね、奥様の悲鳴も分かります美味しいですが剥くのは大変な作業・・・
モンタ君、セピア色で秋模様~文学青年になりましたか(笑)

投稿: ムックのお母ちゃん | 2010年10月 3日 (日) 09時29分

萩の花風情がありますね、日本の色って感じです。クリの渋皮煮、私も作りますがなかなか上手くいきません、奥様上手くつくられてますね。おいしそ~!restauranthappy01

投稿: ま~こ | 2010年10月 3日 (日) 09時48分

いつも楽しく読ませて頂いていますhappy02
すごく楽しくて参考にさせて頂けるブログです!綺麗な花の写真も畑のことも山のことも。。。

栗の皮ですが簡単にむく方法ってあるのですか?簡単にむける機械みたいなのとか道具とかあるのですか?
以前、姉から栗をもらって栗ご飯3合分炊き上がるまでに、合計3時間もかかりました・・・。

投稿: nonta | 2010年10月 3日 (日) 12時44分

カメラのことはよくわかりませんが、1眼レフのあの音たまりませんね!
クリはむくの大変!奥さまの言葉よ~くわかります!

投稿: せっちゃん | 2010年10月 3日 (日) 17時04分

【萩の花】ナベショー劇場ですね。皆 素敵!!!
萩の花は 〔少女〕というより。 チョッと大人の 女性のイメージですね。

栗の取り合いの 相手は この前の 猪だったんですね。アレ以来、独り占めって事は 他の猪仲間には 知られていないって 事。熊は 出てこないですよね?

栗の渋皮煮 美味しいけど 剥くのが ね~~(笑)

投稿: シーちゃん | 2010年10月 3日 (日) 17時19分

にりんそうさま
やはり秋の花は風情があっていいですね。
灰色の背景にピンクの萩の花、、、美しい着物の絵柄になりますね。
マクロレンズ、、花をドアップで撮ろうとしないで、2.8の開放絞りにすれば、背景はボケてくれる。
マニアルでピントを合わせて、生け花の構図のように左右上下非対称になるように撮れば様になりますよ。
僕は生け花は習ったことはありませんが、花の写真の構図と背景は生け花の写真に似てると思います。
僕の花の写真、、ドアップのものは少ないでしょう。

投稿: ナベショー | 2010年10月 3日 (日) 21時08分

tirokuroさま
栗の木、、木も大きいけど、実も大きいです。一本だけど、拾いきれないほど収獲出来ます。
有り難いことですね。
tirokuro様は、いろんな料理、食べ方に詳しいですね。
でも、ブランデーを少し効かせた渋皮煮が一番美味しいです。
今年はたくさん収獲出来るので、いろいろやってみたい。
栗のイガ、、モンタは触ったこと無いけど、どんな顔するかな?

投稿: ナベショー | 2010年10月 3日 (日) 21時14分

ムックのお母ちゃんさま
彼岸花、コスモス、萩、、みな秋の花は美しくて風情がありますね。
写真も撮り甲斐があります。
ネットで栗の料理を見てたら、重宝な道具は、栗剥きを手伝ってくれる人だそうです。
モンタ、、大正時代か昭和初期の文学青年ですね。

投稿: ナベショー | 2010年10月 3日 (日) 21時18分

ま~こさま
萩、、日本の秋にふさわしい花ですね。
栗の渋皮煮、、妻がネットであれこれ調べて作ってます。
砂糖の量がいろいろ違いますね。

投稿: ナベショー | 2010年10月 3日 (日) 21時20分

nontaさま
ブログ、、いつも楽しんでみて頂き、ありがとうございます。
栗の皮を簡単に剥く方法、、、HCへ行けば、栗を剥くハサミ(?)が売ってるそうです。
うちでは、熱湯につけて下ら、表皮を包丁で剥きます。
渋皮も包丁で剥くけど、手が痛くなりますね。
だから、渋皮煮が一番やりやすい、、。

投稿: ナベショー | 2010年10月 3日 (日) 21時25分

せっちゃんさま
カシャ、、、いい音ですね!
栗、、渋皮を剥くのがたいへんですね。

投稿: ナベショー | 2010年10月 3日 (日) 21時27分

シーちゃんさま
春の花は少女かうら若き女性の雰囲気だけど、秋の花は大人の雰囲気ですね。
枯れるとこまではいきませんが、、、
猪、、今のところ、まだ次のは現れません。
もし、栗を食べたようなら、すぐに猟師さんに連絡して、罠を再度仕掛けることになっています。
栗は飽きてしまうけど、猪肉は欲しいね。
熊も猿も出て来ない、、、良かった!

投稿: ナベショー | 2010年10月 3日 (日) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コスモスの花 | トップページ | ブルーセージも秋の花 »