« 金木犀が香る | トップページ | 月下美人 »

2010年10月 6日 (水)

サクラタデが咲きました

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_5218_sp0000

サクラタデ(桜蓼)を見たことがありますか?

アカマンマの名前で親しまれてるイヌタデなど、タデの仲間はたくさんある

しかし、タデの中で最も大きい花を咲かせるのが、サクラタデ

Img_5166_sp0000

薄いピンク色、、まさに桜の花のようである

Img_5177_sp0000 もう十数年昔になろうか、、

近くの朝日奈川の土手でピンク色の可愛い花がたくさん咲いてるのを見つけた。

一本、枝を採って、持ち帰り、

幾本かに切り分けて、赤玉土に挿したところ、根が出てきた。

庭に移したところ、根を這って、どんどん増えて、、、

毎年、秋になるとピンクの小さな花を咲かせるようになった。

間もなく、それがサクラタデと言う名前であることを知った。

Img_5135_sp0000

しかし、意外なことに、野で探しても、たやすく見つかる花ではない事がわかった。

Img_5169_sp0000

あるところには、たくさん生えてるのであろうが、今のところ、他では見たことが無い。

Img_5219_sp0000

このサクラタデに似たシロバナサクラタデ(白花桜蓼)

Img_5200_sp0000

サクラタデに比べると、花は小さくて、真っ白である

Img_5197_sp0000

このシロバナサクラタデが群生してるのはよく見かける。

昨日、餃子の材料を買いにスーパーへ行ったとき、豚バラ肉ブロックの特売

安かったので衝動買い

Img_0439_sp0000

豚肉を圧力鍋で火を入れて柔らかくして、玉ネギ、人参、大根、と一緒に、昆布と花カツオの出汁で、醤油、お酒、塩 で味つけた。

大根が柔らかくなったらジャガイモとサツマイモを入れて、中まで火が通ったら、火を止めて出来上がり。

まあ、練りものが入ってない「おでん」みたいなものかな、、、

豚バラ肉ブロックの代わりに牛すね肉や赤身肉のブロックも美味しい。

冬になり、百合根の塊を入れると最高の美味しさになる。

こういう料理って、女は ほっとした安らぎを覚えるんだね~と妻が、、、

モンタ なまめかしい姿勢してるね~

Img_0464_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

|

« 金木犀が香る | トップページ | 月下美人 »

コメント

こんばんは~~happy01

蓼食う虫も、、、、の蓼ですね
桜色もあるのですね、、、ほんのりピンク色で優しい感じですね・・・・

ゆっくり、周りの植物を観察しながら歩くと、
色んな宝物を発見するのでしょうが、、、
身についていないので、もったいないことを沢山しているような気がします・・・・

昆布を入れた煮物は大好きです!  体にも良いし、柔らか昆布が好いお味をだしてくれますheart01

モンタ君~~メス猫ちゃんなら、、色っぽいのでしょうが、、、
オス猫ちゃんだから、、、、、梅沢モンタ・・・かなcoldsweats01

投稿: れんげ畑 | 2010年10月 7日 (木) 00時00分

いつも見ているのは,シロバナサクラタデなんですね。
これより色の濃い花が咲くのを見てみたいです。園芸種ではないのですね。
モンタ君,いえモンタ嬢?秋の気配に恋心が膨らんできたの。

投稿: tirokuro | 2010年10月 7日 (木) 07時51分

おはようございます

サクラタデ、ホントに桜色ですね。
貴重な自然のお花が、もう数十年も咲いてたら大丈夫のようですね、野の花がいつまでも咲いてる環境であって欲しいです。
煮物は、やっぱり安らぎ覚えてほっとしますよね。
モンタ君の艶かしい姿勢、ウチのおばさんはこの格好でお腹ペロペロしてますよ(笑)

投稿: ムックのお母ちゃん | 2010年10月 7日 (木) 09時13分

れんげ畑さま
犬のように役に立たないタデをイヌタデ、、、犬が怒りそうな名前です。
蓼食う虫も好きづき、、これも喩が良くないね。
僕は野の花をマクロで撮り始めてから、野の花が気になり始めました。
ちょっと贅沢だけど、昆布をたっぷり入れた煮物は美味しい出汁が出ます。
モンタ、、梅沢さんか早乙女さんが目標!

投稿: ナベショー | 2010年10月 7日 (木) 19時46分

tirokuroさま
サクラタデ、、園芸種ではないんです。
丈夫なので、茎を挿して置くと直ぐ根が出て増やせます。
モンタ、、もっぱらお化粧に余念がありません。
丁寧に身体を舐めてます。

投稿: ナベショー | 2010年10月 7日 (木) 19時49分

ムックのお母ちゃんさま
サクラタデ、、ほんとにサクラの花のようでしょう。
一輪挿しの花瓶に生けると様になります。
寒くなるとおでんのような煮物が食べたくなりますね。
モンタ、、一生懸命、身体を舐めてますね~

投稿: ナベショー | 2010年10月 7日 (木) 19時54分

おはようございます。
ナベショーさんの掲載してくださるお花は前にも書きましたが、「あ!これ、もうすぐ咲きそう」とか
「うちにもある~」と言うのが多くてとってもこころが和らぎ、うれしくなっていましたが、サクラタデは見初めかも。
うすピンクのかれんで清楚なお花ですね、
なかなか見つけられないのですか、ざんねん。

奥様がおっしゃった「こういう料理って、女は ほっとした安らぎを覚えるんだね~」この言葉、とっても共感です。
なぜか近頃私も和風おでんより、洋風って言うか、無国籍おでんみたいのを良く作るのです、
大きくきった野菜がどれもおいしいのです。

投稿: sirohi | 2010年10月 8日 (金) 10時15分

sirohiさま
サクラタデ、、、でも、道端や土手の草むらを注意してたら、きっと見つかると思いますよ。
タデの中で一番大きい花といっても、せいぜい2~3mmの花の集合体、、咲くのはちょうど今頃です。
玉ネギもジャガイモもお肉も、おおきいままで、ことこと煮込む、、ボリュームもあって見栄えがしますね。
昆布とかつおだしで味つけるか、中華風にするか、香辛料をきかして洋風にするか、、気分次第!

投稿: ナベショー | 2010年10月 8日 (金) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金木犀が香る | トップページ | 月下美人 »