« 赤紫蘇の花 | トップページ | 紫蘇の実の佃煮 »

2010年10月11日 (月)

ツユクサと小さな蜘蛛の巣

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_5388_sp0000_2

ツユクサ

長い茎が地面を這い、青い小さな花をたくさん咲かせてる

Img_5380_sp0000

朝露に濡れて、涼しげな花

Img_5370_sp0000

青空の背景が映えるね!

Img_5404_sp0000

野の小さな花を撮る時、もっとも注意が要るのが、蜘蛛の糸

マクロレンズでは、もろに写ってしまうのである。

せっかくの美しい写真、一本の光る蜘蛛の糸でボツ、、、てなことが良くある。

その例に漏れず、、、

ツユクサに小さな蜘蛛の赤ちゃんが巣を張ってた

Img_5389_sp0000

直径5センチくらい、、、、蜘蛛は2~3mmだよ、、

Img_5390_sp0000

光が美しい演出をしてくれる

Img_5391_sp0000

こんな美しい蜘蛛の巣を見たのは初めて!

Img_5393_sp0000

こんな小さな蜘蛛の巣にかかる獲物、、どんなのかな?

モンタ、、見たことのない世界だね。

Img_0498_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

|

« 赤紫蘇の花 | トップページ | 紫蘇の実の佃煮 »

コメント

普通なら気がつかない機会がないものですね。
カメラを手にしていればこそ・・・
今朝の澄み透っている光に、命を与えられたような露草が美しいです。

モンタ君、まだ夢の中だね~

投稿: MONA | 2010年10月11日 (月) 22時55分

はじめましてhappy01
青空とツユクサの青が綺麗ですね。
小さな蜘蛛の巣、写真をボツにする蜘蛛の巣も
これは主役ですね。
モンタ君の写真毎日楽しみにしていますcat

投稿: manmaru | 2010年10月12日 (火) 01時15分

露草は、路傍で通りすがりに見ても、ここまで美しい色や造形とは思わないで過ぎることがあります。

小さな花ですから、1輪ごとに見るより全体で見ちゃいますもの・・・でも、良く見つめるべきですね。

こんなに小さな蜘蛛の巣だから、かえって破れることなく張れてたのかしら・・・いい形に残ってる蜘蛛の巣って案外少ないですよ。

投稿: ば~ば | 2010年10月12日 (火) 07時36分

うちにもツユクサがたくさん。増えすぎて,よく抜きますが,ツユクサと聞けば,気孔をみるのに適した葉です。ナベショーさんがとらえたくもの赤ちゃんのように,肉眼では知りえない世界を見せてくれますので,いつも少しは,残しておきます。
モンタ君は,この巣にかかったくもの巣に興味を持つこともあるのかしら。

投稿: tirokuro | 2010年10月12日 (火) 08時43分

【ツユクサ】昔から 知っている、見ている花なのに。
こうして 見せて貰うと 改めて 可愛い 可憐な 花ですね。

蜘蛛の 芸術も お見事!!
小さな 蜘蛛の 食べ物も あるんだよね。その 小さな昆虫にも食べ物が ・・・・・食物連鎖に 人間は何処で 役にたっているのかな???

投稿: シーちゃん | 2010年10月12日 (火) 09時25分

おはようございます

露草、昔は道端に咲いていたのに、今では見つけると立ち止まって「わぁ~ツユクサやん」って傍に寄って見ています。
蜘蛛の巣も、朝雨戸を開けるとキレイに張ってあったら取るのが気の毒で、そのままにしてることも多いです。

やっと終わった連休、母もディサービスに行き人心地~
ゆっくりナベショーさんの数日を楽しませて頂きます。
モンタ君、おばさんは当にその姿・・・

投稿: ムックのお母ちゃん | 2010年10月12日 (火) 09時52分

 蜘蛛の巣、昨年来のマイブーム被写体です。光を受け虹色に輝いたり、失礼承知で霧吹きで水滴ビーズを繋げたり…、それはそれは繊細なレース編みの様です。蜘蛛により編み図が違ってたりもします。
巣の大小に関らず遜色が無いのは彼らの大事な生命線だからですね。
 ツユクサの色は秋空の色と納得しました。

投稿: ふみん | 2010年10月12日 (火) 12時06分

花びらのビロードのような感じがとてもよく撮れていますね、私も絵手紙の画材にしますがとても繊細な花であっという間にしぼんでしまいます、秋の澄んだ空によく会いますね。art

投稿: ま~こ | 2010年10月12日 (火) 14時31分

MONAさま
カメラを通して、普段気がつかない世界を見ることが出来ます。
こんな小さな蜘蛛、キラキラ光る蜘蛛の巣!
露草の美しい青色、、改めて気がつきました。
モンタは昼間も夜も、けじめが無いからね~

投稿: ナベショー | 2010年10月12日 (火) 20時05分

manmaruさま
露草を撮ってて、こんな小さな蜘蛛の巣を発見しました。
角度を少し変えるだけで、光の状態が変わるんです。
蜘蛛の巣が主役になってしまいました。
manmaruさまも花の写真を撮ってられるんですね。
モンタ、、時々変な顔してるけど、お許しを!

投稿: ナベショー | 2010年10月12日 (火) 20時10分

ば~ばさま
道端によく咲いてますね。
撮りたい花が無くて、仕方なしにカメラを向けると、意外に美しくて様になる花が多いです。
露草もその一つ、、。
張り終えたばかりの蜘蛛の巣でないと、完全なのは無いですね。
しかし、上手に張るものです。

投稿: ナベショー | 2010年10月12日 (火) 20時13分

tirokuroさま
よく見れば、花ビラも、雄しべも、雌しべも、ちゃんとついてて、全体で可愛い顔をしてますね。
増えすぎて片っぱしから引き抜いて、、、その引き抜く前に撮りました。
モンタ、、上を見上げて歩いてないと、蜘蛛の巣は見えないよ。

投稿: ナベショー | 2010年10月12日 (火) 20時17分

シーちゃんさま
昔から、見慣れた花も、改めてみると、美しく可愛いものです。
近くにいつもいる人も、そういう目で見ないとね~
こんな小さな蜘蛛の巣、、蚊がかかっても破れてしまうね。
人間、、食物連鎖どころか、多くの種を絶滅させてるから、最後は自分の首を絞めるでしょうね。

投稿: ナベショー | 2010年10月12日 (火) 20時24分

ムックのお母ちゃんさま
3連休、、御苦労さまでした。
露草も、蜘蛛の巣も、だんだん珍しいものになってしまうのかな~
露草の青、、ほんとに美しいですね。

投稿: ナベショー | 2010年10月12日 (火) 20時27分

ふみんさま
蜘蛛も蜘蛛の巣も絵になりますね。
おおきな蜘蛛の近くに小さな雄蜘蛛がひっそりといるんですね~
蜘蛛が、巣を作るのを最初から観察すると楽しいです。
霧吹きで、、、同じようなことをしてる、、

投稿: ナベショー | 2010年10月12日 (火) 20時30分

ま~こさま
ちょっと手ぶれするとピントが合わないので苦労します。
でも、これは綺麗に撮れました。
青空の青とよく合って、綺麗な写真になりました。
朝のうちに撮らないと、午後や夕がたに行くと、もう萎んでますね。

投稿: ナベショー | 2010年10月12日 (火) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤紫蘇の花 | トップページ | 紫蘇の実の佃煮 »