« サクラタデが咲きました | トップページ | タマスダレの花 »

2010年10月 7日 (木)

月下美人

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_5289_sp0000

月下美人が咲きました!

昨夜も咲いたのに、見るのを忘れたまま朝になった、、、後の祭り

今日は忘れないように夕方には鉢を玄関に入れた。

Img_5272_sp0000

初夏にもたくさん咲いたから、今年は二回目だね。

Img_5238_sp0000

強い香りが家の中に漂い、酔ってしまいそう、、、

Img_5230_sp0000

花が大きすぎて、マクロレンズの画面からはみ出す、、、

Img_5240_sp0000

いろいろな月下美人の花をスライドショーでお楽しみください。

Img_5242_sp0000 

Img_5255_sp0000

ノーベル化学賞 二人の日本人受賞!

僕も有機化学をライフワークとしてきたケミストのはしくれなので、とても嬉しい。

僕達が化学の学生だった頃は、素晴らしい業績を挙げてる先輩研究者達が活躍してた。

60名の化学高分子専攻のクラスメート

僕らは大学紛争の前年に卒業したけど、大学院のドクターコースに進んだ者は、もろに紛争に巻き込まれた。

大学紛争、大学封鎖の中心になって暴れたので、大学におれなくなってアメリカへ渡った者もいた、、

彼らが日本に帰国するたびに、集まってクラス会を開く、、、

ノーベル賞級の業績を挙げてる者もいるよ。

でも、80歳近くにならないと受賞出来ないようだから、まだまだ先のことだね。

妻が油揚げを煮てるので、、お稲荷さん?、、、今日は何かあったかな~、、、

いや、たまたま油揚げが安かったから、、、

海老、茹シラス、卵、海苔、青紫蘇、紅生姜、、、

いろいろ乗ってる賑やかで美味しい稲荷寿司

Img_0503_sp0000

モンタ、、月下美人の香り、、気にならないのかな~?

Img_5285_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

|

« サクラタデが咲きました | トップページ | タマスダレの花 »

コメント

【月下美人】お見事!!!
【サクラタデ】可愛い サクラ色。可愛い花ですね。
【金木犀】静岡産まれの 静岡育ちは 《県の花》って 知っていました(笑) 近くの 県の住宅の周りに 沢山 有って、むせ返る様な・・・ 朝晩の 空気のきれいな時間に「何処かに あるな!」って位の 香りの方が 好きだな。

モンタ君は 綺麗な花にも 美味しい魚にも 無関心。
何に 関心があるの?? 

投稿: シーちゃん | 2010年10月 7日 (木) 21時30分

月下美人、さすがに美人です~!
ナベショーさんにじり寄り過ぎで、せっかくのお顔がはみだしています。
適度な距離を保ち、撮りましょうね。
美人を撮る心得その1です。

モンタ君には、にじり寄っても良いです。
引っ掻かれない程度に・・・

投稿: MONA | 2010年10月 7日 (木) 21時33分

モンタ君、
酔うほどの月下美人の香りに包まれて
深い眠りの中・・・ですね。

我が家も以前、月下美人を知人より戴き
咲いたときの感動を思い起こしました。

香りといい花姿といい素晴しい花ですね。
月下美人とはよく名づけたものですね。

投稿: にりんそう | 2010年10月 7日 (木) 21時49分

いい花ですね。この香りに包まれて深い眠りの中のモンタ君,幸せですね。
どの写真も好きですが,一番上のが私好みです。
香りは朝まで部屋に残るんでしょうね。

投稿: tirokuro | 2010年10月 8日 (金) 05時55分

数もたくさんで、こんなに見事に咲いたら、本当に美しさにも香りにも酔っちゃいますね~。

しかも美味しい彩りも綺麗なお稲荷さんが・・・酔わないわけが無いでしょ。

投稿: ば~ば | 2010年10月 8日 (金) 07時25分

こんにちは
月下美人の咲いているの はじめて見ました。
でも先月、月下美人を育てている方にこの花の酢の物を食べさせていただきました。モズク?のような粘りのあるそれでいてさっぱりとした感じの食べ物でした。
その方も夜寝ないでこの花を楽しまれたそうです。
 ノーべル賞 日本人が活躍すると嬉しいです♪
おいなりさん 豪華ですね~。

投稿: Lala | 2010年10月 8日 (金) 07時51分

サクラタデに続いておはようございます、、、。
月下美人はお隣さんのお宅にあり、前に呼んでいただいて
見せてもらいました、
お花が開くのはけっこう夜更けなんですよね、
おうちに入れていましたが、とっても良い匂いが部屋中に香っていました。

お稲荷さん、おいしそう!!

投稿: sirohi | 2010年10月 8日 (金) 10時21分

白い月下美人美しいですね。
ノーベル化学賞 今年も二人 すごいですね。
理科離れと言われたりしていますが
今は何でもあるし 何でもできてる時代。
何もない時代のほうが 自分で工夫して作って
力がついたのかもしれません。普通の人も。
もちろん 今の若い素晴らしい人多いですけれど。
我が家もお寿司作ると 今日何の日?と聞かれますよ!

投稿: mimi | 2010年10月 8日 (金) 13時54分

 妖しく美しいですね。
まだ本物は見たことがありません。私が見たかった蕾、花裏、蕊の様子までよく分かり、嬉しいです。
月下の美人、足は有るか、尻尾は無いか、ナベショーさんくれぐれもお気をつけあそばせ。
 ノーベル賞のお二人の笑顔が久々に明るい話題をくださいましたね。

投稿: ふみん | 2010年10月 8日 (金) 14時00分

シーちゃんさま
生粋の静岡県人にとっては、金木犀が県の花であるのは常識でしたね~
うちの妻殿、、知らなかった、、、、
散歩の途中、どこからとなく香ってきて、キョロキョロ見渡してます。
モンタの関心事、、眠ること、カリカリ食べること、カメラに向かってポーズをとること、、、

投稿: ナベショー | 2010年10月 8日 (金) 19時54分

MONAさま
狭い玄関、、後ろに下がれず、、やむなく画面から飛び出した。
やはり、顔に自信ありの美人と言えど、ドアップされると嫌でしょうね~
モンタ、、引っ掻くと、この家におれなくなるぞ~

投稿: ナベショー | 2010年10月 8日 (金) 19時58分

にりんそうさま
モンタ、、目が覚めず、、花を見損なったよ。
一夜で萎んでしまう、、月下美人は、美しい花を誰に見てほしいのだろう?
妖しいほどの美しさ、酔うほどの強い香り、、一夜の思い出のために、雰囲気作りの演出をしてくれてるのでしょう。
月下美人、、よくぞ名ずけたものです。

投稿: ナベショー | 2010年10月 8日 (金) 20時05分

tirokuroさま
外で咲いてても、家の中まで香ってきます。
でも、しばしば、夕べ咲いてたんだ~、、てなことも。
絵になる花ですね。

投稿: ナベショー | 2010年10月 8日 (金) 20時07分

ば~ばさま
大きな株だと、一夜に数十個の花が咲いたりして、、香りが強すぎて酔ってしまいます。
お稲荷さんを食べながら月下美人のお花見でした。

投稿: ナベショー | 2010年10月 8日 (金) 20時09分

Lalaさま
萎んだ花がもったいなくて、酢のものでいただくこともあります。
ねばねば、ぬるぬる、してますね。
夕方から開花が始まり、8時頃には、ほぼ開き、9時頃に満開、、、そして朝には萎んでしまう、、
ご近所さんに電話を、、、今咲いてるよ、、って。
お花を見ながら、又お茶飲んだり、お喋りに花が咲いたり、、
去年は3人、今年は2名、、嬉しいですね。

投稿: ナベショー | 2010年10月 8日 (金) 20時15分

sirohiさま
月下美人、、蕾がまん丸く膨らんで、夕方から開花が始まり、8~9時頃に満開となります。
月下美人の葉っぱを挿しておくと根が出て、2~3年で花も楽しめますよ。
お稲荷さん、、されどお稲荷さん、、いろいろ乗せると豪華になります。

投稿: ナベショー | 2010年10月 8日 (金) 20時23分

mimiさま
今から30~40年前、、高度成長期でもあったけど、勢いがありましたね。
今は、何でもあるし、お金さえあれば手に入るし、、
でも、お金を得るために、生活の余裕が無くなってるのか、、
僕達の頃は、お金は無かったけど、不自由ではなく、生活にゆとりもあった、、、
今の若い人、、選択肢が多すぎて、何をしていいのかわからないのかな?
お寿司、、やはり特別の日の御馳走ですね。

投稿: ナベショー | 2010年10月 8日 (金) 20時41分

ふみんさま
月夜の美人、妖しく香る美しさに誘われて、、、尾っぽが無くても、足が無くても、、、そんな体験をしてみたい、、
ノーベル賞、、お二人とも、良いお顔をしてられます。

投稿: ナベショー | 2010年10月 8日 (金) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サクラタデが咲きました | トップページ | タマスダレの花 »