« ノビルとラッキョウの葉、、今が旬 | トップページ | アキノノゲシの花 »

2010年10月28日 (木)

ススキの野原

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_6092_sp0000_3

ススキ

秋の七草のひとつ

Img_6098_sp0000_3

幽霊の正体見たり、枯れおばな

オバナと言うのはススキのこと

Img_6105_sp0000

野口雨情作詞、中山晋平作曲の船頭小唄[枯れすすき、、、

どうせ二人はこの世では、花の咲かない枯れすすき、、、

昭和枯れすすき、、てな歌もあったな~

どうも、ススキはネガテイブイメージの,損な役割、、

こんなに美しく、日本の秋を装ってくれてるのに、、、

ススキには、いろんな種類があるそうです。

Img_6117_sp0000_2

花の図鑑を見ると、ススキ、ハチジョウススキ、トキワススキ、オギ、、、

どれが、どれだか僕にはわからない、、、

Img_6087_sp0000

セイタカアワダチソウがススキを駆逐しかけたが、最近はススキと共栄共存

Img_6112_sp0000

とても良いことです。

黄色と白のハーモニーが美しい

Img_6109_sp0000

野原のススキ、、、日本の秋の原風景

外来種のセイタカアワダチソウもやっと市民権を得て、ススキと仲良し、、、

セイタカアワダチソウの黄色い背景が無かったら、ススキはこんなには美しくはなかったろう。

従来の切ない歌のイメージと一変、イメチェンしたね!

野口雨情も、今なら、枯れすすきの歌は作れなかったと思う。

Img_6096_sp0000

よく見ると、これはまだ花が咲いてる

Img_6100_sp0000

こんなに美しいススキの野原、、、知ってる人は少ないだろうね。

僕も初めての発見!

Img_6108_sp0000

今度、誰かを案内しよう!

Img_6118_sp0000

今日は小寒い雨が降り続く、、、

福一さんも、台風の影響で魚の入荷無し、、、売るものが無いとぼやいてた、

今夕は有頭海老を背開きして、オーブンで焼いて、バター/醤油/味醂のソースをかけたの、

Img_1072_sp0000

これは、とっても美味しいよ!

殻ごと、食べてしまう。

10センチくらいもある海老、4匹で300円、、、お買い得でした。

モンタ、、、あんた、テーブルの上は駄目だよ!

Img_1049_sp0000

絶対に学習しないモンタ

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

|

« ノビルとラッキョウの葉、、今が旬 | トップページ | アキノノゲシの花 »

コメント

一枚目のススキ、いいな~!
海老、美味しそう。
今度作ってみよう。

モンタ君、急に活動的になったのね。
ジャングルでも生きていけそう~

投稿: MONA | 2010年10月29日 (金) 00時13分

たくさんのススキですね。いろんな表情があるから楽しめるんですね。うちにあるのは,イトススキ。生け花ようの細いのですが,秋になるとやはり求めて切りますね。
モンタ君,だめといわれても乗りたいね。うちの3姉妹もよく乗ってたたかれるまねをしておろされます。でもすぐに乗ってくるよ。上からの眺めがいいのかな。

投稿: tirokuro | 2010年10月29日 (金) 07時27分

我が家の背の辺りを通る尾根幹バイパス、上下車線の分離帯はススキです。

延々とススキの幅広い帯が続き、晩秋にはまるで雲の中を走るようです。

投稿: ば~ば | 2010年10月29日 (金) 07時30分

おはようございます
私も、一枚目のススキが素敵です輝きオバナ^^
おばながススキだと言うことも知らなかったですし
ナベショーさん文才には、教えられることや共感できる事がいっぱいです。
福一さんも、台風の影響・・・自然には勝てない逆らえないですものね、でも美味しそうなオーブン焼きだこと~~^^
モンタ君、学習しないのもネコさんの魅力!!

投稿: ムックのお母ちゃん | 2010年10月29日 (金) 09時50分

箱根仙石原のススキよりいいですね。やはり秋の草花と揺れていればこそ。
わが家はすぐそばを国道20号が通っているのですが、歩道の植栽の手入れが悪くススキが茂っていて、春でも夏でも穂を出しています。強烈な街路灯の光のせいでしょうか、いつも不思議に思っています。

投稿: 三代目 | 2010年10月29日 (金) 14時33分

 唯一花らしい花を付けない秋の七草、でもススキが七草の肝心要と思います。
一面のススキの原、日の光を受けて銀の海、夕日を浴びて黄金の海、いつか見た忘れられない風景です。そこが見頃と今朝のラジオで言っていました。
 船頭小唄は亡父がよく歌っていました、昭和枯すすきは甲高い女性の声を真似て私、歌っていました(笑)。

投稿: ふみん | 2010年10月29日 (金) 16時47分

ススキを見ると箱根戦国が原のすすきをおもいだします。私も雄花がススキの別名とは知らなかった!モンちゃんお行儀悪いと叱られますね!

投稿: せっちゃん | 2010年10月29日 (金) 18時39分

まるで日本画のような見事な写真ですね。
黄色と白のハーモニー 本当にステキ!
まだまだ日本の原風景は各地に残っていて嬉しいです。

モンタ君 ススキの良さが解るかな?

投稿: ミモザ | 2010年10月29日 (金) 19時59分

MONAさま
この中では、一枚目が一番いいですね。
僕も気に入ってます。
でも、どれもこれも味わいがあるので、全部載せました。
海老、、このバター醤油、味醂のソースが特に美味しい。
サーロインステーキも、このソースで食べると美味しいですよ。
ある高級ホテル内のステーキハウスでシェフに教わりました。(もちろん接待)
是非、お試しを!
モンタ、、まさか海老に興味を?

投稿: ナベショー | 2010年10月29日 (金) 20時26分

tirokuroさま
ススキって一種類かと思ってたら、たくさん種類があって驚きました。
猫、、自分が主人だと思ってるから、階段の上段とか高いところから見降ろしたいのだろうね、、そうはさせるものか、、、

投稿: ナベショー | 2010年10月29日 (金) 20時29分

ば~ばさま
バイパスや高速道路、、、高砂百合やセイタカアワダチソウ、ススキ、、丈夫で繁殖力が強い植物が増えるのでしょう。
でも、たくさん群で咲くと、綺麗ですね。

投稿: ナベショー | 2010年10月29日 (金) 20時31分

ムックのお母ちゃんさま
一枚目、、僕も気に入ってます。
僕も、ブログを書くときはネットでグーグル、図鑑で調べて、、自分の勉強にもなります。
間違ってたり、知らないのは、みなさんが教えて下さるし、ありがたいことです。
海老を焼いてバターソース、、これは美味しいですよ。
是非、お試しください。
モンタの学習、、これは犬だったら、叱られたことは絶対にやらないのに、猫はどこ吹く風、、わざと無視してるんだろうね。

投稿: ナベショー | 2010年10月29日 (金) 20時37分

三代目さま
箱根仙石原のススキ、、写真でしか見たことないのですが、周囲の山の景色ともマッチして素晴らしいそうですね。
ここのススキも綺麗で気に入ってます。
国道のススキ、、空気が暖かいのと、水銀灯のためかもしれませんね。
でも、やはりススキは秋の季節でないと、、、

投稿: ナベショー | 2010年10月29日 (金) 20時42分

ふみんさま
秋の七草、、やはりススキは存在感がありますね。
セイタカアワダチソウが昔から日本にあったら、、七草に入ってただろうか?
今度は夕日に赤く照らされたススキを撮りに行きましょう。
枯れすすきの歌が、船頭小唄なんて知らなかったよ。
ふみんさまの昭和枯れすすき、、聞いてみたい!

投稿: ナベショー | 2010年10月29日 (金) 20時47分

せっちゃんさま
ススキをオバナ、、ススキの穂が尻尾のようだからオバナ(尾花)って言うのかな?
モンタ、、叱られても無視してる

投稿: ナベショー | 2010年10月29日 (金) 20時50分

ミモザさま
ススキの原、、こんな景色はいつまでも残したいものです。
でも、ここは、宅地用に造成されたけど、家が建たないまま、十数年放置されてる場所なんです。
ススキやセイタカアワダチソウはたくましい。
モンタにはわかるまい、、、

投稿: ナベショー | 2010年10月29日 (金) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノビルとラッキョウの葉、、今が旬 | トップページ | アキノノゲシの花 »