« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月30日 (火)

新幹線から見える竜爪山

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_7439_sp0000

今日も紅葉のスライドショー

Img_7432_sp0000

紅葉にも、モミジの種類によって、いや 時期によるのか、、、

真っ赤なのや黄色いのや、、いろいろ

今日は黄色い紅葉を、、

Img_7447_sp0000

画面の前面をぼかすと、、、

Img_7450_sp0000

ちょっと、ぼかし過ぎかな、、、

これくらいなら、、、、

Img_7455_sp0000

さらに寒くなり、北風がひゅ~ひゅ~と吹きはじめると、

紅葉の葉は、一枚、一枚、風と共に地に落ちて、

土に帰って行く、、、新しい命のために、、、

Img_7457_sp0000

「葉っぱのフレデイー」だね!

Img_7465_sp0000_2

30年間、勤務した会社のOB会

新幹線で東京へ、、、

静岡駅を過ぎると、、、一昨日、登った竜爪山が目の前に、、、

左から若山(844m)、文殊岳(1041m)、薬師岳(1051m)

Img_7573_sp0000

竜爪山から穂積神社に下って、ず~と右の方向になだらかな尾根を登って高山(836m)

の頂上、、その鉄塔の下から、杉の人工林の中の道をひたすら下る、、、

道を見失えば、元に戻ってビバーグ、、焦って、沢や谷に降りたら遭難

新富士付近からは富士山が、、、

さすが、日本一の山だね!

Img_7589_sp0000

品川で会社のOB会

大先輩、諸氏、、、年々、年をとっていくな~

自分も同じなんだけど、、、、

僕のブログを見てくださってる方々、、

やはり、花の写真よりも、料理よりも、何よりも モンタがお目当て!

ブログランキングが上位、トップページに位置するようになったのは、モンタがレギュラーで登場するようになってから、、、 でしたね~

Img_7521_sp0000

(写真はキャノンイオスデジタル10D/キャノンマクロ100で撮影)

人気blogランキングブログランキングの応援のクリックで、元気が出ます。

もちろん、モンタも、、、

| | コメント (10)

2010年11月29日 (月)

紅葉が美しい

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_7387_sp0000

この二、三日の朝夕の冷え込み

モミジもやっと紅葉してきました。

Img_7396_sp0000

妻が京都から帰ってきて、紅葉が美しかったと、、、

詩仙堂、渉成園、曼殊院、高台寺、円山公園、、、、たくさん、たくさん、

ならば、ナベショーも藤枝の紅葉を見に行かねば、、、

Img_7394_sp0000

ナベショーの撮る紅葉のスライドショーをお楽しみください。

Img_7486_sp0000

葉が少し傷んでるのが残念だけど、、、赤と黄色の重なりが美しい

Img_7495_sp0000

緑が入ると、また美しさの感じが異なる、、、

Img_7502_sp0000

ちょっと、墨絵風に、、、

Img_7503_sp0000

これは、暖かい光

Img_7504_sp0000

京都の紅葉にはかなわないけど、、、

Img_7505_sp0000

モンタ、、、、秋の陽は暖かいね、、、

Img_7378_sp0000

眠ってしまいそう、、、、、、

Img_7370_sp0000 

(写真はキャノンイオスデジタル10D/キャノンマクロ100で撮影)

人気blogランキングブログランキングの応援のクリックで、元気が出ます。

もちろん、モンタも、、、

| | コメント (8)

2010年11月28日 (日)

財布、、、が無い!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_6938_sp0000

カタバミに似た花

Img_6937_sp0000

名前がわからない

Img_6935_sp0000

こんなにたくさん咲いてると、楽しい気持ちになる。

Img_6932_sp0000

昨日は、山から帰宅途中、スーパーに寄って、牛ステーキとワインを買って、、、帰宅。

先ず、冷蔵庫にお肉とワインを入れて、、

着変えようとして、、、あれ!

ズボンのポケットにあるはずの財布が無い、、、

ややっ、、、、顔面 真っ青!

思い返して見るが、財布をどうこうした記憶がない。

車の中に落としてないか、、、、車を確かめたが、、、無い。

スーパーで代金を支払って、駐車場に行き、車に乗る時に落としたのか?

即、車を運転して、スーパーへ行く、、、

財布の落し物は預かってはおりません、、、、と。

これは、えらいことになったよ、、

牛ステーキ、ワインどころではないよ、、、トホホ

まずは、最寄りの駐在所へ、、、

良かった、、、おまわりさんは在宅だった

紛失届

お金はいくら入ってますか?

1万円が○枚、5千円が○枚、1千円が○枚、、後は小銭が、、、

その他には

クレジットカード、銀行、JAと郵便局のカード、運転免許証、健康保険証、、、

おまわりさん、曰く

財布は、お金も含めて、届けられて出てくるケースが多いですよ。

でも、まずは、帰宅したら、金融機関に差し止めの電話をしてください。

ステーキとワイン、、えらく高いものについたな~、、、、、、、

暗い駐車場の地面、玄関までの通路、再度確認するも、落ちては居ない。

何時も財布や歩数計などを入れてる引き出しを開けたら、そこに財布が、、、ある。

帰宅して、玄関に入って、ワインとステーキ肉を冷蔵庫に入れる前に、財布をポケットから出して、引き出しに入れたという記憶が無い、、、

しかし、とりあえずは、、、ああ、良かった!

今後、こういうことが頻発するようだと、ゆゆしきことだな~

まずは、駐在所さんに

財布ありました、、お騒がせして申し訳ありませんでした、、、と。

笑いながら、こういうケースも多いんですよ!、、、、って。

山道を歩きながら採った山芋(自然薯)のムカゴ

Img_7364_sp0000

これを、地面に埋めておくと、芽が出て、来年の秋には小さな種芋に育ってる。

それを、再来年の春に植えつけると、、、

秋には山芋(自然薯)が採れるよ!

僕がこの時期に畑で掘るのは、山芋ではなく長芋

粘度が低い長芋は、とろろスープが美味しいよ。

ソーメンの汁を鍋にたくさん薄めて加熱し、そこに、茹シラスや干桜エビなどを入れて、溶き卵、長芋の擦ったのを注ぎ込んで、軽く混ぜて、薬味にネギを、、、

器に移して、、、暖かいのをスプーンで食べる

Img_7339_sp0000

これは、とても美味しい。

Img_7356_sp0000

鍋ごと食卓において、各自がお玉ですくって、食べるもよし、、

お客さんを招いた時に出しても、十分OKな料理である。

モンタ、、平均台の練習

人気blogランキングに参加してます。

ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (28)

2010年11月27日 (土)

竜爪山から高山登山

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_7265_sp0000

登山道に咲いてた山茶花、、、

キャノンイオスX2とタムロンの望遠ズームが壊れて修理中

今日の写真はキャノンイオス10Dとマクロ100で撮りました。

妻は学生時代の仲良し友達4人で京都への一泊二日の旅 

今朝早く、、四国、三重、静岡、、から、それぞれ京都へ、、、

毎年、この時期に京都に集まってる、、

さあ、僕は一人で山登り!!!

二十年前、東京へ単身赴任、、その頃、体調は心身共におもわしくない、、、

心配した妻が、静岡近郊の竜爪山への山登りに誘ってくれた、、、

それまで、学生時代以来、僕は山に登ったり、長距離を歩くと、左膝が痛くて歩けなくなる

だから、それがために、山には登っていなかった。

しかし、その妻との竜爪山登山、杉の人工林の急な登道を、10歩登っては息が切れて立ち止まる、、妻がくれた飴玉を舐めながら、苦しみ、喘ぎながら登ったのを覚えている。

不思議に、膝は痛くならなかった!

妻のほうが、僕よりはるかに元気だった。

その後、虎ノ門病院の医師から、このままだと10年以内に成人病で死にます、、必ず と宣言されて、

広島に転勤後、健康のために、山登りやロングウオーキングを始めることになったのである。

竜爪山とは、僕にとって登山のきっかけを与えてくれた山なのである。

新幹線から、静岡市内の向こうに見える大きな二つの峰が竜爪山(1041m、1051m)、

右に並んでなだらかな高山(836m)

今度、新幹線で静岡を通り過ぎる時、目の前の二つの特徴的な形の高い山を見てください。

静岡から安倍線のバス、、、8時半に牛妻で下車

Img_7172_sp0000

竜爪山は、信仰の山、文殊岳とも言われる。

約、3時間、、標高差、900m、、、こりゃ、2000mの山に登るのと変わらないぞ!

お茶畑が見える農道を登って行く、、

Img_7184_sp0000

はるか下には安倍川と対岸が、、、

Img_7189_sp0000

1401mの真富士山と竜爪山が少し見える

Img_7182_sp0000

やがて、農道から登山道へ、、、

杉の人工林の中の急な登山道が延々と続く、、、

20年前、、この急登でバテたんだな~

しかし、今は、ほとんど息が乱れることなく、グングンと高度を稼いで行く、、

Img_7209_sp0000

しかし、この急登はきつい、、、

初心者が、静岡近郊の、たかが1000mの山だと、舐めてかかると、足がつって、動けなくなるよ。

Img_7213_sp0000

東海自然歩道の道なので、標識などはよく整備されている

844mの若山まで、一気に登ると、次はなだらかな尾根道を750mまで下り、、、

勿体ない、、、次に再び急登、、、

遂に竜爪山の山頂へ、、、丁度11時半 3時間かかったな~

頂上は広場になってて、数十人の中高年の登山者が賑やかにお昼を食べてる

Img_7243_sp0000

反対側から登って来た登山者達だな~

僕が牛妻から登って来た、、と言うと、皆さん、え~、、!!

、、、と尊敬の眼差し!

清水方面の展望はいいよ

Img_7241_sp0000

ラーメンを作って、昼食、、、

もう一つの峰、薬師岳(1051m)を登り、穂積神社へ下る

Img_7257_sp0000

約、200mの階段を下って、、

Img_7262_sp0000

穂積神社の境内へ、、

Img_7267_sp0000

な~んだ、、この神社の駐車場、、

たくさんの車が駐車してる、、、、頂上にいた登山者は、みんな静岡から車でやってきて、

ここから、わずか200mの階段を登るだけの竜爪登山、、、なんですね~

車の通れる広い林道をしばらく下り、、

もう一つの山、836mの高山への登山道へ、、、

杉の枝や葉が積り、わかりにくい、、人もあまり歩いてない

でも、赤いテープが巻かれた木の目印を頼りに、心細い思いをしながら高山の頂上へ

Img_7300_sp0000

展望は無し、、、

さて、下山、、、、

頂上には、清水方面や幾つかの標識があるが、いずれも不明確で道も荒れてる、、、

元来た道を引き返すなら今だよ!

まあ、まあ、まだ諦めるのは早すぎる

頂上から直ぐ下の鉄塔の立ってる静岡側斜面、ヤブをかき分けて下ると、標識が見えた!

Img_7302_sp0000

平山から穂積神社への古い登山路の様だ、、、、、

高山へのルートは ヤブ って書いてある

暗い杉の人工林の中、、、

赤いテープの目印だけを見失わないように、、、慎重に下る

Img_7306_sp0000

いったい、どれだけ歩いたことだろうか、、、

ほとんど、高度はそれほど下がっていない。

もう、2時を過ぎてる、、、、引き返すことはできないね。

4時になれば暗くなる

万一、ビバーグになっても、準備はOK

冬用のフリース、冬用の長袖の下着、長い腿ひき、ゴアテックスの雨具上下、エマージェンシーシェラフ、ヘッドライト、餡パン、蜜柑数個、ケーキ、水、が、ザックには入ってるよ!

10月以降の秋~冬の日帰り低山登山には、絶対に必要な装備である。

日が落ちるのが速いから、道に迷うと、即 気温5度以下の山中でのビバーグになる。

赤いテープ、、何とか途切れずに続いてる!

Img_7311_sp0000

おお、、突然 眼前の視界が開けて、ついに車が通れる農道に出た!Img_7318_sp0000

既に、時間は3時、、、

穂積神社から約2時間も赤いテープの目印で、展望のない薄暗い杉の人工林の尾根道を下って来たことになる。

さあ、農道は延々と続くよ

Img_7321_sp0000

途中で出会った軽トラの農家のおじさん、、、

最近は車で来る人ばかりで、誰も通らないから、道が荒れてただろう、、、って。

Img_7328_sp0000

竜爪山が全貌を!

Img_7322_sp0000

静岡市内の展望も、、、

Img_7330_sp0000

どんどん、農道を下り、、、、、、急げ、急げ、、、

遂に人家がある県道に出ました。

静鉄バスは、、16時、、、グッドタイミング

Img_7332_sp0000

静岡駅には16時半、、、

自宅には18時に帰り着きました。

妻と一緒なら、こんなハードな山行は出来ないね。

スーパーで買った牛サーロインでステーキ、ついでにワインも、、

Img_7337_sp0000

モンタ、、、自分の尻尾で遊んでる

Img_7348_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (22)

2010年11月26日 (金)

アジア大会金メダル 福一さんの長谷川選手

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_6868_sp0000

シコンノボタン(紫紺野牡丹)

ブラジル原産、、夏から晩秋まで、次々と咲き続ける美しい花

Img_6883_sp0000

僕もこの花が欲しくて、庭に幾度も苗を植えたが、冬を越させることが出来なかった。

冬越しさせてる家もあるのに、、、

Img_6901_sp0000

冬越し出来れば、背丈くらいには成長するのに、、、

Img_6920_sp0000

焼津の福一さんに魚を買いに行く

いつもの岡田店長さん

21日、アジア大会・レスリング、男子グレコローマンスタイルで55kg級の長谷川恒平選手が金メダルを獲得した

長谷川選手は 焼津中央高校出身 福一漁業なんだぞ~!!!!!!

それは灯台元暗し、、長谷川選手が焼津の福一さんとは知らなかった、、申し訳ない、、、しかし、すごいね~!

さて、今日は何を買うか! 大きな平貝が安い、、、3個ゲット Img_7141_sp0000 珍しや生ホッケ、、、これも3匹 Img_7119_sp0000 ホッケは二枚に下して、5%の塩水につけて、半日日干し、、、 Img_7148_sp0000 今日のナベショー亭は、教会の牧師さんご夫妻とご近所のご婦人達や妻のランチを、、、 実は、タダではなく、料理代金として、お一人○○○円をナベショーがいただくのである。 食材は平貝とホッケの干物 平貝は、まず果物ナイフを殻の中に差し入れて、貝柱を外す Img_7143_sp0000 ホタテ貝の貝柱の数倍の大きさ、、、紐や内臓もたくさんあるよ! Img_7145_sp0000 貝柱は3mmくらいの厚さに切って、フライパンでさっとバター焼、、すこし醤油を垂らす ホッケの干物は切り身にして、ムニエルに、、 これで、まずは主菜の一品 Img_7154_sp0000 平貝の紐と内臓は小さく切って、オニオンスープ     彩りのため、エビを入れる Img_7155_sp0000 この二品に野菜サラダとパン これで、ランチメニュー OK  出来上がり!        どうだ、モンタ ナベショー亭のランチメニューは! Img_7137_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (12)

2010年11月25日 (木)

晩秋なのに暖かい日々

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_7050_sp0000_2

すこし黒っぽい赤の山茶花

Img_7071_sp0000

毎年、撮る山茶花、、、地味だが上品な美しさ

側の道を通りかかったおばあさん

毎日通るけど、そんなに綺麗とは気がつかなかったよ。

83歳、、元気なつもりだったけど、今年の夏の暑さですっかり弱った、、

やっと、ご飯が美味しく食べられるようになったけど、体重も減って、38kgだよ。

自分で食べるだけの野菜は畑で作ってるけど、野菜作りは楽しいね。

毎日、このお寺の100段の石段を登って下りてくる、、、これが出来なくなったら終わりだよ。

なに、そこの茶畑で蜜蜂やってるって、、、

是非、欲しいよ!

あそこに屋根が見える家だからね、来年蜂蜜が採れたらお願いだよ!

冬越しに入ったはずの、僕の蜜蜂

毎日、暖かい日和が続く、、、元気に飛び回って、花粉を集めてるよ!

Img_7080_sp0000

本当はね、、、あまり元気に飛び回って、エネルギーを消耗させるのは好ましくないのである。

巣箱の中で、春が来るまで、あまり動かないで体力を温存させておいて欲しいのだけど、、

普通、春や夏の働き蜂の寿命は40日間くらい、、

でも、秋に産まれた働き蜂は、冬眠期間中休んでるので、3~4カ月と言われる。

それが、晩秋から冬が暖かいと、体力を消耗して、寿命が短くなってしまう、、、

又、女王蜂も、今、産卵を盛んに行うと、春になった時には息切れしてしまいそう、、、

オオスズメバチも、まだ、まだやってくる

Img_7076_sp0000

僕が養蜂を始めるきっかけ

定年退職した年の秋、妻と中仙道を旅した時、

妻籠宿の旅館でご一緒だった群馬県のご夫婦が、、

「定年退職して、畑で野菜作りをしながら蜜蜂を4群飼っている、

蜜蜂が可愛くて、可愛くて、、、それに、蜂蜜が一升瓶にたくさんたくさん採れるんですよ」

この一升瓶に、、、というこの言葉に反応!

「お茶と野菜で十分でしょう」、、、との妻や友人たちの大反対を押し切って、

地元の養蜂家Aさんを訪ねて養蜂の指導を受け始めた。

翌春には、蜜蜂1群と道具一式を購入して養蜂が始まった。

梅雨の長雨、冬の寒さ、オオスズメバチの来襲、寄生ダニ、病気、、、次々起こる危機への対応、、、日々油断は出来ない。

それが養蜂の面白さでもあり、高度なゲームとも言える。

しかし、蜜蜂から多くのことを学んだし、養蜂を通じて地元の多くの養蜂家の人達と知り合いになれた。

モンタだって、いろいろあるんだぜ。

Img_7127_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (12)

2010年11月24日 (水)

山茶花の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_7031_sp0000

さざんか、さざんか、咲いた道、、、

焚火だ、焚火だ、落ち葉焚き、、、

山茶花の花があちら、こちらの家々の庭で咲いてる

Img_7034_sp0000

白い山茶花は、花が直ぐに傷んでしまうけど、

このピンクの八重の山茶花は、花が傷みにくいので美しく撮れる

Img_7035_sp0000

山茶花は、逆光により透過光で撮ると美しく撮れるよ。

Img_7037_sp0000

背景も綺麗にボケてくれてる

Img_7043_sp0000

山茶花を撮りに行っても、花が傷んでて、タイミングを失することも多々あるが、今回は間にあった。

Img_7049_sp0000

僕が、この藤枝に自宅を建てたのが平成2年

造園業者に庭を造ってもらうお金をけちったためであるが、、、、

単身赴任先から週末には藤枝の自宅に帰り、ツルハシとスコップで少しずつ、50センチから1メートルの深さに地面を掘って、、

石を下に、腐葉土を土に混ぜて行く

そして、花も果実も楽しめる果物の木を植え、山の木々を植え、野の花を植え、、、

15年かかって約100坪の雑木林風里山ガーデンが出来た。

どんな庭にするか、、、造りながらイメージを膨らませて行く、、、

庭造り、木々の剪定、手入れに関するいろんな本を読んだ。

Img_7110_sp0000

NHKの「趣味の園芸」も10年間、購読したよ。

木々の剪定に関しては、既に、プロ並みの技術レベルに達してた、、と自画自賛

広島の工場の開発センター勤務の時の、僕の女房役の相棒のMさん

定年後に、職業訓練校の造園コースに半年通って、庭師になった。

一年間、先輩の助手をやって独立

市役所に登録して、一人住まいのお年寄りの家の庭木の剪定ボランティア

もちろん、無料で剪定をするのではなく、安いけど手当は頂く、、、

だんだんリピートの家が増えてきて、結構忙しいという

この話に大いに刺激されて

よし、ナベショーも定年後は庭師に、、、と

Img_7113_sp0000

友人達は、止めとけ、止めとけ、、、との大合唱

おっちょこちょいのナベショーは、脚立から落ちて、腰の骨を折り、半身不随になるのは目に見えてる、、、

(実際に、定年一年後に、庭の桃の木から落下して、腰椎圧迫骨折、、、をやった。 入院せずに2カ月で治したけど、、)

静岡県の職業訓練校の造園コースを探したけど、いずれも遠方、、、、

定年後に庭師になるのはボツ!

モンタ、、、この頃は、もうナベショーの家の子だったね。

Img_7092_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (15)

2010年11月23日 (火)

小菊の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

小菊の花
Img_6859_sp0000
大輪の菊も綺麗だが、小菊の花も美しい。
Img_6866_sp0000
近所の家々、庭のフェンス越しに咲く小菊、、、大株だとなかなか迫力があるよ!
Img_6864_sp0000
白と紫の組み合わせも気品がある。
Img_6902_sp0000
最後は、秋の陽のけだるいような光
Img_6861_sp0000
僕が定年後の人生について、漠然と考え始めたのは、52歳くらいだったかな、、
単身赴任だったので、通勤の電車や、大阪から静岡までの帰省の新幹線の中、本を読む時間はたくさんあった。
書店に定年後の生き方についての本のコーナーもあり、目に留まる毎に、買って読んだ。
そんなに多くはないが、ざっとこれくらい、、、
Img_7022_sp0000
定年後に生き生きと生きる人達の例等が、たくさん紹介されていた。
当時、会社の職場や周囲に心を病む人が多く、実際に相談を受けたことも多々あったことから、心理カウンセラーの仕事はどうだろうか?
仕事が終わってから夜に、民間のカウンセラー講座に週1回通って、2年間の実践を含む学びと研修を受けた。
さらに学びを続けて、産業カウンセラーの資格を取るのはどうだろうか、、、
「いのちの電話」相談員というのもどうかな~
Img_7029_sp0000
そこで、続いて「いのちの電話」相談員の2年間の研修を「関西いのちの電話」に申し込んで(試験、面接 あり)、いよいよ一週間後に始まる、、、、という時、
子会社への転籍が決まって、大阪から千葉県の松戸に赴任することになり、、、
この計画はボツ!
妻曰く、、、
あなたは、人の話をじっくりと聞かないで、自分で喋ってばかりいる人だから、、、、
カウンセラーには向かないわ、、、と。
まあ、、その通りなんだけど、、、
昨日、福一さんで買った雄のシシャモ
Img_6965_sp0000
シシャモは、卵が入った雌よりも、雄が美味しいのです。
プロの料理人は、雄ばかり選んで買って行く、、、
薄塩して冷蔵庫に入れてあったのを、ムニエルに、、、
Img_7008_sp0000
妻が、美味しい、美味しいと感激するので、3匹を妻が食べた。
焼いても美味しいよ!
Img_7014_sp0000
尻尾を焦がしてしまった、、、、
これも、一番大きいのを妻が、、、
モンタ、、、爆睡   鼾が聞こえる
Img_1744_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (20)

2010年11月22日 (月)

アブラカレイ、大人買い!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています。

Img_6888_sp0000

皇帝ダリア

最近、あちこちで見かけることが多くなりました。

Img_6889_sp0000

花が大きいので、マクロレンズ泣かせだね!

美しいのだけど、どのように撮ろうかと悩ませる、、、

Img_6892_sp0000

終日、雨がしょぼしょぼと、時により激しく、、、、

久しぶりに福一さんへ魚を買いに、、、

でっかい雄の真鱈1本、、、、1370円/kg 

店長さん、、重さは、、、と、一応は聞いてみる

4.3kg、、5000円を越えるね~ ちょっと厳しい~、、安い時もあるんだけど、、、

止めた、、決断は早い!

北海道のアブラカレイ  これは珍しい、、、1000円/kg 少々、、

2枚、買った! 丁度2000円ほど、、

スーパーの切り身で売ってることもあるが、、

Img_6960_sp0000

これは脂がのってて、煮付けにしても、ムニエルにしても、美味しい魚!

さあ、どう料理するかな?

Img_6971_sp0000

鱗を取って、腹を出し、、、切り身にする

Img_6982_sp0000

妻もニコニコ、、、こんな厚い切り身、、全部で2000円、、絶対安いわよ!

夕方には、浜松の次男家族が到着

今夕の料理

まずはムニエル

Img_7002_sp0000

身が柔らかくて香ばしくて、、、なんと美味しい魚なんだろう!

煮付けも美味しいよ。

Img_6984_sp0000

お皿への小分けが難しくて、、、

煮汁でネギと豆腐、牛蒡を煮てつけ合せる

Img_7001_sp0000

とろけるような柔らかい身、、脂がのってる、、、美味しい!

せっかくだから 桜エビ、牛蒡、人参葉のかき揚げも、、 

Img_6994_sp0000_2

Img_7007_sp0000 ボージョレーヌーボーを開けて、、、

忘れるところだったよ。

今日は雨、、、近海の魚は少なかったが、、、

こんな掘り出し物とめぐり会うなんて、ラッキーでした。

静岡から全国に展開するワイン販売会社

ヴィノスやまざきのボージョレーヌーボ

フランスの葡萄園、ワイナリーから直接仕入れたワインだよ。

町の酒屋、、三代目を継いだOLだった娘

遂に全国展開するワインと日本酒の販売会社に、、

昨年、美人経営者の講演を聞いて感動しました。

今日は寒い

モンタ、、コタツは電気入ってないし、モンタ専用ベットに入って、、、

Img_6986_sp0000

何か用かね?

Img_6988_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (16)

2010年11月21日 (日)

晩秋の陽に咲くバラ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています。

ピンクのバラ

Img_6840_sp0000_3

この家に人の住んでる気配がなくなったのは何時頃のことだったろうか、、、

背の高い雑草が生い茂る庭の隅にバラが数本

Img_6947_sp0000_2

おそらく、僕以外にこのバラの花の存在を知る人は居ないだろう。

Img_6836_sp0000

今日は風もなく、暖かい日和、、、、

ああ、咲いてた、咲いてた、、、まるで待ってくれてたかのように、、

Img_6855_sp0000

晩秋の陽の光、、、なんて優しくて柔らかいのだろう!

Img_6852_sp0000

庭にバラをいっぱい咲かせたい、、というバラ愛好家の気持ちがわかる。

Img_6904_sp0000

誰も世話をしなくても、毎年 数輪の花が咲く

Img_6908_sp0000

今日のブログは、晩秋のバラのスライドショーでした。

Img_6912_sp0000 

コタツの中から出てきたモンタ

Img_6957_sp0000

ポーズです!

Img_6954_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (12)

2010年11月20日 (土)

蜜蜂の冬越し

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_6813_sp0000

真っ赤なサルビア

昔からサルビアと言えば、真っ赤なのばかりだった。

めらめらと激しく燃える炎のような、、、、

Img_6806_sp0000

公園や、道路脇、学校、駅前のロータリー、、、

いろんなところに置いてあるプランターや花壇

多くの場合、この真っ赤なサルビアであることが多い。

紫色のサルビアと一緒に咲いてるのを見つけた。

Img_6815_sp0000

午後の暖かい秋の光

Img_6797_sp0000

情熱的だね、、、心が熱くなってきたでしょう!

Img_6817_sp0000

今日も風の無い暖かい日和、、、

巣箱の中に冬越しに必要な蜜を十分蓄えた蜜蜂、、、冷たい雨や風の強い寒い日がやってきても大丈夫なように、、、、

Img_1755_sp0000

巣箱の端の空間部に新聞紙を入れる、、、

新聞紙は湿気を吸い、断熱材として機能する

麻布に上にも新聞紙

Img_1757_sp0000

こうして、上蓋をする。

蜂が出入りする巣門も半分を丸めた新聞紙を入れて閉じる。

Img_1762_sp0000

蓋の横にある通風孔にも丸めた新聞紙で蓋をする。

Img_1763_sp0000

これでOK

もっと寒くて、積雪のある地方では、もっと完璧な冬対策をするそうである。

しかし、暖かい静岡では、この程度で冬越し出来る。

まだ、オオスズメバチがやってくる

Img_1765_sp0000

ペッタンと巣門の捕獲器は12月初旬まで、、、

まだ2週間ほどは油断出来ない。

丁度、7群、、、

来年、2月の初旬の暖かい日に内検をする時まで、蓋は開けない。

Img_1760_sp0000

箱の中では、寒さで凍死しないように、蜂達は丸い球状に固まって暖め合う。

梅や椿の花が咲き始めて、暖かい日に働き蜂が花粉をくっつけて巣門に出入り始めたら、巣箱の中では、女王蜂が春の産卵を始めたことを示す。

そうなれば、眠気覚ましに砂糖水を与える

働き蜂は、一斉に目が覚めて、活発に花粉や花蜜を集めて、子育てを始める

こうして、一年が始まるのである。

長芋とブロッコリー、油揚げの炒め物、中華風、、、真ん中に卵を一個!

Img_1770_sp0000

味つけは、醤油と味醂

これはお昼の料理

夜は、豚肉料理

200gくらいのロース肉、塩コショウして、醤油、味醂タレに浸して片栗粉

フライパンで焼いて、醤油、味醂、ニンニク、ショウガのタレをたっぷり注いで、大根おろしと刻みネギ

Img_1772_sp0000

牛肉も鶏肉も、醤油タレと大根おろしが美味しいね。

モンタ、、寒い朝はエアコンの下、、、暖かい空気が降りてくる

Img_1752_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (24)

2010年11月19日 (金)

長芋掘りと長芋料理

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_6772_sp0000

今日も 千日紅の花

白、紫、ピンク、、いろんな色

Img_6781_sp0000

晩秋の暖かい陽の光に照らされて、、、、、、

Img_6768_sp0000

畑の長芋を少し掘った

5年前に畑を借りた時、前に作ってた人が植えたらしき山芋、、、

落ちたムカゴからたくさん芽が出たので植えて増やした。

でも、期待した山芋(自然薯) ではなくて、栽培種の長芋であった。

でも、かえって長芋のほうが粘度が低くて食べやすい。

さて、高く盛った畝を端から崩して、スコップで深く掘って、土を除いていく。

Img_1685_sp0000

長芋が顔を出すと、ドライバーを使って、少しずつ土を崩して、芋を傷付けないように深く掘る

まるで、化石や遺跡の発掘作業みたい

そうすると、、、、、、、

Img_1687_sp0000

折らないように、芋の周囲の土を除き、注意深く掘り上げると、、、

Img_1691_sp0000

スーパーに並んでる長芋みたいに真っすぐじゃないね

この作業は、疲れたり、空腹になると駄目

集中力、集中力、、、疲れてくると、どれもこれも途中で折ってしまう

今日は、ほんの少しだけ収獲、、、、

今年は、なかなか太いのが収獲できるよ!

農家は塩ビのパイプやプラスチックの波板を使って、真っすぐな山芋や長芋を栽培する、、、、出荷する長芋だからね。

しかも、収穫も楽、、、

でも、僕の長芋は苦労して掘るのが楽しみ、、でも細くてクネクネ

細くて小さい芋は、来年の種芋として、春に植え付ける。

藤枝や焼津では、鯖の味噌汁を作って、その出汁で鉢で擦りおろしたトロロ芋を伸ばす。

Img_1731_sp0000

麦ご飯を炊いて、、、、トロロを載せて、、、何杯でもお代り!

Img_1739_sp0000

鯖の味噌汁

Img_1736_sp0000

長芋を薄く切って、、小麦粉あるいは片栗粉をまぶして、フライパンで焼き、塩をパッパとふって頂く

今日は、カレー粉を入れて、カレー味、

Img_1723_sp0000

サックサックと切って、花カツオ、刻みネギ、醤油で食べるもよし

Img_1692_sp0000

長芋は他の食材と中華風に炒めても、たいへん美味しい。

今日の日中はポカポカと暖かい

モンタは一日寝てるよ

Img_1713_sp0000

時々、起こすと、、、

Img_1712_sp0000 

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (18)

2010年11月18日 (木)

まん丸い秋の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_6692_sp0000

千日紅

夏からず~と咲いてるね。

Img_6688_sp0000

小さな花がたくさん集まって、ボールのように丸くなってる、、、

白いのは何だろう?

Img_6683_sp0000

ドライフラワーに出来るね~

Img_6691_sp0000

今日は、日本養蜂協会中部東海ブロック大会

焼津のホテルアンビア松風閣で午後から開催された。

三重、愛知、岐阜、長野、山梨、静岡各県の代表者が集まる

静岡県は開催県、特に藤枝、焼津、は開催地区として、会員も参加した。

養蜂もなかなか難しい時期だけに、多くの質疑応答があり、なかなか有意義だった。

Img_1669_sp0000

夜は懇親会の宴会

養蜂の大ベテランさんと身近に話せる機会、、いろいろ教えてもらうことが多かった。

モンタ、、、炬燵と暖かい布団、幸せそうだな~

Img_1672_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (10)

2010年11月17日 (水)

ロングウオーキング、久しぶり!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_1618_sp0000

ダイラボウ(561m)から藁科川、静岡市内の展望

今日は静岡の竜爪山へ登ろうと、朝6時に起床、、、

7時前に家を車で出ようとしたら、外は雨が降り始めた、、、なんと!

今日は山登りは止めよう、、、とTVを見てたら、天候は回復に向かうとの予報

雨も止んでたので、ウオーキングを兼ねて近い低山を登ることにするか、、、

8時過ぎに出発

自宅から歩いて、岡部を朝比奈川に沿って上流へ、、、

3時間歩いて、、丁度、玉露の里、、、、

茶室と庭園が美しい

Img_1563_sp0000

菊の展示をやっていた。

Img_1568_sp0000

さらに、歩いて道路沿いの公園でお昼、、、ラーメンを作って食べる

ウオーキング案内図が、、、

Img_1581_sp0000

玉取沢に入って弓折峠からダイラボウ、、、さらに富厚里峠を経て富厚里へ下るコースをたどる計画

玉取沢をどんどん奥へ、、、

Img_1592_sp0000

農家の方に、ダイラボウへの登山口の表示は有りますかと聞いたら、、、

軽トラで林道を走って、標識の確認に行って、確かめて来られた、、

親切な方です!

林道の終点に標識はあった。

Img_1596_sp0000

これは、、、道がかなり荒れてるぞ~

Img_1599_sp0000

ほぼ数年以上、人が歩いていない

Img_1602_sp0000

藪に近い道を、確認しながら登っていく、、、

時間は既に13時半を過ぎている

道の判別が不明なところに来ると、妻をそこに残して、進んでルートを確認する。

お~い、大丈夫だ!幾度か、そんな事を繰り返しながら、14時までに明確な登山道に達しなければ、引き返そうと考える

引き返すなら、今のうち、、、遅くなると引き返す道がわからなくなる。

遂に尾根道に出る

Img_1604_sp0000

しかし、あまり人が歩いてないな~

Img_1608_sp0000

突然、目の前に舗装道路が出現、、その先は行き止まり

Img_1609_sp0000

この道路をしばらく引き返すと、、、やっと標識、、弓折り峠、西又峠、ダイラボウ

Img_1614_sp0000

左へ進むとダイラボウ、、、、どうもよくわからない。

数百m進むと、開けた山頂に、、ここがダイラボウらしい

Img_1615_sp0000

ず~と以前に、別の登山道から来たダイラボウの記憶とかなり異なる

Img_1629_sp0000

広い窪地になった頂上がダイラボウだったはず、、、、

Img_1621_sp0000

木が伐り払われて静岡方面の展望が良くなっている

どうも、新しい道路が出来て、公園として整備中のようだ、、、

富厚里峠を目指して下山

Img_1622_sp0000

しばらく下ると新しい林道に出てしまった。

Img_1632_sp0000

どうも、以前の記憶と異なる、、、と思いながら舗装と未舗装の林道をどんどん下っていくと、、

あっ これは見覚えがある、、、以前は車を置いて、ここから登ったんだ!

Img_1639_sp0000 

富厚里峠だ!

Img_1640_sp0000

道路をどんどん下っていくと、

Img_1641_sp0000

遂に富厚里

Img_1642_sp0000

道路脇の人家の石垣に、、、

Img_1645_sp0000

見事なサボテンが、、

Img_1647_sp0000

やっと、降りてきました

Img_1652_sp0000

林道が出来て、車でダイラボウの頂上に行けるようになってたとは知らなかった

Img_1654_sp0000

これじゃ、登山道を歩いて登る人はいなくなってしまうね。

富厚里橋を渡ったところがバス停

Img_1657_sp0000

時間は15時58分、、、静岡方面へのバスは、、、16時03分

何と、ラッキーなこと!

市内で藤枝行きのバスに乗り換えて、最寄りのバス停で下車、、

さらに約2km歩いて、18時に帰宅しました。

歩数 34、341

夕食は、焼いた干物、、、

これなら冷凍庫から出して、すぐ焼けるからね。

Img_1660_sp0000

白菜に花カツオ、生姜、ネギにお醤油、、、これも刻むだけで出来上がり!

Img_1661_sp0000

モンタは留守番してたよ

Img_6762_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (12)

2010年11月16日 (火)

久しぶり、、炊き込みご飯

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_6733_sp0000

野菊、、、

昨日アップした野菊は、紫色が濃い花だったが、一般にはほとんど白色だね。

Img_6738_sp0000

このように、大きな株で、たくさんの花が咲くと、かなり迫力がある。

野に咲いてるのを庭に植えると、どんどん地下茎で増えてくる。

Img_6730_sp0000

今週は義母がショートステイ

今日の午後は、妻が洋裁教室に行く、、帰りは遅くなるそうだ、、、

冷蔵庫に鶏の腿肉が少しあるから、、適当に、、、、と。

畑で牛蒡、里芋、長芋を掘ってくる。

油揚げ、里芋、長芋、牛蒡、シメジ、鶏肉、、昆布と花カツオのお出汁で久しぶりに炊き込みご飯

Img_1532_sp0000

なかなか美味しく炊きあがった!

これだけじゃね~

牛蒡、長芋、里芋、、、の残りがある。

Img_1540_sp0000

牛蒡のササガキ、長芋の短冊切り、薄く切った鶏肉、玉ネギのスライス

そこに、長芋と里芋のすりおろし、卵の白身、小麦粉少々、春菊の葉

醤油と塩、少々の味醂

これらをざ~と混ぜて、、、油で揚げる

(また揚げもの、、、って声が聞こえそう)

Img_1527_sp0000_3

油を使わないようにするには、アルミホイルの上に広げて、オーブントースターで焼いたらどうかな~?

後は、畑の間引き菜を茹でて、胡麻和え

今日は料理ブログでした。

ナベショー君、、、カリカリの在庫は切らしては無いだろうね~?

Img_1518_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (16)

2010年11月15日 (月)

ナベショーのお茶

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_6711_sp0000

嫁菜やノコンギクなど野菊にしては、紫色が濃いい、、、

Img_6717_sp0000

園芸種の菊にしては、シンプル、、、、

Img_6713_sp0000

庭に一株欲しいもの、、、

農家の前の、畑の隅の草の中に咲いている

後ろから見る花も綺麗

Img_6724_sp0000

何としても、農家のおばさんに頼んで、一株 分けてもらい、庭でたくさん増やそう!

Img_6712_sp0000

「ナベショーのお茶」  がいよいよ残り少なくなった、、、

Img_1505_sp0000

とても、来年の5月までもたないよ。

でも、安心!

実は、マルミヤさんの低温倉庫に100袋(100グラム入り)、、熟成のために預かってもらってたのです。

昔の人達は八十八夜の新茶、新茶ともてはやすことはしなかった。

深い井戸の中や1000mくらいの山中で、壺に入れて一夏熟成させたお茶を11月頃に出して飲んだそうである。

駿府城の徳川家康公も、健康のために井川の山で夏を過ごした熟成茶を愛飲してた。

どうも、身内ひいきではないが、自分で作ったお茶「ナベショーのお茶」ばかり飲んでると、

不思議なもので、素朴な「ナベショーのお茶」が、どのお茶よりも美味しく思える。

Img_1509_sp0000

他のどんなに高級なお茶でも、物足りなくて満足出来ないのである。

晩秋になり、朝夕が寒くなってくると、暖かいお茶が特に飲みたくなる。

軒下にぶら下がった干柿も丁度食べ頃、、、

Img_1517_sp0000

今年の「ナベショーのお茶」をご購入された読者の方、、たぶん、すでに無くなっか、残り少なくなったことと思います。

一夏、低温倉庫で眠っていた「ナベショーのお茶」、11月16日午前9時からマルミヤ製茶さんのHPで販売しますので、ご希望の方はご注文ください。

マルミヤ製茶さんのHPは、このブログの右サイドバーにもリンクしています。

先着順ですので、売り切れてしまった時は、申しわけございません。

マルミヤ製茶さんには、ちょっと他では手に入らないお茶をいろいろ販売してますので、一度お試しください。

藤枝かおり実生のやぶきた杉本さんの香る番茶手摘み茶美緑自然萎凋マル葉の茶、、、など、それぞれ個性のある美味しいお茶です。

自分にとって美味しいお茶にめぐり会えること、人生でこれほど幸せなことはない。

モンタ、、陽のあたる窓際が好きだね!

Img_1495_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (14)

2010年11月14日 (日)

松葉蟹を、、、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_6671_sp0000

カタバミの仲間

園芸種のオキザリス・プルプリアっていう名の花かな、、、?

Img_6682_sp0000

庭の垣根や植え込みの下に、鮮やかなピンクの花、、、よく見かける。

Img_6678_sp0000

これだけ、たくさん咲いてくれると、けっこう様になって美しい。

Img_6680_sp0000

僕の郷里、丹波の綾部に住む妹から、松葉蟹が送って来た。

11月から蟹漁が解禁、、、

12月に入ると価格が高くなるので、11月中に、、、と生きた舞鶴の蟹を送ってくれた。

松葉蟹は、丹後半島の間人(たいざ)蟹がブランドとして有名過ぎるが、同じ漁場で獲った舞鶴の蟹も良く知られている。

Img_1480_sp0000

それぞれ、約1kgもある生きた蟹

今晩は、まず、一匹を食ることに、、、蟹は匹ではなく杯で数えるんだったか、、、

まずはお刺身

Img_1487_sp0000

ハサミの部分をオーブントースターで焼いて、、、

Img_1489_sp0000

焼くと、旨みと甘みがう~んと濃厚に、、、

蟹味噌

味噌の詰まった甲羅は、お酒と味醂を少し加えて、オーブントースターで加熱

Img_1494_sp0000

しまった、、ネギを入れるのを忘れた、、、

ご飯にかけて食べると美味しい!

次は蟹スキ鍋

残りの足と胴に切れ目を入れて、、

Img_1485_sp0000

昆布出汁に醤油、酒、味醂で味つけて、まずは蟹を味わう

次に、野菜類を入れて味わう、、

Img_1488_sp0000

最後に、ご飯を入れて蟹雑炊

今晩は、すごい贅沢をしたね。

モンタ、、、真面目そうな顔してる

Img_6753_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (16)

2010年11月13日 (土)

小川港魚河岸食堂

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_6658_sp0000

南京ハゼ

6月頃には緑の木に、小さな花がたくさん咲く

その花は、やがて実になり、晩秋になると美しい紅葉とホップコーンのような白い実

Img_6657_sp0000

やがて、冬になると紅葉した葉が落ちて、白い実が雪のように、、、、

お昼は久しぶりに外に食べに行くか、、、、

どこへ?

大井川漁港のところにある美味しい魚料理の店「みなと屋」へ、、、

今日は駐車場がいっぱいだな~、、、、

妻が車を降りて、様子を見に行く

今日は予約だけでいっぱい、、、駄目なんだって、、、、トホホ

前回来た時は、休業日、、、、余程ついてないな~

仕方が無い、、、車を走らせて、、、

焼津漁港の近く、、、小川魚市場へ

Img_1439_sp0000

早朝はすごい混雑なんだろうね、、、

Img_1444_sp0000

この魚市場の前の「小川港魚河岸食堂」、、、

Img_1447_sp0000

ここは、TVでもしばしば登場、、、

先日も、福一さんの仕入れのお兄さん、、、

朝御飯食べてるのが、TVに写ってた。

Img_1446_sp0000

丁度、昼時、、、食券売り場は長い列

ここから、メニューを選んで、食券を買う

Img_1437_sp0000

これ、、! 

まさか、、、、

Img_1438_sp0000

食券を渡すと、番号札をくれる

席でしばし待つと番号を呼んでくれる

食堂はすっごく混んでるよ、、

Img_1418_sp0000

妻は海鮮丼定食(1000円)

Img_1430_sp0000

僕は、天麩羅丼(1000円)

Img_1423_sp0000

穴子、海老、キス、イワシ、ホタテ貝柱、青紫蘇の葉

もう一品、、桜エビの天麩羅(600円)

Img_1429

お腹がいっぱいになりました。

食堂の壁には、大漁旗

Img_1435_sp0000

ここを訪れた人達の色紙が壁いっぱい

Img_1431_sp0000

栗原はるみさん、、、だ!

Img_1433_sp0000 

ここはTVで紹介されることが多いので、TV関係のキャスターのも多い!

SBS静岡TVの美人女子アナ 小沼さんのだよ~ 

Img_1434_sp0000

食堂の外には、黒い皮ジャンのハーレーのおじさん達

Img_1449_sp0000

1500CC、、、2~300万円もするんだって、、、、

なかなか恰好良いね。

静岡に来られた時の昼食は、ぜひ焼津の小川港魚河岸食堂へ!

お昼がヘビーだったので、夜は軽く、、、、

Img_1470_sp0000

お赤飯、茶碗蒸し、ハムとサーモンのサラダ、豆腐チーズケーキ

え~、、誰かの誕生日?

モンタのために、早々と炬燵

Img_1464_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (22)

2010年11月12日 (金)

千葉の松戸へ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_6580

晩秋のバラ

畑の隅に毎年咲く、、、

春のバラのような初々しさはないが、落ち着きのある美しさ

定年前に5年間勤務してたプラスチックのパイプや波板を製造してた会社のOBの社友会

朝、6時に藤枝の自宅を出て、早くも8時40分頃には千葉県常磐線の松戸駅に、、

松戸には4年間単身赴任していた。

単身赴任のマンションが江戸川堤防沿いにあったので、毎朝、堤防をウオーキング

ある時は、早朝に出発して、堤防をどんどん歩き、江戸川と利根川の分岐点の関宿へ、さらに東武動物園前まで歩いて、東武線で北千住に

ある時は、取手から利根川の堤防を下って銚子を目指して歩いたこともあった。

近くの水郷の水元公園、矢切りの渡し、寅さんの帝釈天、、、、

時々、上野に出ると、何らかの美術展が開催されていた。

松戸の稔台工業団地の中にある松戸製造所へ

Img_1408_sp0000

親会社から転籍して、技術部門と製造所担当

当時の頑張ってくれた若い課長さん達が、立派な製造所長さんや部長さんに

ナベショーさん 昨年、「人生の楽園」を見ましたよ!

懐かしい工場内を見学し、役員さんから会社の業績を聞いた。

僕が居た頃は、業績も悪く、たいへんだったが、この数年で、業績も良くなり、すっかり良い会社になっていた。

バスで柏市に移動し、ホテルでパーテイー

Img_1410_sp0000

僕は別会社から移った人間なので、知らないOBの方も多かった。

200坪の畑を耕してる人、八ヶ岳の麓でガーデニングを楽しんでる人、尺八と小唄を楽しんでる風流人、、、当時の仲間、、みな元気だった。

モンタ、、鼻の頭が汚れてるよ。

Img_6585_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (10)

2010年11月11日 (木)

ミゾソバの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_6155_sp0000

ミゾソバ(溝蕎麦)

全体を眺めると、、、なるほど、、、蕎麦の花みたいだね。

Img_6157_sp0000

水田の溝、小川の岸辺、、、草深い湿ったところに群生している。

小さな花の集合体、、、金平糖みたい

Img_6134_sp0000

側に咲いてるお邪魔虫、、、黄色い花はセンダングサ(栴檀草)

Img_6127_sp0000

ミゾソバの花はママコノシリヌグイとよく似てる

でも、茎に鋭い逆さ棘が無いので区別出来る。

今朝の気温は8度、、でも日中はぽかぽかと風のない暖かい日でした。

先日、作ったスルメ烏賊とカマスの干物、、、冷凍庫から出して、さっと炙るだけ

Img_1352_sp0000 

これに、豆腐と三つ葉のお味噌汁

Img_1349_sp0000

これに、小蕪の糠漬け

炊きたての新米のご飯

魚干物定食だね!

今日は切れ目のモンタ

Img_6603_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (16)

2010年11月10日 (水)

イヌタデの白い花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_6604

赤いイヌタデ はアカマンマといって子供たちのママゴト遊びに親しまれた花

でも、これは、、、、、?

白いイヌタデ

Img_6606

赤ではなく白のイヌタデ、、、初めて見ました。

Img_6619

赤いイヌタデの中に混じって、白いイヌタデ、、、

Img_6616

普通に見られるのは、赤いイヌタデ

Img_6617 

白い花のタデと言えば、シロバナサクラタデ(白花桜蓼)

Img_6633

さらに、もっと大きな花のサクラタデ(桜蓼)

Img_6387

このサクラタデは、僕のブログにしばしば登場しますね。

今まで、白いアザミの花や白いホトケノザを見たことがある。

でも、白いイヌタデは初めて見る。

今日は畑に玉ネギの苗を植えた。

早生を200本、紫玉ねぎを100本

Img_1383_sp0000

大根、ブロッコリー、白菜、キャベツ、、12月になったら収獲できる

Img_1390_sp0000

今日の夕食

冷凍庫のカマスの干物をムニエルに、、、

畑の長芋をすこし掘ったので、薄く切って小麦粉まぶして油で焼く、、、

Img_1394_sp0000

カマスの干物を焼いたのも美味しいけど、やはりムニエルのほうが美味しい。

長芋は、サックサックの感触がいい。

これに、お味噌汁と蕪の糠漬け

こういう簡単な夕食も良いね。

モンタ 外が気になる、、、

Img_6640

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (14)

2010年11月 9日 (火)

ピラカンサの赤い実

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_6551_sp0000

ピラカンサ

夏には白い小さな花

秋には真っ赤な小さい実

Img_6543_sp0000

実は毒があるそうです。

でも、冬になり、小鳥の餌が少なくなると、ヒヨドリがやってきて、このピラカンサの赤い実を全部、食べてしまう。

Img_6553_sp0000

だから、ピラカンサの赤い実を楽しむのは、今のうちだけだよ。

今日は晴れて入るけど、強い風が全国的に吹きまくった。

玉ネギの苗、、もう植えた?

俺、先週の土曜日に200本植えたよ、、、

なんて、菜園をやってるご近所さんとの会話

そうか、うちも植えなくちゃ、、、、

これが来年の2月頃だと、、、

ジャガイモ、もう植えた?

うちは10kgを先週植えたよ、、、

誰かせっかちな者が村にいると、他の者は焦って、みんな右に倣え、、、

で、大急ぎで植えると、地表に出てきた芽を3月末から4月頃の遅い霜に全部やられる。

だから、ジャガイモは3月のお彼岸頃に植えた方が無難、、、でも焦ってしまう。

今日は畑に行って、サツマイモを収穫した後に苦土石灰を蒔いて、鍬で耕し

Img_1354_sp0000

さらに、畝にして、豚糞/米糠堆肥と化成肥料を蒔いて、鍬で耕して

玉ネギ苗を植える畝が出来た。

Img_1364_sp0000

さあ、いつでも玉ネギ苗を植えられるよ!

夕方、畑から家に帰って来ると、妻が豚肉料理を作ってる

長男の嫁さんの誕生日祝いに差し入れる料理

タレに漬けこんで、オーブンで焼いて、、、焼き豚

切って、大皿に盛りつけてちょうだい、、、ハイ、ハイ!

Img_1365_sp0000

豚バラ肉で作った角煮、、、八角が入っててとても美味しい。

Img_1374_sp0000

じっくりと煮込んであるので、お箸で食べられる。

今日は妻が料理を作って僕が助手、、、

中華料理風での会席料理も出来そうだな~

モンタ、、何か言いたそうだね。

Img_6588_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (10)

2010年11月 8日 (月)

ナベショーは出張料理人

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_5894_sp0000

山茶花が咲き始めた、、、今年もいろいろな山茶花の花を楽しもう!

半月前、お世話になってるキリスト教会の牧師先生から、

神学校の同窓会を藤枝の教会で行うので、お昼の料理をお願い出来ないか、、

人数は9人、との依頼

今日11月8日はナベショーが素人出張料理人に

お料理は、、、静岡だからね~ やはりお魚料理だね!

先日は、秋の漁が解禁されたばかりの桜海老を仕入れた。

今朝、ナベショーの畑に行って、野菜を調達

8時過ぎには、焼津の福一さんへ、、、、

南マグロとビン長マグロの中トロブロック

そして、今日はラッキー これ 約2kgの金目鯛  Img_1310_sp0000

包丁 研ぐと切れすぎて手を切るので、あまり研がないけど、

前日に包丁を研いで、、、、

Img_1308_sp0000

プロの料理人なら、毎日研ぐからピカピカに光ってるんだが、、、、

調理道具や食材、調味料、、、すべてを車に積んで、10時に出発!

Img_1314_sp0000

さあ、始めるよ~! 

金目鯛は三枚に下して、煮付けだ!

Img_1311_sp0000

前菜の里芋の衣かつぎとラッキョウ味噌

Img_1318_sp0000

南マグロとビン長マグロの中トロのお刺身、 山葵も本物だよ!

Img_1321_sp0000

ここまでの料理二品をテーブルに並べて会食をスタート!

Img_1323_sp0000

テーブルには畑のラッキョウの花とミニバラを飾る

飲み物はナベショーのお茶

会食が進み、お皿の料理が空になるタイミングで、次の料理を、、、

もうお皿が空だよ~、、と妻が報告

え~ 早すぎる!

始まったばかりだから、ピッチが速い、、それ急げ!

金目鯛の煮付けに豆腐とネギ、牛蒡のつけ合せ

Img_1326_sp0000

助手のウエイトレスを務める妻が、空になったお皿を下げて、次の料理をテーブルに運ぶ

次は、お好みから揚げ

たくさん揚げたつもりでも、9つのお皿に分けると、少ないね。

桜エビ、人参葉、薩摩芋、柿

Img_1328_sp0000

これらは、塩を振って、、、

天麩羅やかき揚げは、揚げたてを食べる、、だから、料亭でも天麩羅は中ほどで出てくる。

ここらで、ちょっと趣向を変えて、、、と言っても、ナベショー亭ではおなじみの肉料理

オージービーフの和風ステーキ

大根おろしとネギ添え、醤油・みりんニンニク、ショウガのタレ

Img_1332_sp0000

付け合わせは、ピリッと辛い山葵菜

最後の料理は、、、、

友人の農家から買う新米ご飯に

ラッキョウの葉/花カツオ、柴漬け、蕪の糠漬け、青紫蘇の実の佃煮、小鰯の干物

Img_1340_sp0000

ナベショーのお茶も熱いのを淹れて、、、

これぞ日本食、美味しさをじっくり味わって、最後はお茶漬けで、、、、

豆腐と三つ葉の味噌汁も出したかったが、もう皆さんのお腹はいっぱいの様子

全部、ブログでおなじみの料理ばかりだね!

フィニッシュは次郎柿のデザート

Img_1343_sp0000

全部、残さずに平らげてくれることほど、料理人にとって嬉しいことはない。

自宅で友人達をお招きする時は、ナベショーは料理人であるとともにホスト役

ずべての料理を最初からテーブルに並べて、さあ、食べて飲んで、、、ということになる。

当然、不本意ながら料理は冷えてしまう、、、、

今回、ナベショーは料理人、

タイミング良く出来上がったばかりの料理を次々と食べていただけた会席料理

下げられたお皿やお鍋を洗いながら、ささやかな満足感と達成感に満たされていく、、

料理人冥利に尽きるね!

しかし、ランチだけで100人以上のお客さんが殺到するLAの次女のお店、YUKO KITCHEN 

これが、毎日なんだから、よくやるよ!

今日は料理ブログでした。

モンタはお留守番

Img_0957_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (28)

2010年11月 7日 (日)

サクラタデ ますます美しく!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_6387_sp0000

サクラタデ(桜蓼)Img_6389_sp0000

娘が庭のあちこちに移したのであろう、、

気がつかないうちに、あっちにも、こっちにも、、とサクラタデが咲いている。

でも、この株が一番長く咲いている。

しかも、花もたくさん付けて、蕾のピンク色も鮮やかである。

枝をちょっと切って、葉を少しだけ残して挿し芽をすると、根が出てくる。

また、来春になると、地下茎の根が地中に広がってて、あちらこちらで芽が出てくる。

これを、別の場所に植えてやると容易に増やすことが出来る。

Img_6375_sp0000

咲いてるところには咲いてるんだけど、野外ではなかなか見つけられない。

Img_6394_sp0000_2

よく似たのに、シロバナサクラタデと言うのがあるが、花がもっと小さい。

同じタデでも、イヌタデは、、、、

Img_6402_sp0000

これは、これで地味だけど、風情があって美しいと思うよ!

Img_1299_sp0000 料理ブログが続いたので、今日は本来の花ブログ

モンタ、、、ソファーの座布団はモンタが座るために置いてあるのではないよ!

顔は締まって見えるけど、、、、

下腹のほうは、かなりたるんでるね。 

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (14)

2010年11月 6日 (土)

ラッキョウの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_6318_sp0000_2

ラッキョウの花

打ち上げ花火のように放射状に咲く

Img_6294_sp0000_2

花が小さいので、どの花にピントを合わせるか、、、難しい

Img_6287_sp0000

お月さんをバックに咲いてるみたい、、、

Img_6315_sp0000

ラッキョウの産地の畑、、、一面の紫色、、、、美しいだろうね!

Img_6274_sp0000

予備の蜜蜂3群を置いてる山、、冬が近ずくにつれて終日ほとんど日が当らない。

昨夜、蜂が巣箱の中に入ってるうちに、巣門を閉じて、今日早朝、茶畑の中にある日当たりのよい蜂場に巣箱を移動させた。

蜂が落ち着くのを待って、最も小さい巣脾3枚の群を、ほかの7枚群、6枚群、5枚群にそれぞれ巣脾一枚ずつ分けて、合同させた。

エアーサロンパスを巣箱の中にシュ~と吹きつけて、強引に合同、、、

もちろん、蜂は大騒ぎ

こんな荒っぽいやり方、、有りなのだろうか?

夕方、見に行ったら、落ち着いたようです。

全部で7つの巣箱が並びました。

Img_1292_sp0000

巣脾6枚、7枚、後の5群は全部8枚、、、いずれも蜂の密度は濃くて満杯状態

なおも、多くの幼虫、有蓋蜂児、新たな産卵も継続されている。

11月中に、数回の給餌をおこなった後、防寒のために巣箱の空間部分に新聞紙を詰めて、巣門も狭くして、12月より冬越しに入る。

5年前に、一箱から養蜂を始めて、3年目には4箱までに増えた群をダニのために全滅させてしまった。

年間を通じての様々なアクシデントや病気、オオスズメバチ、、など経験させてもらい、やっと7群を管理出来るようになった。

僕の養蜂のA先生はおっしゃる

「5年やれば、いろんな年の様々な季節変動やアクシデントを経験する、、、

そして、自分なりの管理技術を確立して、10年経験すれば一人前の養蜂家

しかし、最近は昔と異なり、蜜蜂を取り巻く自然環境が非常に悪化している。

特にダニ対策は最大の問題、、」

妻が紅玉林檎を見つけてきて、アップルパイを作った。

Img_6460_sp0000

パイを切り分けて、紅茶を入れて、、、

Img_1298_sp0000

夕食は、、、オムレツ

Img_6470_sp0000

こういう料理とデザートは、ほっとする満たされた気分にさせるね。

モンタは、、、?

Img_6478_sp0000

やはり、カリカリか~ 

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (10)

2010年11月 5日 (金)

干物作り

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_6409_sp0000

野菊、、、、なんだけど、種類は何だろう?

野に咲いてたのを、庭に植えたら、どんどん増えるよ。

Img_6419_sp0000

魚の福一さん、、、

お天気が続いてるので、きっと近海ものがたくさん出てるよ。

それに、台風の影響で遅れてた桜エビ漁が一斉に始まった。

ありました、、、桜エビ!

Img_1256_sp0000

でも、まだ高いね、、、、

と言っても、今買わないと、この後には出て来ないかもしれない。

このまま冷凍しておけば、いつでも解凍出来る。

カマスが安いね。

Img_1250_sp0000

背開きして、、、

Img_1264_sp0000

程よい大きさの真鯵も安い

Img_1254

これも、背開きして、、、

Img_1266_sp0000_2

スルメ烏賊も安い

Img_1263_sp0000

これも、開いて、、、写真撮り忘れた

小鰯も安いよ、、、、うん 新しい!

Img_1262_sp0000

カマス、鯵、スルメ烏賊、小鰯、、、それぞれ5%の塩水に30分浸漬して、夕方まで陽に干す。

Img_6361_sp0000 

カマスの干物

Img_1270_sp0000

鯵の干物

Img_1273_sp0000

スルメ烏賊の干物、、一夜干って言うのだね。

Img_1274_sp0000_2

小鰯の干物

Img_1271_sp0000

全部、それぞれポリ袋に小分けして、冷凍庫に保存、、、

焼く、天麩羅、から揚げに、ムニエルに、、、いろいろ楽しめる。

いや、美味しく出来てるか、ちょっと試食

鯵と小鰯!

Img_1276_sp0000 

日に干すことにより、美味しさが濃縮される、、、

焼き立ての熱いの、、、、何て美味しいのだろう!

これからは干物の季節

皆さんも、新鮮な魚が手に入ったら、ぜひ干物に挑戦を!

モンタは

暖かい陽にトロリ、トロリ Img_6359_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (20)

2010年11月 4日 (木)

シュウメイギクの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_6337_sp0000

シュウメイギク(秋明菊)

京都の貴船にたくさん咲いてたので貴船菊ともいう

Img_6329_sp0000 シュウメイギクと言えば、最近は園芸種のピンクや白の一重の花が多い

しかし、このピンクの八重の花が、もともとのシュウメイギクである。

中国原産で、古い時期に帰化したらしい。

人家に近い石垣とか、道端などに咲いている。

数年前、中仙道の奈良井の宿に行った時、

たくさん咲いてたのが印象的だった。

たまたま、茶畑へ行く山道の急な坂を走ってたら、ピンクの花が目にとまった。

コスモスかな、、、?

いや、シュウメイギクかも、、、、だった!

Img_6332_sp0000

朝の冷え込み、、、やっと秋らしくなった。

蜜蜂の巣箱にやってくるオオスズメバチも、次第に少なくなってくる、、、

これは、巣脾3枚と5枚の予備群の巣箱

Img_1236_sp0000

手前の3枚の巣箱は、しばしば5~6匹のオオスズメバチに襲われて、多くの蜜蜂が犠牲になったが、何とか持ちこたえている。

Img_1238_sp0000

3枚の巣脾では冬越しが困難なので、別の群と合同しなければならない。

頑張ってきた女王蜂を一匹殺すのは、忍びないけど、、、、

来春の3月には、全部合同して一つの強勢群にし、、、、

桃、杏、アーモンド、桜、、などの春の花の蜂蜜を採取しようと、秘かに期待している。

巣脾8枚の標準箱5個の茶園の蜂場は、、、

Img_1239_sp0000

ダニ駆除も終わり、何とか冬越し準備にかかれそうだ。

オオスズメバチは12月初までやってくるので、まだまだ油断は出来ない。

Img_1243_sp0000

しかし、集団で襲うことはなかろう、、、、

蓋を取ると、、、

Img_1240_sp0000

まだ、今朝は寒いので、蜂は中心部に集まってる。

女王蜂は11月、12月も産卵を続けるだろう。

巣脾の両側には、なおもびっしりと産卵されている。

Img_1242_sp0000

セイタカアワダチソウがまだ咲いてるが、冬越しには貯蜜が足らないので、11月いっぱいは砂糖水を与えてやる必要がある。

11月末には、暖房のために巣箱の両端の空間部に新聞紙を詰めて、巣門を狭くして冬越しに入る。

来春になり、5月の蜜柑の花の開花に合わせて二段の継箱が強勢群で満杯になるようにする。

という具合に調子よく行けばプロの養蜂家

まだまだ、初心者のナベショー、、、予測出来ないようなハップニングが起こった時に、きちんと対処出来るかどうか、、、

モンタ 陽の当たる窓際、、あたたかそう Img_6346_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (12)

2010年11月 3日 (水)

360度浜名湖の展望

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

2010 11 2(火)

浜名湖かんざんじ荘の部屋から見える早朝の富士山

Img_1180_sp0000_3

ホテルの側の大草山の頂上にはオルゴールミュージアム

Img_1190_sp0000_2

ここでは、古い大きなオルゴールが展示されて、演奏を聴くことが出来る。

屋上は、360度の展望台

Img_1195_sp0000_2

地平線には浜松駅前のアクトシティービルが見える

アップで見ましょう!

Img_1154_sp0000

舘山寺温泉街と遊園地パルパル、右端は有名な九重ホテル

Img_1208_sp0000

大草山と舘山寺温泉とは、湖を横切るロープウエイで結ばれている。

宿泊した浜名湖かんざんじ荘、、、湖を横切ってるのは東名高速道路

Img_1202_sp0000

舘山寺温泉からは、浜名湖周遊の遊覧船も出ている。

Img_1200_sp0000

かんざんじ荘の宿泊代金には、オルゴールミュージアム、ロープウエイ、パルパル遊園地の入場券も含まれている。

浜松駅から路線バスで40分で舘山寺温泉

何だか、浜名湖かんざんじ荘のPRブログになってしまった

帰途は、次男の嫁さんと孫のジョー君と一緒に公園でお昼を食べて藤枝へ、、、

Img_1221_sp0000

言葉がセンテンスになり、語彙も増えてきた。

モンタ、、はしっかりお留守番してたよ!

Img_1231_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (12)

2010年11月 2日 (火)

三ケ日人只木遺跡

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

2010 11 1(月)

Img_1133_sp0000

三ケ日人、、、ご存じでしょうか?

日本人はどこから来たのか?

日本人の起源に興味のある人は、明石原人等と共に浜松市の浜名湖北にある三ケ日で発見された三ケ日原人のことはご存じでしょう。

昭和33年、三ケ日にある石灰岩採掘場で 2万年前洪積世時代に生息してたという象や虎などの獣の骨とともに人骨が発掘された、、、Img_1131_sp0000

2万年前の後期石器時代の人骨の化石、、、すなわち原人の骨ではないかと、大いに沸きたった。

Img_1138_sp0000_2 

しかし、平成12年に放射性炭素年代測定の結果、9000年前の縄文人の骨であることがわかり、三ケ日原人から三ケ日人となってしまった。

Img_1135_sp0000

それにも関らず、日本人のルーツに限りなき興味を抱く者にとっては、楽しい話題であった。

もっとも、F氏による旧石器時代の石器発掘の捏造事件という不幸で悲しい事件もあったが、、、

僕は、日本人のルーツや石器ヤ人骨の発見に関する新聞記事をず~と切り抜いてファイルしてたのに、そのほとんどが捏造とわかってガッカリしたものである。

浜名湖へドライブ

この浜名湖の北にある三ケ日人只木遺跡は、以前から訪れてみたいところ、、、、

車のナビに案内が無かったので、場所を探すのに苦労したが、やっと実現した。

夕方には、宿泊予定の浜名湖かんざんじ荘に到着

Img_1121_sp0000

来年の6月に開催予定の大学のクラス会、

東海地区が幹事なので、候補地の調査である。

大草山の頂上にあるホテル、、360度の展望

Img_1158_sp0000

ちょうど、夕日の沈む浜名湖が美しい

Img_1161_sp0000

これらの絶景を望む展望風呂、、、

お風呂で一緒だった全国を旅行してるという人、こんな素晴らしいお風呂からの展望は初めてだと感激してた。

絶景を眺めながらの夕食

Img_1175_sp0000

まだあるよ!

ニジマスの塩焼き

Img_1176_sp0000

天麩羅も、、、

Img_1179_sp0000

浜松のお酒 花の舞で、、、すっかりほろ酔い気分

さあ、明日はロープウエイで舘山寺温泉に下ってみよう。

Img_1119_sp0000

留守番のモンタは、こんな顔してるんだね~

Img_6265_sp0000

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (6)

2010年11月 1日 (月)

モンタのお目目

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

ナベショーは一泊二日のプチドライブに行きました。

何でも、来年のクラス会の会場の調査、下見に行くとかで、、、、

今日のブログはモンタが引き受けましたので、皆さん お楽しみください。

Img_6256_sp0000

この妖しく光るお目目に注目!

お次は、、、

Img_6258_sp0000

まだまだ、、、、

Img_6259_sp0000

微妙な色彩の変化!

Img_6262_sp0000

これをやると、目が疲れるので、たくさんは出来ない、、この辺で、、、

人気blogランキングに参加してます。

一日一回 ブログランキング応援のクリックをお願いします。

| | コメント (4)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »