« 「必殺、ハエ取り男」と呼ばれた頃 | トップページ | すき焼き、大好き! »

2010年12月14日 (火)

白いヒイラギの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_8542_sp0000

こぼれるような白い小さな花

Img_8547_sp0000

銀木犀の花に似てるね。

Img_8553_sp0000

素晴らしい香りも漂ってる

Img_8557_sp0000

葉はヒイラギのような、、、いや丸い葉のもある

Img_8563_sp0000

マルバヒイラギというらしい

Img_8569_sp0000

かなり大きな木だよ!

Img_8567_sp0000

昨日の雨も上がり、今日は日も照って暖かい一日

蜜蜂達は元気にしてるかな?

Img_0016_sp0000

勤勉だね~

じっとして寝てればいいのに、花粉を集めてる、、、

おや、、黒い雄蜂が、、、

Img_0036_sp0000

働き蜂が身体の大きな雄蜂を、出て行け、出て行け、、と追い立ててる

Img_0030_sp0000

雄蜂は、新しい女王蜂が産まれて交尾飛行する時以外は、活躍する機会が無いのである。

よく晴れた日には、あちこちの巣箱からやって来た雄蜂達が集まる場所がある。

そこに,産まれて一週間ほどの処女王がやってきて、高く高く飛んで舞い上がって行く。

(そう、女王蜂は産まれて一週間で発情して大人なんです。)

それを、たくさんの雄蜂達が後を追う、、、、高、く高く

最後まで、女王蜂について行くことの出来た強い元気な雄蜂のみが、空中で処女王と交尾出来る。

選ばれた幸福な雄蜂は、交尾の瞬間、生殖器が女王にもぎ取られるので、地に落ちて死んでしまう。

しかし、交尾出来なかった多くの雄蜂は、次の機会が来るまで待つのである。

身体が大きいのに、オオスズメバチと戦うこともせず、、、、

花粉や花蜜を集めることもなく、、

巣箱の掃除や女王の世話、育児をすることもなく、、、

蜂蜜を食べることだけは、一人前以上、、、

無駄飯食いの居候、、、、次第に居心地も悪くなり、、、

遂に、寒い冬が訪れる頃、、、働き蜂によって雄蜂は、寒風の吹く巣箱の外に、無理やり追い出されてしまうのである、、、、かわいそう!

Img_0038_sp0000_2 

香港からのお客さん達と長女は、昨日から浜名湖のかんざん寺荘へ一泊二日のドライブに、、、

今日は天気に恵まれて、掛川城や森町の小国神社によって無事に帰宅

今晩は天麩羅を楽しむ

海老とホタテの天麩羅

Img_0051_sp0000

人参葉、牛蒡、玉ネギのかき揚げ、蓮根、サツマイモの天麩羅

Img_0052_sp0000

生牡蠣を食べたくて、、、、、帰途に福一さんに寄って、

日本では、生牡蠣は、やはり酢牡蠣だね。

大根おろし、刻みネギ、柚子皮を添えて、酢を注ぎ、醤油を少々

Img_0054_sp0000

飲み物は、白ワインとビール

ナベショー家でもっとも威張ってるのがモンタ!

Img_0001_sp0000

夜9時頃から、ココログの全てのブログへのコメントが出来なくなるトラブルが発生してしてましたが、いまは復旧しています。

人気blogランキングブログランキングの応援クリックは、元気の源です。

もちろん、モンタも!

|

« 「必殺、ハエ取り男」と呼ばれた頃 | トップページ | すき焼き、大好き! »

コメント

ヒイラギのお花、分かりませんでした。
可憐ですね。
香りも、ということで、ますます見たことが無い!
と確信しました。

・・・途中、やや早送りして・・・失礼^^:

明日は絶対に、天ぷらにしよーと思いました。
お嬢さんは、腕利きのコックさんがいて幸せですね!

投稿: ひらり | 2010年12月15日 (水) 00時03分

雄の蜂って,最後はかわいそうなんですね。追い出されてどこかに巣を仲間たちと作ればいいのに,そんな工夫もしないんですね。自然界にはそんな雄がありますね。ナベショー家では考えられない話ですね。食料は増産するし,子育てが終ってからでも痒いところに手が届くし,・・・。モンタ君,追い出される雄にならないでね。

投稿: tirokuro | 2010年12月15日 (水) 05時49分

昨夜は アレッ??って 思いました。
毎日  確実に更新されているので どうしたのかな?何かあったのかな? なんて 余計な詮索をしてしまいました。お義母さんは お変わりなく? 
毎日 忙しそうな ナベショーさん お暇はあるのかしら? なんて思って 見てましたので・・・

ヒイラギの花なんですか? こういう 小さな花は こういう形で 見せて貰わないと 可愛さ 可憐さは 気付かないですね。

モンタ君、雄蜂じゃなくて 良かった ね。
殆どの雄蜂は 何にもしないで 居候の挙句、追い出されて一生を終わるのですね。

投稿: シーちゃん | 2010年12月15日 (水) 07時58分

おはようございます
ヒイラギに、花が咲くなんて全く知りませんでした無知です・・・庭にもヒイラギの木はありますが種類が違うのでしょうね、香りもする可愛い花ですね。
蜜蜂さんの役割分担、はっきりしてますねぇ~交尾も出来ず居候生活の♂は、肩身が狭くないのかな^^永田町にも沢山居そう・・・です。
あぁ~天ぷらが食べたくなりました(笑)酢牡蠣もいいですね、福一さんの牡蠣なら安心して生牡蠣もいいですね生牡蠣、好きだけどスーパーの生食用はどうも・・・
モンタ君、一言言いたい事が有りそうなお顔^^

投稿: ムックのお母ちゃん | 2010年12月15日 (水) 09時14分

 集合住宅のパーキング回りに柊が植え込まれています(色々な花木があります)。緑のトゲトゲ葉に可愛い小さな白い花、“ここに居ます”と香っています。
驚いた事にライラックが咲いていました。いつもと違う寒暖の変化に咲く頃と勘違いしたのでしょうか。
12月中旬なのに暖か、蜜蜂達もつい働くのでしょうね。
 15日Am1時頃、双子座流星群を見ました。ベランダから街明かりのある中、30分位で10個超の流れ星、宇宙の神秘とロマンの天体ショーです。ご覧になりましたか?
 

投稿: ふみん | 2010年12月15日 (水) 10時17分

ひらりさま
痛い痛いのヒイラギではなく、葉に棘の少ない種類にヒイラギでした。
花も綺麗だし、香りもあるので、庭にあっても良い木ですね。
途中、早送り、、モンタまで飛ぶかと思いましたが、、、
天麩羅、、時々食べたくなりますね。

投稿: ナベショー | 2010年12月15日 (水) 17時37分

 柊の花、綺麗ですね、これもナベショウさんのマクロレンズを通してだからですね、小さい花なので普段は見逃してます、本当に金木犀の色違いといった感じです、

葉は良くケーキに飾ったりしますけど雌雄あるんですね

聖護院3個 重さ5キロ、桶いっぱいに漬けました

今日お客さんがみえてお茶うけに出したら、これ食べてお酒飲んだらグイグイいけちゃうねと大好評でした

もんちゃーん、今日は偉そう! なんか情報キャッチした?

投稿: ふーちゃん | 2010年12月15日 (水) 19時50分

tirokuroさま
雄の蜂、、、交尾以外はほんとに何も出来ないんです。
まあ、人の家庭の男ではなく、蜜蜂の世界のことですが、、、
雄達が一緒になっても、生きてゆけないでしょう。
モンタ、、は、時々家の鼠を捕るよ。

投稿: ナベショー | 2010年12月15日 (水) 21時38分

シーちゃんさま
たぶん、スパムコメントが殺到して、ココログのサーバーがパンクしたのだと思います。
時々、起こります。
ブログが更新されなかったり、recomentが無いと、どうしたのだろうって心配されます。
つまり、離れてる家族や、ブログの読者の方から24時間監視されてるということかな~
義母は先週から、妻の妹のところに1月まで行っています。
蜜蜂の世界は、分業がっ徹底してるし、合理的な仕組みになってますね~、、、いささか雄が可哀想ですが、、
いや、健全な子孫を残す種です。

投稿: ナベショー | 2010年12月15日 (水) 21時45分

ムックのお母ちゃんさま
僕も初めて知りました。マルハヒイラギと言うらしいです。
優秀な種の保存のため、、ってわかってるけど、雄蜂は可哀想です。
生牡蠣、、スーパーも、並んだばかりのだと新鮮で生で食べてもOKだと思います。
天麩羅、、たまには食べたくなりますね。
身体が欲してるんです。

投稿: ナベショー | 2010年12月15日 (水) 21時50分

ふみんさま
花の無い時期なので、真っ白な花がたくさん咲いてると、何だろうって思います。
僕も、初めて知りました。
ライラックが、、やはり今年の秋は暖かい。
タンポポだって、たくさん咲いてます。
双子座流星群、、今晩は生憎曇り、薄雲が空を覆っています。
地面に仰向けに寝て、流星群を眺めたのを思い出します。

投稿: ナベショー | 2010年12月15日 (水) 21時55分

ふーちゃんさま
あまりに小さな花なので、マクロレンズでも、限界です。
5kgも甘酢漬けを漬けましたか、、、
僕は3kgづつくらい漬けてたけど、昨日は4kg漬けました。
食卓に出しただけ全部食べてしまいます、、、、
モンタ、、感が鋭そう、、、

投稿: ナベショー | 2010年12月15日 (水) 22時00分

マルハヒイラギの花の香り、きっと素敵な香りなのでしょうね。
ミツバチの世界も楽じゃないですね。

モンタ君が、世界で一番楽してる猫!

投稿: MONA | 2010年12月15日 (水) 22時44分

MONAさま
始め、銀木犀かと思いました。
香りも爽やかです。
そう、モンタは一番楽してる、、、三食昼寝付きだよ!自覚してるのだろうか?

投稿: ナベショー | 2010年12月15日 (水) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「必殺、ハエ取り男」と呼ばれた頃 | トップページ | すき焼き、大好き! »