« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月31日 (月)

一件落着!

Img_9696_sp0000_2

カタバミのような花だね。

近所の家の玄関のプランターにたくさん咲いてる

Img_9700_sp0000

パソコンヘの画像の取り込みが出来ないトラブル、、

朝、9時にNECに電話、、、たった数分で解決

取り込みの設定条件、、

「以前に取り込んだ写真は取り込まない」へのチェックを外したらOK

初めての取り込みなのに

「既に取り込まれていますので、取り込む画像がありませんでした」

になって、立ち往生、、だったのに、、、

とにかく、なんだかよくわからなかったけど、取り込めるようになった、

パソコンの初期化も覚悟してたのに、、、、一件落着!

昨日は、昨年から積んであった剪定枝を整理して、別の場所に移した。

空いたところをツルハシで掘り返して、石を除いて畑をつくる作業

Img_0013_1_sp0000

後、数日はかかるぞ、、、、、、

今の畑は車で10分、、

遠いので、ちょっと野菜が欲しくても、すぐに採りに行けない、とと妻が文句を言う、、

しからば、「庭の一部を開墾して、畑を作るから、自分で野菜を作ってみんさい、、

今の遠い畑は、玉ねぎ、ジャガイモ、サツマイモ、里芋、などを主に作るから、、、」

というわけである。

まあ、僕も、いずれは年を重ねて、軽トラが運転出来なくなったら、家の庭でささやかな野菜作りとなるからね。

パソコンの写真も問題も解決したようだから、、、一泊泊りで東京へ

パソコンの側で見守るモンタ!

Img_0009_1_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (14)

2011年1月30日 (日)

最悪、、写真が取り込めない

Img_9669_sp0000_2冬のバラ

最悪、、、、

数日前から、写真をPCのsmartphotoに取り込む操作をすると

「取り込む写真はありません」

という表示

そんなバカな、、、、?

既存の保存してある写真を削除すると、取り込める場合もあって、だましだ、だまして、取り込んできたが、、、、

Cドライブの空き領域は40%なので、記憶領域がいっぱい、、ということはない。

今日ばかりは、何をおこなっても、駄目

ハードデイスクのCドライブの修復を実施したが駄目、、、改善されず、、、

smartphotoに何らかのダメージが生じたか、ブロックがかかってるのかも、、、

まあ、毎日、数十枚の写真を取り込んでるので、酷使してることは確かだが、、、

NECかマイクロソフトのテクニカルサービスセンターにTELで相談して、対応するしかないかな、、、?

ハードデイスクの初期化をすれば治るかな?

VISTAはトラブルが多いと言うけど、セブンのPCに替えないと駄目かね~

いずれにしても、数日はかかりそう、、、

明日は東京に一泊予定、、作業はその後、、、、、

こんな時こそ、モンタ、、、助けて、、

Img_9564_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (4)

2011年1月29日 (土)

ピンクのスプレーバラ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_0016_sp0000

スプレーバラ

一本の枝から数本の枝がスプレーのように分かれて咲くバラ、、、、のことである。

と、妻から教えてもらった。

Img_0020_sp0000

スプレーバラには、いろんな色の種類があるそうです。

昨日の結婚記念日の食卓に飾られてたバラ

たぶん、「さくら坂」という品種

Img_0023_sp0000

今日のブログはスプレーバラのスライドショー

ナベショーのマクロレンズの技を駆使して、、、、

同じ花も、光と背景を変えるだけで、、、

Img_9987_sp0000

同じバラとは思えないでしょう?

Img_0026_sp0000

光と背景を変えると、、、

Img_9988_sp0000

スプレーバラ、、、このピンク色は特に美しいね。

光によって、薄紫に写る、、

背景の緑とよく合うでしょう。

Img_0029_sp0000

午後になって、少し花が開いてきたかな?

Img_0039_sp0000

いつもの花は屋外の自然光で

今日は、室内のキッチンに置いたガラスの花瓶のバラを、蛍光灯や白熱灯で撮りました。

Img_9991_sp0000

冷凍庫に海老が少しあったので、長芋、ニンジン、レンコン、ネギ、玉ネギ、キノコ、ほうれん草と一緒に胡麻油で炒めてみました。

お味は塩コショウと少しの味醂、醤油

最後にお酒で溶いた片栗粉でとろみ、、、中華風Img_0046_sp0000

モンタ、、、陽だまりで昼寝、イビキが聞こえるよ!

Img_9506_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (20)

2011年1月28日 (金)

茶畑の道をウオーキング

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_9715_sp0000_2

ビオラ、、、可愛いビオラ!

喉が少し痛いような、、、と妻が言うので、今日は一人でウオーキング!

自宅を7時に出発して、藤枝から島田市方面へ、、、

いつもの茶畑の峠を越えて、、、

Img_9784_sp0000_2

瀬戸川沿いを上流に、、、

Img_9790_sp0000_2

檜峠、上滝沢はしばしば行くけど、相賀方面は初めて、、、

Img_9803_sp0000_2

上滝沢と檜峠さらに伊久美へ行く分岐点、左に進んで相賀方面へ、、、

山の中のクネクネ道を登って、峠を越えたら島田市

Img_9823_sp0000_2

どんどん下って、、、渓谷、新緑の頃は美しいだろうな、、、

Img_9836_sp0000

さらに、島田市街を目指して、、、

Img_9841_sp0000

ちょっと待て、、、

このまま相賀を通って大井川沿いに出て、島田市街を通り、駅からJRで帰ってくる、、、

それでは、つまんないね

しばらく歩くと後畑という集落へ行く道が現れた、、、よし、ここを登って、、、、

Img_9847_sp0000

どうです!

雄大な斜面に広がる美しい茶畑

Img_9861_sp0000

ここを下から登って来たんだ

ああ、来て良かった!

Img_9862_sp0000

遠くに見える金谷のお茶

Img_9863_sp0000

ここで、ちょうど12時、、、景色を見ながらお昼にしょう!

Img_9859_sp0000

しばらく歩くと見覚えのある千葉山、智満寺に、、、

急な石段を登ると山門と本堂が現れる

Img_9884_sp0000

その近くには、樹齢数百年の大杉が、、、Img_9888_sp0000

15分ほどで千葉山の頂上に着くが、ここには、もっともっと古くて大きな杉の木が10本もある

大杉を紹介したブログをご覧ださい。

智満寺を後にして、山を下る、、、延々と、、、

Img_9894_sp0000

この道は通ったことが無い、、

県道まで下ると、大徳寺という立派なお寺が、、、

Img_9911_sp0000

この寺の山門からの道がいいね!

山茶花の巨木のアーチだよ。

Img_9914_sp0000

山茶花の咲く11~12月に是非、来てみよう。

島田市に向かってどんどん歩き、、、、、

途中で、県道を外れて、茶畑の広がる山への道に、、、

落合から東光寺へ、さらに谷稲葉へ、、、

これを越えれば藤枝市だぞ、、、、地図ではね、、

Img_9928_sp0000_2

絶景かな、絶景かな!

Img_9936_sp0000_2 

こういう道なら安心だけど、、、

Img_9938_sp0000

途中で茶畑の間の農道からはずれて、「駿河台へ」という道標に従って歩いたが、

16時近くになって、、、こんな道は不安、、、ましてや日没後は、、

Img_9941_sp0000

もう引き返せないよ、、、、

ヘッドライトは持ってるけど、、、

エマージェンシーシェラフも用意してるよ、、、、非常食も、、、

ああ、ついに出た、、

藤枝市の駿河台だ!

Img_9950_sp0000

藤枝市立総合病院、静岡産業大学が、、、

Img_9954_sp0000

16時過ぎ、、、ここまで来れば、もう安心、、、知ってるところばかりだよ。

家に電話!

又、どんどん歩いて、、、バイパスの谷稲葉インター交差点

Img_9956_sp0000

我が家は蓮華寺池公園から、徒歩で約30分、、

17時半を越えるな~、、、と思ったとたんに、足が重くなった、、、

暗くなり、足を引きずり、引きずり、、、、自宅に帰り着いたのは18時でした。

歩行時間 10時間、 歩数 58939歩、 距離 約35~40Km、消費カロリー 2439Kcalでした。

おや、、食卓が、、、テーブルクロスなんか、、ワインも、それにお花も、、、、

Img_9962_sp0000

今日は、、、、?

すっかり忘れていたよ!

夕食後

妻はミシン、、僕はパソコン、、モンタはお邪魔虫

Img_9978_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (22)

2011年1月27日 (木)

豚糞を取ってきて堆肥を、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_9686_sp0000

サクラソウ

家々の玄関先のプランター、、

さくらそう、パンジー、ビオラ、シクラメン

ひと際、ピンクの可愛いサクラソウが目に留まる

Img_9676_sp0000

今日は、サクラソウのスライドショー

少し白っぽいピンク色

Img_9657_sp0000

ちょっとピンぼけ、、、残念だな~

Img_9650_sp0000

これは、、ピントがピッタンコ!

Img_9647_sp0000

今回は、花ばかり撮ったけど、サクラソウの美しさは、鮮やかな優しい緑の葉とピンクの花の調和である。

Img_9641_sp0000

まだ、咲き始めたばかり、、これからまだまだ楽しめる

Img_9636_sp0000

庭の隅の枇杷の木の下に積んでた草の山

昨日、半分を押し切りで細かく切った

今日は午前中に全部切って、山のように積んで、作業完了

Img_9753_sp0000

雨が降った後、山の上に登り、足で踏んずける、、、

時々、繰り返す、、、やがて発酵して堆肥となる

午後は、山の中の養豚場の豚糞を取りに行く

無料なので、藤枝や焼津、島田からも農家が毎日のように取りに来る、、

一昨日行ったら空っぽ

今日は、OK

Img_9758_sp0000

積み過ぎると、走行中にお尻が振れる、、、、

以前、豚糞を満載して、国道1号線バイパスを80kmで走ったら怖かった。

Img_9760_sp0000

畑に戻り、、車から降ろす、、、、軽トラは便利だね

Img_9762_sp0000

再び、行って、、、ほとんど積んだよ

Img_9763_sp0000

軽トラ 2台分の養豚堆肥

Img_9765_sp0000

農協の自動精米機から出てくる無料の米糠を集めてきて、この豚糞に混ぜて発酵させる

ハエが来るから、ブルーシートで覆う

発酵する時は、熱が発生して、手を入れられないほど熱くなる。

Img_9766_sp0000

春、秋、畑を耕す時には、発酵堆肥を入れて、鍬で耕してるけど、まだまだ土が硬い、、、

野菜作りは土作り、、土作りは体力作り、、、まだまだだね~

先日、福一さんで買ったカワハギ

切り身にして冷凍庫に入ってたの、、、

醤油と味醂に浸けて、小麦粉まぶして、油で揚げる

人参、玉ねぎ、長芋、シメジ、生姜、にんにく、ほうれん草、を炒めて、片栗粉、酒、醤油、味醂を入れて味をつけて、とろみを出して、、、

Img_9769_sp0000

片栗粉を適当に入れたら、多すぎて、団子になりかけたので、お酒で薄めたら、酒の臭いがぷんぷん、、抜けなくて、、、

まあ、いいか、、、!

モンタ、、、何か?

Img_9750_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (12)

2011年1月26日 (水)

海苔巻きとコノシロのちらし寿司

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_9596_sp0000

住宅地や公園でもっともポピュラーな山茶花

冬の寒さの中で、もう11月頃から頑張って咲き続けてるImg_9602_sp0000

ほとんどの花は枯れてしまったり、傷んでしまったり、、、

Img_9609_sp0000

緑の葉も紅色になって、、、

Img_9605_sp0000

もう、山茶花を撮るのは最後だろう、、、

冷蔵庫の中に先日のコノシロの酢〆が3枚残ってた、、、

Img_9571_sp0000

先日、握り寿司を作ったから、今日はちらし寿司にしようか!

Img_9575_sp0000

薄く刺身包丁で斜めに切って、、、

コノシロの綺麗な皮は剥かない方がいいね。

冷凍室に半端が残ってた海老も茹でて、、、

金糸卵、紅生姜、青紫蘇を刻んで、、、

Img_9577_sp0000

人参、高野豆腐、干し椎茸、蓮根、干ぴょう、、それぞれ下煮して酢ご飯に混ぜて

Img_9578_sp0000

美的センスに自信のある人が、ネタを上に並べて、刻み海苔を散らして出来上がり、、、

Img_9586_sp0000

酢ご飯や、卵、具が残ったので、ついでに海苔巻きを、、、

卵焼き、人参、干し椎茸、高野豆腐、干ぴょう、蒲鉾、ほうれん草、、

昔、子供の頃に、故郷の母が作った海苔巻きの具

Img_9735_sp0000

竹スダレの上の海苔、薄く延ばした酢ご飯、具を細く並べて、、、

Img_9738_sp0000

巻き終わった海苔巻き寿司、、、、写真を撮り忘れた。

3本巻いて、、一本を切った。

Img_9740_sp0000

これだ、これだ、、子供の頃に食べた伝統的な巻き寿司

散し寿司 、海苔巻き寿司、、、たくさん出来た!

お昼も、夕食も、、、明日の朝もお昼も、、、

味つけて煮た具や酢で〆た青魚さえ、冷凍保存しておけば、

簡単には、市販の粉末すし酢を暖めた飯に混ぜて作った酢飯を使い、、

お昼ご飯やお弁当に、いとも簡単に散しや海苔巻き寿司が作れるね~

モンタ、、も 長~く、、、、

Img_9567_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (14)

2011年1月25日 (火)

皆さんに感謝、、ブログ6年目に!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_9516_sp0000

ローズマリーの花

少ししか咲いてないけど、可愛い小さな花ががんばってるよ!

Img_9520_sp0000

ムニエルなどの料理には、香りの若葉を採りに走る。

Img_9534_sp0000

庭の隅、枇杷の木の下に積んであった刈り取った草、、、

この一年分かな、、、

Img_9541_sp0000

これじゃ、初夏に枇杷の実の収獲に邪魔になる、、、

刈り取った時の長いままなので、このままでは嵩が高くて、どうしょうもない。

しからば、押し切りで、、、、本来の使い方!

Img_9542_sp0000

左の方の山が短く切った草の山、、、

右側の山が、まだ切ってない残り、、、

後、一日の作業だな、、、、

今日は1月25日

2006年1月24日に、ブログナベショーのシニアーライフ」を恐る恐る始めた。

だから、60歳で定年退職した翌年より、365日、毎日書き続けて5年間、、昨日から6年目に入った。

花の写真ブログだけど、料理や猫のモンタ、、お茶作りや養蜂、登山、青春18きっぷの旅など総動員、、、シニアーライフの日々の生活を綴る。

子供の頃から、幾度か日記を書こうとしたが、いつも三日坊主、、、続いたことが無い。

でも、パソコンに向かい、左右の手の人差し指2本で、ポチン、ポチン、、、

写真も配置して、ブログを編集する、、、、5年間もほぼ毎日続くなんて奇跡だね。

毎日、1200人前後、携帯からのアクセスを含めると、1500人以上の方が訪問してくれる。 アクセス数では約2000、、、先月は、ついに総計200万アクセスを越えました。

日本全国から、いや海外からも、、、楽しみに読んで、見て下さる大勢の読者の方がおられるということ、、

これほど嬉しいことは無い、、僕の元気の源である。

皆様に、感謝、感謝!

人気ブログランキング「花、ガーデニング部門」も2位の定席を維持、ありがとうございます。

ブログ6年目もよろしくお付き合い、お願い申し上げます。

コノシロの干物、、、焼いて温かいうちに、、

Img_0105_sp0000

ふっくらと柔らかく、塩加減もいい塩梅、、

コノシロの干物がこんなに美味しいなんて、、、思いもよらず

魚の福一さん、料理屋の板前さん、、、知らないでしょう?

モンタのお手伝い、、、

Img_9552_sp0000

どんなもんだい、、出来たぞ!

Img_9555_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (28)

2011年1月24日 (月)

自然に循環させよう!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_0139_sp0000

庭のピンクの梅、、、毎日 開花したのが増えてきた。

近くのお寺の白梅も、、、

Img_0024_sp0000

先日、庭の木々の剪定した枝、、、

軽トラに積んで、産廃のリサイクルセンターの運べば、3000円かかるし、、、

押し切りで細かく切って、1~2年積んで、腐らせて堆肥にするかな、、

Img_9647_sp0000

数日まえから少しずつ、、なかなか手間がかかるもんだ!

Img_9726_sp0000

押し切りの刃が欠けてるので、スタスタと調子よく切れない、、

刃物屋さんから新しい押し切りを買ってきた。

10年間、騙し、騙し、使って来たが、、、、肝心のところが欠けている

Img_0101_sp0000

草や藁を切るには、問題ないのだが、、、

太さ1センチくらいの枝だと、硬い時にタイミングが悪いと刃が欠ける

研ぎ直しもできるから、持ってきな、、、と刃物屋さんが言ってくれたが、、、

とにかく、今日は新しい押し切りで作業完了!

Img_0110_sp0000

庭の隅に移して、米糠や草と一緒に積んでおけば、1~2年で腐って堆肥になる。

台所の生ごみを堆肥にするコンポスト

左の緑のが、ちょうど生ゴミで満杯

右の黒いのは、昨年の今頃満杯となり、ちょうど一年間で完熟堆肥になっている

Img_0118_sp0000

完熟した堆肥を、別のところに移して空っぽにする作業が、毎年この時期

Img_0114_sp0000

全く臭いも無く、真っ黒な堆肥、シマミミズがたくさん住んでいる。

妻が、どこか見当たらないと大騒ぎしてた計量スプ~ンも出てきたよ!

Img_0117_sp0000

でっかい10センチもある魚の骨は、、、何だったかな~

ホタテ貝や平貝の殻は完全に残ってるね。

卑弥呼の屋敷らしき遺跡の発掘調査で鯛の骨が発掘されたとか、、、

Img_0116_sp0000

年間作業のお茶、養蜂、野菜畑、、、いろいろあるが、この1~3月までが農閑期

でも、この冬の作業もいろいろある。

庭の木々の剪定、寒肥料の施肥、庭の手入れ、主に庭の管理が冬に集中

それから、体力作りのためのロングウオーキング、、、冬は暑くないから歩きやすい。

毎日、魚料理が続いたので、妻がカレーライスを

市販のカレールーを使わない本格カレーだって、、

僕はカレーライスに生玉子派だけど、、、妻が許さず!

Img_0153_sp0000

モンタ、、、陽のあたる午後は眠そう、、、

Img_9805_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (14)

2011年1月23日 (日)

世界で一番美味しい鯖

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_0033_sp0000

八重の紅梅、、、

毎日、最低気温が零℃前後、最高温度が10℃前後の寒い冬の日々

でも、梅の花だ、どんどん蕾が膨らんで、開花の早い品種から咲き始める

先日、福一さんで買った立派な真鯖(平鯖)

Img_9748_sp0000

嬉しくなるね~、、、、ピカピカピンクに輝いてる

頭を取り、腹を割いて、はらわたを出し、よく水で洗って、、、

〆鯖用と煮付け用に切り分ける

Img_9749_sp0000

煮付け用の切り身、、、

妻からクレーム、、、

いったい何グラムあるのよ~?

250g、

大きすぎるので、さらに半分に切ってちょうだい!

骨の無い方の身は塩をたっぷりふって、冷蔵庫に、、、

Img_9752_sp0000

身は厚いし、脂は乗ってるし、、、美味しそう!

さて、鯖の煮付け

醤油、味醂、酒、砂糖、水、、、適当にざざざ~とお鍋に、、

生生姜を刻んで入れて、

鯖の切り身を並べて、落とし蓋をして、、、、

吹きこぼれないように、火加減に注意して、15分くらいかな、、、

Img_9787_sp0000

小さな切り身になってしまいました。

こういう鯖は、生臭くないから、決して味噌煮にしてはいけないよ!

プラ容器に移して、冷蔵庫に保存、

煮汁がプルプル、、これをご飯の上に載せて食べるのが美味しい

この厚い身、脂の乗ったとろけるような白い腹身!

Img_0092_sp0000

子供の頃の、大好きだった美味しい御馳走が、この鯖の煮付け

翌日に煮汁で大根と人参、里芋、竹輪、コンニャクの煮物、、、

人参と大根は好きでなかったね。

次は鯖寿司

塩した鯖の身は、酢で2~3時間〆て、、中骨を毛抜きで抜き、皮を剥いて、、

竹簾の上に置いたラップフィルムの上に、酢飯を載せて、鯖を置いて、くるんで巻いて、

形を整えて出来上がり

Img_0051_sp0000

新聞紙で包んで寝かす(冷蔵庫に入れてはならない)

ラップフィルムを外して、水で湿らせた刺身包丁で切り分ける

Img_0076_sp0000

この脂の乗った厚い身、、、最高の鯖寿司だよ!

子供の頃、丹波の故郷では、生鯖ではなく若狭の舞鶴から売りに来る塩鯖で鯖寿司を作った。

法事や祭時の御馳走に、母は鯖寿司を10数本、作ってたな。

母の晩年は、若狭湾で大きな真鯖が捕れなくなったのか、スーパーで売られてる大きな焼津の塩鯖を買って、母は鯖寿司を作ってた。

子供の頃、母が作って食べさせてくれた鯖の煮付けと鯖寿司、、、

僕の料理における原点かな!

モンタ、、シクラメンの花を食べたら駄目だよ!

Img_0088_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (18)

2011年1月22日 (土)

コノシロ料理はいかが!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_0036_sp0000_3

真冬の青空  赤いバラ 一輪

魚に冬と書いて鮗、コノシロ

寒い冬 今がコノシロの旬

握り寿司のひかりものの代表、、お寿司に使われるのは、小さいコハダや生後3カ月くらいの幼魚のシンコ

成長と共に、名前が変わる魚を出世魚というが、シンコ、コハダ、コノシロと成長するに従って、値段が下がり、珍重されなくなる。

確かに、コノシロを握り寿司のネタに切るには整え難い。

しかし、ほんとは脂がのってるコノシロが美味しいのに、、、、

成魚のコノシロは、新鮮で安くて美味しいのに、あまり買う人がいないという

Img_9766_sp0000

確かに、安さに釣られて買った人、、、

さあ焼くか、煮付けるか、ムニエルに、、、、

たくさんの鋭い小骨が口の中に刺さって、舌と指で口から骨を取り除かねばならない羽目に、、

家族からはブ~イング、、、

もう二度と買うものか!

コノシロは、鱗取りで、まづは鱗を完全に取る

この作業は、鱗が飛ば無いので水の中で行うとよい

上の写真は、鱗を取った後のもの、、、

次に、出刃庖丁で頭を落とし、お腹を出し、水で洗ってから、骨に沿って包丁を入れて、二枚に下す

Img_9772_sp0000

さらに、出刃庖丁で骨を取り、、、

Img_9773_sp0000_2

三枚に下せました

Img_9767_sp0000_2

さあ、ここからが肝心要、、、

黒い腹に沿って、腹骨の鋭い小骨がいっぱい、、、、これを削ぎ落す

Img_9776_sp0000

これで完璧、、三枚おろし

Img_9769_sp0000

鯛やサバ、カツオ、サンマ、、、大きな魚も小さな魚も、お刺身にする時は、

最低、ここまでの下処理をしなければならない。

鯖寿司の場合は、この状態で塩をして、酢で〆て、毛抜きで真ん中を走ってる骨を抜く。

ハマチやカツオ、鯵などは、さらに、、、

この切り身の真ん中に骨が一直線に走ってるので、さらに縦に切って、骨の部分を切り除いて、4枚にする。

コノシロ、イワシ、サンマ、、、など小さな魚は、ここまではしなくてOK

下処理が出来ました。

Img_9780_sp0000

今日のTV朝日、18時半からの番組「二人の食卓」

芸能界屈指の料理人 石倉三郎さんが石田ひかりさんに鯵の三枚おろしを指導してた。

鯵の三枚おろし、、、さすがプロ並み!

さて、コノシロ この三枚おろしを、そのまま塩焼きにして、大根おろしで食べると美味しいよ!

Img_9795_sp0000

醤油、味醂に漬けて、照り焼きも美味しいよ。

4~5%の塩水に30分漬けて、半日天日に干すと、、、

Img_9800_sp0000

コノシロの干物が出来あがり

Img_9822_sp0000

焼いて、ムニエルに、天麩羅に、

フィルムでラップして、冷凍庫に保存しておけば、いつでも料理できるよ!

たっぷりと塩を降って、冷蔵庫に1~2日、、、

Img_9783_sp0000

数時間酢で〆て、、、握り寿司に

Img_0043_sp0000

コノシロの皮は剥かない方がいいね。

身が大きいから、一枚で、4切れくらい取れる。

お寿司屋で食べる幼魚の新子だと、一枚で一個の握りだね。

握りにしないで、棒寿司のようにして、切ってもいいね。

右上の4個は、そのようにしました。

Img_0049_sp0000

カッパ巻き、卵焼き、奈良漬け等も一緒に握ってみました。

有り合わせのものでも、ちょっとした御馳走に見えるでしょう!

酢で〆たコノシロの身は、冷蔵庫で保存出来るし、ラップして冷凍保存もできる。

キュウリの酢のものに入れたり、散し寿司にしたり、、、用途は広いよ!

10匹のコノシロ、、福一さんで600円しなかった。

皆さん、コノシロ料理に挑戦!

え~ 出刃庖丁が無い?

おお、そうそう、、、最後に、、、

コノシロの下処理で出たたくさんの骨は、、、

Img_9781_sp0000

塩ふって、あるいは味醂醤油につけて、小麦粉まぶして、ボーンフライ

Img_9791_sp0000

骨も気にならないほどポリポリで香ばしい

こういうの、子供が大好き、、、

うちでは、僕のおやつ

モンタ、が食べないからね~

Img_0082_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (10)

2011年1月21日 (金)

かなりハードなロングウオーキング

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_9906_sp0000

山道の側、、、青木の実

思わず、口に入れたい衝動が、、、

Img_9900_sp0000

妻はリホーム教室の先生や仲間と一緒に古着のリホーム展示会へ

しからば、僕はちょっとハードなロングウオーキングに、、

会社時代に参加した倉敷ツデーマーチ40KmX2日、同じ旅館に泊ってたすごく元気なお爺さん

俺なんか、毎朝嫁が(妻ではなく、、)、お弁当とお茶を作って玄関に置いてくれるんだ、、、

毎日、20km以上、歩いてるね、、、

あんた、まだ現役さんか、、そりゃ~、、無理だよ、、、、、と。

彼は、現役時代、成人病で倒れて、退院する時に、医者からウオーキングを勧められて、、、、、

そして、次第にのめり込んで、、、、

いまや、40kmを7時間で歩くウオーカーに!

と言う話を、前日妻にしたら、、、

翌朝に、、、

Img_9837_sp0000

朝、7時半出発

最近のロングウオーキングのコースである朝比奈川沿いの県道を上流に向って歩く

さっそうとかっこよく走り去るツーリングのおじさん

Img_9846_sp0000

藤枝市の玉取から、静岡市の小布杉、さらに峠を越えて藁科川沿いの富沢へ出るコース

Img_9850_sp0000

玉取までは、幾度も歩いたが、その先はまだ歩いたことが無い。

こんな山の中に、立派な分校が、、、

でも、閉鎖されていた、、、、

Img_9866_sp0000

山の斜面、川沿いに、すごい家、、、、

Img_9874_sp0000

県道はゆるやかな登りになって、、、

Img_9879_sp0000

おお、もう11時半、、朝が早かったから、お腹が空いてきた。

坂の途中の日当たりが良いところでお弁当

Img_9882_sp0000

まるで円形劇場のような茶畑

Img_9889_sp0000

遂に峠に、、、、高度465m

この林道が開通したのは平成1年という、、、

Img_9893_sp0000

どんどんと道を下る

Img_9895_sp0000

おお、視界が開けてきたよ!

Img_9896_sp0000

山の斜面の茶畑と梅林、、、

梅が咲いたら、、まさに里山の春!

絵になるね~

Img_9915_sp0000

山の杉、、もうすぐ花粉が飛び始めるよ!

Img_9920_sp0000

花粉アレルギー予防に紅フウキを、、、、

サイドバーのマルミヤ製茶さんからご注文ください。

遂に富沢に出た!

ここには、大きなリハビリセンターや養護老人ホームなどがあることで有名

Img_9923_sp0000

藁科川の左手の車の少ない県道をひたすら静岡市内に向かって歩く、、、

Img_9939_sp0000

時には川の堤防を、、、

富厚里、小瀬戸など、最近歩いた道をひたすらに、、、

次第に重くなる足、痺れる足の裏、意識して足を前に運ぶ、、

Img_9970_sp0000

おや、、堤防が行き止まり、、、

数百m、、後戻り、、、こんな時は泣きたくなるね~

Img_9978_sp0000

静岡市内の手前、牧ヶ谷から山の峠を越えて丸子に通じる道を、、、

Img_9980_sp0000

かなり、歩いたところで、、、

Img_9983_sp0000

なに、、、1時間半もかかる、、、

今15時半だから、山道を歩いて、藤枝行きのバス停 二軒屋に着くのは17時前後、、、

暗くなってしまう

このコースは断念

引き返す、、、往復30分以上のロス

藁科川沿いの県道をさらに歩いて、、、

安部川との合流地点を過ぎて、、、

Img_9988_sp0000

苺園の自動販売機で苺を買って、、、500円もする立派な甘い苺だよ!

Img_9989_sp0000

ちょっとお味見

Img_0009_sp0000

三つも食べてしまったよ。(カメラがぶれてるね~)

対岸には静岡市内が見えてきました。

Img_9995_sp0000

遂に、藤枝行きのバス停のある安倍川橋の手越に、、、

あっ なんと藤枝駅行きのバスが、、、、

Img_0003_sp0000

信号待ちしてるうちに、タッチの差、、、、、行ってしまった、、

15分待って、、やっとバスの人になりました。

自宅から2kmの停留所を降りた時は、、、、17時46分

さらに自宅まで、、、、

Img_0010_sp0000

よく歩きました、、、、歩数 58、605、、、、一歩の歩幅60~70センチとすると、

ほぼ、40kmかな、、、

夕飯はカワハギの煮付け

Img_0014_sp0000

昨日、皮を剥いだスッポンポンの恥ずかしげな姿も、、、

エラのところを出刃で切って、手で引っ張ると簡単に皮が剥ける

Img_9759_sp0000

モンタ、、定席はエアコンの下

Img_0016_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (10)

2011年1月20日 (木)

魚、、ついつい買いすぎた!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_9665_sp0000

ピンクの一重の梅、、、「道しるべ」という品種という

我が家の庭、春一番に開花する。

でも、まだポチポチ、、、

Img_9653_sp0000

天気も良く、風も少なく、比較的穏やかな天気が続いてる、、、

福一さん  近海の魚が出てるかな?

あった、、、コノシロ

これを買いたかったのだ!

Img_9766_sp0000

めちゃ安なので、10匹も買った!

これで592円だよ!

小骨が多いので、買う人少ないのかな~?

でも、数日前には、ある料理屋が桶いっぱいのコノシロを全部買い占めたというが、、

小イワシも新鮮で安い、、、天気が良いので干物にしなきゃ、、

Img_9743_sp0000

皮ハギ、、、何と、こんな値段でいいのかな~?

当然、これも見逃すわけにはいかない、、、ゲット!

Img_9755_sp0000

妻から、今日は2000円以内にしてね、、、と、言い含められてきたが、、、

これで、ほぼ 2000円!

ややっ!

昨年秋から、ず~とお目にかかれなかった鯖

焼津の海の平鯖(真鯖)のでっかいの、、、、

世界で一匹の鯖、、、しかも二匹並んでる

でも、1580円/kg、、、

、、、、

これを買わずば、後々まで後悔するぞ、、、、一匹をゲット!

Img_9748_sp0000

833グラム、、、1316円 

こんな立派な平鯖はめったに手に入るものではない。

さあ、、買い過ぎたが、、、料理と下ごしらえに午前中かかってしまった。

続きは、また後ほど、、、、、、

今日の夕食は、

Img_9829_sp0000

とりあえず、皮ハギ一匹と野菜入れの残り野菜でケチケチ鍋

大根おろしと、柚子/シークワーサーポン酢で、、、

モンタ、、の食べられそうな物は無いね~

Img_9810_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (16)

2011年1月19日 (水)

冬の庭に日本水仙、、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_9709_sp0000

日本水仙

毎朝、0~3℃くらい冷え込むが、日中は10数℃で風さえなければ暖かい。

庭の水仙、、少しずつ蕾が膨らんで、ちらほらと咲き始めた。Img_9706_sp0000

数個しか咲いてないので、選りどり見撮り、、というわけにはいかない。

Img_9703_sp0000

美しさも背景次第、、、見る角度も、、、

Img_9704_sp0000

女性を美しく撮るのも同じだね。

白い日本水仙も、、、

Img_9712_sp0000

中心のクリーム色が、暖かい。

Img_9710_sp0000

水仙、、、その葉や球根は、猛毒が含まれてるので、ご注意のこと!

Img_9714_sp0000

先日来、、庭の木々の剪定作業

地面には、切った枝が散乱して足の踏み場が無い

Img_0001_sp0000

一か所に集めて、分かれた枝をさらに剪定鋏で切って、、、、

Img_9647_sp0000

押し切りで細かく切って、、、ああ、まだ半分

Img_9726_sp0000

細かく切ったのを、積んでおき、一年後に庭に堆肥として蒔く、、、

切れない太い枝や幹は、、、貯めておいて資源リサイクルセンターへ

毎冬、決まってしなければならない仕事

豚の肩肉、、妻が脂肪が少ないからとブロックを買ってきた。

オーブンで焼き豚に、、、

僕は肩ロースのほうが好きなんだけど、、、

Img_9734_sp0000

これで100gr、、、漬け汁を煮詰めたタレをつけて、、美味しい

モンタ、、、毛並みの手入れだよ!

Img_9623_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (12)

2011年1月18日 (火)

暖かい日は蜜蜂が、、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_9598_sp0000

シロバナタンポポ(白花蒲公英)

子供の頃、家の回りに咲いてるタンポポといえば、この白いタンポポ

だから、タンポポは白いと思ってた。

本州の西南部、四国、九州、、ではこの白いタンポポが一般的だったが、最近は黄色い西洋タンポポが全国的に増えてきた。

Img_9597_sp0000

中部、東海、関東では、黄色い関東タンポポと西洋タンポポが主

このシロバナタンポポは、丹波の綾部、僕の郷里の家の側に咲いてたのを藤枝の自宅の庭に移したもの、、、

春に先駆けて、咲き始める、、、、

フキノトウも、、、

Img_9555_sp0000_3

朝は0℃前後、、、でも、日中は風もなく、暖かい

僕の蜜蜂は元気にしてるかな?

Img_0043_sp0000

元気に飛び回ってるよ!

巣門を狭めてあるので、入り口の前では大混雑

Img_0067_sp0000

白い花粉を足に付けて帰ってくる蜂もいる

Img_0021_sp0000

きっと、咲き始めた梅の花から花粉と蜜を運んでるんだ、、、

巣の中では、もう女王蜂が産卵を始めたのだろうか、、、

5年前に一群から養蜂を開始

3年前、ダニの寄生により4群が全滅

2年前の春、購入した一群から再開して3群に

昨年秋には7群になって冬越しへ、、、

2月初旬、暖かい日を選んで、蓋を開けて、内部を見るのが楽しみ!

畑の赤蕪、、、種を蒔くのが遅かったのか、小さな赤蕪しか収獲出来ない。

Img_0074_sp0000

白い小蕪で作るポタージュ

赤蕪で作れば、ピンク色のが出来るかな?

蕪を煮て、柔らかくし、チキンコンソメを入れて、ミキサーでドロドロにしてスープにして、、、

バターで小麦粉を炒めて、牛乳とスープで延ばす、、、塩コショウ、、少々

ブロッコリーの緑を浮かして

ピンクの赤蕪ポタージュ

Img_9644_sp0000

小蕪はお漬物も美味しいけど、ポタージュも美味しいね。

今日のモンタは、、、、、

Img_9629_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (14)

2011年1月17日 (月)

春を告げるロウバイの花、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_9544_sp0000

年末から咲き続けてきたロウバイ(蝋梅)も若干盛りを過ぎてきたかな、、、

Img_9545_sp0000

だから、ドアップで撮るのは止めておこう、、、

Img_9553_sp0000

お正月以来、楽しんできたが、今月いっぱいで終わりそう、、

Img_9548_sp0000

近くの川の土手に、ちょっと別の品種のロウバイが咲いてる

Img_9567_sp0000

透き通るようなクリーム色

Img_9568_sp0000

むしろ、白色に近い、、

Img_9575_sp0000

カメラを向ける前方右方向に午後の太陽が、、、、

Img_9574_sp0000

やはり、花の写真は、斜め方向からの逆光で、、、

花ビラが透き通るように美しく見える

Img_9569_sp0000

やはり、最後は青空の背景で

Img_9571_sp0000

ロウバイが咲き終わる頃には、マンサクが、、、

その次はトサミズキ、、、、、もう春はそこまで来ています。

モンタ、、今日も最高に撮れたかな、、、

Img_0004_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (14)

2011年1月16日 (日)

寒風の中のシクラメン

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_9488_sp0000

シクラメンの花

寒い日なので、カラフルな明るい花の写真が良いね。

Img_9489_sp0000

でも、すこし寒々した色合い

同じ花を違う角度から、、、

Img_9491_sp0000

このほうが、華やかだね!

最近は、屋外の地植えの寒さに耐える品種も多い。

鉢に幾つかの違う色のが寄せ植えで咲いている

Img_9514_sp0000

ピンク、紫、、、なんという美しさだろう!

寄せ植えで、幾つかの色のシクラメン、、、背景が綺麗にボケてくれる

Img_9524_sp0000

マクロレンズで見る花の世界の美しさである。

Img_9525_sp0000

人の目で見る花とは異なる美しさ Img_9516_sp0000_2

今朝は、今シーズン一番の冷え込み、、、

庭の木の通路には、夜中に降ったのであろう、、うっすらと雪が、、、

Img_9476_sp0000

日中も、冷え込んで、時折 粉雪が舞う

山の方の空は灰色の雪雲が覆っていた。

Img_9495_sp0000

妻がオーストラリアビーフのランプステーキ肉を買ってきた。

どう、、100gr 103円で476grよ!

ず~と魚料理が続いたので今日はお肉料理!

両面を塩コショウし多肉を、醤油/味醂/ニンニク/生姜 タレに漬けて、片栗粉をまぶして、

オリーブオイル/バターでミデイアムに焼く

切り分けて、大根おろし、刻みネギを載せて、タレを注いで、、、、

肉は柔らかく、とても美味しい!

Img_0055_sp0000

肉汁を片栗粉がしっかり吸い取って逃がさない

見かけは、ちょっと、、だが、お味は最高

霜降りの高級和牛のステーキは、美味しいけれど脂が強すぎて、、もちろん価格が高すぎる。

赤肉も、このような料理だと美味しく食べられるよ。

モンタ、、、ちょっと振り向いて!

Img_0066_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (16)

2011年1月15日 (土)

タコ焼きをつくろう!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_9455_sp0000_4

ペーパーホワイト

純白の水仙、、、寒い冬にふさわしい

Img_9459_sp0000_2

今日は、日が照らず、暗い曇り空、、、

そのような灰色の空の背景がふさわしい

Img_9458_sp0000

明るくて青い空が背景だと、どんな感じになるのだろう?

Img_9462_sp0000

ペーパーホワイトは地中海原産の水仙

日本水仙も咲き始めて、次には西洋水仙、次第に春の花壇も賑やかになる。

Img_9460_sp0000

清楚な感じ、庭に咲かせたい水仙だね。

Img_9454_sp0000

昔から、倉庫にあって、ほとんど使ってなかったもの、、、タコ焼き器

今日は寒くて、暗くて、冷たい日、、、

外へ出るのは寒いから、タコ焼きを作ってみようか、、

具は タコ、紅生姜、粉の花カツオと青海苔

Img_0033_sp0000

タネ(生地)は、薄力粉、卵、だし汁、長芋少々、、、

いろいろ配合に工夫があるみたいだが、まず初心者は基本配合で、、、

Img_0034_sp0000

長芋を皮のままで摩り下ろしたら、黒い皮が入ってしまった、、まあいいか!

タコ焼き器、、よく洗って、油を引いて、加熱して、、煙が出るほど、、、

もう、これで型は油に馴染んだかな?

タネを型に流し込み、具を入れて、、、

Img_0035_sp0000

火が通ったかな、、、、

竹串で周囲をくるっと回して、裏返す

Img_0039_sp0000

なるほど、、この要領だな!

二回分をお皿に並べて、、、

Img_0040_sp0000

御好みソース、マユネーズ、粉カツオ、青海苔、紅生姜を、、、

Img_0043_sp0000

うん、、、出来ました、、、なかなか良いお味で!

実は、最初に焼いたのは、、型が馴染んでなくて、火が弱かったので、型にくっついて、、、

この通り、、、まあ、食べられるんですが、、、

Img_0041_sp0000

10個の型では少ないので、HCで16個のタコ焼き器を買ってきた。

表面の皮をカリッとした感触に焼くには、、、

美味しいタネの処方配合は、、、

なかなか奥が深そうだよ!

モンタ、、、なんとなく、、女形の雰囲気!

Img_0052_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (14)

2011年1月14日 (金)

今日もロングウオーキングを!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_9044_sp0000

ナンキンハゼ

春は美しい若葉、

初夏には木の枝全体が白い小さな花、、、蜜蜂が花蜜を求めて群がる

夏は涼しい木陰

秋には美しい紅葉と白い綿帽子

そして冬には白い実、、、鳥の御馳走

今朝、8時に妻と自宅を出発

朝比奈川沿いの県道を、、、、、(地図拡大、、クリックを!)

Img_9450_sp0000

先日歩いた朝比奈城址の手前を右折して、野田沢への分岐を左に進み、西又峠を越えて、静岡市の小瀬戸へ

藁科川に沿って静岡市内の手越しへ、さらに丸子へ出て、岡部から自宅へ、、、

全部は歩けないだろうが、歩けるところまで歩いて、最後はバスに乗れば良し!

県道を右折して、この道を進めば、良いはずだ、、、

Img_9372_sp0000

山間の陽が照らない茶畑は霜で真白

Img_9380_sp0000

渓流沿いの道路、、産業廃棄物を満載した車がたくさん通る

Img_9388_sp0000

こんな山奥にリサイクルセンターの工場が、、、

Img_9391_sp0000

山道を西又集落に向かって、どんどん歩くと、、

大きな養鶏場が、、、

臭気が問題になるので養鶏場や養豚場は、山の中にあるのが多い。

Img_9400_sp0000

藤枝市から静岡市に、、、

Img_9404_sp0000

西又集落、、、4~5軒の農家が、、

Img_9412_sp0000

先日登ったダイラボウへの別の登山口、、、ここからも登ってみたい。

Img_9416_sp0000

坂をどんどん下って、、、ちょうど12時

日当たりの良い暖かい場所で、お昼を食べる

Img_9423_sp0000

少しずつ農家や茶畑が増えてきて、、、

Img_9425_sp0000

遂に、藁科川の小瀬戸に  第二東名だ!

Img_9429_sp0000

藁科川沿いの県道を静岡に向かって、、、、どんどん、ひたすら、

藁科川の堤防の道のほうが気持ちが良いね。

はるか向こうに見えるが静岡市内、、、もう少し、もう少し、、

Img_9438_sp0000

やがて藁科川は安倍川と合流、、、、安倍川橋へ

天気が良いので富士山が、、、

Img_9443_sp0000  

安倍川上流の1000~2000mの山々、、、

Img_9446_sp0000

先日、登った竜爪山から高山、、、

Img_9445_sp0000

さあ、さらにトロロ芋料理と梅園で有名な丸子まで歩けるかな、、、

車で走ると短く思えるが、歩いて見ると意外と長いね、、、

丸子梅園だ!

Img_9448_sp0000

園主より、、、

高齢と後継者がいないので管理出来ず、今年から梅園公開は致しません、、、、

との立て札が、、、残念だな~

ちょうど、藤枝行きのバスが来たので、ウオーキングも、ここで終わり!

ほぼ 4万歩  よく歩いたもの、、

最近、妻とよく歩いてるので、足も痛くならないし、疲れもそれほどではない。

5万分の1 の地図で、歩いたことのない山道や峠越え、、

僕達はウオーキング専門だが、派手なスパッツにヘルメット姿、さっそうと走り去って行くサイクリング車、、、、、かっこいいおじさん、お兄さん達のツーリングともしばしば出会う

皆さんも、楽しいロングウオーキング、、やってみませんか?

大きいお目目のモンタ!

Img_0002_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (8)

2011年1月13日 (木)

今日はガーデナー、庭木の剪定

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_9306_sp0000

ガクアジサイの花

こんなになっても、まだ花ビラが散らずにくっついてる

これは、ヤマアジサイ、、、

Img_9338_sp0000

初夏の花後にざっと剪定したが、今の時期に、きちんと剪定を行う

この丸く膨らんだ二つの対の芽、、、これが春に成長して花をつける

だから、剪定は この対の丸い芽の上で切る

Img_9361_sp0000

しかし、この夏に続いた猛暑の影響で、紫陽花のかなりの茎が根元から枯れている。

枯れた茎、古い茎、細くて弱い茎、、、それらを根元から切って整える。

今年は、花芽が少ないから、花はたくさん咲かないかも、、、、

久留米ツツジ、ミツバツツジ、ヤマツツジなども夏の猛暑で、かなり枝が枯れてた。

雪柳も古い枝を整理、、、

梅やスモモの木も徒長枝を剪定、、、

2mくらい近くの梅の枝に小鳥が、、、僕の剪定作業を見物してる

Img_9363_sp0000

最もたいへんなのが、鋭い針がたくさんあるピラカンサ

昨日から、少しずつ庭木の剪定、、、、

Img_0001_sp0000

まだまだ、、、

Img_0003_sp0000

これらの剪定屑は小さくチップにして、庭に蒔きたいけど、、、、

たぶん、処理しきれずに、軽トラに積んで有料の廃材処理場に持ちこむことになるね。

お花の写真が無いので、侘び助を一枚、、、

Img_9346_sp0000

夕食には、先日の鰯、、、背開きして醤油、味醂に漬けてあったのを、

片栗粉をまぶしてフライパンで、サラダオイルで焼いたの

とっても美味しいよ!

Img_0008_sp0000

付け合わせは長芋と人参のソテイー

クチナシで黄色く着色した黒豆ご飯

Img_0010_sp0000

ちょっと塩を振って、食べる、、

モンタ、、、この怖い目つき

これが、モンタの普通の顔、、、

Img_9365_sp0000
人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (12)

2011年1月12日 (水)

侘び助椿

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_9218_sp0000

庭の侘び助椿がたくさん咲き始めた。

Img_9228_sp0000

たくさん撮ったけど、なかなか決まったのが無い、、、

Img_9234_sp0000

花の少ない季節だけど、少しずつ咲きはじめる

Img_9241_sp0000

この侘び助椿、、、、数年前に撮ったの、、、2008_01_17_118syuku

構図、光、彩り、、、美しい。

マクロレンズで花の写真を撮り続けて、ほぼ20年、、、

この侘び助椿以上の写真は、まだ撮れない。

偶然にも、この写真が撮れた時、花の写真に対する目が開かれたように思う。

花の写真を撮る時、こんな風に美しく撮りたいな~って思いながら、シャッターを押す、、、

そのこんな風に、、、が、この侘び介椿である。

先日8日に一人で歩いて開拓したウオーキングコース

妻を案内、、、

早くも、疲れた、、とか、頂上はどこか、、とか、歩きながら文句が多かったが、、、

この景色、こ展望、、、どうだ!

Img_0022_sp0000_2 

あの山(薮田富士)の向うの自宅から往復3時間のウオーキングコースである。

モンタ、、、眠ってたのに無理に起こした、、、

Img_9298_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (18)

2011年1月11日 (火)

梅の花がちらほらと、、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_9285_sp0000

朝の気温は2℃とか4℃、、、白く霜が降りてたり、氷が張ってたり、、

でも、風さえなければ、日中は日も照って、寒さはさほどでもない。

ちらほらと、梅が咲き始めたよ!

Img_9267_sp0000

まだ、咲き始めだけど、、、

Img_9264_sp0000

八重の紅梅も、、、

Img_9271_sp0000_2 

梅 一輪、一輪ほどの暖かさ、、、ちょっと咲き過ぎかな、、

Img_9274_sp0000_2

蜜蜂は、、、巣の外は、暖かそうで、未だ寒いね。

Img_9281_sp0000

福一さんで、新鮮な真鰯が安かった!

Img_0003_sp0000

これで、1007円だよ!

ついでに250円の鰤のアラも、、、

Img_0004_sp0000

鰤のアラは、鰤大根に、、、大根は野菜ボックスの中の端くれを、、

Img_0011_sp0000

プラ容器に入れて、冷蔵庫に入れておくと、煮汁が凍って、プルンプルン

美味しい味が大根にしみ込んで、、美味しくて堪らない。

鰯は、背開きにして、味醂、醤油につけて冷蔵庫へ、、照り焼き用に、、

背開きを塩振って冷蔵庫、、、ムニエル用に、、、

土生姜で煮付けにしても食べたいね。

Img_0012_sp0000_2

こんなに、キラキラ光って、新鮮な鰯

タタキにして、生姜醤油でいただこう

Img_0018_sp0000

塩して、酢で絞めて、握り寿司で食べなくちゃ、、、

酢飯が余ったので、有り合わせの巻き寿司も、、、

Img_0016_sp0000

最近は、真鰯は豊漁、

でも、鯖がさっぱり、、、、

昨年以来、大きくて脂の乗った鯖に出会わない、、、、

鯖寿司食べたいね~

モンタ、、まるで子猫みたいだよ!

Img_0032_sp0000

10才の8kgの巨猫だなんて、、、誰も信じないね~

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (16)

2011年1月10日 (月)

巻き寿司、、何とか出来たよ!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_9025_sp0000

日本水仙が咲き始めました。

今まで、咲いてる花が少なくて、こまってたけれど、、、、

これからは、水仙が登場する機会が増えるよ。

Img_9054_sp0000

長女は出発し、義母は埼玉の義妹のところ、、、

再び、夫婦とモンタだけの生活になった。

今晩、何食べる?

そうだな~、、、、巻き寿司の練習するか

LAの加工度の高い巻物ではなく、まずはオーソドックスな日本の伝統的な巻き寿司

子供の頃、法事や祝い事、お祭り、村の寄り合いなど、母が夜なべして、作ってた巻寿司

運動会のお弁当、、、重箱の中には、巻き寿司が、、、、

ところで、ご飯は、、、

朝のご飯がまた残ってた

母が作った巻き寿司の中の具は、、、

干し椎茸、干ぴょう、高野豆腐、蒲鉾、卵焼き、芹、、、

今回は全く同じではないが、、、

干しシイタケ有り、赤い蒲鉾有り、卵焼き、キュウリと、海老、、

ご飯を電子レンジで温めて、

酢、砂糖、塩の合わせ酢を加えて、混ぜて冷やし、、、

濃い目の味の卵の厚焼きを作り、

干し椎茸を水で戻して、砂糖、塩をくわえて、水が無くなるまで甘く煮て、、、

海老は塩茹でして、、

準備 OK

さあ、、、有ると思ってた海苔が無い、、、、

急遽、妻がスーパーに走る!

本当に 準備OK

Img_0002_sp0000

竹の簾の上に、海苔を置き、酢飯を広げる

Img_0006_sp0000

少し手前に芯の材料を並べる

Img_0007_sp0000

中身が崩れないように、ぐるりと一気に巻く

Img_0008_sp0000

ギュウギュウと手で絞めて、、、

恐る恐る、広げて、、、、、

オオ、出来てるじゃ~ん!

Img_0009_sp0000

もう一本、、、、二本巻いたら、ご飯が無くなった。

Img_0010_sp0000

真ん中で二等分し、、、、切り口は、、、ちゃんと具が中心になってるよ!

Img_0017_sp0000

まあまあ、、、の出来だね!

Img_0022_sp0000

卵焼き、椎茸、海老、蒲鉾、キュウリ

これらを、それぞれ単独で食べた美味しさとは異なる、、、、

これらが、それぞれの個性をささやかに主張しながら、酢飯と海苔の芳醇な香りとの見事なコラボレーションが口の中に広がる、、、、

ああ、これが巻寿司の美味しさなのだ!

昨日のドンコの煮付けの煮汁に、白菜と水菜、キノコ、油揚げ、豚肉をくわえて煮る

これも美味しいね。

Img_0026_sp0000

白菜を漬ける時、一緒に日野菜と赤蕪も漬けました。

赤蕪、日野菜、白菜のお漬物、、、赤、白、緑が美しいでしょう!

Img_0003_sp0000

今日も、料理ブログでした。

モンタ専用の座布団の上に座って欲しいんだけどね~

Img_0015_sp0000_4

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

| | コメント (16)

2011年1月 9日 (日)

もう菜の花が、、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_9202_sp0000

菜の花が咲いてたよ!

12月が暖かかったので、早く成長してしまったようだ、、

Img_9198_sp0000

どこにでも、気の早いのはいるものだね。

でも、春はもうすぐ、、、、

Img_9195_sp0000

福一さんに行ったけど、近海ものの魚があまり出ていない。

明日が祝祭日なので、今日、明日と市場がお休み、、、、

アンコウか真鱈、、なんかあったら買おうかなと思ってたけど、、残念!

でも、今シーズン、初めて生牡蠣、それに大きなドンコをゲット!

Img_0002_sp0000

長女が食べたいと言ってた魚の煮付け

これならどうだ!

Img_0012_sp0000

お腹には、でっかい肝が詰まってるよ!

姿形はグロテスクだが、美味しい白身魚

味噌汁にしても美味しい。

牡蠣フライが食べたいと言ってたので、牡蠣、エリンギ、シイタケのフライ

Img_0017_sp0000

生牡蠣、酒、醤油少々をアルミホイルの中に入れて、オーブントースターで焼いて、柚子皮を入れたの、、、

Img_0024_sp0000

豆腐とナメコの味噌汁も、、、

Img_0030_sp0000

さあ、これで食べたいものは全部食べたかね、、、?

今度、帰ってくるのは一年後、、あるいは二年後

明日、長女は中央アジアへ出発します。

Photo

モンタ、、、十分可愛がってもらったね!

Img_0039_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします。

| | コメント (10)

2011年1月 8日 (土)

ちょっと冒険ウオーキング

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_9015_sp0000

ビオラ 

パンジーより小さい花、僕はビオラのほうが好きだな!

いつものウオーキングのコース

歩きながら、はるか向こうに見える気になる山

Img_0086_sp0000

手前は第二東名自動車道、、、

山の中腹に白いガードレールが走ってるのが見える

あの道はどこから通じてるのだろう?

あの道を歩いてみたいな~

午後1時前、自宅を出発、、、ミニ探検だね!

たぶん、県道のこの辺から山の方に入れば、農道が山の方に通じてるはず、、

Img_0087_sp0000

第二東名をくぐって、、、

Img_0090_sp0000

しばらく歩くと、、、何?

1.5Km先、農道崩落のために通行止め

Img_0092_sp0000

車は通れなくても、人は通れるだろう

竹薮の中の農道を登って行く

Img_0094_sp0000

朽ち果てた廃屋が、、、

Img_0096_sp0000

やがて、農道の両側は茶畑、、、

その向こうに目指す山の中腹のガードレールの道

Img_0100_sp0000

おお、、視界が開けて、焼津と海が見える

Img_0106_sp0000

さらに、農道は高く高く、、、茶畑から蜜柑畑に

Img_0109_sp0000

崩壊した農道の復旧工事現場はこの先だな

Img_0111_sp0000

この下の方は、僕の茶畑や畑があるところ、、、でも、この農道はそちらには繋がってないようだ、、

Img_0112_sp0000

前方の山は、潮山、又の名を薮田富士

先日、妻と登ったTVアンテナのある山だ!

僕の家は、この山のちょうど向う側

Img_0115_sp0000

もう少しズームでアップ!

Img_0113_sp0000_2

麓から見えた山の中腹のガードレール

Img_0116_sp0000

ガードレールの下、、きっと蜜柑畑、、

今は荒れ果ててしまっている、、

農道はまだまだ続くよ、、

Img_0117_sp0000

来た道を振りかえって見ると、、

Img_0120_sp0000

やがて、農道は下り坂、、、

Img_0123_sp0000

山道をどんどん下り

Img_0126_sp0000

第二東名をくぐって無事に県道に出ました。

Img_0131_sp0000

県道から見ると、、、

第二東名の左に見える橋脚付近から農道に入り、ぐるっと一周して右に見える橋脚の下へ出てきたことになる

Img_0132_sp0000

県道を歩いて自宅には3時に戻った。

所要時間 2時間、、、歩数 2万歩

アップダウンあり、展望は素晴らしい、、、

新しいウオーキングコースが開拓出来たよ。

モンタ、、お目目が大きいね!

Img_0028_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします。

| | コメント (8)

2011年1月 7日 (金)

玉露の里、朝比奈川沿いを歩く

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_9110_sp0000

寒いのに、落ち葉の影にタンポポ一輪!

今年、初めてのロングウオーキング

朝、妻と9時に出発、、、、朝比奈川沿いの県道を歩いて玉露の里の近く、朝比奈城跡に登って往復するというコース

川の水は、まだまだ冷たそう、、、

Img_0007_sp0000

水は、川の底まで見えるほど澄んでいる

Img_0001_sp0001

県道沿いの木、実がたくさん生ってる

Img_0009_sp0000

標識にとまってるのは、鷹かな?

Img_0013_sp0000

歩き始めて2時間、、、、朝比奈城址ハイキングコース入口

Img_0014_sp0000

登り口には、巨大なカヤの木

Img_0016_sp0000

茶畑の中の道を進む、、、、

左側の「綺麗に刈りこまれたのが普通の煎茶用、

右側の枝を伸ばして日除けの覆いを置く棚があるのが玉露用のお茶

Img_0018_sp0000

朝比奈川 沿いの山の斜面は、日本有数の玉露の生産地なのである。

Img_0027_sp0000

振りかえると、先ほどのカヤの木が、、、

その向こうには、竹のロケットを打ち上げるお祭り、竜勢の櫓が見える

Img_0032_sp0000

急な山の斜面を登り、、、

頂上の朝比奈城跡に着きました。

朝比奈氏は今川、武田に仕えた武将である

Img_0033_sp0000

ちょうど11時半、、ここでお昼ご飯を!

おむすび2個とお味噌汁、漬物

Img_0035_sp0000

尾根道からの展望

Img_0039_sp0000

茶園には、日除け用の覆いをする棚が設置されている

Img_0046_sp0000

斜面の茶樹の美しい曲線

Img_0048_sp0000

景色を十分に楽しみながら、次第に重くなる脚を引きづりながら3時に帰宅

Img_0058_sp0000

ちょうど昼食入れて6時間で3万歩

これなら朝、義母がショートステイに行って、4時に帰ってくるまでに、歩ける距離だね。

夜は、七草粥 いや、大根、蕪、セリ、ナズナの4種類しか入ってないが、、

Img_0066_sp0000

これだけで終わればダイエットになるのだが、、、

鱈の切り身の入った白菜鍋、、、大根おろしと柚子ポン酢で

Img_0068_sp0000

Img_0075_sp0000_3  モンタは、このごろ上から見下ろしてることが多いようだが、、、

高いところが好きなのかな、、?

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします。

| | コメント (8)

2011年1月 6日 (木)

お寿司、、巻きものは難しい!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_9131_sp0000

万両の実

千両、百両、十両、一両、、と有るそうな、、、

夏に白い花を咲かせて、冬には赤い実がなる

間もなく、小鳥が来て、全部食べてしまうよ。

Img_9139_sp0000

冷蔵庫の中も空っぽ

今年初めて福一さんに魚を買いに行く

昨日が、魚市場の初競り、、、

何か、安くて美味しいのはないかな~

新鮮な青鯵が安い  320円/kg

10匹買ったよ、、、640円也!

Img_0001_sp0000

これは、背開きにして、5%の塩水に30分漬けて、午後から夕方まで日に干して、、

鯵の干物が出来ました。

Img_0031_sp0000

一匹ずつラップして冷凍庫へ

でも、一匹を焼いて味見を

Img_0032_sp0000

少々、焦がしてしまった。

さらに一匹を三枚に下して、タタキにした。

Img_0034_sp0000

生生姜を薬味にして、お醤油をかけて

さらに一匹を三枚に下して、塩して、酢で〆た。

福一さんで青鯵を買って、他に何か、、、と物色してたら、刺身用天然ブリの塊が格安で、、

1000円のを700円、、、

よし、これで握り寿司をやるか、、、

では、赤身のマグロも欲しいね、、、、500円のブロックをゲット!

厚焼き卵も焼いて、3合の寿司飯も、

寿司ネタの下ごしらえ、、準備はOK

Img_0002_sp0000

LAのYUKOさんに教えてもらった通り、、、

握り寿司は、何とか出来たね!

Img_0011_sp0000

ところがね~

巻きものが、さっぱりうまく出来ないよ、、、、Img_0012_sp0000

お正月、YUKOさんがやってるの、、、簡単そうで難しい!

まあ、今日のところは、そう簡単でないことがわかっただけでいいとするか!

プロの寿司職人の技が、そう簡単に出来る筈が無いもの、、

これからは、少々、集中的に巻き物の練習してみるかな!

モンタ、、あんた、凝り性だね~

Img_0017_sp0000

年末からず~と料理ブログが続きます。

人気blogランキングブログランキングの応援クリックは、元気の源です。

| | コメント (16)

2011年1月 5日 (水)

蝋梅、、今が見どころ!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_9155_sp0000

蝋梅(ロウバイ)

新春の花、、、おそらく蝋梅が最も早く咲く

Img_9166_sp0000

その次は、、、、日本水仙かな、、、

昨年暖かい12月だったので、蝋梅の花が早く咲き始めた。

でも、年末から急に寒くなったので、 ちょうどお正月に最も美しい咲き具合となった。

Img_9174_sp0000

蝋梅の花、、、意外と写真に撮り難い

特に花をアップしたのは、ほとんどピンボケでボツ!

これだけ、花ビラが重なり合ってると、どこにピントを合わせるかが問題

Img_9115_sp0000

お正月の玄関を飾るお花は蝋梅

Img_0034_sp0000黄色い花の蝋梅と赤い実と緑の葉のイヌモチ

白い花の枇杷、赤い実のカラス瓜

庭や野山から、ありったけの花や実を集めてくる

花器は火消し桶

十数年前、LAのYUKOさんが尼崎の僕の3DKの単身赴任社宅に同居して、 大阪阿倍野の辻調へ通ってた。

ある夜、彼女が尼崎の駅からの帰途、道路脇のゴミ集積所に捨ててあった火消し桶を拾ってきた。

以来、傘立てに使ってるのだが、お正月は花を生ける花器となる。

今夕の料理は、子持ちニシンの焼いたの、、

Img_0065_sp0000

お腹の中には、でっかい数の子が入ってるよ!

畑の大根が寒さの中で甘くなった、、、

大根おろしとニシン、、、美味しい!

昔、妻がはじめて妊娠して、料理を作るのがたいへんだった時、

僕がスーパーで見つけた生のニシンを買ってきて塩焼きにした。

(自炊してた学生の時、生ニシンは安くて美味しかったので、しばしば焼いて食べていた)

以後、妻はニシンの焼いた料理の時には、必ず妊娠中のこのことを思い出す。

美味しかったのか、、食べられなかったのか、、、?

それとも我慢して食べたのか、、、、?

おまけの一品

スルメ烏賊のワタ、、アルミホイルの上に載せ、塩を軽く振って

オーブントースターで焼いたの、、、

Img_0066_sp0000

これを一度でも食べた人は、、、

今までスルメ烏賊を料理して、褐色のワタを捨ててた人は、きっと残念がって悔やむことだろう!

モンタ、、新聞を読みたいのだけど、、、

Img_0009_sp0000_2

人気blogランキングブログランキングの応援クリックは、元気の源です。

| | コメント (17)

2011年1月 4日 (火)

海老料理 二品

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_9075_sp0000

山茶花の花もほぼ終わり、椿の花の登場だよ!

Img_9085_sp0000

、、で、山茶花と椿の花はどう見分けるの?

一応、椿の花の雄しべがかたまって、元のほうがくっついてることで区別するが、、

Img_9096_sp0000

今日は風もなく暖かい日和

自宅近くの約200mの潮山、、別名 薮田富士 へ妻と登る

Img_0032_sp0000

約20分の急登で頂上

頂上には、TV地上デジタルや各種アンテナがたくさん設置されている

Img_0010_sp0000

200mの頂上とはいえ、展望は素晴らしい

雪を被った南アルプス

Img_0001_sp0000

もちろん富士山も、、、

Img_0003_sp0000

先日、登った静岡の竜爪山から高山まで、、、良く歩いたものぞ、、、

Img_0006_sp0000

頂上から反対側のなだらかな竹薮の中の道を下って

Img_0015_sp0000

お茶畑のある農道に出る

Img_0022_sp0000

農道を下って行くと、道端に、、おや 何だ?

Img_0030_sp0000

セリ、、、でした。

Img_0028_sp0000

毎年、採るセリよりも、綺麗でよく成長してる

来年からは、ここでセリを採ろう!

出発から帰宅まで、ざっと一時間半、、アップダウンもあり、よいウオーキングコース

年末からお正月料理の食材は、ほとんど食べ尽して無くなった。

唯一、殻付きの海老が冷凍庫にあった。

今日は海老で料理を、、、

天麩羅、海老フライ、、、油を使うのは駄目よ、、、と女性達は言い残して外出

仕方が無い、、、

ナベショー流 海老しんじょうもどき

海老の殻を取り除き、、

まな板の上で出刃庖丁で叩いて、塩を少々振って、すり身に、、

ボールの中に、卵、人参、長芋と里芋のすりおろし、おろし生姜少々、小麦粉、片栗粉

醤油、塩、味醂少々、刻みネギ、、、もうこれくらいにしておこうか、、

海老のすり身と良く混ぜる。

鍋に昆布、花カツオで出汁を取り、醤油、酒、味醂、塩少々で味をつけ、、

海老のすり身のミックスをスプーンですくい、鍋に落として行く

火は弱め、、、

もし、すり身ミックスが鍋の中で固まらずに散ってしまうなら、片栗粉をさらに加える

すり身に火が通ったら、柚子皮とセリをくわえて出来上がり

鍋ごと食卓の上に置き、お玉で各自、小分けしていただく

Img_0044_sp0000

後、6本の海老、、、

殻を剥き、背を開き、中華鍋にバターを熱し、生姜と一緒に炒めて、醤油で味付け

小皿に取って置く

中華鍋にオリーブオイルを熱して、白菜、ホウレン草、人参などを炒めて塩コショウで味付け

大皿に野菜を盛りつけて、その上に海老のバター醤油焼きを並べる

Img_0040_sp0000

白菜の白、海老と人参の赤、ほうれん草の緑、、、色彩もOK

使った油は最小限、、、

ナベショー流海老しんじょうもどきと野菜の炒め物、

妻も長女も絶賛、ご満足!

これはナベショー亭のメニューに登録してもいいね。

無理に撫ぜ撫ぜ  嫌がるモンタ

Img_0049_sp0000

昨夜、アクセス数が二百万を越えました。

ありがとうございます。

人気blogランキングブログランキングの応援クリックは、元気の源です。

| | コメント (20)

2011年1月 3日 (月)

懐かしい干物の焼いたの、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_9008_sp0000

シクラメン

山茶花はほとんどの花が咲き終えてしまった

今、咲いてる花は、シクラメン、ビオラやパンジー、蝋梅、、、それくらいだね。

Img_9010_sp0000

LAの次女YUKOさん、12月31日の大晦日の夜に帰国し、1月3日11時にLAへ

僅か3泊4日、正味二日間の短い滞在ではあったが、家族全員集まり、楽しい時を過ごすことが出来た。

来年のお正月も、元気に帰って来れるといいね。!

YUKOさんが食べたかった料理、、、全部食べた。

豚の生姜焼き、豚汁、魚の干物も、、、

鯵、山陰のエテガレイ、スルメ烏賊、ホタテの貝柱の干物

Img_0003_sp0000

特にエテガレイの干物は、故郷の綾部へ家族が毎年帰省した時に、必ず食べた懐かしい味

綾部に住む妹から秋に送ってもらった干物を冷凍して、この日のために残してあったもの。

焼いた干物に、大根と油揚げの味噌汁、白菜のお漬物、、、

これぞ、日本の家庭料理!

さあ、モンタ、、、ナベショーの部屋に移動だよ!

Img_0002_sp0000

アクセス数が早朝までに200万回を越えそうです。 こんなに毎日訪問してくださりありがとうございます。 また、人気ブログランキングの「花・ガーガーデニング」にエントリーしておりますが、2位という信じられないような光栄ある定位置を維持しております。 読者の皆さんの暖かいご支援のおかげ、本年も楽しい記事が載せられるように頑張りたいと思います。 どうぞ、よろしくお願い申し上げます。、、、、、モンタからのご挨拶!

人気blogランキングブログランキングの応援クリックは、元気の源です。

| | コメント (12)

2011年1月 2日 (日)

お寿司パーテイー

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_8983_sp0000

深紅のナデシコ

もう一つ、、、

Img_8984_sp0000

焼津の長男家族、浜松の次男家族、中央アジアから一時帰国した長女、LAのYUKO KITCHENの次女、、、

4年ぶりに全員そろった。

4年前と比べて新しい家族が加わったよ!Img_8992_sp0000

今日はLAのYUKOさんの指導のもとにお寿司パーテイー

最初は握り寿司の握り方

ハイ 右手に水をつけて、両手をポンと合せて叩く!

左手の指の上にネタを載せ、右手の人差指で山葵をネタの上につけ、右手で酢飯を少し取り

左手のネタの上に載せて、ネタを上にころがして、右手の親指と人差し指でご飯とネタを抑えて形を整え、

向きを変えて、両端を抑えて整える、、、、ハイ 出来上がり!

Img_0024_sp0000

なるほど、なるほど、、!

次は巻き物

海苔の上に、酢飯を載せて、いっぱいに広げて

Img_0026_sp0000

逆さまにして、海苔を上にして、キュウリを並べる、、、

Img_0027_sp0000 

さらに、魚や青紫蘇を並べる

Img_0028_sp0000

クルリと巻いて、、、

Img_0030_sp0000

ラップフィルムを両面にしっかり当てた竹簾を乗せて、、、

Img_0031_sp0000 

ギュ ギュ と押さえて形を整えて出来上がり!

Img_0032_sp0000

真ん中を切り、二つ並べて、さらに切り、、、

Img_0034_sp0000

逆巻きの出来上がり、、、

Img_0035_sp0000

いろんなのが、どんどんできるよ!

Img_0041_sp0000 

大根の甘酢漬けを乗せたり、、、

Img_0045_sp0000

焼き豚を巻いたり、、

Img_0051_sp0000

いろんな巻き物が出来たよ

Img_0053_sp0000

レモンを巻いたのも、、、

Img_0065_sp0000

軍艦巻きだよ!

Img_0061_sp0000

サーモンと奈良漬けの握り寿司

Img_0062_sp0000

ビン長マグロとキハダマグロの握り寿司

Img_0059_sp0000

魚のすり身と長芋の揚げものも、、これは僕の料理

全部、食卓に並べて、、、

Img_0071_sp0000

うん、おおよその握り方、巻き方はわかったぞ、、、後は練習

美味しい、、、握るのも早いけど、食べるのも早いね!

デザートは、1.8Kgの文旦

Img_0073_sp0000

大きな実だね~

Img_0076_sp0000

そうそう、モンタのことを忘れてた、、、どうしてるか誰か見てきて!

早々と布団の中に、、顔だけ出してたよ!

Img_0078_sp0000

人気blogランキングブログランキングの応援クリックは、元気の源です。

| | コメント (12)

2011年1月 1日 (土)

茶碗蒸しとイノシシ鍋

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_8944_sp0000

枇杷(ビワ)の花

目立たない花だけど、花が無い時には、有り難い花

Img_8945_sp0000

花後に、緑の小さな実が出来る。

適度に摘果すると、大きな実が生る。

Img_8817_sp0000

夕はYUKOさんのリクエスト料理

まずは茶碗蒸し

鶏肉、海老、ギンナン、長芋、ニンジン、シイタケ、百合根、牛蒡、、、

Img_0011_0_sp0000 

あれ~ 芹の茎が、、、、、

僕も子供の頃から茶碗蒸しが大好きで、誕生日には、僕だけ丼ぶり茶碗に茶碗蒸しを作ってくれた。

猪の肉があるから食べるか?

当然!

先ず、薄く切った猪肉を大根と一緒に、水、お酒で1時間煮る

Img_0003_0_sp0000

猪肉が柔らかくなったら、味噌を入れて、牛蒡、白菜、ネギを入れて、煮えてきたら火を止める

Img_0005_0_sp0000_2

美味しくて、身体が暖まる!

モンタ、、、部屋に隔離じゃストレスがたまる、たまには外に、

Img_0043_sp0000

人気blogランキングブログランキングの応援クリックは、元気の源です。

| | コメント (18)

元旦の朝は、、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_0010_sp0000

新年おめでとうございます。

天気予報で覚悟した割には、穏やかなお正月

少々、朝寝坊して初日の出には間に合わなかったが、初日にピンク色に染まった雪の富士山を見ることが出来た。

しばしば登る清水山、、、今朝は一緒に登った次女についていくのがやっと、

300mmの望遠で見ると、、、

Img_0020_sp0000

南アルプスの方向は、、、

どっしりと横たわる雄大な大無間、小無間山の向うに雪を被った南アルプスが見える

Img_0029_sp0000

駿河湾、焼津の海の向こうには伊豆半島の山々、、

Img_0025_sp0000

早朝の朝の空に、、ハゼの木が、、、

Img_0005_sp0000

実を食べに小鳥が来る

Img_0031_sp0000

さあ、元旦の朝はお節料理

Img_0050_sp0000

お雑煮は、昆布と花カツオのお出汁に鶏と蒲鉾のお澄まし汁に焼いたお餅、、、

柚子皮と芹を浮かして

母が娘時代に奉公してた京都の旧家の屋敷のお雑煮

Img_0052_sp0000

YUKOさん、なにかもう一つ、味が物足りないけど、、、、

これは、鶏肉が足りないね~

お塩は、、、これでOK

LAの次女のお店の人気メニューのうどんは、このお汁の味つけが基本になってるという。

浜松の次男家族は来れなかったけど、焼津の長男家族がジョイン!

モンタは、、、、隔離

ベランダから、、、

Img_0037_sp0000

人気blogランキングブログランキングの応援クリックは、元気の源です。

| | コメント (8)

大晦日、LAの次女の帰国

人気blogランキング 花、ガーデニング部門にエントリーしています

Img_8963_sp0000

シクラメン

最近は、いろんな色合いのシクラメンが、園芸店に並んでる。

白とピンクのシクラメン、、、ちょっと珍しい

お正月のお花に一鉢!

Img_8965_sp0000

暖かい部屋では、すぐに花茎が垂れてしまって、、美しく咲かせ続けるのは難しい。

Img_8981_sp0000

朝から妻がおせち料理を作る、、、

僕は里芋やクワイの皮を剥いたり、昆布巻きを巻いたり、鰤の切り身を焼いたり、、

夜は年越し蕎麦

我が家は、毎年、ニシンと天麩羅蕎麦

17時過ぎにLAから成田に到着したはずの次女

東京駅から電話、、

20時過ぎに静岡だよ!

西焼津駅に迎えに行って、、、、

妻、長女、ナベショーがお出迎え!

たくさんのお土産、、、食べ物ばかりだね!

Img_0058_sp0000

左下は、お店で売ってる次女の手作りクッキー

LAのビジネス街に レストラン「 YUKO KITCHEN」をオープンして2年、、、

Img_0059_sp0000

お店も順調に軌道に乗り、お正月4日間だけお休みにして4年ぶりに帰国、、、

これから、お店を任せられるスタッフを育てて、もう少し長く帰国出来るようにするのが目標

そうでないと、これから支店も増やせないから、、、と。

久しぶりの家、食べたい料理がいっぱい!

Img_0056_sp0000

大晦日なので、年越し蕎麦

海老、桜エビ、蓮根、サツマイモの天ぷら、牛蒡t人参、人参葉のかき揚げ

季節外れだが、茄子と南瓜、タケノコ、油揚げの煮物、

大根、ニンジン、干し柿のナマス

スルメ烏賊の塩辛

白菜の漬けものと大根の甘酢ずけ

紅白歌合戦を見ながら、にぎやかに話は尽きず、、、

次女は猫の毛アレルギーなので、モンタは別の部屋に隔離、、ゴメンね!

Img_0047_sp0000

やはり、いじけてるね、、、、

人気blogランキングブログランキングの応援クリックは、元気の源です。

もちろん、モンタも!

| | コメント (8)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »