« 世界で一番美味しい鯖 | トップページ | 皆さんに感謝、、ブログ6年目に! »

2011年1月24日 (月)

自然に循環させよう!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_0139_sp0000

庭のピンクの梅、、、毎日 開花したのが増えてきた。

近くのお寺の白梅も、、、

Img_0024_sp0000

先日、庭の木々の剪定した枝、、、

軽トラに積んで、産廃のリサイクルセンターの運べば、3000円かかるし、、、

押し切りで細かく切って、1~2年積んで、腐らせて堆肥にするかな、、

Img_9647_sp0000

数日まえから少しずつ、、なかなか手間がかかるもんだ!

Img_9726_sp0000

押し切りの刃が欠けてるので、スタスタと調子よく切れない、、

刃物屋さんから新しい押し切りを買ってきた。

10年間、騙し、騙し、使って来たが、、、、肝心のところが欠けている

Img_0101_sp0000

草や藁を切るには、問題ないのだが、、、

太さ1センチくらいの枝だと、硬い時にタイミングが悪いと刃が欠ける

研ぎ直しもできるから、持ってきな、、、と刃物屋さんが言ってくれたが、、、

とにかく、今日は新しい押し切りで作業完了!

Img_0110_sp0000

庭の隅に移して、米糠や草と一緒に積んでおけば、1~2年で腐って堆肥になる。

台所の生ごみを堆肥にするコンポスト

左の緑のが、ちょうど生ゴミで満杯

右の黒いのは、昨年の今頃満杯となり、ちょうど一年間で完熟堆肥になっている

Img_0118_sp0000

完熟した堆肥を、別のところに移して空っぽにする作業が、毎年この時期

Img_0114_sp0000

全く臭いも無く、真っ黒な堆肥、シマミミズがたくさん住んでいる。

妻が、どこか見当たらないと大騒ぎしてた計量スプ~ンも出てきたよ!

Img_0117_sp0000

でっかい10センチもある魚の骨は、、、何だったかな~

ホタテ貝や平貝の殻は完全に残ってるね。

卑弥呼の屋敷らしき遺跡の発掘調査で鯛の骨が発掘されたとか、、、

Img_0116_sp0000

年間作業のお茶、養蜂、野菜畑、、、いろいろあるが、この1~3月までが農閑期

でも、この冬の作業もいろいろある。

庭の木々の剪定、寒肥料の施肥、庭の手入れ、主に庭の管理が冬に集中

それから、体力作りのためのロングウオーキング、、、冬は暑くないから歩きやすい。

毎日、魚料理が続いたので、妻がカレーライスを

市販のカレールーを使わない本格カレーだって、、

僕はカレーライスに生玉子派だけど、、、妻が許さず!

Img_0153_sp0000

モンタ、、、陽のあたる午後は眠そう、、、

Img_9805_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

|

« 世界で一番美味しい鯖 | トップページ | 皆さんに感謝、、ブログ6年目に! »

コメント

此方の押し切りは染める材料を切るだけなので刃こぼれは無いです。 
先住者が置いていったお茶の太い幹を切る鋏がビックリするほどよく切れるんです。
結構太い枝もサクッと!

スプーン! ニヤニヤしちゃいますね。
アタシだけじゃなかったんだ!!!

投稿: やまんば | 2011年1月24日 (月) 23時28分

スプーンの山,思わず声を出して笑ってしまいました。それほど一度のたくさんの生ごみが出るんでしょうね。うちも生ごみでたい肥を作っております。ブロックで囲んだ大きなコーナー。少しぐらいの大きい骨も入ってしまいます。生ごみとたくさんの欅の葉を入れてます。短い小枝は木の周りにおいておくだけで,草が生えてこないので,そのままです。モンタ君,今日も暖かなところでおひるね。暖かいところの猫は幸せですね。

投稿: tirokuro | 2011年1月25日 (火) 05時55分

冬の作業は、庭や畑には重要な役割がありますね
自然のものを循環させて、、、、手間はかかるけれど
これが一番言い方法heart01

スプーンやホークどうして紛れ込むのでしょう?
義母がそうなんですよ、、、、私には謎です?
残飯と一緒に捨てちゃう?、、、でも大きいから気づくはず?
小さい頃の子どものおもちゃまで畑に入ってた時もあります?
義母の畑は宝探しです~~wobbly

モンタ君~~あっ、、あっ、、顎がはずれるぅ~~~impact

投稿: れんげ畑 | 2011年1月25日 (火) 09時30分

園芸をしだすと時間いくらあっても足りませんね!いつも園芸・おりょうり・ぱそこん・等など感心してます。

投稿: せっちゃん | 2011年1月25日 (火) 10時56分

こんにちは
自然に循環・・・中々難しい~です。
イヤ~時間はあっても細切れ時間~これは言い訳ですね
お花を咲かせたり、木を育てるには四季それぞれの時間の使い方が大切ですね。
コンポスト、ウチには無いですがスプーンやフォークの行方は生ゴミと共に、、、あぁ~ごめんなさいです。
一年ぶりに少し歩いてみましたが、足が鈍ってしまったことだけは痛感しましたぁ~
モンタ君、羨ましい~おばさんも睡魔との闘い中・・・

投稿: ムックのお母ちゃん | 2011年1月25日 (火) 14時18分

やまんばさま
草を切るだけなら、、、木の枝を切るのが、もともと無茶なんでしょうね~
スプ~ン、、何時も気をつけてるんだけど、、、
僕じゃないはず、、、、

投稿: ナベショー | 2011年1月25日 (火) 19時03分

tirokuroさま
そんなにたくさんの生ごみ、、という訳でもないんですが、、、流し台のゴミ入れ、、ゴミと一緒に入ってしまうと、なかなかわからなくなります。
剪定の小枝、、、手間がかかっても、何とか庭に戻したいものです。
モンタ、、南側の陽のあたる暖かいところで眠ってばかりです。

投稿: ナベショー | 2011年1月25日 (火) 19時10分

れんげ畑さま
冬には冬にやらねばならない仕事、次は寒肥を施こさなければ、、、
年中、いろいろ何かがありますね。
スプ~ンやホーク、、、食器を洗う時、泡の立った洗い水と一緒に、ゴミ入れの中に流れ込んでしまうのでしょう。
でも、僕が洗う時は気をつけてるので、流して無いはずなんだけど、、、
モンタ、、カリカリはこんな大きな口でなくても食べられるね。

投稿: ナベショー | 2011年1月25日 (火) 19時28分

せっちゃんさま
いろいろやってるけど、全部、趣味、遊びですから、ほどほどに無理なく出来る範囲で、、、

投稿: ナベショー | 2011年1月25日 (火) 19時37分

こんばんは
我が家の草山も下の方は堆肥になっている…はず。
そろそろ畑自体を休ませてあげた方がいいような気もしています。じゃがいもは今年は諦めよう、連作限界です。
カレー、昨日市販の倍の値段するルーを買って作ったところあっさりしていました。奥様のカレーもそうでしたよね?秘訣、是非教えていただきたいです(*^_^*)
ルーから作れるのが理想なのですが…
鯖寿司の季節ですね、次男が好きなのでそろそろお手頃価格、チャレンジしてみようと思っています。

投稿: でつ | 2011年1月25日 (火) 19時39分

ムックのお母ちゃんさま
自然相手なので、四季の折々に、、世話しなくても季節がくれば花が咲き、、、
最近、スプーンが少なくなったと思ったら、やはりコンポストの中でした。
一週間、歩いたら、足が慣れて、もっともっとたくさん歩けるようになりますよ。
モンタの欠伸、、、気持ちよさそうに欠伸します。

投稿: ナベショー | 2011年1月25日 (火) 19時47分

でつさま
うちの畑も玉ネギ、ジャガイモ、サツマイモ、白菜/キャベツ、、と一年間のサイクルを輪番してるんですが、ボツボツ休まさないと、病気が出始めてきました。
妻のカレー、、、香辛料や諸々、、数十種類が入ってる複雑なレシピー、、、
どこで、誰から教えてもらったのでしょうか?
市販のルーのようにラードが入ってないので胸つかえが無いです。
2月になれば、卵を持った美味しい鯖がやすく出回りますね。
鯖寿司、、是非、息子さんに!
コノシロのお寿司も美味しいよ。

投稿: ナベショー | 2011年1月25日 (火) 19時56分

私も小規模ですがシマミミズを使ったミミズコンポストをやっています。 家で出る生ごみだけですが、自然に循環させているのが気持ちいい感じがします。
ルーを使わないカレーおいしそうですね!!
食べてみたいです♪

投稿: ramuko | 2011年1月25日 (火) 22時50分

ramukoさま
僕のコンポスト、、いつの間にかシマミミズがたくさん住みついてました。
夏はハエのウジ虫もたくさん発生します。
そのような小さな生物達が、生ごみを堆肥に分解してくれるんですね。
ramukoさまのブログのシマミミズのコンポストの記事 大論文ですね。
なかなか詳しく、参考になりました。

投稿: ナベショー | 2011年1月25日 (火) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世界で一番美味しい鯖 | トップページ | 皆さんに感謝、、ブログ6年目に! »