« ラッキョウ畑の草引き | トップページ | 寒いけど寒桜! »

2011年2月12日 (土)

お寿司パーテイー

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_0620_sp0000

今日も冷たくて、暗くて寒い冬の日、、、、

こんな日こそ、明るくて美しい花の写真を載せたいが、、、

なんせ、背景が明るくて光がいっぱいの青空というわけにはいかない。

やはり、暗い背景だね~

Img_0633_sp0000

今日は義母の満91歳の誕生祝い

長男家族も一緒に、お寿司パーテイーでお祝いしよう!

福一さんに、魚を仕入れに、、、、

マグロ、ブリ、ヒラメの縁側、サーモン、真鰯、イクラ、

ネタの種類を増やそうとすると、1本買うわけにはいかず、どうしてもブロック買い

妻が6合のご飯を炊いて、酢飯を作る

僕は卵3個で厚焼きを作り、ネタを整えて、YUKO KITCHENの次女に教えてもらった通りに、、、

マグロの赤身、ブリ、サーモンの握り寿司

Img_0668_sp0000

ヒラメの縁側の握り寿司

Img_0666_sp0000

イワシの酢〆と厚焼き卵の握り寿司

Img_0673_sp0000

寿司ネタの半端やキュウリ、青紫蘇などで太巻き寿司

それに、イクラの軍艦巻き

Img_0663_sp0000

そして、今晩の主賓の義母には、、、細かく切ったネタを酢飯に載せて、、、

散し寿司

Img_0680_sp0000

夫婦二人じゃ、握り寿司は出来ないね。

全部、食卓に並べて、ハッピ、バスデイー、ツウ、ユウ!

食材の費用は、義母の財布から、、、、、

Img_0684_sp0000

モンタ、、今日は何の日なんだろう?

Img_0655_sp0000

人気blogランキングブログランキング 「花・ガーデニング」、今日もワンクリックお願いします

|

« ラッキョウ畑の草引き | トップページ | 寒いけど寒桜! »

コメント

おはようございます
お義母さま、91歳のお誕生日おめでとうございます。
91歳で少しお身体が不自由でも、ご家族のお祝いを喜ばれたことでしょうね。
ナベショー亭で、これだけ豪華なお寿司が出てくるなんてお鮨屋さんに出かける必要なないですねぇ^^
YUKOさん直伝のお寿司も完全マスターされましたね~

ワケギは、売っていますがアサツキ、ノビルは無いです亡父が元気だったころ、アサツキを送ってもらい味噌をつけて食べてたのを思い出しました。

モンタ君、ご馳走いっぱいでお目目がびっくり~^^

投稿: ムックのお母ちゃん | 2011年2月13日 (日) 09時45分

お寿司屋さん顔負けですね。みんなでいただくと美味しさ倍増ですね。こんな時が一番幸せですね。主賓のお母様は,目で楽しんでいらっしゃったのですね。モンタ君も目だけだね。

投稿: tirokuro | 2011年2月13日 (日) 10時55分

ヒラメの縁側握り鮨 めちゃ美味しそう!
凄いご馳走! 91歳のお誕生日ですか
握り鮨は食べられ無くても 解ってないように見えても気持ちはちゃんと解るんですってね。
母の介護で何度も思い知りましたよ。
私の場合は大島から東京へ連れて来て最後はグループホームのお世話になりましたが
ナベショーさんの義母さんは家族でお祝いされて幸せですね。
フフフ・・私も姉と二人で母のお財布から「ご馳走さま」をしましたわ。

投稿: ミモザ | 2011年2月13日 (日) 12時27分

お義母さまのお誕生日、おめでとうございます。
ご家族でお祝い!なんとりっぱなお寿司でしょう!
ブログで見て、目で、ごちそうになりました。
こんなりっぱなお寿司が握れるナベショウさんも素敵な方ですね~。coldsweats01

投稿: われもこう | 2011年2月13日 (日) 16時34分

わー、きれいにできたね。
おいしそう。

おばあちゃん、お寿司だいすきだもんね。

昔、くるくる寿司でない、すごい高級おすし屋さんに、「おばあちゃん、一人で行くの寂しいから、あんたついておいで。皆には内緒だよ。」といって何度かおともしたことがある。

最後はいつも卵焼きなんだよね。

なつかしいなあ。まさか孫が寿司握ることになるなんて思ってなかっただろうね。元気だったら、たらふく握ってあげたいなあ。

おばあちゃん、お誕生日おめでとう。

投稿: LAの次女 | 2011年2月13日 (日) 16時54分

ご無沙汰しております。長々のお休みから、ブログ界に復帰(たぶん)いたしました。

相変わらず見事な腕ですね〜。
うちの父や祖父なんて全然料理できませんよ。
「こういうもんは男がやるもんじゃー!!」と言いながら母が魚さばいてます。

91歳、まだまだこれからですよ。
長寿を祝って応援ポチ!

投稿: かわやなぎ | 2011年2月13日 (日) 17時23分

ムックのお母ちゃんさま
二回の脳梗塞で言葉も話せず、いろいろトンチンカンな行動もありますが、だいたいはわかってるようですね。
91歳、まだまだ、元気です。
お寿司、、まだまだプロの様には握れません、、
アサツキ、、スーパーには売ってないようですね。
モンタ、、ビックリ、、でも関係ないという顔。

投稿: ナベショー | 2011年2月13日 (日) 19時48分

tirokuroさま
まだまだプロの様には握れません。ネタも上手に切って揃えられないし、、、
まあ、家族で楽しむお寿司なので、少々の変なのもお許しを、、!
でも、彩りは美しく出来ました。

投稿: ナベショー | 2011年2月13日 (日) 19時52分

ミモザさま
ヒラメの縁側、、たまに福一さんに並んでることが有る、、即、買いです。
2回の脳梗塞で倒れた義母、、最近、少し回復しかけて、おや~と思うくらいまともな時が有ります。
でも、91歳ですから、次第に弱ってることは確かですね。
お寿司が大好きだったようで、いろんなのが入ってる散し寿司、喉に詰めないように細かく切って載せました。

投稿: ナベショー | 2011年2月13日 (日) 19時59分

われもこうさま
お寿司屋さんで食べるようには、たくさんの種類は握れませんが、家族で楽しめました。
プロの様には上手に握れませんが、真似ごとくらいは素人でも握れますので、挑戦されたらいかがですか?

投稿: ナベショー | 2011年2月13日 (日) 20時06分

LAの次女さん
まだまだですが、何とか真似ごとくらいには握れました。
そういえば、昔、おばあちゃんに時々御馳走になってたらしいね。
今は、喉に詰めないような細かく刻んだ散し寿司しか食べられません。
このお正月は居なかったからね~

投稿: ナベショー | 2011年2月13日 (日) 20時20分

かわやなぎさま
お久しぶりです。
相変わらず、少々マンネリながら、シニアーライフを楽しんでおります。
料理も、やっとお寿司が少々握れるようになりました。
生まれつき、料理と食べるのが好きなのでしょう。
そうそう、大きな魚は男が下すのが常でしたね~

投稿: ナベショー | 2011年2月13日 (日) 20時40分

とってもおいしそうなお寿司。
ほほえましく拝見しておりました。
が、
食材の費用は義母の財布からという一文に引きました。

いい年して 恥ずかしくないんですか?
例えお義母さんが出すからとおっしゃってもお断りするのが常識ではないでしょうか?

きっと私よりも年上でいらっしゃるんでしょうが
(私は30代前半です)そんなことを平気でしてBlogに平然と乗せれるなんて、信じられません。
あなたの親御さんが悲しまれていますよ。

投稿: | 2011年2月15日 (火) 21時19分

とってもおいしそうなお寿司。
ほほえましく拝見しておりました。
が、
食材の費用は義母の財布からという一文に引きました。

いい年して 恥ずかしくないんですか?
例えお義母さんが出すからとおっしゃってもお断りするのが常識ではないでしょうか?

年上の方に申し上げるのもなんですが
(私は30代前半です)そんなことを平気でしてBlogに平然と乗せれるなんて、信じられません。
あなたの親御さんが悲しまれていますよ。

投稿: | 2011年2月15日 (火) 21時21分

ナベショーさま
はじめまして、日々雑感のにりんそうの娘、マキミュンヘンです。ナベショーさんのお茶がとってもおいしくて、この前帰国したときに母からもらってミュンヘンに持って帰ってきました。いま、そのお茶を飲みながら、ブログ拝見しています。お義母さまのお誕生日おめでとうございます。お寿司、ほんとにおいしそう!今後も更新たのしみにしてます。また遊びにきますね!

投稿: マキミュンヘン | 2011年2月15日 (火) 22時36分

無記名さま
義母は現役の元気な時から、自分の誕生日には、子供、孫達一族を招いて、料亭やレストランで、御馳走を振る舞うのを楽しみとしておりました。
ある時はバスを借り切って孫達全員をスキーツアーに招待したり、、、豪傑母さんでした。
でも、7年前に脳梗塞で倒れてからは、私達が引き取って介護しています。
でも、誕生日にはみんなが私達の家に集まりお祝いをします。
もう料亭もスキーには行けなくなりましたが、、、
嬉しそうな顔をして、にこにこしてる時も、どこまでわかっているのやら、、、
御馳走の食材を義母の財布から、、まあ、軽いジョークですが、おかしいでしょうか?
私は67歳で、お金に困ってるわけではありませんが、100歳になったとしても、親父たる自分のお金で子供、孫達、家族を招待しますよ!
老人には、ささやかなプライドも必要です。
まあ、様々な人生観、考えかたの違いでしょう、、、
あなたは、きっと超まじめで親孝行な方なんでしょうね。
まだお若いようですが、将来、家族も判別出来ない親の介護をしなければならない時も来るかもしれません。
介護は綺麗ごとではなく、たいへんなこと、その時親のために何が出来るのか、、悩んでください。

投稿: ナベショー | 2011年2月15日 (火) 23時28分

マキミュンヘンさま
にりんそうさまからは、ミュンヘンの娘様のことはしばしばお聞きしております。
僕のお茶、そんなに気に入って下さりありがとうございます。
遠いミュンヘンからのコメント、ありがとうございました。

投稿: ナベショー | 2011年2月15日 (火) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラッキョウ畑の草引き | トップページ | 寒いけど寒桜! »