« 緊迫の日々 | トップページ | 綾部高校の同窓会 »

2011年3月18日 (金)

いわき、小名浜の人達は今、、、、

Img_2025_sp0000

白モクレン、、いや、コブシかな、、、

Img_2033_sp0000

地震発生から、一週間がたった、、、、

被災地への道路、交通網の整備もかなり進んで、タンクローリーや物資の輸送トラックが次々と、、、

自衛隊と消防庁の強力な放水車による原発建屋への放水、冷却

東電による外部電力の繋ぎこみ、、、

あらゆる考えられる限りの案から、可能な策の試み、、、

成功して欲しいと同時に、決死で作業されている東電、消防庁、自衛隊の方々の安全が守られますように、、、

昨日のブログへコメントされた福一さま

被災されて実家に避難、今まさに原発で作業をされている娘さんの夫、、、やっと連絡がついたそうです。

現場の社員は、一日お握り一個、缶詰一個と言う過酷な状況下で放射能の危険にさらされながら頑張っていると、、、、

皆さん、頑張って、と応援と共に、守られますようにお祈りしましょう。

今日、NHKのTVニュースで、静岡県の救援物質(毛布と飲料水など)を積んだ自衛隊の大型最新のホーバークラフトが福島県のいわき市の海岸に水煙を上げながら接岸するのを見た。

いわき市は、現役時代に、広島の工場で開発した新製品を、いわき市の工業団地にある子会社の工場で生産するために、この工場の若い人達を指導し、一緒に頑張った。

また、ちょうど2年前、妻と青春18きっぷで会津若松からいわき市、小名浜を旅しました。

その時、塩屋岬の灯台から写したいわきの美しい海岸

Img_8299syuku

この海岸を巨大津波が襲ったのである。

この近くの民宿「海の家 鈴亀」に宿泊、、

民宿のご主人が、息子が料理を作ってくれるようになった、、、後は息子にお嫁さんが来れば、、と言われてた。

親切なご主人は、小名浜港まで車で送ってくれた。

でも、小名浜では、バスの中にカメラを忘れて大騒ぎ、、、

親切なバスの運転手さん、交番のお巡りさん、、ほんとにお世話になった思い出の地であった。

皆さんは、無事だったのだろうか?

ニュースによれば、いわき市は地震、津波の大被害を受けただけでなく、原発から離れてるにもかかわらず、風評にによって救援の車が行きたがらないという問題が起こっているという。

早く、多くの被災地に救援の物資、援助の手が届きますように!ブログランキング

|

« 緊迫の日々 | トップページ | 綾部高校の同窓会 »

コメント

なべしょー様
いわきの会社は、設備と従業員の被害はありませんでした。
ただ操業どころではなく、本社から行っている人は、戻ってきています。
工業用水も含めて、ユーティリティーの目処が当分目処が付かない状況ですので、落ち着くのは当分先だと思います。

いわき、相馬、高萩、広野などだけでなく、鹿島地区もかなり影響が出ていますので、ケミカル業界はまだまだ大変です。

投稿: in-taunus | 2011年3月18日 (金) 23時45分

いわきの、美しい海岸の写真に、涙がにじんでしまいました。
いいブログです。
頑張って、被災した人たちを応援しましょう。

(rouは死んでしまった犬です。ブログを始めたきっかけです。)関係無いですが・・・。

投稿: さくら | 2011年3月19日 (土) 00時28分

ナベショー様

温かい激励のお言葉 有り難うございました

心に沁みます...  

東電の社員や自衛隊の皆様の 必死な努力にもかかわらず 福島第一原子力発電所は 廃炉になるそうです

悲しい  今まで働いていた職場がなくなるなんて(涙)

 

投稿: 福一 | 2011年3月19日 (土) 09時28分

福島県小名浜、、ナベショ-さん行かれたことあるんですね。
福島県相馬、、湾内に小船を浮かべて釣りしたことあります。
キス、コチを釣って宿で料理してもらって食べました。 美味しかった!!
いずれも美しい海岸ですよね。

福一様 頑張って下さい。 越後の山里から安全をお祈りします。

投稿: NorthWave | 2011年3月19日 (土) 09時40分

私は、仙台転勤の折に仙台にいい住居が見つからず先ず塩釜に半年余り住みました。

近所だった方、娘の学校友達・・・亡くなられた方(目下1名)、行方不明の方も。

見慣れた景色もすっかり酷い様変わり、心が痛む毎日です。

投稿: ば~ば | 2011年3月19日 (土) 09時43分

ナベショーさんの旅のこと想い出しています。
今まさに原発の任務につかれている方たちが無事でありますように祈っています。

投稿: MONA | 2011年3月19日 (土) 10時23分

ナベショウーさんのおかげで少しですが義捐金送ってきました!息子がやってきて無駄な電気は消すようにと、叱られました!

投稿: せっちゃん | 2011年3月19日 (土) 13時31分

毎日毎日祈らずにはいられません。
小名浜海岸に,もう一度こんな景色を取り戻したいですね。
この地で反対運動で建設できなかった原発,建てられなくてよかったと思っていますが,支援の裁判費用は退職後も支払い続けてます。ドイツでは,今回の事故を聞いて7基もの原発を停止させるといってます。日本ではそのまねはできませんね。せめて今後のことをよく考えていきたいものです。

投稿: tirokuro | 2011年3月19日 (土) 20時37分

こんばんは。
私の家では LED電球にしています。
消費電力が少なくて済みます。
スーパーでやっとお米 パンが買えました。
東京に住んでいると 次は我が身と買いこんでしまうのでしょう。
私が住んでいるところは 計画停電 今のところ
実施されずに済んでいます。が、長期戦になると思います。
TVで東電の損害補償について 問うている記者がいますが
今 ほとんど食べず 休まず 危険な仕事をしてくださる方がいらっしゃるのにと 言葉もありません。
今まで 東電 またそれを受け入れてくださった福島県の方々のおかげで 快適な生活てきたのだと思います。
それを 忘れてはいけないと思います。

投稿: 名無し | 2011年3月19日 (土) 20時50分

in-taunusさん
気になってましたが、いわきの工場の情報、ありがとうございました。
無事で何より、、
しかし、鹿島、市原、のコンビナートも相当な被害を受けてるので、ケミカル業界、しばらくは復旧が難しいですね。大変ですね。

投稿: ナベショー | 2011年3月19日 (土) 23時02分

さくらさま
美しい静かな海岸、、、これが巨大津波にのみ込まれた、、、人情味ある親切な人達ばかりでした。
被災した方々、、応援しましょう。
飼っていたペットも、、可哀想に、、、

投稿: ナベショー | 2011年3月19日 (土) 23時06分

福一さま
海水で冷却することは廃炉を意味しますが、自分の働いてた職場が無くなる、、辛いことですね。
でも、東日本を原子炉事故の取り返しのつかない大きな被害から命をかけて守りぬいた勇気ある現場マンとして誇れる時が来ることを信じまます。

投稿: ナベショー | 2011年3月19日 (土) 23時16分

NorthWaveさま
美しい海岸で魚を釣り、、、
いわき、小名浜、、思い出の多いところですね。
僕も、美しい海岸と人情深い親切な人々、、忘れられません。

投稿: ナベショー | 2011年3月19日 (土) 23時21分

ば~ばさま
釜石に住んでられた時があった、、多くのお知り合いの安否、、心配でしたね。
地震、大津波、、美しい海岸、町をここまで破壊させるとは、、、

投稿: ナベショー | 2011年3月19日 (土) 23時25分

MONAさま
会津からいわき、小名浜の旅は思い出多い、忘れえぬものでした。
今日も、必死の作業が続いてますが、無事を祈ります。

投稿: ナベショー | 2011年3月19日 (土) 23時27分

せっちゃんさま
義援金、みんなが捧げたら、すごい金額になりますね。
電気、うちも消しまくってます。
でも、TVとPCは良く使ってる、、

投稿: ナベショー | 2011年3月19日 (土) 23時30分

tirokuroさま
この美しい海岸、漁港、、再び取り戻したいです。
日本も、特に古い原発は見直されることでしょう。
また、想定外の巨大津波から原子炉の周辺設備を守る対策も急務ですね。
こちらも、御前崎の柏崎原発に、今回のような巨大津波が襲ったらどうなるか、、しっかりした対策がいるでしょう。

投稿: ナベショー | 2011年3月19日 (土) 23時37分

名無しさま
LED電球は長持ちするし、電力も少ないし、、、うちも少しずつLEDに変えてます。
が、、高価ですね。
やっとお米が、、よかったですね。
日本全体では、お米は余ってるのに、、、やはり不安になると余分に一袋かってしまいますから、、
関東の電力不足は、、長期戦になりますね。
中部電力から、ほんのわずかしか送れないのが残念です。
何はともあれ、今危険な作業をしてくださっている方々、、無事を祈ります。
放水や電源のつなぎこみ、良い方向に向かいつつありますね。

投稿: ナベショー | 2011年3月19日 (土) 23時44分

いわき市って行った事がないけど、写真を見ていい所だなぁって感じました。妹の旦那さんの実家がいわきで、今原発事故の為、埼玉に避難してきています。いわきのお父さん、お母さんの親戚の家も皆、流されて小学生の子だけ残ってるって話を聞き、とても心が苦しくなります。
早く原発事故の方だけでも解決してくれればいいのでしょうが、まだ予測つかない状況で、前に進めません。
早くこの状況から良い方向に向いてほしいです

投稿: kawazuzakura | 2011年3月20日 (日) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緊迫の日々 | トップページ | 綾部高校の同窓会 »