« 自分に何が出来るだろうか? | トップページ | 売上金5%を義援金に、、、 »

2011年3月14日 (月)

木瓜の花

Img_2014_sp0000

木瓜の花

寒咲き、春咲き、いろいろ種類があるけど春咲きの木瓜が一斉に咲きはじめた。

Img_2012_sp0000

木瓜、、発音がボケなので、ちょっと誤解もあるけど、、、、

花後に瓜のような実をつけるので、木瓜と言う名前なのだろう。

Img_2018_sp0000

バラ科の花、、リンゴと同じ、、、

木瓜の実は、ジャムに加工すると美味しいよ。

霜に当たって、少し傷んでる花もある。

Img_2017_sp0000

東日本大震災 津波で行方不明だった人達が、あちこちで救出されている、、、

でも、夫が、妻が、まだ行方不明、、、

胸がいっぱいになり、涙を止めえない、、

原発、、冷却系が不能、、水素爆発、懸命の命がけでの対応作業の現場の操作員達、、、

徹夜、不眠で極度のストレスと疲労の中にあることだろう、、

一刻も早く、安定終息してくれることを祈る。

ブログランキング

|

« 自分に何が出来るだろうか? | トップページ | 売上金5%を義援金に、、、 »

コメント

こんにちは
木瓜の花綺麗ですね。
暖かい春の光を感じます。

この震災で連絡の取れなかった家族がいましたが、今朝生存無事であることがわかりました。
インターネットの掲示板でわかったようです。

日本の為に祈ります。

投稿: Lala | 2011年3月15日 (火) 00時59分

今までグループであなた様のブログを拝見しては応援のクリックをしてまいりましたが今日で卒業させていただきます。
ぼた餅の記事には友人共々皆ガッカリ言葉もありません。
料理手順等の撮影には奥様もご協力されたのですね。
私どもの感覚では到底理解出来る行動ではありません。
あなた様のお人柄がわかって良かったと思っております。

投稿: 絹子 | 2011年3月15日 (火) 14時55分

もう20年も前のこと。
私の父が 病気で我が家に2週間滞在。
4月 家の近くでヨモギがとれるころ。
幼い息子たちと 上しん粉でよもぎもちを作りました。
食欲のなかった父も沢山食べ その年の暮になくなりました。
家庭の手作りが一番。
我が家にとって よい思い出です。

投稿: バタフライ | 2011年3月15日 (火) 17時01分

Lalaさま
海外におられる方は、電話連絡取れなくて、とても心配だったでしょうね。(国内も同じでしたが、、)
これから復旧、復興の長い活動が始まります。
被災して、家も家族も失った人、危機的な原発、、お祈りください。

投稿: ナベショー | 2011年3月15日 (火) 18時51分

絹子さま
余震により大津波警報が出てる焼津市、、母親がパートで留守の海岸近くの家、一人で留守番する孫のため、藤枝に引き取りました。
不安な孫のため、前々から約束の蓬の牡丹餅を一緒に作りました。
もちろん、写真は私自身が撮ってますが、、
ブログの記事にすることは躊躇しましたが、孫が楽しみにしてたこともあり、載せました。
でも、時が時だけに、小生の至らなさ故に、多くの読者の方を躓かせたようでした。
配慮が足らなくて、申し訳ございませんでした。
今まで、絹子さまとグループの方、御支援ありがとうございました。
これからも、被災されて悲しみにある方達の心の癒しにならないかと、美しい花の写真を載せると共に、具体的な支援の実践のあり方についてもブログで発信していきたいと考えております。
では

投稿: ナベショー | 2011年3月15日 (火) 19時08分

バタフライさま
よもぎもち作り、息子さん達と共に忘れえぬお父様の良き思い出ですね。
この悲惨な大地震と大津波、、孫は毎春、ヨモギ餅を作り食べる度に、鮮明な思い出としてありありと一生、思い出すことでしょう。
オペラのバタフライ、、上達しましたか?

投稿: ナベショー | 2011年3月15日 (火) 19時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自分に何が出来るだろうか? | トップページ | 売上金5%を義援金に、、、 »