« アネモネの花 | トップページ | ヨモギの牡丹餅 »

2011年3月11日 (金)

ロングウオーキング、、でも大地震が、、

Img_1984_sp0000

ムラサキダイコン(諸葛菜)

今日は妻とロングウオーキング、、、、朝7時半出発

最近、しばしば歩いているコース、

朝比奈川に沿って県道を上流に向かい、峠を越えて静岡市の藁科川沿いに、、、

前回は左の道へ向かったが、今回は右の道、、野田沢から飯間へ

Img_0009_sp0000

ツーリングの自転車が追い抜いていく

Img_0014_sp0000

峠の手前の分岐点、寛政年間の道しるべが、、、

Img_0027_sp0000

見難いけど、、、

Img_0021_sp0000

朝比奈から駿河へ通じる主要な昔の街道、、

Img_0020_sp0000

峠を越えて静岡市へ、、、

第二東名道路とサービスエリアの工事現場の側の道を下る

Img_0036_sp0000

道路沿いの山の岸には、黄色い早春の花、キブシ

Img_0057_sp0000

藁科川の堤防近くの木、、黄緑色の芽を吹いている

Img_0058_sp0000

藁科川に沿って県道を静岡方面に歩いて、牧ヶ谷から丸子に抜ける峠へ、、

美しい紅梅

Img_0062_sp0000

耕雲寺というお寺

その境内にある碑、、、

Img_0064_sp0000

江戸時代の駿府城、、家康に使える侍従 原主水がキリシタンであることがわかり、安倍川の河原で両手の十指を切断されて、額に十字の焼印をされて放逐

そのあり様を見た寺の住職が、深く哀れに思い、彼を境内にかくまったが、それが発覚し、僧は処刑され、主水は江戸に送られ、鈴が森で処刑されたという。

古代東海道を越えて、、、、

Img_0078_sp0000

丸子宿へ、、、

Img_0090_sp0000

丸子泉ヶ谷の吐月峰 柴屋寺(トゲツホウ サイオクジ)

Img_0114_sp0000_2

今川家に仕えた連歌師 宗長法師の隠居の地

今川義忠、氏親、二代に仕えた軍師でもある。

その庭園の美しさ!

Img_0101_sp0000

庭にいたナベショー、、、

地面が揺れてるな~ 震度3位かな、、と思ってると、

住職さんも出てきて、かなり長い地震だから、大きいですよ、、、と。

手洗いに行った妻が、、、

頭がふらふらして気分が悪くなり、脳梗塞かも、、、と言いながら帰って来た。

そりゃ、、地震だよ、、と。

ラジオを聞いてる人達が、震度7 震源地は宮城らしいよ、、と。

震度7、、そりゃ大地震、、たいへんなことになったぞ、、、と、

喫茶店に入ってTVを、、、大津波に流されるたくさんの車、、、あぜんとする。

東北地方の太平洋沿岸、、広範囲の巨大地震と想像を絶する津波 

藤枝行きのバスに乗る、、、満員!

JRが全部止まってるとのこと、、、

帰宅して、TV報道を、、、ほんとにたいへんなことになったもの、、、

被害の全貌は、、、予想がつかない、、、、、

|

« アネモネの花 | トップページ | ヨモギの牡丹餅 »

コメント

なべしょう様、ご無事でなによりです。テレビで流される地震の大変な状況に言葉もないです。一人でも助かって欲しいと祈るばかりです。日本はどうなるのか…被害にあわれた方々のお手伝いが出来ればと思うも、何も出来ない微力な自分です。

投稿: ひかりこ | 2011年3月12日 (土) 06時14分

ご無事のご様子でホッとしました。
お知り合いの方々に連絡は取れていますか?

私はまだ八戸の弟と仙台の親友の安否が確認出来ません。

懸命にいろんな手を見つけて安否確認中です。

投稿: ば~ば | 2011年3月12日 (土) 08時35分

おはようごいざいます。
ご無事でよかったです。
大変なことになってしまいましたね。
私はジムで入浴中でした。
何はともあれ非難、
あまりの揺れに立つこと出来ない状態。
いよいよ来たか!って。
家族に電話を入れても携帯はメールさえつながらない。
何のための携帯なのか不安でした。
それでもこれが都心で起きたら・・・なんて考えたら。
被災地の事をテレビで見ながら
心痛めてます。

投稿: にりんそう | 2011年3月12日 (土) 09時08分

ナベショーさんウオーキング最中でしたか。
静岡の揺れはゆっくりと横揺れでゆりかごの様だったから、すぐには地震って判らなかったね。
奥さんの『頭がふらふらして気分が悪くなり、脳梗塞かも、、』のセリフに笑ってしまいましたが、静岡の揺れはそういう感じでしたね。
仙台の友達と福島の親戚と安否確認できてないので、心配しているところです。

投稿: kawazuzakura | 2011年3月12日 (土) 11時25分

どんなゆれでも,怖いです。ウオーキング中でしたか。揺れが収まっても,原発の事故が発生し,被害がどんどん広がっていくように感じます。
東京の姉は,会社に泊まり今日帰宅したとか。
電力不足も心配ですね。

投稿: tirokuro | 2011年3月12日 (土) 19時04分

ひかりこさま
被害の状況が明らかになってくるにつれて、ただただ唖然とするのみです。
町全体が消滅してるなんて、、、何と言うことでしょう。
支援のため、何かできないだろうか、、。

投稿: ナベショー | 2011年3月12日 (土) 20時48分

ば~ばさま
東北は、お友達やお知り合いが多い野で、御心配ですね。
電話、、ほとんど通じないようですね。

投稿: ナベショー | 2011年3月12日 (土) 20時50分

にりんそうさま
たいへんなことになってしまいました。
海岸線の町々が壊滅的被害を受ける何んて、、、いまさらながら津波の恐ろしさを知りました。
関東大震災も東海地震も、やはりいつかは起きるのでしょうか、、、

投稿: ナベショー | 2011年3月12日 (土) 20時58分

kawazuzakuraさま
ズシン、、というような揺れでは無かったですね。
でも、長かったので、どこか遠くで強い地震が起きたのだろう、、とは思いましたが、まさか、、

投稿: ナベショー | 2011年3月12日 (土) 21時02分

tirokuroさま
原発の事故は、水で冷やせないための余熱の除去が問題なので、核分裂による恐ろしいチェルノブイリ事故のようにはならないのは、不幸中の幸いでしょう。
東京でさえ、昨日は連絡取れなかったですね。

投稿: ナベショー | 2011年3月12日 (土) 21時10分

ナベショーさんの冷凍庫は大丈夫でしたか?
私の家は停電が数時間あり(私はいなかったけど)、中は融けてはいないけど、早目に食べるようにしようと思っています。

投稿: MONA | 2011年3月12日 (土) 21時12分

MONAさま
関東圏は東京電力なので、長時間の停電だったんですね。
こちらは大丈夫でした。
冷凍庫にたくさん入ってるので、停電だと溶けてしまいますね。
そんなに直ぐには食べられないし、、

投稿: ナベショー | 2011年3月12日 (土) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アネモネの花 | トップページ | ヨモギの牡丹餅 »