« クリスマスローズ、今こそ見頃! | トップページ | ハナニラ(花韮)の花 »

2011年3月27日 (日)

ムスカリの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_2539_sp0000

ムスカリ

カラスノエンドウの蔓が小さなムスカリに絡んでる、、、

Img_2544_sp0000 このムスカリはとても小さい

もっともっと、大きな葡萄の房のようにたくさんの花がかたまって、下から上まで長く、長く、、、

でも、これは小さいね。

栄養不足か、そういう種類なのか、、?

庭は、ぼつぼつカラスノエンドウ等の雑草が覆いつつある。

ムスカリは背丈も低く、小さいので、今咲かないと、もうすぐ草で覆われて見えなくなるだろう。

Img_2543_sp0000

ユリ科の花、、、

ブドウヒアシンスとも言うそうである。

Img_2592_sp0000

ムスカリはギリシャ語のムスクから来た名前

ムスクは香料のジャコウのことである。

ジャコウの臭いがするかどうか、今度臭いを嗅いでみよう。

会社時代、大環状ラクトン化合物を合成し、人工ジャコウをつくる試みをやったこともある。

Img_2612_sp0000

原発事故、、、

高濃度の放射能を含む水がタービン建屋の地下に溜まっていることが判明、、、

もし、原子炉からの配管から漏れてるとすれば、津波ではなく地震そのものの影響で

配管やバルブなどが損傷を受けてたということになる。

今後も、何が起こるか予想できないが、最悪の重大事になることだけは絶対にあってはならない。

高濃度の水を除去し、損傷個所を特定し、水の漏れを無くする工事をして、、、

一般の化学プラントの設備の修理と異なり、高濃度の放射線被ばくの危険下での作業、、、どのような安全対策により作業が行われるのか、、、、僕にはわからない。

正確な情報を、早く流して欲しい、、と、、

しかし、言うは易し、、これはとても難しいことである。

中途半端な、しっかりと確認の取れていない情報を、流してしまって、後で間違い、修正を、、なんてやってると大混乱、不信を招くことになる。

情報が正しいか、間違ってないか、、を十分確認し、それを誤解のないように吟味して公表する、、これには少々時間が、、、、でも、手遅れになっては困る。

枝野さんや原子力安全保安院さんの会見、、、

固唾を呑んで聞きながら、その言葉の端々の行間から状況を感じ取ろうとしてるのだが、、、

モンタは、、わかるかな?

Img_0025_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

|

« クリスマスローズ、今こそ見頃! | トップページ | ハナニラ(花韮)の花 »

コメント

災害に忍耐強い国民性といわれていますが、長期戦にも耐えていけるかどうか心配。
政治力の脆弱さにも忍耐強いのは、如何なものでしょう。
変革を恐れず、前向きで行かないと、乗り越えられないのではないかと・・・

ムスカリの香りを教えて下さいね。
花粉症で鼻が詰まっています~

投稿: MONA | 2011年3月27日 (日) 23時58分

こんにちは
ムスカリ可愛いですね。カラスノエンドウとの色の相性も良いですね。
我が家のムスカリは秋に植えて花を咲かすのは今年がはじめてのせいかとても大きな花になりました。

原子力発電所 大変な状態が続いてますね…。


投稿: Lala | 2011年3月28日 (月) 08時56分

ムスカリが、綺麗なブルー色で庭をかざっています。
植えた記憶もないのに、
毎年いろいろなところか出没しますね。
それは昨年の夏頃から葉が出始めて、
だらしなく葉は伸びるので、いつも短く切っています。
それでも咲く姿、そして色大好きです。
ぶどうヒヤシンス・・・本当にぴったりのネーミング。
香り・・・かいで見ました。
します!します!うっすらとじゃ香の香りが・・・・。
このような香りがしていたとは、
全く知りませんでした~。

投稿: にりんそう | 2011年3月28日 (月) 09時02分

ムスカリのお花も、ジャコウの香りも知らないです~
香水もつけたことがないので・・・
正確な情報、難しいのでしょうね。ただ
農家の方や、漁業の方がTVで放送される度に心が痛いです。基準値内のハウス野菜も出荷停止の上に風評被害~
離れてる者だから言えるのか自分を責めてしまいそうです。
モンタ君、難題ばかり・・・言えない聞けない辛さだよね。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2011年3月28日 (月) 11時17分

ナベショー様 こんにちは

強い放射性物質の流出 ほんとに心配です
想定外・・・ 確かに大きすぎる地震でした

しかし 柏崎の地震以来 柏崎でも 福一 福ニ(福島第二原子力発電所)でも 耐震補強工事は各号機毎にやっていました 定期検査工事以外にです 

それでも 多分ですが 大きな揺れで 配管にヒビが入ったものと思われます 残念です

投稿: 福一 | 2011年3月28日 (月) 15時46分

ムスカリの花をみてげんきもらいました!新聞もTVも地震1色です。(当たり前のことですが・・・・・)

投稿: せっちゃん | 2011年3月28日 (月) 15時47分

ムスカリの香り大好きです。世話いらずのお利口な花ですね。
放射性ヨウ素がついにここまで来たようです。風に乗って雨に落されてきたようです。原発に近い方たちのストレスはこんなものではありませんね。それに,朝には大きな地震もあって避難されている方も大変。
現地で知恵を出し合って危険な仕事をされている方たちのこともやはり心配です。最悪な事故が起こらないことを祈るだけです。モンタ君も一緒に祈ってね。

投稿: tirokuro | 2011年3月28日 (月) 17時41分

MONAさま
台風などの自然災害、戦争、幾多の苦難を耐えてきた国民、、長期戦にも耐えていくことでしょう。
しかし、TVやネットなど、今までになかった情報化社会と物質的な豊かさ、複雑な社会組織、、、行政、為政者にとってもかってない難しさがありますね。
いまだに足を引っ張たり、冷やかな傍観者たる野党の政治家達、どうしょうも無いです。
ムスカリ、、僕も鼻が詰まって駄目ですが、かすかにジャコウの香り、、!

投稿: ナベショー | 2011年3月28日 (月) 19時49分

ムスカリの花、、
ナベショー > このムスカリはとても小さい、、もっともっと、大きな葡萄の、、
と続くという事はムスカリを良く知っている。
NorthWave > 当然何も知らない。 でもこのb-logを覗くように
なって結構覚えたぞ!!
2006.1.24 はじめまして こんにちは  今流行のブログとやらを、、、
から1年跳びに、2007.1、、2008.1とかいつまんでめくって見た。
今のスタイルの原型はほぼ1年後には出来上っていた。
2年後には定着し、日々更新されていた。
コメントも当初は1~3だったがその頃から鰻上り、、
美しい花木の紹介があって、随筆、紀行、世相などなどあって猫が出てくる。
この展開が楽しくていつも読ませて頂いてます。
柏崎・刈羽原発から10kmちょいにある私の山里、、
先の地震で避難生活を経験したが、発電所のトラブルでは無かった。
今福島の現場では正に決死の作業が続いている。
そして不自由な避難生活をおくられている。
何も出来ない私はただ祈るだけです。

投稿: NorthWave | 2011年3月28日 (月) 19時50分

Lalaさま
肩を寄せ合って咲くムスカリの花、、可愛いですね。
大きな花が咲いてよかったですね。
うちのが小さすぎるのでしょうね、、、ほったらかしなので無理ありません。
原発事故、、危機状態を脱するまで、かなり長期戦になることでしょう、、、毎日ハラハラしてます。

投稿: ナベショー | 2011年3月28日 (月) 19時54分

にりんそうさま
毎春、、あっ こんなところに、、と忘れた頃に可愛い顔を出す。
香り、、花粉症で鈍感な僕の鼻でも、かすかな香りが感じられました。
初めて知ったムスカリの語源、、誰かに教えたくてムズムズしています。

投稿: ナベショー | 2011年3月28日 (月) 20時25分

ムックのお母ちゃんさま
ジャコウ猫、ジャコウ鹿、マッコウ鯨、、等の性分泌物、雄を誘うための香りなんです。
基準内の野菜も売れない、、基準も超安全数値、、観測値、今日はどうなってるのだろうか、、、風評に振り回された数日、、農家が可哀想です。
離れてる者はTVや新聞報道を見て、言うだけ、、、僕も同じ、、複雑な気持ちです。

投稿: ナベショー | 2011年3月28日 (月) 20時33分

福一さま
地震への補強工事、、おそらく原子炉や格納容器周辺は万全の安全対策がなされたと思うけど、周辺建屋や配管などまでは注意が行き届かなかったのかもしれませんね。
配管など、強い揺れや水素爆発の衝撃でヒビやズレが生じたのか、、、
ほんとに残念ですね。
僕が姫路の工場にいた時、遠方の川から工業用水を工場に送る巨大なのパイプの接合部がずれて、断水になるトラブルを経験したことがあります。
長期戦になりそうです。

投稿: ナベショー | 2011年3月28日 (月) 20時40分

せっちゃんさま
毎春、いつものように、同じ場所にムスカリの花が咲く、、この普通のことの繰り返し、、、
被災地の人々、、平穏な生活の日々に戻れるのは何時になるのだろうか、、、

投稿: ナベショー | 2011年3月28日 (月) 20時43分

tirokuroさま
あっ、こんなところに、、そう言えば昨年も、、と世話要らずで毎年咲きますね。
風に乗って、そこまで飛んできましたか、、、
新たな漏れ、放出さえなければ半減期が短いので減ってしまうけど、、、炉から漏れているのでしょうかね~?
現場で作業してる方達の心身の疲労、ストレスは極に達してることでしょう。
長期戦、、まだまだ続きそう、、最悪の事態にならないように祈ることしか出来ません。
モンタも、、、

投稿: ナベショー | 2011年3月28日 (月) 20時49分

NorthWestさま
僕も間違ったこと書いたらいけないので、Wikipediaで確認したり、、勉強になります。
ブログ、、最初から見て下さった、、
2006.1.24、、試行錯誤しながら書き続け、写真も少しずつ大きくなり、モンタが出てきて、今のスタイルになりましたね。
でも、最初の1~2年のブログは、とっておきの話題が多く、文章の内容も充実してると思います。
だんだん、話のタネ切れになって行くのを写真でカバー、、かな?
先の地震では避難生活も経験されたのですね。
しかし、今回は地震、津波、原発事故の三重苦、、ほんとに悲惨です。
藤枝も浜岡原発から30数Km、、東海地震が起こったら同じような事態になることでしょう。
何も出来ないのは僕も同じ、、せめて風評に乗らず、冷静に、、、重大事にならないことを祈ることしか出来ません。

投稿: ナベショー | 2011年3月28日 (月) 21時04分

ナベショーさま~
今、ブログを一気読みしました。やっとひとのブログが読める余裕ができました。
静岡が揺れて心配していましたが、ご無事なご様子。ほっとしました。(私の静岡の家は、残念ながら被害にあってしまいましたが。。。)
東京のスーパーには、ミルク、ヨーグルトがやっとはいってくるようになりました。それでも、ヨーグルト、一人一つ(3連のものをバラバラにして一つです。)とか。お水は、いつもない状態が続いています。家は、大人ばかりなので、お茶とかを買うことにして、お子さんのいらっしゃる家庭は、大変だろうなあと思います。
でも、日本人は、こんな状況でも冷静に対処できる。素晴らしい国民!私は、日本人に生まれたことを誇りにおもっています。原発のことは、心配ですね。早く落ち着いた生活をみんなができることを祈っています。

投稿: フルール | 2011年3月28日 (月) 21時06分

フルールさま
超お忙しい日々、、凄い活躍ですね。
先日の地震では、ついに連動した東海地震か、、と身がまえました。
静岡のお家は震源地に近かったので、被害があったのですね。
ヨーグルト、、こちらのスーパーも無い、不思議なことに牛乳は100円以下の安値で、、いったい何なんだろう?
日本人は、こんな時にも冷静に、、と海外から賞賛されてるそうだけど、風評に冷静さを失って、買い貯めしたりする現状に、少々がっかりしています。
原発は長期戦、、、重大な事態にならないように祈るだけ、、また、現場で作業されてる人達が守られますように、、!

投稿: ナベショー | 2011年3月28日 (月) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスローズ、今こそ見頃! | トップページ | ハナニラ(花韮)の花 »