« 春はサゴシ料理を! | トップページ | 長芋の植え付け »

2011年4月17日 (日)

三つ葉アケビの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_3597_sp0000

三つ葉アケビ

葉が5個のは五葉アケビ、、、Img_3594_sp0000

葡萄の房のようなのが、雄しべ

小さな花に4~5個の雌しべ

雄しべを取って、雌しべの先端にこすりつけておくと、、、

花が終わった後に、バナナの房のように緑色の小さな実が成長しはじめる、、

どんどん、大きくなって秋には5~10センチのアケビの実が収獲出来る。

まあ、その時には、熟れた実が二つに割れる時を見逃さず、、、

僕が収獲するのが早いか、ヒヨドリが食べてしまうのが早いか、、、

ヒヨドリも、今か今かと待ちわびてる、、

Img_3520_sp0000

庭のピラカンサの木の下に、アケビの小さな蔓を見つけたのは、何時の事だったろう?

今では、庇を貸して母屋を取られるとは、このことを言う、、、

Img_3558_sp0000_2

昨日、魚の福一さんでサゴシをゲット、、、実はもう一つ、、、

赤カレイの大人買い!

日本海の赤カレイ、、、、1ケース

Img_0003_sp0000

21000円ではありません、、、、2100円です。

30匹入ってました。

顔見知りの料理屋さん、、、

おお、あんたは良い買い物をされるね~と!

両面の鱗を取り、内臓を出し、、、、、

まずは、5匹を煮漬けに、、、

Img_0006_sp0000

カレー粉を混ぜた小麦粉をまぶして、、、じっくり、こんがりとから揚げ

Img_0012_sp0000

一匹だけを食べて、長男家族に差し入れ

筍とタラの芽のテンプラをおまけに、、

Img_0010_sp0000

さあ、残りの20匹の赤カレイは、、、、

5%の塩水に30分浸けて、、、夕方まで午後の日に干す

Img_0020_sp0000

赤カレイの干物が出来ました。

Img_0021_sp0000_2

ジッパー付きの保存用ポリ袋に3~4枚ずつ入れて冷凍庫に保存

一匹だけ焼いて試食

Img_0047_sp0000

干物にして冷凍しておけば、ムニエル、焼きもの、から揚げ、、、、

いろんな料理が楽しめる。

身もしっかりと引き締まり、お味も濃厚、香ばしくなる。

今日、福島原発事故処理の工程表が東電より発表された。

6か月から9か月、、、

ある程度の余裕しろもみてるだろうから、なんとかこの期間内にシナリオ通りの目途を立ててほしい。

避難してる人達が、再び故郷に帰れますように、、!

モンタ、、今夜は彼女が来ないけど、、

Img_3579_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

|

« 春はサゴシ料理を! | トップページ | 長芋の植え付け »

コメント

カレイ
どの料理もおいしそうです
特にからあげ、カリッ、ショリショリ
ごくっ!です

アケビの若芽をおひたしで食べますが
これは種類が違うのでしょうか
ほろ苦くておいしいのですが・・・

投稿: お幸 | 2011年4月17日 (日) 22時53分

買い物上手です~
幾通りに調理され、もう、板さんです
鰈のから揚げに甘酢あんかけなど
好きです

もんた君はいつも目でなにかを言っているみたい

投稿: 雅 | 2011年4月18日 (月) 01時28分

この時期,カレイをよくいただきます。アカガレイ,ササガレイ,口細ガレイ・・・。カレイのから揚げをするときには,背骨のあたりを縦に切り,骨を実と離して取り出し,骨も別にから揚げすると,ポリポリして香ばしいです。
モンタ君,今年の春も終りかな。

投稿: tirokuro | 2011年4月18日 (月) 06時04分

福一さん~グットタイミング♪
大きな鮮魚店で発泡スチロールのケースが運ばれてくるとワクワクします^^
カレイは、煮付け、干物、唐揚げ全てが美味しく戴けますね。
昨日は、道の駅で蕨を買って堪能しました、土筆も一袋60円(買わないけど~)作ってる方によって大小さまざまな野菜を見ながらの買い物は楽しいです。
6ヶ月から9ヶ月・・・実際に生活できるまでは、どれだけの時間が掛かるのでしょう~安心できる故郷に戻って頂きたいです。
モンタ君、待ってるの・・・きっとまた遊びに来るって~

投稿: ムックのお母ちゃん | 2011年4月18日 (月) 09時58分

こんにちは、久しぶりのコメントです。
アケビは家人の故郷の山形の温泉旅館で中にあんこを詰めてから揚げにしたのを夕飯にいただきました。
 少し渋みと香りが残っておいしく忘れられない味となりました。
 中身は筍やきのこ、ひき肉だったかな おつまみにも最高です。

投稿: まめ | 2011年4月18日 (月) 12時39分

庇を貸して母屋を取られる、わがやでもまさにこの通りになりました。
つる植物はきちんと誘引して管理する覚悟なしには植えられませんね。
昨日アケビの蔓食べました。先のほう20cmほどをさっと茹でるだけ。
えぐみが気になる方はおかかや卵黄をかけるそうですが、この苦味を楽しみたいです。
アケビのあんこ詰め、びっくりです!肉味噌やネギ味噌詰めは作りますが。
こちらのコメント欄を拝見するのも楽しみにしております。

投稿: 三代目 | 2011年4月18日 (月) 15時32分

「アケビのあんこ詰め、びっくりです!」を取り消します。
甘い小豆あんと勘違いしてしまいました。
失礼いたしました。

投稿: 三代目 | 2011年4月18日 (月) 15時39分

モンタ~~~(*≧m≦*)
彼女の変わりにふうかがきたよ~~~~(*^_^*)

投稿: ふうか | 2011年4月18日 (月) 17時22分

お幸さま
から揚げ、、二度揚げして、からっと香ばしく揚げてます。
大きいのを選んで、から揚げにしました。
アケビの新芽、、おひたしにするのは、五葉アケビのほうが美味しいと思います。
ホントに芽が出たところのを摘めば、柔らかくて苦味も少ないですね。

投稿: ナベショー | 2011年4月18日 (月) 19時28分

雅さま
カレイのから揚げに甘酢あんかけ、、これは美味しいですね。
しばらくの間、カレイ料理が続きそうです。
福一さんで魚買ってると、板さんと間違えて、料理法を聞いてくるお客さんもいます。
モンタ、何か言いたそうな目だね。

投稿: ナベショー | 2011年4月18日 (月) 19時34分

tirokuroさま
カレイは種類が多いですね。
特に日本海は、豊富です。
僕は、山陰のエテガレイの干物が大好きです。
骨もカリカリにから揚げ、、干物をから揚げにする時、やってみよう。
モンタ、、つかの間の春でした。

投稿: ナベショー | 2011年4月18日 (月) 19時38分

ムックのお母ちゃんさま
グットタイミングでした。
赤カレイの箱、、見つけたら買います。
30匹も多いかな、、と思うこともあるけど、そんなに苦もなく食べ尽す、、
道の駅、、新鮮な筍も売ってれば良いですね。
原発事故の収束、、かなり日数がかかりそうですね。
モンタ、、夜になると気になるよ。

投稿: ナベショー | 2011年4月18日 (月) 19時44分

まめさま
お久しぶり
アケビは実も食べるけど、皮を上手に利用して、中に詰めものをして揚げる、、高級料亭でも出される料理とか、、今年の秋はやってみます。

投稿: ナベショー | 2011年4月18日 (月) 19時50分

三代目さま
スイカズラ、テイカカズラ、、、花の美しさと香りのよさに魅かれて、フェンスに絡ませ、、いづれも数年で取り除きました。
アケビ、、もう大きくなりすぎました。
アケビの新芽、、確かに苦いですね。
三つ葉アケビより五葉アケビの方が食べやすいように思います。
そう、小豆の餡子ではなかったですね。

投稿: ナベショー | 2011年4月18日 (月) 20時01分

ふうかさま
モンタ、、彼女の来ない夜なんて、つまんないよ!

投稿: ナベショー | 2011年4月18日 (月) 20時04分

モンタ君はジュリタ君になって、ロミ子がバルコニー?の下に毎夜やって来るのを待つのね。
ジュリタとロミ子の恋に反対のナベショー夫妻の目を盗んで・・・( ^ω^ )

投稿: MONA | 2011年4月18日 (月) 20時41分

アケビに”三つ葉アケビ”とか”五葉アケビ、、、”が
あるとは知らなかったなぁ、、
アケビの話題から始まったので、、さっと湯がいて食べると美味しい、、
と続くとおもったのですが、、
卵の黄身”うずらの卵が一番”に混ぜ合わせて食べると、、
これがもう絶品で苦味も程よくとても美味しい!!
”木の芽”といって春のご馳走です。
鶏の卵でもいいんですが、僕は絶対”うずら”がいい!!

投稿: NorthWave | 2011年4月18日 (月) 21時07分

MONAさま
毎年、春になるとやってくるロミ子、、玄関のガラス越しのドアの中で待つジュリッタ君、、、
でも、恋に反対するナベショー夫婦がロミ子が頭の上から水を被ってしまうと、恋心が消えてしまうんです、、、一年後に再び目覚めるまで、、、可哀想なジュリエッタとロミ子、、、

投稿: ナベショー | 2011年4月18日 (月) 21時16分

NorthWaveさま
三つ葉アケビに五葉アケビ、それからムベと言うのもあるんです。
実だけ見れば同じようなのですが、、、
芽をさっと茹でてウズラの卵を混ぜ合わすと絶品、、
こりゃ、新芽を採りに行かねばなるまい、、
でも、もう大きくなりすぎて、硬いかも、、、

投稿: ナベショー | 2011年4月18日 (月) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春はサゴシ料理を! | トップページ | 長芋の植え付け »