« シロヤマブキの花 | トップページ | 筍の散寿司弁当でお花見に、、、 »

2011年4月12日 (火)

筍が出始めたよ!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_3265_sp0000

ハナカイドウ

ほとんどの花は終わりかけたが、この枝だけは丁度良い咲き具合!

お茶畑として借りた山、、お茶樹は荒れてしまったが、

周囲が竹薮なので、毎年、食べ切れないほどの筍を収獲、、、、、

蜜蜂の箱を置くために、茶樹を引き抜いて広場を作ったり、、、

先日の雨、、ぼつぼつ筍が地表に顔を出し始めたかな、、、、、?

先端だけが数センチ、、あるいは靴底のかすかな感触、、、、

枯れた竹の葉で覆われた地表、、、

こういうのを見つけ出す能力、、ナベショーは天才だね!

丁度、手ごろなのを4本収獲!

Img_0018_sp0000

根元の土がついたり、硬いところを切り除いて、、、

まず、包丁で真二つに切り分けて、、、、

Img_0019_sp0000

上の方を残して、皮を取り除き、、、先端を落とす。

Img_0020_sp0000

4本、、下処理完了!

Img_0023_sp0000

大きい鍋で、米糠を入れて、2~30分茹でて、放冷、、、、、

よく洗って、水に浸して、冷蔵庫で保存、、、、と言いたいが、、、

ホタルイカと筍の木の芽酢味噌和え(まだ、酢味噌で和えてなかった、、)

Img_0042_sp0000 

メヒカリの干物を背開きにして天麩羅に、、

もちろん筍も、、、ほかに蓮根、長芋、山葵菜も、、

Img_0034_sp0000

メヒカリの天麩羅、もなかなか美味しい。

キスやハゼのような高級食材だね。

やはり、タケノコの食感が良いね。

モンタ、、、おや、今日はまだ早いのに、もう静かにお休み、、

Img_0047_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

|

« シロヤマブキの花 | トップページ | 筍の散寿司弁当でお花見に、、、 »

コメント

いいですね
あぁ~羨ましいです
全自家製の自然物、最上のたべもの屋さんです
蕗はどうですか、キャラ蕗などいいですね
日本は素晴らしい
それにしても、お料理上手で盛り付けも
いけてます~

投稿: 雅 | 2011年4月13日 (水) 00時29分

なぜ花ブログ?
カテゴリー間違っていませんか?
マクロレンズによる美の世界って??
ビンボケ写真ばかり
「どう綺麗でしょう」ってセリフ気持ち悪いからやめて出たがり夫と地味な妻
よく出来たコンビやわ

投稿: | 2011年4月13日 (水) 03時13分

いいですね。筍大好きです。酢味噌和えもいいけど,むかし食べた昆布との炊き合わせもいいですね。かって,塩漬けの筍の匂いが嫌いだからって,急速冷凍をして保存してたほどです。隠し味に米飴をいれます。地物が待ち望まれます。
モンタ君,夜中に活動する体力を蓄えてるのかな。

投稿: tirokuro | 2011年4月13日 (水) 05時51分

はぁ~掘りたてタケノコ羨ましいです。
もう来なくなった、おじさんの筍は赤土が付いてて直ぐに茹でてお醤油を少し垂らして食べるのが最高でした~
筍の皮を剥いた香りが好きです、大きな鍋で4,5本は茹でてましたぁ~
被災地から遠い者が言えないですが、先の見えない重い日々~
辛いですね、昨夜はナイターを大声で声援してました。
モンタ君、野球も興味ないの~おばさんも良く知らないけど発散材料ですよ。

投稿: ムックのお母ちゃん | 2011年4月13日 (水) 08時21分

雅さま
野蕗、、そうそう採りに行かねば、、
5月連休を過ぎると、硬くなるので、、、
今週中には、野蕗を採ってきて、キャラ蕗にします。
筍、ワラビ、野蕗、、いっせいにやってきました。

投稿: ナベショー | 2011年4月13日 (水) 08時24分

名無しさん
ブログを詳細に読み、見て下さったようで、ありがとうございます。
なぜ、花ブログ?
猫、料理のカテゴリーに引っ越そうかな、、って時々思ったりしますが、、、。
どのカテゴリーが良いでしょうか?
昔は、日記のカテゴリーだったのですが、ちょっと、、という刺激の強いのが多くて、年寄りには身体の毒、、花ブログに引っ越ししました。
ガーデニングのブログは多いけど、花のブログは少ないので、まあ、ちょうど良いかと、、。
まあ、料理や猫等の話題は、刺身のつまだと思ってください。
ピンボケ写真ばかり、、、
背景をぼかすためのレンズがマクロレンズ、でも、手持ち撮影なのでピントを合わすべきところも、甘くなって、、まあ、大きく引き伸ばし、コンテストに出す写真ではないのでお許しを!
花の写真は、背景もすべてにピントが合った学術植物図鑑のようでなくてはならないと信じてる御仁からは、あなたと同じようにしばしば酷評を受けてます。
でも、美しい女性のポートレートもドアップすれば皺、シミ,そばかすも鮮明に、、目立たぬように、幻想的にボカシて写すのが愛情かと、、、
また背景が目立ってしまわぬようにぼかせてます。
まあ、ブログなんて、少々の出たがり屋で、自己顕示欲があり、目立ちがり屋でなけりゃやれんのとちゃいまっかあ~
ブログへのコメントも同じようなもんですわな~

投稿: ナベショー | 2011年4月13日 (水) 08時37分

tirokuroさま
筍、、僕はワカメとワラビとの煮物が好きです。
たくさん採れると、何とか保存したくて、茹でたのを冷凍したことがありますが、ずるずるになって駄目でした。
茹でて塩漬けしたのは保存可能、、繰り返し塩抜きして煮物にしましたが、、、、
味をつけて煮たのを冷凍すると良いとも聞きました。

投稿: ナベショー | 2011年4月13日 (水) 08時46分

ムックのお母ちゃんさま
ここでも農家の方が年をとられて、竹藪の世話管理が出来なくて、どんどん竹林が荒れて行きます。
いつも売りに来られた筍のおじさん、、残念ですね。
被災地の方々のことを思うと、心が重くて気が晴れません。
政治の世界も、またまたやりきれないような見苦しい足の引っ張り合い、、
わ~っと思いっきり発散したいです。
モンタは寝てばかり、、

投稿: ナベショー | 2011年4月13日 (水) 08時59分

今朝の霜!  大丈夫でしたか?
こちらは未だ出てないので助かりましたけど
ジャガイモがやられました!

投稿: やまんば | 2011年4月13日 (水) 11時08分

先日たけのこを頂き早速大きなナベで茹でました!
おいしいでした!掘りたてはやわらかく美味しいでしょうね!昔々香里園に住んでいたころ近くの空き地でたけのこ採ったりしてました!

投稿: せっちゃん | 2011年4月13日 (水) 12時22分

筍のシーズンだけ活躍する大鍋があります。
シーズン中は討ち死に?する覚悟で食べまくります。
掘りたての筍に勝る美味なしと信じております。
(思わず力が入ってしまいました。)
私は皮をむかずに茹でるのですが、ナベショーさんの
大胆な下ごしらえにびっくり。
お味にかわりがないなら私もこの方法で。
海棠の花はあでやかですね。大好きな花ですが、
わがやの狭い庭には存在感がありすぎて無理。

投稿: 三代目 | 2011年4月13日 (水) 14時31分

やまんば様
霜にジャガイモがやられた、、、せっかく地表に芽が顔を出したのに、、、
霜、、こちらは大丈夫でした。
お茶も、ジャガイモも、芽が動き出したばかり、、、まだまだ心配です。

投稿: ナベショー | 2011年4月13日 (水) 20時17分

せっちゃんさま
掘りたて、、、柔らかいし、エゴミが無いです。
香里園、、昔はまだまだ竹林がたくさんあったのでしょうね。
千里山だって、僕の学生時代は竹林ばかり、、、筍も採り放題、、

投稿: ナベショー | 2011年4月13日 (水) 20時20分

三代目さま
そう、掘りたてを即茹でた筍の美味しさに勝るもの無し!
都のどんな高級料亭で出される筍料理よりも美味しいと思います。
冷蔵庫が茹でた筍でいっぱい、お鍋には筍の煮物、樽には塩漬けした筍、、、さらに掘って来たでっかい筍、30~40本を軽トラで、あちこちの知り合いの家に配って回る、、、筍地獄だね~
真っ二つに切ると、皮が両側にさらりと剥けて簡単、、
皮のまま茹でた方が旨みが逃げないと言われるけれど、そんなに差は無いと思うけど、、
たしかに、海棠は華やか過ぎますね。

投稿: ナベショー | 2011年4月13日 (水) 20時29分

花木を愛でる、、
昔の、若かった頃の僕には無かったなぁ、、
60歳を前にした頃からでしょうか? 晩秋の裏山の
茸取りで雑木林の中に”やぶこうじ”を見つけて綺麗
だなぁと感じた頃から、そちこちに咲く野花を綺麗だ、
美しいと思うようになったのは、、
春に咲く”れんぎょう”とか”ろうばい”って何だとか
このブログで知って、近所にもそちこちにあることを知り、、
毎日楽しんでます。
ポ-トレイト、、50mm標準よりちょい望遠の80mmくらい
を使い、絞りを開いてシャッター速度を早くし、
”ひしゃかいしんど”を思い切り浅くして前後をボカし、
目的にカチッと合せて浮かび上がらせる、、、

花弁そのものを目的として捕らえ、、
前後をモヤーと表現するのもまた格別ですね!!

投稿: NorthWave | 2011年4月13日 (水) 22時39分

NorthWaveさま
若かった頃、車で走りまわってた頃、、、花をじっくり見て楽しむことは無かったですね。
そういう気持ちの余裕も無かったし、、
ポートレート、、解放絞りで被写体深度を浅くして、人物だけを目立つように背景をぼかし、、、花も女性も美しく撮るために、、、

投稿: ナベショー | 2011年4月14日 (木) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シロヤマブキの花 | トップページ | 筍の散寿司弁当でお花見に、、、 »