« 金目鯛料理のフルコース | トップページ | ソメイヨシノが咲きはじめた! »

2011年4月 2日 (土)

桃の花が咲きだした!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_2875_sp0000

明日は4月3日、、、僕の故郷では、お雛祭りは4月3日だったような、、、

Img_2873_sp0000

桃の節句、、、ちょうど桃の花が咲きはじめた。

Img_2886_sp0000

昨日、蜜蜂を見に行った、、、

継箱を置いて二段になった巣箱、、、

上蓋を取ると、蓋の天板の内部が露でびっしょり、、、

通気が悪く、朝が冷え込んでるから、露がつくのかな~?

いや、待てよ!

そうじゃない、、、

花の蜜が大量に入り始めたのだ!!!!

短期間に大量の花蜜が吹き出すことを流蜜という

働き蜂はたくさんの花蜜を巣に運んでくる、、、

その花蜜の蔗糖を果糖とブドウ糖に変えて蓄える。

一晩中、羽根で扇いで、風を送り、水分を蒸発させて、濃縮する、、、

夜明けは寒いので、冷えた蓋の天板に水分が凝縮するのである。

何の花の流蜜が始まったのかな?

桃の花か?

Img_2889_sp0000

それとも、山々の一気に咲きはじめたヤマザクラ?

Img_2930_sp0000

全山、あちこちにヤマザクラ、、、

Img_2934_sp0000

もうすぐ、ソメイヨシノが咲きはじめるよ!

これを、指をくわえて、見逃すわけにはいかないよ。

先日から、巣箱の下段を産卵、育児エリアにするために、

Img_0008_sp0000_2

女王蜂が上段に移動出来ないように、格子の入った隔王板を置き、、、

Img_0007_sp0000

上段を貯蜜エリアに、、、

Img_0003_sp0000_2   

これは、上段が5枚だけど、次第に蜂が増えて、8枚になる、、、

この5枚の巣脾には、すでに蜂蜜が貯蔵されている。

この数日、なんとなく貯蜜量が増えてきたような、、、、、、

しかし、その蜂蜜は、昨年の秋から越冬のために蓄えられた蜂蜜、あるいは蜂を活性化するために与えた砂糖からの蜂蜜が大部分、

また、ダニを駆除するために入れてた殺ダニ剤が微量に混入してるかも知れない。

したがって、新たな蜂蜜を採取するには、、殺ダニ剤を取り除き、既に貯められてる蜂蜜を絞って、空にしなければならない。

Img_0002_sp0000

今朝は、5個の巣箱から全部、上段の貯蜜エリアの蜂蜜を絞って、、、、

これだけの蜂蜜が採れました。

Img_0017_sp0000

十数Kgはありそうだね、、、、

でも、この蜂蜜は食用には出来ない。

これらは、雨が続いて貯蔵蜜が不足した時や、来年の越冬用に与える砂糖水に混ぜる餌に使う。

さあ、この一カ月、この辺は蓮華は無いけど、桃、桜、藤の花、、いろんな春の花が満開に、、

どんな香りの蜂蜜が採れるかな?

5月になれば、蜜柑の蜂蜜、、その次は、モチノキ、、、その次はいろんな夏の花の蜂蜜、、、

趣味の養蜂、一箱から始めて5年目、、失敗とアクシデント、ダニ被害、オオスズメバチの襲来、、、様々な苦い経験と戦いを重ねながら、、、

二段の元気な蜂の巣箱を5個、育てることが出来た。

初めて、この桜の時期に間に合いそう、、、

捕らぬ狸の皮算用、、、、、とプロの養蜂家から笑われるかな?

何が起こるかわからない、、、

突然のアクシデント、一瞬の対応が遅れると、奈落の底に、、が、この世界、、、

モンタ、、、、蜂蜜の味は知らないね!

Img_0052_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

|

« 金目鯛料理のフルコース | トップページ | ソメイヨシノが咲きはじめた! »

コメント

今年こそゲットしたいものです。scissors

投稿: さんごママ | 2011年4月 3日 (日) 00時25分

入院病棟の入り口前の通路に、大きな桜の木が5本ほど。

私はその下を桜を見上げながら行きますが、病室の窓からは桜を見下ろして見えるんです。

投稿: ば~ば | 2011年4月 3日 (日) 08時46分

今朝早く、越冬蜂を納屋の戸前の下屋から引き出して、、
家内の実家の庭に転飼してきました。
私の庭には未だ沢山の雪が残ってますが、家内の実家には
もう日陰にしか残雪が無く、2~3週間の疎開(?)です。
箱を持ち上げた時の軽さに宮沢賢治を思い出してしまった。 あれ石川啄木の詩だったかな?
暖かい藤枝をいつも羨ましく思ってます。

投稿: NorthWave | 2011年4月 3日 (日) 10時26分

ナベショーさんのブログを拝見して以来、
蜂蜜の種類が気になりました。
そして、少し前に蜂蜜屋さんを見っけ!
試食もできます。
「へえ~」と思うことばかりです。

つくしも、やっと見に行きましたが、
すでに時遅し。
毎年出てくる場所は分かっているので、
また来年です。 ^^

投稿: ひらり | 2011年4月 3日 (日) 10時39分

蜂蜜今年もよろしくです。この時期桜か桃か梅か遠くからではわかりにくいですね!

投稿: せっちゃん | 2011年4月 3日 (日) 14時33分

桜の花が八分咲きくらいです。先日気が付きました・・・
今日は花冷えで寒いですね~
私も、蜂蜜を楽しみに待っています。
モンタ君、何かにビックリしたの~^^

投稿: ムックのお母ちゃん | 2011年4月 3日 (日) 14時58分

桜の蜂蜜って,どんな香りかしら。桜餡などの香りは,葉から出ているんでしょうから,花の蜜からは違った香りかしら。楽しみですね。鉢植の富士桜がほころびそうです。今週中に一気にいろんな桜が咲きそうです。やっとヒヤッとした空気とお別れできそうです。
モンタ君,もう炬燵はとっくになくなってるでしょう。

投稿: tirokuro | 2011年4月 3日 (日) 15時08分

さんごママさま
今年は、今までよりたくさん採れそうなので、ゲットOKでしょう。

投稿: ナベショー | 2011年4月 3日 (日) 19時35分

ば~ばさま
早いところでは、2~3分咲き、、、今週末は満開になることでしょう。
やはり、桜は美しいですね。

投稿: ナベショー | 2011年4月 3日 (日) 19時36分

NorthWaveさま
もう4月なのに越後の春はまだまだですか、、雪が積もってるとは、、
でも、蜜蜂、、目覚ましに砂糖水を与えれば、元気に活動を始めることでしょう。
この辺の養蜂家は2月の初旬に健勢用の砂糖水を与えて産卵を促し、4月の蓮華の蜜に間に合わすようです。
僕は桜の蜜が目的ですが、、
母を背負いて、その軽さに三歩歩めず、、、でしたか、、石川啄木でしたね~
たぶん、ダニも増えてるだろうから、ダニ駆除も必要だと思います。

投稿: ナベショー | 2011年4月 3日 (日) 19時50分

ひらりさま
スーパーで売ってる蜂蜜は別として、ちゃんとした蜂蜜は花の種類によって、それぞれの香り、爽やかさ、美味しさ、、みんな異なります。
中でも、ミカンの蜂蜜が、もっとも香りが良くて、最高だと思います。
つくし、、もう終わりかけましたね、、又来年のお楽しみ!

投稿: ナベショー | 2011年4月 3日 (日) 19時55分

せっちゃんさま
今年の蜂蜜、、今までよりたくさん採れそうです。
お楽しみ!
もう梅が終わり、これからは桜と桃ですね。

投稿: ナベショー | 2011年4月 3日 (日) 19時57分

ムックのお母ちゃんさま
桜、、もう8分咲き、、ほとんど満開ですね。
すこし寒くなったので、今週末もお花見が出来そうですね。
今年、初めてのサクラの蜂蜜、、採れるかな~?

投稿: ナベショー | 2011年4月 3日 (日) 20時01分

tirokuroさま
桜の蜂蜜、、どんな香りなのか、、思っただけでも楽しいです。
でも、桃や藤の花も蜜も混じるかも、、、いや、どれも爽やかな香りがしそうですね。
今週、来週にかけて、いろんな桜の名所が満開になることでしょう。
また、少々肌寒く、、、モンタはコタツが未だ恋しいそうで、、、

投稿: ナベショー | 2011年4月 3日 (日) 20時09分

ブログをいつも楽しみにしています。
ダニ剤を使用した蜜を搾った後の巣脾枠は、そのまますぐ継箱に入れちゃいますか?入れる前・・・・・・・。
口に入れるものですから神経質になってしまいます。

投稿: たろすけ | 2012年2月29日 (水) 08時54分

たろすけさま
空の巣脾枠の在庫がたくさんある場合は、それを入れたいですね。
でも、蜜を絞ったは後の巣脾枠は、すぐに蜜蜂が掃除しますから、その蜜はどこに貯蔵するのだろうか?
難しい問題ですね。
フソ病のアピテンの場合、3月初に1週間入れて出すので、2週間の休薬期間後の3月末に、継箱を置く時に掃除蜜を除いて、新たな貯蜜枠を入れればいいのではないでしょうか。
発売元の使用上の注意にも、そのよう指示されてますね。
また、今挿入してるダニ剤のアピバールは3月中旬には除きますが、薬剤は加水分解するので、蜂蜜の中に残留することはありません。
したがって、掃除蜜を取ることによって、完璧だと判断しています。
このような薬剤を使わない養蜂を目指したいものです。

投稿: ナベショー | 2012年2月29日 (水) 10時01分

ナベショーさんのおっしゃるように薬剤を使わないほうが本当はいいのですが、なかなか難しいようですね。今年は粉砂糖に挑戦してみようと思います。

投稿: たろすけ | 2012年2月29日 (水) 21時54分

たろすけさま
ギ酸の効果は確認したので、次回は乳酸を試したいものです。
乳酸は食品添加剤なのです。
粉砂糖も面白そうですね。

投稿: ナベショー | 2012年2月29日 (水) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金目鯛料理のフルコース | トップページ | ソメイヨシノが咲きはじめた! »