« スイカズラ(吸い葛)の花 | トップページ | ハマチとアオリイカ! »

2011年5月16日 (月)

蜜柑の花、、蜜蜂は大忙し!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_4380_sp0000

蜜柑の花が咲き始めたよ!

青島蜜柑 、、、なんという爽やかな良い香りなんだろう!

Img_4384_sp0000

僕の住む藤枝市、、山は筍、お茶、ミカン、、

お茶が終わって、蜜柑の花が一斉に咲き始めたよ!

これは甘夏の花

Img_4391_sp0000

このでっかいのは文旦の花

昨年、蕾を摘んで咲く花を減らしたら、今まで生らなかった実が8個も収穫出来た。

さあ、、今年は如何に!

Img_4388_sp0000

先週の12日、蜜柑の花が咲き始める寸前に、蜂蜜を採取した。

5つの巣箱で44kgの百花蜜が得られた。

お茶が終わったので、今日は久しぶりに蜜蜂の巣箱を開けて内部検査

新しい女王蜂を育てる小さな巣箱

Img_0005_sp0000

新しく生まれた女王蜂が、産卵を始めて、群れが大きくなりつつある。

Img_0004_sp0000

女王蜂、、わかるかな?

働き蜂の召使たちが、かしずいてるでしょう。

Img_0001_sp0000

大きな群れになり、たくさんの蜂蜜を集めるか否かは、女王蜂にかかっている。

駄目な女王蜂の場合、さあ、これからという時に、息切れして急に産卵が少なくなってしまう。

Img_0003_sp0000

そういう時は、駄目な女王蜂を処分し、元気な安産型女王の群と合同する。

今年は、蜜柑の蜂蜜を絞ったら、もっとも元気な優秀な女王蜂の群から、新しい女王蜂をたくさん育てて、来年に備えるようにしよう。

今、育ててる新女王は、アクシデントに備えた予備女王として育てる。

僕の茶園の蜜蜂、5群のうち元気なのは2群のみ、後の3っつはヨタヨタが何とか、、

最も元気で勢いがある群、、、

二段の巣箱、、蜂蜜を採る上段を外して産卵、育児専用の下段の箱

蜜蜂で溢れている。

端から一枚づつ抜き出して、たくさん産卵してるか、女王蜂は元気か、ダニはいないか、、、等を観察、チェックする。

Img_0008_sp0000

異常や問題があれば、直ぐに何らかの対応しないと手遅れになる。

5月12日に百花蜜を採取したばかりなのに、、、

もう、空の巣脾は5割方、蜂蜜が貯蔵されてる、、、香りの良い蜜柑の蜂蜜だよ!

蜜蜂は、働き者だね~

巣箱の周りは蜜柑山、ミカンの花が咲き始めて、天候もず~と晴れ

今週末か来週初には、採取できるかな?

モンタ、、久しぶりにお風呂だよ!

湿った毛を舐めて、舐めて、、、

Img_0014_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

|

« スイカズラ(吸い葛)の花 | トップページ | ハマチとアオリイカ! »

コメント

ナベショーさんはアンナに沢山の蜂の中から女王ばちなどわかるんですね!みかんのはちみつたくさんとれそうですね!楽しみです。

投稿: せっちゃん | 2011年5月17日 (火) 08時29分

うあー。
ミツバチの巣。
物凄い、天然な蜂蜜がとれるのでしょうね。
すごいなー

投稿: rijitaro | 2011年5月17日 (火) 09時11分

始めまして!いつもブログ拝見してます。素人の私、ミツバチ刺されませんか?主人は、生垣を伐採してて刺されて上唇が腫上がり病院に直行しました。モンタ君お風呂嫌がりませんか?かつて飼っていたミーコちゃんは、嫌がってよくひっかかれました!19年で天国へ、、、今モンタ君で癒されてます。

投稿: | 2011年5月17日 (火) 09時37分

ミカンの蜂蜜がしぼれるまで,アクシデントが起きませんよう祈ってます。元気のない女王蜂が原器を取り戻しますように。
モンタ君はお風呂へ入るのね。気持ちいいかな。きっと慣れてるのね。

投稿: tirokuro | 2011年5月17日 (火) 12時15分

蜜柑の花の香りは 爽やかでいいですねぇ。
だから 蜜柑の蜂蜜は 爽やかな香りがするんですね。
又ゝ タノシミです!!!
お茶刈り、製茶に 蜂蜜採取 忙しい! 忙しい!

投稿: シーちゃん | 2011年5月17日 (火) 17時43分

せっちゃんさま
働き蜂はお腹に黒い縞があるけど、女王蜂は縞模様がなくて、アメ色してる。
でも、全体の中で女王蜂とその取り巻きの働き蜂の動きで、自然にわかります。
さ~と目を走らせると、ぱっと目に入ります。
蜜柑の蜂蜜、たくさん採りたいですね。

投稿: ナベショー | 2011年5月17日 (火) 21時27分

rijitaroさま
ハイ、天然の蜂蜜、人工的な混ぜ物は入っていません。
一度でも味わえば、本物の味がわすれられないことでしょう。

投稿: ナベショー | 2011年5月17日 (火) 21時29分

無記名さま
いつもありがとうございます。
防面ネットを被ってるので顔は大丈夫ですが、素手で扱うので、いつも手は幾度か刺されます。
耐性が出来てるのか、腫れることはありません。
刺された時は、すぐに毒針を除いて、草の葉を揉んで擦り込むと、痛みが無くなり、腫れることもありません。
モンタ、、お風呂は嫌がりますね。
ドアを閉じて、逃げられないようにして、無理やり洗います。
長年、飼ってると家族と一緒ですね。

投稿: ナベショー | 2011年5月17日 (火) 21時37分

tirokuroさま
元気が無くなった女王蜂は、交換するしかないんです。
働き蜂は、王台をたくさん作って、新しい女王を作ろうとします。
自然の掟は厳しいですね。
モンタ、、お風呂は好きじゃないね。

投稿: ナベショー | 2011年5月17日 (火) 21時42分

シーちゃんさま
香りの良い蜂蜜、、蜜柑の蜂蜜は特別ですね。
爽やか、、五月の風、です。
忙し、忙し、、庭と畑の草だけが、伸び放題、、、

投稿: ナベショー | 2011年5月17日 (火) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スイカズラ(吸い葛)の花 | トップページ | ハマチとアオリイカ! »