« 雨の中の花 | トップページ | スイカズラ(吸い葛)の花 »

2011年5月14日 (土)

お茶、、今日で刈り納め

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_4190_sp0000_2

長生蘭(セッコク)

日本の山々や岩肌に自生する蘭

ブログの読者のシーちゃんとkawazuzakura さんが、桜の頃、静岡市内から我が家に来られた時に頂いた。

シーちゃんの亡くなられたお父さんが大切に育ててられたというセッコクの一株、

庭の木の枝にぶら下げて置いたのが、見ごとに咲いた。

Img_4195_sp0000

今日は、僕の茶園の最後の茶摘み(刈り)

今年のお茶は、例年よりも大幅に遅れたり、ここぞという時に雨の日が続いたり、、

まあ、お天気相手なので成るように成るしかないね~

しかし、今までのところ、まあまあの出来、、美味しいお茶が出来てるよ!

さて、二日続いた雨のために、グングン伸び過ぎて強くなり、芽の先端が開きかけ、、、

機械にかかる限度ぎりぎりの量を目いっぱい刈った、、、

公称 35kgの機械なのに、60kg近く掘り込む、、何て、無茶なことをする、、と。

まあ、昔の機械はラフでタフに出来てるから、許容量にかなりの幅があるようだ。

今の機械だと、公称35Kgであれば、少しでも多く入れると、即トリップだろうね~

57kg 半畝だけ刈り残してしまった、、、勿体ない!

Img_0004_sp0000 

妻が茶園の側から木苺を摘んできた。

Img_4273_sp0000

こんど、籠を持ってきて、たくさん摘んで、ジャムを作ろう。

Img_4274_sp0000

刈った茶葉は、日に干して萎れさせて、、、、

Img_0008_sp0000

蒸気で蒸す、、、、

最初の頃より、茶葉が強くなってるので、蒸す時間を少々長めに設定、、、

蒸しが強すぎると、渋みが出てくるので、その兼ね合いが、、、、エイヤ~のアバウトだね。

ボイラーのスイッチをオン、、、

蒸気が激しく出始めたら、茶葉を蒸す作業をスタート!

Img_0009_sp0000

マルミヤ製茶さんに来る人達、、、ちょっと見に来て、、

「昔、こういう機械で揉んでたよ な~」

今は、水分測定器がついたコンピューター制御の自動の生産ラインでお茶は作られる。

昨日の仕かかりのお茶が出来あがった!

Img_0006_sp0000_2

さあ、出来具合、お味はいかが?

マルミヤ製茶の宮崎社長

一口飲んで、、

「しかし、まあ、あの葉っぱで、よくこれだけのお茶を作るよな~、、、立派なもんだよ!」

これは、どういう意味だろうか、、、、?

あの葉っぱね~、、、、薄いペラペラの肥料不足の痩せた葉、、、

「ナベショーのお茶」は、他の一般的なお茶とは異なるので、比較のしようがない。

今日は豚カツ、食べて疲れを回復!  

Img_0012_sp0000

モンタ、、ナベショー家の守護神

Img_0017_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

|

« 雨の中の花 | トップページ | スイカズラ(吸い葛)の花 »

コメント

とっても気になるわ。残してしまった半畝のお茶はどうなるんでしょう。でも,お茶は刈りおさめだし,整枝するだけですか。
こうなると後は,マルミヤさんが袋詰めしてくれるのを待つだけなんですね。待ち遠しい。
モンタ君みたいにゆったり待てないよ。

投稿: tirokuro | 2011年5月15日 (日) 04時59分

痩せた葉でもいいです。
できるだけ自然の儘に・・・
ナベショーさんの腕で、昔ながらの味をお願いします!

モンタ守り神様・・・o(_ _)oペコッ

投稿: MONA | 2011年5月15日 (日) 08時28分

腕ですよね~ウデっ!!
コンピューター制御じゃないナベショーさんの化学のチカラとエイヤ~の男気ですよ^^
だから市販には無い美味しさが詰まっています。
モンタ守護神様・・・パン・パン・ペコリ・パン^^

おっとは、宮城にボランティアに~愚息は病院~私は・・・病院行って煩がられ^^

投稿: ムックのお母ちゃん | 2011年5月15日 (日) 09時34分

tirokuroさま
半畝のお茶、、明日にでも刈って、紅茶を作ってみようかな、、なんて思ってます。
例年通り、これからいろんなお茶が持ち込まれるので、それらが揃ったら、僕のお茶と一緒に発売する段取りです。
5回、揉みましたが、どれも美味しいお茶に仕上がりました。

投稿: ナベショー | 2011年5月15日 (日) 20時00分

MONAさま
養殖物よりも天然ものが美味しい、、お茶もそうかも、、そう出来るだけ自然のままに育った茶葉、、
太陽の光によって自然な香りをだす発酵、、、普通のお茶の数倍もよく揉み込まれたお茶!

投稿: ナベショー | 2011年5月15日 (日) 20時06分

ムックのお母ちゃんさま
そう腕です。
機械のベルトコンベアーで、流れて行くのではなく、腕力で横持ちしてます。
お茶が始まり、やっと身体な慣れてきた頃に、終わりです。
今年のお茶は、どれも美味しく出来上がりましたよ。
御主人さま、、宮城にボランテイアに、、御苦労さまです。

投稿: ナベショー | 2011年5月15日 (日) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の中の花 | トップページ | スイカズラ(吸い葛)の花 »