« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月30日 (木)

ノウゼンカズラの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5248_sp0000_2

ノウゼンカヅラ

Img_5226_sp0000_2木に絡まりついたノウゼンカヅラの蔓

朱色の花がたくさん咲く

暑い真夏日、照りつける太陽、、

強い日差しの中で健気に咲く花

山本周五郎の短編小説に「凌霄花」

(のうぜんかづら、、、と読む)と言うのがある。

新潮文庫の短編集「あんちゃん」の中に納められている。

商家の娘と武家の息子、、、

幼な馴染みの二人が身分の違いから結婚出来ず、、、

Img_5232_sp0000


朱色に黄を混ぜたような鮮やかな色で他の何かの樹に絡まって、群をなして咲いていた。

「何の花だろう」

高之介は口の中で呟いた、「たしかどこかで見たことがある、華やかな色でいながら侘びしくて、芯として、もの哀しげで、、

Img_5234_sp0000

生きている限り、忘れまい、、、

と、二人はいつも誓いあった

凌霄花が咲いたなら、一年に一度は此処で逢おう。

Img_5239_sp0000

多くの短編集のなかで、「凌霄花」は、何故か心に残った数少ない小説

夏が来て、ノウゼンカズラの花を見るたびに思い出す

庭のスモモが熟してきた。

太い幹が虫に食われて、一部の細い枝を残して、大部分を切り倒した。

しかし、細い幹が成長し、今年はたくさん、実をつけたよ。

小粒だけど、赤紫の皮と身、、、少し酸味が有るけど、とても美味しい!

Img_0031_sp0000

生食もジャムにしても美味しい。

暑い夏は、、、やはり冷やしそうめん

Img_0027_sp0000_3

となると、天麩羅か、、、、

丁度、アオリイカが冷凍してあった、、、畑のピーマンも、、

Img_0029_sp0000_2

ついでにアオリイカを茹でて、キュウリモミ

Img_0028_sp0000_3


今晩は、妻が居ないので、一人夕食、、

モンタ、、、、末期状態

Img_0043_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (12)

2011年6月29日 (水)

モチノキの蜂蜜 発売

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5160_sp0000

インドハマユウ

ハマユウは、白い花だけど、このインドハマユウは薄いピンク色、、、

Img_5166_sp0000

ササユリのような気品に満ちた美しい花

Img_5162_sp0000

畑の側の農道、、たくさんあったので、昨年に球根を庭に植えたら、咲き始めた。

Img_5183_sp0000_2

蕾がたくさんあるので、毎日、咲くよ!

Img_5188_sp0000   

分蜂させた新しい女王蜂の群が次第に大きくなって、小さな巣箱じゃ狭くなって、蜂が溢れてるよ。

標準箱、、少し、予備はあるけど、とても足らないので、継箱を含む3箱を購入、、、

二段の正規群 5箱、、、予備バックアップの群、、、7箱

これで、来春は正規の10群スタート OKだね。

今年、5群だったから、二倍だね。

6年前に一群からスタートして、3年目に耐性ダニの被害で4群のうち3群を失い、残った1群を翌春に働き蜂産卵で失い、、、ゼロから再スタート、、、

失敗とトラブル、、、経験を重ねながら、何と無くわかって来た。

なんて、ことなげに、、言うが、、、

5群の管理と採蜜でフ~フ~言ってたのに、10群なんてパニックになるよ。

拡大増強、右上がり指向、、、現役時代の習性、、困ったもんだ!

最初から、10数群、群の数だけ増やして、めちゃめちゃやってる人もいるけど、、

3群くらいをじっくり丁寧に育てて、おおよそのトラブルとその対処を経験をしながら技術の向上に努めること、、

それから5群、10群と徐々に増やして行く、、、これが早道だね。

そうでないと、定年後の趣味と実益の養蜂が、悩みと苦しみ、プレッシャーの養蜂になって、楽しむどころじゃなくなってしまう。

出鱈目な管理される蜜蜂だって、可哀想、、、、

それに、伝染病や耐性ダニ、、処置が悪いと近隣の養蜂家の蜜蜂にも波及して大迷惑をかける、、、

なんて、ベテラン養蜂家みたいな偉そうなこと言ってるよ!

新しい巣箱の塗装、、、

Img_0003_sp0000

しかし、今日も暑かったね~

蓋の天板は、緑、青、黄色、、と塗り分ける。

蜜蜂が自分の巣箱を間違えないように、、、

Img_0010_sp0000

今年は梅雨入りが早かったので、だれもクロガネモチの蜂蜜が採れなかったそうだ、、

上品な風味の蜂蜜、、、、、ブランド化されても不思議でない良質な蜂蜜

Img_0024_sp0000_4僕も、7~8割で満杯の時に、梅雨入り、、、

先日、絞ったが、蜜蜂自身で食べてしまっ てた、、

それでも、32本(16kg)採れた。

ご希望の方にお分けしますのでメールでお知らせください。

nabe-sho@tokai.or.jp へ

只今,モチノキの蜂蜜 完売しました。(30日午前、11時50分)

次回は9月初

向日葵などの夏の百花蜜が採れたら、それが今年の最後の蜂蜜になることでしょう。

今回は、数が少なかったので、申し訳ございません。

申し込みのメールをいただいた方には、確認メールをしてますので、確認メールが届いてない方は、再度ご連絡ください。

暑いから、どこかガラス戸を開けっぱなしにしてるはず、、、、と巡回するモンタ!

Img_0047_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (10)

2011年6月28日 (火)

ラッキョウを漬けた!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5144_sp0000

お多福紫陽花

このまん丸い対になった花ビラ、、、なんとなくお多福さんの顔だね。

Img_5151_sp0000

例年より入梅が早かったが、、、、、、

早くも梅雨明けか、、、、、と思われるほどの、今日の暑さ!

部屋の中で32度を優に越えてたね、、

このブログを書いてる夜の今でさえ、室温は、、、31度!

Img_5155_sp0000

エアコンのスイッチは入れず、、、

扇風機の風で過ごしてるよ、、、、時々、冷たい水でシャワーして、、

Img_5158_sp0000

子供の頃、、いや、若い頃は、こうして夏を過ごしたのだから、、、

Img_5156_sp0000

このまま梅雨が明けて、真夏日になったら、、、、

せっかく撮った紫陽花の出番が無くなる、、、、よ。

今朝は涼しいうちに、、と、妻と畑でラッキョウの収穫

ラッキョウの葉は枯れて、すっかり草で覆われて、、、、

これ、二畝がラッキョウ、、、

Img_0005_sp0000

一畝を掘って収獲、、他の一畝はそのまま置いて、来年に二年物として収獲する。

Img_0008_sp0000

一個の球根が、こんなにたくさん分球する、、

今日の収穫は、、、

Img_0009_sp0000

ついでに、隣の畝のニンニクも、、、

今年は、おおきな良いニンニクが採れたよ!

Img_0011_sp0000

さあ、これからの作業がたいへん、、、

全部、手作業だからね、、、

Img_0014_sp0000

小粒と大きいのとが混じってるけど、、、、まあ良いようで、、

Img_0025_sp0000

最近は、、スーパーで、お多福のラッキョウ酢を買ってきて、、、

そのまま、漬けてしまう、、これ 2.5kgのラッキョウ

Img_0028_sp0000

去年の、食べ終えた残りのラッキョウ酢は、フレンチドレッシングを作る時の酢に混ぜると美味しいよ。

今日の料理は、中華チマキ

昔、妻が台湾の方から教わったとか、、、

この料理も、なかなか奥が深いようで、、、、

Img_0018_sp0000

モンタ、、とうとうお目目が燃えてきた、、、 暑いね!

Img_5205_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (8)

2011年6月27日 (月)

梅ジャムを作った!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5132_sp0000

Img_5134_sp0000 桔梗の花

梅雨の季節、、、

紫陽花やアガパンサス、百合の花、などに目が向きがちだけど、、、

庭の隅にひっそりと清楚な青い花

次々と蕾が膨らみ、花が絶えることなく、咲き続ける

全部、咲き終わる

茎を中途で切ってやると、、再び、新しい茎が伸びて、花を咲かせる、、

一度、庭に苗を植えておくと、毎年忘れずに芽が出て、、

花を楽しませてくれる

おや、、蜜蜂が飛んできて、、、

Img_5137_sp0000

今日も暑かった、、、

外の作業から帰ってくる度に、シャワー、、、、、

Img_5130_sp0000

先日、紀州の南高梅をたくさん頂いた。

美しいピンクと黄色、、、さすがブランド梅だけのことはある。

杏子のように、十分熟させてから、ジャムにしてみよう。

普通の梅をジャムにしたことはあるが、酸味が強くて食べられない、、、

杏子とは大違い

さて、十分熟させた南高梅、、、

Img_0013_sp0000

一見、杏子みたいでしょう?

包丁で切って、、、、杏子のように種がポロリとは外れない。

Img_0014_sp0000

砂糖を8割加えて、加熱、、、、

出来ました、、、、梅ジャムが、、、

Img_0015_sp0000

ガラス瓶に詰めて、、、Img_0001_0_sp0000

外観は杏子ジャムとまったく変わりが無いよ!

ヨーグルトと一緒に、、、

Img_0018_sp0000

杏子ジャムよりも酸味はあるが、美味しく食べられる、

十分、黄色く、熟させることが、不可欠だね。

妻が静岡市内に行った帰りに、デパ地下でローストビーフを100g

衝動買いしてきた、、、たぶん安かったのだろう

先日のアオリイカの傘の部分を切って、、、

烏賊そうめんに、、、、

お皿に盛って、、、

Img_0023_sp0000

生姜醤油でいただく、、、

烏賊そうめんは、、塩振って、小麦粉まぶして、、、

青紫蘇と一緒に揚げると、、、

Img_0019_sp0000

どうしても、居酒屋風の料理になってしまうね、、、

モンタ、、、家の中のほうが涼しいよ!

Img_0010_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (6)

2011年6月26日 (日)

花と蝶の楽園

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_0002_sp0000

6月14日のブログには「春紫苑と柳花傘」の白と紫の花の共演、、

今日は、それらに、黄色の波斯菊(ハルシャギク 春斯菊とも、、)が加わった。

波斯菊を前ボケで、、、、

Img_5089_sp0000_2

白の春紫苑を紫の柳花傘の前ボケに、、

Img_5079_sp0000

春紫苑も清楚で美しいよ、、、、背景は柳花傘と波斯菊

Img_5085_sp0000

野菜を作ってる畑、、、

やっと50坪ほど耕して畑にしたが、残り100坪ほどは空き地のまま、、、

Img_5100_sp0000

春紫苑が咲き、続いて紫の柳花傘が加わり、、、

草刈りのタイミングを失ったころに、波斯菊がさらに追い打ち

Img_5101_sp0000 

ますます、草刈りが出来なくなった

まあ、少し、どころじゃないけど、、、

100坪の空き地が花いっぱいになると、壮観だね!

Img_5105_sp0000

以前、近所の幼稚園児が先生に引率されて、花と虫の自然観察に来てたよ。

昨年は気がつかなかったが、小豆色の花もチラホラ、、、

Img_5113_sp0000

アゲハ蝶も飛んでくる

Img_5121_sp0000

いいアングルを狙ってたら、、、飛んで行った~

Img_5125_sp0000

一日中、過ごしても飽きない花と蝶の楽園、、、

Img_5127_sp0000

畑で収穫したニンニクとラッキョウ、庭のタラの若葉 の揚げもの、、、

Img_0007_sp0000

スーパーのトウモロコシが美味しそうだったので、衝動買い

Img_0012_sp0000

今晩のメイン料理は、、、

先日の丸鯖の酢〆  冷凍してあったのを解凍して、、

Img_0011_sp0000

青紫蘇に〆サバ一切れ、大根、山葵、ご飯をのせて、一巻きして食べると、すっごく美味しいよ!

モンタ、、、涼しい場所を探して巡回中

Img_0014_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (8)

2011年6月25日 (土)

貴重な杏子ジャム

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_4923_sp0000

カワラナデシコ

ますます、たくさん咲いてきた、、

Img_5048_sp0000

庭の杏子の木、、、

かなりの大木だけど、あまり実が生らない。

今年は、、、わずかに7個

Img_0017_sp0000

熟すと地面に落ちる、、、

蟻とナメクジに食べられないうちに、、、、、拾って

皮ごと切って、種だけ外して、、、

Img_0032_sp0000

砂糖を,約8割加えて、とろ~り、とろ~り、、、と加熱して、かき混ぜる

Img_0033_sp0000

やがて、、、、美しい黄金色

杏子ジャムの出来上がり、、、、アプリコットだよ!

Img_0034_sp0000

ガラス瓶に詰めれば、、、これだけ

Img_0039_sp0000

貴重な 杏子ジャム、、、

梅ジャムに比べて酸味が少ないので、食べやすい。

Img_0037_sp0000

単身赴任の時、この杏子ジャムが無性に食べたくて、、、、

スーパーで乾燥させたドライフルーツの杏子を一袋買ってきて、

水で戻して、砂糖を加えて、加熱して、、、

杏子ジャムを作ったことがある、、、、

ほとんど変わらぬ杏子ジャムが出来たよ!

モンタ、、一日中、、何回も場所を変えるね。

Img_0003_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (8)

2011年6月24日 (金)

ヘメロカリスの白い花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5069_sp0000

ヘメロカリス

野にあるノカンゾウやヤブカンゾウと同じ種類

園芸種の中では、もっとも早く開花し、しかも花は大きく、気品がある。

Img_5070_sp0000

梅雨はどこに、、、今日も暑くて晴天の日和

22日にモチノキの蜂蜜を絞って、23日には寄生ダニの駆除剤を箱に挿入し、、、

今日24日は、まだまだ続く梅雨に備え、餌不足で飢え死にしないように、砂糖液を供給する

養蜂用の免税の砂糖、、、全部の巣箱の餌箱に砂糖液を入れる、、

Img_0055_sp0000

さあ、これで、ひとまずの仕事は終えたよ!

Img_0056_sp0000

朝、市役所に申し込んでた蜜蜂用の砂糖を取りに行った。

他の先輩養蜂家達も来るので、互いに情報交換の場である。

桜の蜂蜜を採ったのは、僕だけのようだ。

れんげ、蜜柑、いづれもたくさん採れなかったようです。

逆に、僕は今までで一番たくさん採れたのだが、、、僕のような素人とは、出来、不出来のレベルが全く異なるのだろう。

モチノキの蜂蜜、、、いつもの年のような薄い色の蜂蜜ではなく、

若干色が濃くて粘度が低い、、、が、風味、甘さ、全く申し分が無いほど美味しい、、と、

これは、先日採った僕のモチノキの蜂蜜とまったく同じだね。

それぞれの群の女王蜂の更新

新しく誕生した女王蜂、、、

梅雨のために交尾飛行が出来ず、いつまでも産卵が始まらない、、、、

交尾飛行中にツバメに食べられて、いつの間にか居なくなる、、、

もたもたしてるうちに、働き蜂が産卵を始める、、、

これらのアクシデントに対処して、7月中には、全部の群の女王の更新を終えたいものである。

先日と同じく、大きなアオリイカをいただいた。

Img_0058_sp0000

各部位に分けて、冷凍、、、

天麩羅、フライ、八宝菜、中華風の炒め物、、、いろいろな料理を楽しめるが、、

まずは、、お刺身 

Img_0060_sp0000

烏賊そうめん あらずして 烏賊うどん いや きしめんかな?

生姜醤油でいただく、、、甘くて柔らかい

お腹はサラダオイルで炒めて塩かけて、、、

これも、生姜醤油で食べる、、、

Img_0064_sp0000

モンタ、、、また邪魔をする

パソコンの側は暑いよ!

Img_0006_2

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (10)

2011年6月23日 (木)

Mr.Brainwashはどんな人?

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5044_sp0000_2

ギボウシ、、、、

いろんな種類のギボウシが一斉に咲き始めたよ。

Img_5040_sp0000_3

紫陽花もアガパンサスも、ギボウシも、、、梅雨の時が美しい!

Img_5038_sp0000_2

LAのYUKO KITCHENのYUKOさんから、興奮気味で電話が、、、

なに、、今度は お店にトム・クルーズでも食事に来た?

それに近いよ!

今日、車で走ってたら、ヒッピーみたいな人が、通りの壁にポスターを貼ってた、、、

ね~ね~、ちょっと、 あんた  うちのお店の壁にも貼っていいよ

OK じゃ~ 車の後を追いかけて行くから、、、、

YUKO KITCHENの通りの歩道に面したお店の壁に赤いポスターを、、 

Mr_brainwash_2_5 Red_hot_2_2

         

これらの写真と記事を、Face Book に載せたら、、、、教えてくれた

270758_2175095542856_1410849552_263Thierry Guetta氏 ニックネームはMr.Brainwash という超有名なストリート・アーテイストなんだって!

Mr. Brainwashのサイトをご覧ください。

英語なので、あまり理解出来ないけど、見たことのある絵が載ってるよ!

そんな凄いポスター、、

明日の朝には、盗まれてるかも~

大丈夫

壁ごと盗む人はいないよ、、

LAは、こういう凄いアーテイストや俳優さん達が、普通に歩いてる街なんだね。

今日は、父の日の贈り物、、、

岩手県盛岡市のベアレン醸造所のビールとソーセージ

Img_0020_sp0000

ジャガイモのカテージパイ

Img_0024_sp0000

昨日に引き続いて、今日も暑かった、、、

夕方の室内温度、、、

Img_0027_sp0000

でも、窓を開けておくと、涼しい風がとおって、温度を感じさせない。

モンタは、、、どうかね?

Img_0051_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (4)

2011年6月22日 (水)

暑いのに忙しかった日

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5034_sp0000

アガパンサスが咲き始めたよ。

Img_5058_sp0000

彼岸花のような花の形、、、

水色の涼しげな花だね、、、、

梅雨時期は、どの花も美しい!

Img_5060_sp0000

今日は夏至、、、昼間の時間が最も長い。

雨、曇りの週間予報だったが、昨日、今日は晴れ、、、しかも猛暑の夏日

今日は、いっぱい仕事をしたから、、、、疲れました、、、、

しかも、せっかく撮ったたくさんの写真、、、

パソコンに取り込んだつもりで、カメラのSGカードを消去してしまった、、、、トホホ

朝 5時起床

6時に茶畑の蜂場へ

蜂を振い落として、継箱の蜂蜜が貯まった巣脾を自宅に運搬

自宅で、遠心分離機により、採蜜

空になった巣脾を蜂場に運び、半分の巣脾を巣箱に戻す、、、

残り半分は、蜜蜂に残蜜を掃除させる、、、夕方まで、、

全部の巣箱、、雄蜂児蓋を切り取った後に、ダニ駆除剤アピバールを挿入、、、7月末まで、、

自宅に戻り、午前中いっぱい、蜂蜜のろ過とガラス瓶への充填

午後は、妻と畑のジャガイモ掘り、、、

15時に帰宅して、収穫したジャガイモを屋内に保管

15時半 蜂場へ蜜蜂に掃除させた空巣脾を回収、、、冷凍庫に入れてスムシ駆除

17時から残りの蜂蜜の充填、、、

30度を越える暑さとはいえ、風はあり、日陰は涼しく、過ごしやすい

収穫したジャガイモ

Img_0013_sp0000

ガラス瓶に充填した蜂蜜  クロガネモチ(モチノキ)の蜂蜜だよ。

ほぼ、蜜柑の蜂蜜の後、6~7割貯めたところで、早い梅雨入り、、、

せっかく貯めたモチノキの蜂蜜、、天気が悪いので蜂達がかなり食べてしまった。

数日前、1~2個の巣箱でダニの発生も観察されたので、全部の箱から蜂蜜を採って、駆除剤を挿入した、、、

もう少し、もう少し、、、蜂蜜が満杯になるまで、、、、と引っ張ると、、

ダニが急速に増えて、手遅れになる。

Img_0010_sp0000

梅雨入りが、1週間遅ければ、、この二倍は採れてたのだが、、、

まあ、今年はたくさん採れたので、良しとするか、、

クロガネモチの蜂蜜、、、蜜柑のような香りはないが、上品な甘さと風味、、

少々粘度が低いが美味しい蜂蜜である。

料理の写真、、、消えてしまった、、、

モンタ、床でゴロゴロ、、、、

Img_0015_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (8)

2011年6月21日 (火)

同窓会 奥浜名湖ツアー

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_0395_sp0000

大学の同窓会 二日目

生憎の雨空だが、霧雨程度、、、

8時の朝食後は、ゴルフ組、帰宅組、奥浜名湖観光組に分かれて、、、

観光組は、まずは、側のオルゴールミュージアムでの生演奏を聞き、、、

Img_0405_sp0000

3台の車に分乗し、、、奥浜名湖観光ツアー

Img_0022_sp0000

最初の観光は、、、

井伊家の菩提寺 龍瓢寺

Img_0410_sp0000

紫陽花の美しい花が咲く参道、、、

Img_0408_sp0000

ヤマアジサイも、、、

Img_0415_sp0000

雨に濡れた木々の緑と紫陽花の花、、、美しい寺の境内

Img_0417_sp0000

小堀遠州作の庭園

Img_0420_sp0000

次の観光は 竜ヶ岩洞

2億5千年前の秩父古生層の石灰岩地帯にある東海地方最大の鍾乳洞 

Img_0427_sp0000  

と言っても、山口県の秋芳洞の規模には比べものにならないが十分に楽しめる。

Img_0434_sp0000

狭くて、怖そうなところも、、、

Img_0432_sp0000

然し、もっとも感動するのは、この洞窟の発見、探検の物語

男のロマン!

Img_0438_sp0000

三番目の観光は、、、臨済宗方広寺派大本山 方広寺

幕末に活躍した山岡鉄舟の書がたくさんある。

山岡鉄舟は、明治時代に経済的に困窮した全国の寺院に対し、

書を書いて売って得た資金を与えたて援助したそうである。

Img_0443_sp0000

まずは、寺に予約してあった昼食の精進料理を、、、Img_0454_sp0000

なにっ、、、、鰻のかば焼きが?

Img_0455_sp0000

蓮根を荒くおろしたのに、トロロ芋を繋ぎにして、焼いて、タレをつけたの、、、

鰻と言うより鱧の照り焼き、、、食感も良し、、味も良し!

実によく似せたもの、、、!

美しい庭園

Img_0461_sp0000

五百羅漢

Img_0479_sp0000

参道にたくさん並んでるそうだが、雨の中を歩くのは辛いので、駐車場より車に、、、

雨の中、、、岸に咲くササユリの花

Img_0441_sp0000

浜松駅まで送って、楽しい同窓会は無事に終了、、、

次回は関西にて、、、

モンタの興味は、、精進料理?

Img_0008_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (8)

2011年6月20日 (月)

大学の同窓会

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_1202_sp0000_2

浜名湖 かんざん寺荘(これは昨年の写真)にて

2011年6月19日

眼下には有名な舘山寺温泉のホテル街、、、、

今日は、梅雨だから仕方がないが、、曇った雨景色

Img_0398_sp0000

大学時代の同窓会、、、、24名が参加

関西の大学だったので、学生の大部分が関西出身、遠くても中部、、、

それが今では、半数以上が中部、東海、関東、、全国に在住、、、

今回は東海地区で、、、、、、昨年から準備をしてきた。

幹事は豊橋在住の伊藤さん、大阪の妻鹿さんと藤枝の僕の3人

理学部の化学・高分子学科、、、約60人のクラスだった、、

4年間、さらに修士課程を含めて6年間、、しばしばコンパと称して、みんなで飲んで馬鹿騒ぎした気心知れた仲間たち

しかし、すでに10人近くの物故者が、、、

15時から第一部 講義の時間

僕が、過去のアルバムを紹介

1983年 第一回同窓会 28年前の記念写真、、、、

さすがにみんな若い

女性達は、みんな小さな可愛い子供達を連れて同窓会に参加

一緒に記念写真に

Img_0015_sp0000

豊橋の藤田保健衛生大学の名誉教授、メラニンの研究の第一人者である伊藤さんがメラニンの話を、、、

Img_0095_sp0000

これで、アカデミックな雰囲気に、、、

Img_0086_sp0000

ここまで化学式が並ぶと、もうついていけない、、、

Img_0096_sp0000

阪大を退官した妻鹿さんが話題提供を、、、

Img_0105_sp0000

大展望風呂に入って、、、、

第二部の宴会

Img_0125_sp0000

各自が最近の近況報告、、、

みんな、ほんの数分のつもりが、長々と、、、

最後は、学生時代のコンパに戻って、最高に盛り上がり、、、

Img_0368_sp0000

第三部  

宴会の後は二次会

囲碁組と飲み喋り組に別れて、それぞれの部屋で、、、

各自が自慢の銘酒やワインを持ち寄り、、、さらに話は尽きず、、、

禁煙、喫煙、鼾、寝言、和室、洋室、、、を自己申告、、、

さまざまな希望を満たす部屋割はなかなか難しかったよ!

モンタ、、みんな可愛い、可愛いって言ってたよ!

Img_0001_sp0000 

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (12)

2011年6月19日 (日)

紫陽花に蜜蜂が、、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5021_sp0000

雨上がりの朝、、、

額紫陽花の花に、もう蜜蜂が、、、

Img_5026_sp0000

梅雨、、僅かな晴れ間を惜しんで花粉を集める、、、、

足に花粉玉をつけてる、、、僕の蜜蜂だね!

一泊で留守をします。

ブログの更新はモンタが、、、しました。

Img_5029_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (10)

2011年6月18日 (土)

小学校の同窓会に

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_0018_sp0000_2

朝、7時前に家を出て、静岡から新幹線で京都駅に、、、

山陰本線 特急はしだて3号  天橋立行き 10時25分発

今日は、郷里の綾部で小学校の同窓会

山陰本線の列車もドンドン変わった、、、、複線化、電化が遅れて、長らく気動車だった。

Img_0020_sp0000

保津峡もトンネルになって、景色がほとんど見えなくなったのはつまんない。

未だ、舟での保津川下りをやってなかったよ、、、

Img_0024_sp0000

京都から綾部まで、昔は、鈍行列車で2時間45分、、、急行で1時間30分

今じゃ1時間07分で綾部に到着

綾部の駅前もどんどん変わる

会場の料理屋からの送迎バスに乗って、、、、

Img_0047_sp0000

由良川のほとり、、僕らが子供の頃から知ってる料理旅館「現長」へ

由良川にかかる綾部のシンボルともいえる美しい味方大橋

Img_0052_sp0000

山村の口上林小学校昭和31年卒業生 

1年から6年まで、ず~と一緒に過ごした44名のクラス

2007年6月4日に 初めて 50年ぶりの同窓会

2009年6月20日には 2回目の同窓会

そして、今日は 3回目の同窓会 23名も参加したよ!

Img_0066_sp0000

僕は、小学校の1年生から2年生にかけて結核を患い、一年間も学校を休んでた。

その後も病弱で、みんなと一緒に走り回って遊んだり、球技や運動することが出来なかった。

担任の先生も、あの子はそっとしておくように、、、とクラスに言ってたそうだ。

(これは、今回、初めて聞いたよ、、、)

休み時間は、机に座って本を読んだり、一人で図書室で過ごすことのほうが多かった。

でも、それを寂しいとも、辛いとも思わず、むしろ孤独を楽しんでたようにも思う。

みんな良い子供達、そっと優しく見守ってくれた、、

おかげで、理科や歴史、地理等の知識は、先生よりも、はるかに越えてたと思う。

授業の時、先生は、そうだったな ナベショー、、って、時々僕の目を見て確認してた。

そうそう、2007年のはじめての同窓会の後で、、

最後まで誰だったかわからなかった人がいた、、、と、

ナベショーのことだったそうです。

存在感の薄い子供だったんだね~

男ばかりで、、、

Img_0075_sp0001

ご婦人ばかりで、、、

Img_0071_sp0000

みんな、昔の顔に戻りました。

12時から始まった同窓会

15時半には2年後の再会を願って散会

Img_0078_sp0000

由良川の流れは、いつも変わらず、、、

Img_0082_sp0000

モンタ、、、鼻の頭に蚊が、、、

Img_0023_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (10)

2011年6月17日 (金)

鯖の棒寿司

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_4962_sp0000

この花は何だったっけ?

Img_4957_sp0000

ピンクの花と白い花が同じ茎から出て、咲いてるよ!

Img_4966_sp0000

今日、午後に、クロネコさんが、蜂蜜の小包を取りに来てくれた。

桜の蜂蜜の時、営業所に軽トラで持ち込んだら、たまたま引き継ぎ時だったので、受付のおばさんが二人、、、

何とか受けつけ作業が出来たが、毎回、そうはいかない。

契約してくれるといいのだけど、、、、と。

大量に荷物が発生するのは、年に数度だけど、契約すれば代金後払いで、自宅に荷物を取りに来てくれる。

土曜日の午前中、遠方でも日曜日には、皆様のところに届くでしょう。

蜜蜂を飼い始めて間もない頃、今に比べると僅かな量の蜂蜜だったけど、ブログの読者の方に買っていただいた。

ところが、各地のクロネコヤマトの営業所から電話、、

小包の中の蜂蜜のガラス瓶が破損して、蜂蜜が漏れているという、、、

全部では無かったが、3件ほど輸送中に破損事故が発生した。

その日は、一日中、電話が鳴るたびに、びくびく、、、、

クロネコヤマトの○○営業所ですが、、、、、

破損した荷は、ポリ袋に包まれて、藤枝の営業所に送り返されてきてた。

差し替えの品を再送付、、、

もう、ほとんど在庫が無い、、、

散々であった、、、

ガラス瓶は、ショックに対して極めてもろくて、簡単に破損してしまうのである。

そんなこともあって、今の梱包のやり方になってから、輸送中の破損は皆無となった。

昨日買った、丸サバ、、、

三枚におろして、塩振って、冷蔵庫

午後には、食酢を入れて、酢〆にする。

先日も鯖の棒寿司を作ったが、今夜も同じ、、、、

身の厚い脂の乗った美味しそうな鯖、、、鯖寿司で食べないと鯖に申し訳ない。

Img_0048_sp0000

モンタ、、、暇そうだね。

Img_0049_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (18)

2011年6月16日 (木)

イサキを料理!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_4968_sp0000

いよいよ紫陽花の季節、、、

昨年も、たくさんたくさん紫陽花を撮って、ブログに載せたね。

それを振り返って見ないようにしよう、、、、

今年も白紙、先入観無しで、紫陽花にチャレンジ!

Img_4975_sp0000

今日は雨、、、魚の福一焼津流通センターへ、、、

おお、立派な丸鯖が、、、、、二本ゲット、、、、896円

Img_0002_sp0000

一匹は3枚におろして、塩をたっぷり振って冷蔵庫、、、酢〆用に、、、

Img_0003_sp0000

もう一匹は、二枚におろして、切り身に

Img_0005_sp0000

頭や骨、卵、肝等と一緒に煮付けに、、、

少々煮詰め過ぎた、、、、これも、プラ容器に移して冷蔵庫に保存

Img_0023_sp0000

さて、福一さんでの掘り出し物は、、、

すこし小さいが、焼津小川港の定置網にかかったイサキ、、320円/kg

福一さんのお兄さん、、、

「ナベショーさん、これ買うの?

これ、一匹 40円にもならないよ、、、

隣の箱の大きいイサキを買ってよ、、、、1700円/kg」

ナベショー、、

「一匹5~600円になるかな?

小さいイサキ、、安すぎて誰も買わないだろう、、?

こんなにたくさん、売れ残って捨てるの大変だよ、、、」

福一のお兄さん

「大きいのが売れ残るよりは良いよ、、、」

ナベショー

「しかしな~ 貧しい年金生活者にとって、こんな安いイサキは大助かりだよ!」

福一のお兄さん

「、、、、トホホ」

適当にポリ袋に入れて、、計りにのせて、、、430円

Img_0006_sp0000

12匹、、、 

Img_0008_sp0000

まず、鱗を取って、4匹は背開きにして、塩振って、冷蔵庫へ、、

ムニエル用に、、、 天気が良ければ干物にするけど、、、

Img_0009_sp0000

5匹を素焼きにして、、、

Img_0013_sp0000

玉ネギスライス、トマト、ニンニク、ショウガ、セロリーをのせて、、、

砂糖を加えて、たっぷりと酢をかける、、

南蛮漬けだね!

ラップして、数日冷蔵庫でなじますと、骨も柔らかくなって美味しくなる。

Img_0019_sp0000

から揚げにした魚より、素焼きのほうがさっぱりしてるよ。

大きい3匹は、、、

Img_0011_sp0000

夕食に、、、

イサキ、、と言えば、やはり塩焼きだね。

Img_0028_sp0000

蜂蜜の荷づくり、、終了

Img_0034_sp0000

明日には、クロネコヤマトのお兄さんが取りに来てくれる

18日(土)、あるいは19日(日)には、みなさんのところに配達されるよ。

妻が、友達から頼まれてるから、明日持っていくよ、、と

まさに完売だね!

Img_0031_sp0000

モンタもビックリ!

Img_0029_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (4)

2011年6月15日 (水)

蜜蜂、、、働き蜂が産卵!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_4988_sp0000

花菖蒲

花菖蒲を黄菖蒲と一緒に庭に植えてたが、黄菖蒲の勢いに負けて、いつの間にか絶えてしまった。

庭と水田 にたくさんの花菖蒲を咲かせてる家、、、車を止めて写真を撮らせていただく

Img_4992_sp0000_2

花菖蒲は、どのような構図で撮るのが美しいのか、、、

なかなか捉えどころがない。

Img_4983_sp0000

花の色、模様もいろいろあるね。

Img_4980_sp0000_2

たくさんの花に圧倒されてしまう、、、

Img_4998_sp0000

昨日のことだが、、、、、

一群の蜜蜂にダニが、、、、これは即、対応した。

実は困ったことがもう一つ、別の一群で発生した、、、、働き蜂産卵!

働き蜂産卵とは、、、

女王蜂も働き蜂も、どちらも雌蜂である。

通常は、女王蜂が発するフェロモンによって、働き蜂は雌であることを忘れて仕事している。

しかし、何らかの事情で、女王蜂が長期に不在となると、働き蜂は女王蜂の呪縛から解かれて、自分が女であることに目覚める。

そして、女王蜂の代わりに、産卵を始める、、、

ところが、働き蜂が生んだ卵は、全部、無精卵、、、すなわち雄蜂が生まれてくる。

(女王蜂は、働き蜂の指示により有精卵と無精卵を産み分けてる)

そのために、最終的に、その群れは消滅してしまう、、、

5つの群で、もっとも勢いの強い群、、、

Img_0004_sp0000

6月1日、優れた女王蜂を、別の小さい巣箱に分けて隠居させて、その群を無王群にした。

すると、その群れには、たくさんの人工王台が出来たので、6月8日に二つの王台をそれぞれ小さい巣箱に入れて、分家とした。

元の巣箱に1個の王台を残して、そこから生まれる新女王を、この本家の跡継ぎにする算段であった。

6月14日、、、新女王が誕生した、、、巣脾の上を走りまわってる、、、、

ところが、、、巣苞の中に、乱暴に産卵された卵がたくさんあるではないか!

新女王はまだ交尾して無いから産卵するはずがない、、、、

働き蜂産卵、、、、何故?

誕生した新女王が、

天候が悪くて交尾飛行が出来なかった時、あるいは交尾飛行中に鳥に食べられて無王になってしまった時、、、など、無王の状態が長く続く場合に働き蜂産卵が起こる、、、、

今回、女王の誕生が待ち切れなくて、働き蜂産卵が起こったのである。

ちょっと早すぎるなあ、、、、想定外

理由はともかく、どうするか?

新女王が生まれたので、働き蜂産卵は止まり、正常な状態に戻るだろうか?

この新女王を処分して、もとの女王に再び復帰してもらうのが、群を守る最も確実な対処である。

しかし、この新女王にかけてみよう、、、、ちょっと頼りなさそうだが、、、、

たとえ、働き蜂産卵が、さらに進んで、この群が消滅したとしても、、、

分けた隠居の旧王の群の勢いは衰えず、もう既に6枚群まで増えてるし、同時期に分蜂させた分家の二つの王台からは、いずれも新女王が誕生してる。

さらに、もっと以前に分蜂させた群も、順調に増えて6枚群になっている。

優れた女王の子供達だから、来春には、3群とも立派な強勢群になるだろう。

今回の働き蜂産卵

あまりに優秀で立派な主人、、、主人の後を継いだ二代目、、先代の部下たちから見れば、頼りなくて任せられない、、、ということか、、、

人間社会じゃ、どこにでもある話だけど、、、

妻が、スーパーで焼き豚用のブロック肉をめちゃ安かったとルンルンで買って来た。

昨年の梅ジュースの梅、、、たくさんあって困ってるが、、

その甘酸っぱい果肉をミキサーにかけて、醤油、蜂蜜、味醂、ニンニク、ショウガ、、、、いろいろ混ぜて漬け汁を作り、

豚肉を漬けておく

Img_0002_sp0000

オーブンで焼いて、焼き豚に、、、

漬け汁は火を通して、ソースに、、、

ピーマン、らっきょうを炒めて塩コショウ、

キュウリ、タマネギ、トマト、ピーマン、ベーコンの入ったポテトサラダ

全部、盛り付けて、、、

Img_0005_sp0000

モンタのドアップ!

Img_0011_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (16)

2011年6月14日 (火)

春紫苑と柳花傘

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_4936_sp0000

ハルジオン(春紫苑)とヤナギハナガサ(柳花傘)

Img_4940_sp0000

ハルジオンはハルシオンとも言うが、ハルシオンは睡眠剤

又、ヒメジョオン(姫女苑)に対するハルジョオン(春女苑)とも、、、、

呼び名が、なかなかややこしいね。

大正時代に観賞用として持ち込まれて、繁殖力旺盛のため、野に逃げ出して広がった。

Img_4941_sp0000

ヤナギハナガサ(柳花傘)は三尺バーベナとも呼ばれ、南アメリカ原産、、、

やはり、観賞用として栽培されたが、繁殖力旺盛のために、野生化して世界中に広がった。

背丈が高く、繁殖力旺盛な、二つの帰化植物、、、、

それぞれ暴れん坊が、個別に群生してる時は、単なるお行儀の悪い野の花、、、

でも、一緒に群生してると、白と紫が調和して、互いに引き立て役、

何とも言えない美しい空間を演出、、、、

Img_4947_sp0000

これも、マクロレンズによるマジックかな?

Img_4954_sp0000

久しぶりの晴天、、、

久しぶりの蜜蜂の内検、、、

3番目の巣箱、、、寄生ダニが、、、、

赤い1mmほどの丸いダニを背中に背負った蜜蜂が、、、5匹も発見

ということは、その10倍はいるね~

ところが、蜜柑の蜂蜜を絞った後に、もう既に継箱にはクロガネモチの蜂蜜が、ほぼ7~8割貯まってる、、、、

女王蜂は更新されて、小さな女王蜂、、、まだ産卵は始まってなくて、有蓋蜂児は少ない

さあ、こういう状況の場合、養蜂家ナベショーは、どう対処するか?

蜂蜜が7~8割貯まった巣脾8枚の蜂を巣門の前に振い落して、他の群の巣箱に強引に移す

Img_0003_sp0000

それから、単箱にして、ダニ駆除剤を挿入する

二種類あるが、前回は茶色いの、、、

だから、今回は、薬剤への耐性が出来ないように白いのを2枚挿入

Img_0007_sp0000

ちょっと窮屈だが、我慢せよ、、、な!

Img_0005_sp0000

一時間もしないうちに、全部の蜂は巣箱の中に、、、

他の4個の巣箱では、ダニは目視出来なかったが、恐らく存在していることだろう。

来週には、どの巣箱もクロガネモチの蜂蜜が満杯になるので採蜜を行う。

女王蜂の更新中なので、蜜蜂は少し薄くなっている。

したがって、全部の箱の継箱を外して単箱にして、ダニ駆除剤を挿入する。

蜂蜜が空になった巣脾は、冷凍庫に1~2日入れて、スムシの幼虫や卵を駆除して保管。

3年前、、ダニへの対処が遅れて、4箱が全滅してしまった。

さあ、来年春のための蜜蜂管理が始まった、、

Img_0008_sp0000

もう一つ蜂場には、バックアップ用の新女王の7群が順調に育ってるので、緊急のアクシデントにも対応出来るだろう。

Img_0025_sp0000

ダニ、スムシ、病気、農薬、オオスズメバチ、新女王蜂の育成と更新、働き蜂産卵対策、、、、

次々起こる難題、アクシデント、襲い来る敵との戦い、、、こんな面白いゲームは無いよ!

モンタ、、緊張してるね!

Img_0003_0_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (6)

2011年6月13日 (月)

梅の実の収穫

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_4916_sp0000_6

カワラナデシコ ( 河原撫子 )

秋の七草のひとつ  でも、花の最盛期は夏、、この季節

Img_4918_sp0000

大和撫子、、とか、ナデシコは日本の女性の代名詞

凛として清らかで美しく、控えめで、、、

Img_4925_sp0000_2

女子サッカー日本代表も、なでしこジャパンだったね。

Img_4924_sp0000

庭の梅の木、、、たくさん実を収穫した。

少し、熟し始めてる

Img_0013_sp0000

最初は脚立に登って、一つずつ採ってたが、、、

脚立から落ちたら怖いし、、、面倒だから長い棒で枝を叩いて地面に落とす

傷ついたのは梅ジュースにすればいい

これは、「加賀白梅」の実、、、、、実が大きいよ!

Img_0014_sp0000

これは、ピンクの一重の美しい花を咲かせる「道しるべ」

Img_0015_sp0000

少し小粒、、、小さめの梅干しは食べやすい

実の表面に、黒い斑点のシミがたくさんあるが、これは無農薬であることの証明

梅園では、実の表面が美しい肌になるように、又、毛虫や害虫にやられないように、殺菌剤や殺虫剤、抗生物質を散布する。

梅の花の受粉のために、依頼されて置いた蜜蜂の巣箱、、、蜜蜂が大量に死ぬことがある。

殺菌剤だけなら死ぬことはないが、一緒に殺虫剤を混ぜて散布する農家もあるからだ。

実が大きい加賀白梅

Img_0019_sp0000

小粒の道しるべ

Img_0020_sp0000

採れたよ、、、落とした青梅を妻と拾い、、、

Img_0018_sp0000

今までに拾った分を合わせると23kg

近くの知人にもお裾わけ、子供達もところにも宅配で送ろう。

残りは、梅ジュースと梅干しに、、、

昔は梅酒も漬けたけど、暑い夏に冷たい飲み物に、、、

飲酒運転になるから飲めなくなった。

モンタ、、、目が覚めた?

Img_0014_0_sp0000

マルミヤ製茶さんで発売中の「ナベショーのお茶」(100g 800円)が完売しました。

ありがとうございました!

「ナベショーのお茶 椿山」(200g 1000円)は、未だ在庫があります。

ご注文は、マルミヤ製茶さんのHPからどうぞ!

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (12)

2011年6月12日 (日)

紫色の小さい花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_4755_sp0000

初夏は紫色の花が多いように思う、、、

ムラサキツユクサ、アザミ、菖蒲、、、、、

でも、この花は、、?

Img_4754_sp0000

最近、特に増えたみたい、、、、

あちらこちらで目にすることが、多くなった、、。

Img_4749_sp0000

風情のある美しい花、、、というタイプではないね。

個々の花を見るよりも、やはり広角レンズで全体を、、、

Img_4756_sp0000

既に田植えの終わった水田の畦道いっぱいに咲き乱れる

おそらく、海外からやって来た外来種

お名前を知ってる方、、、教えてくださ~い。

農家の屋敷内、、、下に来るとワ~ンという羽音が聞こえる

クロガネモチ(モチノキ、イヌモチともいう)の大木が、家々の庭には植わってる事が多い、

丁度、数日前から開花

Img_0008_sp0000

蜜蜂にとってはこういう目立たない小さな花が好きです。

良く晴れた午前中には、蜜蜂が乱舞いする、、、

Img_0009_sp0000

6月末には、、、再び、、、かな?

蜜柑の蜂蜜と春の百花蜜の販売、、、たくさんのご注文を頂きありがとうございました。

おかげさまで、朝、8時過ぎに完売、締め切らせていただきました。

遅くとも、今週中にクロネコさんが、配達します、、、お楽しみに!

桜の蜂蜜の時もそうですが、今回も多くの方から注文のメールを頂きました。

毎日ブログを楽しみにして読んでいますよ、、と

実際には、この数十倍、の読者の方が毎日訪問してくださっている

僕のブログはこんなにたくさんの読者の方々に支えられているのだと、今更ながらしみじみと感謝でした。

モンタのファンの方も多いよ!

Img_0004_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (8)

2011年6月11日 (土)

ヤマアジサイの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_4912_sp0000_2

ヤマアジサイ

渓流に沿った山道、、、ヤマアジサイの花を見るのも楽しみの一つ

Img_4896_sp0000_2

小さくて、素朴で、可愛くて、、、

年々、園芸種の紫陽花の豪華な新種が出る中で、ヤマアジサイは人気がある。

Img_4904_sp0000

昨夜からの雨、、、強い雨風、

川が増水し、水嵩が増している

Img_0028_sp0000

子供の頃、梅雨時の増水で、茶色に濁った川 、

水田に水を引く小川に鮒や鯰がたくさん上る、、、

川が増水すると、、網ややな、手づかみで、それらの魚を獲る。

又、ミミズを餌にして釣ると、面白いように釣れる、、時には鰻やギギなども、、

小学校の遠足をずる休みして、父と一緒に、魚釣りに行ったこともある。

魚釣りは父から教わった。

病弱で、ひ弱、他の子供達に合わす事が苦痛だったため、川で一人で静かに一日中釣り糸を垂れているのが好きだった。

夕方、100匹以上の釣りの成果、、料理して、焼いて、煮て、、、、

時には鰻や鯰のかば焼きも、、、

家族の夕食の御馳走、、、料理を食べながら、父との釣りの自慢話に花が咲いた。

昨夜から発売の蜜柑の蜂蜜と春の百花蜜、、、未だ、少々在庫が有ります。

(春の百花蜜と,蜜柑の蜂蜜が売り切れました、、6月12日朝8時)

いつもは、すぐに完売してしまったが、今回はたくさんあったので、多くの方に販売する事が出来た。

ご注文くださりありがとうございました。

明日から発送作業を行いますので、お楽しみに、、、

なお、梅雨で天候が悪いけれど、蜜柑蜜の後に、クロガネモチ(モチノキ、イヌモチともいう)の蜂蜜がすでに貯まりつつあります。

蜜柑のようにブランド化はされてませんが、静岡では蜜柑の後に採れる美味しい蜂蜜として好まれます。

又、ご期待ください。

夕食には、、

先日作ったカマスの干物をムニエルに、、、

香ばしくて、程よい塩加減、、、美味しい魚だね。

Img_0031_sp0000

畑のキュウリが収獲出来るようになったので、昨年の糠床に新たな糠を加えて糠味噌床を、、、

やはり、夏は野菜の糠漬けだね。

Img_0033_sp0000

モンタ、、なんとなく鬱っぽいよ。

部屋から、あまり出て来ない、、、

Img_0040_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (8)

2011年6月10日 (金)

春の百花蜜と蜜柑の蜂蜜の発売

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_4787_sp0000

萩の花

萩の花は、この梅雨期にも咲く。

風情のある花だね。

さて、蜜柑の蜂蜜と、いろんな春の花蜜(百花蜜)の発売します。

Img_0023_sp0000

ご注文は、ブログのサイドバーのメール通信 (アドレス nabe-sho@tokai.or.jp) にて、蜂蜜の種類、数量、氏名、郵便番号、住所、電話番号をご記入の上、直接、僕にご連絡下さい。

いづれの蜂蜜も

1本 (500g) 3000円 (荷作り、宅配送料を含む、、、全国一律、クロネコヤマト)

2本       5000円

3本       7000円

4本       9000円

、、、、

どちらかの蜂蜜の在庫が無くなった場合は、同じ種類になります。

( 蜜柑の蜂蜜春の百花蜜、共に完売しました、、、6月12日朝

代金の支払いは、同封の郵便振替用紙にて、またはゆうちょ銀行の口座へ振り込みです。

なお、今までに、お伺いしてる方も、あらためてメールをください。

毎回、1~2件、私への注文メールが迷子になって、数日後、あるいは半年後に届く場合があります。

一日経っても、確認の返信が届かない場合は、再度メール下さい。

それも駄目な場合は、ブログへのコメントでご確認を!

今年、4月22日には、珍しい桜の蜂蜜が採れて、皆様にお届けしました。

桜の花の強い香りがする素晴らしい蜂蜜でした。

その後も、どんどん蜂蜜が貯まって5月12日には春の百花蜜を採りました。

菜の花、藤の花、野苺の花、公園や家庭の庭の花、果樹の花、、、、、

特定出来ないけど、春に咲くいろんな花、、爽やかな美味しい蜂蜜です。

そして、藤枝の山々は蜜柑の花が一斉に咲き始めて、蜜蜂にとっては最も忙しいシーズン

月末の5月27日と6月1日には蜜柑の花の蜂蜜を採りました。

早々と梅雨入り、曇天の中で採蜜作業をしたので、蜜蜂の機嫌が悪くて、悪戦苦闘の採蜜作業、、、

柑橘類の花の香りがする美味しい蜂蜜です。

今日は、薩摩芋の苗の植え付け、、、

冬野菜を収穫した後、ず~と、そのままにしてあった畑の畝、、、、草ぼうぼう

Img_0006_sp0000

妻と、草を引きながら、鍬で耕し、畝を作り、、、、

「紅あずま」と「なると金時」それぞれ50本づつ、、、

Img_0012_sp0000

今晩からの天気予報は雨、、、、

今夕の料理は、、

先日、たくさん作った鯵とカマスの干物の焼いたの、、

Img_0013_sp0000

モンタ、、干物の焼いたの、、好きじゃないね。

Img_0005_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (23)

2011年6月 9日 (木)

下十枚山のシロヤシオ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_0041_sp0000

例年、シロヤシオは5月末に開花、、、

お茶も終わり、蜜蜂も一段落、、、少々遅くなったが安部奥の下十枚山に咲くシロヤシオを見に行くか、、、

いや、もう時期を過ぎて、更紗ドウタンなら咲いてるかも、、、、と。

今日、明日の天候は晴れ、、、、予報

朝6時半に妻と自宅を出て、有東木から1100mの登山口に着く、、

霧が深くて数十m先は見えないよ。

Img_0062_sp0000

約1時間、1500mほどの尾根道にある地蔵峠に着く、、、

ここから1732mの下十枚山までの約3kmの尾根道

更紗ドウタンツツジが咲いていた!

Img_0064_sp0000

この花は、、、?

Img_0072_sp0000

赤い卯の花も咲いてる

Img_0070_sp0000

ミヤマツツジはもう終わりかな?

Img_0082_sp0000

うわ~ シロヤシオが咲いてた!

Img_0086_sp0000

フワ~とした純白の花ビラ

Img_0101_sp0000 

木の直径は、数十センチ、高さは4~5mの大木に、、、

Img_0128_sp0000

晴れた暑い日よりも、

Img_0129_sp0000

霧でガスってるほうが幻想的な雰囲気

Img_0142_sp0000

これは珍しい、、、、白とピンクだよ!

Img_0149_sp0000

下十枚山頂付近の更紗ドウタンは、まだ蕾

Img_0207_sp0000 

この更紗ドータンは咲いてるよ!

Img_0230_sp0000

紅ドウタンも、、、

Img_0159_sp0000

上ばかり見てないで、地面も見て、、、って!

イワカガミの花だよ!

Img_0200_sp0000

シロヤシオのトンネルが続く、約3kmの尾根道、、、

Img_0247_sp0000

なかなか幻想的な雰囲気でしょう!

Img_0253_sp0000

こんな巨木も、、、

Img_0275_sp0000

天候不安もあったけど、今日は来て良かった。

農作業の合間に、これから少しずつ登り、足腰を慣らして、アルプス登山の準備

夕食は、昨日作った鯖寿司

Img_0312_sp0000

モンタの家、、、

Img_0304_sp0000

気に入ってるみたいだよ!

Img_0310_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (17)

2011年6月 8日 (水)

荒れてた蜜蜂が、、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_4855_sp0000_2  ギボウシが咲き始めた。

ギボウシは種類も多く、山にある自然種や様々な園芸種

斑入りの葉もあり、なかなか愛好家が多い。

いつぞや山に登った時、林道の側の岩の斜面にギボウシが群生し、たくさんの花を咲かせてた。

我が家の庭も、いろんなギボウシとツワブキがグランドカバーとして生えている。

株を分けて,植えてやると、どんどん増えて、広がって行く、、

Img_4850_sp0000

朝から晴れの予報だったのに、今朝は雨、、、、

ガッカリしてたら、8時過ぎから明るくなって、雲も薄くなってきた。

よし、検査に行くぞ!

蜜蜂、3日に内検、、、以後ず~と天気が悪くて内検が出来ず、、

気になっていた。

二つの巣箱は、新しく女王蜂が誕生したばかり、、、、ちゃんと元気にしてるか、、?

3段の最も強い群、

元気な女王蜂を小さな巣箱に分けたが、その後、ちゃんと王台が出来てるかな?

あの強烈に荒れてる群、、もう静まっただろうか?

新しく誕生してた女王蜂は、ちゃんといたよ。

でも、未だ、産卵は始めていない、、、今週中にOKだろう。。

女王を除いた最も強い群、、、

3枚の巣脾に王台が出来てた。

Img_0015_sp0000

王台のある2枚の巣脾は、それぞれ小さな巣箱に移して分蜂群にした。

Img_0016_sp0000

残りの一枚は、元の巣箱に残して、産まれる女王蜂を跡継ぎにする。

荒れ荒れの群、、、

出来るだけ静かに扱ったためでもあるが、以前のように非常に静かで、おとなしかった。

上段は、、、

Img_0017_sp0000

下段は、、、

新女王蜂は健在

Img_0018_sp0000_3

全部の箱を二段にして、管理しやすいようにした。

Img_0020_sp0000

これで、やっと山場を過ぎて、来年春のために、元気な群を育てて冬越し出来るようにする。

これからは、ダニ、オオスズメバチ、餌切れ、病気、、、様々なアクシデントが待ち構えている。

王台を小分けした二つの巣箱は、もう一つの蜂場に、、

全部で7個の巣箱に、、、

Img_0025_sp0000

既に産卵を始めた新女王の箱、、、

凄いでしょう!

これ、全面が蓋をされた蜂児だよ、、、両面とも、、

Img_0022_sp0000

秋には、立派な一群に育って冬越し出来るぞ!

正規の5群と、これらのバックアップの7群、、、全部で12群の蜜蜂

全部が正規の群のなってしまうと、、、、、管理不能

僕の身が持たないね、、、

一昨日の丸サバ、、、三枚におろして、塩してあったの、、、

Img_0009_sp0000

午後に酢で絞める、、、

毛抜きで中骨を取り、皮を剥き、、、

まずは、片身で棒寿司に、、、

Img_0026_sp0000

これは、明日の夕食に、、、

もう片身は薄く切って握り寿司、、、卵焼きも、、、、

これは、今夕の御馳走

Img_0029_sp0000_4

棒寿司は重いけど、握り寿司にすると、食べやすい。

青紫蘇で巻いて食べるのも美味しいよ。

残った酢飯に半端の〆サバ、青紫蘇、紅生姜を混ぜて散し寿司

Img_0037_sp0000

さらに、キュウリ、青紫蘇を塩で揉み、酢と砂糖、〆サバの半端とでキュウリ揉み

Img_0039_sp0000

1本300円の丸サバ、、、

煮付けも美味しいけど、酢で絞めると、いろいろ楽しめるね!

モンタ、、、モンタの天気予報、、当たったよ!

Img_0008_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (6)

2011年6月 7日 (火)

テイカカズラの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_4775_sp0000

テイカカズラ(定家かずら)

木に絡みつき、枝から垂れさがり、白い花が覆い、、、

気のせいか、今年はテイカカズラが目につく

Img_4785_sp0000

式子内親王を愛した藤原定家が、死後も彼女を忘れられず、遂にテイカカズラに生まれ変わって彼女の墓に絡みついたという伝説の花

Img_4774_sp0000

ジャスミンやスイカズラのような爽やかな芳香、、、

でも、ジャスミンなどより、控えめな香りである。

庭の垣根にあればいいな~、、、と簡単に出来る挿し木苗を植えた人は、きっと後悔する

僕を含めて、、、

Img_4777_sp0000

蔓はだんだん太くなり、四方八方に伸びて絡み、手がつけられなくなってしまう。

Img_4614_sp0000

今日も新ジャガ料理

ジャーマンポテト

ジャガイモを薄く切り、玉ネギもスライスし、ベーコン、ニンニク、それに彩りにアスパラガス、、、

サラダオイルでベーコン、ニンニクを炒めて、ジャガイモ、タマネギ、アスパラガスを加えて、塩コショウを振り、強火で一気に火を通して出来上がり

Img_0057_sp0000

モンタ、、明日の天気は?

Img_4876_sp0000 

雨かな、、?

Img_4880_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (10)

2011年6月 6日 (月)

新ジャガの試し堀り

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_4771_sp0000

ヒナゲシ、、、ポピーともいう。

また、虞美人草と言う名もあるね。

Img_4767_sp0000

紙の造花のような感じの花ビラ

Img_4773_sp0000

今日は晴天 暑いくらい

魚の福一さんに行く、、

新鮮な丸サバ

Img_0002_sp0000

三枚におろして、塩を振って冷蔵庫

Img_0009_sp0000

もう一匹は、二枚におろし、煮漬け用の切り身に、、

Img_0015_sp0000

カマス、、大きいよ

脂ものって美味しそう!

Img_0018_sp0000

頭を取って、背開きにして、、、

Img_0020_sp0000

5%の塩水に30分、、、夕がたまで日に干して、、、

美味しそうな干物が出来ました。

Img_0036_sp0000

二枚ずつポリ袋に入れて、冷凍庫に、、、

焼いたり、ムニエルにしたり、、、

新鮮な鯵

Img_0023_sp0000

二匹は干物に、、

Img_0037_sp0000

後の二匹はムニエルにして夕食に、、、

Img_0053

畑のジャガイモ、、3本ほど試し掘り

Img_0026_sp0000

まだ、すこし小さいが美味しそう!

2010年は6月7日、2009年は6月9日、2007年は6月6日に収穫、、、

今年は涼しくてお茶も10日遅れだったから、ジャガイモの収穫は中旬頃、、

去年はどうだったかな、、?

って、ブログに毎年の農作業の記録があるので便利だよ。

ジャガイモ料理は妻のテリトリー

まずは、煮っ転がし

Img_0039_sp0000_2

肉じゃが、、、

Img_0041_sp0000

電子レンジでチンした後、オーブントースターで焼いて、、

バターと塩で、、、

Img_0047_sp0000

今日は、玉ネギも収穫しました。

腐らせないで、夏を越させることができるだろうか?

Img_0033_sp0000

オニオンスープだよ!

Img_0049_sp0000

今日は料理ブログでした、、、

モンタ、、、やはり太りすぎだよ!

Img_4807_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (10)

2011年6月 5日 (日)

ホタルが飛び始めた!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_4757_sp0000

ダリアの花

昔は、どのお家の庭にも、大輪、小輪のダリアの花が咲いてた、、、

でも、最近はダリアの花を見かけることは少なくなったね。

Img_4761_sp0000

昨日の講演会も終わって、、、、

今日は、さすがに気が緩んだのか、午前中は少々眠い、、

でも、ブログの読者の方々から、「ナベショーのお茶」や蜂蜜が美味しいよ、、

また講演会を聞きたかったよ、、、というコメントをたくさん頂いて、、、

次第に元気が戻ってきたよ。

今週いっぱい、ホタルがたくさん飛ぶから、見においで、、、って農家の海野さんから電話、

僕の野菜畑や茶園のある藤枝市西方、農協の側の葉梨川の堤

夕食を食べて、薄暗くなる7時過ぎ、、、

NHKの大河ドラマが始まる8時まで、、、それっ 大急ぎで見に行くか!

日曜日の夜、、ホタルを見に来る家族連れの車、、農協や幼稚園の駐車場はいっぱい

地元の人達が交通整理

おお、飛んでる、飛んでる、、たくさんのホタル!

写真、撮れるかな!

カメラを木の枝に置いて、動かぬように固定し、

シャッターを数秒、押し続けて、、、、

Img_0031_sp0000

数日すれば、もっともっとたくさん飛ぶかも、、、

家庭排水が川に流れなくなり、農薬や化学肥料の流入が少なくなったためであろう。

ず~と上流にホタルが蘇り、年々下流でホタルが飛ぶようになった。

焼津の長男家族と嫁さんのお母さん、、、、久しぶりでお昼を一緒に、、

鰻の散らし寿司を妻が作る

Img_0014_sp0000

高野豆腐と椎茸、味つけて煮て冷凍保存してあった筍、、

昨日、浜松で買ってきた鰻のかば焼きを乗せて、、

青紫蘇の緑、薄焼き卵の黄色、紅生姜の赤、刻み海苔の黒、、カラフルで美しい。

散しお寿司は、美味しくて御馳走になるね。

これだけでも良かったのだけど、庭のタラの新芽がたくさん出てるので、海老と烏賊とタラの新芽で天麩羅を、、、

今日は、綺麗に揚がったよ!

Img_0006_sp0000

モンタ、、、、おいで!

よしよし してあげるよ、、

Img_0036_sp0000

「ナベショーのお茶」のマルミヤ製茶さんの在庫が残り少なくなってきました。

美味しかったので、もう少し欲しい方、ご両親やお友達に贈りたい人

ご注文はお早めにマルミヤ製茶さんに

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (8)

2011年6月 4日 (土)

生き生きシニアライフの勧め

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_4542_sp0000

たぶん、ベニウツギの花

白い花が多い梅雨時、濃ピンクのベニウツギの花は、よく目立つ!

今日は、浜松の北部公民館で、高丘・葵地区社会福祉協議会主宰の健康講演会

講演依頼を受けて、お茶が始まる5月までに、少しづつ準備してたが、、、、

演題は、、、

「生き生きシニアライフの勧め」

定年後の人生を楽しく、面白く生きるために、、、

平成1年からの7年前の定年退職までの単身赴任がすべての始まり、、、

さまざまな趣味を始めたきっかけ

定年退職したが、日々何をしていいかわからないという中高年の人達に、参考になるような話を、、、、と。

ブログに書いてること、ブログに載せてる写真、、などを中心に2時間の講演をさせていただいた。

Img_0004_sp0000

庭師になろうと、本気で考えてた話、、

そして、庭の桃の木から落下して腰椎圧迫骨折した話、

Img_0016_sp0000

健康不安から始めたウオーキングが、写真の趣味や、やがて南アルプス登山に、、、

2000mの山中でビバーグ、遭難騒ぎの話も、、、、

Img_0022_sp0000

妻と喧嘩しながらの青春18きっぷの旅

Img_0045_sp0000

もちろん、料理、お茶作り、蜜蜂の話も、、、

Img_0052_sp0000

単身赴任がきっかけとなったいろんな趣味の系譜

Power Pointで初めて作ったプレゼン資料だよ!

Img_0059_sp0000

そして、最後の締めくくり

Img_0062_sp0000 

子供の頃は、、、時間を忘れて遊びに夢中、しかし、いつしか勉強、宿題、受験、試験、、、

現役時代は、、、家庭、生活、仕事、仕事、仕事、、、もちろん、仕事は楽しいことも多かったがストレスも多かった、、、、、、

定年退職後のシニアライフ、、、勉強、仕事から解放されて、やりたかった事、好きな事に100%没頭出来る神様からのプレゼント

(妻とのささやかな葛藤の日々のストレスを除いては、、、)

シニアライフを楽しく生きようではありませんか!

モンタ、、今日も遊んでやれなかったね~

Img_4680_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (28)

2011年6月 3日 (金)

午後は晴れ 蜜蜂は?

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_4681_sp0000

ギボウシ、、、

長雨と曇天、、、今日は久しぶりに午後から太陽が顔を出した。

Img_4687_sp0000

午後、待ちかねて茶畑の蜂場へ、、、

お茶の製造、蜂蜜の採取、、梅雨の合間を縫って、、、、

27日と31日には曇って雨が降りそうだったにもかかわらず、強引に蜜柑の蜂蜜を採取

そのためなのか、、、おとなしかった蜜蜂が荒れて、手がつけられない状態に、、、

最下段の育児・産卵エリアは、どんな状態になっているのか、、、ほとんど把握できてない。

王台は、、、女王蜂は、、産卵状態は、、貯蜜は十分か(採蜜したから、十分なはずがない)

午後は、太陽が照り、気温もすこし高め、、、意を決して内検

既に女王蜂の更新が済んでる二つの巣箱

新しい女王蜂の産卵状態はOK

採蜜の時の荒れた状態はまるで嘘のよう、、、、ほっ!

次は採蜜の時、もっとも荒れた2段の巣箱、、

Img_0001_sp0000

女王蜂が黒いしましまのカーニオラン種、、、、

おや、、たくさんの王台が存在、、、やばいな~、、、と見て行くうちに

新しく産まれて間もない新女王がいるではないか!

では、旧女王はどうなった?

一般的には、新しい女王蜂が誕生する数日前に旧女王蜂は、群れの半分を連れて巣箱を出る。

近くの木の枝などに塊となって、ブンブン飛び交って、大騒ぎになる、、、

やがて、巣を作る候補地を探して、群れは移動していく、、、と。

これを分蜂というが、それを防ぐために、女王蜂が遠くへ飛んで行かないように、女王蜂の羽を少しハサミで切っておく。

女王蜂がいなくて、群は減っていない、、、、どういうことかな?

巣門の近くを探すと、、、、

死んだ旧女王蜂、、、、

Img_0004_sp0000

新しい女王蜂が誕生するので、女王蜂は巣箱を出たのだが、羽が切られてるので飛んでいけない。

女王蜂に従って巣箱を出た群の半分の蜂達は、飛べない女王に従うことはせず、再び巣箱に戻って、誕生する新女王に従う。

旧女王蜂だけが取り残されて、やがて死んでしまった、、、ということのようだ。

しかし、この群れは、採蜜の時と同じように激しく荒れて、最後まで巣脾を全部見とどけることが、いかに困難だったことか、、、

次は、最も大きな3段の巣箱、、、

女王蜂と数枚の巣脾を小さな巣箱に移して、元の巣箱を無王状態にした。

数日で、新女王を作るために多数の王台が出来ることだろう。

少々荒れ気味だが、まあ、なんとか作業が出来た。

最後は、二番目に大きな群れ、、、

この箱も、旧女王が巣門の前で死んでいて、巣箱の中には新女王が誕生してた。

また、間もなく誕生しそうな大きな王台が幾つかあった。

その王台を数枚の巣脾と共に小さな巣箱に移した。

これで、やっと内検終了

今まで王台の存在には、注意を払って、分蜂を防ぐために除去してきたつもりだったが、

ずいぶんと抜けだらけ、王台を幾つも見逃していたようだ。

でも、女王蜂の羽を切っておくことの意味が良く理解出来た。

これで、やっと一段落

数日ごとに内検を行い、新女王蜂が無事に育って、交尾飛行に成功して、産卵を始めるのを見届けることが課題

蜂が荒れるのも、天候が悪いこと、旧女王と新女王との交替に採蜜が重なったことなど、が原因なのだろうか、、

6km離れた荒れた茶畑の広場には、、、、

ここで育ってる新女王とその群は、本来の蜂場の5つの巣箱の群のバックアップ

Img_0046_sp0000

新女王が交尾飛行の時にツバメに食べられてしまうアクシデントがしばしば発生する。

来春に女王蜂の産卵能力が急に落ちて失速することもある。

それらのための、バックアップ予備群である。

趣味の養蜂も、5~6群、これくらいの規模が限界だな~

鶏の腿肉でチキンカツ

Img_0014_sp0000

トンカツも良いけど、僕はチキンカツが大好きだな~!

安くてボリュームもあり、そして美味しい!

モンタ、、ちょっと太ったんじゃない?

Img_4719_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (14)

2011年6月 2日 (木)

ナベショーのお茶の秘密

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_4665_sp0000

梅雨、、、曇りと雨ばかりの日々、、

Img_4674_sp0000_2 でも、植物にとっては、歓迎すべき天気なのだろう。

ナベショーの庭、、

妻と一通り、雑草を抜いたのに、、、

もう、もとの黙阿弥になりかけてる

背の高い雑草を抜いたら、ギボウシが姿を現した。

長女が日本にいる時に、植え替えたものだ。

花がぽちぽちと咲き始めた。

あちら、こちらに紫色の蕾が下がってるホタルブクロ

開花した最初の花だよ。

今日は朝から激しい雨が降り続く、、

ナベショーのお茶、、その美味しさの秘密は?

10年以上前、お茶の手作りにハマってた頃

茶葉を山で摘んで、日に干して、セイロで蒸して、手で揉んで、鍋で温めながら、扇風機で風を送って乾燥させて形を整えてお茶を作る

茶葉からは、微発酵による素晴らしい萎凋の香りが漂う、、、

きっと、美味しいお茶が出来てるぞ、、、、と、期待に胸を膨らませて、、、

乾燥させて、出来上がったお茶、

Img_0011_0_sp0000

さっそく淹れて味わうと、、、

Img_0007_0_sp0000

微発酵による萎凋の香りはあるが、美味しさ、コク、旨さが無い、、、、、

場合によっては、味も素っ気も無く、がっかり、、、

何故なんだろう??????

趣味道楽で作るこだわりのお茶、、、

既存のお茶と同じものを目指しても、プロの生産者にかなうはずがない。

どんなコンセプトのお茶を作るのか、、、誰もが味わったことのないお茶

しかも、ヤブキタのような一般の品種で、既存の生産設備で量産も可能、、、

日本の伝統的な煎茶の美味しさ、中国茶のような花の香りがほんのりと、、、心の故郷を思い出させる素朴なお茶、ほっとする安らぎ、、、

次第に、「ナベショーのお茶」のコンセプトが明確になってきた。

マルミヤ製茶さんの35k製茶機が動かせるようになり、茶畑で刈った柔らかい茶葉

日に干して、機械で蒸して、揉んで、乾燥させて、、、、

出来上がった新茶、、、、

たしかに新茶なのだが、僕の期待したお茶ではない、、、

製茶機械の操作、温度、時間、、、、製茶工場での標準条件、

教えてもらった基本通りにやってるのに、、、、、酷いお茶

これじゃ~、、駄目だね~、、売り物にはならないよ、、

全部捨てようか、、、、、マルミヤさん、、まあまあ~

二年目の時、揉捻機がトリップして回転がしばしば止まってしまい、ほとんど満足に揉めないまま乾燥させざるを得ないこともあった、、、、

この時のお茶は、最悪、、、、美味しさもコクも、旨さも無い、、、、

でも、待てよ!、、と言うことは、、、、、

強い日差しの日、曇りの日、いろいろな天候に左右されて、日焼けで傷んだり、香りがどこかに逃げてしまったり、、、萎凋による香りが出るのも、一年に一回あるかないか、、、

他にも、いろいろ失敗があり、今年は売れるお茶が無いよ、、という年もあった。

そのような試行錯誤の末、今の「ナベショーのお茶」の製造条件が確立した。

その製法は、一般の製茶工場の標準条件やプロセスとは、必ずしも同じではない。

しかし、一般の製茶工場の設備で、製造可能な条件、プロセスである。

お茶は嗜好品、、美味しい、美味しくないは個人差が大きい

しかし、「ナベショーのお茶」、、毎年注文して下さるリピーターの方が増えてることほど嬉しいことはない。

未だ、味わったことのない方は是非味わってみてください。

お茶への認識が一変します。

今日はお好み焼き

でも、ちょっと趣向を変えてみた。

刻んだキャベツ、エノキダケ、ニラ、生姜、ニンニク、、、

卵と小麦粉、市販のカツオ出汁醤油、水を加えて、よく混ぜてフライパンの上に

未だ冷凍庫にあるアオリイカの足、豚の細切れ、干し桜エビ、花カツオ、刻みネギを上に載せて、、、、両側を焼いて出来上がり

Img_0001_sp0000

普通のお好み焼きのようにお好みソースでも良いが、このまま食べても美味しいし、少々の醤油をかけてもOK

モンタ、、、この角度から撮られるのが好きみたいだよ。

Img_0013_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (16)

2011年6月 1日 (水)

天気が悪いと蜜蜂は、、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_4641_sp0000_2

変わった花ビラだけど、ウツギの花

Img_4645_sp0000

例年より17日も早い梅雨入り、、、

Img_4650_sp0000

お茶と蜜蜂が重なって、梅雨入りが早く、台風までやってきて、、、

4月22日に、予期せぬ桜の蜂蜜45Kgを採り、5月12日には百花蜜44kg、

そして、5月末には蜜柑の蜂蜜が満杯、、

さあ、蜜柑の蜂蜜を採らないと、、、ところが天気が悪い、、、

5月27日、、午前中は何んとか雨が降らなさそう、、、

で、妻に手伝ってもらって、採蜜したが、蜂が荒れて、刺されて、半分絞ってギブアップ

5月31日、、午後から雨だが午前中は持ちそう、、、

朝、6時から採蜜作業

不本意ながら、ゴム手袋、、、足には登山用のスパッツ着用!

Img_0003_sp0000

だが、相変わらず、蜂は荒れて、手がつけられず

Img_0005_sp0000

さらに、悪いことに採蜜現場にたくさんの蜜蜂が盗蜜に、、、、

蜂蜜を盗んでるのはナベショーのほうだけどね、、、

遠心分離機の中や、包丁で切り取った蜜蓋に多くの蜜蜂が、、、

Img_0011_sp0000

もう、半分破れかぶれで、やっと終了、、

Img_0014_sp0000

次回からは、巣脾を自宅に持ち帰って、採蜜をしないといけないな~

Img_0010_sp0000

27日に採った蜂蜜と合わせて、、、

Img_0015_sp0000

今回、こんなに蜂が荒れたのは、雨が降りそうな時だったためなのか、、、?

採蜜や内検で、こんなに苦労したのは初めて、、、

3日から天気が良くなるという予報、、、、さあ、蜂はおとなしいだろうか?

昨日、今日、、二日がかりでガラス瓶に蜜柑の蜂蜜を充填

Img_0076_sp0000

500g 130本、、の蜜柑の蜂蜜だよ!

今日からマルミヤ製茶さんで「ナベショーのお茶」の販売開始、、

意外なことに、粉茶を欲しい方がかなりおられる、、、、

今までは量も少なかっので、自家用に、あるいは妻がバザーで売ったり、、、

今年は量も多かった、、、、取り敢えず不要の袋に200gずつ詰めた。

マルミヤさんでは販売しないけど、、、どうするか、、ちょっと考えますね。

今日は、八宝菜

アオリイカの足が冷凍庫に、、豚の細切れ肉と有り合わせの野菜を使って、、、

Img_0048_sp0000

簡単に出来て、美味しいね。

モンタ、、、ちょっとセピア風の感じで、、

Img_0061

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (26)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »