« ラッキョウを漬けた! | トップページ | ノウゼンカズラの花 »

2011年6月29日 (水)

モチノキの蜂蜜 発売

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5160_sp0000

インドハマユウ

ハマユウは、白い花だけど、このインドハマユウは薄いピンク色、、、

Img_5166_sp0000

ササユリのような気品に満ちた美しい花

Img_5162_sp0000

畑の側の農道、、たくさんあったので、昨年に球根を庭に植えたら、咲き始めた。

Img_5183_sp0000_2

蕾がたくさんあるので、毎日、咲くよ!

Img_5188_sp0000   

分蜂させた新しい女王蜂の群が次第に大きくなって、小さな巣箱じゃ狭くなって、蜂が溢れてるよ。

標準箱、、少し、予備はあるけど、とても足らないので、継箱を含む3箱を購入、、、

二段の正規群 5箱、、、予備バックアップの群、、、7箱

これで、来春は正規の10群スタート OKだね。

今年、5群だったから、二倍だね。

6年前に一群からスタートして、3年目に耐性ダニの被害で4群のうち3群を失い、残った1群を翌春に働き蜂産卵で失い、、、ゼロから再スタート、、、

失敗とトラブル、、、経験を重ねながら、何と無くわかって来た。

なんて、ことなげに、、言うが、、、

5群の管理と採蜜でフ~フ~言ってたのに、10群なんてパニックになるよ。

拡大増強、右上がり指向、、、現役時代の習性、、困ったもんだ!

最初から、10数群、群の数だけ増やして、めちゃめちゃやってる人もいるけど、、

3群くらいをじっくり丁寧に育てて、おおよそのトラブルとその対処を経験をしながら技術の向上に努めること、、

それから5群、10群と徐々に増やして行く、、、これが早道だね。

そうでないと、定年後の趣味と実益の養蜂が、悩みと苦しみ、プレッシャーの養蜂になって、楽しむどころじゃなくなってしまう。

出鱈目な管理される蜜蜂だって、可哀想、、、、

それに、伝染病や耐性ダニ、、処置が悪いと近隣の養蜂家の蜜蜂にも波及して大迷惑をかける、、、

なんて、ベテラン養蜂家みたいな偉そうなこと言ってるよ!

新しい巣箱の塗装、、、

Img_0003_sp0000

しかし、今日も暑かったね~

蓋の天板は、緑、青、黄色、、と塗り分ける。

蜜蜂が自分の巣箱を間違えないように、、、

Img_0010_sp0000

今年は梅雨入りが早かったので、だれもクロガネモチの蜂蜜が採れなかったそうだ、、

上品な風味の蜂蜜、、、、、ブランド化されても不思議でない良質な蜂蜜

Img_0024_sp0000_4僕も、7~8割で満杯の時に、梅雨入り、、、

先日、絞ったが、蜜蜂自身で食べてしまっ てた、、

それでも、32本(16kg)採れた。

ご希望の方にお分けしますのでメールでお知らせください。

nabe-sho@tokai.or.jp へ

只今,モチノキの蜂蜜 完売しました。(30日午前、11時50分)

次回は9月初

向日葵などの夏の百花蜜が採れたら、それが今年の最後の蜂蜜になることでしょう。

今回は、数が少なかったので、申し訳ございません。

申し込みのメールをいただいた方には、確認メールをしてますので、確認メールが届いてない方は、再度ご連絡ください。

暑いから、どこかガラス戸を開けっぱなしにしてるはず、、、、と巡回するモンタ!

Img_0047_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

|

« ラッキョウを漬けた! | トップページ | ノウゼンカズラの花 »

コメント

こんばんは
先日の蜜柑の蜂蜜の香りの良い事!母もとても喜んでおります。
実は、今川崎におります。娘のパソコンから「モチノキの蜂蜜」をお願いしようとメールしましたが、
送信トレイから出て行きません。それで携帯からメールしたのですが、届いているでしょうか?
息子がアメリカに8月から3年間留学します。YUKO KITCHENに行く機会があればと思っています。

投稿: 宮垣です | 2011年6月30日 (木) 00時23分

隣地に白のハマユウが咲いていますが,ピンクのもあるんですね。ナベショーさんちは,まさに植物園みたいですね。
蜜蜂元気ですね。倍になってもナベショーさんならできますね。これからが楽しみです。
モンタ君,巡回してるのは外への出入り口?それとも涼しい場所。夏も忙しいね。

投稿: tirokuro | 2011年6月30日 (木) 06時03分

向日葵の蜂蜜ですか 楽しみです 蜜柑の蜂蜜いつのまにか残り少なくなりました。毎朝美しい花を見て美味しい蜂蜜を味わう・・・幸せなひと時です。

投稿: maru | 2011年6月30日 (木) 17時59分

宮垣さま
ドコモの携帯からのメール、、ちゃんと届きました。
息子さんのご結婚とアメリカ留学、お目出とうございます。
LAのKUKO KITCHEN 是非、お寄りください。
美味しい料理が食べられますよ!

投稿: ナベショー | 2011年6月30日 (木) 19時30分

tirokuroさま
僕が荒れ地を耕して、庭造りを始めた時、ご近所さんが、持て余した庭の木々や花の球根を持ってこられました。
農道の側に捨てられてたたくましい花、、それらが、僕の庭の主になっています。
蜜蜂、、10群が限度でしょうね。
何て、言いながら、、増やすのだから、、、、
モンタ、、もちろん外への出口!

投稿: ナベショー | 2011年6月30日 (木) 19時35分

maruさま
蜜柑の蜂蜜、、もう残り少なく、、毎日食べてると、すぐに無くなってしまいますね。
真夏には、向日葵や山の木々の花、いろんな花蜜が入ります。
素直な美味しい蜂蜜です。
たくさん採れると良いですね。

投稿: ナベショー | 2011年6月30日 (木) 19時41分

モチノキの蜂蜜って・・・生まれて初めて
(この言葉、ひさしぶりに使いました!)聞きました。
モチノキのお花、可愛らしいですよね。
すごく珍しいと思いますが?

投稿: ひらり | 2011年6月30日 (木) 19時47分

ミツバチは色を見分けて記憶できるのですね。
初めて知りました。
自分の実力をつけてというナベショーさんの生き方、素晴らしいです。
でも、無理をしないでくださいね。

モンタ君も暑くて大変ね。

投稿: MONA | 2011年6月30日 (木) 20時23分

ひらりさま
モチノキ(クロガネモチ)は、数十年前に公園や街路樹、庭などに苗をたくさん植えたのが、今大きくなって可愛い花をたくさん咲かせます。
静岡では蜜柑の蜂蜜を採った後に、モチノキの蜜がどっさりと入ります。
とても良質な蜂蜜、ブランド化はされてないけど、市場では百花蜜として売られていると思います。

投稿: ナベショー | 2011年6月30日 (木) 20時32分

MONAさま
蜜蜂は赤は識別出来ないけど、他はわかるらしいよ。
同じ色の巣箱がたくさん並んでると、間違えて、適当に入ってしまうらしい。
そういう迷子蜂に対しては、極めて寛容、暖かく迎えるそうです。
蜂蜜をたくさん運んできた蜂に対しては特に、、、
山登りも、はじめは低山をじっくり歩いて体力と山に慣れてから、次第に高い山に、、、
すべて、同じですよね。
モンタ、、たいへんそう、、、

投稿: ナベショー | 2011年6月30日 (木) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラッキョウを漬けた! | トップページ | ノウゼンカズラの花 »