« 春紫苑と柳花傘 | トップページ | イサキを料理! »

2011年6月15日 (水)

蜜蜂、、、働き蜂が産卵!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_4988_sp0000

花菖蒲

花菖蒲を黄菖蒲と一緒に庭に植えてたが、黄菖蒲の勢いに負けて、いつの間にか絶えてしまった。

庭と水田 にたくさんの花菖蒲を咲かせてる家、、、車を止めて写真を撮らせていただく

Img_4992_sp0000_2

花菖蒲は、どのような構図で撮るのが美しいのか、、、

なかなか捉えどころがない。

Img_4983_sp0000

花の色、模様もいろいろあるね。

Img_4980_sp0000_2

たくさんの花に圧倒されてしまう、、、

Img_4998_sp0000

昨日のことだが、、、、、

一群の蜜蜂にダニが、、、、これは即、対応した。

実は困ったことがもう一つ、別の一群で発生した、、、、働き蜂産卵!

働き蜂産卵とは、、、

女王蜂も働き蜂も、どちらも雌蜂である。

通常は、女王蜂が発するフェロモンによって、働き蜂は雌であることを忘れて仕事している。

しかし、何らかの事情で、女王蜂が長期に不在となると、働き蜂は女王蜂の呪縛から解かれて、自分が女であることに目覚める。

そして、女王蜂の代わりに、産卵を始める、、、

ところが、働き蜂が生んだ卵は、全部、無精卵、、、すなわち雄蜂が生まれてくる。

(女王蜂は、働き蜂の指示により有精卵と無精卵を産み分けてる)

そのために、最終的に、その群れは消滅してしまう、、、

5つの群で、もっとも勢いの強い群、、、

Img_0004_sp0000

6月1日、優れた女王蜂を、別の小さい巣箱に分けて隠居させて、その群を無王群にした。

すると、その群れには、たくさんの人工王台が出来たので、6月8日に二つの王台をそれぞれ小さい巣箱に入れて、分家とした。

元の巣箱に1個の王台を残して、そこから生まれる新女王を、この本家の跡継ぎにする算段であった。

6月14日、、、新女王が誕生した、、、巣脾の上を走りまわってる、、、、

ところが、、、巣苞の中に、乱暴に産卵された卵がたくさんあるではないか!

新女王はまだ交尾して無いから産卵するはずがない、、、、

働き蜂産卵、、、、何故?

誕生した新女王が、

天候が悪くて交尾飛行が出来なかった時、あるいは交尾飛行中に鳥に食べられて無王になってしまった時、、、など、無王の状態が長く続く場合に働き蜂産卵が起こる、、、、

今回、女王の誕生が待ち切れなくて、働き蜂産卵が起こったのである。

ちょっと早すぎるなあ、、、、想定外

理由はともかく、どうするか?

新女王が生まれたので、働き蜂産卵は止まり、正常な状態に戻るだろうか?

この新女王を処分して、もとの女王に再び復帰してもらうのが、群を守る最も確実な対処である。

しかし、この新女王にかけてみよう、、、、ちょっと頼りなさそうだが、、、、

たとえ、働き蜂産卵が、さらに進んで、この群が消滅したとしても、、、

分けた隠居の旧王の群の勢いは衰えず、もう既に6枚群まで増えてるし、同時期に分蜂させた分家の二つの王台からは、いずれも新女王が誕生してる。

さらに、もっと以前に分蜂させた群も、順調に増えて6枚群になっている。

優れた女王の子供達だから、来春には、3群とも立派な強勢群になるだろう。

今回の働き蜂産卵

あまりに優秀で立派な主人、、、主人の後を継いだ二代目、、先代の部下たちから見れば、頼りなくて任せられない、、、ということか、、、

人間社会じゃ、どこにでもある話だけど、、、

妻が、スーパーで焼き豚用のブロック肉をめちゃ安かったとルンルンで買って来た。

昨年の梅ジュースの梅、、、たくさんあって困ってるが、、

その甘酸っぱい果肉をミキサーにかけて、醤油、蜂蜜、味醂、ニンニク、ショウガ、、、、いろいろ混ぜて漬け汁を作り、

豚肉を漬けておく

Img_0002_sp0000

オーブンで焼いて、焼き豚に、、、

漬け汁は火を通して、ソースに、、、

ピーマン、らっきょうを炒めて塩コショウ、

キュウリ、タマネギ、トマト、ピーマン、ベーコンの入ったポテトサラダ

全部、盛り付けて、、、

Img_0005_sp0000

モンタのドアップ!

Img_0011_sp0000

人気ブログランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

|

« 春紫苑と柳花傘 | トップページ | イサキを料理! »

コメント

人間社会も自然の世界もリーダーシップはキーだね。

甘すぎても辛すぎてもダメ。ちょうどいい塩梅っていうけど、、、、、。

毎日がギャンブル。女王蜂はたいへんです。


投稿: LAの次女 | 2011年6月16日 (木) 02時24分

休む暇がないですね。対応策がはっきりしてるときはいいですが,どの方法にかけようか思案するって,スリル満点。生活がかかっているわけでは無いので・・・とおっしゃってるので,この難問もたのしみながら解決されるんでしょうけど。心配ですね。泊りがけで出かけられるときは,モンタ君に蜜蜂さんたちの点検は抜かりなく・・・ですね。

投稿: tirokuro | 2011年6月16日 (木) 06時25分

花菖蒲はこの季節、いいですね。
いつも読ませていただいてますが、ミツバチの管理大変ですね、いろんな状況で生態系が崩れ、存続の危機もあったり(+_+)、養蜂家のご苦労を知りました。 
良い蜂蜜を作るのも至難のわざですね。


投稿: isoji | 2011年6月16日 (木) 09時48分

焼き豚 とっても美味しそう♪
私はオーブンで焼くのが面倒なので、煮豚にします^^
5,6年物の梅酒をたっぷり入れて(その梅も)それと黒砂糖と味醂とお醤油を入れてことこと煮ます。
あっ、あと生姜もです。
これは家族に好評です^^

働き蜂も産卵するんですね!?
初めて知りました。

投稿: マルスママ | 2011年6月16日 (木) 10時48分

蜂のこと!べんきょうになります。

投稿: せっちゃん | 2011年6月16日 (木) 10時58分

こんにちは。
自分もどうも働き蜂産卵が始まってしまったような・・・。
まだですが巣房には卵が1つづつしかさんらんされていないので
強制的に合同を行いましたよ。

どうなることやら・・・

投稿: FZ250 | 2011年6月16日 (木) 16時37分

いろいろご苦労があるんですね 蜂蜜到着したら

大事にいただかないといけないですネ

モンタ君 お手伝いできるとねー

投稿: maru | 2011年6月16日 (木) 17時57分

 しばらく家を留守にして本日これまでのブログを拝見してビックリ!10日蜂蜜発売12日完売とありましたので・・・3日のコメントで一応違法?注文をしたのですが、改めてのメールをしそびれてしまいました。
 注文から外れても仕方がないと思いつつ一応お尋ねいたします。
 自分の件のみで本当にすみません・

投稿: Kayo | 2011年6月16日 (木) 18時33分

LAの次女さん
リーダーシップ、、まあ、いまさらどうにかなるものでも無し、、、ドンと地で押し通せばいい。
創造性、技術の高さ、、誰もが真似できない圧倒的な優れたものがあれば、やる気のある部下はついてくる、、、

投稿: ナベショー | 2011年6月16日 (木) 21時22分

tirokuroさま
なかなか休ませてくれないですね~
次は何がおこるかな?
モンタが、蜜蜂番をしてくれればな~

投稿: ナベショー | 2011年6月16日 (木) 21時25分

isojiさま
10年前は、こんなに苦労しなかったのに、、、と数十年のベテラン養蜂家が嘆いてます。
3年前の耐性ダニ被害のときは、100~200の群を全滅させてしまった養蜂家もいたそうです。
生態系が、だんだん狂ってきるんですね、、、
原発問題も同じく、、、

投稿: ナベショー | 2011年6月16日 (木) 21時29分

マルスママさま
梅酒、梅の実、黒砂糖、醤油、味醂、生姜、、なるほどなるほど、、口の中にその美味しい風味が漂ってきました。
やってみましょう!
働き蜂、、やはり雌蜂なので産卵するんです。
巣箱、全体が雄蜂がうようよ、、、異様な光景です。
でも、この膨大な数の雄蜂は、自分の群は滅びても、他の群の女王蜂と交尾して、男系の種(遺伝子)を残す。
種の保存のためのすごい仕組みです。

投稿: ナベショー | 2011年6月16日 (木) 21時38分

せっちゃんさま
少々、専門的な内容になってしまったけど、理解できたでしょうか?

投稿: ナベショー | 2011年6月16日 (木) 21時39分

FZ250さま
働産卵初期ならば、女王のいる群との合同が一番よい方法ですね。
生まれた処女王の交尾がもたもたしたり、居なくなったり、、、での働き蜂産卵ならわかるけど、無王群にして14日目、新王の誕生と同時の働き蜂産卵なんて、、、こんなことありなんですね~
まあ、巣苞に1~2個の卵が荒っぽく産みつけてある、、あ~あ、、

投稿: ナベショー | 2011年6月16日 (木) 21時48分

maruさま
まあ、苦労というか、、相手は生き物なので、いろんなことが起こります。
5~6年やれば、だいたい経験して、ちゃんと対処できる一人前になれる、、、まあ、どの世界も同じでしょうね。
可愛い蜜蜂が集めた蜂蜜、、美味しく味わってください。

投稿: ナベショー | 2011年6月16日 (木) 21時52分

kayoさま
数には入れてましたので、メールが無いので、どうされたのかな、、と思ってました。
蜜柑蜜、百花蜜、それぞれ1本づつ、、お送りしますのでお楽しみに、、!

投稿: ナベショー | 2011年6月16日 (木) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春紫苑と柳花傘 | トップページ | イサキを料理! »