« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月31日 (日)

夏水仙の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5950_sp0000

夏水仙(ナツスイセン)

先日は数本だったのに、次々とニョキニョキと出てきた、、

Img_5957_sp0000_2

これほどの美しいピンク色の花はない、、、

Img_5959_sp0000

彼岸花と同じリコルスの仲間、、、

球根にはアルカロイドの毒がある、、

Img_5964_sp0000

花もちも良いから、切り花にして、室内に生けようとしたが、、、

モンタが口にするといけないので、止めました。

Img_5965_sp0000

こんなにたくさん咲いてます。

ここだけではなく、庭のあちこちにニョキニョキと、、、

Img_5960_sp0000 

脳梗塞で倒れ、失語症になった91歳の義母、、7年前から妻が介護してるが、

料理は潰したり、ミキサーでドロドロにしないと食べられない。

しかし、時間はかかるが、自分で食べることが出来る、、、

昨年から、さいたま市に住む妻の妹夫婦と2が月交替で世話、介護している。

しかし、遠くない先、いずれは自分で食べ物を食べられなくなったり、歩けなくなる日が来るであろう、、

医者である義兄から、静岡新聞(7月27日)の切り抜きが送って来た。

Img_0012_sp0000_2

この新聞の切り抜きに書かれている石飛幸三氏、

記事本文より抜粋、、、、

「最先端の医療に40年間取り組んできて、70歳を迎えた5年前に、

「人生に最終章を見つめる必要がある」と、医師としての仕事の場を、

大病院から特別養護老人ホームに移した。

家族が高齢者の世話を出来なくなった時の駆け込み寺が特養ホーム

認知症も多くなる、、

認知症は、この道で亡くなりなさいと神様がくれた贈り物だと思います。

この事実を冷静に自覚すべきです。

「お父さん、お母さん、一口でも食べて栄養をつけ、一時間でも長生きしてください」

そう思う家族の気持ちはわかるが、それが介護の人へのプレッシャーになる。

誠意や技術を疑われないかと、一生懸命食べさせようとするが、はっきり言って無理なんです。

本人はもう死ぬんですから食べたくない、、それが本態なんです。

腹部に穴をあけ、管で栄養を直接送り込む「胃ろう」、、、、、、

延命ひと筋の医療の在り方に疑問を隠さない。

特養ホームは、生物として生き続けることが難しくなった人々、そういう人が最期を迎える「ついのすみか」である施設である。

、、、、、、

高齢者も自分の最期について、自筆で一筆書いて印を押し、誰かに渡しておくことです。

自分の意思をきちんと書いておく。

それは死としっかり向き合った証拠ですから。」

義兄は、義母の介護のことで、無理でずに、あまり頑張らないように、、という兄から妹への思いやり、、、、、有り難いことです。

自分自身のこれからのことを重ね合わせ、、、この記事を送ってくれたのだろう。

QOL、、、私たちは自然の流れにしたがって、無理な延命はしないしないつもりだし、自分自身の最期もそうするつもり、、

モンタ、、ナベショーより長生きするかも、、、

Img_0020_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (22)

2011年7月30日 (土)

今日も読書!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5681_sp0000

フリージアに似てるけど、、違うかな?

例年ならば、暑い真夏日が続いてる頃なのに、、、

早い入梅、早い梅雨明け、猛暑が続いた後に、涼しい雨の日が続き、とうとう新潟、福島エリアへの豪雨、、

信濃川流域の広々とした緑の美しい水田地帯が氾濫した川の濁流で覆われる、、、

中国の高速鉄道の事故、、、安全第一なのに、、、、

と言いたい気持ちが、小さな声で、、、、、、

絶対安全だったはずの原発事故があるだけに、、、、

天気は悪いが、腕と肩が痛いので、おとなしく読書、、、

もっとも、昨日は痛い右腕をカバーしながら、13箱の蜜蜂の内検をしたが、、、

数年前、全米で起こった蜜蜂の大量失踪事件

CCD (蜂群崩壊症候群)と呼ばれて、2007年春までに北半球から1/4の蜂が消えた。

巣箱に残されたのは女王蜂と蜂蜜のみ、、、、

謎の集団失踪、集団死はやがて農業に大打撃を与えて行く、、、

科学者たちの原因追究の果てに、見えてきたものは、、、

携帯の電磁波、農薬、ウイルス、、、、?

Img_0044_sp0000

この本は、養蜂の知識のない方には、難しい内容かもしれないが、僕のブログの読者の方なら、きっと理解出来ることでしょう。

丁度3年前、日本ではダニの大発生により、日本の養蜂家は大量の蜜蜂を失った、

僕もあれよあれよと為すすべが無いままに4群が全滅した、、、

イチゴやハウス野菜、果樹の受粉に必要な蜜蜂が足らなくて、日本中大騒ぎとなった。

今、原発事故による放射能汚染や電力不足が、、が云々されてるが、、、、

極めて近い将来に、世界的規模で蜜蜂が激減、消滅、回復不能、養蜂業者の破産、、

世界中の農業、食糧生産が壊滅する、、、、

そうなれば、、、

これは、極めて現実に起こりうることである。

それくらい、世界中の農業、食料生産が蜜蜂に依存してる。

日本のホタルが、川の環境汚染によって激減したが、、、蜜蜂の環境も、絶滅寸前の最悪の状態まで悪化してるのである。

モンタ、、信じられるかい?

Img_0009_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (14)

2011年7月29日 (金)

夾竹桃の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5672_sp0000

夾竹桃(キョウチクトウ)の花

Img_5675_sp0000_3 僕の家の側を走ってる国道1号線藤枝バイパス

その道路の両側に夾竹桃が茂ってる

ピンクの花がたくさん咲いてる

夾竹桃は、排気ガスなど汚れた空気にも強く、

また毛虫による食害も無い、、、

まことにタフな植物であるが故に、あちこちで見られる、、、、のだが、、

実は、猛毒故に注意が必要、、

夾竹桃の枝をバーベキューの串の代わりにしたり、お弁当を食べる時のお箸にしたり、、、

中毒により、死に至る事故もあったそうである。

葉も毒が有るので、腐葉土にするのも危険、、

花は美しいのだけど、、、

Img_5670_sp0000

7月27日の毎日新聞に兵庫県立大准教授の三谷雅純先生のことが紹介されてた。

三谷先生は、霊長類学者、、、

Img_0021_sp0000

2002年に、脳梗塞で倒れ、右半身に麻痺が残り、失語症に、、、

自分のような「目に見えにくい障害を抱えた人達」の視点でヒトの進化を見つめ直す。

例えば、ヒトが最も長く過ごした狩猟採集生活。

獣に狙われ、危険いっぱいだった時代は注意力があちこちに及ぶADHD(注意欠陥・多動性障害)の人こそ環境に適合していた、とみる。

新発見を目指す研究者にもADHDの人は多く、「「移り気」は研究に必要。

現代でも、ADHDの人が求められる場がある」と論じる。(以上、記事より)

実は、僕自身(ナベショー)が、子供の頃からADHDではなかったか、、と思うことが有る。

小学校、中学校、高校、、、授業中に、教室を動き回ることはなかったが、、、

先生の話のほとんどを集中して 聞けなかった。

いつも、頭の中では、授業とは全く関係のないことを思ったり、考えたり、空想の世界を飛んでいたり、、、、

授業中、ふと気がつくと、クラスの全員が僕の方を見てる、、もちろん先生も、、、

ず~とあらぬ方向をうつろな視線で、ぼ~としてたらしい、、、

気がついたら、みんながハイハイと手を上げてるので、つられて手をあげたら、先生にあてられた。

もちろん、答えられるはずがない、、、全員爆笑!

大学の時も、講義に集中出来なかた、、、講義ノートをとるのも苦手だった

しかし、しかし、、、

会社時代、、、、

頭の中は、新しいアイデアや化学構造式がいつもクルクルと回ってた、、、

それらの多くのアイデアは、若い仲間達が実務として、次々と商品化、工業化し、事業にしていった。

本来ならば落ちこぼれの問題児ナベショーに、多くの優秀な部下を配置し、

自由に、好き勝手に仕事をさせてくれた会社の大先輩達に感謝している。

この新聞記事に紹介されてた三谷先生、、

アフリカや東南アジアでゴリラや猿、狩猟採集民族を30年以上研究、

毎日新聞兵庫面連載のコラムは100回を超え、

「ヒトは人のはじまり 霊長類学の窓から」にまとめて、毎日新聞から本として出版された。

即、アマゾンに注文したら、夕方届きました。

Img_0020_sp0000

丁度、天候は悪く、力仕事が出来ない今、、、

読書三昧もいいね~

庭の茗荷がたくさん出始めたので、夏の定番料理

(包丁は握れます)

南瓜、茄子、茗荷、ピーマン、油揚げの煮物

Img_0013_sp0000

お酒、味醂、醤油、砂糖、水 花カツオ、塩少々、、、で味つけ

これは、僕の田舎の料理

おふくろの味、、だね。

先日、作った太刀魚の干物の焼きもの

Img_0018_sp0000

モンタ、、いい顔してるよ!

Img_0001_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (8)

2011年7月28日 (木)

腕と肩がギクッ!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5909_sp0000_2

百日紅(さるすべり)

猿も滑り落ちるほどのつるつるの幹、、で 日本では さるすべり

百日も咲いてるので、中国では 百日紅

Img_5916_sp0000

よく見ると、複雑な構造をしてる花

これで、一つの花なのかな?

Img_5922_sp0000 

隣の色の濃い花には蜜蜂が来てる

Img_5927_sp0000

昨夜、、、お風呂でカランからシャワーに切り代えようとしたが、、、、

手が石鹸で滑って回らない、、、、

Img_0010_sp0000

手に力を入れて、エイ、と右に回したら、、、

右腕の肩のあたりが ギクッ!

と同時に、激痛が走る、、、

右手の上げ下げ、腕を動かすのも痛くて、力が入らない、、、

今日、何とか軽トラを運転して、整形外科医院へ

医師に状況と症状を説明して、、、、

これって、捻挫でしょうかね~

そのようですね~

念のため、レントゲンを撮ってみましょう、、、、、、、

骨には異常はないですね~

自分で手をひねり肩の骨が折れるようなことが有るんですか~?

たまに、そういうケースもありますが、、、

まあ、出来るだけ動かさないで、回復には1~2週間、遅くて3週間でしょう。

と言うことに、、、、

足首等の捻挫は経験あるけど、腕の捻挫は始めて

定年退職以来、、7年間

腕、腰、手、指、肩、足、、、常にどこかが痛い、、、

ほとんどは、使いすぎの腱鞘炎か、、、痛くなると1年以上は治らない、、

治った頃には、別の個所が、、、

始めの年に桃の木から落ちて、腰椎圧迫骨折、、これが一番重傷

また、指の間接が全部痛くなって、、、リューマチかと心配したら、、、

茶畑に縦横に生えてる羊歯の根を手で引く作業を数日やったのが原因だった、、、

しかし、整形外科医院には、早朝からお年寄りの人が待合室に溢れるほど、、、

どこか痛くて来てるんだな~

亡母も、水がたまって膝が痛い、、長く歩けない、、って苦労してたが、、、

モンタ、、庭に何か見つけた?

Img_0006_sp0000_2

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (24)

2011年7月27日 (水)

今年も夏水仙が、、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5904_sp0000

ナツズイセン(夏水仙)

毎年、少しずつ日は異なるが、今年も夏水仙が咲いていた。

秘かに、地面から顔を出し、、

Img_5903_sp0000

そっと目につかぬように真っすぐ伸びて、ある日突然開花する。

Img_5889_sp0000

美しい花、、、故郷の丹波綾部の生家、、

今は廃屋になったお隣の家の庭にたくさん咲いていた、、、、

Img_5900_sp0000

日曜日には、毎日新聞の書評を読むのを楽しみにしている。

先日、目にとまったので、早速書店で買ってきた。

Img_0013_sp0000

74歳の主人公

制限時間が迫る

高齢者の恋愛が炙りだすものとは、、、

突然に妻を失って、生前ありがとうの言葉ひとつかけてやれなかったことが悔やまれる男

老人クラブの絵画同好会で知り合った女性は、親身に彼の話を聞いてくれた。

しかし、彼女自身は抱えきれないものがあった、、、

今日の報道によると、日本人の平均寿命、、

女性は86歳で世界第一位

男性も79.64歳で世界第4位、、、

僕は、もうすぐ67歳、、

10年後には77歳、、、、

今は後3年で70歳か、、、、と、まだ余裕だが、10年後には、後3年で80歳か、、、と。

最期は、枯れた木の葉が風に吹かれて木の枝から離れて散っていくように、、、

静かな平穏な死が迎えられたら理想だね。

今晩も小さなころころジャガイモ料理

電子レンジで7分チンしたジャガイモをマッシャーで皮と分離

バターと牛乳、塩、胡椒を加えて混ぜて、少々加熱して、マッシュドポテト

さらに卵を加えて油を敷いたフライパンの上に広げる、、、

トマト、タマネギ、ピーマン、ソーセージのみじん切りを上に散らして、

Img_0002_sp0000

片面が焼けたら、ぽ~んと空中で裏返しにして、もう片面も焼いて、、、出来上がり!

お好み焼きだね。

大皿に、ソーセージ、マッシュドポテト、野菜と共に、、、

Img_0004_sp0000

美味しいよ!

モンタ、、お目覚め、、、、昼間は寝て、涼しい夜は家中うろうろ、、

Img_0017_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (8)

2011年7月26日 (火)

小さなジャガイモ、、美味しい食べ方

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5829_sp0000

百日紅(さるすべり)が咲きはじめた。

今日は雨、、涼しくて、、、このまま秋に、、、、とはならないね。

今週は、天気が悪くて、雨の日も多いようだ、、、

終日、読書の時間、、、

午後に、気分転換でおやつを作る

たくさんある小さなジャガイモ、、、簡単な美味しい食べ方の研究

よく洗ってから、電子レンジでチン、、、、、7~8分でOK

Img_0011_sp0000

マッシャーに入れて、力いっぱいギュウ~と、、、

握力の弱い人には出来ません

Img_0013_sp0000

成功、、、、皮だけ残り  これを確認したかった!

Img_0014_sp0000

綺麗に皮と分離出来ました。

Img_0012_sp0000

塩、胡椒、片栗粉、卵、バター、蜂蜜、、、を加えて、、

量は、それぞれ適当に、、、

フライパンにサラダオイルを敷いて、両面をこんがりと焼く、、

焼き上がった熱々に、蜂蜜を垂らして、、、

Img_0015_sp0000

グッドタイミングで、外出から妻が帰宅

どうだ、、、美味しいだろう!

あら、ホットケーキみたいな、、、ナニ?

このジャガイモケーキを大皿に山と盛って、蜂蜜たっぷりかけて、、、

シナモンを入れても良いね。

何かの機会にやってみたいものだ!

今晩は、昨日のヒメコダイの煮付け、、なんと美味しい魚

トラハゼも混じってるよ!

Img_0020_sp0000

モンタ、、長々とソファーを占領

Img_0004_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (14)

2011年7月25日 (月)

山百合の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5876_sp0000

山百合

毎年、少しずつ花が少なくなってきた、、、

Img_5877_sp0000

猪が球根を食べてしまうためらしい、、、

野山に咲く花の中では、、もっとも大きな花

Img_5882_sp0000

今日は久しぶりに焼津の福一さんに魚を買いに、、、

後から、2000~3000円の範囲しておくんだよ~、、、と妻の声

しばしば、衝動買いするからね~

ヒメコダイが一箱 530円、、、

とても美味しいのに、手間のかかる魚は誰も買わないんだろうな~

Img_0004_sp0000

鱗を取り、 頭を取り、三枚におろして、、

パッと塩ふって、冷蔵庫に、、

Img_0002_sp0000

これは、夕食の料理に、、、

後、半分は煮付けに、、、

Img_0006_sp0000

とても美味しいけど、鋭い小骨が有るから、食べる時は注意が必要

豆鯵も安かった、、、、500円

これは小麦粉まぶしてから揚げに

Img_0008_sp0000

このまま食べても美味しいが、、、、

南蛮漬けに、、、

Img_0010_sp0000

小さいがイサキが安い、、、623円

鱗を取り、背開きにして、5%の塩水の30分浸けて、天日に夕方まで干す

イサキの干物、、、、冷凍保存、、、、焼いたりムニエルに、、

Img_0014_sp0000

これは、絶対に美味しいよ!

太刀魚の小さいのが安かった、、、3本 431円

これも、干物に、、、冷凍保存

Img_0011_sp0000

やはり、下処理に一時間かかるね。

さて、夕食の料理

軽く塩振って、半日冷蔵庫に入れてあったヒメコダイ

Img_0016_sp0000_3

丁度、いい塩梅だよ!

まずは天麩羅

魚の他に、カボチャ、ピーマン、茄子も一緒に、、、

Img_0018_sp0000

天麩羅、、、あまり揚げすぎないように、、

これくらいが適量だね、、、

ちょっと違和感があるが、、、、イタリアン風に

茄子と魚をムニエルにして、

トマト、ピーマン、タマネギを刻んで、ドレッシングを混ぜたラビコットソースをかけた。

Img_0020_sp0000

今日の魚の買いものは、、、2084円でした。

モンタ、、、魚に興味がない猫って、珍しいよ!

Img_0031_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (4)

2011年7月24日 (日)

小さなジャガイモ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5806_sp0000

ペチニア

夏の暑さを忘れさせるような涼しい色彩

Img_5813_sp0000

今にも雨が降り出しそうな曇天

気温も低く、T-シャツの上に1枚着たいような、、、、

近くの水田には、スズメ避けの網で覆われる、、、

Img_0013_sp0000

もうすぐすると、無数の赤トンボが上を飛び交う

Img_0002_sp0000

明日から、再び猛暑の夏日に戻るのか、、、

それとも、涼しいままで、お盆を迎える冷夏なのか、、、

収獲したジャガイモ、、コンテナに入れて部屋に数箱 積んでた、、

小さなコロコロの入った箱、、下の方に置いてたので、すっかり忘れてた、

Img_0019_sp0000

掘りたての頃なら、水の中でゴリゴリ洗うと、表皮が簡単に剥けたのに、、、

こんな小さなの、、包丁で皮を剥くわけにはいかないね。

表面だけ少し茹でたら、、、

Img_0022_sp0000

いとも簡単に手でツルっと皮がむける

Img_0020_sp0000

再度、柔らかくなるまで火を通し、、、、

ポテトサラダに、、、

Img_0025_sp0000

出汁つゆ、酒、砂糖で、煮っ転がしに、、、

Img_0042_sp0000

大きいジャガイモは、人にもあげられるから良いとして、、、

この小さなコロコロのジャガイモだけは、こうやって料理して、

自家用にがんばって食べよう、、、

モンタ、、今日は涼しかったね。

Img_0034_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (10)

2011年7月23日 (土)

鬼百合を栽培しよう

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5749_sp0000

昔からあるポピュラーな鬼百合

茎にはたくさんのムカゴが出来る

Img_5755_sp0000

ムカゴは地に落ちて、、、

Img_5776_sp0000

翌春に小さな芽を出して、数年かかって成長する。

植物は、種で増えるもの、ムカゴで増えるもの、、いろいろである。

百合も、種で増える高砂百合、ムカゴで増える鬼百合

山芋や長芋はムカゴで増える

数年前、庭の鬼百合のムカゴから成長した小さな苗を畑の隅に数十個植えた。

今年、やっと花を咲かせるまでに成長、、

Img_5752_sp0000

料理用に市販される百合根ほどに大きくなるには、何年かかるのだろう?

百合根一個丸ごと煮込んだ野菜の和風ポトフ

2008_03_05_132syuku

百合根は、その独特の上品な甘みゆえ、茶碗蒸しや煮物に入れる、、

高級料亭の料理人は、様々な料理に百合根を隠し味に入れるという、、、

スーパーで、一個200~300円もするので、、、

しからば、自分の畑で栽培しようと、、試みてるのだが、、、

畑からの帰り道、、、

たくさんの鬼百合が咲いてるところが有る

Img_5790_sp0000

毎年、たくさんの花で楽しませてくれる、

Img_5785_sp0000

見ごとでしょう!

Img_5788_sp0000

一つの茎に5~6個、いや10個くらいの花が咲いてるよ。

僕の畑のは、まだまだだね~

畑の鬼百合も、毎年増やして行き、積極的に肥料も与え、

握り拳くらいの大きな球根が、毎年10個以上収獲出来るようにしたいもの、、、

畑の草取り、、、まだまだ、、、

Img_0004_sp0000

午前、午後とかかり、ほぼ取り終えたよ。

Img_0019_sp0000

里芋には追肥を施し、土寄せをした。

昼食には、さつま揚げを炙って、大根おろしを、、

Img_0016_sp0000

少々、お醤油垂らして、、、

もう一品

キャベツとピーマン、油揚げ、干しシラス の炒め物、、

強火でさっと炒めて醤油とお酒で味つけ

Img_0017_sp0000

モンタ、、は器用だね、、

Img_0002_0_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (12)

2011年7月22日 (金)

今日はたくさん仕事をした!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5725_sp0000

ダリア、、紫色の濃淡のグラデイエーションが美しいね。

白いダリアも良い感じ!

Img_5743_sp0000

涼しくて、からっとしたいいお天気、、

でも、早朝は曇ってて雨が降りそうだった、、、

今朝は4時半 起床!

軽トラで蜂場に行き、ダニ駆除剤を巣箱から取り除く、、、、

Img_0042_sp0000

5月頃に比べると、女王蜂の産卵が少なくなったり、女王蜂の更新のために、蜜蜂は少なくなっている。

したがって、少々乱暴だが、強引に二段目の継箱を除いて、単箱にする方が良いのだが、、、

ちょっと、欲気を出して、真夏の蜂蜜を採る段取りをするかな、、、

二段目の継箱の巣脾枠は、5~6月の最盛期に比べりゃ枚数は半分に減り、、、

少ないが、、、こんなに蜂蜜が貯まってしまってる。

ネズミモチ、南京ハゼ、、、などの蜂蜜、、上品な甘さの良い蜂蜜だよ!

Img_0001_sp0000

蜂を振い落として、、、

Img_0004_sp0000

蜂蜜の貯まった巣脾枠を軽トラで自宅に運ぶ、

蜜蓋を愛用の刺身包丁で切って、、、いつもはお刺身を、、

Img_0010_sp0000

遠心分離機にかけて、蜂蜜を絞る

綺麗な蜂蜜でしょう、、ちょっとお味見

Img_0013_sp0000

約20kg、採れました。

Img_0016_sp0000

でも、、この蜂蜜はダニ駆除剤を挿入してた期間に集めたもの、、

残念なことに食用にすることは出来ないのです。

秋に、越冬用の蜂蜜として、再度、蜜蜂に返します。

全部、絞り終わった空っぽの巣脾枠は、蜂場の元の巣箱に戻す。

さあ、真夏の蜂蜜が貯まるかな?

9月初旬、夏の百花蜜を採り終わったら、巣箱を単箱にして、蜂の密度をうんと濃くして、

冬越しの準備が始まる。

いや、、オオスズメバチとの戦いが同時に始まる、、、、

午後は、超、久しぶりに畑へ、、、

お茶畑と蜜蜂の世話のため、野菜畑がほったらかしになってたよ。

たしか、この草の中に薩摩芋と里芋が、、、

Img_0051_sp0000

台風の雨が降った後、涼しいので作業ははかどる

夕方には、、ハイ、、 この通り!

Img_0017_sp0000

今日は、蜜度の高い一日だったよ!

土用の丑、、、鰻のかば焼きは、値段が高いからやめておこう。

冷蔵庫に、ソーセージとハムが、、、、

Img_0028_sp0000

冷たいビール、、、他には何も要らないね!

モンタ、、、いいとこ見つけたね!

Img_0025_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (8)

2011年7月21日 (木)

台風が去った朝は、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_0023_sp0000

蓮根を採るための蓮  白い花だよ!

Img_0027_sp0000

台風一過の朝、、未だ、朝6時過ぎというのに、もう蜜蜂が働いてる

Img_0032_sp0000

東の方角には雲があって、富士山は見えない。

焼津から伊豆半島の方角、、、台風はまだず~とこの南の海上に、、

Img_0006_sp0000_2

南アルプスの方角は、、、この夏はどの山を登ろうか、、?

Img_0004_sp0000 

藤枝市内から御前崎、、、その近くが浜岡原発

Img_0018_sp0000

台風が来る前に取り除いた日除けスダレを、再びかけて、、、

Img_0041_sp0000

もう、産まれてるはずの女王蜂を確認、、、

ずいぶん白っぽい女王だね。

Img_0040_sp0000 

7月も末になると、どの群も雄蜂が少なくなってるので、ちゃんと交尾できるかな?

ダニの駆除剤を挿入して、ほぼ4週間目、、、

こんな時に、ダニを背負った働き蜂を見つけると、、、、

もう、ほとんどダニはいないはずなのに、、、

これは、駆除剤への耐性ダニではなかろうか、、、?

さあ、どうするべ~、、、、と、悩んでしまう

完全な駆除は出来ないよ、、、と先生の秋山さんは言われるが、、、

茶畑の上には、もう赤とんぼがたくさん、たくさん群れて飛んでるよ。

Img_0047_sp0000

まだ、そんなに赤くはないけど、、、

赤とんぼが写ってるのがわかるでしょうか?

今晩は、薬膳料理

パイナップルの入るニンニク酢豚、、、とかいうのを妻が作った。

Img_0054_sp0000

昼寝から起きたモンタ、、

Img_0058_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (8)

2011年7月20日 (水)

捨てる、捨てる、みな捨てる、、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5729_sp0000

グロリオーサ

少々、変わった形の花だね。

アフリカ原産のユリ科の花

ユリ科と思えば、花、雄しべ、、みんなユリの仲間、、、納得!

Img_5741_sp0000

台風6号、、TVで、静岡も大雨、洪水注意報

でも、時折強い雨は降ったが、午後には小雨が少々、、、

暑いからと窓を開けると、雨が部屋に吹き込む、、、

今日は、外へ出られないので、部屋の資料箱の整理

Img_0001_sp0000

1~2年毎に、中身を整理、、、

要らない、要らない、みんな要らない、、、どんどん捨てる、、、、

Img_0006_sp0000

とうとう、これだけに、、

定年退職した時、ほとんどのボックスは、会社時代の記念すべき書類や講演したプレゼン資料などでいっぱい、、、、

それが、遂に右端のボックス一つのみに、、、すっきりしました!

Img_0008_sp0000

次回、整理する時は、これも全部捨ててしまうだろう。

捨てた資料、、、箱に二つ

Img_0007_sp0000

講演した資料(2002年)の中に、こんなのがあったよ!

会社人生を振り返り、、、、

1)評価は神様ではなく、人が行う、、、しかし、10年後、ロングタームでは公平と見るべし

2)有るべき姿、こうありたい、、、現実とのギャップ 

  まず実現可能な策を練り、一歩、一歩着実に、、、

  虎視たんたんと周囲に働き掛ける

3)自分の弱点は周囲がカバー、、、オールマイテイーは居ない

4)口で言っても柳に風、のれんに腕押し

 ハイ、、とは ノー と同義語

 自然に守れる仕組みを作ることが重要

5)成果は他人に取られても良いではないか、、その代わりに自由が得られる

6)始めることより、止める決断とその後の作業のほうがはるかにしんどい

7)時間こそ最良の薬、、、すべて時が解決

8)公私混同、、大いにやるべし  不真面目の勧め

  趣味、遊びに熱中しなくちゃ、、長期戦を持ちこたえられない

9)家族は大切に、、、そのつけはきっちりと、報いは必ず来る

10)良いことも、悪いことも、、すべては益となる

11)単身赴任も楽しい、、今やトレンデイーな週末婚

、、、、、、

定年退職も近い頃は、若い人達に、ずいぶんいい加減なことを放言したたんだな~!

台風の風、雨が収まった頃には、資料整理も終わりました。

冷凍庫に、先日作った酢〆のサバが一枚、、、

じゃ~、と妻が酢飯を二合ほど準備して、、、、

〆サバを切り、卵焼きを作り、、キュウリを切り、、、、、

Img_0009_sp0000

チョコチョコと握って、、、、

写真のピントが鯖の握りに合ってない、、

紅生姜は、今年漬けたのだよ!

Img_0010_sp0000

〆サバのはしくれでキュウリ揉み、、、ワカメと青紫蘇も入れて、、

Img_0014_sp0000

モンタ、、、材料費かかってないけど御馳走に見えるだろう?

Img_0002_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (12)

2011年7月19日 (火)

野生化したカンナ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5701_sp0000

橙色のカンナ

Img_5704_sp0000_2 黄色に橙色 、、、

これも真夏の日々にふさわしい

カンナも江戸時代の前期に日本にやって来た花

撮った花をブログに載せるために、ネットで調べると、、、

大昔に渡来人とともに中国からやって来た彼岸花

はるか昔に中国の唐からやって来た花、、

江戸時代にやって来て帰化した花

明治から昭和、この数十年にやって来た花

最初は観賞用だったのに、繁殖力旺盛なために野に逃げ出して野生化したもの、、

、、、いろいろある。

秋になると、日本中を黄色に染めるセイタカアワダチソウなど、、、

養蜂業者が、秋の蜜源のために、アメリカから日本に持ち込んだもの、、

逆に、砂漠の緑化のためにアメリカのアリゾナ砂漠や中国の黄河流域に持ちこんだ日本の葛

今や、どんどん周辺の地域に広がって、とんでもない暴れん坊になってるという、、

カンナは、以前は花壇に植えられてたのに、今やあちこちに捨てられて、、、

野生化して咲いてるのがほとんど、、、

Img_5720_sp0000

日本の在来種の植物を守るために、繁殖力旺盛な帰化植物を有害生物に指定して駆除する、、、という発想はなんとなく抵抗が有る。

日本の在来種と言っても、その多くは、いろんな時代に、中国を始め、多くに国々からやって来て、日本の風土に馴染んで、帰化した植物だからである。

日本人も東南アジアからやって来た縄文人が日本列島に住み着いて、さらにその後、弥生人達が中国、朝鮮半島からやってきて、縄文人と混血しながら全国に広がって、今の日本人になったのである。

大型台風が接近してる、、、この東海地方にも、、

蜜蜂の巣箱、、、日除けのスダレを取り除いて、蓋の上にレンガやコンクリートブロックを重石に置いた。

これでOK、、、、強風で蓋が飛ぶことなかろう。

Img_0001_0_sp0000

巣門の前、、、雨が降ってるにもかかわらず、蜂がたくさん出てる、

Img_0003_sp0000

あまり出ていないのも、、

Img_0005_sp0000

早朝や雨の日に巣門の前を観察すると、多くの情報が得られる。

ダニや病気、、何らかの異常によって死んだり、弱った蜂が、巣門の付近に転がってたり、這いずってるからである。

天気の良い日には、そのような蜂は、健康な蜂が遠くに運んでしまうので見当たらない。

僕の養蜂の師、秋山さんは、「養蜂の最良の師は蜂である、、、蜂から学びなさい」と。

しっかりと観察することにより、蜜蜂の異常を異常と認識出来る感性を養うことの大切さを言われたのであるが、、、

まあ、何をやるにしても、向き、不向きがあって、有る程度のセンスというか感性は必要だね。

今日は久しぶりに炊き込みご飯

鯖を焼いて、冷凍してあった、、、それをほぐして、、

牛蒡、人参、マイタケ、油揚げ、、、、ボイルホタテの小さいのも、、

Img_0010_0_sp0000

冷蔵庫の野菜の整理

ジャガイモの小さいの、、、丸いまま、中華鍋で油で少し炒めると、簡単に手で皮が剥ける、、

それにキャベツや玉ネギ、南瓜、大根、ピーマン、ニンニク、ショウガ、豚のバラ肉、

十分煮込んで、塩コショウだけで味をつけた

Img_0011_sp0000

モンタ、、何を見てる?

Img_0017_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (6)

2011年7月18日 (月)

河原撫子の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5707_sp0000

カワラナデシコ(河原撫子)

慎み深く、控えめで、忍耐強く、清らかで、かつ凛とした美しさ、、、

伝統的な日本女性を例えて、、ヤマトナデシコ(大和撫子)

Img_5708_sp0000

日本女子サッカーチーム なでしこジャパン

とても、素敵なネーミング

Img_5718_sp0000

FIFA女子ワールドカップ決勝戦   日本対アメリカ戦

今朝は早朝3時に起きて観戦、、

やってくれました、、、お目出とう!

毎日、暗いニュースが多くて、うんざりしてたけど、

今朝は、日本中に、いや世界中の人々に感動と喜びと元気を与えてくれた!

Img_0014_sp0000

(TVの画面を撮って、許可無くブログに載せるのは、、、、いいのかな~?)

睡眠不足のはずだが、少々気持ちがハイになってるのか、全く眠くない

今日は、一日中、、なでしこジャパンの優勝の話題で持ち切り!

茶園の世話管理が一段落したので、遅れ遅れの野菜畑の草取りに、、、

Img_0022_sp0000

春紫苑、柳花傘、波斯車菊の美しい花園も、草が伸びて末期状態

Img_0024_sp0000

取り敢えず、草刈り機で、、、、

Img_0026_sp0000

ジャガイモを収穫したところ、サツマイモの蔓を植えたところ、、、

全部草で覆われてるが、乾燥してて、手で草を抜くのは困難、、、

台風が去って、畑が雨で濡れて、土が柔らかくなった後に綺麗にしよう。

今夕は、カツオのタタキ

冷凍保存しておいたのを、切るだけ、、

薬味たっぷり、、醤油かポン酢で、、、

Img_0029_sp0000

モンタ、、も女子サッカー決勝を見てたよ!

Img_0002_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (12)

2011年7月17日 (日)

赤いカンナの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5648_sp0000

真っ赤なカンナと青空

黄色、朱色、赤、、カンナは真夏を代表する花

Img_5652_sp0000 

家の庭でカンナの花を見かけることは久しく無くなった。

野の荒れ地、農道の側、畑の隅、、、、

掘り起こされて、捨てられたカンナがしぶとく生き延びて、夏になると花を咲かせる。

暑い真夏日が続いたが、大型台風の接近で、雨予報が数日続く

気温も少々下がるらしい。

ここ数日、、セミの鳴き声が、、、

長~い地中生活、、、やっと地表に出てきて羽化したセミ

Img_5688_sp0000

僅か1週間ほどの地上生活の間に、交尾して、木に産卵をして、その生涯を閉じる。

その貴重な時期に、台風接近のために、雨や風、、、

なんて可哀想なセミ達、、、

またまたアオリイカをいただいたので、、、、、、

皮、卵巣、お腹のいろいろ、、、をフライパンで炒めて、塩振って、、

Img_0008_sp0000

キュウリ、ナス、青紫蘇、ショウガ、、刻んで塩で揉んで、絞って、、、

Img_0012_sp0000

モンタ、、涼しくなるそうだよ!

Img_0004_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (4)

2011年7月16日 (土)

暑い夏、、田舎の定番料理

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5621_sp0000

秋に紫色の実がたくさん生る花、、、

ムラサキシキブ、、だったかコムラサキだったか、、?

Img_5630_sp0000

夜、、風があれば、窓を開けておくと、涼しいのに、、、、

この数日は、風が無いので、夜も暑い、、、

部屋の気温は29度、、、、、、

38度のところもあるとか、、、

午前中は蜜蜂の内検、、、

午後は茶畑の伸びた枝、葉の刈り落とし、、、

やっと、終わりました、、、

Img_0002_sp0000

台風の影響のため、来週前半は雨になるかも、、、

新しい芽が出るように、来週は肥料を蒔きたいね。

久しぶりに野菜畑に行ったら、草で覆われてた、、、、

草を刈り、草を引き、、水やりをしないと、薩摩芋も里芋も枯れてしまいそう、、、

7月いっぱい、、なんとか目途をたてて、、、、、、

8月~9月は南アルプス登山や青春18きっぷの旅を楽しもう、、、、

炎天下の農作業、、、

汗だくだくで帰ってきて、温度を低くしたお風呂、冷たいシャワー、、、

扇風機の風、、冷たいビールで夕食を!

天国だね

暑い夏、、田舎の定番料理

カボチャと茄子、油揚げの煮物

茗荷がまだないのが残念、、ズッキーニが入ってる

Img_0006_sp0000

お出汁は花カツオ、、

田舎では、焼き鯖や鮎だったかな、、、?

モンタ、、、うらめしそうな顔

Img_0011_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (4)

2011年7月15日 (金)

向日葵の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5563_sp0000

真夏日の花、、、といえば向日葵だね。

矮小化された小さい品種は駄目、、やはりド~ンとでっかいのでなくちゃ、、、

Img_5573_sp0000

真っ青な大空を背景に、ギラギラ照りつける太陽に負けるもんか、、!

Img_5571_sp0000

時折、涼しい風に乗って、僕の蜜蜂君が、、、

Img_5562_sp0000

足の花粉をたくさん付けて、、、

Img_5604_sp0000

茶畑の刈りこみ、、、後 一日で終わるぞ!

Img_0002_sp0000

緑の葉が少し残る程度まで、深く刈りこんだが、、、、

秋にはたくさんの新芽が出て、成長し、緑で覆われるだろう、、

ちょっと刈りこみの時期が遅いけれど、、、大丈夫かな?

このまま、秋に生っても新芽がでてこなかったら、、、

来年の新茶はどうなるの?

Img_0003_sp0000

今日は特別に暑かった!

冷凍庫に、先日の鱧とアオリイカが、、、、

庭には丁度食べ頃のタラの木の若葉がたくさん、、、

玉ネギもあるし、、、、

こうなれば、、冷やし素麺に天麩羅だね~

Img_0004_sp0000

埼玉から一カ月半ぶりで帰って来た義母には、、、、、

烏賊、鱧、玉ねぎ、青紫蘇を細かく刻んで、かき揚げに、、、

お出汁で煮て、柔らかく、、、、短くした素麺と一緒に、、、

いつも同じようなモンタ、、、、写真を撮ろうとすると、床に寝そべる

Img_0018_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (8)

2011年7月14日 (木)

モントブレチアの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5543_sp0000

モントブレチア、、、、姫檜扇水仙とも言う

真夏の花、、って朱色が多いね。

Img_5555_sp0000_2

綺麗だな、、、なんて、道端や空き地に咲いてるのを一株持ちかえり、、、

庭に植えたら、さあ大変、、、どんどん増えて持てあます、、

Img_5523_sp0000_2

この数日、、草や蔓を取り除いた茶園

今日は、整枝機で、春以来、不揃いに伸びすぎた枝や葉を、短く切り下げる作業、、

午前中は、これだけ、、、

Img_0001_sp0000_2

午後は、少し昼寝して、、3時から5時まで、、、

Img_0007_sp0000_2

ガソリンタンクが空になると、、お茶飲んで一休み、、、

農道のすこし上、、茶園の反対側斜面、

蜜柑山の北東の斜面から、農道の尾根を越えて、僕の茶園の南西側に、、、、、

どこにも風の通り道が有るんだね。

ギラギラと眩しく照りつける太陽、、、

でも、ほんの数mの範囲だけど、、そこだけ日陰で涼しい風が吹く、、

午前中、午後、、合わせて4~5時間の作業だけど、あと2~3日で終わりそう、、、

Img_0008_sp0000

庭の無花果、、一個だけ大きくなって、、収獲は明日かな、もう少し後かな、、?

今日こそは、、、、、、

Img_0001_sp0000_3

が~ん !

葉が茂った陰なので、見えにくいのに、、、、

Img_0002_sp0000

すこしだけ突いて、残してくれてるとは、なかなか憎いね~

Img_0003_sp0000

Img_0028_sp0000 ヒヨドリとの壮絶なバトル

今年も始まり始まり、、、!

モンタ、、ちゃんと番人が出来るかい?

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (6)

2011年7月13日 (水)

梅雨が早く明け過ぎた、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5510_sp0000

ヤマアジサイ

今年は、少々梅雨明けが早すぎた、、、、

もう少し、紫陽花を楽しみたかったのに、、、、

Img_5512_sp0000

ヤマアジサイの色が次第に赤みを帯びてきた、、、、

Img_5514_sp0000

ますます、豪華になって行く園芸種の紫陽花、、、

僕は、やはり、こういうヤマアジサイが好きだな~

Img_5516_sp0000

一番広い茶畑の草取り、、、

Img_0050_sp0000

やっと終わり、、、

次は、もう一つの茶畑

ああ、完全にワラビとママコノシリヌグイで覆われてる、、、

Img_0038_sp0000

これは、酷い、酷い、、、

周囲の草を、草刈り機で刈って、、、

茶畑の畝を覆ってる草は、鎌で除いていく、、、午前、午後、、、暑いので長時間の作業は出来ないが、、、

やっと、ほぼ終わったよ、、

Img_0054_sp0000

ママコノシリヌグイ(継子の尻拭い)

蔓に逆さ棘が有るので、長袖の作業衣に手抜きをしないと、腕がミミヅ腫れになる、、

Img_0056_sp0000

ぬるま湯のお風呂にゆっくり浸かり、、、

夕食には冷たいビールを、、、天国だね!

和風ポトフ

牛のすね肉、ジャガイモ、タマネギ、キャベツ、ニンジン、、、、

お出汁と醤油で薄くお味を、、、じっくり煮込んで、出来上がり

Img_0060_sp0000

モンタ、、外の方が涼しいのに、、、

Img_0031_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (8)

2011年7月12日 (火)

ムラサキカタバミ、、綺麗な花なんだけど、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5490_sp0000

ムラサキカタバミ

南アメリカ原産、、江戸時代に観賞用として日本に来たが野生化

繁殖力旺盛、なかなか駆除出来ず、、、

そんな嫌われ者だけど、、花は美しく、観賞に十分耐えられるよ。

Img_5495_sp0000

今日は、農作業の間、時々激しくにわか雨

Img_0012_sp0000

どう、、雨が写ってる?

空は、、とおり雨なんだね~

Img_0015_sp0000

新しく産まれた女王蜂、、交尾飛行中にツバメに食われたのか、、、居なくなってしまった。

しょうがないので、古い女王に再度出張してもらい体制立て直し、、

6月27日のこと

古い女王蜂の群は無王に生ってしまったので、新たに王台が出来ていた、、、、

今日あたり、誕生してるかな、、、?

いた、いた、、素早い動きで走り回ってる

Img_0004_sp0000

なかなか良い形をしてるよ!

今度こそ、ツバメに食べられないように、、、、、

3月から6月にかけて、増勢、産卵のかんばしくない群の女王を処分して合同したり、

形の良い大きな自然王台から新女王を作ったり、、

強群の群から産卵されたばかりの巣脾を移して、王台を作らせたり、、

強群の女王からの新女王を増やして、全群の女王更新と、バックアップの予備群育成に努めてきた。

最も強い女王蜂の群から、産卵されたばかりの巣脾を幾つも他に移したが、それでも元の群は蜜柑の蜂蜜の頃には3段満杯の強勢群になった。

全群の女王更新がほぼ終了、、、12群となった。

これから、秋、冬、来春、、

弱い女王の群をどんどんと、情け容赦無く、淘汰、合同しながら、最終的には6~7群の強勢群にする、、、、、。

何て、言ってても、オオスズメバチにやられたり、、、、、

管理者の僅かな油断、判断ミスで、メロメロになってしまうのが怖いところであり、面白いところ!

6月22日にモチノキの蜂蜜を採取した後、新たに蜂蜜がボンボンと入って来てる、、、

たぶん、ネズミモチやナンキンハゼ、リョウビの蜂蜜だろう、、

6月24日から全巣箱にダニ駆除剤アピバールを挿入してるので、これらの蜂蜜を食用として、採取出来ないのが残念です。

故郷の丹波綾部の妹から、京野菜の賀茂ナスと万願寺唐辛子が送って来た。

高校時代の同窓生、定年後に故郷に帰り、ハウス6棟を作り、京野菜の栽培と販売

とうとう、市会議員にもなってしまった、、という

商社マンだったクラスメイトが料亭などの販路開拓の営業担当、、

Img_0006_sp0000

賀茂茄子、、、立派なもんだね!

Img_0011_sp0000

妹は、出荷出来ない規格外品をたくさんもらったって喜んでた、、、

輪切りにして、油で素揚げして、柚子味噌で、、、、何て贅沢な!

Img_0017_sp0000

モンタ、、、この頃イジケてる

Img_5474_sp0000 

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (6)

2011年7月11日 (月)

蓮の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5463_sp0000

蓮の花

早朝からすっきりと晴れ渡った青空、、、

藤枝の蓮華寺池公園の蓮の花が咲き始めたという、、

Img_5456_sp0000_2

未だ、咲き始め、、、どの花も同じような咲き具合、、、

Img_0033_sp0000_2   

蜜蜂が花粉を求めて、たくさん飛来、、

Img_0040_sp0000

どの花もマクロレンズで写せる距離ではないので、300mmの望遠ズームで撮影

Img_0049_sp0000

今日のブログは蓮の花のスライドショー

Img_0053_sp0000

日が照ると、陰影が強すぎる、、、眩いね!

Img_0058_sp0000

日が昇ってくるにつれて、花に当たる光が変化する

Img_0082_sp0000

花粉をいっぱい足につけた蜜蜂が飛んで行く

Img_0093_sp0000

今月いっぱいは、蓮の花が見れるよ。

Img_0088_sp0000_2

福一さんに、たくさん売ってた安い豆鯵、、、200円

Img_0115_sp0000

またまた、でっかい浴槽に溢れるほどのシンギン

キンキラともいい、ヒイラギとも、、、これだけで155円

Img_0114_sp0000

瀬戸内海の岸壁で釣ってて、シンギンが釣れ始めると、もう駄目だね。

他の魚が寄って来ない、、

どの釣り人もシンギンは捨ててたけど、僕はシンギン釣りに変更、、、

アイスボックスを満杯にして帰った、、

軽く、塩振って、、、

小麦粉/カレー粉にポリ袋の中でまぶして、、、Img_0116_sp0000

油でから揚げして、、

Img_0118_sp0000

お皿に盛りつけ、、、、

柚子ポン酢をかけて、いただく、、、

Img_0121_sp0000

玄関の石のタイルの上、、、モンタのお気に入り

Img_0132_sp0000 

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (11)

2011年7月10日 (日)

今日も暑いが、、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5370_sp0000

ご近所の軒下花壇の花、、、

あまり見たことのない花、、、可愛いので写真に、、、

Img_5369_sp0000

午前中は雲が多かったが、午後は晴れ、、、

夕方になって再び雲が多くなり、、、、

梅雨明けとはいえ、まだ天気は不安定、、、

茶畑の草取り、、、、

残るは下の方のみ、、、後半日で終わるかな、、?

Img_0003_sp0001

暑い夏、、一日少しでも、、、、午前、午後、休みながら数時間づつでも、、、

農作業で身体を動かし、汗をかき、、、、

この暑さにも、身体は次第に慣れていく、、、、、、、、

嫌なニュースばかりだけど、久々の明るいニュース

ナデシコジャパン、、、延長戦でドイツを下し、ベスト4へ進出

社会福祉法人 にじの会のHさん、、、、僕のブログの初期からの読者である。

にじの会のワークショップハーモニーの知的障害者の方が作る手作りソーセージやハム、ジャム、マフィンなどを送ってくれる。(ブログのサイドバー)

一昨日、ジャムとマフィンが送られてきた。

Img_0020_sp0000

女性の方は、大好きだね~!

先日、焼いて冷凍してあった焼き鯖

お寿司ご飯で焼き鯖寿司を作ってみる、、、、

冷やして、少し硬くしてからでないと、上手に切れない、、

Img_0014_sp0000

でも、紅生姜と青紫蘇で食べると美味しかった!

モンタ、、もっとも涼しいところ

Img_0007_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (8)

2011年7月 9日 (土)

ヤブガラシの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5427_sp0000

ヤブカラシ(藪枯らし)

蔓を縦横に伸ばし、藪を枯らしてしまうほど繁ってしまう、、という

Img_5423_sp0000

別名、ビンボウカヅラ(貧乏かずら)ともいう。

瞬く間に庭を覆ってしまう、、、除く余裕が無いほど貧乏な家、、という意味か、、

Img_5381_sp0000

今日も茶畑の草取り、、、

草刈り機を使う作業は終わり、茶樹の上を覆っているママコノシリヌグイ、カラスの枕、

山芋の蔓や竹などを鎌で取り除く、、、

Img_0004_sp0000_2

後、2~3日で終わるかな、、?

山芋の蔓を引っ張ると、小さな芋が出てくる

Img_5454_sp0000

黒っぽくて長いのが昨年の芋、、白いのが今年の伸びかけた芋

決して、昨年の芋が成長して、大きくなるのではない。

昨日、スダレをかけた蜜蜂の巣箱

Img_0001_sp0000

この暑さだったら、巣門の周りは幾重にも重なりあった蜂でいっぱい

蜂がずらりと並んで羽ばたき、外の空気を巣の中に入れて、箱の中の温度が上昇するのを防いでいる。

でも、スダレのおかげで、いつもと変わらない、、、

スダレの効果、、絶大なり!

午後は2時から作業を始めたが、5時までしか耐えられなかった。

夕食は、、、

買ってきた焼きアナゴを切って、酢ご飯の上に並べるだけ、、

Img_0024_sp0000

茄子と小松菜の炒め物

Img_0018_sp0000

山芋の小さいの 山葵/醤油 で

Img_0022_sp0000

モンタ、、、夏だ~~~

Img_0009_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (10)

2011年7月 8日 (金)

梅雨明け、、だって!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5443_sp0000

オニユリ(鬼百合)

カッっと暑い夏の日にふさわしい花

今日は梅雨明け宣言、、、

いつもより、10日早い梅雨入り、10日早い梅雨明けでした。

Img_5428_sp0000

蜜蜂が来てる、、、蜜を吸う、、こりゃ無理だよ。

アゲハチョウみたいに長い口でないと届かないよ!

Img_5436_sp0000

お茶畑が草ぼうぼう、、、

Img_0012_sp0000

酷いもんでしょう、、

Img_0013_sp0000

朝から、草刈り機で刈り始めたが、暑い、苦しい、、、続かない

丁度満タンにしてあった草刈り機のガソリンタンクが空になったのを機に、、、

11時、、、やめとこ!

汗でびしょびしょ、、、お昼に自宅に帰ったが、妻は静岡へ行って留守、、、

ジャガイモをザクザクと薄く切って、豚肉、油揚げ、ネギと一緒に醤油、酒、味醂、出汁、砂糖で煮て、ご飯にかけて、、、、、10分で出来上がり!

豆腐と卵が入れば完璧

肉じゃが風豚のすき焼き丼ぶり

Img_0022_sp0000

午後はHCでレンガを買って、再び茶畑へ、、、

まずは、蜜蜂の巣箱にスダレで日除けを、、、Img_0031_sp0000

全部の巣箱に、、、

Img_0028_sp0000

さらに、草刈りの続き、、、、

は~、は~喘ぎながら、日陰で休みながら、、、

もう駄目だ、耐えられない、、4時で終わり、、、続きは明日

Img_0033_sp0000_2

この体力じゃ、南アルプス甲斐駒ヶ岳黒戸尾根コースは無理だよ、、、

大丈夫、、シーズンまで、少し日数が、、、、

帰りに、もう一つの蜂場に寄って、、、

ここの巣箱にもスダレを、、、

Img_0034_sp0000

夕方スーパーへ寄って、スイカを買って帰ったら、妻も同じスイカを買ってた。

豚の生姜焼きにポテトサラダ、、

Img_0038_sp0000

モンタ、、、梅雨明け、本格的な夏だって、、

Img_0092_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (10)

2011年7月 7日 (木)

未央柳(ビョウヤナギ)の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5389_sp0000_2

既に、花期を終わり、ちらほらと残り花、、、

未央柳(ビョウヤナギ)、、、、美女柳、美容柳とも、、

Img_5393_sp0000_2

玄宗皇帝が揚貴妃とともに暮らした長安の都に作らせた未央宮に植えられた花

柳の葉に似てるので未央柳(ビョウヤナギ)と呼ばれた、、、と。

Img_5396_sp0000_2

今日は26度、、、寒いくらい、、

終日、リクライニングシートに寝そべって、本を読んでたが、、、

T-シャツだと寒いし、その上にシャツを着ると暑いし、、

扇風機の風に当たってると、冷たくなるし、、、

まことに体温調節の難しい日でした。

明日は、再び30度を越える真夏日が、、、、

ジャガイモがたくさん、、、

毎日ジャガイモ料理でも、、、飽が来ないのが、肉ジャガ!

Img_0001_sp0000

モンタ、、今日は涼しかったのに、、

Img_0008_sp0000_2

外へ出られないから、退屈、、

Img_0010_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (6)

2011年7月 6日 (水)

クチナシの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5399_sp0000

公園の植え込みに、クチナシの白い花、、、

ジャスミンのような香りが漂う、、、

ただ、純白の花だけに、咲きはじめは美しいが、直ぐに汚くなってしまう、、、

渡 哲也さんが歌った演歌「クチナシの花」、、、

僕は何となく演歌とクチナシの花のイメージがそぐわなく感じる。

やはり、「シクラメンのかほり」のような歌詞と曲のイメージで小椋桂さんに歌って欲しかった。

Img_5419_sp0000

蜜蜂の内検(蓋を開けて、巣箱の内を検査)は、最低週1回、出来れば2回

トラブル、アクシデントへの対応が後手後手にならないために必要である。

働き蜂産卵から立ち直った群、、、

かなりの荒療治だったが、、、、損害は6枚の巣脾

Img_0010_sp0000

立派な大きなお腹、安産型の女王蜂に、、、

こうい太長い寸胴型が良いんですよ!

Img_0002_sp0000

前回の内検の時よりも、さらに一回り大きくなっている。

入れてやった空巣脾、、しっかりと産卵してるよ。

Img_0009_sp0000

今年の春に女王を更新した別の群、、

たくさん産卵はしてるのに、、なぜか、自然王台がチラホラと出来ている、、、

ということは、働き蜂達が、女王蜂に対して不安を感じ始めているのである。

新しい別の女王でないと、この女王では群の冬越しが出来ない、、、、と。

部下に不安を抱かせ、信頼を失ったリーダーは失格である。

即、対応する必要はないが、、、

優秀な女王の群と合同するか、優秀な女王が産んだ卵から王台を作らせるか、、、

いずれかだね。

草ぼうぼうだった荒れた茶園の蜂場、

新しい群れの育成とバックアップ群、、、、草刈りをしました。

残念ながら、、、草を刈った後で写真を撮った、、、、

Img_0025_sp0000

この斜面を登って、、、

ちょっと不安になるような繁みの中、、、、を進んで行く、、

Img_0027_sp0000

ああ、見えました!

Img_0029_sp0000

草を刈ると蜂場らしくなる

Img_0030_sp0000

草を刈る前は、、、

Img_0001_sp0000

すこし、傾いてるね。

四月に、自然王台の巣脾を含む2枚で分蜂させた群、、

すでに満杯になって二段箱になった。

Img_0033_sp0000

あまり、女王に頑張らすと、来年の春に息切れするよ!

今日は、最高に暑かったよ!

モンタ、、僕の浴衣の上で昼寝してる、、

Img_0016_sp0000

肉球、、、意外と複雑なんだね!

Img_0024_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (10)

2011年7月 5日 (火)

ランタナ、、可愛い花!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5322_sp0000

ランタナ、、、またの名をシチヘンゲ(七変化)

Img_5325_sp0000

赤、橙、黄、白、、いろんな色、、次第に日を経るごとに花の色が変化する。

最近は、あちこちでこの花を見かけることが多くなった、、、

美しい花と言うよりは、可愛い花!

Img_5324_sp0000_2   

可愛い花を美しく撮るのは、難しいのだよ、、、

今晩から雨、、、、庭に水やりはしなくていいよ。

今週の週間天気は曇り、雨、、、家の中の仕事 がたくさん出来る、、、、

だが、予報は全部外れ、、、いつも晴れ、、しかも猛暑

遅れ遅れの蜂蜜の荷づくり、とクラス会のアルバム、スライドショーの作成とDVDへのコピーと荷作り

今週は、外が暑いこともあったが、屋内作業に集中!

午前中で遂に終了

クロネコヤマトさんに電話したら、、、

ハイ、すぐにお伺いします、、、

その10秒後に、家の前にクロネコさんの車が止まり、後ろの扉を開く音!

何で、、こんなに、、早いんだ~!

前のお家に来て、出るところだったんです、、、タイミングが良かったですね~

メール便は、直ぐに扱えないので、アルバムDVDは、郵便局に持って行った。

釣って来たというイサキをいただいた、、

塩焼き、、これが一番美味しいね!

Img_0002_sp0000

松本大臣の暴言、辞任劇、、、ちょっと酷過ぎる。

昨日、TV見て、こりゃ~駄目だ、、と思ってたら、もう今日には辞任してた。

こんなお粗末な持ち駒しか残って無いのか、、、?

周りに偉そうな態度で威張り散らし、暴言を吐くことによって、、

自分は偉いのだ、、と虚勢を張る品性の無いお粗末な人間、、どこにもいるけどね~

もし、相手が石原東京都知事だったとしても、あんな偉そうなもの言いと態度を取るんだろうかね?

モンタ、、、今日も猛暑だったね。

Img_0004_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (6)

2011年7月 4日 (月)

鱧料理(2)

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5305_sp0000

西洋人参木(せいようにんじんぼく)

緑の葉に、薄青い花、、、美しい花だね。

Img_5301_sp0000

毎年、かなりの強剪定をするが、新しい枝をたくさん出して、たくさんの花をつける

Img_5273_sp0000

夕方には、熊手で地面を掃いて、綺麗にする、、、、

でも、翌日には、、、、

Img_0003_sp0000

出来るだけ、足で踏まないように拾うのだが、、、

Img_0007_sp0000

ヤマモモの果汁を搾るため、、、

幾度も洗って、綺麗にして、ミキサーで粉砕して、お玉のお尻で押さえて、、、

果汁を搾る

Img_0008_sp0000

やっと、500mlのペットボトルに2本半、、

Img_0013_sp0000

これを冷凍庫で凍らせて保存、、、

まだまだ少ないな~

ジャムも、もう少し作らないと、、、

妻が人にあげてるから、残り少なくなったぞ、、、

今日は鱧の天麩羅、、  

鱧、アオリイカ、オクラ、玉ねぎ、タラの若葉、紫蘇の葉、ピーマン

Img_0015_sp0000

やはり、天麩羅は御馳走!

鱧は湯引きして、梅肉で、、、

Img_0022_sp0000

忍耐強いモンタ

居間の窓、戸を開けてるから、モンタが出て行かないように居間へのドアを閉めてると、、、

Img_0025_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (8)

2011年7月 3日 (日)

暑い夏は鱧料理(1)

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5257_sp0000_2

黄色いヘメロカリス

我が家の庭の最も豪華なヘメロカリス

Img_5258_sp0000

毎朝、新たな蕾が開き、、夕には萎み、、花の寿命は一日である。

Img_5260_sp0000 

7月に入り、もう真夏に日々

魚の福一さんへ、、、、

新しい大きな丸鯖の箱の中に、、、、新鮮なでっかい鱧が1本、、、

鱧いくら?

1580円  どうせ誰も買わんから持ってって!

Img_0059_sp0000

地物、、揚がったばかりが1本 1580円(1、5kg)なら安いもんだ!

京都じゃ、夏と言えば祇園祭

祇園祭りといえば鱧料理!

大阪だって天神祭は鱧料理だよ!

なのに、東京じゃ、高級日本料理店 以外じゃ鱧料理はお目にかかれない。

もちろん、静岡、、、、鱧料理を出す店は無いだろうね~、、、、、、

ナベショー亭以外には、

Img_0062_sp0000

まな板を二枚並べて、、、鱧の目玉に千枚通を打ちこんで、、、

めったに研がない出刃庖丁を、特に切っ先を鋭く研ぎ、、、

まずは、背開きに、、、、、

Img_0063_sp0000

この中骨を取り、三枚おろしに、、、さらに二分して、、、

頭、骨、大きな卵巣、浮き袋、肝臓、、、

Img_0065_sp0000

さて、これからが肝心要の骨切り

一寸(3センチ)に28本の切れ目を入れ、しかも皮を切らない

ギシ、ギシ、ギシ、、

出刃庖丁よりも、大根の桂剥きに使う厚刃の和包丁が使いやすいね。

Img_0070_sp0000

下手くそがやると、身が細かく崩れてミンチになってしまう

骨切り 完了、、、、さて、上手に切れたかな?

Img_0071_sp0000

湯引き、天麩羅用に、二枚を冷凍、、、

さて、鱧の照り焼き  鰻のかば焼きよりも上品な美味しさ

Img_0074_sp0000

鱧の卵と内臓の煮付け

Img_0075_sp0000

骨の照り焼き、、、骨は硬いが、ついてる身は香ばしい

Img_0079_sp0000

お寿司用に、二枚を照り焼きに、、

Img_0027_sp0000

鱧と〆鯖の握り寿司

Img_0007_sp0000

鱧の散し寿司

Img_0008_sp0000

〆鯖、ワカメの胡瓜揉み

Img_0016_sp0000

お吸い物、、、

お酒少々、薄口醤油少々、お塩ほんの一つまみ、、、

なんと上品なお味

Img_0082_sp0000

鱧料理、、さてお次は、、、、

モンタ、、今日も暑い暑い、、、

Img_0005_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (10)

2011年7月 2日 (土)

ヤマモモのジャムを作った

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5311_sp0000

赤いヘメロカリス

白、黄色、赤、朱色、、いろんな種類のヘメロカリスが咲きだした。

Img_5310_sp0000


暑い真夏日が続く中でも、毎日花が咲き続ける

Img_5315_sp0000

庭の大木 ヤマモモ

数年前から、赤い実が未熟なままで地面に落ちてしまって、ほとんど収獲出来なかった。

今年は、、、、

Img_0028_sp0000


うん、、何とか収獲出来そう、、、

Img_0029_sp0000


木の下の地面を、夕方には綺麗に掃いて、、、

朝、地面に落下してる実を拾う、、、

Img_0009_sp0000


もっと、もっと、熟してても良いのだが、、、まあ、いいとするか!

幾度も水で洗って、、、、

一個、一個、手で潰して、種を取り除く

約2kg、、、、かなり手間がかかるよ!

Img_0013_sp0000

約8割の砂糖を加えて、加熱する、、、

Img_0016_sp0000_2


少量を取って、冷蔵庫で冷やして、粘度を観察

シャボシャボなら、砂糖を追加して、さらにに詰める

出来上がりました、、、ヤマモモジャム、、、、きゃ~ ピンボケだ!

Img_0017_sp0000

ガラス瓶に詰めて、 出来上がり!

Img_0023_sp0000_3


さっそく、ヨーグルトでお味見!

Img_0031_sp0000


テルペン(松ヤニの成分)の香りがするユニークなジャム

杏子ジャムと並び、ジャムの中では最高の美しさとお味!

平貝(タイラギ)

大きな貝柱は、お刺身とバター焼きに

Img_0034_sp0000

そのほかの部分は、、、パスタに

Img_0035_sp0000_4

モンタ、、、動きたくないという顔してるのに、すぐに外に出て行く、、、

Img_0008_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (14)

2011年7月 1日 (金)

ヤブカンゾウの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5210_sp0000


ヤブカンゾウ(藪萱草)

野に咲いてるカンゾウ、、、野カンゾウと藪カンゾウが有る。

カンゾウ、、、って、ヘメロカリスって言うんだね~

野カンゾウは花が一重だけど、藪カンゾウは、八重である。

雄蕊の一部が花弁化して八重になる

Img_5207_sp0000


6月14日のブログに  働き蜂が産卵を始めた記事を載せた。

女王蜂を新しい女王蜂に更新する方法として、、、

女王蜂を巣箱から除いて無王にすると、働き蜂は新しい女王を作るために王台を作る。

その王台には、ローヤルゼリーで特別の幼虫が育てられて、やがて16日後に新女王が誕生する。

しかし、無王の状態が長くなると、本来雌である働き蜂が産卵を始める。

働き蜂が産む卵は、すべて無精卵、、すなわち雄蜂になる。

作られた人工王台からの新女王の誕生を待ってたら、、、、、、

15日に、突然乱雑に産みつけられた多数の卵を発見、、

働き蜂が産卵を始めたことを示す。

しかし、同時に、産まれたばかりの新しい女王の存在も確認、、、、、

新女王が生まれる直前に働き蜂産卵が始まったのであろう。

新女王が生まれたので、働き蜂産卵は収まるか、、、

駄目もとで、ず~と観察してた、、、そして、、

6月27日、、遂に新女王が産卵を始めた、、

これで良し、、僕の腹は決まったよ!

新女王と女王によって産卵された2枚の巣脾、さらに空巣脾4枚と砂糖水で満たされた給餌箱を新しい巣箱に入れて蓋をする。

定位置に置いて、巣門の前に新聞紙

Img_0037_sp0000

今までの巣箱を脇に置く、、、

雄の卵が産みつけられた巣脾の蜂を、新聞紙の上に振り落とす、、

Img_0038_sp0000


振い落された蜂は、巣門の前で大混雑、、、

でも、ぞろぞろと巣箱の中へ、、

Img_0050_sp0000

雄の卵が、たくさん産みつけられた巣脾、、、

盛りあがった有蓋蜂児は、全部雄蜂

Img_0041_sp0000_2

これらの雄蜂が孵化してくると、巣箱の中は異様な光景となる。

そして、ついには群は全滅、、

これらの巣脾は、持ち帰り、全部除去して、新たに巣礎を貼り直してリサイクル

まあ、これで、やっと働き蜂産卵の被害を最小限に抑えることが出来た。

新女王がいない場合は、女王のいる群と合同させることによって、解決出来るのだが、今回は特殊ケース、、

まずは一件落着!

大きな魚の卵、、スーパーで150円で売ってたので衝動買い

生姜入れて、醤油、味醂、お酒、砂糖で煮漬けて、、、

Img_0016_sp0000

玉ネギとラッキョウのから揚げ

Img_0018_sp0000


これらもビールに良く合うね~

モンタ、、階段の上から、、、

Img_0001_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

| | コメント (4)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »