« 鬼百合を栽培しよう | トップページ | 山百合の花 »

2011年7月24日 (日)

小さなジャガイモ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_5806_sp0000

ペチニア

夏の暑さを忘れさせるような涼しい色彩

Img_5813_sp0000

今にも雨が降り出しそうな曇天

気温も低く、T-シャツの上に1枚着たいような、、、、

近くの水田には、スズメ避けの網で覆われる、、、

Img_0013_sp0000

もうすぐすると、無数の赤トンボが上を飛び交う

Img_0002_sp0000

明日から、再び猛暑の夏日に戻るのか、、、

それとも、涼しいままで、お盆を迎える冷夏なのか、、、

収獲したジャガイモ、、コンテナに入れて部屋に数箱 積んでた、、

小さなコロコロの入った箱、、下の方に置いてたので、すっかり忘れてた、

Img_0019_sp0000

掘りたての頃なら、水の中でゴリゴリ洗うと、表皮が簡単に剥けたのに、、、

こんな小さなの、、包丁で皮を剥くわけにはいかないね。

表面だけ少し茹でたら、、、

Img_0022_sp0000

いとも簡単に手でツルっと皮がむける

Img_0020_sp0000

再度、柔らかくなるまで火を通し、、、、

ポテトサラダに、、、

Img_0025_sp0000

出汁つゆ、酒、砂糖で、煮っ転がしに、、、

Img_0042_sp0000

大きいジャガイモは、人にもあげられるから良いとして、、、

この小さなコロコロのジャガイモだけは、こうやって料理して、

自家用にがんばって食べよう、、、

モンタ、、今日は涼しかったね。

Img_0034_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

|

« 鬼百合を栽培しよう | トップページ | 山百合の花 »

コメント

オチビのジャガイモ。 まだ転がってます。
ついつい、後回しになって。 

投稿: やまんば | 2011年7月24日 (日) 22時25分

皮さえ剥けたら、擂粉木で潰してちょっとだけ片栗粉を加え、平たい小判型にしてフライパンで焼いて食べるのが札幌時代に覚えた“芋餅”。

温かいうちにマッシュすると衣の無いコロッケを焼いたみたいですが、芋餅は冷ましてからマッシュします。

投稿: ば~ば | 2011年7月25日 (月) 07時27分

小さなジャガイモ、手間が掛かりますがこっちが好きです。皮付きのまま素揚げして甘辛く炊いたんも好きです。スズメ避けネット・・・十数年前、家の前にイチジク畑があってヒヨドリがネットに掛かって藻掻く姿に我慢できず何度か救助に行った余計な事するおばさんです。
モンタ君、とっても可愛い表情だこと~^^

投稿: ムックのお母ちゃん | 2011年7月25日 (月) 08時50分

じゃがいも 美味しそう 今夜は我が家もジャガイモ料理にしよう モンタ君 可愛いい 遊んで欲しいの?

投稿: maru | 2011年7月25日 (月) 16時53分

ジャガイモの小さいのもコロコロと炊くのも好きです。ジャガイモは,春までの貴重なビタミンCです。今はもったいなくて,少しずつ食べてます。
水田ぜんぶがおおわれるのですか。すごいですね。そちらなら食べるものがいっぱいあるでしょうに。こちらでは見ない風景です。
モンタ君,涼しくて甘える余裕も出てきたのかしら。

投稿: tirokuro | 2011年7月25日 (月) 17時56分

やまんばさま
ついつい後回しになって、そのうち忘れてて、、、
ご飯の代わりに、ジャガイモを主に、、、食べなくちゃ。

投稿: ナベショー | 2011年7月25日 (月) 20時10分

ば~ばさま
そう、、皮さえ簡単に綺麗に剥けたら、、
芋餅、、やってみましょう。
マッシュにして、挽肉加え、、コロッケの中身みたいにして食べるのも好きです。

投稿: ナベショー | 2011年7月25日 (月) 20時14分

ムックのお母ちゃんさま
皮つきのまま素揚げするには、皮が厚くなってしまって、、
でも、少し茹でれば手で皮がつるりと剥けました。
小さい方が、甘く煮た時に、中まで味が浸み込んで美味しいですね。
無花果、、ヒヨドリが早朝やってきて、熟した採り頃の実をつついて食べるんです。
網にかかったのを逃がしてやるとは、、なんと優しく、おせっかいなこと、、
モンタ、、こんな可愛い表情することもあるんです。

投稿: ナベショー | 2011年7月25日 (月) 20時39分

maruさま
ジャガイモは料理の幅が広いから重宝ですね。
貯蔵も出来るし、、、
でも、年明けると芽が出てくるので、大急ぎで食べます。
モンタ、、遊んで欲しくて、かまって欲しくて、せがむんです。

投稿: ナベショー | 2011年7月25日 (月) 20時42分

tirokuroさま
今のジャガイモを年末に食べ尽し、秋に植えて12月に収獲したのを初夏まで食べる、、
こうすれば、年間絶やすことなく食べられる。
水田全体を網で覆う、、たいへんなことです。
スズメ対策ですが、他の地方では、どんな対策をとるのでしょうか?
モンタ、、甘える時は、こんな表情です。

投稿: ナベショー | 2011年7月25日 (月) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鬼百合を栽培しよう | トップページ | 山百合の花 »