« ハンバーグに入れるパン粉は必要か? | トップページ | 天竜浜名湖線の旅 »

2011年8月 4日 (木)

ピンクのペチニア

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_6005_sp0000_2

ペチニア

春から秋まで、長い花期、、、、庭やプランターの花として、欠かせない

Img_5999_sp0000_2

いろんな色、模様があるけど、このシンプルな淡いピンクがいいね。

Img_6002_sp0000_2

真夏に涼しさを感じさせる

Img_6011_sp0000

腕の捻挫、、、ほぼ一週間になる

はじめの頃は、腕、肩、ひじ、、全体が傷んで、腕そのものを動かすと痛みが走った。

しかし、この1~2日は、じ~んと来る全体の痛みが少なくなり、本当の痛む箇所が局在化してきた。

車の運転も楽になり、ほとんど支障はなくなった。

蜜蜂のお世話、、、引き上げた巣脾を両手で支えると、最初の頃はズ~ンと痺れを伴う重い痛みが有ったが、次第に無くなった。

問題は、この個所の痛みが取れるのに、どれくらいの月日がかかるのか、、

そして、鍬やスコップを使う畑仕事、整枝機を持って茶樹を刈りこむ作業が、痛みを伴わずにやれるかどうか、、、

出刃庖丁で、大きな魚をおろせるか、、、

15kgのザックを背負うことが出来て、斜面の鎖やロープを握って、身体を支えることが可能か否か、、

ぼつぼつと、実作業を伴うリハビリだね。

定年退職の翌年に、桃の木から落ちて、腰椎圧迫骨折をやってしまったが、、、、

これは痛かった、、身動きできず、、でも骨折は骨が繋がれば元通り、、、

しかし、関節や筋、筋肉の炎症は、1年~2年かかっても治らないことが多い。

それに、骨粗鬆症と言うのもあるし、、、

近所の整形外科医院、、、朝7時前と言うのに、医院の玄関には、既にお年寄り20~30人がたむろ、、、

整形外科医院が、リハビリ治療のために、多くの老人で満員なのも納得!

しかし、まあ、ほんとうに治るのかな~、、、て思ってしまう。

モンタの辞書に、、捻挫や骨折、、という言葉はない。

Img_0010_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

|

« ハンバーグに入れるパン粉は必要か? | トップページ | 天竜浜名湖線の旅 »

コメント

こんにちは
ペチュニア 淡いピンクが綺麗ですね。
今年のプランターはからっぽ。今からでも何か植えようかなぁ。ペチュニアは今からでは遅いですかね?

捻挫していたのですね...。捻挫も骨折も経験ありません。痛いのでしょうね~...。
そんなに動いても大丈夫ですか?無理の無いようにリハビリしてくださいね。


投稿: Lala | 2011年8月 5日 (金) 04時41分

腕の捻挫完治しないけど痛み取れてよかったですね!
これから娘宅出かけてきます。帰りは8日の午前中!

投稿: せっちゃん | 2011年8月 5日 (金) 09時30分

整形外科病院。もう何年前?ヘルニアで通ってました~~。今はもう痛みも無く無理しない生活をしてますが。捻挫も痛いですよね。薄紙をはがすように無理しなければ必ず治ります。整形はいつも混んでました。人の痛みって外からは本当にわからない。皆さんどれほど辛いんでしょうね?連日か数日おいて通院する程だから効果はあるのでしょう。私のヘルニアの場合、治療を受けてもちっとも楽にはならず辛くてね。でも手術といわれるのが怖く、今日の治療がきかないのなら次回は転院しようと我慢し続けて、限度がきて受診しなおし。そこでやっと自分の辛い痛みが医師に通じてね。まさに目が点。 漫然と治療続けていてはいけないと!叱られて病院の仕組み理解できました。病院なれしてなくて。。あはは。
今までの辛さは我慢しなくてよかったなんて!早く言ってよ~~。痛み止めの注射があるなんて、そのとき知りましたね。。。強い注射で1週間に1度が限度。医師に痛みの度合いが正確につたわってなかったのでした。
医者を藪にするのも神様にするのも患者本人。あせらないで!

投稿: やまんば | 2011年8月 5日 (金) 10時18分

昨日の【山百合】見事ですね。
あんな 大きな 山百合は めったに お目にかからない。私が 幼少(笑)の頃、私の孫祖父ちゃんが 父がお世話になった人のお母さん(お婆さん)が 山百合が大好きっ事で山から 山百合を採って来てくれて 届けるのが 私の役目だった事を思い出しました。すごく 喜んで お駄賃かお菓子を 貰える お手伝いでした。 でも、私は あの匂いが 強烈すぎて 家に 飾るのは 好きじゃなかった。山で 匂うから いい!!
年取ったら 嗅覚も 衰えるから あの お婆さんには 良かったのかな~~~? なんて 今 思っています。 

少しずつ 痛みがなくなっているご様子。良かったですね。 適当に 動かした方が いい!だろうけど 適当を間違えると 長引く ものね。 お大事に!! 

投稿: シーちゃん | 2011年8月 5日 (金) 13時32分

うごくようになると,治ったように思いますね。ナベショーさんのような重労働をすることによって,少しずつ体を変化させているはずだと思います。だから,きっと今までの様な作業ができるようになってくると思います。でも急ぐのはだめでしょう。無理もだめでしょう。
暑さがおさまるころには復活しますね。蜜蜂さんもモンタ君も待ってます。

投稿: tirokuro | 2011年8月 5日 (金) 15時31分

Lalaさま
ペチニア、、今からでもOKだと思いますよ。
捻挫はともかく、腰の腰椎圧迫骨折の時は、もう身動きできないほど痛かった、、、でも、ギブスもコルセットも無しで1~2カ月で直りました。
ベットから起き上がるのに、10数分もかかりましたよ。

投稿: ナベショー | 2011年8月 5日 (金) 19時25分

せっちゃんさま
よくなってきたとはいえ、損傷を受けた個所は、未だ力が加わると、飛び上がるほどの痛みが走ります。
おばあちゃん、大活躍、休んでる暇がないですね、

投稿: ナベショー | 2011年8月 5日 (金) 19時27分

やまんばさま
ヘルニア、、というかぎっくり腰というか、、
なかなか治らなくて、手術も100%成功するとは限らないと言われてる、、、
それは辛かったでしょうね。
骨や筋、神経、、外から見えないだけに、不安ですね。
医者選び、、一般に薬をたくさんくれる医者が受けが良くて、薬を出さない医者が人気がない、、、藪と言われる医者が実は名医、、ホントに藪の場合もあるから、見極めは難しい。

投稿: ナベショー | 2011年8月 5日 (金) 19時58分

シーちゃんさま
昔は、どこの野山にも山百合がたくさん咲いてましたね。
僕の田舎は、山百合ではなくササユリでしたが、両腕に抱えるほど、ササユリを取ってきて、入院中に姉のところに持って行きました。
香りがきついので、あちこちの病室に配りました。
今は、ササよりは絶えてしまいましたが、この辺の山百合も少なくなりました。
少しずつ、痛みが取れてるとはいえ、ホントに痛いところの痛みが無くなるのだろうか、、、ちょっと不安です。

投稿: ナベショー | 2011年8月 5日 (金) 20時03分

tirokuroさま
実は、今回痛くなった近く、右腕の肩の部分が2年前から痛くて、TV体操で手を上にあげることができません。
農作業に使う筋肉ではないようで、仕事には差し支え無かったのですが、今回の捻挫、、完全に治ってくれるといいのですが、、、

投稿: ナベショー | 2011年8月 5日 (金) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハンバーグに入れるパン粉は必要か? | トップページ | 天竜浜名湖線の旅 »