« 芙蓉の花 | トップページ | 無花果のソテー »

2011年8月28日 (日)

リコリスの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_6396_sp0000

リコリス、、、

夏水仙をスタートに、いろんなリコリスの仲間が咲き始める

Img_6397_sp0000

美しいけど、球根には猛毒のリコリンというアルカロイドが含まれる

Img_6393_sp0000   

お彼岸の前後になると、代表的なリコリスである彼岸花が日本の野を真っ赤に染める

庭を横切る時、ふと林檎の木を見上げると、、、、ぎゃ~!

Img_0001_sp0000

赤黒い紫色の毛虫 モンクロシャチホコが葉に固まってる、、、

これが、成虫になると、、、体長 5~6センチImg_5651syuku

木全体に広がって葉を食べ尽し、わずか数日で木を丸坊主にする。

その前に発見出来たのはラッキー

さっそく、家に常備してるキンチョール

Img_0008_sp0000

シュ~と一吹き

毛虫は、ぼとぼとと落ちて行く

Img_6375_sp0000

ほぼ退治出来ました!

Img_0012_sp0000

しばしば、庭にアシナガバチが巣があってどうしよう、、、って相談を受ける

これは、簡単、

夕方から夜になり、蜂が全部巣に帰って来てから、、、、

1mほどの距離から、キンチョールで巣を目がけてシュ~

これでOK

夜だから、蜂が向かってくることはありません。

でも、大きなスズメバチの巣の場合は、危険なので市役所に連絡して、専門業者に退治してもらいましょう。(確か、無料のはず、、)

庭の林檎の木、、、早生の林檎が八月中旬に収獲出来る

Img_0030_sp0000

夏は野菜の煮物が美味しい。

トウガン、カボチャ、茄子、ピーマン、油揚げ、、、

昆布とカツオ出汁を効かして

Img_0024_sp0000

モンタ、、今日は暑かった、、、、、、

Img_0031_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

|

« 芙蓉の花 | トップページ | 無花果のソテー »

コメント

モンクロシャチホコって言うんですか~。。立派な名前ですね。家のスモモの樹にそろそろ着くころと警戒していましたが、キンチョールで退治できるなんて良いことを教えていただき感謝します。いつも気がつくのが遅くぶら下がってるのを見つけて慌てます。剪定でばっさりと落とし、踏みつけては気持ちの悪さにうんざりしていましたよ。良いことを教えてもらいました。(*^_^*)
先手必勝ですね。これからしっかりと見るで!うん!

投稿: やまんば | 2011年8月29日 (月) 08時41分

おはようございます、ナべショー様

わぁ~!毛虫は嫌です~。
映像を見ただけで、かゆみが・・・・。

我が家も毎年、侘び介の木に茶毒蛾がでます。
やはり、このように葉の裏側にびっしりと綺麗に整列して。

キンチョールで退治できるんですね。
茶毒蛾も出来るかしら。

投稿: にりんそう | 2011年8月29日 (月) 09時00分

こんにちは、戸ヶ瀬です!
うおー毛虫気持ち悪っ!(笑)

夜だと蜂が襲ってこないというのは知りませんでした。
昔住んでいたアパートの近くに蜂の巣が出来たことがあって、結構困ったんですよね~。幸い業者が退治してくれましたが(^^;

応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ

投稿: 引きこもり男(∵)戸ヶ瀬 | 2011年8月29日 (月) 13時27分

ナベショーさんの写真は
とっても、優しい色あいですね。
薄いピンクが、みずみずしく写っていますね。
また、ぎぇ~って感じですが、
毛虫君もばっちり撮れています。
そっかぁ、キンチョール、効くんですね。
庭でりんごが収穫できるなんて・・・
羨ましいです。
花もさぞ綺麗でしょうね。
お休みモンタくんの足の裏、魅力的ですね。

投稿: Bluebell | 2011年8月29日 (月) 15時28分

私は新田次郎とか吉村昭の小説大好きです『芙蓉の人」も読みました!富士山に登ったことあるので大変さわかりました!

投稿: せっちゃん | 2011年8月29日 (月) 17時12分

みごとな林檎ですね。キンチョールって,アメシロやイラガにも効くのかしら。うちはとってはつぶしの繰り返しです。まいにち一回りしてみていますが,何処からかやってきてますね。鳥さんたちの餌にならないのかしら。モンタ君には興味ないね。虫ってコオロギなんか好きでしょうけど。

投稿: tirokuro | 2011年8月29日 (月) 18時04分

ナベショーさん、、も、、
キンチョール使ってるんですね!!
私、、決して回し者ではないんですが、、
この手の毛虫にはキンチョールですね!!
フマキラーも使って見た事ありますが、、
キンチョールが一番でした。。
あの糸を引いてポタポタ落ちていく様をみると、、
やったぁ!! という気分になります。。
でも発見が遅いと大変、、
ナベショーさんのように1枚の葉にビッシリ着いて
いる段階で退治しないと、、さぁ大変!!
1匹、1匹に吹掛けないと。。

投稿: NorthWave | 2011年8月29日 (月) 19時15分

やまんばさま
九の字に曲げた身体、、シャチホコそっくりですね。
毎朝、木の葉を観察して、葉っぱに小さな幼虫が集まってないか、食われて白く生った葉っぱが無いか、、、これを見逃すと手がつけられない。
キンチョール、、、蚊取り線香と同じ除虫菊の成分ピレスロイド系の殺虫剤、、昆虫には効きますよ。
哺乳動物などには無害なのがいいですね。

投稿: ナベショー | 2011年8月29日 (月) 19時51分

にりんそうさま
見ただけで痒くなる、、、この写真、載せようか、、ためらいました。
葉の裏側にびっしり整列してる時、、に発見して処置するのが大切ですね。
チャドクガ、、よく効きますよ。
キンチョールは、蚊取り線香の除虫菊と同じピレスロイド系の有効成分なので、毛虫、ハチ、ゴキブリ、ハエ、蚊、、昆虫にはよく効きます。
木全体に広がって、手遅れにならないように、お早めに、、

投稿: ナベショー | 2011年8月29日 (月) 19時57分

戸ヶ瀬さま
普通の蜂の巣くらいは、自分で退治したいものです。
キンチョールで簡単ですよ。

投稿: ナベショー | 2011年8月29日 (月) 20時00分

Bluebellさま
背景の緑の葉と青空が、綺麗にボケてくれました。
毛虫のアップや花の写真、、やはりマクロレンズですね。
キンチョール、、虫なら何でも効きますよ。
林檎、、意外と暖かいところでも栽培できるようです。
ただ、早く熟するので、採る時期が遅いと、ずばずばになってしまいます。
花の美しさは楽しめますね。
モンタの足の裏の肉球、、複雑な構造してますよ。

投稿: ナベショー | 2011年8月29日 (月) 20時12分

せっちゃんさま
新田次郎の小説、、良いですね。
僕もほとんど読んだかな、、

投稿: ナベショー | 2011年8月29日 (月) 20時14分

tirokuroさま
キンチョール、、昆虫なら何でも効きます。
葉っぱに整列してる時に退治したいですね。
時々手遅れになって、枝ごとハサミで切り取ることも、、ヒヨドリが食べてくれると良いのに、、無花果ばかり食べて行く、、
モンタが毛虫の毒針をくっつけて家の中に入って来られたらたいへん、、

投稿: ナベショー | 2011年8月29日 (月) 20時18分

Northwestさま
フマキラーも、キンチョールも、有効成分はピレスロイド系なので、殺虫効果はほとんど同じと思うけど、やはりキンチョールのほうが効くかな。
まだ葉っぱに整列してる時に退治したいですね。
単身赴任時代は、家を出る時は大丈夫で、週末に帰って来た時は手遅れ、、、こういう時は、スミチオンを噴霧器で木全体に噴霧、、、命がけです。

投稿: ナベショー | 2011年8月29日 (月) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 芙蓉の花 | トップページ | 無花果のソテー »